熊本の鍋ヶ滝で癒されよう!CMで話題になった水のカーテンは絶景

熊本の鍋ヶ滝で癒されよう!CMで話題になった水のカーテンは絶景

熊本県にある鍋ヶ滝は、CMで使用されてから一躍名前が広がるようになりました。期間限定のライトアップなどもあり、滝が作り出す光景が美しく癒されると人気を呼んでいます。今回の記事では、熊本県鍋ヶ滝の魅力やアクセス・周辺の情報について紹介していきます。

    記事の目次

    1. 1.癒し観光スポット・熊本の「鍋ヶ滝」でパワーをもらう
    2. 2.熊本の鍋ヶ滝までの階段は120段以上!
    3. 3.熊本の自然の絶景!CMにも登場「鍋ヶ滝の水カーテン」
    4. 4.熊本の鍋ヶ滝に来たら味わいたい!「そばグルメ」
    5. 5.熊本の鍋ヶ滝を見たら人気の「黒川温泉」に入ろう
    6. 6.熊本の鍋ヶ滝を見たら寄りたい!近くの「道の駅」
    7. 7.熊本観光の際は「鍋ヶ滝」に行って癒されよう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    癒し観光スポット・熊本の「鍋ヶ滝」でパワーをもらう

    Photo by kagawa_ymg

    熊本県にある鍋ヶ滝は、癒しの観光スポットとして人気を呼んでいます。滝が作り出す情景・神秘的な光景が癒されパワーを貰えると絶賛され、近年パワースポットとして多くの観光客が訪れています。

    穴場のスポットだった鍋ヶ滝ですが、近年は有名商品のCMのロケ地にも使われたことにより爆発的に知名度を上げています。また、CMに起用された女優さんの演出も素敵だとの評価があり鍋ヶ滝の名前が知られることになりました。

    熊本県阿蘇郡の「鍋ヶ滝」へのアクセス

    フリー写真素材ぱくたそ

    鍋ヶ滝へのアクセス方法は公共交通機関でのアクセスと、車でのアクセスの2つがあります。公共交通機関を利用してのアクセス方法は、JR豊肥本線阿蘇駅から参交バスの杖立温泉行きに乗車します。

    バスには1時間ほど乗車します。ゆうステーションで下車した後は、タクシーに乗り15分ほどで到着します。ゆうステーションでバスを下車した後の移動手段がタクシーしかないので、できれば車で行く事をおすすめします。

    Photo by khf_fjs

    鍋ヶ滝には、123台収容可能な駐車場がありますので、車で行くこともできます。車で鍋ヶ滝へ行く場合のアクセス方法は、大分自動車道九重ICから約45分の道のりとなります。駐車場はありますが、大型バスの乗り入れはできませんのでご注意ください。

    利用料金は、大人(高校生以上)300円・子ども(小・中学生)150円・小学生未満は無料となります。営業時間は、9:00から17:00となり最終入園は16:30です。

    年末年始(12月28日から1月3日)以外は年中無休で営業をしていますが、台風や大雨、洪水警報などが発令されている時や河川の水が増水している時などには臨時休園となることがありますので、当日の天候などを確認して向かいましょう。

    住所 熊本県阿蘇郡小国町黒渕
    電話番号 0967-46-2113(小国町情報課)

    熊本の鍋ヶ滝までの階段は120段以上!

    Photo byFree-Photos

    鍋ヶ滝は駐車場から500メートルほど、階段を下ったところにあります。階段は120段あり、足元も濡れていたり不安定なところがありますので、滑りにくい靴や動きやすい靴を履いて行きましょう。

    鍋ヶ滝へ行く時には、120段の階段を下りますが帰りは120段の階段を登らなくていけません。急勾配の階段になりますので、足元に不安がある人は入り口のところに無料でレンタルできる杖がありますので、利用するようにしてください。

    Photo bynaturalogy

    夏には、階段の近くをサワガニが歩いていることがあります。サワガニは、水のきれいなところにしか生息していないので、鍋ヶ滝の水がいかに綺麗なのかが分かります。夏は是非足元に注意しながらサワガニを探してみてください。

    「ハート型の石畳」を5つ見つけよう

    Photo byskeeze

    鍋ヶ滝へ向かう階段の途中には、石畳の中にハート型の石が5つあります。よく見ないと分からないのですが、5つ全て見つけることができたら幸せになれるというジンクスがあります。

    是非、ハート型の石を5つ全て見つけて幸せを祈ってみてはいかがでしょうか。鍋ヶ滝の神秘的なパワーと一緒にご利益を得られるでしょう。

    ハートの石のジンクスと鍋ヶ滝のマイナスイオンのパワーが重なって、鍋ヶ滝はパワースポットの1つとしても知られるようになっています。

    小国町のゆるきゃら「おぐたん」と撮影

    Photo by houroumono

    鍋ヶ滝は熊本県の小国町にありますが、熊本には「くまもん」というゆるキャラがいますが、実は小国町にも「おぐたん」というゆるキャラがいます。おぐたんは、犬や熊と勘違いしている人もいますが、阿蘇小国町で飼育されているジャージー牛がモチーフになっています。

    おぐたんが被っている緑の帽子は、小国町の特産物の小国杉です。ワンポイントとして、温泉マークがついています。おなかに着いているピンクのポケットには、ドラえもんのように夢がいっぱい詰まっています。

    Photo bycongerdesign

    手のひらには、ピンクのハートマークがあります。ハートにタッチした人には、心を癒し・温もりと元気を与えてくれる、小国町のゆるキャラ「おぐたん」と一緒に写真を撮って、元気を分けてもらいましょう。

    熊本の自然の絶景!CMにも登場「鍋ヶ滝の水カーテン」

    Photo by kagawa_ymg

    鍋ヶ滝は、元から人気の観光スポットだったわけではありません。鍋ヶ滝が全国に知られ有名になったのは、CMで使われたことです。

    鍋ヶ滝が使用されたCMは松嶋菜々子さんが出演したお茶のCMです。CMの中でロケ地として使われたことにより、一気に日本中に知られるようになりました。

    CMの中では、松嶋菜々子さんが鍋ヶ滝をバックに爽快にお茶を飲むシーンがCMとして放映され、全国ネットのCMであった為、背景の鍋ヶ滝がクローズアップされることになりました。

    Photo by uka0310

    鍋ヶ滝は独特な形状をしており、様々な角度から眺めることができるのが最大の魅力です。落差は10メートルと高くはありませんが、鍋ヶ滝の最大の特徴は滝の幅が20メートルあることです。

    2つに分かれた滝が、10メートルから落下してくる様子は、カーテンのように見え幻想的で神秘的な景色を見せてくれます。

    もう1つの鍋ヶ滝の特徴として、滝の裏側に回ることができることです。滝の裏側は岩場になっており、洞窟のようになっています。滝を目の前に見ることができ、裏側から注ぎ続けている水のカーテンは、レースのカーテンのように透けて見えます。

    Photo byadriankirby

    裏側から滝のカーテン越しに見る景色は、夏には緑いっぱいの木々を眺めることができ、秋には真っ赤に染まった紅葉を見ることができるなど、四季によって違った風景を作り出しています。

    鍋ヶ滝は、森に囲まれているので森林浴にも最適の場所です。森林浴をしながらマイナスイオンたっぷりの水のカーテンを眺めれば心身ともに癒されます。

    熊本の「鍋ヶ滝のライトアップ」もまた違った表情

    Photo byFree-Photos

    鍋ヶ滝は、通常時の営業時間は17:00までとなっていますが、春の時期に限定でライトアップのイベントを行っています。ライトアップと聞くと冬をイメージする人が多くいますが、鍋ヶ滝のライトアップは春に行います。

    毎年4月の第1週目の数日間、滝のカーテンの裏側からライトアップを行い昼間とは異なる別世界を作り出しています。ライトアップのイベントは1年の内でも数日間しか行われない貴重なイベントです。

    Photo by けんたま/KENTAMA

    鍋ヶ滝は、アクセスが良い場所とは言えないですがライトアップのイベントの期間中は、多くの観光客を呼び魅了しています。滝へ行くまでのアクセスや階段は昼間よりも見えにくく階段は滑りやすいので足元にはくれぐれも注意してください。

    ライトアップが行われている時間は、18:00から21:00です。色とりどりにライトアップされた期間限定の水のカーテンを1度は見に来てみてはいかがでしょうか。幻想的な魅力に浸れ、昼間とは違う光景を創り出してくれます。

    熊本の鍋ヶ滝に来たら味わいたい!「そばグルメ」

    Photo by klipsch_soundman

    鍋ヶ滝周辺は水が美味しいことから、周囲にお蕎麦屋さんが多く点在しており「そば街道」と呼ばれるグルメスポットになっています。

    各お店こだわりの蕎麦を作っていますので、鍋ヶ滝の水のカーテンを見る前や見た後にお蕎麦を堪能してみてはいかがでしょうか。

    また、夜も遅くまで営業している店もありますのでライトアップ期間中は、水のカーテンのライトアップを楽しむ前や、ライトアップで幻想的な世界に浸った後にもお蕎麦を楽しむことが出来ます。鍋ヶ滝から近いところにあるおすすめのお蕎麦屋さんを紹介します。

    手打そば優心

    Photo by nekotank

    1つ目に紹介するのは、鍋ヶ滝から車で10分ほどの距離にある、「手打ちそば優心」です。店内は小国杉を使った造りで、L字型のカウンター席になっています。入口から入って右側のカウンターはお座敷タイプのカウンター席になっています。

    人気メニューは「舞たけ天ざる」・「鴨つけざる」です。汁物はくるみ汁が人気の1品となっています。営業時間は、11:00から14:30ラストオーダーとなります。

    金曜日と土曜日は、夜18:00から20:30ラストオーダーで営業をしていることもありますが、金曜日・土曜日の夜の時間帯を利用したい場合は、必ず電話で事前の連絡が必要となります。定休日は毎週日曜日です。

    Photo byfan4tian2

    鍋ヶ滝からお店までの車でのアクセス方法は、国道387号線・国道442号線を経由して行きます。鍋ヶ滝を観光する前などに訪れてみてはいかがでしょうか。

    住所 熊本県阿蘇郡小国町宮原1635-5
    電話番号 0967-46-2839

    創作手打ちそば 宝処三昧 

    Photo byKOREA_STYLE

    2つ目に紹介するのは、阿蘇産のそば粉や自家栽培の蕎麦の実を使用してそば粉を作り、手打ちで仕上げている「創作手打ちそば 宝処三昧」です。

    宝処三昧には、一般室のほかにお客のプライベートを重視した個室も用意されている他、ペットを連れての食事もできるテラス席があります。蕎麦の手打ちに拘っているだけでなく、お客目線で考えペットも一緒に食事ができるところが宝処三昧の魅力です。

    宝処三昧では、地鶏そばに使用する「地鶏の炭火焼」は、生肉を仕入れ高品質の木炭を使って焼いたものを使用しています。

    Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

    営業時間は、11:00からとなり16:30オーダーストップです。年中無休で営業をしていますが、年末年始の営業については別途問い合わせが必要になります。鍋ヶ滝からのアクセスも、国道387号線を経由して15分ほどの距離に位置しています。

    住所 熊本県阿蘇郡小国町北里429-2
    電話番号 0967-46-6633

    熊本の鍋ヶ滝を見たら人気の「黒川温泉」に入ろう

    Photo by hiroooooki

    鍋ヶ滝で水のカーテンを見て癒されたら、黒川温泉へ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。鍋ヶ滝から黒川温泉までのアクセスは、国道442号線を経由して車で25分ほどになります。

    黒川温泉は、熊本県阿蘇の奥地にあり、大分との県境にある温泉郷です。2000年まで地元の新聞が発行していた熊本県万能地図に黒川温泉の名前はなく秘境の温泉街でした。

    露天風呂巡りの入湯手形が知られるようになり、観光客が次第に増えだし、観光地として知られるようになりました。黒川温泉郷は、緑豊かな山々に囲まれ、30軒の旅館が集まっています。

    Photo by Travel-Picture

    黒川温泉では30軒の宿と周囲の風景全てを1つの旅館として考えており、黒川温泉の周囲にはのんびりと散策できるスポットや所々に休憩できる場所もあるため、近年では県内外を問わず海外からの観光客も訪れています。

    住所 熊本県阿蘇郡南小国町黒川さくら通り
    電話番号 0967-44-0076

    熊本の鍋ヶ滝を見たら寄りたい!近くの「道の駅」

    Photo by alberth2

    鍋ヶ滝や周辺の観光を楽しんだら、是非立ち寄っていただきたい道の駅があります。小国町のシンボルとなっている道の駅なので、立ち寄ってみてください。

    道の駅小国 ゆうステーション

    Photo byCleverpix

    小国町のシンボルとなっているのは、道の駅小国ゆうステーションです。国道387号・442号沿いにあり、日本初の木造立体トラス工法で建築された、全面総ミラーガラス張りの道の駅です。

    ユニークな外観をもつ「道の駅小国ゆうステーション」は、小国の情報発信スポットです。町の観光や特産物、文化、イベントの紹介をしています。他には、U・Iターンされる人たちに対する就職の情報や住まいの情報提供などの活動を行っています。

    Photo byREXLUNA

    道の駅小国ゆうステーションは、町政施行50周年を迎えた1985年に、21世紀の未来を見据えた街づくりをコンセプトとして悠木の里づくりの第1歩目として、道の駅小国ゆうステーションが建設されました。

    通りがかった人が思わず目を向けてしまうような、センスある建物を建築したいというデザインの重要性と、小国町の情報の窓口として、観光等で訪れた人たちに楽しい情報を提供できるようにすることを目的として建築されました。

    Photo byupr8

    道の駅小国ゆうステーションは、廃止になった国鉄宮原線の肥後小国駅跡地に、1987年に完成しました。1993年には、道の駅に指定され交通センターとして重要な役目を果たすようになりました。

    道の駅小国ゆうステーションの営業時間は8:30から18:00となり、年中無休で営業をしていますので目を引くデザインの小国ゆうステーションを是非一目見に立ち寄ってみてください。

    住所 熊本県阿蘇郡小国町大字宮原1754-17
    電話番号 0967-46-4111

    熊本観光の際は「鍋ヶ滝」に行って癒されよう!

    Photo byjamie_nakamura

    鍋ヶ滝は、CMのロケ地で起用されたことで一躍名前が知られるようになった滝です。マイナスイオンを吸収したり、普通の滝では珍しい裏側からの風景を見ることができる水のカーテンは非日常的な穏やかな空間を創り出してくれます。

    時期限定のライトアップもまた、魅力的な風景を創り出してくれますので、熊本観光に訪れた際には鍋ヶ滝の水のカーテンで心身ともに癒されて日ごろの疲れを取りましょう。

    mi-sa0380
    ライター

    mi-sa0380

    旅行が大好きです。日本の名所から世界遺産巡りなど歴史を感じることができる場所が好きです。観光に行くとご当地グルメを食べ歩いたりカフェ巡りをしています。動物も好きなので、動物園や水族館に行ったり、犬カフェや猫カフェに行って、可愛い動物に癒されています。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング