那須のアスレチックで大人も子供も楽しもう!日本最大級の「NOZARU」とは?

那須のアスレチックで大人も子供も楽しもう!日本最大級の「NOZARU」とは?

那須は、幅広い観光スポットが密集した、大人も子供も楽しめる観光地です。その中でもアスレチック施設「NOZARU」は日本最大級の規模を誇り、知名度が高いものとなっています。この記事では「NOZARU」を中心に、那須のアスレチックを厳選して紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.那須ってどんなところ?
  2. 2.「那須の森の空中アスレチックNOZARU」が熱い
  3. 3.那須のアスレチック「NOZARU」の楽しみ方!
  4. 4.那須のアスレチック「NOZARU」利用方法
  5. 5.アスレチックも楽しめる「那須野が原公園」
  6. 6.様々な年代で遊べる!「那須りんどう湖レイクビュー」
  7. 7.那須で穴場のアスレチック「箱の森プレイパーク」
  8. 8.那須のアスレチックを家族みんなで楽しもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

また毎日14時のアニマルパレードも、園内1000メートルを動物たちが練り歩く楽しいイベントとなっています。動物たちが懸命に歩く姿に、大人も子供も笑顔がこぼれることでしょう。

アクセス情報

フリー写真素材ぱくたそ

車をご利用の場合は、東北自動車道・那須ICから約10分、那須高原スマートICからは約15分となっています。那須高原スマートICはETC専用となるため、ご利用の場合はご注意ください。駐車場は2000台ぶん用意されており、無料で利用することができます。

フリー写真素材ぱくたそ

電車をご利用の場合は、那須塩原駅西口から無料のシャトルバスの利用が可能です。往路は9:20、10:45分那須塩原駅西口発、復路は15:40、16:20那須りんどう湖レイクビュー発となっています。

基本的には予約不要で利用ができますが、定員20名のバスとなっているため、大勢での利用を希望される場合は電話問い合わせをおすすめします。

またイベント開催期間などは、夜間の無料シャトルバスが運行する場合もあります。こちらは完全予約制となるため、イベント情報とあわせてご確認ください。

Photo by hans-johnson

また周辺ホテル滞在など、あわせて那須観光を楽しまれる方には「周遊観光キュービー号」がおすすめです。1周45分で那須の観光スポットを周遊しており、1日乗り放題で大人1000円、子供500円です。

各停車施設で乗車券の購入していただけるので、宿泊地に近い観光スポットからご乗車可能です。

「那須りんどう湖レイクビュー」は、日本最大級のアスレチックから牧場まで、親子で素敵な思い出をつくることができるテーマパークです。ご家族全員で遊びに訪れてみてはいかがでしょうか?

住所 栃木県那須郡那須町高久丙414-2
電話番号 0287-76-3111

那須で穴場のアスレチック「箱の森プレイパーク」

Photo bypepperminting

「箱の森プレイパーク」は、那須の自然をありのままに生かした、アスレチック・自転車広場・温泉までもを兼ね備えた施設です。

春には桜とツツジ、夏には渓流遊び、秋には紅葉、冬はそりやクロスカントリーと、那須の四季を鮮やかに感じられるつくりになっています。無料の足湯やBBQなども楽しめるため、子供から大人まで、ご家族全員で楽しむことができるでしょう。

そんな「箱の森プレイパーク」では、アスレチックも楽しむことができます。他の施設ほどの知名度がまだないため、混みあうこともなく、まさに穴場となっています。

アスレチック広場で遊ぼう!

Photo byjplenio

「箱の森プレイパーク」の多目的広場、小高い丘の上にアスレチックがあります。全て天然木でつくられた親しみやすいものとなっており、巨大アスレチックと森のアスレチックの2種を楽しむことができます。

他と比べると小規模ですが、山の中にあるため、アスレチックから新緑や紅葉を眺めることができます。また同じ広場に芝生スペースや休憩所があるため、お弁当を広げながら遊ぶことも可能でしょう。

Photo byFree-Photos

家族全員で、気軽にのんびりと楽しめるアスレチックです。本格的アスレチックはちょっと、という方は、ぜひ「箱の森プレイパーク」で遊んでみてください。冬には丘の傾斜を利用して、そり遊びをすることも可能です。

アスレチックは無料で遊べる!

Photo byJillWellington

さらに嬉しいポイントが、アスレチック広場は無料で利用できる点です。もともと「箱の森プレイパーク」は入場無料、BBQ・温泉・体験など、一部のものしか料金がかかりません。駐車場も無料となっています。

他にも、クワガタやカブトムシと遊べる施設も、無料で利用が可能です。四季の花が楽しめる遊歩道なども整備されており、まさにお財布なしでも遊べる公園となっています。

日帰り温泉でひと休みすることも!

フリー写真素材ぱくたそ

アスレチックで思いきり那須の自然を楽しみ、身体を動かした後は、温泉につかるのはいかがでしょうか?「箱の森プレイパーク」には日帰り温泉施設も併設されており、気軽に汗を流すことができます。

大きな窓から塩原の緑と豊かな山並みをのぞむことができ、アスレチック同様、自然に癒される体験になるでしょう。泉質は弱アルカリ性の炭酸水素塩泉となっており、女性に嬉しい三大美人泉質の1つです。

フリー写真素材ぱくたそ

料金は中学生以上600円、小学生300円、65歳以上シニア200円、未就学児は無料で利用ができます。利用時間は10時~20時、最終受付は19時半締め切りです。夏休み以外は水曜定休となるのでご注意ください。

「箱の森プレイパーク」へのアクセスは車がおすすめです。東北自動車道・西那須野塩原ICから約30分、黒磯板室ICからは約40分です。

次のページ

那須のアスレチックを家族みんなで楽しもう!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング