相生で食べたいおすすめ牡蠣特集!牡蠣小屋や直売所・ランチ人気店ご紹介

相生で食べたいおすすめ牡蠣特集!牡蠣小屋や直売所・ランチ人気店ご紹介

冬の味覚である牡蠣は、生牡蠣、焼き牡蠣、牡蠣の炊き込みご飯など、様々な食べ方のバリエーションがあるのも魅力です。特に相生で採れる牡蠣は有名で、新鮮な牡蠣がいただけるお店が相生にはたくさんあります。今回は、相生の中でも特におすすめのお店をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.相生で新鮮ぷりぷりな牡蠣を満喫しよう!
  2. 2.相生は牡蠣の名産地
  3. 3.相生のおすすめ牡蠣小屋
  4. 4.相生の牡蠣の直売所
  5. 5.相生でおすすめの牡蠣ランチが楽しめるお店
  6. 6.相生で牡蠣の食べ放題が楽しめるお店
  7. 7.相生の牡蠣は絶品!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

相生で新鮮ぷりぷりな牡蠣を満喫しよう!

フリー写真素材ぱくたそ

相生は、兵庫県の南西部に位置し、岡山県寄りにある港町です。緑豊かな北側と、瀬戸内海に面した南側に挟まれた相生は、豊富な自然を生かした四季折々で楽しめる観光名所がたくさんあります。

毎年、初夏に相生湾で行われる「ペーロン祭り」は名物のお祭りとして、相生以外の遠方からも多くのお客さんでにぎわうお祭りです。前夜祭では約5000発の花火が空を舞い、約300店の露店が出店されています。

「ペーロン祭り」本番では、迫力満点のペーロン競漕や、ステージでのイベント、パレードなど盛りだくさんのお祭りです。季節ごとに楽しめる風景もあり、見どころいっぱいの相生はおすすめの観光スポットとなっています。

相生は牡蠣の名産地

フリー写真素材ぱくたそ

冬の味覚といえばたくさんありますが、その中でも特に人気の牡蠣は、心待ちにしている人も多く、冬になると必ず一度は食べたいグルメです。牡蠣の名産地はさまざまありますが、兵庫県の相生は日本でも有数の名産地としても知られています。

穏やかな波の相生の海で育てられた牡蠣は、生はもちろんのこと、焼いても煮ても牡蠣の風味が変わらず、おいしくいただけると評判の牡蠣です。

フリー写真素材ぱくたそ

毎年、2月の上旬には「相生かきまつり」が行われ、定番料理のかきめしやカキフライ、かき汁などのほか、約20店舗以上のカキ料理の屋台が出店されています。販売コーナーでは、牡蠣の殻付きやむき身で販売されている、漁師の牡蠣直売所もあり、牡蠣好きは一度は訪れていただきたいお祭りです。

牡蠣には豊富な栄養がたっぷりと含まれています。二日酔いのときなど飲むドリンクに入っているタウリンや、女性に嬉しい鉄分、葉酸などが含まれており、牡蠣は栄養素の宝庫ともいわれています。

江戸時代には養殖が始まっていたとも

Photo by _temaki_

相生の牡蠣は、江戸時代から養殖が始まっていたといわれています。昔から波の穏やかな相生湾で餌付けをし、播磨灘で育てられている牡蠣は、見の大きさや味の良さで、現在でも人気の牡蠣の名産地となりました。

播磨灘の恵みで上質な牡蠣が育つ

Photo by Mark thanks for 2,000,000+ views

相生の牡蠣は、名水百選にも選ばれた「千種川」や「揖保川」から運ばれた、森の腐葉土や大地のミネラルが多く含まれた播磨灘で育てられます。良質な植物性プランクトンを食べている相生の牡蠣は、タンパク質やビタミン、ミネラルがたっぷりと詰め込まれた濃厚な牡蠣へと成長しています。

エネルギーの素となるグリコーゲンが多く含まれている相生の牡蠣は、プリッとした大きな身で、加熱をしても縮みにくいことが特徴です。山、川、海から自然の恵みをたっぷりと受けた相生の牡蠣は、栄養満点で相生自慢のおすすめ名産地です。

一年牡蠣

フリー写真素材ぱくたそ

牡蠣が大きく成長するには、通常は2年から3年ほどかかるといわれていますが、相生の牡蠣は1年で大きく、ふっくらな身に成長することから、「一年牡蠣」と呼ばれています。

自然の恩恵をたっぷりと受けた播磨灘で育った牡蠣は、豊富な栄養と、養殖をする数を限定して育てる徹底した管理のもと、一年で濃厚な味わい豊かな牡蠣へと成長します。

相生のおすすめ牡蠣小屋

Photo by _temaki_

ここからは、日本一おいしいとも称される、相生の牡蠣が存分に楽しめるスポットをご紹介します。獲れたて新鮮な牡蠣がいただける牡蠣小屋や、牡蠣の直売所、牡蠣のランチや牡蠣の食べ放題のお店など、牡蠣好きにはたまらないスポットばかりです。

せっかく相生に来たからには、1件だけにとどまらず、牡蠣小屋や直売所などいろいろな牡蠣のお店を食べ歩きで回ってみるのもおすすめです。

まずは、新鮮な牡蠣がいただける牡蠣小屋を厳選して3件ご紹介します。どの牡蠣小屋も相生の近海で獲れた、ぷりぷりの牡蠣が新鮮なうちに味わえる、人気の牡蠣小屋ばかりです。

住栄丸

「住栄丸(すみえいまる)」は、自社オリジナルの播州室津産の牡蠣を使用した、「炭火焼き牡蠣の食べ放題」(3000円)と、「かき膳コース」(3300円)がいただける牡蠣小屋です。オリジナルの牡蠣は、すっきりした味わいと甘みが特徴で、調理の簡単な高級室津産の牡蠣がいただけます。

「炭火焼牡蠣の食べ放題」は、1月中旬頃から開始予定になっており、予約は電話のみ受け付けているおすすめの牡蠣小屋です。土曜日、日曜日、祝日の平日のみのメニューで、食べ放題の時間は11時と13時の2回制で、90分間の食べ放題です。

Photo by misooden

飲み物と魚介類、煙の出るものの持ち込みは禁止されていますが、ダシやお好みのタレ、ご飯類、野菜などの持ち込みは可能というのがうれしいポイントです。

お昼限定の「かき膳コース」は、11時半と13時の2回制になっており、電話予約で注文をします。コース内容は、焼き牡蠣、カキフライ、酢がき、牡蠣飯、かき味噌汁、季節の一品、漬物と牡蠣のフルコースになっています。

席は瀬戸内海が一望できる最高のロケーションで頂けるので、わいわいと炭火で焼きながらいただく食べ放題に飽きた方や、ランチにいろいろな牡蠣料理をいただきたい方におすすめのコースです。

住所 兵庫県たつの市御津町室津1328-10
電話番号 079-324-0351

道の駅 あいおい白龍城 かき小屋

「道の駅 あいおい白龍城(ぺーろんじょう) かき小屋」は、中国風の門が目を引く建物で、中には露天風呂のある「ペーロン温泉」、レストラン、お土産物ショップなどがある相生の中でも人気の道の駅です。

「麺房はりまや」は道の駅の中に入っている、レストランで、相生の牡蠣が食べ放題でいただける牡蠣小屋です。店内は、定食などがいただける広いテーブル席や個室もあり、食べ放題は専用の部屋が用意されています。

フリー写真素材ぱくたそ

まず、「殻付き牡蠣」(1kg1000円)を購入し、炭火焼きコーナーで焼いて食べます。1kgだと、約13個ほどの牡蠣が入っており、牡蠣好きの方ならあっという間に食べてしまえる量です。

焼いても身が小さくならない相生の牡蠣は、初心者の方でも焼きやすく、ぷりっと身の引き締まった焼牡蠣がおいしくいただけるおすすめの牡蠣小屋です。

住所 兵庫県相生市那波南本町8-55
電話番号 0791-23-5996

魚稚相生水産物市場店

「魚稚(うおわか)相生水産物市場店」は、手ぶらでお得に海鮮バーベキューが楽しめるおすすめの牡蠣小屋です。屋根のある席もあるので、雨が降っても安心していただけるのがうれしいポイントです。

まず、食べたいと思う魚介類を選びます。新鮮な牡蠣やサザエ、クルマエビ、ハマグリなどがずらりと並んでおり、思わず目移りしてしまい、ついあれもこれも食べたくなってしまうほどです。

Photo by zenjiro

購入した魚介類とバーベキュー道具を席へ持っていき、自分たちで焼いて食べるのですが、バーベキュー初心者の方でも、お店の方が焼き方を教えてくれるので、安心して楽しめる牡蠣小屋です。

海鮮バーベキュー以外にも、釜揚げシラス丼や特上焼きアナゴ丼、リーズナブルな価格でヘルシーな海鮮丼など、「魚稚相生水産物市場店」には季節ごとの旬な魚介類がいただけるので、いつ行っても楽しみのある牡蠣小屋です。

住所 兵庫県相生市相生6丁目
電話番号 0791-23-1501

相生の牡蠣の直売所

Photo by _temaki_

続いてご紹介するのは、相生の牡蠣の直売所です。直売所だから食べられる、とれたて直送の美味しい相生の牡蠣がいただけるおすすめの牡蠣直売所を厳選して3件ご紹介します。

加熱してもぷりぷり感を損なわない、相生の牡蠣を直売所で購入し、自宅でも相生の牡蠣を楽しむのもおすすめです。相生の牡蠣はお土産にしても喜ばれること間違いないです。

浜中水産

「浜中水産」は、相生の中でも老舗の水産物直売所として地元で愛され続けているお店です。播磨灘のすぐそばにある直売所では、牡蠣のシーズンになると、おいしい相生の牡蠣を求めて、様々な地方からきたお客さんでにぎわっている直売所です。

直売所だけでなく、ネットでの販売も行っており、牡蠣のむき身や殻付きがセットになった商品や、旬の牡蠣を急速冷凍した「相生産 冷凍牡蠣」などがおすすめの人気商品です。

オンラインショップでは、お歳暮や贈答用のセットもあるので、日ごろお世話になっている方への贈り物としてもおすすめです。注文を受けてから、発送の日に収穫された牡蠣が送られるので、新鮮そのものを送りことができます。

住所 兵庫県相生市相生4683
電話番号 0791-25-1434

福本水産

「福本水産」では、相生の牡蠣の養殖を行っており、養殖しているすべての牡蠣に豊富な栄養がいきわたるよう、養殖筏を管理、調整を徹底している直売所です。そのため、「福本水産」で採れる牡蠣はどれも身が大きく、よく引き締まった牡蠣に育っています。

直売所でのお持ち帰りは、殻付き牡蠣1kgが800円、剥き身500gが1100円、剥き身1kgが2200円です。直売所での販売の他、オンラインショップでの全国発送も行っています。

相生牡蠣のむき身や殻付きがセットになった商品や、殻付き牡蠣のみの商品などが販売されており、ケースにはナイフとしおりが入っているので、初めての方でも安心しておいしくいただけるようになっています。

住所 兵庫県相生市相生4682
電話番号 0791-22-3097

竹内水産

「竹内水産」は、相生の牡蠣をネット販売している他、焼き牡蠣専門店「焼がき 大豊」を運営している直売所です。新鮮な魚介類が豊富にそろえてあり、「竹内水産」で購入した魚介類なら「焼き牡蠣 大豊」に持ち込んで海鮮バーベキューとしていただくことができます。

オンラインショップでは、殻付き牡蠣とむき身の牡蠣がセットになった商品や、殻付き牡蠣のみの商品などを取り揃えており、どのセットにもナイフと食べ方冊子がついているので安心していただけます。

フリー写真素材ぱくたそ

お歳暮や贈答品として送りたい方は、熨斗をつけることも可能なので、特別な方への贈り物としてもおすすめです。

「竹内水産」で購入したものなら魚介類の持ち込みの可能なので、新鮮なえびやイカを一緒に焼いて海鮮バーベキューを楽しむのもおすすめです。焼き網1枚100円を購入すると、お肉類を持ち込むことも可能です。

住所 兵庫県相生市相生5150-2
電話番号 0791-22-6771

相生でおすすめの牡蠣ランチが楽しめるお店

Photo by machu.

続いてご紹介するのは、相生でおすすめの牡蠣ランチがいただけるお店です。相生の中でも隠れ家的なランチのお店や、牡蠣をイタリアンにアレンジしたランチがいただけるお店など、どこもこだわりのランチを提供しているお店ばかりです。

食べ放題の焼き牡蠣以外の食べ方を探している方におすすめしたい、相生牡蠣がいただけるランチのお店を3件ご紹介します。食べ比べをしてみるのもおすすめです。

海鮮料理 みやざき

Photo bytakedahrs

「海鮮料理 みやざき」は、相生の中でも知る人ぞ知る隠れ家的なお店として、地元でも人気のあるお店です。休日になると行列ができることもあるので、確実に食べたいなら開店時間に行くことをおすすめします。

「海鮮料理 みやざき」では、注文を受けてから魚介類をさばいて調理をするので、どのお料理も新鮮なままいただくことができます。

Photo by uka0310

おすすめのランチメニューは、「刺身定食」と「和定食」です。どちらも刺身、煮魚、小鉢、ご飯、味噌汁、漬物がセットになっており、「和定食」にはさらに焼魚もついてきます。

牡蠣の時期になると、その日に獲れた、新鮮な牡蠣を使って酢ガキやカキ丼、カキの土手鍋などをいただくことができます。カキコース(4000円~)もあるので、少し贅沢をしたいときなどおすすめのランチです。

住所 兵庫県相生市相生5323
電話番号 0791-23-7075

元気焼 相生店

「元気焼 相生店」は、「また食べたくなる味」をモットーに、昔懐かしいお好み焼きを提供しているお店です。「元気焼 相生店」のお好み焼きは、お店独自の粉とソースの調合によって、ほかのお店にはないクセになる味になっています。

一番人気のメニューは、創業当時から変わらない味と値段で提供されている「豚玉のお好み焼き 元気焼」です。ランチや軽食として食べて行かれる方が多く、ペロッと軽く1枚は食べてしまうお好み焼きです。

Photo by ftomiz

牡蠣のシーズンになると期間限定で出てくる、「牡蠣お好み焼き」は冬の定番メニューとして常に人気のメニューです。その日に獲れた新鮮な牡蠣をたっぷりと入れて焼いたお好み焼きは、ふわふわの生地とぷりっと引き締まった牡蠣がソースによく合う、贅沢なお好み焼きです。

さらに追加で牡蠣をプラスしたい場合は、「牡蠣大盛トッピング」もあるので、牡蠣をたっぷり食べたい方におすすめです。

住所 兵庫県相生市矢野町下田413
電話番号 0791-29-0606

だるく亭

Photo by lilyfan

「お食事処だるく亭」は、相生駅から徒歩3分という好アクセスのところにある小料理屋さんで、ランチだけでなく夜も会席料理や一品料理がいただけるお店です。

ランチメニューは、「日替わり定食」(900円)や「中華そば」(700円)、季節の料理とデザートがついた「和み御膳」(1815円)が人気です。

Photo byDaria-Yakovleva

牡蠣料理は、11月から3月の季節限定でいただくことができます。定番の「カキフライ定食」(1500円)や「焼きカキ定食」(1,500円)の他、めずらしいイタリアンにアレンジした牡蠣料理も楽しめます。

「カキ入りピザ」や「カキとベーコンのトマト炒め」、「カキとアボカドのシーサー」など、いつもの牡蠣料理以外を試してみたい方におすすめのランチがいただけるお店です。

住所 兵庫県相生市陸本町4-33
電話番号 0791-22-1219

相生で牡蠣の食べ放題が楽しめるお店

Photo by Norisa1

最後にご紹介するのは、相生で牡蠣の食べ放題が楽しめるおすすめのお店です。魚介類の直売所が経営している牡蠣小屋や、ホテルの中にあるレストラン、相生のお隣である赤穂のお店などをご紹介します。

焼がき 大豊

Photo by kagawa_ymg

「焼がき 大豊」では、焼き牡蠣の時間制による食べ放題メニューがあり、バーベキュースタイルで楽しむことができます。時間は、45分プランが1800円、60分プランが2400円、90分プランが3000円です。

「焼がき 大豊」は、「竹内水産」が運営している牡蠣小屋なので、「竹内水産」で購入したものなら魚介類の持ち込みの可能です。新鮮なえびやイカを一緒に焼いて海鮮バーベキューを楽しむのもおすすめです。焼き網1枚100円を購入すると、お肉類を持ち込むことも可能です。

営業時間は10:00~16:30ですが、人気のあるお店なので確実に入りたい方は予約必須です。リーズナブルな価格でお腹いっぱい魚介類が食べたい方におすすめのお店です。

住所 兵庫県相生市相生5133-32
電話番号 0791-22-6777

和食レストラン 花椿

「和食レストラン 花椿」は、相生にある「ホテル万葉岬」の中に入っているレストランです。ランチは旬のお造りや天ぷらがリーズナブルな価格でいただける人気のレストランとして、お昼時には観光客や地元の人たちでにぎわっています。

フリー写真素材ぱくたそ

ホテルは、四季折々の絶景を臨める、最高のロケーションになっており、どの季節に訪れても美しい景色を楽しむことができます。特に椿が咲く時期が人気で、万葉岬「椿園」では約400本、約40種類の椿を楽しみに訪れるお客さんもたくさんいます。

「和食レストラン 花椿」では、お昼、夜のお食事にオプションで牡蠣の食べ放題を付けることができます。昼は1800円、夜は1500円というお得な価格設定になっており、濃厚でぷりぷりの相生牡蠣が思う存分食べられる人気のメニューです。

住所 兵庫県相生市相生字金ヶ崎5321
電話番号 0791-22-1413

くいどうらく

「くいどうらく」は、相生のお隣、赤穂にある牡蠣食べ放題のお店です。坂越湾で採れた牡蠣は、相生の牡蠣と同じく栄養を豊富に含んだ大振りの実が特徴で、様々な調理方法で牡蠣料理を楽しむことができます。

「くいどうらく」の冬の名物メニューといえば、炭焼きテーブルでいただく「焼き牡蠣食べ放題」です。制限時間は90分、大人4200円、小学生2400円で、焼き牡蠣の食べ放題とカキ飯、小鉢、味噌汁がセットになっているお得なメニューです。

Photo by is_kyoto_jp

「くいどうらく」では、1年中牡蠣が食べられるお店として有名で、季節に合わせた牡蠣料理が楽しめるので、いつ行っても美味しい牡蠣を食べることができます。牡蠣以外にも、新鮮な魚介類のお造りや、漁師鍋など豊富なメニューがあるのもうれしいポイントです。

「くいどうらく」は予約を受け付けておらず、材料がなくなり次第閉店になるので、確実に食べたい場合は早めに行くの方がおすすめです。

住所 兵庫県赤穂市坂越290-7
電話番号 0791-46-8800

相生の牡蠣は絶品!

フリー写真素材ぱくたそ

相生で、おすすめしたい牡蠣小屋やランチ、食べ放題のお店をご紹介してきました。相生の牡蠣は身が大きく、調理がしやすいという特徴があります。自然の恵みが生み出す贅沢品である相生の牡蠣は、冬になると食べたくなる味です。

お店で思う存分、牡蠣料理をいただいたり、直売所で購入した牡蠣を自宅で調理したりと、あなただけのお気に入りの牡蠣料理を見つけてください。

chihiro.k
ライター

chihiro.k

兵庫県生まれ、兵庫県育ちの主婦です。旅行や雑貨店巡りが趣味なので、主婦、ママ目線でおすすめのお店や観光スポットのご紹介をしていきます。読者にとって、少しでも参考になる部分が書けているとうれしいです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング