大分で絶対行きたいおすすめ温泉宿ランキング!カップルで温泉巡りはいかが?

大分で絶対行きたいおすすめ温泉宿ランキング!カップルで温泉巡りはいかが?

日本屈指の温泉地がある大分県は情緒あふれる温泉がたくさんあります。カップルや夫婦でひと時を過ごすのには大分はうってつけの観光地です。今回はカップルや夫婦におすすめの温泉場や温泉宿をご紹介したいと思います。侮れません大分県は。

記事の目次

  1. 1.大分にはカップルや家族で楽しめる温泉場が沢山!
  2. 2.大分県は「日本一の温泉県」!
  3. 3.大分で絶対行きたいおすすめの温泉ランキング(15位〜13位)
  4. 4.大分で絶対行きたいおすすめの温泉ランキング(12位〜10位)
  5. 5.大分で絶対行きたいおすすめの温泉ランキング(9位〜7位)
  6. 6.大分で絶対行きたいおすすめの温泉ランキング(6位〜4位)
  7. 7.大分で絶対行きたいおすすめの温泉ランキング(3位〜1位)
  8. 8.カップルや家族で大分の温泉巡りを楽しもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

大分にはカップルや家族で楽しめる温泉場が沢山!

Photo by uemu

大分には日本一の源泉と湧出量を誇る温泉地別府をはじめ湯布院があります。そのほか、各地にも魅力的な温泉がたくさんあります。

夫婦やカップルで会話を楽しんだり、露天風呂でくつろいだり、離れの客室で静かに過ごす日常生活とは隔絶された大人の隠れ家的な温泉宿も大変魅力的です。その反対にアミューズメント施設が充実した温泉施設もあります。

Photo by hide10

そうした温泉宿で提供される料理は地元大分県内で獲れた新鮮な野菜、魚介類、肉など季節や地域にこだわった一品を提供してくれるところが多いのも大分の魅力の一つです。

こうした大分の旅館は風光明媚な自然に恵まれ非日常を満喫できるため全国各地から大分県を訪れる観光客の数は近年うなぎ上りになっています。最近は海外から来日する夫婦やカップルも増加して温泉巡りが大人気です。

日帰り入浴できる宿も充実

Photo by Hyougushi

日本有数の温泉地がある大分県ですが源泉と湧き出る温泉、地獄巡りをはじめとして有名な観光スポットなども多くあるので訪れる人も年々増加しています。温泉は地域によっても泉質に特徴があるので旅人を飽きさせません。

また最大の温泉地別府は宿泊だけでなくカップルも気軽に立ち寄れる公衆浴場や日帰り入浴ができる施設が数多くあります。日頃はなかなか予約ができない温泉宿でも積極的に日帰り入浴サービスを行っていますので覗いてみたくなります。

Photo by Travel-Picture

街を散策しながら気に入った温泉があればすぐに入浴ができるのも温泉国大分の魅力です。特に公衆浴場は入浴料金も安く地元の人達と親しくなれる社交場でもあり、それを楽しみに訪れる観光客もいるくらいです。

大分県は「日本一の温泉県」!

Photo by Tranpan23

大分県には日本を代表する温泉地別府や湯布院をはじめ数多くの温泉地があります。これほど各地に温泉が点在している県は大分県しかないと言えます。

隠れ家的な名湯を備えた旅館や絶景が楽しめるホテル、食事をメインにしたり、湯巡りができる宿泊施設など目的に応じて選べるのが大分県の魅力です。

Photo by km058

温泉王国大分県は癒しを求める夫婦やカップルには最適な観光スポットです。県内最大の温泉地は別府と湯布院ですが、もちろんそれ以外にも大分県には温泉好きにはたまらない温泉地が数多くあります。

泉質や温泉の色も異なる事から効能をチェックして温泉巡りをする人もいるなど楽しみ方も色々です。リピーターが多いのも大分県内には一回ではまわり切れないほどの温泉があるからなのです。

フリー写真素材ぱくたそ

大分県の温泉地は入浴だけでなく、食事もおすすめです。大分県は一村一品運動を推進してきて地元名産も数知れず、新鮮な魚介類や豊後牛など観光客を唸らせるグルメも見逃せません。

源泉数と湧出量が日本一「別府八湯」

Photo by misijp

日本の源泉の約1割に当たるおよそ2300の源泉が大分県別府にあり、湧出量ともに日本一です。別府には有名な「別府八湯」があり、古いものは8世紀まで遡る温泉もあるほどです。

明治以降の本格的に温泉開発が進み、大正時代には8つの温泉地に「由布院」と「塚原」を加えて「別府十湯」と呼ばれていました。その後町村合併を経て現在の「別府八湯」になったのが大正13年のことです。

Photo by toshifukuoka

「別府八湯」はそれぞれ泉質が異なり風景も温泉地ごとに趣があるのが特徴で、八湯巡りをする観光客が後を断ちません。

「別府八湯」は「浜脇温泉」「別府温泉」「亀川温泉」「鉄輪温泉」「観海寺温泉」「堀田温泉」「柴石温泉」「明礬温泉」からなります。

Photo by Norisa1

中でも「明礬温泉」は現在では温泉を使った地熱発電、医療、養漁業、泥を使った美容など幅広く活用されて人々の生活にも大きな影響を与えています。

こうした多種類の温泉が一つの街で楽しめてしまうのは全国的に見ても別府だけです。温泉天国・別府はひたすら温泉三昧したい方にはおすすめのスポットなのです。

「べっぷ地獄巡り」

Photo by shishamo72

別府といえば「地獄巡り」がおすすめです。地中深くから噴き出る噴気や熱泥、熱湯は今から1000年以上も昔から噴出していたことが奈良時代に起草された「豊後風土記」に記されています。

当時の人々は近寄ることもできない土地であったことから「地獄」と呼んで忌み嫌っていたそうです。現在代表的な地獄は7つあります。

Photo by 極地狐

「海地獄」「鬼石坊主地獄」「かまど地獄」「鬼山地獄」「白池地獄」「血の池地獄」「龍巻地獄」の計7つが七代地獄で、その中で国が指定した文化財の一つで「名勝」に選ばれたのが「海地獄」「白池地獄」「血の池地獄」「龍巻地獄」です。

別府地獄巡りは独特な色彩と形態が別府温泉の中でも特に学術的に価値があるとして高く評価されています。

Photo by Richard, enjoy my life!

また別府「地獄巡り」は7か所あることから、定期観光バスを利用して観光する人も増えています。こちらのバスならガイド付きなので初めて地獄めぐりを体験する方も安心です。

フリーで地獄巡りをするなら共通観覧券がおすすめです。こちらのチケットなら購入日から2日間有効なので、6か所以上訪れる方は断然お得です。

大分で絶対行きたいおすすめの温泉ランキング(15位〜13位)

Photo by sunoochi

大分県は温泉パラダイスと言っても過言ではありません。広々とした露天風呂やこじんまりとした岩風呂で夫婦でのんびり、家族風呂でゆったり温泉を満喫、露天風呂付き客室で水入らずで過ごすなど楽しみ方も色々です。

温泉だけでなく観光名所やグルメなど大分県は奥が深く、家族、夫婦、カップルでも十分満足できる施設や名所が盛りだくさんです。

第15位:あたみ温泉

Photo by amika_san

第15位の「あたみ温泉」は大分市の中心部にあり、昔の面影を残しながらも憩いの場所として賑わいを見せている温泉施設で地元では名泉としても知られています。

大分駅にも近く立地に恵まれているため、地元の人や仕事帰りの人、大分市を訪れた観光客も気軽に立ち寄れる便利なロケーションも見逃せません。

Photo by flasksrw

「あたみ温泉」がおすすめなのは大分駅北口から徒歩3分のところにある点です。14時の営業開始と同時に利用者がなだれ込みます。内部は昭和レトロを思わせる内装がありここに来るとなぜか落ち着くから不思議です。

浴室には2つの浴槽があり、あつ湯とぬる湯に分かれています。実は大分駅のそばにあってここには良質の温泉が湧き出ているのも魅力でカップルで観光に来ても楽しめそうです。

Photo by na0905

泉質はナトリウム一炭素水素塩、ph値8.4弱アルカリ性で美肌効果があるとされるメタケイ酸が含まれていて、肌をツルツルにする効果があります。また弱アルカリ性は角質を落とすので、あたみ温泉は美肌温泉としてもおすすめな温泉です。

営業時間は14:00~23:00で、毎週火曜日と正月三が日が定休日です。料金は大人が380円、小学生が150円、幼児が70円となっており、大人は回数券を購入すれば11枚で3800円と1回分が無料になりお得です。

住所 大分県大分市末広町1-3-4
電話番号 097-532-4324

第14位:鉄輪むし湯

Photo by tjabeljan

第14位は鉄輪温泉の中でデトックス効果が高いことで知られるおすすめの「鉄輪温泉むし湯」です。約8畳ほどの石室の中に、清流でしか生息しないとされる薬草石菖(せきしょう)を敷き詰め、その上に浴衣を着て寝そべるスタイルです。

日本の温泉の入り方の原形とも言われ鎌倉時代から続くもので、別府にしかない市営温泉「鉄輪むし湯」で体験ができます。

Photo by D-Stanley

「鉄輪むし湯」は鎌倉時代の建治2年(1276)に一遍上人によって創設された歴史あるむし湯とされています。

石菖は独特な香りを放ち、パワフルな発汗作用で体内の老廃物を排出する効果があります。汗をかいた体は意外にもスッキリとして軽くなった気さえします。

石室に入ると8分および10分経つごとにスタッフが声をかけてくれるので体に無理なく汗をかくことができます。汗をかいたらメタケイ酸の内湯に入ります。メタケイ酸は美肌効果があるので毛穴を引締めツルツルにしてくれます。

営業時間は6:30~20:00で定休日が第4木曜日となっています。入浴料金はむし湯520円で、足むしは無料、Tシャツ短パンは持参可能で、浴衣はレンタル220円、備品は一部有料のものもあります。

アクセスは東九州自動車道別府ICから鉄輪温泉方面へ車で約10分、JR別府駅から車で約15分、別府国際観光港から車で約10分、バスはJR別府駅西口及び東口から亀の井バスで鉄輪温泉下車して徒歩です。

住所 別府市鉄輪上1組
電話番号 0977-67-3880

第13位:夢幻の里・春夏秋冬

フリー写真素材ぱくたそ

第13位にランキングされている別府八湯の一つ堀田温泉にある「夢幻の里・春夏秋冬」は別府のなかでも人気があるおすすめ立ち寄り湯です。ここの温泉の魅力は自然豊かな敷地内にあることです。

そのため春は桜、夏は蛍、秋は紅葉と緑豊かな山あいの温泉で移りゆく四季の感じることがきます。男女別の大浴場のほか、貸切風呂が3つあるので家族やカップルもここなら気兼ねなくゆっくりできます。

Photo by 水上温泉水上館

また春夏秋冬のお湯は日によって源泉の色が変わるのが特徴です。また自然環境に配慮した無添加シャンプーをおいてあるなど他とは違った点もあります。源泉かけ流しのお湯は硫黄の香りに包まれ真っ白なお湯を楽しむことができます。

貸切風呂には滝がそばにある「蛍」がおすすめです。その名の通り温泉に入りながら時間を忘れて蛍が楽しめる最高の温泉なのです。

Photo by kawanet

泉質は単純硫黄泉で泉温64.8℃、ph6.28です。お湯は柔らかくメタケイ酸85.1mgで入浴後の肌はしっとりして体を温めてくれます。

営業時間は10:00~18:00(12月~3月)、10:00~20:00(4月~11月)で、定休日は不定休となっています。入浴料は大人700円、子供300円(3歳以上)、貸切露天風呂は3つあり、1時間2500円~3000円で土日および祝日は50分、各4人まで利用できます。

アクセスは大分自動車道「別府IC」から車でおよそ5分、JR別府駅から車でおよそ15分です。駐車場完備で15台まで可能です。

住所 大分県別府市堀田6組
電話番号 0977-25-1126

大分で絶対行きたいおすすめの温泉ランキング(12位〜10位)

Photo by RachelH_

大分県のおすすめの温泉ランキング第12 位から10位はメジャーな温泉に飽きたら行ってみたい隠れ家的温泉郷です。あえてこうした温泉郷を巡り立ち寄り湯するのも大分の楽しみ方です。

第12位:志美津旅館

Photo by 水上温泉水上館

第12位にランキングされた「志美津旅館」は大正15年創業の湯布院の湯平温泉にある老舗温泉旅館です。湯平温泉は歴史は古く鎌倉時代まで遡ります。江戸時代には胃腸病に効くと言うことで湯治客が訪れ賑わいました。

志美津温泉最大の魅力は大洞窟温泉で、約40年前に作られ360度自然石で囲われたお風呂にはほのかな灯りが、そして岩肌を伝って落ちて来るしずくの音が来る人を幻想の世界へといざなってくれます。

そのほか、男女別の露天風呂と貸切家族風呂があり家族やカップルだけでゆっくり過ごしたい方にはおすすめです。

温泉宿「志美津温泉」のお料理は野菜が美味しいと言われるくらい四季折々の食材をふんだんに取り入れています。かた苦しい懐石料理ではなく自由に食を楽しむ懐石料理を提供しています。

アクセスはJR久大本線湯平駅より車で10分、車でお越しの方は大分自動車道湯布院ICから大分方面へ約25 分です。

住所 大分県由布市湯布院町湯平263
電話番号 0977-86-2111

第11位:天ヶ瀬温泉(あまがせおんせん)

Photo by amaknow

天領日田の奥座敷でもある「天ヶ瀬温泉」が第11位にランキングされています。開湯1300年の歴史を誇る天ヶ瀬温泉は玖珠川沿に約20軒の温泉宿があります。また玖珠川河川には共同露天風呂もあり情緒が楽しめます。

奈良時代に書かれた「豊後風土記」にも登場する天ヶ瀬温泉は筑豊炭鉱が勢いがある頃は炭鉱関係者の保養地として栄えていました。

Photo by othree

天ヶ瀬温泉の宿では旬の野菜と魚を使った豪華な和食が楽しめます。新鮮な食材はきっと観光で訪れた方にも満足いただけます。立ち寄り湯もあるので旅の途中で下車して天ヶ瀬巡りもいいでしょう。美味しい湧水も日田にはあります、ぜひ御賞味をどうぞ。

泉質は単純温泉で自律神経不安定症、不眠症、うつ、筋肉痛、関節炎、コレステロール、疲労回復、胃腸病、皮膚炎などに効果があります。

アクセスはJR久大本線天ヶ瀬駅下車、徒歩約10分です。車でお越しの方は大分自動車道天瀬高塚ICから県道54・国道210号線経由で約8km、約15分です。

第10位:不老泉

第10位にランキングされている「不老泉」は別府八湯の一つ別府温泉にあり、JR別府駅から徒歩約5分のところにある市営温泉です。

観光客の増加に伴い、明治、大正時代に改築を行い昭和32年に大浴場、家族室、ホールを備えた3階建てにリニューアルされました。「あつ湯」「ぬる湯」があってお好みに合わせて入浴ができます。

源泉、かけ流しの単純温泉で効能は菌に苦痛、関節炎、冷え性、胃腸機能の低下、喘息、コレステロール血症、病後回復期期、疲労回復などです。

住所 別府市中央町7番16号
電話番号 0977-21-0253

大分で絶対行きたいおすすめの温泉ランキング(9位〜7位)

Photo by cytech

第9位から7位にランキングされている温泉は知る人ぞ知ると思われる温泉です。別府のような派手さはありませんが味わい深い雰囲気を持つ温泉宿ははじめて大分を訪れる方にもおすすめです。都会の雑踏から身を引いて静かに過ごしたい方にはおすすめです。

第9位:山香温泉 風の郷

Photo by soycamino

第9位にランキングされた「山香温泉 風の郷」は大分県杵築市山賀町にある温泉施設で、自然あふれる高台にあります。

館内にはパークゴルフ場があり年齢を問わずスポーツが楽しめます。料金は平日大人300円、小中学生200円、祝祭日はそれぞれプラス100円という安さです。

気になる温泉ですが露天風呂・丸風呂・角風呂・桶風呂の4つがあり、中でも露天風呂は周囲が竹林が囲い開放的な広々としたお風呂になっています。

フリー写真素材ぱくたそ

山香町は鉱山の町として栄え最盛期には金銀銅が採掘されていました。こうした環境が温泉には良いとされ、泉質は塩化物泉の中でもナトリウムイオンや塩化物イオンが豊富な塩化物強塩泉と呼ばれ保湿効果が高く、肌がすべすべになります。

源泉は31.8℃と低めなので加温調整されていますが、筋肉痛や疲労回復には高い効果があります。長い旅で疲れた方にはおすすめの温泉です。

「山香温泉 風の郷」は日帰り入浴もあります。営業時間は8:00~22:00(最終受付21:00)で料金は大人(中学生以上)500円、小学生250円、幼児は無料となっています。

Photo by y_katsuuu

お食事は宿泊客・日帰り客ともにレストラン「やまが」でいただきます。料理長が厳選した地元の食材を使った食事が評判です。特にディナーは山香の夜を大分産のお酒と食事で素敵な一夜になることでしょう。

中庭に面したスペースにはおしゃれなカフェもあります。パティシエ自慢の手づくりケーキが寛ぎの時間を癒してくれます。

源泉掛け流しの「桶風呂」

フリー写真素材ぱくたそ

「山香温泉 風の郷」の温泉は解放感あふれる作りになっています。「桶風呂」は源泉かけ流しで、湯舟は約1.5mの大きさで、ほぼ大人が3人は入れるサイズです。黄褐色のお湯は程よいぬるめのためじっくり浸かっていられます。

特に暑い日などは気持ちよく入浴できそうです。独特な香りがする「桶風呂」は風の向きもあってか日によって匂いの強弱があるのが特徴です。

泉質はナトリウム一塩化物・炭酸水素塩泉で源泉温度は38.7℃です。ゆっくり浸かっていると体の芯からポカポカしてくるような不思議な温泉です。

住所 大分県杵築市山香町倉成3003番地
電話番号 0977-75-1126

第8位:筌の口温泉

Photo by monkist

ランキング第8位は「筌の口温泉」です。大分県玖珠郡九重町大字田野筌ノ口にある温泉で、日本一の大吊り橋「九重夢大吊り橋」といえばお分かりになる方もいるかもしれません。

享保13年(1728年)に田野庄屋徳右衛門が湯小屋を建てたのがはじまりで、文豪川端康成も小説「波千鳥」の構想の為に滞在したと言われています。

Photo by alberth2

地元管理組合が管理している共同浴場で人気が高く、炭酸泉で少し濁っています。泉質は鉄分と硫黄分が多いことでやけどや切り傷、神経痛、胃腸に高い効果が期待できます。

周囲は山々に囲まれ四季折々の風景が楽しめ、紅葉の時期は各地から訪れた観光客で賑わいます。宿泊客には周囲で獲れた山の幸、川の幸でおもてなしをしてくれます。

Photo by alberth2

アクセスは車で大分市内から約1時間、大分空港から約1時間半程度かかります。大分自動車九重ICから25分、JR豊後中村駅からバスで30分です。なお専用の駐車場はありませんが隣接する新清館敷地内に200円で駐車ができます。

営業時間は0:00~24:00、定休日はありませんが清掃時間帯(水曜日21:00~22:00、土曜日5:30~8:00)は利用不可です。入浴料は200円です。

住所 玖珠郡九重町田野筌の口
電話番号 0973-73-5505

第7位:CITY SPA てんくう

Photo byjoe137

温泉巡りに疲れて大分市内に戻ったら第7位にランキングされた「CITY SPA てんくう」はいかがでしょう。2015年4月にオープンした新しい温泉施設です。JR大分駅ビルの展望にある天然温泉施設と言うことで観光客だけでなく、地元の方も訪れます。

露天風呂をはじめヒーリングスパ・カフェバーなど充実しています。場所がらカップルが多いのが特徴です。天空露天風呂からは大分の海や山が見渡せ、圧倒的な開放感は他では味わえません。天然温泉と高濃度炭酸泉があります。

Photo byBen_Kerckx

内湯も天然温泉を使用していて、浴槽からは大分の街並みが見渡せます。泉質はナトリウム一炭酸水素塩泉で泉温は52.2℃で、効能は神経痛・関節痛・慢性消化器病・冷え性・疲労回復などです。天然の保湿成分であるメタケイ酸で美肌の湯です。

「CITY SPA てんくう」にはフィンランドサウナとアロマスチームサウナもあり、疲れた身体をほぐしてリフレッシュできます。また九州最大の規模を誇るヒーリングスパは程よいアロマの香りに包まれて精神を落ち着かせてくれます。

住所 大分市要町1番14号
電話番号 097-513-2641

カフェバーからの「夜景」も楽しめる

Photo bycoffeeNwaffle

カップルで来て温泉で疲れをとったら「カフェバーてんくう」で夜景を見ながらくつろぐのはいかがですか。町巡り・温泉巡りの疲れもここなら癒されそうです。

氷点下まだ冷えた生ビールやご当地メニューを摘みながら、またお店自慢の新感覚の氷点下フリージングハイボールを飲みながら眼下に広がる街並みをみながら至福の時を過ごして下さい。

大分で絶対行きたいおすすめの温泉ランキング(6位〜4位)

Photo by othree

カップルで絶対行きたい温泉ランキング6位から4位の発表です。あなたのお気に入りの温泉はもう出てきましたか。

第6位:柚富の郷 彩岳館

Photo by JerryLai0208

第6位にランキングされた温泉宿は湯布院「柚富の郷 彩岳館」です。由布岳を見渡せるかけ流し温泉と体に優しい健美膳料理の宿です。

湯布院は小さな町ですが源泉数、湧出量ともに別府温泉に次ぐ国内第2位の豊かな温泉地です。露天風呂・大浴場・家族風呂からなります。移り変わる由布岳を眼前にしながら肌に優しい無色透明な単純温泉に浸り、雄大な自然に身を置くと落ち着きます。

Photo by Richard, enjoy my life!

柚富の郷 彩岳館」はカップルや夫婦を魅了する料理を提供してくれます。豊後灘と自然の山に囲まれた豊の国大分県の豊かな食材で連泊客をも飽きさせない贅沢を極めた料理にきっと大満足することでしょう。

アクセスはJR由布院駅から車で5分、湯布院インターより車で15分の絶好のロケーションにあります。また宿泊専用の無料歓迎もおこなっているので問い合わせてみて下さい。

住所 大分県由布市湯布院町川上 2378-1
電話番号 0977-44-5000

第5位:壁湯温泉 旅館 福元屋

Photo by alberth2

第5位にランキングされたのが「壁湯温泉 旅館 福元屋」です。九重町の宝泉寺温泉郷の外れに位置し、享保年間(1716〜1735)に鹿が湯浴びをしているのを見た猟師が険しい岸壁に道を作り、洞窟内に温泉を開いたことから壁湯と名付けられた温泉です。

絹のような肌に柔な温泉は毎分1300リットルもの量を湧き出しています。また初夏になると蛍の姿を見ることができるここはまさに自然あふれる温泉宿です。カップルの方にもおすすめです。

Photo by monkist

泉質は弱アルカリ性低調性温泉で泉温は39℃、効能は神経痛・筋肉痛・関節痛・慢性消化器病・冷え性・疲労回復などに効きます。日帰り入浴料金は大人300円、子供150円で、営業時間は9:00〜21:00までです。

アクセスはJR豊後森駅より車で約30分、九重町ICからの車で約10分、玖珠ICから車で約20分です。気になった方は是非お越し下さい。

住所 大分県玖珠郡九重町大字町田62-1
電話番号 0973-78-8754

第4位:ラムネ温泉館

Photo by tataquax

堂々のランキング第4位は「ラムネ温泉館」です。世界屈指の炭酸泉の長湯温泉にあって、炭酸ガス効果で心臓病・胃腸病・リウマチに効果があります。

入浴することで炭酸ガスが体内に取り込まれ血管を拡張し、血流がスムーズになることで血圧が下り、心臓の負担も軽減されます。また重炭酸イオンとカルシウム、マグネシウム、鉄分などがアレルギー性皮膚炎などにも効果を発揮します。

Photo by sozoooo

高齢のカップルなどがかなりの回数利用されていて他の温泉巡りはせず、長湯温泉で統治していくケースもあります。施設は大浴場2つ、サウナ、家族風呂などがあり冬は少し寒くてもゆっくり浸かると体の芯からポカポカ温まるので、湯冷めしません。

住所 大分県竹田市直入町大字長湯7676-2
電話番号 0974-75-2620

大分で絶対行きたいおすすめの温泉ランキング(3位〜1位)

Photo by tjabeljan

いよいよ上位3位の発表です。これまで見てきた温泉宿はいかがでしたでしょうか。温泉巡りをしないでこの上位3位に宿泊するのもカップルもいるのではないでしょうか。それではご紹介しましょう。

第3位:ひょうたん温泉

第3位は鉄輪温泉「ひょうたん温泉」です。源泉100%かけ流しの日帰り温泉で大浴場のほかに、砂湯、瀧湯、露天風呂、家族風呂、足湯など多種多様な温泉が楽しめるのが特徴です。

瀧湯が名物の「ひょうたん温泉」は高さ3mから落ちる打たせ湯が肩の凝りをほぐし血行を良くしてくれます。源泉は美肌の湯と呼ばれるメタケイ酸が温泉法基準の約10倍も含まれています。

Photo by soulfish

90年以上の歴史がある「ひょうたん温泉」ですが日本で唯一ミシュラン観光ブックで4回連続三つ星を獲得した温泉です。

お風呂上がりには温泉蒸気を使ったグルメが楽しめる食事処「湯らり」で軽食、スイーツなどはいかがですか。体験地獄釜が用意されていて300円で豆腐作りが楽しめます。

「砂場」に「貸切露天風呂」も

Photo by neverbutterfly

「ひょうたん温泉」では温泉巡りで疲れた方にじんわり穏やかな砂湯がおすすめです。こちらの砂湯は温泉の蒸気を利用しており穏やかな温度のため体の疲れをほぐして、長い時間砂湯を楽しむことができます。

使用している砂は100%天然の別府の砂でさらさらとした軽い砂で体への負担もありません。砂湯はデトックス効果もあるため女性には大人気で、大量の汗と一緒に老廃物も排出されてスッキリ気分を味わえます。

住所 大分県別府市鉄輪159-2
電話番号 0977-66-0527

第2位:竹瓦温泉

Photo by smhsh

第2位には別府八湯の一つ「竹瓦温泉」がランクインしました。明治12年に創業された温泉は竹屋根葺きだったものが改築されて瓦葺きだったことから竹瓦温泉となったのです。

昭和13年に現在の建物が建設され唐破風造の豪華な屋根を持つ温泉となっています。ロビーは昭和レトロな雰囲気を残したまさに別府温泉のシンボル的存在です。

館内施設は普通湯と砂湯に分かれています。入浴料は普通湯110円、砂湯1050円です。どちらもお試し下さい!

住所 別府市元町16番23号
電話番号 0977-23-1585

第1位:杉乃井ホテル

Photo by 狗骨頭

映える第1位は別府を代表する「杉乃井ホテル」です。別府湾の景色が楽しめる絶景露天風呂やバキング料理、アミューズメント施設が充実した、夫婦、カップル、子供、親、孫、高齢者もう楽しめる温泉施設です。

「杉乃井ホテル」といえば絶景の露天風呂「棚湯」がおすすめです。5段からなる湯舟を棚田状に広げた第露天風呂からは別府湾や街の夜景、はるか四国佐多岬まで見ることができます。

日帰り入浴もできるので別府市内巡りの途中や最後に立ち寄ってのんびりくつろぐのもいいでしょう。泉質はナトリウム塩化物泉で神経痛・肩こり・関節炎・筋肉痛・慢性消化器病・冷え性・皮膚炎・慢性夫人病などにも効果があります。

住所 大分県別府市観海寺1
電話番号 0977-24-1141

カップルや家族で大分の温泉巡りを楽しもう!

Photo by uemu

大分県には様々な温泉が各地に点在しています。源泉、総湧出量日本一の別府、2位の湯布院など日本を代表する温泉地を控えています。さらに大分の魅力は地元で獲れる魚介類や野菜、豊後牛などその素材の新鮮さにもあります。

今回ランキングに登場した温泉以外にも素敵な温泉が大分にはあります。ぜひ一度大分にいらしてみませんか。あたな自身の目、耳、舌、肌で大分を感じてみてはいかがでしょうか。

MASA
ライター

MASA

金融機関に勤務している旅行大好きなライター歴2年の会社員です。わんこ二匹飼っています。金融以外にもライフスタイルやスポーツ、インテリアなどみなさんがわくわくするような魅力ある記事を発信して行きたいと思っています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング