沖縄のアクティビティおすすめ21選!人気の格安体験ツアーも

沖縄のアクティビティおすすめ21選!人気の格安体験ツアーも

国内不動のナンバーワンスポット「沖縄」に行くのであれば、沖縄ならではのアクティビティ体験をしたいという方も多いことでしょう。沖縄の海や伝統の芸術を活かした人気のアクティビティをまとめてピックアップしました。沖縄へ訪れる際は、是非参考にして下さい。

記事の目次

  1. 1.沖縄で楽しめるアクティビティは?
  2. 2.沖縄の海を楽しむ人気アクティビティー5選
  3. 3.沖縄の森・川を楽しむ人気アクティビティ5選
  4. 4.沖縄の文化・芸術を体験する人気アクティビティ6選
  5. 5.沖縄本島のおすすめ格安アクティビティツアー
  6. 6.沖縄離島のおすすめ格安アクティビティツアー
  7. 7.(番外編)子連れ・ファミリー向けおすすめアクティビティツアー
  8. 8.沖縄らしいアクティビティ体験を満喫しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

沖縄で楽しめるアクティビティは?

Photo bykadoyatakumi

沖縄は日本だけでなく海外からも数多くの観光客が訪れる人気の観光スポットです。青い海と自然の絶景スポットが多く存在し、日本だけでなく海外からの観光客もアクティビティを求めて多く訪れています。

そんな沖縄を存分に楽しむためには、目的に合ったアクティビティをチョイスするのも重要なポイントです。アクティビティとは、「遊び」や「体験」といった意味で、旅行先での思い出作りとも言えるでしょう。

フリー写真素材ぱくたそ

沖縄には、豊富な観光スポットがあり、各地でアクティビティを楽しむことが出来ます。沖縄の海を存分に体験する格安のツアーや、沖縄の伝統を学べるプランなど、様々なジャンルから自分に合ったアクティビティを選ぶことが出来ます。

様々なジャンルの観光地が存在する沖縄なら、それぞれにぴったりなアクティビティプランが見つかることでしょう。ここでは沖縄のアクティビティをジャンルごとにご紹介していきます。是非自分達に合ったアクティビティを見つけてみて下さい。

自然を楽しむ・探検する

Photo bySeaq68

沖縄は温かい海に囲まれている島々となっており、気候は亜熱帯に分類されます。その為年間を通して気温は高く、本土には見られないような、沖縄ならではの独特な植物や自然で溢れているのが特徴です。

沖縄には、様々な大自然を楽しむことが出来るスポットが存在します。代表的なビーチを始めとし、「生物の宝庫」とも呼ばれる沖縄の森や洞窟などを探検するアクティビティや川遊びも充実しています。ここでは、どのようなジャンルの自然を体験できるのかを紹介していきます。

Photo byMacotoSeimori

国内でビーチと言えば、沖縄を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。エメラルドグリーンに透き通った綺麗な海は、沖縄の最大の特徴とも言えます。沖縄には約50以上ものビーチがあり、有名なビーチから穴場スポットまで数多く存在しています。

沖縄本島には空港から近く、利便性も兼ね備えたビーチも多くあります。沖縄の海は3月から4月にかけて海開きをすることが多く、10月頃まで遊泳することが可能です。海水浴だけではなく、マリンスポーツやバーベキューなども楽しむことができるのも魅力です。

森・川

フリー写真素材ぱくたそ

沖縄では、森や川などの自然を感じることのできる観光スポットもおすすめです。沖縄の独特な地形を探検できる森林は、「亜熱帯の広がる豊かな森」という意味の「やんばる」と呼ばれ、日本にいながらもジャングルにいるかのような体験が出来ます。

また、沖縄には大きな川はありませんが、熱帯魚など珍しい生き物が住んでいることも沖縄ならではの特徴です。沖縄の川には滝が多く、パワースポットとしても人気となっています。滝から出るマイナスイオンは癒し効果も期待でき、避暑地としてもおすすめです。

洞窟

Photo byJulius_Silver

沖縄の観光スポットと言えばビーチがメインですが、沖縄の各地には鍾乳洞と呼ばれる洞窟などの観光スポットも多くあることをご存知でしょうか。何万年もの時を経て自然に作られた洞窟は、沖縄に約2000ヶ所も存在すると言われています。

洞窟は沖縄の方言で「ガマ」と呼ばれ、戦時に住民や日本兵の避難場所となっていた歴史があります。その為現在も洞窟は地域の人々により大切に守られています。洞窟は探検をするだけではなく、歴史を感じることのできるスポットとしてもおすすめです。

楽しい乗り物にトライ!

Photo by chrisparkeruk

沖縄では、自らが乗って体験する「乗り物アクティビティ」もおすすめです。定番のサイクリングはもちろん、セグウェイや大自然の中を走り回る四輪バギーなども人気となっています。

最近では、観光客へ向けた3輪タクシー「トゥクトゥク」も話題です。タイなどでよく見られる乗り物ですが、沖縄でも乗ることが出来ます。レンタルも出来るので、運転免許を持っている方は観光がてら仲間と乗ってみるのもおすすめです。

Photo by alberth2

そして沖縄ならではの文化を間近で感じることの出来る乗り物アクティビティが「水牛車」です。「日本で1番穏やかな乗り物」とも呼ばれ、おっとりとした水牛に揺られながら、ガイドさんの話を聞く、穏やかな沖縄の時間を過ごすことが出来ます。

ゆったり進んで行く水牛車は沖縄の綺麗な景色を共有することが出来る為、カップルにも大人気のアクティビティです。ツアーのプランにより、水牛車体験できるチケット付きの格安ツアーもあるので、水牛車を体験してみたい方にはおすすめです。

沖縄の文化・芸術を体験する

Photo by nauleyco

かつて「琉球王国」として発展を遂げていった沖縄には、独自の文化が根付いているのが特徴です。そして本島だけでも代表的な「首里城」をはじめとした9つの世界遺産が存在し、多くの観光客が訪れています。

沖縄の歴史を改めておさらいし、理解した上で沖縄旅行へ出かけてみると新たな発見ができることでしょう。ここでは、そんな沖縄の独自の文化から産まれた芸術や伝統工芸に一体どのようなものがあるのかをご紹介していきます。

沖縄の代表的な伝統工芸は?

Photo by cotaro70s

沖縄の伝統工芸と聞いてパッと思いつくものと言えば、やはり「シーサー」ではないでしょうか。シーサーとは、沖縄に古くから守り神として伝わってきた獣神です。シーサーは焼き物で出来ており、沖縄では「やちむん」と呼ばれ約400年の歴史のある伝統工芸品です。

そして「琉球ガラス」も代表的な伝統工芸品のひとつです。戦後の基地に廃棄されたガラス瓶などをリサイクルしようと加工したのが琉球ガラスの始まりと言われています。その他にも沖縄独自の染め方で作る織物など、沖縄には色鮮やかな工芸品が多くあるのが特徴です。

沖縄の海を楽しむ人気アクティビティー5選

フリー写真素材ぱくたそ

沖縄といえば、外せない観光スポットはやっぱり海という方も多いのではないでしょうか。沖縄の海には200種類以上のサンゴが存在し、浄化作用で綺麗な青い海の色が守られています。砂浜も人々の海を愛する気持ちからゴミなどが落ちておらず、真っ白に保たれています。

ここでは、そんな沖縄の美しい海を存分に楽しめるアクティビティを順番にご紹介していきます。友人同士やカップルで心置き無く沖縄の自然や文化を楽しめるツアーやスポットも揃っているので、沖縄旅行の計画に役立つことでしょう。

スキューバダイビング

Photo byjackmac34

沖縄では定番のアクティビティとなっているほどの大人気なのが、スキューバダイビングです。スキューバダイビングとは「自給式水中呼吸装置」を使用して水中に潜り、呼吸をしながら海の世界を楽しむことが出来るマリンスポーツです。

沖縄のエメラルドグリーンの海には約200種類ものサンゴが生息し、光合成をすることにより綺麗な海を保っています。サンゴの周りには生き物たちが集まり、生態系を形成しています。自然の生態系を眺めながら、まるで自分が海の住人になったような体験をすることが出来ます。

おすすめの場所

沖縄でのスキューバダイビングにおすすめのスポットは「石垣島」です。理由は何と言っても透明度の高い海ということにあり、石垣島だけでも多くのダイビングスポットが存在します。

そして、カラフルな熱帯魚たちだけでなく、ダイバーならば1度は会ってみたい「マンタ」に遭遇できる確率が高いところもおすすめのポイントです。ウミガメに高確率で会えることも石垣島でのスキューバダイビングの特徴と言えます。

シュノーケリング

Photo byMBatty

シュノーケリングは子供から大人まで気軽に楽しむことが出来るアクティビティです。ダイビングよりも軽装な為、格安な値段で楽しめるところも魅力です。沖縄はその海の透明度や綺麗さから、国内のみならず海外からもシュノーケリングのメッカとして親しまれています。

沖縄には河川が少ない為、土砂などが流れ出ずに綺麗な海が保たれており、シュノーケリングに適した環境が揃っています。海には様々な生き物が生息し、イソギンチャクに隠れている人気の「カクレクマノミ」を探すものシュノーケリングの楽しみのひとつです。

おすすめの場所

沖縄でのシュノーケリングでおすすめのスポットは、「阿真海岸」です。沖縄の離島・座間味島にあるビーチで、座間味港から徒歩15分の近さに位置します。満潮時にはウミガメが海藻を食べに来るスポットとして有名で、ウミガメに会える確率の高いビーチとしておすすめです。

パラセーリング・モーターパラグライダー

Photo by apr77

沖縄では、空から景色を楽しむことの出来るツアーも人気となっています。中でも代表的なものが「パラセーリング」「モーターパラグライダー」です。パラセーリングはパラシュートを背に抱え、ボートに引かれながら上昇していくアクティビティです。

モーターパラグライダーは、上空から海を一望することが出来る人気のアクティビティです。空から眺める沖縄の綺麗な海と水平線はまさに非日常の体験と言えます。また、運が良ければエイやウミガメなどが泳いでいる姿を見ることが出来ます。

おすすめの場所

ここでおすすめしたいパラセーリングが出来るスポットは、沖縄の離島「瀬底島」です。本島から車で橋を渡って移動出来るのも観光客には嬉しいポイントです。さらに定番の観光スポット「美ら海水族館」へも車で約10分とアクセス良好な場所にあることもおすすめの理由です。

SUP(サップ)

Photo bypasja1000

ハワイ発祥の人気アクティビティ「SUP」をご存知でしょうか。SUPとは「スタンドアップパドル」の略で、ボードの上に立ち、海の上を散歩しているかのように移動していくマリンスポーツです。バランスを取りながら進んでいくので、フィットネス効果もあると女性に人気です。

おすすめの場所

人気急上昇中のSUPを体験するのにおすすめのスポットは、沖縄の離島「宮古島」です。那覇から飛行機で1時間の場所にあり、綺麗な海が特徴で、日本全国からマリンスポーツファンの集まる島と言えます。宮古島の美しい海をSUPで贅沢に満喫してみてはいかがでしょうか。

ホエールウォッチング

フリー写真素材ぱくたそ

ホエールウォッチングは、沖縄の冬を代表する人気のアクティビティです。普段は北の海に生息しているクジラは、12月〜4月のシーズンに出産と子育ての為に暖かい沖縄の海にやってきます。

ホエールウォッチングは、沖縄好きには定番のレジャーとなっていて、お子様に自然の神秘を学んでもらう機会にもおすすめのアクティビティです。是非、沖縄の海を知り尽くしている船長と共に自然界のクジラを探しに行ってみてはいかがでしょうか。

おすすめの場所

沖縄では太平洋側が遭遇率が高いと言われており、「座間味島」「阿嘉島」「慶良間(けらま)諸島」がおすすめの人気スポットとなっています。地球上で1番大きな哺乳類のクジラを間近で見ることの出来る貴重な体験を是非味わってみてください。

沖縄の森・川を楽しむ人気アクティビティ5選

フリー写真素材ぱくたそ

沖縄といえば海を思い浮かべがちですが、魅力的な川や森も多く存在します。川や森に生息している生き物に出会えることも、お子様には貴重な経験です。ゆったりとした川の流れや、森林浴で癒されたい大人にも人気のアクティビティをご紹介していきます。

マングローブカヤック・カヌー

Photo bytraveldudes

マングローブとは、淡水と海水の混じる「汽水域」と呼ばれているエリアに生息する植物のことを言います。マングローブは「呼吸根」と呼ばれる根を地上へ出し、酸素を取り込んでいます。その為に不思議な形状になっているのが特徴です。

そんなマングローブは、実は日本では沖縄県と鹿児島県でしか見ることが出来ません。その為、マングローブツアーは非常に貴重な体験と言えます。是非マングローブの密林をカヤックで進んでいくアクティビティを楽しんでみて下さい。

おすすめの場所

沖縄でマングローブカヤックをする際のおすすめスポットは、「億首川エリア」です。億首川は、沖縄に生息している4種類全てのマングローブが存在しています。「青の洞窟」などの人気観光スポットへも車で30分と観光しやすいエリアとなっています。

洞窟探検(ケイビング)

Photo byenriquelopezgarre

日本ではマイナーなイメージのある洞窟探検ですが、海外では「ケイビング」と呼ばれ、とてもメジャーなアクティビティとして親しまれています。子供の頃に遊んだ探検ごっこを思い出させてくれるケイビングツアーは、大人にもおすすめのアクティビティです。

おすすめの場所

沖縄でケイビングを体験するなら、「玉泉洞」がおすすめのスポットです。沖縄には数多くの鍾乳洞が存在しますが、その中でナンバーワンの大きさを誇るのが「玉泉洞」です。洞窟内はひんやりとした快適な温度となっており、夏がおすすめのアクティビティです。

住所 沖縄県南城市玉城前川1336番地
電話番号 098-949-7421

レイクリバーSUP

Photo byMabelAmber

先ほどご紹介した「SUP」ですが、実は沖縄では川でのアクティビティツアーも人気となっています。海のイメージが強い沖縄ですが、川遊びで有名なスポットも多く存在します。マングローブの中を進むレイクリバーSUPなら、生き物や植物を間近で観察出来ます。

おすすめの場所

沖縄でレイクリバーSUPを楽しめるおすすめスポットは、沖縄の市街地を流れている「比謝川(ひじゃがわ)」です。幅が広く、ゆったりとした川の流れが特徴となっています。マングローブはもちろん、精霊が宿ると言われるガジュマルも見ることが出来ます。

トレッキング

Photo byFree-Photos

沖縄では、1年中体験出来る自然型アクティビティ「トレッキング」も人気のアトラクションです。個人でも、団体ツアーなどの大人数でも楽しめるのが魅力のアクティビティとなっています。

沖縄には、亜熱帯気候の豊かな大自然を満喫できるトレッキングコースが多く存在します。本土では見ることの出来ない、沖縄ならではの野鳥や川の生物を間近で観察することが出来ます。山の天気は不安定なので、トレッキングの際の服装には気をつけて下さい。

おすすめの場所

沖縄でトレッキングを楽しむなら、「西表島」がおすすめのスポットです。西表島は世界自然遺産の候補地にもなっているほどの豊富な自然が魅力の地です。川ぞいに広大なマングローブ林が広がり、熱帯雨林のジャングルのパワーを感じることが出来ます。

ナイトサファリ

Photo by Kuruman

サファリパークは定番の観光スポットですが、ここ最近では、より動物たちの自然な姿を見ることの出来る「ナイトサファリ」も人気のアクティビティです。薄暗い中で光る動物たちの目や、エサを食べる姿は迫力満点のアクティビティです。

おすすめの場所

沖縄でナイトサファリを楽しむならば、2017年にグランドオープンした沖縄県南城市にある「ウワーガージャングル」がおすすめのスポットです。まるでジュラシックパークのような雰囲気の園内を探検するナイトツアーは、大人にこそ楽しんで頂きたいアクティビティです。

住所 沖縄県南城市玉城前川1336 おきなわワールド内
電話番号 098-948-4489

沖縄の文化・芸術を体験する人気アクティビティ6選

Photo by Kabacchi

沖縄といえば、独自の発展を遂げて来た沖縄ならではの伝統工芸品が多くあることも有名です。沖縄では、代表的な「シーサー」や「琉球ガラス」などを始めとする伝統工芸品の手作り体験が出来るアクティビティも定番となっています。

手作り体験は旅行の忘れられない思い出となります。カップルでお揃いの品を作ったり、ファミリーで名前を刻んだり、自分ならではのアイデアも浮かんでくることでしょう。是非自分へのお土産にも、プレゼントにも、沖縄の工芸品作りを体験してみてはいかがでしょうか。

八重山みんさー・織物

Photo by USIO Design Project

「八重山みんさー」とは、木綿を素材とした、石垣市と竹富市の代表的な織物です。帯の柄に交互に4つと5つの模様が組み合わされており、「いつの世も末長く」という意味が込められているのが最大の特徴です。

元々は「ミンサーフ」と呼ばれる藍色一色の帯であったと言われ、この帯を男性への贈り物としていたのが起源とされています。現在では日用品を始めとし、2005〜2007年度にはブランドとコラボレーションして、パリコレクションへも参加しています。

おすすめの場所

沖縄で八重山みんさーを体験をするなら、石垣市南部にある「あざみ屋 みんさー工芸館」がおすすめです。石垣空港から車で20分の位置にあり、無料の駐車場も完備されているのが嬉しいポイントです。工房では、手動の機織り機(はたおりき)を使用した手作り体験をすることが出来ます。

住所 沖縄県石垣市登野城909
電話番号 0980-82-3473

琉球ガラス

Photo byfujikanakama0

琉球ガラスは、沖縄ならではの南国らしいおおらかな雰囲気が魅力の伝統工芸品です。戦後にアメリカ人によって持ち込まれたであろう空き瓶などをリサイクルしたことが起源と言われています。

本来ならば、不良品と判断されてしまうような「厚み」や「気泡」も、味のあるデザインとされ、沖縄ならではの独特なガラス文化が産まれました。現代でも伝統工芸品として暮らしの中に溶け込み、多くの人々に親しまれています。

おすすめの場所

沖縄で琉球ガラス作り体験をするなら、那覇空港から車で25分の位置にある「琉球ガラス村」がおすすめです。琉球ガラス村には、大人も子供も楽しめる体験教室が揃っています。

ガラス職人の熟練の技を見本にしつつ、貴重な「型吹き」で完全オリジナルのグラスが作れる体験はお土産になるだけでなく、大切な沖縄旅行の思い出にもなることでしょう。琉球ガラスを格安で購入できるアウトレットコーナーがあるのもポイントです。

住所 沖縄県糸満市字福地169番地
電話番号 098-997-4784

やちむん・陶芸

Photo bymarcelkessler

沖縄の工芸品のひとつに「陶芸」や「焼きもの」があります。沖縄の発音で「やちむん」と呼ばれ県民に親しまれています。沖縄の土を使用して作られており、他の焼きものと比べてぽってりとしたシルエットが特徴となっています。

また、もうひとつのやちむんの特徴として、沖縄らしい色鮮やかな色付けがされていることです。絵柄には縁起の良いものが使用されているのも特徴で、子孫繁栄につながる生命力を表した「唐草模様」などが主に描かれています。

おすすめの場所

沖縄でやちむん体験を楽しむのなら、那覇市に位置する「壺屋焼窯元育陶園」がおすすめのスポットです。先祖代々壷焼きを営んできたという窯元のひとつで、沖縄の焼きものを後世に伝え続けています。小さなお子様でも体験できるコースも揃っており安心です。

住所 沖縄県那覇市壺屋1丁目23番26号
電話番号 098-863-5375

シーサー作り

Photo by PYONKO

沖縄に訪れた際に各地で見ることの出来るシーサーは、家や村に災いをもたらす悪霊を追い払う魔除けの意味が込められています。その為に、屋根や玄関に置かれていることが多く、テレビや旅行雑誌で見たことのある方も多くいるのではないでしょうか。

最近では、沖縄独自の雰囲気を感じることの出来る置物として親しまれており、沖縄旅行のお土産としても人気となっています。そんなシーサーを自分の手で作る体験のできる施設が数多く存在します。

おすすめの場所

沖縄でシーサー作りを体験するなら、名護市の「Enjoy工房」がおすすめの施設です。「美ら海水族館」などの観光スポットからも車で行きやすい距離ということも嬉しいポイントです。お子様も楽しめる絵付けのみのコースもあるので、ファミリー全員で楽しむことが出来ます。

住所 沖縄県名護市為又1220-235
電話番号 0980-43-6556

紅型染め

Photo by br1dotcom

沖縄の代表とした染物のひとつに、「紅型染め」という技術があります。「びんがた」と読み、紅は「色」を、型は「模様」のことを意味しています。紅型染めの起源は、琉球王国時代に貴族の為の衣装として作られたことと言われています。

現在は、沖縄の観光スポットやお土産屋さんに並んでいる姿を見かけることが出来ます。紅型染めの特徴は、何と言っても沖縄らしい色使いにあります。沖縄の豊かな自然の青い海や、鮮やかな緑からこの色合いが産まれたと考えられています。

おすすめの場所

沖縄には紅型染めを体験できる貴重な工房が多く存在します。中でも、2015年にオープンした沖縄北部にある「びんがたの染や」がおすすめのスポットです。周りが静かな森となっている為、穏やかに紅型体験を楽しむことが出来ます。

住所 沖縄県国頭郡東村高江116
電話番号 090-9384-6324

サンゴ染め

Photo by ixxxxi

沖縄の人々に愛されているサンゴの化石を使った「サンゴ染め」の体験も観光客に人気のアクティビティです。沖縄ではサンゴは「幸せを呼ぶ」と言い伝えられています。自分の手で作り上げたサンゴ染めの品を、お祝いにプレゼントすることもおすすめです。

おすすめの場所

そんなサンゴ染めは、全国で唯一「首里 琉染」でしか体験することが出来ません。現在の日本では、養殖されたもの以外のサンゴを購入したり拾ったりする行為は法律で禁止されています。

「首里 琉染」では、現在の法律が出来る前に発見された化石を使用する許可を特別に得たことで、サンゴ染めを体験することが可能になっています。日本でここだけの特別な体験を、是非カップルやファミリーで楽しんでみてはいかがでしょうか。
 

住所 沖縄県那覇市首里山川町1-54
電話番号 098-886-1131

沖縄本島のおすすめ格安アクティビティツアー

Photo byrawpixel

沖縄県には、周りの島も含めて数多くの島々とともに成り立っています。県庁所在地の那覇市のある沖縄本島は、観光スポットも多く存在し沖縄の自然を感じられるアウトドアから、沖縄料理やショッピングも楽しみたい方や初めての沖縄旅行におすすめです。

せっかくの沖縄旅行でお金を気にせずリゾートを楽しみたいところですが、出来ることならば格安な値段でお得に楽しみたいのが本音というものです。ここからは、観光スポットの多くある沖縄本島で、アクティビティがリーズナブルに楽しめる格安ツアーをご紹介していきます。

青の洞窟シュノーケリング

Photo byPublicDomainPictures

最初に紹介する格安ツアーは、恩納村・真栄田岬の人気観光スポット「青の洞窟」です。洞窟内に光が差し、青く光ることからその名が付けられました。「シュノーケリング」は、装備も少なく気軽に体験できるアクティビティということも格安ツアーが多い理由となっています。

ホエールウォッチング

フリー写真素材ぱくたそ

冬の沖縄を代表するアクティビティ「ホエールウォッチング」にも、格安のツアーが多く存在します。平均的な大きさでも11メートルある大型哺乳類ザトウクジラの、自然界でのパフォーマンスを覗くことが出来ます。

また、ザトウクジラに会えなければ全額返金をしてくれるサービスが含まれたツアーがあるのも安心出来るポイントです。船の上では、波しぶきや想像以上の風に吹かれることもあるので、防寒具を忘れずにホエールウォッチングを楽しんで下さい。

沖縄離島のおすすめ格安アクティビティツアー

フリー写真素材ぱくたそ

沖縄本島の周りには離島が多く存在します。離島には「何もない贅沢」と言われるほどの手付かずの自然と穏やかな時間が流れています。昔ながらの沖縄の風景を眺めてみたい方には、沖縄のよりディープな部分を覗くことができる離島がおすすめです。

ここからは、そんな沖縄の離島でリーズナブルにアクティビティが体験出来る格安ツアーをご紹介していきます。離島ならではの大自然を活かしたアクティビティが豊富にあるので、自分にぴったりな格安ツアーを見つけてみてはいかがでしょうか。

竹富島水牛車観光

Photo by ken2754@Yokohama

最初にご紹介する離島の格安ツアーは、竹富島での水牛車観光ツアーです。竹富島は昔ながらの沖縄の風景を眺めながら、ゆったりとした穏やかな時間を過ごすことが出来ます。島までの往復船に水牛車体験が付いてくる格安ツアーもあるので、お得に楽しむことが出来ます。

波照間島星空観察

Photo byPexels

日本最南端の島である波照間島の最大の魅力は、都市から離れた離島だからこそ見ることの出来る満天の星空です。現地には、良心的な価格で、写真撮影付きで星空を楽しめる格安ツアーも多く存在します。タイミングが合えば、木星や土星も望遠鏡で見ることが可能です。

与那国海底遺跡クルージング

Photo bypaulbr75

最後にご紹介する離島の格安ツアーは、日本最西端に位置する「与那国島」の海底にある遺跡を観光船で探索するツアーです。1986年に遺跡が発掘されて以来、人気の観光スポットとなっており、観光船で海底遺跡を覗くことの出来る格安のツアーも増えています。

(番外編)子連れ・ファミリー向けおすすめアクティビティツアー

Photo byFeeLoona

沖縄は、カップルや友人同士の旅行にはもちろん、小さなお子様連れや、家族旅行にも大人気の観光地です。お子様の初めての飛行機に利用するという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

子連れの旅行では、子供たちが楽しめるスポットはあるのかどうかなど、気になるポイントは増えてしまうことでしょう。沖縄は、ファミリーにも優しい観光地と言えます。ここでは、ファミリーにおすすめのアクティビティを順番にご紹介していきます。

美ら海水族館バスツアー

Photo by 楊尚潔

沖縄に訪れたなら行きたい代表的な観光スポット「美ら海水族館」は、家族旅行におすすめなバスツアーも存在します。子連れの旅行で大変な移動の手段がはじめから含まれているのもバスツアーの安心出来るポイントです。

多くのバスツアーには、水族館の入場チケットが付いているので、個人で行くよりも格安に利用することも可能です。バスツアーなら、1日に多くの有名観光スポットに立ち寄ることが出来るのもファミリーにとって魅力となっています。

大型水中観光船・オルカ号クルーズ

沖縄の青い海を水中から堪能することの出来る世界初の大型水中観光船「オルカ号」は、ファミリーに人気のアクティビティです。大型の特殊ガラスを使用した観光船から、大スケールで海底の風景を楽しむことが出来ます。

水中観光船は、沖縄の海のアクティビティ「シュノーケル」や「ダイビング」に参加することの出来ない年齢のお子様がいるファミリーにおすすめです。ゆったりとした船内で、安心して沖縄ならではのサンゴや熱帯魚を間近で観察することが出来ます。

沖縄らしいアクティビティ体験を満喫しよう!

Photo by hiroki_skywalker

ここまで、沖縄ならではのアクティビティツアーをたっぷりとご紹介しました。沖縄は、一度と言わず何度でも訪れたい日本のリゾート地です。綺麗な海、歴史、独自の文化など、まさに沖縄でしか体験出来ない魅力で溢れていて、小さな子供から大人まで楽しむことが出来ます。

沖縄に訪れるのであれば、存分に観光を楽しみたいものです。滞在中に、沖縄の文化や自然を感じられるアクティビティをどれだけ体験出来るかも満足感に繋がります。是非、ここで紹介した数々のアクティビティを参考に沖縄旅行をよりエンジョイしてみてはいかがでしょうか。

momo
ライター

momo

20代の主婦です。関東地方に住んでいます。今は子供と楽しめるような観光スポットやカフェを探すのが趣味です。甘いものも大好き♡

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング