高知のにこ淵は仁淀ブルーが楽しめる滝つぼ!その神秘的な青へのアクセス方法は?

高知のにこ淵は仁淀ブルーが楽しめる滝つぼ!その神秘的な青へのアクセス方法は?

にこ淵は高知県の仁淀川の支流にあります。仁淀川は日本屈指の透明度を誇り、その青く輝く水の色から仁淀ブルーと称されています。その美しい水を湛える滝つぼがにこ淵です。ここでは、高知の絶景スポットであるにこ淵へのアクセスや、魅力、大蛇伝説まで、詳しく紹介します。

記事の目次

  1. 1.観光スポットとしても人気の高知ってどんな場所?
  2. 2.高知の「にこ淵」ってどんな場所?
  3. 3.高知のある絶景スポット「にこ淵」の名前の由来
  4. 4.高知にある「にこ淵」の見どころや魅力
  5. 5.高知にある「にこ淵」のおすすめ見ごろ時期と時間
  6. 6.高知にある「にこ淵」に行く際の注意点
  7. 7.高知にある「にこ淵」周辺の立ち寄りスポット
  8. 8.高知のにこ淵で神秘的な仁淀ブルーの絶景を堪能しよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

フリー写真素材ぱくたそ

「水辺の駅あいの里」は、平成12年から運営を開始しています。仁淀川中流域にある川沿いの道の駅です。仁淀川にはカラフルな石が多いのが特徴なのですが、河原に降りる道も整備されているので、河原でカラフルな五色石を拾い集めることもできます。

地元の方が、安心・安全で新鮮な野菜や果物を多数販売しています。地元の名物を味わえる食堂にはテラス席もあり、仁淀川の美しい景色を楽しみながら食事ができます。

営業時間は10:00から16:00です。休日は年末年始と不定休となっています。駐車場は無料で、駐車可能台数は30台です。ドライブの合間に仁淀川を眺めながら、ゆっくりと休憩できる場所です。

住所 高知県吾川郡いの町柳瀬本村551
電話番号 088-897-0097

高知のにこ淵で神秘的な仁淀ブルーの絶景を堪能しよう

フリー写真素材ぱくたそ

美しい仁淀ブルーを見ることができるにこ淵について紹介しました。にこ淵は、自然の恵みや、自然界の様々な偶然が重なりできたものです。

訪れる際には、神秘的で美しい姿を育んでくれた自然に敬意をはらい、堪能したいものです。これからも美しく神秘的なにこ淵が見られるように、マナーを守って見学しましょう。

Ayako
ライター

Ayako

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング