函館の美味しい朝食・モーニングを厳選!朝市の海鮮グルメや人気のカフェもご紹介

函館の美味しい朝食・モーニングを厳選!朝市の海鮮グルメや人気のカフェもご紹介

観光スポットとして人気の高い函館では、朝から絶品グルメを堪能することができます。新鮮な海鮮をはじめ、ホテルの朝食バイキングやカフェのモーニングなど、どれも人気のあるものばかりです。函館で楽しめる、朝から気分が上がるような美味しい朝食の数々をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.函館ではどんな朝食が人気?
  2. 2.函館で人気の朝食4選
  3. 3.函館の朝食が美味しいホテル4選
  4. 4.函館の朝市で食べられる朝食4選
  5. 5.函館で人気のカフェモーニング4選
  6. 6.函館で美味しい朝食を食べよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

函館ではどんな朝食が人気?

Photo by a189654321

函館では様々な絶品グルメを朝食から楽しむことが出来ます。一番の名物は地元の海鮮です。函館朝市のお店などで、新鮮なうちに提供される魚介は言葉を失うほどの美味です。

しかし、函館の朝食グルメは海鮮だけではありません。宿泊客が多い函館市内のホテルにおける朝食バイキングや激戦区に立ち並ぶカフェのモーニングなど、絶品の朝食を提供するお店は沢山あり、観光客のみならず地元のお客さんも楽しんでいます。

新鮮な海鮮グルメ

Photo bycegoh

三方を海に囲まれている函館は、日本屈指の漁港です。それは、日本海の暖流と太平洋の寒流が流れ込み、四季折々に渡って様々な種類の魚が獲れるからです。市内の料理店や函館朝市では、季節を選ばず新鮮な海鮮グルメを堪能することができます。

函館朝市とは

Photo by __U___

函館朝市は、毎朝、新鮮な海産物や農園からの直売品やお土産などが並ぶ函館の名物エリアです。昭和20年に野菜の立ち売りから始まった朝市ですが、徐々に規模が拡大し、今では約250もの店舗が軒を連ねます。

また、函館朝市には獲れたての海鮮をその場で味わえる飲食店も多く、朝早くから賑わいを見せています。函館に行く際には外せない、人気スポットです。

おしゃれなカフェで朝食

Photo byFree-Photos

観光スポットとして有名な函館は、おしゃれなカフェやパン屋の激戦区でもあります。ノスタルジックな函館の街にぴったりな、レトロな雰囲気のカフェの数々は若い女性を中心に人気です。

モーニングを提供するカフェも多く、どれも魅力的なものばかりです。おしゃれなカフェで、美味しいモーニングと共に、函館での朝の時間を優雅に楽しむのも素敵ではないでしょうか。

函館で人気の朝食4選

Photo byDesignNPrint

魚介類が有名な函館には、市内にも海鮮を味わえるお店が数多く並んでいます。その中には、朝から開店し、獲れたての魚介類を提供するお店も沢山あります。函館で、朝から堪能できる美味しい海鮮グルメの数々をご紹介します。

うにむらかみ 函館本店

Photo by veroyama

「うにむらかみ 函館本店」では、北海道内でも珍しく、1年を通じて無添加のウニを楽しめます。食品添加物を使用していないウニは甘くクリーミーで、特有の苦みや渋みがありません。

常識を覆すほどの絶品ウニを、函館での朝食にいかがでしょうか。お店の一番人気は、ウニそのものの味を楽しめる「無添加生うに丼レギュラー」です。また、ウニの他に新鮮な魚介を使用した「豪華海鮮丼」も贅沢な味わいでおすすめです。

くいしんぼう函館

Photo by Richard, enjoy my life!

函館駅から徒歩5分ほどのところにある「くいしんぼう函館」は、懐かしい食堂のような雰囲気と、メニューの豊富さが魅力的です。店内の壁には様々な種類の海鮮丼や定食、海の幸を使った料理のメニューがずらりと並んでいます。

価格がリーズナブルなので、コストを抑えたい方にもおすすめです。また、お酒も置いてあるので、新鮮な海鮮をつまみに休日の朝からビール、という楽しみを味わうこともできます。

住所 北海道函館市若松町8-24
電話番号 0138-24-2211

味処 きくよ食堂 本店

Photo by Tak H.

「味処 きくよ食堂 本店」は、朝5時から開店する函館の老舗食堂です。魚介の新鮮さにこだわった定食や海鮮丼の他、生ウニやイクラがトッピングされた「フレッシュ海鮮パスタ」や「サーモン親子ユッケぶっかけ丼」など、他と一線を画すメニューが目を引きます。

また、お店が特にこだわりを持っているのはお米です。オリジナルの釜戸で炊き上げた北海道産のお米は、もちもちとしていて甘みがあります。お米も魚介も最高のものを使った美味しい海鮮丼を、朝食に選んでみてはいかがでしょうか。

住所 北海道函館市若松町11-9
電話番号 0138-22-3732

味鮮まえかわ

Photo by Richard, enjoy my life!

「味鮮まえかわ」は、函館朝市にある「どんぶり横丁市場」の中の一軒です。海鮮丼の上に揚げた春巻きの皮をのせた「開港丼」や、直径21cmの超巨大どんぶりで提供される「味鮮ま・い・う~丼」など、見た目も楽しいどんぶりに気分も高まります。

好きな具材を3種類選び自分好みのどんぶりをつくることが出来る「お好み丼」はミニサイズも選べるので、子供連れや少食の方にもおすすめです。

住所 北海道函館市若松町9-15
電話番号 0138-23-3057

函館の朝食が美味しいホテル4選

Photo by inunami

観光で函館に行かれる際は、ホテルで朝食をとる方も多いのではないでしょうか。朝ごはんもホテル選びの重要なポイントです。函館には、ご当地の絶品グルメが味わえるホテルも数多くあります。

函館ならではの料理の数々を、ホテルの朝食バイキングで思う存分堪能してみてはいかがでしょうか。朝起きるのが楽しみになるような、美味しい朝食が食べられるホテルをご紹介します。

ホテル法華クラブ函館

Photo by inunami

「ホテル法華クラブ函館」は、朝食バイキングでの品数の多さがとても魅力的です。和食、洋食、中華などのメニューに加え、ザンギやイカ刺しなどの郷土料理が楽しめます。充実の郷土料理は、旅行をさらに楽しいものにしてくれます。

また、ドリンクバーには地元の函館牛乳が置いてあります。この牛乳は、クリームシチューやプリン、ヨーグルトにも使用されており、様々な料理で函館の味を楽しめます。

ラビスタ函館ベイ

Photo by veroyama

「ラビスタ函館ベイ」のビュッフェ形式の朝食は、ランキングサイトで上位に入り続けるほど人気です。食材の美味しさはもちろんのこと、充実の和食洋食に加え、カレー、デザート、ドリンク、さらには焼きたてを食べられる野菜や魚のグリルと、驚くべき品揃えです。

中でも一番人気は、イクラ、甘エビ、イカ、タラコなどの新鮮な海鮮を自分でご飯に盛って食べる「海鮮丼」です。自分の好きな具材を好きなだけ盛った、夢のような海鮮丼を朝から堪能できます。人気高く、絶品グルメ揃いのバイキングは必見です。

函館国際ホテル

フリー写真素材ぱくたそ

「函館国際ホテル」では和洋合わせて約100種類の朝食バイキングが楽しめます。好みのネタをのせて食べる海鮮丼コーナーや地場の新鮮野菜が並ぶサラダコーナー、ホテルメイドのベジタブルスイーツ等のデザートコーナーなど、地元食材にこだわった品揃えです。

オープンキッチンコーナーでは、「ステーキ」や「ジンギスカン」などをシェフが目の前で焼き上げます。さらに、函館名物の塩ラーメン、総料理長自慢の四川激辛麻婆豆腐などもあり、他のモーニングとは一味違った楽しみ方ができます。

花びしホテル

Photo by norio_nomura

函館にて70年宿を構える「花びしホテル」の朝食は、地元食材を使用した料理の数々が素敵なビュッフェです。北海道で採れた季節の野菜や、旬の食材を使った総菜など、地元に根付いたホテルであることが納得できる内容です。

シェフが目の前でその日の逸品を調理するライブキッチンコーナーや、何種類もの焼きたてのパンと北海道産のジャム等が並ぶパンコーナーが人気です。見ても食べても楽しく美味しい朝食を、函館の老舗ホテルで堪能してみてはいかがでしょうか。

函館の朝市で食べられる朝食4選

Photo by othree

鮮度の高い魚介が出回る朝市には、その場で海鮮グルメが楽しめるお店も沢山あります。少し早起きして朝市での朝食を楽しんでみてはいかがでしょうか。函館朝市の「函館朝市どんぶり横丁」にある3軒と「はこだて自由市場」にある1軒をご紹介します。

一花亭たびじ

Photo by veroyama

「函館朝市どんぶり横丁」にある「一花亭たびじ」では、店内のいけすに泳ぐイカを目の前で調理してもらうことが出来ます。踊るように動くイカののった「活いか踊り丼」や「活いか刺」は人気のメニューです。

海鮮丼も、種類が豊富なうえ、トッピングを選び自分好みの丼を作れるのでおすすめです。さらに、身の厚いほっけや紅ハラスなどの焼き魚定食も朝食にはぴったりなのではないでしょうか。

恵比寿屋食堂

Photo by ume-y

「恵比寿屋食堂」は「函館朝市どんぶり横丁」内にあり、店外にずらりと並ぶ海鮮丼のサンプルが印象的です。清潔感のある店内と明るく元気な接客が入りやすいお店です。

50種類以上の丼物メニューの中には、5種類の具材がのった「朝市丼」や「あぶりウニトロサーモン丼」のように食べ応えがあるものから、ご飯の量が少なめの小ぶり丼まであります。函館観光の家族連れにもおすすめのお店です。

市場亭

Photo by zenjiro

「市場亭」は、地元の市民や料理人が魚介類を仕入れるために訪れる「はこだて自由市場」にあります。豊富で専門性が高い品揃えの市場の中にあるため、お店自慢の活きの良い品物が特徴的です。

テレビや雑誌などで多数取り上げられているお店で、イカ刺、イクラ、ウニと三種類の小丼がついた「海鮮ミニ三色丼」がおすすめです。リピーターになる人も多い、質の良い海鮮グルメを函館での朝食にいかがでしょうか。

住所 北海道函館市新川町1-2 はこだて自由市場内
電話番号 0138-22-1236

朝市の味処 茶夢

Photo by Kossy@FINEDAYS

「朝市の味処 茶夢」は「函館朝市どんぶり横丁」の中にある人気店のひとつです。道南で漁師をしていた店主が、確かな目利きで仕入れた魚介の新鮮さは折り紙付きです。一押しのイカ刺し定食では、新鮮なイカならではの甘さと触感を楽しめます。

また、料理と共に運ばれてくる、店主手作りのたくさんの小鉢がうれしいポイントのひとつです。カウンター席で、美味しい小鉢を肴にお酒を飲むのも、幸せなひとときです。

函館で人気のカフェモーニング4選

Photo byFree-Photos

ノスタルジックな雰囲気が漂う函館には、街並みに溶け込む素敵なカフェが沢山あります。モーニングを提供しているお店も多く、値段や味、お店の雰囲気ともに満足できるものばかりです。函館の朝を素晴らしいものにしてくれる、絶品モーニングをご紹介します。

King Bake

フリー写真素材ぱくたそ

函館で昭和4年から続く老舗「King Bake」は、地元でも人気の高いベーカリーです。パンやお菓子は、北海道産の小麦・バターを100%使用しており、素材そのものの旨味を味わえます。7時から開店しており、お得なモーニングセットでは美味しいパンを堪能することができます。

おすすめは、食パンの上にベーコンと半熟卵がのった「ベーコン&半熟卵のオープンサンドセット」です。コーヒーつきで360円という安さもポイントです。店内は広く、席数が46席と充実している上、フリーWi-Fiも設置してあるので、ゆっくり朝食を楽しめます。

住所 北海道函館市亀田本町7-8
電話番号 0138-45-0963

オリエンタルキッチン

Photo by Ruth and Dave

函館市の末広町にある「オリエンタルキッチン」は「ベイエリアで一番安く、ボリュームがあり、旨い店」がコンセプトのカジュアルレストランです。

コンセプト通りボリューミーな朝食が特徴的で、和朝食をはじめ、カレーやラーメン、うどん、そばもあり、朝からしっかり食べたい人におすすめです。

函館市内でも人気スポットのベイエリアにあるので、フリーWi-Fiや英語のメニューなど、観光客に対するサービスも万全です。食べ応えがあり、味も満足の朝食で、函館での一日を始めるのはいかがでしょうか。

住所 北海道函館市末広町23-15
電話番号 0138-27-0405

コーヒールームきくち

Photo by Osamu Iwasaki

「コーヒールームきくち」は、黄色い外壁が目を引く喫茶店です。テレビで取り上げられ、今では行列も出来るほどの「モカソフト」が有名なお店です。ガラス張りで明るい店内には、ベロア生地のソファやレトロなシャンデリアがあり、懐かしい雰囲気が漂います。

モーニングは、開店する午前9時から午後1時まで注文できます。毎朝ベーカリーから仕入れるという厚切りのトーストや目玉焼き、サラダ、ドリンクがついて650円です。美玲の豆を使って丁寧に入れられたコーヒーと共に、素敵な朝を過ごすことができます。

住所 北海道函館市湯川町3-13-19
電話番号 0138-59-3495

PeaBerry

Photo byYolanda

五稜郭公園の目の前にあるカフェ「PeaBerry」では、緑に囲まれてゆったりとした朝の時間を過ごすことができます。ウッドデッキの席や窓際の席からは、五稜郭公園の木々の風景を目の前に、食事ができます。

朝食は2種類ありますが、おすすめは880円の「おねぼうセット」です。ソーセージが入ったパンと、チーズとじゃがいもが入ったパン、さらにサラダ、ヨーグルト、飲み物がつきます。焼きたての美味しいパンを食べながら、四季折々の景色を楽しむ朝はいかがでしょうか。

函館で美味しい朝食を食べよう!

Photo byFree-Photos

函館では、朝食から名物の絶品グルメを堪能できます。函館朝市での海鮮や、宿泊するホテルでのバイキング、老舗カフェのモーニングなど、選択肢は様々です。観光やビジネスで函館を訪れる際には、朝食も楽しみのひとつにしてみてはいかがでしょうか。

baym
ライター

baym

東京在住。国内旅行と料理が好き。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング