神奈川で人気のお出かけスポット!大人も子供も楽しめる場所は?

神奈川で人気のお出かけスポット!大人も子供も楽しめる場所は?

神奈川県は東京の真下に位置し交通の便が良いだけではなく、海も山もありお出かけにぴったりな県です。この記事では子供だけではなく大人も楽しめる神奈川の魅力あふれるお出かけスポットをご紹介します。子供と素敵な思い出が作れるお出かけスポット探しに是非ご活用ください。

記事の目次

  1. 1.神奈川はお出かけスポットの宝庫!
  2. 2.神奈川お出かけ情報!子供も大人も大満足な水族館
  3. 3.神奈川お出かけ情報!見ごたえ抜群!人気の動物園
  4. 4.神奈川お出かけ情報!のびのび遊べる公園
  5. 5.神奈川お出かけ情報!アスレチックに挑戦するなら
  6. 6.神奈川お出かけ情報!遊園地で子供と一緒にはしゃごう
  7. 7.神奈川お出かけ情報!楽しく学べる体験型施設
  8. 8.神奈川お出かけ情報!子供と一緒の箱根観光なら
  9. 9.神奈川お出かけ情報!お買い物も楽しめる施設
  10. 10.神奈川のお出かけは子供の興味に合わせて選び放題!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

神奈川はお出かけスポットの宝庫!

Photo by ajari

神奈川、ときいて思い浮かべる観光スポットはどこでしょうか?横浜、湘南、箱根あたりが有名ではありますが、子供と大人が一緒に楽しめるお出かけスポットとなると視野がぐんと広がります。この記事ではただの観光だけではもったいない神奈川各所の人気お出かけスポットをご紹介していきます。是非お子様の笑顔を思い浮かべながらご覧ください。

神奈川お出かけ情報!子供も大人も大満足な水族館

Photo by senngokujidai4434

お出かけの定番と言えば、やはり水族館です!子供に大人気なのは勿論ですが、大人も楽しめる仕掛けがたくさんあるのが水族館の凄いところです。ここでは神奈川県の4か所の水族館を紹介しますが、どの水族館もそれぞれに特色があり、見どころいっぱいで飽きさせません。海に面した神奈川ならではの水族館へ是非訪れてみてください。

横浜・八景島シーパラダイス

Photo by senngokujidai4434

「横浜・八景島シーパラダイス」は、神奈川県横浜市の八景島にある複合型海洋レジャー施設で、水族館のみならず遊園地やショッピングモール、ホテルやマリーナなどが一体となっています。2018年に25周年を迎え、大幅リニューアルをして更に魅力が増しました。

水族館エリアである「アクアリゾーツ」は4つのゾーンに分かれており、水族館本館の「アクアミュージアム」は日本最大級です。東日本で唯一のジンベエザメが観られるためその迫力は子供に大人気です。それに加え、2018年7月に11か所のLABOが作られたばかりです。

Photo by senngokujidai4434

別館の「ドルフィンファンタジー」ではアーチ形の水槽から可愛らしいイルカを様々な角度から見ることができます。展示をみるだけではなく、ペンギンやイルカ、かわうそなど子供が大喜びの生き物たちと実際に触れあうことが出来る「ふれあいラグーン」や自分で魚を捕まえて食べられる「うみファーム」など様々な楽しみ方ができ、命の大切さが学べます。

絶対観たいショーは?

Photo by nishioka

昼のイルカショーも素敵なのですが、この水族館でどうしても見て貰いたいショーはナイトショーである「LITHIA」です。イルカとトレーナーとの息のあったアクションに、プロジェクトマッピングの鮮やかな光や音響のもたらす効果が合わさり、一瞬たりとも見逃せないまるで夢のように幻想的なひと時を過ごせ、大人も子供もその美しさに魅了されてしまいます。

住所 神奈川県横浜市金沢区八景島
電話番号 045-788-8888

新江ノ島水族館

Photo by MiNe (sfmine79)

「新江ノ島水族館」は、神奈川県藤沢市にある水族館です。特徴的なのは「相模湾大水槽」という巨大水槽で、約8000匹のマイワシの群れが見られるなど、いわゆる「湘南の海」である相模湾を再現しています。大人も勉強になると人気なのが、深海生物の研究や、皇室ご一家の研究対象であるハゼ類やナマズ類の展示です。子供の自由研究にもおすすめです。

Photo by TAKA@P.P.R.S

そして、この水族館のおすすめスポットは「クラゲファンタジーホール」です。約14種のクラゲがふわふわ浮かぶ、そのあまりに幻想的で神秘的な空間には大人も癒されてしまいます。また、世界初の3Dププロジェクションマッピングによるクラゲショーも行われており、クラゲの生態などを学ぶことができてためになります。

絶対観たいショーは?

Photo by reikow101277

土日・祝日限定「Dolferia(ドルフェリア)」というイルカショーは、ダンサーと3匹のイルカたちが織り成すミュージカル仕立てのショーです。他の水族館とは異なりトレーナーが表に出てきません。ストーリーもあり、ヒーローショーのように子供たちの心を鷲掴みにする演出もあり大人気のショーです。ショーが終わると有料ですが、イルカと握手もできます。

住所 神奈川県藤沢市片瀬海岸2-19-1
電話番号 0466-29-9960

京急油壺マリンパーク

Photo by suneko

ペットと入園ができることで有名な水族館といえば、神奈川県三浦市にある「京急油壷マリンパーク」です。メインである「魚の国」では、30もの水槽が並び約400種の魚たちが見られます。360度パノラマが楽しめる回遊水槽に全長3mのサメが泳ぐ姿は迫力があります。

また、この水族館では野生のキタイワトビペンギン繁殖に初めて成功し、20年以上にわたり繁殖に力を入れています。現在43羽いる北イワトビペンギンの約2/3は水族館生まれです。毎年4月に誕生するペンギンの可愛い赤ちゃんを見にたくさんの人が駆け付けます。

絶対観たいショーは?

Photo by akikoyanagawa

「いるか・あしかパフォーマンス」は、雨でも楽しめるように屋内の劇場型施設で行われます。照明や音響で盛り上がる中、いるかやあしかが一生懸命ミュージカル仕立てのショーを演じてくれる姿は胸を打ちます。さらに、注目は「魚の学校の授業風景」をテーマにした珍しい魚のパフォーマンスです。子供たちが魚と一緒に勉強を始めようとする姿が見られます。

住所 神奈川県三浦市三崎町1082
電話番号 046‐880-0152

アクアリウムさがみはら

Photo by hermitage#605

「アクアリウムさがみはら」は、神奈川県相模原市にある「相模川ふれあい科学館」です。相模川の淡水魚などを展示する科学館という位置づけであり、他の水族館とは少し趣が異なり海ではなく基本的には「相模川」に特化した水族館です。

「川ゾーン」にある相模川の長さ114kmを表現した、40㎝の巨大水槽「流れのアクアリウム」はヤマメやアユなどが悠然と泳いでおり、一見の価値があります。

また、希少種を360度から観察できるドーナツ型の水槽の「生命ゾーン」やパネルやクイズで水田の役割や魚道の種類を学習ができる「人ゾーン」があります。

めずらしい餌付け体験!

Photo byVera_Croft

一風変わった川魚への餌付け体験である「おさかなトレーナー」は、子供たちに大人気です。200円で餌を購入するのですが、上から池の中にまくのではなく、手に餌を軽くにぎり直接水槽の中に入れます。すると、コイやアブラハヤ、ウグイなどの川魚が手の中に集まって餌をつっつくので、子供は魚を肌で感じられて忘れられない思い出になることでしょう。

住所 神奈川県相模原市中央区水郷田名1-5-1
電話番号 042-762-2110

神奈川お出かけ情報!見ごたえ抜群!人気の動物園

Photo by fortbragg2008

動物園は子供人気ナンバーワンの人気スポットと言えるかもしれません。神奈川横浜市には神奈川を代表する大きな動物園が3か所ありますが、普段では見ることの出来ない世界中の様々な動物が見られます。それぞれの動物園による違いを是非ご確認ください。動物を見学したりふれあうことで、子供たちが命について考えだすこれとない大切な機会になります。

よこはま動物園ズーラシア

Photo by Dakiny

全国区で有名な「よこはま動物園ズーラシア」は、今年で20周年を迎える国内最大級の動物園です。 呼びやすくて印象に残る「ズーラシア」という愛称は一般公募で決まったのですが、「動物園」を意味するズー(ZOO)とユーラシア(EURASIA)を合わせてつけられました。

地球上の地域や気候帯で8つのエリアに分かれており、実際にその動物が生息する状態に合わせた地形や植物にしているので、動物たちの自然な姿が見られます。そのため、見学者もアジアの密林やアフリカのサバンナなどを実際に旅をしている気分になれてワクワクします。

世界三大珍獣の「オカピ」などの希少種に、絶滅危惧種とも沢山出会えます。また、世界一美しい猿である「アカアシドゥクラングール」や「セスジキノボリカンガルー」は日本ではこの動物園でしか見ることができないため、貴重な時間を過ごせます。

どんな動物達と触れ合える?

Photo by Dakiny

また、動物を一方的にみるだけではなく、モルモットやパンダマウス、小型のヤギであるピグミーゴートと触れ合うこともできます。馬のえさやりやひきうまも経験することができます。特に大人気なのはラクダに乗る体験で、子供は大喜びです。

子供も参加できるショー形式の「バードショー広場」は、フクロウなどの猛禽類や、可愛いインコが頭の上を飛び回り、終了後は鳥たちと記念撮影もでき親子の思い出に残る一枚となりそうです。

住所 神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1
電話番号 045-959-1000

横浜市立野毛山動物園

Photo by Dakiny

横浜市にある2か所目の動物園「野毛山動物園」は、なんと入場料無料です!ライオン、キリンなどのお馴染みの動物たちをはじめ、大人もほんわか癒されるレッサーパンダやペンギンなどが存在する約100種1500匹ほどの大規模な動物園です。特徴的なのが爬虫類専用の展示館です。ワニ類やリクガメなど怖いながらも魅力的な動物を見ることができ、お得感があります。

どんな動物達と触れ合える?

Photo byvantagepointfl

「なかよし広場」では、小さい子供が大好きなモルモットやハツカネズミと触れ合えます。安全に触れ合えるように、親はスタッフによる呼びかけや看板の注意事項はきちんと目を通しましょう。また、動物たちの生態を学ぶための教育プログラムとして、ニワトリの卵をさわってみたり、ネズミの綱渡りを見たりすることもでき、楽しみながら学べます。

住所  神奈川県横浜市西区老松町63-10
電話番号 045-231-1307

横浜市立金沢動物園

Photo by fujikinoko

横浜市にある3か所目の動物園は、「金沢自然公園」内にある「横浜市立金沢動物園」です。この動物園の面白いところは希少草食動物に特化していることです。アラビアオリックスやベアードバグなど絶滅危惧種の保護を目的としているため、オオツノヒツジなどこの動物園でしか見られない動物もたくさんいます。

Photo by abukuzeni.com

コアラやカンガルー、オカピ、カピバラなどほのぼのと癒される動物たちが多い傍ら、牙の長い国内最大級の象やキリンもいるので、迫力でも他に引けを取りません。また、エリアによっては動物を直接観察できるよう檻や柵ではなく、「無柵式展示」と言う展示方法により動物を間近で見られると大好評です。

どんな動物達と触れ合える?

Photo by tsukunepapa

1日2回「ほのぼの広場」でヤギや羊に無料で餌をあげることができる「おやつタイム」があります。羊のふわふわ毛並みを触れるため動物園の人気スポットです。ただし、各回先着30名なので注意しましょう。また、夏季限定で「カブトムシ放し飼いゾーン」や「象にスイカをあげよう」という楽しい企画もあります。

住所 神奈川県横浜市金沢区釜利谷東5-15-1
電話番号 045-783-9100

神奈川お出かけ情報!のびのび遊べる公園

Photo bypasja1000

遠くまで観光に行くことや、混み合う人気スポットに行くだけが「お出かけ」というわけではありません。大人と子供で近くの公園でのびのび過ごしたり、少し大きな公園に足を延ばして自然を満喫するのも立派なお出かけです。神奈川の山あり海あり自然豊かな特色ある公園は期待に応えてくれるので、ふらりと親子で公園に出かけてみませんか?

海の公園

Photo by frontriver

神奈川県横浜市内で唯一海水浴ができる公園が、「海の公園」です。3月中旬~6月頃までの間に特に人気なのは、カニやアサリなどの潮干狩りができることです。子供の思い出作りにと沢山の親子が詰めかけます。また、夏の海水浴シーズンでははずせない神奈川県の人気スポットであり、常設されているバーベキュー場やマリンスポーツの施設が賑わいます。

住所 神奈川県横浜市金沢区海の公園10番
電話番号 045-701-3450

山下公園

Photo by naitokz

神奈川県横浜市で一番有名な公園と言えば、「山下公園」です。観光として訪れる人も多いこの公園は、関東大震災のがれきを埋め立て建設された歴史ある公園です。横浜港に停船している「日本郵船氷川丸」を目にした子供は大興奮です。また、毎年春夏に咲き誇こる「未来のバラ園」や童謡「赤い靴はいていた女の子」像もひっそりたたずみとてもロマンチックです。

住所 神奈川県横浜市中区山下町279
電話番号 045-671-3648

神奈川県立四季の森公園

Photo by Dakiny

神奈川県横浜市にある「神奈川県立四季の森公園」は、緑の里山をそのまま生かした広い公園です。春夏秋冬違う顔を見せるこの公園は、セミやトンボを始め、蛍など昔ながらの虫たちも生息しています。子供たちが大好きな水遊びが出来る「じゃぶじゃぶ池」や、大人も楽しめる「ジャンボ滑り台」が人気を集めています。1年中楽しめる豊かな緑で癒されるスポットです。

住所 神奈川県横浜市緑区寺山町291
電話番号 045-931-7910

大和ゆとりの森

Photo bymonikazoran

神奈川県大和市にある「大和ゆとりの森」は、厚木基地の隣にあります。飛行機が間近で大きくみられる「わんぱく広場」では、大型複合遊具が盛りだくさんな上、ローラー滑り台も3台ありいつもたくさんの子供たちが全力で遊ぶ人気スポットです。

ターザンロープやふわふわドームなど遊具の種類も豊富で、小さい子供用の遊具や乗り物もあるなど様々な配慮もされています。また東京ドーム約1個分の広々とした芝生は散歩にも最適ですし、テントを張り休むこともできます。バーベキュー場もあるので休日に最適です。

住所 神奈川県大和市福田4112
電話番号 046-267-6800

神奈川県立あいかわ公園

Photo by cso237(taeb)

「神奈川県立あいかわ公園」は、神奈川県愛甲郡愛川町にある公園です。宮ケ瀬湖に隣接し、宮ケ瀬ダムを一望できる最高の眺望で、観光としてダム見学をすることも出来ます。「冒険の森」の巨大アスレチックや「ジャブジャブ池」での水遊びなどの施設も充実しています。

特におすすめなのが、「工芸工房村」です。予約が不要で、藍染めや紙すき、機織り、陶芸などの伝統工芸を体験することができる人気スポットです。観光のお土産にもなるため子供は大喜びです。

住所 神奈川県愛甲郡愛川町半原5423
電話番号 046-281-3646

神奈川お出かけ情報!アスレチックに挑戦するなら

Photo by spinster cardigan

神奈川県は海だけではなく、県央や山側にも子供が喜ぶ施設があります。それがアスレチックです。活発で運動好きの子供が全力で楽しめる人気のアスレチックスポットを4か所ご紹介します。子供だけではなく大人も楽しめる本格的な大型アスレチックには親子ともども励まし合い挑戦しながら絆を深め合えそうです。

こどもの国

Photo by __U___

神奈川県横浜市青葉区と東京都町田市にまたがる「こどもの国」は、約100ヘクタールもの広々としたこどものための遊び場です。注目したいのは「雪印こどもの国牧場」エリアです。日曜はバターづくりやチーズ作り体験も行われ、名物の美味しいソフトクリームも食べられます。

また、「こどもどうぶつえん」ではうさぎなど小動物と触れ合えますし、「ポニー牧場」では有料で親子でポニーに乗れるので動物好きの子供も大満足でしょう。園内では他にミニSLが走り、立体迷路などの遊具もあります。夏季限定ですが屋外プールも人気を呼んでいます。

住所 横浜市青葉区奈良町700
電話番号 045-961-2111

森の空中あそび「パカブ」

Photo by dam_lights

神奈川県南足柄市にある「森の空中あそび『パカブ』」は、アジアで初上陸であり、世界で最大級の「パカブ(Parcabout)」の施設です。パカブはフランスのグロワ島生まれで、漁師が編んだ縄を森の木々に括り付けて、その上で遊ぶという珍しい空中アトラクションです。

パカブの施設自体がフランス、イギリスについて世界で日本でしか楽しめないとあって、観光客も多く訪れています。大人も子供も夢中になる理由はやはり新感覚ということもあるでしょうが、南足柄の大自然の解放感も多いに関係しています。

地上3mから最大10mもの空中に張られた網の上で、飛んだり跳ねたり寝転んだり、遊び方は様々です。ただ歩いているだけでも楽しめますが「空中サッカー」は大人も夢中になる楽しさです。ワクワクがとまらない空中迷路やトンネルや安全なキッズ専用ゾーンもあります。

住所 神奈川県南足柄市広町1544
電話番号 0465-46-8879

フィールドアスレチック横浜つくし野コース

Photo by Kazutaka NAKANO

自然体感型運動施設である「フィールドアスレチック横浜つくし野コース」は、神奈川県横浜市にあります。目玉は50種類ものアスレチックがある「トムソーヤ冒険の森」で、難易度別の4つのエリアがあり、土地特有の自然や地形をそのままアスレチックに生かされています。

池の上を渡ったり斜面を登ったりと大人も苦戦するようなものもあり、親子の絆が試されます。それだけにクリアしたあかつきには親子で達成感と一体感を味わえることでしょう。バーベキュー場もありますので、運動したあとの食事も盛り上がりそうです。

住所 神奈川県横浜市緑区長津田町4191
電話番号 045-983-9254

ツリークロスアドベンチャー厚木・七沢

Photo by William Hook

冒険心の強い子供におすすめなのが、神奈川県厚木市にある「ツリークロスアドベンチャー厚木・七沢」です。「本気のターザンごっこ」がキャッチコピーのこの施設は、なんとビルの5階相当である樹上5~15mを命綱を使いロープで飛び回ります。

日本屈指の本格派アドベンチャーパークとも名高く、テレビで紹介されたスポットなので観光客も多く訪れます。高さ15mの難易度が高いコースもあるので、大人は子供にカッコいいところを見せられる絶好のポイントとも言えます。

小学3年生であれば体験できますが、所要時間2時間で6コースをめぐるという本格的なものです。ハラハラドキドキのスリルある内容は、大人でも勇気がいります。小さい子供には別途トランポリンやツリーブランコなども用意してあるのでご安心ください。

住所 神奈川県厚木市七沢2758
電話番号 080-3306-7738

神奈川お出かけ情報!遊園地で子供と一緒にはしゃごう

Photo by naitokz

子供はもちろん、実は大人もはしゃいでしまうのが遊園地です。大きな観覧車があるみなとみらいの景観は、都会的な神奈川県の象徴的な一面でもあります。しかし、神奈川県にはもう一つ自然豊かで特徴的な遊園地があります。それぞれ魅力的なところがたくさんあるのでご紹介していきます。

よこはまコスモワールド

Photo by Carles Tomás Martí

神奈川県の顔とも言える「よこはまコスモワールド」は、神奈川県横浜市みなとみらい地区にある都市型遊園地であり、大観覧車である「コスモロック21」は横浜の夜景をぐっと引き立たさせており、観光客にも人気です。入場は無料で気軽に楽しめます。

遊園地エリアは3つに分かれており、「ワンダーアミューズゾーン」では世界初の水中突入型ジェットコースター「バニッシュ」が、「ブラーノストリートゾーン」ではマイナス30度の世界が体験できる「アイスワールド」がいちおしです。

Photo by naitokz

その外にも2つあるお化け屋敷やVRを利用した乗り物など個性溢れたアトラクション内容です。そして、「キッズカーニバルゾーン」はコンセプトが「おとぎの島」であり、子供たちが現実を忘れて楽しめるよう様々な仕掛けがあり、子供たちが帰りたくないと泣いてしまうかもしれません。

住所 神奈川県横浜市中区新港2-8-1
電話番号 045-641-6591

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

Photo by Dick Thomas Johnson

「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」は、神奈川県相模原市にある遊園地で、名前に「フォレスト」とあるように「自然に親しむ」をテーマにしています。また、遊園地だけではなく、アウトドア施設もたくさんある複合施設です。

バーベキュー場や温泉がありキャンプ場で宿泊もできます。冬は遊び広場「スノーパラダイス」で、長さ50mの巨大そり専用ゲレンデを満喫できます。また夏は全部で12種類の水遊び場「じゃぶじゃぶパラダイス」で1年中楽しめるため何度も訪れたくなります。

Photo byaitoff

中でも目玉なのが遊園地エリアに2017年にアジア初上陸した「マッスルモンスター」という巨大クライミングアトラクションです。大人も大絶叫間違いなしです。また、小さな子供も遊べる「パディントンタウン」も2018年にオープンしたばかりです。他にも「立体迷路 からくり砦」や「ピカソのタマゴ」と言った身体だけではなく頭も使うアトラクションも評判です。

住所 神奈川県相模原市緑区若柳1634
電話番号 0570-037-353

神奈川お出かけ情報!楽しく学べる体験型施設

Photo by {Amy_Jane}

遊べるだけではなく、真剣に学べる科学館や博物館は子供だけではなく大人にもおすすめです。特にただ見るだけではなく、体験型施設なら子供の楽しい思い出に深く刻まれることでしょう。子供の興味を最大限に引き延ばすことができる、神奈川の人気体験型施設をご紹介します。親子で楽しく学んで忘れられない思い出を作ってください。

カップヌードルミュージアム 横浜

Photo by omoon

神奈川県横浜市にある「カップヌードルミュージアム 横浜」は、インスタントラーメンを開発した日清食品創業者の安藤百福さんの記念館です。ここで体験できるのはオリジナルカップヌードルづくり「マイカップヌードルファクトリー」です。自分でデザインしたカップに選んだ具材やスープを入れて世界に一つだけのカップヌードルが出来上がり感動します。

Photo by {Amy_Jane}

「チキンラーメンファクトリー」では、チキンラーメンを小麦粉をこねるところから作ることができます。指導員の説明後、親子で小麦粉をこねのばしたあとは、工房の方で蒸し味付けをし「瞬間湯熱乾燥法」で乾燥させる、などの一連の出来上がるまでの流れを学べます。もちろん作成したチキンラーメンは持ち帰り自宅で食べることができるのが嬉しいところです。

住所 神奈川県横浜市中区新港2-3-4
電話番号 045-345-0918

三菱みなとみらい技術館

Photo by keyaki

「三菱みなとみらい技術館」は、神奈川県横浜市にあり様々な最先端技術が学べる施設です。「航空宇宙」「海洋」「交通・輸送」「環境・エネルギー」のゾーンに分かれており、中でも大人気なのが子供の夢が膨らむ「航空宇宙ゾーン」の国産ジェット機MRJの操縦体験です。

また、「環境・エネルギーゾーン」の月面資源探査船開発のシュミレーションは未来空間を感じられ大人でも熱くなります。本物の潜水調査船の分解展示やタッチパネル式のミニゲームなどで学習することで、子供の興味がぐんぐん伸びていきます。

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-3-1三菱重工横浜ビル
電話番号 045-200-7351

はまぎん こども宇宙科学館

Photo byWikiImages

神奈川県横浜市で唯一プラネタリウムが見られる「はまぎん こども宇宙科学館」は、建物全体が宇宙船をモチーフにした体験型科学館です。一番人気は「宇宙トレーニング室」で、ここでは「月面ジャンプ」や「空間移動ユニット」などの宇宙飛行士訓練が大人でも体験できます。

また、「宇宙船長室」では宇宙船の操縦が体験できる「スペース・シミュレーター」や、映像の中で3人同時に遊べる「バーチャルゾーン」では親子でおおはしゃぎ間違いなしです。学ぶだけはなく触れられる展示も多く、遊びながら学べるので何度でも来たくなる楽しさです。

住所 神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
電話番号 045-832-1166

電車とバスの博物館

Photo by wtnb75t

乗り物好きの子供におすすめなのが、神奈川県川崎市にある「電車とバスの博物館」です。「趣味レーターワールド」では電車とバスだけにとどまらず、飛行機の操縦体験ができるとあって、子供だけではなく大人も大興奮です。かつて実際に走っていた電車やバスの展示もありますが、実際に乗って食事もできて好評です。鉄道模型やプラレールも楽しめます。

住所 神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-12
電話番号 044-861-6787

崎陽軒 横浜工場見学

Photo by naka_hide

神奈川といえば崎陽軒のシウマイ!というほど人気の「崎陽軒 横浜工場」は神奈川県横浜市にあり、観光でも人気の工場見学ができます。参加費は無料で、所要時間は90分です。崎陽軒の歴史やシウマイ弁当の箱詰めラインなどの見学ができ、工場でできたてシウマイと弁当のおかずの嬉しい無料試食があります。醤油入れの「崎陽軒のひょうちゃん」の展示も人気です。

住所 神奈川県横浜市都筑区川向町675-1
電話番号 045-472-5890

鈴廣かまぼこの里

Photo by akipponn

「鈴廣かまぼこの里」は、神奈川県小田原市にある「鈴廣かまぼこ博物館」です。館内は入場料無料で、かまぼこの製造方法などかまぼこについての展示があり、かまぼこについて学ぶことができます。また、特に観光として大人気なのは「かまぼこ・ちくわ手作り体験」です。

ここでは親子一緒にオリジナルかまぼこやちくわを手づくりすることができ、その場で出来立てのものを食べられます。そして、大人に嬉しいのは併設されているかまぼこバーです。かまぼこの試食と箱根ビールがあります。「かまぼこトミカ」など変わり種のお土産も人気です。

住所 神奈川県小田原市風祭245
電話番号 0465-22-3191

神奈川お出かけ情報!子供と一緒の箱根観光なら

Photo bypen_ash

神奈川の観光地、と言えば定番ですがやはり箱根でしょう。温泉に美術館に芦ノ湖と箱根は見どころも遊びどころも盛りだくさんで、観光やお出かけにはもってこいです。箱根の旅館に泊まって温泉でゆったりし、家族みんなで観光地ならではの個性的な施設やミュージアムに繰り出してみてはいかがでしょうか?

箱根小涌谷ユネッサン

Photo by keyaki

箱根町の強羅にある一味変わった温泉テーマパーク施設である「箱根小涌谷ユネッサン」は、水着で様々なお風呂が楽しめる「ユネッサン」と、静かに露天風呂など8種類のお風呂が楽しめる「森の湯」に分かれています。個性的な「コーヒー風呂」や「ワイン風呂」などは子供心をくすぐり、「ドクターフィッシュの足湯」体験には親子で大はしゃぎしそうです。

住所 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1297
電話番号 0460-82-4126

彫刻の森美術館

Photo by hide10

観光地として有名な箱根の「彫刻の森美術館」は、2019年で開館50周年になる国内初の野外美術館です。敷地面積約7万㎡もの広々とした敷地に120点もの国内外のアート作品は至る所に野外展示されており、ロダン、ムーア、ミロなどの巨匠の作品を間近でみられます。中でも「幸せをよぶシンフォニー彫刻」は建物内がステンドグラスになっており記念撮影に最適です。

Photo by hide10

また、常設されている「ピカソ展示館」は、300点もの様々なピカソ作品を順次公開しています。敷地内は観光で疲れた足を癒す温泉足湯や、子供のための「ネットの森」「しゃぼん玉のお城」といった遊べる作品もありますし、体験型アート作品もありますので子供の知的探求心や芸術への造詣を深められるチャンスです。

住所 神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
電話番号 0460-82-1161

星の王子さまミュージアム

Photo by Kentaro Ohno

女の子に人気の「星の王子さまミュージアム」は箱根の仙石原にある、ロマンチックでメルヘンな世界観の美術館です。この建物全体が名作「星の王子さま」の作者であるサン=テグジュペリの生きたフランスをイメージしており、まさに観光地として相応しいと言えます。

作者の生涯や愛用品の数々にプロジェクトマッピングと見所はたくさんです。また、当時を再現したヨーロピアン・ガーデンは箱根にいることを忘れるぐらいの雰囲気で、観光にはもってこいです。レストランでは星の王子さまをイメージしたカジュアルフレンチも食べられます。

住所 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909
電話番号 0460-86-3700

神奈川お出かけ情報!お買い物も楽しめる施設

Photo by beopner12

ただ遊びのためにお出かけをするのではなく、ついでに買い物もできる場所なら大人には嬉しいものです。逆に買い物メインのお出かけで疲れた子供を遊ばせられるスポットがあっても助かります。神奈川は、観光も買い物も遊びも一つの施設ですませられる便利なスポットがいっぱいあります。是非、この機会に利用してみてください。

リトルプラネット(ららぽーと横浜)

Photo by keyaki

「リトルプラネット」は、2019年に大型ショッピングモール「ららぽーと横浜」内にオープンしたばかりの体験型知育デジタルアクションパークです。コンセプトは「遊びが学びに変わる」で、子供たちの創造力を高める様々な仕掛けがあり、子供の興味はつきません。

AR砂遊び「SAND PARTY! 」やデジタルボールプール「ZABOOM」など、ここでしか体験できないハイテクで先進的な体験ができます。また、「NUMBER SPLASH」など親子で考えて解く算数パズルアトラクションもあります。近未来の遊び場に現実を忘れるほど楽しめます。

住所 神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1ららぽーと横浜2階
電話番号 045-414-1787

チームラボ学ぶ!未来の遊園地(ららぽーと湘南平塚)

Photo by alberth2

同じく「ららぽーと湘南平塚」内にも、体験型知育空間である「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地」の常設展示があります。様々なデジタルアート作品によるアトラクションは幻想的な雰囲気でワクワクします。視覚、聴覚、触覚などをフルに使って楽しめます。

特に人気なアトラクションは描いた魚がスクリーン上で泳ぎだす「お絵かき水族館」で、不思議な光景に子供たちは大興奮です。また「お絵かきタウンペーパークラフト」では、描いた絵が展開図になるのでお土産として持ち帰れて家で組み立てられます。

住所 神奈川県平塚市天沼10‐1ららぽーと湘南平塚3F
電話番号 0463-72-8276

オービィ横浜(MARK IS みなとみらい)

Photo by Kentaro Ohno

「オービィ横浜」は、「MARK IS みなとみらい」にある、「大自然超体感ミュージアム」としてSEGAが企画開発した屋内型パークです。大自然映像と本物の動物たちの世界を五感で楽しむことができます。2018年4月にリニューアルオープンしたばかりです。

実際に珍しい動物とふれあえる「アニマルガーデン」や、猫好きにとてたまらない楽園「キャットパラダイス」があります。また、13種のエキシビションで特に人気なのは極寒体験ができる「マウントケニア」や4Ⅾシアター観察できる「マウンテンゴリラ」が楽しめます。

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1マークイズ みなとみらい5F
電話番号 045-319-6543

神奈川のお出かけは子供の興味に合わせて選び放題!

Photo by ajari

活発な子供、大人しい子供、生き物好きの子供、自然好きの子供、科学好きの子供、読書好きの子供、工作好きの子供。子供たちは個性に合わせて興味がある分野が違います。各子供の好奇心を満たして楽しめる神奈川のお出かけスポットを選ぶことは、子供の成長や学びに繋がります。子供はもちろん大人も楽しめる神奈川の人気スポットへどうぞお出かけください!

akifuu
ライター

akifuu

関連記事

人気記事ランキング