茨城ひたち海浜公園のネモフィラは絶景!開花時期や見頃は?

茨城ひたち海浜公園のネモフィラは絶景!開花時期や見頃は?

日本一のネモフィラ畑を見れる茨城県ひたちなか市の「国営ひたち海浜公園」は、近年メディアで取り上げられたことで話題スポットに。どこまでも続くネモフィラ畑は、絶景で感動せずに入られません。そんな魅力ある茨城国営ひたち海浜公園の魅力をたっぷりお届けします。

記事の目次

  1. 1.茨城でネモフィラを見るなら「国営ひたち海浜公園」
  2. 2.茨城ひたち海浜公園で見られるネモフィラとは?
  3. 3.茨城ひたち海浜公園のネモフィラを楽しむためには
  4. 4.茨城ひたち海浜公園でネモフィラ以外に楽しめる花は?
  5. 5.茨城ひたち海浜公園で子供と遊べる施設は?
  6. 6.茨城国営ひたち海浜公園に近い観光地
  7. 7.春に茨城に行くならネモフィラが絶対におすすめ

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

茨城でネモフィラを見るなら「国営ひたち海浜公園」

Photo bynyan8

茨城県にある国営ひたち海浜公園は、全国1位のネモフィラが見られる絶景スポットとして有名な県です。都内からも近いため見ごろの時期はたくさんの観光客で賑わいを見せております。また、ネモフィラだけではないひたち海浜公園の魅力をたっぷりと詳しくご紹介していきます。

ひたち海浜公園には450万本のネモフィラが咲く

Photo by NakaoSodanshitsu

ひたち海浜公園のネモフィラ畑「みはらしの丘」の上で眺めるネモフィラ畑はどこまでも続いており、まるでドラマのワンシーンを見ているかのような絶景で、感動せずにはいられません。それもそのはず、ここひたち海浜公園のネモフィラ畑は約450万本咲いているのです。450万本とは普通に考えたら想像ができないです。

やはりこれは実際に見て体感してほしいです。遠方から観光客で訪れる方も多くいる、ひたち海浜公園のネモフィラ畑の見ごろの時期と魅力についてたっぷりと伝えていきましょう。

ネモフィラ以外にも様々な花が年中楽しめる

Photo by Jhiro02

国営ひたち海浜公園では、ネモフィラ以外に年中、ウメの花、ハナモモ、ポピー、水仙やチューリップ、ヒマワリなどその季節の開花に応じたお花たちがいろいろな世界観で感じることができ、あっと思わせる魅力ある絶景を見ることができます。年中見ごろのお花たちが咲いているので、観光スポットに最適です。

遊園地や遊び施設もあるので子供も楽しめる

Photo by hide10

茨城県国営ひたち海浜公園内には、子供から大人まで一緒楽しめる遊具がたくさんあり1日では回りきれないほどの魅力溢れる遊園地もあるため、家族みんなで充実した1日が過ごせるでしょう。特におもしろチューブは国営ひたち海浜公園の名物にもなっていたりと観光客にも人気の高いエリアです!

夏には噴水などの水遊び広場がオープンするのでそちらもおすすめです。後ほど詳しくご紹介させていただきます。

茨城「国営ひたち海浜公園」へのアクセス

Photo by densetsunopanda

電車利用の場合は、品川駅より勝田駅まで JR常磐線 特急で約85分、いわき駅より勝田駅まで JR常磐線(上り) 特急で約60分、勝田駅 東口2番乗り場から海浜公園西口まで約15分、または海浜公園南口まで20分です。

次のページ

茨城ひたち海浜公園で見られるネモフィラとは?

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング