北海道・洞爺湖観光のおすすめスポット!温泉とグルメ・絶景を巡る旅をご紹介

北海道・洞爺湖観光のおすすめスポット!温泉とグルメ・絶景を巡る旅をご紹介

北海道の洞爺湖と言えば、温泉やグルメ、絶景の見れる観光地、人気のイベントなど、楽しめるスポットがたくさんあります。北海道へ旅する際の、洞爺湖周辺のおすすめ観光スポットを厳選して紹介します。気になるスポットが見つかったら、是非行ってみてください。

記事の目次

  1. 1.北海道・洞爺湖観光でグルメも温泉も楽しむ!
  2. 2.「北海道・洞爺湖観光」おすすめ観光スポット
  3. 3.「北海道・洞爺湖観光」絶景スポット
  4. 4.「北海道・洞爺湖観光」温泉が楽しめるスポット
  5. 5.「北海道・洞爺湖観光」おすすめイベント
  6. 6.「北海道・洞爺湖観光」人気お土産スポット
  7. 7.北海道・洞爺湖の絶景観光で癒されよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

北海道・洞爺湖観光でグルメも温泉も楽しむ!

Photo by Kentaro Ohno

北海道の洞爺湖は、有名な観光地です。海の幸、山の幸、湖の幸と、とても美味しい物を食べることができますし、洞爺湖温泉街を始めとして温泉を楽しめるおすすめスポットもたくさんあります。

洞爺湖はほぼまるい形をしたカルデラ湖

Photo by SUMINGYANG photography

「洞爺湖」は、ほぼ丸い形をしていて洞爺湖町と壮瞥町にまたがる、火山の活動によって出来たカルデラ湖です。

「洞爺湖」は、「日本ジオパーク」や「世界ジオパーク」にも登録されているだけでなく、「日本百景」や「新日本旅行地100選」、「美しい日本の歩きたくなるみち500選」に選定されています。

北海道の観光地としてとても人気のある場所で、いろいろなイベントが開催されたり、温泉があったり湖を眺める絶景が楽しめたり、他にも地産の特産物を使った美味しい料理やスイーツがあります。

湖の中心付近には「中島」が浮かぶ独特の景観

Photo by SUMINGYANG photography

「洞爺湖」の中心に浮かぶ4つの島を「中島」と呼んでいます。「中島」は、約5万年前の火山の噴火によって出来た溶岩ドームと火砕丘の集まりで、湖底にあるものを含めると11の火山体が確認されています。

火山活動によって出来た独特の景観は、季節ごとに様々な美しい絶景を見せてくれます。「洞爺湖」へのアクセス方法は車の場合、新千歳空港から約1時間30分、札幌から約2時間、函館から約3時間です。

電車の場合、最寄り駅はJR「洞爺駅」です。楽しいことが盛りだくさんの「洞爺湖」の魅力を紹介します。

「北海道・洞爺湖観光」おすすめ観光スポット

Photo by Kentaro Ohno

「洞爺湖」には、たくさんのおすすめ観光スポットがありますが、その中でも人気の観光スポットで、自然を満喫できる絶景スポットから「洞爺湖」の歴史を知ることができるスポット、そして「洞爺湖」を代表するスイーツまで幅広く紹介します。

「洞爺湖汽船」

Photo bycegoh

「洞爺湖汽船」は、洞爺湖の雄大な絶景を楽しむことができる遊覧船です。希望を意味する「エスポアール」は定員700名の大きな遊覧船で、ランチクルーズや洞爺湖の花火大会を観覧できる夜のクルーズもあります。

船内は2階建てになっており、1階メインフロアは中世の古城をイメージした大理石模様で、テーブル席があり310名まで利用です。

2階はシックなインテリアでコーディネートされていて270名まで利用可能です。そして、フロア後方にはコーヒーショップがあり、湖上での寛ぎのひと時をゆっくり楽しめるようになっています。

Photo by acidlemon

他にも遊覧船の「幸福」定員514名や「羊蹄」定員599名があって、どちらも人気の船です。アクセス方法は車の場合、虻田洞爺湖ICから洞爺湖温泉まで町道泉公園線経由で約20分、伊達ICから洞爺湖温泉まで約20分です。

電車の場合、函館駅から洞爺駅まで特急で1時間30分、南千歳駅から洞爺駅まで特急で1時間11分です。運航予定は、4月下旬から10月末日までが8時30分から16時30分までで、11月から4月初旬までが9時から16時までです。料金は大人1420円、子供710円です。

Photo byFree-Photos

また、花火鑑賞船は4月28日から10月31日までです。料金は大人1600円で、子供800円です。

4月下旬から10月末日までは、中島に下船することができますので、中島から見る洞爺湖の絶景を是非見に行ってみてください。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉29
電話番号 0142-75-2137

「有珠善光寺自然公園」

Photo by tenz1225

「有珠善光寺自然公園」は、1100年以上の歴史ある北海道最古の由緒ある有珠善光寺にある公園です。樹齢190年のエゾヤマザクラは石割桜と呼ばれ、北海道の記念保護樹に指定されています。また、1000本以上の桜が次々と咲くため、長くお花見を楽しむことができます。

他にもミズナラ、カシワ、イチョウなど見事な大木も多く、春から秋まで様々な草木で彩られます。開園期間は、4月中旬から10月下旬までです。開園時間は、9時から17時までです。

アクセスは車の場合、中央自動車道伊達IC又は虻田洞爺湖ICから約20分で、電車の場合はJR有珠駅から徒歩25分です。駐車場は100台分の駐車スペースがあります。歴史のあるお寺の桜の絶景は、趣があってとてもおすすめです。

住所 北海道伊達市有珠124
電話番号 0142-38-2007

「浮見堂公園」

Photo by taku412

「浮見堂公園」は、洞爺湖の北西岸にある公園です。公園内にある「浮見堂」は、公園内の岬の先にあり湖に浮かんでいるように見えるため、景観スポットとしても大変人気がある場所になっています。

「浮見堂」には、大正初期に旅僧によってもたらされた聖徳太子の木像が納められています。2003年に落雷に寄って焼失してしまいましたが、地元の有志が寄付を募るなどして、元通りに再建されました。毎年7月下旬の洞爺夏祭りの際には「聖徳太子祭」が開催されています。

Photo by SUMINGYANG photography

他にも春にはエゾヤマザクラやソメイヨシノなどの桜が咲き、冬にはコブハクチョウなど野生の動物も間近に見ることができます。

アクセスは車の場合、中央自動車道虻田洞爺湖ICから約20分です。電車の場合有珠駅から徒歩25分です。「浮見堂」は、夜間のライトアップもしていて大変美しい絶景として人気があるスポットです。

住所 北海道虻田郡洞爺町194
電話番号 0142-82-5111(洞爺湖町洞爺総合支所)

「昭和新山熊牧場」

Photo by MiNe (sfmine79)

「昭和新山熊牧場」は、年齢別の熊たちを身近に見ることができる人気のスポットです。入り口の熊用のりんご200円やクッキー100円を購入して、熊にあげることがことができます。「人のおり」(特別観察室)では、人間が檻に入り熊に大接近できて大迫力の熊を見れます。

Photo by MiNe (sfmine79)

営業時間は、元旦が10時から15時まで、1月2日から3月31日が8時半から16時半まで、4月から10月が8時から17時まで、11月から12月30日が8時半から16時半まで、大晦日が8時半から15時までです。定休日は、年中無休です。入場料は、大人850円で子供500円です。

アクセスは車の場合、札幌南ICから伊達ICまで約1時間30分、千歳ICから伊達ICまで約1時間です。電車の場合、札幌駅から洞爺駅まで特急で約1時間27分、南千歳駅から洞爺駅まで特急で約1時間11分です。洞爺駅から車で約30分です。

住所 北海道有珠郡壮瞥町字昭和新山183
電話番号 0142-75-2290

「洞爺湖ビジターセンター・火山科学館」

Photo by inunami

「洞爺湖ビジターセンター・火山科学館」は、洞爺湖周辺の自然や火山の情報を発信しています。「ビジターセンター」は無料で、洞爺湖の自然や動植物に関する展示をしています。「火山科学館」は、噴火の歴史や噴火によって被災した線路や軽トラックが展示されています。

他にも巨大3面スクリーンでは、噴火当時の様子を大迫力で見ることができます。また、洞爺湖周辺の無料の足湯の場所や遊歩道の地図や情報を提供しています。

Photo by regvn

営業時間は、9時から17時までです。休館日は、12月31日から1月3日です。入館料は、大人600円で子供300円です。アクセスは車の場合、洞爺湖ICから洞爺湖温泉へ向かい約10分です。電車とバスの場合、JR洞爺駅から道南バスで15分洞爺湖温泉で下車して徒歩1分です。

洞爺湖周辺の火山のことが学べて、観光先の情報も手に入る、観光スポットとしては外せないおすすめの場所です。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉142-5
電話番号 0142-75-2555

「北海道・洞爺湖観光」絶景スポット

Photo by Kentaro Ohno

北海道の洞爺湖は、日本百景に選ばれているように、とても美しい絶景がたくさん見ることができる場所です。中でも素晴らしい景色が見られるスポットを厳選して紹介します。

「サイロ展望台」

Photo by MiNe (sfmine79)

「サイロ展望台」は、洞爺湖の西岸にあり中島・有珠山・昭和新山を一望できる大パノラマの絶景が広がっている、とても人気のあるスポットです。

入場は無料で1階は洞爺湖土産が揃っているショップで、2階はレストランと団体向けの体験学習館(予約制)になっています。展望レストランでは、美味しいジンスカンを食べられます。

営業時間は、5月から10月が8時半から18時まで、11月から4月が8時半から17時までです。定休日は、不定休です。アクセスは車の場合、虻田洞爺湖ICを下車して約15分です。電車と車の場合、洞爺駅から車で約20分です。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町成香3-5
電話番号 0142-87-2221

「有珠山噴火記念公園」

Photo bycegoh

有珠山噴火記念公園は、2000年の有珠山の噴火を忘れないため記念して作られた公園です。公園の各場所には、様々な彫刻品が設置されていて観光の撮影スポットとしても人気があります。公園からは、洞爺湖全体が見渡せて中島や珍小島、湖の絶景を眺めることができます。

アクセスは車の場合、洞爺湖ICから3分とすぐ到着できます。電車とバスの場合、洞爺駅から道南バスで15分です。広い公園で癒される時間を過ごせるおすすめスポットです。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉168
電話番号 0142-75-4400(洞爺湖町観光振興課)

「有珠山」

Photo by Tainanian

「有珠山」は、洞爺湖の南に位置する「洞爺湖有珠山ジオパーク」の中心として「日本ジオパーク」「世界ジオパーク」に認定されている活火山です。標高737メートルで山頂は壮瞥町にあり、山体は洞爺湖町と伊達市にまたがっています。

有珠山ロープウェイを利用して上ることもできて、「山ろく駅」と「山頂駅」では有珠山の歴史を知ることができるパネルが展示されています。また、「山ろく駅」の「火山村」ではコンビニやレストラン、お土産屋さんもあって、お腹も心も満足できます。

Photo by SUMINGYANG photography

そして、「山頂駅」からは洞爺湖や山々の絶景を眺めながらトラッキングを楽しめるコースがあって、自然を満喫できとてもおすすめです。

有珠山ロープウェイの運行時間は、8時15分から17時30分です。運賃は大人1600円、小人800円です。アクセスは車の場合、伊達ICから約15分です。電車とバスの場合、JR洞爺駅から道南バスで15分です。自然の作り出す素晴らしい景色を是非見に行ってみてください。

「とうや・水の駅」

Photo by Nao Iizuka

「とうや・水の駅」は、洞爺の旬の野菜が販売されていたり、軽食コーナーがあったり、外には温泉スタンド100リットル50円もあります。また、「洞爺まちづくり観光協会」が洞爺湖周辺のイベントや観光スポットなどを案内しています。

「軽食コーナー」には、姉妹都市である香川県旧財田町のある香川県の名物讃岐うどんが人気です。また、洞爺湖の名産「しそ」を使った「しそソフトクリーム」もさっぱりしていて美味しくて人気があります。

Photo by Kanesue

営業時間は、9時から18時までですが、10月から3月までは9時から17時までです。定休日は、4月から10月は無休で、11月から3月までは月曜日(但し月曜日が祝日の場合翌平日)です。

アクセスは車の場合、国道230号の洞爺湖温泉から約17分です。電車とバスの場合、JR洞爺駅から道南バスで約30分です。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺町100
電話番号 0142-82-5277

「洞爺湖 羊蹄山 ビューポイント」

Photo by Tainanian

洞爺湖温泉街の遊歩道にある「洞爺湖 羊蹄山 ビューポイント」は、羊蹄山と洞爺湖、そして中島の絶景が一望できる観光に人気のスポットです。

「羊蹄山」は、富士山に似た姿から蝦夷富士として親しまれ、北海道を代表する日本百名山に選定されています。温泉で体の疲れを癒した後には、散歩しながら綺麗な絶景を眺めて心も癒されてください。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉144-71
電話番号 0142-75-2446(洞爺湖温泉観光協会)

「北海道・洞爺湖観光」温泉が楽しめるスポット

フリー写真素材ぱくたそ

洞爺湖には南側湖畔に温泉街があり、無料の足湯や手湯があります。洞爺湖の素晴らしい絶景を眺めながら、露天風呂に入れる旅館やホテルもたくさんあって観光にとてもおすすめです。北海道の中でも洞爺湖はあまり寒くなく、雪も少ないので通年を通して楽しめます。

「洞龍の湯」

Photo by ume-y

「洞龍の湯」は、洞爺湖半の遊覧船乗り場のすぐそばにある無料の足湯です。タオル自動販売機200円があります。

湯船の底には玉砂利が敷き詰められていて、足踏みすると程よい刺激があり、より一層血行促進になります。また、洞爺湖を一望できるので、リラックスして足湯に浸かることができます。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉36-4
電話番号 0142-75-2446(洞爺湖温泉観光協会)

「洞爺サンパレス リゾート&スパ」

Photo by Kentaro Ohno

「洞爺サンパレス リゾート&スパ」は、全客室が洞爺湖側にあり絶景を見ることができるリゾートホテルです。館内には、レストランやバー、大浴場、アロマエステサロン、ウォーターランドなどもあって、大人から子供まで楽しむことができます。

大浴場には、シルク風呂や寝湯、サウナ、露天風呂もあります。露天風呂は、まるで洞爺湖と露天部が一体化してしまったような幻覚を覚えてしまうような、幻想的な雰囲気です。そして、露天風呂からは大迫力の洞爺湖花火大会が見られます。

Photo by SUMINGYANG photography

アクセスは車の場合、札幌南ICから虻田洞爺ICまで約2時間、千歳ICから虻田洞爺IC1時間30分、虻田洞爺ICから「洞爺サンパレス リゾート&スパ」まで20分です。

電車と車の場合、JR洞爺駅から車で20分です。その他に、札幌市と「洞爺サンパレス リゾート&スパ」を往復している、完全予約制の無料送迎バスがあります。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉36-4
電話番号 0142-75-2446

「ザ レイクビュー TOYA乃の風リゾート」

Photo by Kentaro Ohno

「ザ レイクビュー TOYA乃の風リゾート」は、ホテルエントランスと全客室から洞爺湖を一望できるリゾートホテルです。お部屋は、ペットと一緒に泊まれる部屋もあります。

最上階にある展望大浴場からは、パノラマに広がる洞爺湖の絶景が見られます。お風呂も寝湯や薬湯、立ち湯の他にその時々の旬の湯が楽しめる「季節の湯」があります。

Photo byFree-Photos

館内には、エステサロンや岩盤浴、レストランが4つ入っておりその1つはペットと一緒に利用が可能です。アクセスは車の場合、札幌南ICから虻田洞爺ICまで約2時間、千歳ICから虻田洞爺IC1時間30分、虻田洞爺ICから「ザ レイクビュー TOYA乃の風リゾート」まで20分です。

電車と車の場合、JR洞爺駅から車で20分です。その他に、JR札幌駅と「ザ レイクビュー TOYA乃の風リゾート」を往復している送迎バスがあります。運賃は片道1000円です。素晴らしい絶景と美味しい料理やスイーツを堪能できるホテルです。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉29-1
電話番号 0570-026-571

「洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス」

Photo by SUMINGYANG photography

2019年5月に大浴場「月の湯」に本場フィンランドの大型サウナストーブを導入し「我慢しないサウナ」を作ったのが「洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス」です。露天風呂「星の湯」から見る庭園も季節ごとに美しい景色が見られます。

ビュッフェレストランでは、ライブキッチンで作られた季節の旬の料理が90種類もあります。チーズ工房と燻製室が併設されていて、こだわりの料理を食べることができます。

Photo byPublicDomainPictures

アクセスは車の場合、札幌南ICから虻田洞爺ICまで約2時間、千歳ICから虻田洞爺IC1時間30分、虻田洞爺ICから「洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス」まで20分です。電車と車の場合、JR洞爺駅から車で20分です。

他にも、札幌駅と「洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス」を往復している送迎バスがあります。運賃は、片道1080円です。洞爺湖温泉街の手湯や足湯にも近くて、観光するのに便利な場所にあるので人気がありとてもおすすめです。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉21
電話番号 0142-73-3500

「絶景の湯宿洞爺湖畔亭」

Photo by SUMINGYANG photography

「絶景の湯宿洞爺湖畔亭」は、最上階の丸い形の空中露天風呂から眺める洞爺湖の絶景が人気の温泉ホテルです。朝食ビュッフェのパンは、クロワッサンなど焼き立てサクサクでとても美味しいと人気も高いです。

館内には、お土産屋さんやレストラン、バー、カラオケBOXなど、館外にも足湯や手湯がいろいろな楽しみ方ができます。

Photo bywolfganggerth

アクセスは車、札幌北ICから虻田洞爺ICまで1時間45分、新千歳空港ICから虻田洞爺ICまで1時間14分、虻田洞爺ICから「絶景の湯宿洞爺湖畔亭」まで15分です。電車とバスの場合、JR洞爺駅から道南バスで20分です。

その他にも、JR札幌駅から「絶景の湯宿洞爺湖畔亭」まで無料の往復送迎バスが出ています。また、新千歳空港から「絶景の湯宿洞爺湖畔亭」までの往復送迎バスもあり、片道1000円です。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉7-8
電話番号 0570-026-571

「北海道・洞爺湖観光」おすすめイベント

Photo by othree

「洞爺湖」では1年を通していろいろなイベントがあり、観光の目玉として人気があります。中でもとても人気のある選りすぐりのイベントを紹介します。

「洞爺湖ロングラン花火大会」

Photo by othree

洞爺湖で4月下旬から10月末日まで開催される「洞爺湖ロングラン花火大会」は、月に1回から多い時は5回開催される月もあります。春から秋にかけて趣の違って来る花火を味わえます。1日は、20分間に450発の花火が、湖の船上から打ち上げられます。

7月には、水中花火108発が行われる日と、大玉水中花火5連発が行われる日があります。水面に扇形に広がる美しい水中花火は、とても美しくおすすめの花火大会です。

アクセスは車の場合、虻田洞爺ICから6分です。電車とバスの場合、JR洞爺駅から道南バスで20分です。遮るもののない花火を眺めて、心が癒されるスポットです。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉142
電話番号 0142-75-2446(洞爺湖温泉観光協会)

「とうや湖観光朝市」

Photo by __U___

「とうや湖観光朝市」は、洞爺湖周辺の獲れたてで新鮮な季節の旬の野菜や果物などの特産物を、格安で販売する朝市です。とても美味しい地産品なので、是非買ってみてください。

営業時間は、6時から8時までです。開催日は、月に2回隔週です。開催期間がありますので、行く前には確認をしてください。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉汽船場前
電話番号 0142-75-2446(洞爺湖温泉観光協会)

「洞爺湖温泉夏祭り」

フリー写真素材ぱくたそ

「洞爺湖温泉夏祭り」は、お面、ヨーヨーすくい、焼き鳥、生ビールなどが楽しめる露店があって、子供盆踊りや仮装盆踊りのスペシャル盆踊りも行っていて、とても楽しい夏祭りです。

同じ時期に花火大会もあるため、大勢の観光客が訪れてとても盛り上がるイベントです。場所は、洞爺湖汽船本社前の特設会場です。開催日や時間については、洞爺湖温泉観光協会のホームページを確認してください。

花火と盆踊り、お腹がすいたら露店もあります。楽しい洞爺湖の夏祭りは、大変おすすめのイベントです。

住所 洞爺湖汽船本社特設会場
電話番号 0142-75-2446(洞爺湖温泉観光協会)

「洞爺湖温泉冬まつり」

Photo by othree

例年2月上旬に「洞爺湖温泉冬まつり」が開催されます。期間中は、毎晩20時30分から7分間、洞爺湖上で打ち上げ花火が実施されます。洞爺湖温泉中心部のにぎわい広場には、「イルミネーショントンネル」も実施されます。

「本まつり」の日には、地元の食材を使ったグルメが味わえる露店が登場します。他にも、雪玉ストラックアウトやスノーチューブコーナーなどのアトラクション体験や、お菓子まきも行われます。また、特設会場では毎年マイムマイムが大変な盛り上がりを魅せています。

住所 洞爺湖汽船本社特設会場
電話番号 0142-75-2446(洞爺湖温泉観光協会)

「北海道・洞爺湖観光」人気お土産スポット

Photo by acidlemon

洞爺湖は、楽しいスポットがたくさんある観光地です。洞爺湖を訪れる観光客の方達が買うお土産も本当にたくさんあります。おすすめのお土産の定番から高級なものまで、厳選して紹介します。洞爺湖へ観光をした際には、お土産として買ってみてください。

「とうやMarche」

Photo by Nixie Rhie

「とうやMarche」は、北海道洞爺湖地場産品協同組合直営店のレストランです。洞爺湖周辺で獲れた地産品のとうや湖赤毛和牛を使った「とうや名物あか丼」700円や「美味しいステーキ」2500円は、とても美味しくて人気があります。料理は、テイクアウトもできます。

Photo bytomwieden

肉や米などはお取り寄せもできますので、家庭で美味しいお肉やお米などを食べられます。店内は、シンプルで清潔感があるテーブル席が14席あります。営業時間は、9時から20時までですが、10月から4月までは9時から17時までです。

定休日は、年中無休です。アクセスは車の場合、札幌南ICから虻田洞爺ICまで約2時間、千歳ICから虻田洞爺IC1時間30分、虻田洞爺ICから「とうやMarche」まで20分です。電車と車の場合、JR洞爺駅から車で20分です。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉36
電話番号 0142-75-3833

「洞爺湖越後屋」

Photo by regvn

「洞爺湖越後屋」は、創業70年以上のお土産の老舗店です。「洞爺湖木刀」は、とても有名で30年前から作っているお土産です。好きな文字を入れてくれて、一つ一つ丁寧に作っています。大人気漫画「銀魂」の主人公の愛刀としても有名です。

他にも、越後屋オリジナルTシャツや洞爺湖の銘菓、木彫りの製品など幅広いお土産が揃っています。営業時間は、9時から20時半までです。定休日は、年中無休です。

アクセスは車の場合、札幌南ICから虻田洞爺湖ICまで約2時間、千歳IC又は苫小牧東ICから虻田洞爺湖ICまで約1時間30分、虻田洞爺湖ICから約30分です。電車とバスの場合、洞爺駅から道南バスで15分です。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉71
電話番号 0142-75-2158

「パティスリー ウィンザー」

Photo byPexels

「パティスリー ウィンザー」は、ウェディングでも人気のあって、北海道洞爺湖サミットが開催されたことでも有名な「ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ」内にあるパティスリーです。

本場フランスの美しい高級感溢れるスイーツがたくさん並べてありますが、中でもマカロンは人気で吸い込まれるような美しさと美味しさは、おすすめのお土産です。営業時間は、8時から20時までです。定休日は、年中無休です。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町清水336
電話番号 0142-73-1111

「乃の風菓フェガトー・ド・ボヌール」

Photo byKazuN

洞爺湖で人気の「ザ レイクビューTOYA乃の風リゾート」内にある「乃の風菓フェガトー・ド・ボヌール」は、宿泊客以外でも利用のできて、テイクアウトもできるおしゃれなカフェです。

併設の工房で毎日パティシエが手作りしているスイーツは、噴火ショコラや乃の風チーズケーキなど見た目も綺麗でとても美味しくて人気があります。

営業時間は、9時から18時までです。定休日は、年中無休です。アクセスは車の場合、札幌南ICから虻田洞爺湖ICまで約2時間、千歳IC又は苫小牧東ICから虻田洞爺湖ICまで約1時間30分、虻田洞爺湖ICから約30分です。電車とバスの場合、洞爺駅から道南バスで15分です。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉29-1
電話番号 0570-026-571

「わかさいも本舗」

Photo by Kentaro Ohno

「わかさいも本舗」は、昭和5年に創業者の若狭函寿が洞爺湖温泉で焼き芋を作りたいという思いから始まった老舗店です。

名物「わかさいも」は、「芋よりも芋らしく芋を使わずに焼き芋を」という強い思いから生まれました。材料は、北海道産の最高級品質を誇る大福豆を使って、ほくほく感とむちっとした舌触りを表現しています。

お店の1階は、お土産屋さんになっていて、2階は洞爺湖の素晴らしい絶景を眺めながら食事ができるレストランになっています。営業時間は、9時から18時までです。定休日は、年中無休です。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉144
電話番号 0142-75-4111

北海道・洞爺湖の絶景観光で癒されよう

Photo by 雷太

洞爺湖は、本当に素晴らしい絶景を見ることができる日本にあるスポットの一つです。最近では、海外からの観光客にも人気のスポットとなり得るところです。是非素晴らしい絶景を見て癒される時間を過ごしに、洞爺湖に行ってみてください。

齋藤
ライター

齋藤

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング