函館といえばイカがおすすめ!絶品を味わえる人気店や美味しい時期もご紹介

函館といえばイカがおすすめ!絶品を味わえる人気店や美味しい時期もご紹介

みなさんは函館のイカを食べたことがありますか?新鮮で透き通っていて、コリッコリの食感がイカ好きには堪りません。函館のイカを食べた人のほとんどが、今まで食べた中で一番美味しいイカだと答えるほどです。そんな函館の美味しいイカの魅力をたっぷり紹介します。

記事の目次

  1. 1.函館はイカの名産地
  2. 2.函館でおいしいイカが味わえる時期
  3. 3.函館でイカが食べられる人気店5選
  4. 4.函館でデートにおすすめのイカのお店4選
  5. 5.函館で朝獲れイカが食べられるお店4選
  6. 6.函館の絶品イカを食べに行こう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

函館はイカの名産地

Photo by tab2_dawa

函館といえばイカというイメージを持つ人が多いように、函館はイカの街として知られています。函館駅のすぐ横には函館市場があり、その時期が旬の獲れたての海産物がびっしりと並べられています。

イカの稚魚は日本の南の方で生まれ、北上しながら成長を遂げます。十分な成長が見られる時期にプランクトンの豊富な津軽海峡にたどり着き、漁獲されるので、函館のイカは絶品だと言われています。

Photo by Kossy@FINEDAYS

函館で獲れるイカは主にスルメイカとヤリイカで、函館ではスルメイカを真イカと呼ぶのが一般的です。イカ刺しはわさび醤油ではなく、生姜醤油で食べるのも函館では定番になっています。

津軽海峡はイカの群れの交差地点

函館で美味しいイカが獲れるのには回遊ルートが関係しています。日本で獲れるスルメイカは東シナ海や西日本海で産卵されています。

秋に生まれたイカの群れは対馬暖流にのって日本海側を北上し、冬に生まれたイカの群れは黒潮にのって太平洋側を北上します。

そのため日本海と太平洋に繋がる津軽海峡はそれぞれを回遊しているイカの交差地点となる漁場なのでイカが豊富に漁獲されています。

近年は地球温暖化による海水温の上昇からイカの不漁が続き、問題視されている中で函館の漁場は貴重とされています。

函館市の魚にイカが制定

フリー写真素材ぱくたそ

函館では真イカと呼ばれているスルメイカは平成元年8月1日に函館市の魚に制定されています。食卓にはイカ刺しや塩辛、イカ飯など、イカを使った料理が毎日並びます。イカは函館市民にとってなくてはならない身近な存在です。

夏にはイカ踊りで盛り上がる!

Photo by karitsu

函館市民によって作られた「イカ踊り」は函館港祭りや盆踊りなどで踊られる定番の踊りです。覚えやすい振り付けと耳に残る音楽が地元の人々や観光客からも親しまれています。

9月下旬または10月上旬に行われる「函館いか祭り」という夏の一大イベントでも、地元市民を中心にイカ踊りで盛り上がります。イカ釣りやイカ料理なども楽しめ、観光客からも人気のあるお祭りです。

函館でおいしいイカが味わえる時期

Photo by ftomiz

函館で取れるスルメイカは、6月近くになると一年をかけて成長したイカが対馬暖流と黒潮に乗って津軽海峡に函館一気に集まるので漁が解禁になります。

このイカ漁は12月頃まで行われ、この期間でイカが最も美味しい旬の時期は7月から9月だと言われています。この時期のイカは身が詰まっていて特に美味しいと言われています。この時期に函館を訪れた際は旬のイカを食べてみてください。

毎年6月にイカ漁が解禁

Photo byfalco

函館では毎年6月1日にイカ漁が解禁されます。イカの群れは回遊しているので、函館を出発した漁船は往復12時間という長い時間をかけて漁場へ向かいます。

函館のイカ釣り船は、生け簀で捕獲されるのが特徴で、沖へ戻った後もイカがピンピンしています。函館のイカが美味しいと言われる理由の一つです。

イカ漁の明かりは観光にも人気

Photo by Mark thanks for 2,000,000+ views

函館市で本格的にイカ漁が始まったのは明治の始め頃のことです。明かりを用いた漁獲は、新潟県の佐渡が発祥です。

日本三大夜景でもある函館山から見られる夜景は、イカ漁が解禁になる時期には函館の海に明かりを灯し、夜景を盛り上げてくれます。この明かりは「漁火」と呼ばれ、函館市民や観光客から夏の風物詩として人気を集めています。

さらに、この漁火を満喫したい方には函館山展望台の反対側にある「漁火広場」がおすすめです。展望台は連日観光客で溢れていますが、漁火広場には比較的人が少ないので、海に灯される幻想的な明かりを一望出来ます。

函館でイカが食べられる人気店5選

Photo by veroyama

函館の魚介といえばなんといってもイカです。名物になっているだけあって函館のイカは絶品で、「活イカ」や「生け簀イカ」と呼ぶ生きたイカを食べることが出来ます。

捌きたてのイカが食べられるのも函館ならではです。他で食べるイカとは違い、甘みや食感が強いのが特徴です。そんなイカの本来の美味しさを味わえる地元で人気のお店を紹介します。

海鮮処 函館山

Photo by gtknj

函館で創業30年営み、地元の人々や観光客から支持されている居酒屋です。1階はカウンターとテーブル席、2階はお座敷になっています。カウンター中央部からは生け簀が見え、イカの泳いでいる姿が間近で見ることが出来ます。

「海鮮処 函館山」の活イカ刺しは注文が入り次第、生け簀からイカを取り出して手早く捌きます。数分前まで元気に泳いでいたイカは、イカ本来の甘さがあり、コリっとした適度な歯ごたえが最高です。

「函館山」では「ゴロ」と呼ばれるイカの内臓を生で食すことが出来ます。あっさりだけど豊潤な味わいで、癖のない新鮮なゴロを卸し生姜と浅葱でいただきます。

捌きたてなので、イカの足がお皿の上でも動いていて、新鮮さが伝わってきます。このイカの足は唐揚げか塩焼きの2択で調理してくれます。捌きたてなのでどちらも絶品です。

ぜひ「海鮮処函館山」で新鮮なイカ本来の味を堪能してください。

住所 北海道函館市松風町10-15
電話番号 0138-227747

魚一心

函館駅前のメイン通りから少し奥に入ったところにある、赤提灯が一際目を惹く海鮮居酒屋です。函館市内のみならず、北海道内各地にリピーターの多い人気店です。

メニューはその日に仕入れた食材によって毎日変わるので、ラインナップが豊富です。何を食べても美味しいと評判の「魚一心」は美味しいのはもちろんのこと、価格とボリュームにも店主のお客様への想いが込められています。

メインのメニューは函館でとれた新鮮な魚介類を中心としたお造りです。活イカの踊り造りは注文が入ると店内の生け簀から綺麗に透き通ったイカを取り出し、目の前で素早く捌いてくれます。

リピーターさんからの人気が高いというイカのゴロ(肝)炒めは、ゴロのほろ苦さと味噌が程よくマッチしていてお酒が進みます。お酒のつまみに最適な絶品の一品が欲しいという方には特におすすめしたいお店です。

住所 北海道函館市松風町3-11
電話番号 0138-26-0457

炉ばた 大謀

Photo byumiyuki

函館駅前、大門地区の飲食店街「ひかりの屋台大門横丁」内にあるカジュアルな居酒屋です。店名の「大謀」は定置網の事を指し、函館市東部の港町、南茅部の大型定置網の網元が直営しているお店です。

お店の90%もの食材が函館市で獲れたもので、地産地消を大切にしています。お店で提供する魚介類は全て店主の持つ漁船で水揚げされたものです。メニューはその日に水揚げされた魚介なので、日によってメニューが異なります。

Photo byRitaE

「炉ばた大謀」の活〆真イカ刺は550円と格安で、6月~12月のイカ漁が行われる時期限定のメニューです。臭みのないゴロは新鮮な証で、網元直営店だからこそ味わえる美味しさです。ほろ苦さと濃厚なコクがお酒を進ませます。

日本酒の種類も多く、北海道の蔵元が醸す自慢のお酒です。女性の一人客も多く来店するので、入りやすく居心地の良いお店です。函館の夜を思う存分満喫してください。

住所 北海道函館市松風町7-5
電話番号 0138-22-3313

居酒屋 次郎

Photo by Kossy@FINEDAYS

函館市電線、中央病院駅からすぐの「すし蔵」というお寿司屋さんの2階にあります。元漁師が営む居酒屋で、店内の色鮮やかな大漁旗が目を惹きます。

魚介類は知内、戸井、南茅部地区でとれたもの、野菜は自家栽培というこだわりのとれたて食材を使用しています。

活イカ刺しは水槽で泳ぐイカをその都度捌いてくれます。新鮮で、ボリュームがあり、低価格という嬉しい三拍子が揃っています。ゴロも一緒に出てくるのは新鮮な証です。

Photo by bryan...

活イカも良いですが、「次郎」の人気No.1メニュー「ばくだん」もおすすめです。玉ねぎを丸ごと素揚げした豪快な一品ですが、玉ねぎの甘みと旨みが同時に味わえる絶品メニューです。

店内は広く、カウンターや座敷を含め80名収容可能なので、宴会にもおすすめのお店です。函館で地元の名物と雰囲気を堪能したい方におすすめのお店です。

住所 北海道函館市本町4-21
電話番号 0138-54-2615

大衆居酒屋 魚さんこ

Photo by kaoruokumura

函館駅からすぐの市電通り沿いにある大衆居酒屋です。メニューのラインナップの多さとコストパフォーマンスの良さで、平日でも満席になるほどの人気ぶりです。

駅近なので観光客が多い反面、予約のお客さんも含めて満席で入れない場合があるので予約してから来店することをおすすめします。店員さんは多国籍が多く、活気さとアットホーム感があります。

活イカ刺しを注文すると、店の生け簀からこれから捌くイカを見せてくれます。店員さんが部位や美味しい食べ方などを丁寧に説明してくれます。足が動いていたり、目玉がついていたりと捌きたてのイカでしか見ることが出来ない光景です。

内臓を凍らせてシャーベットのようにしたイカのゴロルイベやホイル焼きにしたイカぽっぽ、塩辛など、イカのメニューが豊富です。さらに、時期によっては、他ではなかなか見られない珍しい魚も豊富に扱っているお店です。

住所 北海道函館市若松町39-19
電話番号 0138-22-0008

函館でデートにおすすめのイカのお店4選

Photo by Jun Seita

函館はカップルのデートスポットでも人気の高い観光地です。特に函館駅からすぐの函館市場はカップルの観光客も多く利用します。

イカ本来の食感や甘さを味わいたいという方には、イカ刺しやイカソーメンがおすすめです。函館を訪れた際は、美味しいイカを満喫してみてください。

活魚料理 いか清

函館市電、中央病院前近くにあるイカ料理専門のお店です。イカ刺しを始めとするイカ料理は絶品です。お酒の種類も多く、飲み放題のメニューもあり、個室があるので、接待や宴会などの特別な席にも適しています。

店内には大きなイカの生け簀があり、注文が入るたびに手早く捌いて提供してくれます。捌きたての活イカ刺しは、綺麗に透き通り、コリっとした適度な歯ごたえが最高です。

ゲソは刺身か焼き、または揚げにしてもらえます。ゴロも新鮮なので臭みや癖が全くありません。醤油に溶かして刺身と共に食べるのが絶品です。

イカ刺しの他に、ゴロの鉄板焼きやイカ茶漬け、イカメンチなど、イカをふんだんに使用した絶品メニューが味わえるお店です。函館名物のイカを片っ端から堪能したいという方には「活魚料理いか清本店」がおすすめです。

住所 北海道函館市本町2-14
電話番号 0138-54-1919

函館 まるかつ水産 いかいか亭

Photo by Shinichi Haramizu

函館の老舗鮮魚店、株式会社マルカツ魚長食品が経営する食堂です。近くの市場から毎日直送され、津軽海峡産の新鮮な魚介を安く提供しています。朝食やランチ、酒の肴など、多種目的での利用にも適しています。

メニューは刺身定食や海鮮丼を中心に、焼き物や一品料理なども豊富に揃っています。おすすめは「函館ぶっかけイカ刺し定食」です。ご飯の上にイカ刺しが贅沢にのり、カニの味噌汁もついて1500円という安さです。

ご飯と味噌汁のおかわりが自由というのも嬉しいポイントです。

漁が解禁する6月からは生け簀で泳ぐイカを捌いて提供してくれる「活イカ刺し」が人気です。

朝7時半から営業しているので、朝食に利用すると、とれたての海鮮が食べられます。魚屋が併設されているので、新鮮な上に厳選された美味しい函館の海の幸が味わえるお店です。

住所 北海道函館市豊川町12-12 はこだて海鮮市場本店
電話番号 0138-22-5656

きくよ食堂 ベイエリア店

函館朝市よりのベイエリアにある本格海鮮居酒屋です。元々赤レンガ倉庫で使用されていた赤レンガをリサイクルしたお洒落な外観です。吹き抜けからは太陽の光が差し込み明るい雰囲気を醸し出しています。

カウンター、テーブル、掘りごたつ式のテーブルなどおよそ100名収容可能という大きな店内です。

「きくよ食堂」では毎日朝獲りの活イカと生け簀イカを仕入れています。どちらも生きた状態のまま仕入れるので、お客様さんに提供される直前まで生きていた新鮮なイカが食べられます。身が透き通り、歯ごたえの良いイカです。

Photo byallybally4b

お米にもこだわりがあり、北海道産「ふっくらりんこ」を使用しています。オリジナルの炭炊き蒸し釜戸で炊き上げるご飯は粘りや艶、甘さがあり、函館の鮮魚を余すところなく引き立ててくれます。

函館の味を楽しんでもらうために店主の様々な想いや工夫が施されています。

住所 北海道函館市豊川町12-9
電話番号 0138-22-1994

開陽亭 本店

Photo by june29

活イカといえば「開陽亭」というほど函館市民から支持される連日大盛況の人気店です。食材は独自のルートで仕入れるので、安く提供されています。

名物は「活ヤリイカ踊り造り」です。函館市内で初めて活イカ専用の生け簀を開発し、捌きたてのイカ刺しを提供しています。ゲソは醤油を垂らすとクネクネと動き、新鮮さが伝わってきます。

活ヤリイカ踊り造りの次に人気のイカとゴロの共焼きは、こだわりのタレに漬け込んだゴロとイカ、野菜を鉄板の上で蒸し焼きにした絶品の一品です。

その他、活カニ姿盛りなど捌きたて、茹でたてなどの食材本来の旨みが存分に引き出された魚介が安く食べられます。

函館に来たからには活イカ、という方は是非「開陽亭本店」を訪れてみて下さい。人気店で予約必至なので早めの予約がおすすめです。

住所 北海道函館市本町7-5
電話番号 0138-52-6225

函館で朝獲れイカが食べられるお店4選

Photo by jetalone

函館には美味しい海の幸が山ほどあります。特にイカが人気で旬の時期の朝獲れイカは絶品です。獲れたてのイカが食べられるお店の中には、イカ釣り体験をし、自分で釣ったいかを捌いてくれる珍しい体験が出来るお店もあります。

市場内にある飲食店は朝早くから営業しているので、早起きをしてでも獲れたての新鮮なイカを一度味わってみてください。

一花亭 たびじ

函館の定番観光地、函館朝市内のどんぶり横丁市場内にあります。「有限会社丸和すがわら」という会社が経営しています。

一花亭たびじの他に、「海産物専門店すがわら」「かに専門店 北遊」を運営する大手の企業で、「活イカ踊り丼」が人気のお店です。

店内の生け簀から取り出した新鮮なイカを捌き、丸ごと一杯丼に盛られています。白いご飯が見えないほどイカといくらで埋め尽くされた贅沢な丼です。

薬味は山葵と生姜で選べますが、函館ではイカを生姜で食べるのがメジャーで、函館に来たら是非食べてもらいたい丼です。ボリュームがありますが、ミニサイズの丼物もあるので、少食の方や食欲のない朝食でも気軽に注文出来ます。

丼の種類も豊富で、好きな具材を乗せたオリジナルの丼も作ってもらえます。朝5時から営業しているので、函館を訪れた際は、早起きしてとれたての美味しい海鮮を味わってみてください。

住所 北海道函館市若松町9-18 どんぶり横丁市場内
電話番号 0138-27-6171

朝市の味処 茶夢

座席数は15席とあまり広くはありませんが、元漁師の店主が厳選する新鮮な魚介を味わえるお店です。どんぶり横丁に軒を連ねて40年という古くから地元の人や観光客から愛されています。

おすすめは「イカ刺し定食」と「五色丼」です。薄く包丁されたイカの上には大根おろしと生姜がのっていて、直接醤油をかけて食べます。イカの甘さが存分に味わえるのでおすすめです。

五色丼にはイクラ、ウニ、ホタテ、サーモン、甘エビがのっていてお得感満載です。苦手な食材は一部変更してくれるので苦手なものがある方でも心配いりません。

定食や海鮮丼を注文すると、イカの卵や塩辛、佃煮などの小鉢が5~8皿ついてきます。これが全てサービスというのは驚きです。

たまたま店にあるものを出したら好評だったことが始まりのようで、このサービスをお目当てに来る地元の方も多い老舗の人気店です。

住所 北海道函館市若松町9-15 どんぶり横丁市場内
電話番号 0138-27-1749

駅二市場 活いか釣堀

Photo bysailormn34

函館駅から徒歩3分の函館朝市、駅ニ市場内にあります。函館近海で取れたばかりの活イカをお客さん自身が釣り、釣ったイカを目の前で手早く捌いて刺身にしてもらえます。

料金は時価ですが1回1000円前後で釣りを楽しめ、美味しいイカを味わえるのはお得です。さらに、イカ釣を一回体験するごとに引けるクジには、市場の割引券などが入っているのでさらにお得です。

意外と簡単に釣れるので、1度で2度楽しい市場ならではの体験ができます。行列が出来ることもあり、時には数十分待つこともありますが、待っている間にも前の人が釣っている様子が見られるので待つ甲斐はあります。

新鮮なので、捌かれた後も身がピンとしています。朝6時台から営業しているので、早起きして朝ごはんをかけて一釣りをするのも函館観光の楽しみの一つです。

住所 北海道函館市若松町9-19
電話番号 0138-22-5330

函館朝市 味の一番

函館朝市内、どんぶり横丁の向かいにある食堂です。リーズナブルな価格で、店内には芸能人のサインがたくさん飾られており、その人気さが伺えます。その日取れたばかりの新鮮なイカをイカ刺しやイカそうめんなどで味わえるお店です。

メニューは豊富で定食や海鮮丼の他に海鮮ラーメンやイカ飯など50種類以上ものメニューが揃っています。店主の実家がラーメン屋だったこともあり、ラーメンの種類が豊富です。

おすすめは「イカ刺し定食」で、イカのコリコリとした独特の食感が最高で、噛めば噛むほどイカの甘さが出てきます。イカが名物の函館で、旬の時期だからこそ味わえる美味しさです。

それぞれの定食には小鉢が数種類付いています。店内には長いカウンターと掘りごたつがあり、マンガやフリーペーパーも置いてあるのでゆっくりとくつろげる空間になっています。

住所 北海道函館市若松町11-13
電話番号 0138-26-5587

函館の絶品イカを食べに行こう!

函館は土地に恵まれ、美味しいイカがたくさんとれる地域です。そして新鮮で美味しいイカを味わえるお店がたくさんあります。

イカ本来の食感や甘さを味わいたいという方には、イカ刺しやイカソーメンがおすすめです。函館を訪れた際は、美味しいイカを満喫してみてください。

okamooo7474r
ライター

okamooo7474r

美味しいグルメやスイーツが大好き♡最近はお取り寄せグルメにはまっています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング