九十九里の人気グルメランキングTOP11!新鮮な海鮮が安く食べられるお店は?

九十九里の人気グルメランキングTOP11!新鮮な海鮮が安く食べられるお店は?

全長約66kmに及ぶ長い海岸線で知られる九十九里は古くから保養地として親しまれてきました。多くの海水浴場を擁することから観光客で賑わう九十九里はグルメの街でもあります。そこで今回は九十九里で人気の海産物に特化したグルメランキングをお届けします。

記事の目次

  1. 1.九十九里にグルメなお店が多い理由とは?
  2. 2.九十九里グルメ:海鮮料理店ランキング第11位~第10位
  3. 3.九十九里グルメ:海鮮料理店ランキング第9位~第7位
  4. 4.九十九里グルメ:海鮮料理店ランキング第6位~第4位
  5. 5.九十九里グルメ:海鮮料理店ランキング第3位~第2位
  6. 6.九十九里グルメ:海鮮料理店ランキング第1位
  7. 7.九十九里グルメの前後に立ち寄りたい観光スポット
  8. 8.九十九里には魅惑のグルメスポットが充実!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

九十九里にグルメなお店が多い理由とは?

Photo byFree-Photos

古くから保養地として有名な九十九里は多くの文豪が愛した土地です。中でも芥川龍之介は夏を過ごすのにたびたび訪れたと言われています。

文豪のある所にはグルメがあると言っても過言ではないほど、文豪には美食家が多いことで知られています。有名な文豪たちも豊かな九十九里の海が産み出す海鮮に舌鼓を打ったことでしょう。

九十九里は関東有数の魚介の水揚げを誇る海です。中でもいわしは九十九里エリアの名産として知られており、新鮮だからこそ楽しめる様々ないわし料理がいただけます。

九十九里の特産品は「はまぐり」

フリー写真素材ぱくたそ

潮干狩りで有名な九十九里は、はまぐりが特産であることでも知られています。特に本はまぐりは身が厚く貝独特の旨味も強く、絶品だと言われています。新鮮なはまぐりを食べられるのは、名産地だからこその特権です。

新鮮な海鮮が味わえる九十九里ってどこ?アクセスは?

Photo by inunami

九十九里浜とは、千葉県東部の刑部岬から太東崎までの66kmに及ぶ太平洋沿いの砂浜海岸を言います。九十九里浜の絶品グルメを提供するお店は主に、海岸沿いに走る九十九里有料道路沿いに多くあり特に九十九里町近辺にあります。

どこまでも続く海岸線と、美味しい海鮮で有名な九十九里は都心からのアクセスも良いので、日帰り旅行にもおすすめです。車の場合は千葉東金道路から東金ICで下り、国道126号線より東金九十九里有料道路を使って九十九里町に到着できます。

九十九里浜に面した九十九里町には、新鮮で美味しい魚介料理のお店がたくさんあります。いわしやはまぐりなど地元の食材を扱った海鮮料理を目当てにぜひ足を延ばしてみませんか?

九十九里グルメ:海鮮料理店ランキング第11位~第10位

Photo by Jackie.lck

それではさっそく、九十九里で人気の海鮮グルメのお店ランキングを第11位から順にお届けします。どれをとっても間違いのない美味しさですが、それぞれのお店の特徴もあわせて是非ご覧ください。

第11位:テラス席もあるおすすめ店「わたしの店」

Photo by tadtad

第11位は海の駅九十九里内にある「わたしの店」です。目の前に片貝漁港があり、水揚げされたばかりの新鮮な魚介類が地元ならではのお得な値段で食べられるとあって、わたしの店には多くの人が訪れます。

いわしの刺身やあじなめろう、焼きはまぐりなど新鮮な魚だからこその海鮮料理が楽しめます。いわしの刺身とあじのなめろうなどがセットになっている船盛り定食や、刺身定食、海鮮丼など多くのメニューがあり、どれもコスパと味が良いと評判です。

テラス席もあるので、天気の良い日は九十九里浜をゆっくり眺めながら食事をするのもおすすめです。さわやかな潮風に吹かれながら絶品海鮮料理を楽しむのはいかがでしょうか。

わたしの店の基本情報

Photo byFree-Photos

わたしの店は片貝漁港近くの、道の駅ならぬ海の駅の2F食堂にあります。1Fは海産物などのお土産物を扱ったお店になっています。フードコートのようなスタイルの食堂で広々としています。

7,8月の繁忙期は定休日がないようですが、基本水曜日は定休日なので注意が必要です。ラストオーダーは16:00となっていますが、変更となる場合もあるので事前に電話で問い合わせておくと安心でしょう。

住所 千葉県山武郡九十九里町小関2347-98 2F
電話番号 070-4438-0594

第10位:お子様メニューが豊富「サンライズ九十九里」

Photo byFree-Photos

第10位の「サンライズ九十九里」は真亀海水浴場の近くにある国民宿舎です。人気の宿泊施設ですが、サンライズ九十九里内にあるレストラン「はまゆう」は日帰り客も利用でき、千葉ならではの海鮮グルメがいただけると評判です。

店内はかなり広々としており、客席数も多いので繁忙期でもゆっくり楽しめます。九十九里の海岸が真ん前というロケーションで、その眺望もサンライズ九十九里の自慢です。メニューは種類が豊富でランチの定食もあります。

小さな子供用にかわいらしいお子様ランチがあり、家族連れにも優しいレストランです。人気の刺身船盛りなど予約が必要なメニューもあるのでチェックしてみて下さい。

サンライズ九十九里の基本情報

Photo by kagawa_ymg

レストランはランチが11:00までの30からとなっておりラストオーダーが13:30までです。そしてディナーは17:30から20:30で、ラストオーダーは20:00までとなっています。

サンライズ九十九里は、九十九里有料道路の九十九里ICすぐそばにあり、アクセスしやすいのも嬉しいポイントです。また、お土産物を扱うお店もあるので、房総のお土産に干物やピーナッツなどを買うことができます。

九十九里グルメ:海鮮料理店ランキング第9位~第7位

Photo by ume-y

それでは続いて、九十九里の人気海鮮料理店ランキング第9位から第7位まで続けてご紹介します。巨大エビフライが食べられるお店や、浜焼きが楽しめるお店など様々です。それぞれの特徴も併せて是非チェックしてみて下さい。

第9位:片貝海水浴場から近い「えびせい」

Photo by naka_hide

名前の通り、海老料理をメインとしている「えびせい」は片貝海水浴場ほど近くにお店を構えています。犬と一緒に食事を楽しめるテラス席もあるので、犬を連れて旅行に来た方も楽しめます。

「こんな大きなエビフライ見たことがない」と多くの人が口を揃える、そんな夢のような大エビフライがえびせいではいただけます。そのボリュームから、サーフィン帰りに立ち寄ってお腹を満たす人も多いと言います。

もちろんほかのメニューも美味しくいただけますが、ほかでは食べられないぷりぷりの巨大エビフライは特におすすめです。エビ好きなら一度は食べてみたい一品です。

えびせいの基本情報

Photo by3194556

えびせいは、九十九里有料道路の終点・真亀ICを左折し、有料道路に並走する30号線沿いにあります。片貝海水浴場のすぐ近くにあるので、海でたっぷり遊んだ後にボリュームたっぷりのエビ料理を堪能できます。

えびせいは毎週火曜日が定休日となっています。営業時間は平日が11:00から14:00とランチだけ営業しています。土日は11:00から15:00までのランチと、17:00から20:00までのディナーの時間も営業しています。

住所 千葉県山武郡九十九里町片貝6757-5
電話番号 0475-76-1163

第8位:海鮮お土産も買える「道の駅 オライはすぬま」

フリー写真素材ぱくたそ

第8位の「オライはすぬま」は、ドライブのついでに立ち寄れる地元の特産品を扱った道の駅です。ちなみにオライには私の家という意味があるそうです。道の駅オライはすぬま内に、海鮮料理レストラン蓮味があります。

オライはすぬま・蓮味の看板料理は地元で水揚げされたいわしを使ったいわし丼です。甘辛く味付けしたイワシの天ぷらを丼ぶりにしたもので、人気のメニューです。数量限定の刺身定食もボリュームがあって美味しいと評判です。

ボリュームたっぷりの定食ランチなどもあります。オライはすぬま・蓮味レストランの営業時間は夏季17:00まで、冬季には16:00までとなっています。

道の駅 オライはすぬまの基本情報

フリー写真素材ぱくたそ

道の駅オライはすぬまは、九十九里有料道路に並走する30号線から入った58号線・通称はにわ街道沿いにあります。圏央道からは松尾横芝ICから約10分のところにあります。

食事処だけではなく、地元の特産物を扱ったお土産物屋もあります。採れたての新鮮野菜や水産加工品もありますので、見て楽しめますし、お土産を探すのにもおすすめです。

住所 千葉県山武郡蓮沼4826 道の駅オライはすぬま
電話番号 0475-80-5020

第7位:オーシャンビューで浜焼き「浜茶屋 網元」

Photo by hinatashinkyoto

第7位は九十九里海岸が一望できる海鮮料理店「浜茶屋 網元」です。特に人気のメニューは、自分で焼きながらいただける貝の焼きものセットです。海を見ながらあぶり焼きした新鮮な貝を食べられる、ぜいたくな時間を過ごせます。

地元で採れたはまぐりの焼きものは、小のセットと大中のセットで大きさを選べます。他にも定食や丼ものなど豊富なメニューも魅力です。新鮮ないわしの刺身も絶品と評判です。

はまぐりやいわしなどの地元の特産物が美味しいのは言うまでもないですが、松島湾から取り寄せた牡蠣の焼きものもおすすめです。新鮮な魚介を刺身で食べるもよし、火であぶって芳ばしくいただくもよし、どれを取っても外れなしのお店です。

浜茶屋 網元の基本情報

フリー写真素材ぱくたそ

また浜茶屋 網元では犬同伴で座れる席も準備してあるので、犬を連れた旅行の時にも一緒に食事を楽しめます。九十九里有料道路沿いにあるので、ドライブがてら寄ることができます。ラストオーダーは17:00までになっています。

九十九里グルメ:海鮮料理店ランキング第6位~第4位

Photo byAlexandra_Koch

続いて九十九里の海鮮料理店ランキング第6位から第4位をご紹介します。お座敷でゆったりと料理を楽しめるお店や、オーシャンビューのロケーションが最高のお店など、是非チェックしてみてください。

第6位:おざしきでのんびり味わえる「いさりび食堂」

Photo by ayustety

第6位は、船を模したお店の外観が目を引く「いさりび食堂」です。いわし料理をメインとしており特にお刺身が新鮮で美味しいと評判があります。常連客も多い磯料理のお店です。

また、焼きはまぐり定食も有名で本貝と養殖が選べます。身がプリプリの立派なはまぐりがいただける定食で、これほど大きいはまぐりはここでしか食べられないととても人気があります。

その他にもいわしフライやあじの刺身、カニ汁など単品料理のメニューも豊富にあります。選ぶのに迷うほどの料理ですが、どれを頼んでも間違いのない美味しさです。

いさりび食堂の基本情報

Photo by Jun Seita

いさりび食堂は九十九里有料道路沿いの不動堂海岸の近くにあります。毎週木曜日が定休日なので注意が必要です。ラストオーダーは18:30までとなっています。お昼ごろは大勢の人で賑わう人気のお店なので時間に余裕を持っていくと良いでしょう。

住所 千葉県山武郡九十九里町不動堂451-23
電話番号 0475-76-2646

第5位:新鮮なイワシが大人気「金沢食堂」

Photo byHans

第5位はメディアにも取り上げられたことのある、料理の味はお墨付きの「金沢食堂」です。リーズナブルに満足感の高い新鮮いわし料理が食べられるとあって、常連客も多いのが特徴です。

地元の穴場感満載のこじんまりとした雰囲気の金沢食堂ですが、本当に美味しい海鮮料理が食べられると根強い人気があります。特に新鮮ないわしの刺身やあじのたたき(なめろう)は、ここでしか食べられない感動の美味しさだと言われています。

料理も絶品なのに、定食に付いてくるいわしのつみれ汁がまた最高に美味しいというクオリティーの高さです。何度も来たくなるのも納得のお店です。

金沢食堂の基本情報

Photo by chidorian

金沢食堂は九十九里有料道路沿い、本須賀海岸のほど近くにお店を構えています。年中無休ですが、時々お休みのこともあるようなので確認してから行くことをおすすめします。営業時間は11:00から14:00までです。

住所 千葉県山武市本須賀3636
電話番号 0475-84-1017

第4位:ロケーション抜群!「九十九里倉庫」

フリー写真素材ぱくたそ

続いて第4位は焼きはまぐりと地魚の店「九十九里倉庫」です。海に面した水産加工場だった所をリノベーションして海鮮料理店にしたお店です。二階席から海が望めるという恵まれたロケーションも魅力の一つです。

新鮮な魚介類を提供するというお店のコンセプト通り、地で獲れた旬の素材を使った料理に定評があります。ランチの丼ものは海鮮丼、天丼など1000円でいただけます。お店で特におすすめなのはいわしのかば焼き丼と、焼きはまぐりです。

九十九里倉庫の基本情報

フリー写真素材ぱくたそ

夜は地酒がいただける居酒屋として営業しています。土日祝は10:00から、平日11:00から21:00までが営業時間になっており、定休日はありませんが不定休なので、電話で訪ねてから行くことをおすすめします。

住所 千葉県山武郡九十九里町粟生2359-138
電話番号 0475-76-1988

九十九里グルメ:海鮮料理店ランキング第3位~第2位

Photo byPublicDomainPictures

ここまで、味・人気共に評判のお店が出てきているので上位3位にランクインしたお店が気になるのではないでしょうか。それでは九十九里でおすすめの人気海鮮料理店ランキング第3位と第2位をご紹介します。

第3位:とれたて海鮮を目の前で「お食事処 まるに」

Photo by r-lab

第3位は片貝海水浴場のすぐそばにある「お食事処 まるに」です。まるには、その立地から繁忙期には多くの海水浴客で賑わいます。地元ならではの抜群の鮮度を誇るいわしの刺身がおすすめです。

海の家のような懐かしい雰囲気のお店で、広々とした店内は座席数も多く、1Fと2Fを合わせると160席以上になるそうです。

ボリュームたっぷりの定食から丼もの、さらには刺身やあじのたたきなどの単品もあり、充実したメニューから選べます。卓上に置かれた網焼き用のコンロで、新鮮なさざえやはまぐりを焼いて食べられるのも楽しいです。

お食事処 まるにの基本情報

Photo by nekotank

まるには営業時間が早めに始まることも特徴です。毎朝9:00からなので早朝から家を出て旅行してきた時に、朝食がてら入れるので魅力的です。定休日なしで夜21:00まで営業しています。お昼時は混むので余裕をもって行くことをおすすめします。

第2位:浜焼きを楽しめる「焼蛤 浜茶屋 向島」

Photo byAdinaVoicu

第二位に輝いた「焼蛤 浜茶屋 向島」は賑やかな海鮮料理店です。大衆食堂のような気楽な雰囲気で、店内に貝の生け簀があるのが特徴です。地元で採れた天然はまぐりをテーブルにあるコンロで網焼きしながら心ゆくまで味わえる、贅沢なお店です。

はまぐりを自分で焼ける利点は、焼き加減を好きなように調整できるところにあります。火を通しすぎずに、ジューシーでふっくら柔らかい触感を楽しめるのは、自分で焼くからこそ味わえます。

メニューは他にも刺身やお造り、海鮮丼など様々で、新鮮な海の幸を楽しめます。さらに、浜茶屋 向島でははまぐりやいわし丸干しなどお土産も買うことができておすすめです。

焼蛤 浜茶屋 向島の基本情報

Photo by veroyama

豊海海岸まで徒歩で2分ほどの場所にあり、大きな駐車場も備えられています。9月から6月の定休日は毎週金曜日となっています。営業時間は最近変更になり、現在は営業日は毎日9:30から19:30まで営業しています。ラストオーダーは19:00です。

住所 千葉県山武郡九十九里町不動堂450
電話番号 0475-76-6237

九十九里グルメ:海鮮料理店ランキング第1位

Photo byktphotography

それでは九十九里の海鮮料理店人気ランキング、堂々の第一位をご紹介します。地元ならではの新鮮で美味しい料理を提供する数々の人気店を見てきましたが、第一位の人気の秘密を見てみましょう。

第1位:オーナーが自ら水揚げ「ばんや」

Photo bypixel2013

九十九里の海鮮料理店ランキング、堂々の第一位は多くの人が口を揃えて「すばらしい」と言う「ばんや」です。オーナーが漁師なので、抜群の鮮度を誇る絶品海鮮料理がいただけるのも納得です。

ばんやは安くて美味しく、ボリュームもあると評判で順番待ち必至の超人気店です。漁師料理を提供するばんやの人気メニューの一つに天丼があります。ばんやでしか食べられない、ボリュームと美味しさが話題を呼んでいます。

他にも地元の特産いわしづくしや刺身、煮魚など豊富なメニューから選べます。漁師のオーナーが自ら獲った魚が店頭に出される、まさに贅沢な海鮮グルメがいただけます。

ばんやの基本情報

Photo byGellinger

営業時間は平日10:00から(土曜は9:30から)20:30で、ラストオーダーは19:30となっています。日祝は朝9:30から20:00まで、ラストオーダーは19:30までです。

ただし、人気のお店なので混雑具合などによっては早く終わることもあるので、心配な場合は電話で確認してから行くことをおすすめします。

住所 千葉県山武郡九十九里町不動堂450
電話番号 0475-76-0071

九十九里グルメの前後に立ち寄りたい観光スポット

Photo byveerasantinithi

九十九里で人気のグルメランキングのご紹介が終わったところで、せっかく九十九里まで来たからには立ち寄りたいおすすめ観光スポットもお伝えします。グルメだけではない九十九里の魅力をご紹介します。

まずは立ち寄りたい「九十九里浜」

Photo by inunami

まずは定番中の定番、九十九里浜を忘れてはなりません。日本最大級の砂浜海岸である九十九里浜は日本三大砂丘にも選ばれています。遮るものがない広い海岸線は非常に特徴的で、ドライブするにもおすすめの観光スポットです。

ドライブするのにおすすめなのは海を見ながら走れる、九十九里有料道路です。長生郡の一宮町から九十九里町まで延びている約17kmの道路です。

途中に車を出て九十九里浜に降りれば、どこまでも続く砂浜と打ち寄せるさざ波の音に癒されること間違いありません。運転を楽しんだ後は、美味しい地元の特産物・海鮮グルメでお腹を満たせば九十九里を満喫できます。

九十九里北端「飯岡刑部岬展望館」

Photo by prelude2000

刑部岬は九十九里浜の北端にあり、九十九里の浜辺との境になっている高さ65mにもなる断崖です。そしてこの断崖の上に建てられた展望台が「飯岡刑部岬展望館」です。

刑部岬展望台から弓上に弧を描く九十九里浜と太平洋が望めます。刑部岬からの景観は「日本の夕陽100選」や「日本の朝日100選」など様々なランキングに選ばれるほどの眺望です。

良く晴れた日には遠くに富士山も見ることができます。2月下旬頃には「ダイアモンド富士」と呼ばれる、日の入りが富士山頂に重なって見える現象も見られる場所として人気があります。ドライブの途中の立ち寄り地におすすめしたいスポットです。

キャンプやBBQもある「九十九里ハーブガーデン」

Photo bySkitterphoto

そして次のおすすめ観光スポットは「九十九里ハーブガーデン」です。九十九里ハーブガーデンは、キャンプ場やレストラン、ハーブショップ、ドッグランなどがある観光施設です。

園内のレストランに併設されたテラス席には犬も同伴できるので、犬を連れた旅行の際も一緒に楽しめます。

泊りがけのキャンプだけでなく日帰りキャンプ(デイキャンプ)もできるようで、利用時間は10:00から16:00までとなっています。キャンプの場合はBBQセットやテント・シェラフのレンタルもあるので、利用するのも良いでしょう。

九十九里には魅惑のグルメスポットが充実!

Photo by Nguyen Vu Hung (vuhung)

豊かな海に恵まれた九十九里は海鮮グルメの宝庫です。九十九里の海鮮料理店人気ランキング11位の特集、是非参考になさってください。その長い海岸線を爽やかにドライブしながら、地元ならではの新鮮な魚介を味わってみませんか。

naochan
ライター

naochan

旅行と美味しいものが大好きな主婦です。とくに温泉でリラックスするのがお気に入りの息抜き方法です。 美味しいものや観光地をリサーチして、楽しくお届けします!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング