群馬県のアスレチック23選!大人も子供も楽しめる人気施設とは?

群馬県のアスレチック23選!大人も子供も楽しめる人気施設とは?

群馬県には、子供から大人まで楽しめる人気の合うアスレチックスポットが数多くあります。人気の施設や公園では、群馬の自然を満喫出来ることでしょう。おすすめのアスレチックスポットを厳選して紹介していきます。アスレチックと共に群馬の良さを再確認してみましょう。

記事の目次

  1. 1.群馬県のアスレチックで大人も子供も一緒に遊ぼう!
  2. 2.大自然に囲まれた群馬県ならではのアスレチック
  3. 3.アスレチックで遊ぶときに注意すること
  4. 4.群馬県のアスレチックのある施設5選
  5. 5.群馬県のアスレチックのある人気の公園7選
  6. 6.群馬県のアスレチックのあるキャンプ場6選
  7. 7.群馬県の大人も楽しめるアスレチックのある施設5選
  8. 8.休日は群馬県のアスレチックで汗をかくのはいかが?

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

群馬県のアスレチックで大人も子供も一緒に遊ぼう!

フリー写真素材ぱくたそ

群馬には、大人も子供からも支持されている人気のアスレチックが数多くあります。人気の施設や公園に足を運んで、群馬の自然を満喫してみましょう。気が付けば、大人の方が夢中になっていることも多いです。

群馬の人はもちろんのこと周辺に住んでいる人や観光客から人気のアスレチック施設は、単なる子供の遊び場というだけではありません。大人向けのアスレチックのある公園は、デートなどにもおすすめです。

群馬県はアスレチックスポットが満載

Photo bylucianomarelli

群馬には、難易度が様々なアスレチック施設が数多くあります。人気の公園では、無料で遊べるスポットも多いです。大人も子供も体を動かすことによって、心から楽しい時間を過ごすことが出来るでしょう。

さらに群馬は、都心からも比較的アクセスしやすい場所です。自然を感じてリラックスしたいという時には、群馬県にプチ旅行をしてみると良いでしょう。時間がある人は、リゾートホテルやキャンプ場のアスレチックを利用してみると良いです。

Photo byjpeter2

群馬県と言えば、内陸県として有名です。そのため、他の地域には無い特色を持ったアスレチックが沢山あります。大自然がある県ならではのアクティビティも多いので、チャレンジしてみると良いでしょう。

群馬県では、週末になるとアスレチックを楽しむ家族連れを多く見かけることがあります。子供とのびのびと遊びたいと考えているファミリーは、群馬県のアスレチックを上手に利用してみましょう。

体力に合わせて選ぼう

Photo by duke.yuin

ただ本当に楽しむためには、子供も大人も自分の体力や運動能力に合わせてアスレチックを楽しむ必要があります。群馬には実力に合わせることが出来る難易度の違う施設が数多くあることで有名です。

群馬で初めてアスレチック公園に行く際には、どのような難易度なのか、人気はどの程度なのかを確認してから足を運ぶと良いでしょう。群馬の自然を感じながら、体を動かすことが最高の気分になれます。

フリー写真素材ぱくたそ

アスレチックによっては、難易度が紹介されているものがあります。まずは初級者向けの物からスタートして、慣れていくことで上級者用のアクティビティを楽しむようにしていきましょう。子供の場合は、年齢や身長の制限がある場合があります。

群馬に観光に行く場合は、行きたいと考えているアスレチックの難易度や年齢制限などを事前に確認してくことがおすすめです。確認せずに行った場合は、群馬を満喫することが出来ない可能性があります。

群馬のこんにゃくパークの見所は?工場見学や人気の食べ放題・周辺情報も | jouer[ジュエ]
全国のスーパーなどで販売されているこんにゃく製品は、ほとんどが群馬県で作られたものです。約9割のこんにゃくを生産している群馬には「こんにゃくパーク」があります。こんにゃくについての体験がたくさんできる魅力たっぷりの「こんにゃくパーク」をご紹介していきます。

大自然に囲まれた群馬県ならではのアスレチック

Photo by rail02000

群馬県は、山岳地帯にあり自然に囲まれていることで有名です。そのためアスレチック施設も自然を利用した公園も少なくありません。大自然を満喫しながら体を動かすことで、大人もリフレッシュ効果が期待できるでしょう。

大自然を満喫したい時は、遠くから見ているよりもアスレチック施設を利用して五感で自然を満喫してみることもおすすめです。大人も子供も満足出来る自然を体感出来る施設が、群馬には数多くあります。

フリー写真素材ぱくたそ

群馬県のアスレチックは、キャンプ場やリゾートホテルに隣接されている場所もあります。1日では満喫出来な居場所もあるので、思い切って宿泊を伴った旅行で堪能してみることもおすすめです。

群馬県のアスレチックは自然を活かしたものが多い

Photo by klipsch_soundman

群馬県の人気アスレチックは自然を活かしたものが多いので、群馬の自然を満喫したいという時にもおすすめです。子供も大人も圧倒的な自然の美しさに心動かされることがあるでしょう。

子供は純粋にアスレチックを楽しみ、大人は自然の美しさに圧倒されるでしょう。人気の施設は特にSNS映えする写真が撮れるスポットも多いです。自然の美しさで群馬のアスレチック公園を選ぶこともおすすめ出来ます。

アスレチックで遊ぶときに注意すること

Photo by klipsch_soundman

群馬県に関わらずアスレチック施設を楽しむ際には、注意しないと危険な場合もあります。特に子供は、大人が注意をしてみてあげる必要があるでしょう。さらに人気の施設は人も多いので、周りにも注意を配る必要があります。

そして運動不足を感じている人は、大人でも注意してアスレチックにチャレンジする必要があります。無理をしないように気を付けないと、後で大変なことになる可能性があるでしょう。事前に体力を付けておくと良いです。

きちんと安全装置をつけよう

Photo by hm7hm7

アスレチック施設においては、安全装置が必要な場所もあります。安全装置が必要な場合は、必ずつけるようにしましょう。ヘルメットが用意されている場所がある時は、子供用と大人用の区別をしっかりして自分に合ったサイズを選ぶと良いです。

アスレチックによっては、ガイドがいたり、事前講習があるケースもあります。しっかり話を聞いたり、疑問点がある場合は、解決してから参加するようにしましょう。安心して楽しむことが何よりも大事です。

ふざけることは厳禁

Photo by Kentaro Ohno

アスレチック公園では、ふざけることは危険です。特に普段アスレチック施設で体を動かしていない人は、真面目にしましょう。大人は、子供がふざけていれば注意する必要があります。

また、自分のペースで楽しむことが何よりも大事です。もし参加している人が大幅に遅れていても、からかうような言動をして焦らすことは止めておきましょう。何事もなく皆が楽しかったとアスレチックをエンジョイすることが何よりも大事です。

必ず準備体操をしよう

フリー写真素材ぱくたそ

アスレチック公園に行く時には、準備体操しましょう。おすすめは、人気の高いラジオ体操などです。大人も子供も公園に着いたらまず体操すると良いでしょう。子供にも体操することを必ず習慣づけましょう。

準備体操だけでなく、アスレチックに行く前から体力づくりにチャレンジすると良いでしょう。特に最近全く運動していないという人は、筋肉トレーニングやウォーキングなどから始めてみることをおすすめします。

群馬県おすすめパワースポット25選!一度は行きたい最強の神社や滝はどこ? | jouer[ジュエ]
群馬には神社や寺院だけでなく、滝や大木など様々なパワースポットがあり、その中には関東でも最強クラスのものもあります。この記事では群馬のパワースポットの中でも特におすすめのスポットをご紹介します。温泉観光などのついでに是非訪ねてみてください。

群馬県のアスレチックのある施設5選

フリー写真素材ぱくたそ

それでは、群馬県のアスレチックのある施設を紹介していきます。子供も大人も人気のある施設ばかりなので、群馬に足を運んでみましょう。大人も子供も群馬の人気施設で体を動かしてみると良いです。

アスレチックのある施設には、無料で利用できるところと有料のところがあります。どのような雰囲気か気になる人は、ホームページやSNSなどを確認して足を運ぶと良いでしょう。子供が楽しめそうか、運動不足でもOKかしっかり確認しましょう。

メルヘンチックなアスレチック「軽井沢おもちゃ王国」

Photo byPezibear

軽井沢おもちゃ王国は、0歳の子供から楽しめる群馬の人気施設です。群馬の自然を満喫可能な20種類のアスレチックがあるので、子供は大満足出来るでしょう。イベントショーなどもあって、大人も楽しめます。

軽井沢おもちゃ王国は、隣にホテルグリーンプラザ軽井沢があります。人気のアスレチックを思う存分楽しみたいという観光客の人は、利用してみると良いでしょう。大人は、遊んだ後にホテルの天然温泉でゆっくりすることが出来ます。

Photo by yto

軽井沢おもちゃ王国は、子供との初めての旅行にもおすすめです。全11館のおもちゃが用意されている部屋や遊園地などのアトラクションもあります。広さは、東京ドーム1個分です。群馬ならではの大自然を満喫出来るでしょう。

軽井沢に近い場所にあるので、群馬周辺の観光を楽しみたい時にもおすすめです。フリーパスなどお得に遊べるプランもあるので、興味がある人はホームページなどをチェックしてみると良いでしょう。

住所 群馬県吾妻郡嬬恋村大字大前2277
電話番号 0279-86-3515

アスレチック遊具がある「ぐんまフラワーパーク」

フリー写真素材ぱくたそ

ぐんまフラワーパークは、群馬県の赤城山の南側にある人気のアスレチック施設が楽しめるスポットです。ローラー滑り台や木製遊具などが人気があります。その他、花が楽しめるので大人もエンジョイ可能です。

夏場には、涼しみながら楽しめるじゃぶじゃぶ池があります。2017年には、アスレチック施設が全部で8種類になりパワーアップしています。群馬らしい自然を満喫しながら、体を動かすことが出来るでしょう。

Photo by iyoupapa

季節の花が美しいので、花カレンダーをチェックして何が見ごろなのか確認してから足を運ぶと良いでしょう。犬とお散歩することも出来るので、ペットと共に群馬を楽しみたい人にもおすすめです。

レストランやお土産を購入出来る場所もあるので、1日中楽しむことも出来ます。イベントも頻繁に開催されているので、アスレチックと共に楽しんでみると良いでしょう。お得な年間パスポートも販売されています。

住所 群馬県前橋市柏倉町2471-7
電話番号 027-283-8189

色んな遊具が盛りだくさん「道の駅 川場田園プラザ」

Photo by karitsu

道の駅川場田園プラザは、関東好きな道の駅第1位にも選ばれたことのある人気のスポットです。クラシックカーが集まる祭りもあり、群馬を訪れる際に足を運ぶ予定にしている人も多いでしょう。

ちびっこゲレンデが隣接しているアスレチックなので、思いっきり動かすことが出来ます。ネットクライムやプレイシェイバーなど子供が喜ぶ施設が沢山あります。大人は群馬の自然を満喫すると良いでしょう。

フリー写真素材ぱくたそ

さらにミルク工房やビール工房、レストランなども充実しています。アスレチックでお腹が減った時には、利用してみると良いでしょう。ブルーベリーの摘み取りが出来るブルーベリー公園などもあります。

群馬の歴史に興味がある人は、築200年の館で川場村のブランド米を楽しめるスポットが近くにあります。地元の野菜なども楽しめるので、体を動かした後のご褒美にしても良いでしょう。

住所 群馬県利根郡川場村大字萩室385
電話番号 0278-52-3711

フィールドアスレチック「ワンパーク・こども広場Bのくに」

Photo by maijou2501

ワンパーク・こども広場Bのくには、スポーツ体験が出来るスポットと赤ちゃんから楽しめる屋内施設がある群馬の人気施設です。屋内で遊べるアスレチックなので、天気を気にしなくても良いでしょう。

大人は、ミニサッカー場や屋外コートのフットサルなども楽しむことが出来るでしょう。ワンパークカフェもあるので、アスレチックでお腹が空いた時に足を運んでみると良いです。

住所 群馬県太田市植木野町253-1カンケンプラザ2号館
電話番号 0276-22-6891

遊具が充実「前橋宮城総合運動公園」

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

前橋宮城総合運動公園は、たけのこタワーという人気のアスレチックがある人気施設です。幼児用遊具があるので、子供がいるファミリーにおすすめの場所と言えます。陸上競技場やサッカー場もあり、地元の人からも人気です。

たけのこタワーは、かなりの高さのある滑り台です。普通のアスレチックでは満足出来ないという子供も驚くこと間違いなしのスリリングを楽しむことが出来ます。子育て世代は、群馬に行った時に足を運ぶと良いです。

住所 群馬県前橋市鼻毛石町2270-1 
電話番号 027-283-8735

群馬県のアスレチックのある人気の公園7選

Photo by Kentaro Ohno

それではここからは、アスレチックのある群馬の人気公園を紹介していきます。人気のある公園は、週末には多くの人が集まることが多いです。群馬に行った時には、紹介する公園にも足を運んでみましょう。

入場料無料で一日遊べる!「ぐんまこどもの国」

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

ぐんまこどもの国は、なるべくお金を掛けず人気のアスレチックを楽しみたい人におすすめです。駐車場も無料なので、長い時間遊ぶことも出来るでしょう。アスレチック施設は、有料のものと無料のものがあるので使い分けてみると良いです。

さらに群馬県の自然を楽しめる自然ふれあいゾーンがあるので、子供に生き物の勉強をさせることが出来るでしょう。木工教室や陶芸教室も開催されているので、長期連休中の宿題がある時にもぴったりです。

住所  群馬県太田市長手町480
電話番号 0276-22-1448

小さい子供も安心「前橋こども公園・児童文化センター」

フリー写真素材ぱくたそ

前橋こども公園・児童文化センターは、大型遊具やフワフワドームと言った子供向けのアスレチック施設があります。子供が小さい家庭も群馬に旅行に行っている時に足を運んでみると良いでしょう。

アスレチックの他には、プラネタリウムなど化学を身近に感じることが出来る設備も整っています。学びと遊びが両立出来るので、年齢の離れた子供がいる家庭にもおすすめです。

住所 群馬県前橋市西片貝町5丁目8
電話番号 027-224-2548

家族連れで「群馬県立 観音山ファミリーパーク」

Photo by bici.kiya

群馬県立観音山ファミリーパークは、群馬の自然が満喫出来ると人気の高いスポットです。子供が大好きなふわふわドームのアスレチックがあるので、ファミリーから支持されています。

他にも子供向けにペダルなしの自転車のコースがあるなど、家族で体を動かしたいという願望を叶えてくれるスポットが数多く存在します。バーベキュー広場もあるので、体を動かした後に群馬の自然を感じながらお腹を満足させることも出来ます。

住所 群馬県高崎市寺尾町1064-30
電話番号 027-328-8389

群馬県内最大級のスライダー「倉渕せせらぎ公園」

フリー写真素材ぱくたそ

子供が滑り台が大好きという人は、群馬県で最大規模のループ式ローラースライダーがある倉渕せせらぎ公園がおすすめです。芝生公園もあるので、アスレチックや運動をして過ごすことが出来ます。

倉渕せせらぎ公園は、無料で楽しむことが出来ます。さらにアスレチックだけでなく川遊びが出来るスポットもあるので、夏場の自然を満喫したい時にも最高の場所と言えるでしょう。

住所 群馬県高崎市倉渕町岩氷19-1
電話番号 027-378-4529

施設内にはバーベキュー施設も「なかさと公園」

フリー写真素材ぱくたそ

なかさと公園は、ローラースライダーなどのアスレチックが楽しめるスポットです。子供が楽しく遊べる遊具が多いので、満足出来るでしょう。比較的群馬の中でも都心からのアクセスしやすい場所にあるので、週末は群馬で遊んでみることもおすすめです。

さらに野球場やバーベキュー出来る場所も備えられているので長い時間遊ぶことが出来ます。関東の富士見百景にも選ばれたスポットなので、富士山の写真を撮ることが好きという人にもおすすめです。

住所 群馬県邑楽郡千代田町大字舞木491
電話番号 0276-86-2111

自然を生かした公園「赤堀せせらぎ公園」

Photo by maijou2501

赤堀せせらぎ公園は、河川粕川沿いにある群馬の自然を満喫出来るスポットです。自然林が沢山あるので、空気も澄んでいます。子供が喜ぶアスレチック施設も多いので、注目してみましょう。

アスレチックの後は、遊歩道で散歩することもおすすめです。バーベキューも予約をすれば無料で使用することが出来るなど、幅広い世代から愛されています。さらにバンガローもあり、とても充実しています。

Photo by jinkemoole

赤堀せせらぎ公園は、ふれあい橋を渡って両岸を行き来きします。小さい子供がいる場合は、十分に注意しましょう。さらにバーベキューをする際には、バーベキュー炉が無いので用意する必要があることを頭に入れておきましょう。

市内在住の場合は、バンガローを借りる料金が少しお得になります。群馬に知り合いがいる場合は、一緒にアスレチックやバンガローを楽しまないか誘ってみるとお得に利用出来る可能性があります。

住所 群馬県伊勢崎市堀下町186-1
電話番号 0270-63-4600

ボルタリングもできる「たんばらラベンダーパーク」

Photo bycastleguard

たんばらラベンダーパークは、最大5万株のラベンダーが楽しめる美しい公園です。子供が楽しめるアスレチック施設が充実しているので、群馬を訪れた時に足を運んでみましょう。じゃぶじゃぶプールもあり、夏場にもおすすめです。

さらにボルダリングが出来る場所もあるので、全身を使った運動を子供に楽しませたいという時にもぴったりなスポットと言えるでしょう。ドッグランもあるので、ペットと旅行しているという人にもおすすめ出来ます。

Photo byJillWellington

美味しいグルメを楽しめるスポットもあるので、運動した後の楽しみにしてみることもおすすめです。クレープやラベンダーを使ったソフトクリームなども人気です。たんばら産ラベンダーオイルなどを販売しているショップもあります。

ワークショップなども頻繁に開催されているので、気になる人はワークショップのスケジュールもチェックしておくと良いでしょう。ヨガのイベントもあるので、家族で訪れた際に参加出来るか確認してみることをおすすめします。

住所 群馬県沼田市玉原高原
電話番号 0278-23-9311

東京近郊の大人向けアスレチック17選!天候で迷わないように室内外別にご紹介 | jouer[ジュエ]
大人でも遊べるアスレチックがあるのはご存じですか?子供みたいに初心に戻りたい時もあります。実は東京にも大人のアスレチックが存在するのです。屋内(室内)や公園も紹介しますので、天候で左右されません。東京近郊で遊べる大人向けのアスレチックの施設を紹介します。

群馬県のアスレチックのあるキャンプ場6選

Photo by nidate

群馬県にキャンプを目的にして足を運ぼうと考えている人も多いでしょう。実は群馬県のキャンプ場には、アスレチック施設もある場所が少なくありません。キャンプの用意が終わったら、家族でアスレチックを楽しんでみましょう。

キャンプ場によっては、事前に準備するものなしに楽しめる場所もあります。初心者だけでなくオートキャンプを楽しみたい人にもおすすめのスポットばかりなので、積極的に利用してみることをおすすめします。

多様な遊びが出来る「ツリーアドベンチャー丸沼高原」

Photo byPexels

ツリーアドベンチャー丸沼高原は、ロープや吊り橋などを安全ハーネスを付けた状態で楽しむアスレチックが人気です。有料ですが、安全にアスレチックを楽しむことが出来るので満足出来る人も多いでしょう。

手ぶらでキャンプ出来る仕組みが整っているので、群馬でキャンプをしたいけれど用具を揃えるのが大変という場合にもぴったりです。ゲレンデがキャンプ場になっているので、大人も満足出来る広さを誇ります。

住所 群馬県利根郡片品村東小川4658-58
電話番号 0278-58-2211

満点の星空を楽しめる「星の降る森」

フリー写真素材ぱくたそ

星の降る森は、関越自動車道を使ったアクセスが便利なキャンプ場です。ラフティングやパラグライダーなど本格的なアクティビティを楽しめるので、大人も満足出来る群馬の人気観光地と言えるでしょう。

夜には、美しい星を見ながらバーベキューを楽しむことが出来る場所と言えます。とても静かな場所なので、現実から少し逃げたいという時にもおすすめです。ログハウス風のコテージもあるので、インスタ映えする写真も撮れます。

住所 群馬県沼田市上発知町2543
電話番号 0278-23-7213

遊び応え満点「わらび平森林公園キャンプ場 」

Photo by Kentaro Ohno

わらび平森林公園キャンプ場は、初心者向けのキャンプ場として人気の高い群馬の施設です。大きな運動広場があるので、アスレチックを楽しむことが出来るでしょう。バーベキュー施設もあり、家族で思い出を作ることが可能です。

遊びごたえのある場所なので、子供が帰りたくないというほど楽しめること間違いなしでしょう。これからキャンプを楽しみたいけれど初めてなのでどこに行ったらいいか分からないという人にもおすすめの場所です。

住所 群馬県高崎市倉渕町川浦27-9
電話番号 027-378-3761

子供たちに大人気!「赤城村沼尾川親水公園キャンプ場」

Photo byFree-Photos

管理の行き届いたキャンプ場で楽しみたい人は、赤城村沼尾川親水公園キャンプ場がおすすめです。全長80メートルのループ式ローラーすべり台があり、アスレチックを楽しむことも出来るでしょう。

うめの広場が近くにあるので、梅の季節に行くこともおすすめです。食材持込OKのキャンプ場もあるので、群馬の自然を体感したい人にもぴったりのスポットと言えるでしょう。お弁当を持って日帰りアスレチックを楽しむこともおすすめです。

住所 群馬県渋川市赤城町津久田2406-3
電話番号 0279-56-3531

緑に囲まれた「軽井沢オートキャンプ場クリオフィールド」

Photo by bizmac

軽井沢オートキャンプ場クリオフィールドは、1家族単位の利用が基本のスポットです。静かに群馬の自然を楽しみたいというファミリーにおすすめ出来ます。クライミングやブランコがあるので、アスレチックを楽しみたい子供から人気です。

アスレチック以外には、無料ドッグランや水遊びに最適な水辺などがあります。手ぶらでキャンプ出来る仕組みもあるので、家族で群馬の自然を満喫したい時に利用してみましょう。周辺には、温泉地や観光スポットもあります。

住所 群馬県吾妻郡長野原町大字応桑1984-160
電話番号 0279-85-2750

広々したキャンプ場「浅間高原 くるみの森キャンプ場」

Photo bylacasadicomo

浅間高原くるみの森キャンプ場は、木で作られた遊具と芝生広場のアスレチックが人気です。オートキャンプサイトだけでなく、バンガローがあるので家族でのキャンプにおすすめ出来ます。

日帰りキャンプも行うことができる場所なので、手軽にキャンプ気分とアスレチックを満喫したい時にも最高のスポットと言えるでしょう。シャワー棟もあるので、手や足、服の汚れを気にせずたっぷり遊ぶことも可能です。

住所 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1353-2250
電話番号 0279-84-1078

群馬県の大人も楽しめるアスレチックのある施設5選

Photo by com52067

群馬県には、大人も遊べる人気のアスレチックスポットが数多くあります。最近運動不足を感じている人は、群馬県に足を運んでリフレッシュしてみても良いでしょう。運動の楽しさを感じることが出来るはずです。

群馬県のアスレチックは、アクティブなカップルのデートスポットにもおすすめです。都内から近い場所もあるので、爽やかなアスレチックデートを満喫してみることも良いでしょう。2人で体を動かしながら群馬県の良さに気が付くことも出来ます。

55に及ぶアクティビティ「スウィートグラスアドベンチャー」

フリー写真素材ぱくたそ

スウィートグラスアドベンチャーは、樹上世界をハーネスを付けて楽しむという大人向けのアスレチックです。小学1年生から楽しめるコースもあるので、大きい子供がいる家庭にもおすすめ出来ます。参加出来るか確認しておきましょう。

動きやすい服装で、足を運ぶことをおすすめします。さらに標高が高い場所にあるので、夏場でも一枚多く持っていた方が良いでしょう。運動靴を履いていく必要があります。安全講習を受けるので、しっかり聞いてからアスレチックを楽しみましょう。

住所 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4783
電話番号 0278-58-2211

大人のアスレチック「フォレストアドベンチャー」

Photo by xo_kuo

フォレストアドベンチャーは、群馬県多野郡上野村にある大人に人気のアスレチックです。フランス発祥のアウトドアパークが群馬で楽しめるので、カップルにも人気があります。子供も楽しめるコースなので、ファミリーにも良いでしょう。

専用のハーネスを付けて、多彩なアクティビティを楽しみましょう。3月~11月のみの営業なので、この時期に群馬に足を運ぶことができる場合は迷わず足を運んでおくと良いでしょう。長野県と埼玉県にも近いので、足を運ぶ計画を立ててみませんか。

住所 群馬県多野郡上野村勝山1169
電話番号 090-8687-0055

日本最大級と呼ばれる「草津フォレストステージ」

フリー写真素材ぱくたそ

草津フォレストステージは、日本最大級の広さを誇るリゾートホテル・ホテルヴィレッジの中にあるアスレチックです。42のアトラクションがあるので、大人も大満足出来るでしょう。野鳥になった気分になれるので、自然を満喫することが可能です。

ふらふらブランコや道超えジップなど夢中になって遊べるアスレチックがたくさんあります。1日では遊びきれないので、群馬旅行の際に利用してみると良いでしょう。アスレチックに参加するのが初めてという人だけでなく、何度もアスレチックを楽しんでいる人にもおすすめです。

住所 群馬県吾妻郡草津町大字草津618
電話番号 0279-88-2808

空中を滑空「水上高原フォレストジップライン」

Photo byMichaelGaida

冒険を楽しんだ気分になれるのが、水上高原フォレストジップラインです。水上高原フォレストジップラインのアトラクションでは、森の中を鳥になった気分で空中散歩している気分が味わえます。眺望も美しいので、満足間違いなしです。

キツツキラインというアトラクションは、2人で手をつないで渡すことも出来ます。ツアーフォトでは、ガイドのインストラクターが撮影した写真が紹介されているので雰囲気を楽しみたい人は事前にホームページをチェックしておきましょう。

住所 群馬県利根郡みなかみ町藤原6152−1
電話番号 0278-75-2222

まるで猿になった気分?「猿山-MONKEY MOUNTAIN」

フリー写真素材ぱくたそ

猿山-MONKEY MOUNTAINは、高い木の枝にロープやハーネスなどの器具を使って木登りするアスレチックが楽しめます。それほど体力は必要ないので、女性や子供でも参加しやすいアトラクションと言えるでしょう。猿になった気分を味わえます。

木登りを楽しんだ後は、ハンモックでカフェタイムを楽しむことも出来るツアーもあります。最近リラックスタイムを楽しんでいないなという人は、のんびりとした時間を群馬で過ごしてみることがおすすめです。

住所  群馬県利根郡みなかみ町川上131−5
電話番号 090-5410-3799

神奈川で遊ぶならアスレチック!大人から子供まで楽しめるスポット紹介 | jouer[ジュエ]
神奈川には自然を生かした運動型レジャー「アスレチックパーク」が沢山あります。遊びながら全身を思いっきり動かして、体も心もリフレッシュできます。家族や友達との絆も深まるでしょう。大人も子供も夢中になれる「神奈川のおすすめアスレチック」13選をご紹介します。

休日は群馬県のアスレチックで汗をかくのはいかが?

Photo byPexels

群馬は、アスレチック王国といっても良いスポットでしょう。気持ちの良い汗をかいて幸せな時間を過ごしてみましょう。1人でもカップルでも、家族でも楽しむことが可能です。群馬がもっと好きになって、運動の楽しさに改めて気が付くこと間違いなしです。

旅行先に悩んでいる人は、群馬でアスレチックをメインにした計画を立ててみると良いでしょう。群馬に程近い場所に住んでいる人もまた違った群馬の魅力に気が付くはずです。

さとひろろ
ライター

さとひろろ

女の子と男の子2人のアラサーママです。家族4人でお出かけするのが大好き!最近は、息子と一緒にハマった特撮作品のロケ地に行くのが趣味です。素敵な旅ができるように魅力的な情報をお届けできればと思います。

関連記事

人気記事ランキング