長野の安曇野を観光しよう!一度は行きたい美術館やおすすめのグルメは?

長野の安曇野を観光しよう!一度は行きたい美術館やおすすめのグルメは?

長野県安曇野市を訪れるなら、どこを観光しますか。長野県の雄大な自然を満喫するもよし、安曇野の美術館巡りをするもよしと、長野の安曇野観光には見どころが満載です。そこで本記事では、一度は行きたい美術館やおすすめの観光スポットを紹介していきます。

    記事の目次

    1. 1.長野の安雲野は自然やグルメだけでなく美術館等も豊富
    2. 2.長野の安曇野でおすすめの「美術館」
    3. 3.長野の安曇野で人気の「記念館や資料館」
    4. 4.長野の安曇野で「グルメも景色も人気のカフェ」
    5. 5.長野の安曇野で行きたい「自然がテーマの複合施設」
    6. 6.長野の安曇野で寄りたい「お土産等に人気の複合施設」
    7. 7.長野の安曇野で「ゆったりできる人気の宿」
    8. 8.長野の安曇野観光でぜいたくな時間を過ごそう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    長野の安雲野は自然やグルメだけでなく美術館等も豊富

    Photo byrufuran

    長野県安曇野市は、周りを山に囲まれたのどかな田園風景が広がる自然豊かな地域です。「あづみの」という美しい言葉の響きから、女性観光客に人気のある観光地です。最近では、日本の原風景が残る地域として、海外からも多くの人が訪れています。

    安曇野観光では、豊かな自然を体験出来るだけではありません。観光地としては美術館が多いことをご存知でしたか。日本の原風景に溶け込むように、安曇野の景色に馴染んでいる美術館巡りも人気がある観光コースです。

    長野の安雲野の6つのエリア

    Photo by56april

    安曇野は分かりやすく6つのエリアに分かれています。「穂高温泉郷」「穂高駅周辺」「堀金・三郷」「明科」「豊科」「安曇野市外」この6つのエリアです。

    それぞれのエリアには、個性的な温泉宿や観光地もたくさんあります。森の中でのんびり過ごす、北アルプスを眺めながら原風景に懐かしむ、など自分の旅行スタイルでエリアを選びましょう。

    長野県安曇野市へのアクセス

    Photo by Tainanian

    長野県安曇野市へのアクセス方法は、自家用車、高速バス、電車、飛行機が主な方法です。車でのアクセスは、東京方面から中央自動車道「高井戸インター」から長野自動車道「安曇野インター」を利用します。

    大阪・名古屋方面であれば、名神高速道路「小牧ジャンクション」から中央自動車道経由、長野自動車道「安曇野インター」を利用しましょう。高速バスは、新宿バスターミナル~松本バスターミナル間が利用出来ます。梅田・名古屋バスセンターも利用出来ます。

    Photo by KeikoS.ryoko

    電車でのアクセスは、東京駅から北陸新幹線が便利です。また、新宿・千葉から「特急あずさ」、名古屋駅から「特急しなの」が利用出来ます。飛行機の場合、信州まつもと空港を利用しましょう。

    長野の安曇野でおすすめの「美術館」

    Photo by Tainanian

    安曇野には自然の中に融合した素晴らしい美術館がたくさん点在しています。そこでここからは、安曇野で特におすすめの美術館を紹介します。どこを訪れても安曇野という地域にふさわしい美術館ばかりです。

    絵本美術館 森のおうち

    安曇野おすすめ美術館の「絵本美術館森のおうち」は、有明山の裾野に広がる赤松林の中にひっそりとたたずんでいます。児童文学の世界を通して人々がつながっていくようにという願いで作られた森のおうちで、じっくり児童文学に触れてみませんか。

    特にテーマにしているのは、宮沢賢治の世界観である、生命の大切さや自然との共有です。2Fの展示室は、落ち着いた空間で絵本の原画や絵画を展示しています。カフェ「ポラーノ」は宮沢賢治ポラーノの広場から名付けられました。個性的なメニューが楽しめます。

    また、夕暮れになるとトワイライトの結婚式に出会えるかも知れません。観覧料は大人800円、小中学生500円、3才以上250円です。開館時間は、12月~2月は9:30~16:30、3月~11月は9:30~17:00となっています。木曜日は休館日です。

    住所 長野県安曇野市穂高有明2215-9
    電話番号 0263-83-5670

    安曇野ちひろ美術館

    安曇野ちひろ美術館は、絵本作家いわさきちひろの作品と、世界の絵本画家の作品が展示されています。子供達が初めて訪れる「ファーストミュージアム」となるような展覧会やイベントが多く開催されています。

    広大な敷地内には、安曇野ちひろ公園が広がり、日常を忘れてゆっくりとした時間の中で作品の鑑賞が出来ます。絵本カフェでは、北アルプスを眺めながら親子で安らぎの時間を過ごしてみましょう。

    入館料は大人800円、高校生以下は無料です。開館時間は、9:00~17:00です。開館期間は、3月1日~12月15日までになります。休館日は第4水曜日です。小さなお子様連れでも、安心してゆっくりとしたひと時を過ごせるおすすめ美術館です。

    住所 長野県北安曇郡松川村西原3358-24
    電話番号 0261-62-0772

    安曇野市豊科近代美術館

    安曇野市豊科近代美術館は、日本の近代彫刻の巨匠である高田博厚の彫刻作品約190点と、宮芳平の絵画作品約2000点を展示しています。西に北アルプス、南東に美ヶ原をのぞむ、豊科の地域文化の発展のために建てられた市立美術館です。

    ヨーロッパの中世修道院のような個性的な設計を鑑賞するのもおすすめです。また、約1万坪の敷地内には、四季咲きのバラを中心にした庭園もあります。約500種、1000本余りのバラが咲き誇る美しい庭園で心を癒されてみませんか。

    入館料は大人520円、大学生・高校生310円、中学生以下は無料です。開館時間は9:00~17:00です。休館日は月曜日、祝祭日の翌日、12月28日~1月4日となっています。

    住所 長野県安曇野市豊科5609-3
    電話番号 0263-73-5638

    安曇野山岳美術館

    安曇野山岳美術館は、穂高温泉郷の赤松林に囲まれた中にあります。北アルプスの麓で山岳絵画のみ展示することをテーマに創立された、日本で唯一の山岳画専門美術館です。山小屋をイメージした建物も落ち着いた雰囲気でおすすめです。

    近代山岳絵画の先駆者として名高い足立源一郎をはじめ、加藤水城、片山芳樹、原田達也など5人の山岳画家の作品を常設展示しています。また、カフェにはオープン席もあり、穂高の大自然を満喫出来ます。

    入館料は一般・大学生600円、中・高校生300円です。開館時間は、10:00~16:00です。休館日は木曜、冬季休館は12月11日~3月9日となっています。山岳画に興味のある人はぜひ立ち寄ってみましょう。

    住所 長野県安曇野市穂高有明3613-26
    電話番号 0263-83-4743

    安曇野ジャンセン美術館

    安曇野ジャンセン美術館は、1993年に世界で初めてジャン・ジャンセンの専門美術館として創立されました。ジャンセンの作品は、パリ美術館をはじめ世界の美術館で展示されていますが、安曇野ジャンセン美術館ほどの収集はありません。

    美術館カフェのテラス席では、ティータイムを過ごすことが出来ます。和モダンの落ち着いた空間は、非日常の時間が流れていきます。入館料は850円、小・中学生500円です。入館時間は、4月~10月9:00~17:00、11月~3月10:00~16:00です。

    住所 長野県安曇野市穂高有明4018-6
    電話番号 0263-83-6584

    北アルプス展望美術館(池田町立美術館)

    北アルプス展望美術館は、北アルプス連峰と安曇野の美しいパノラマを一望できる丘の上にあります。その名の通り、カフェコーナーには展望テラス席を設置してあり、北アルプス連峰と安曇野の田園風景を堪能出来ます。展望テラスはスケッチにも最適です。

    安曇野ゆかりの作家たちの作品の展示と、趣向を凝らした企画展が人気のおすすめ美術館です。入館料は大人400円、高校・大学生250円です。入館時間は9:00~17:00、月曜日は休館日となっています。12月11日~2月末日までは冬季休館になります。

    住所 長野県北安曇郡池田町会染7782
    電話番号 0261-62-6600

    碌山美術館(ろくざんびじゅつかん)

    碌山美術館は、日本近代彫刻に大きく貢献した荻原守衛(碌山)の作品と資料を保存して、公開するために創立されました。碌山と関係の深い作家たちの作品もあわせて展示してあります。日本近代彫刻の歴史が分かるおすすめ美術館です。

    碌山館は、外壁に焼きレンガを積み上げた西欧教会風の造りになっていて、尖塔には不死鳥が飛翔した姿が観られます。1958年の開館以来、安曇野のシンボルとして親しまれています。

    近代彫刻の最高傑作「女」

    碌山美術館には、荻原守衛(碌山)の絶作である「女」が展示されています。荻原碌山は、1910年(明治43)にこの石膏像を完成させて30才という若さで亡くなりました。

    荻原碌山が残した近代彫刻の傑作と言われる「女」は、重要文化財に指定されています。1人の女性への深い愛と、悲しみが色濃く表現されている作品です。日本の近代彫刻に革命と大きな功績を残して逝った碌山の世界に浸ってみましょう。

    入館料は一般700円、高校生300円、小・中学生150円です。開館時間は、3月~10月は9:00~17:10、11月~2月は9:00~16:10です。月曜日・祝祭日の翌日・12月21日~31日は休館日となります。

    住所 長野県安曇野市穂高5095-1
    電話番号 0263-82-2094

    征矢野 久 水彩館

    征矢野久水彩館では、征矢野が不透明水彩(グワッシュ)の技法を用いて描いた作品を観ることが出来ます。信州や日本各地の風景画が描かれた温かい作品に癒されます。また、館内の2Fにはヨーロッパの街並みや風景を描いた作品が展示されています。

    「企画展」も実施

    Photo by t-mizo

    1F展示エリアには、築200年の土蔵を展示室にした企画展のコーナーがあります。挿絵原画企画や、カレンダー展など年間を通して様々な企画展が実施されます。

    入館料は一般400円、小・中学生200円です。開館時間は9:30~14:30、火・水曜日が休館日となります。

    住所 長野県安曇野市穂高有明987
    電話番号 0263-87-0107

    長野の安曇野で人気の「記念館や資料館」

    Photo by midorisyu

    安曇野には記念館や資料館も多く点在しています。貴重な資料から歴史を知ることが出来るので、人気の観光スポットになっています。ここからは、おすすめの記念館・資料館を紹介します。

    飯沼飛行士記念館

    飯沼飛行士記念館は、世界的な名パイロット飯沼正明の偉業を讃えるため、飯沼正明の生家に建設されました。明治9年築の記念館は、白壁、瓦葺きの建物で、明治当時の面影を残しています。

    1937年にわが国の航空史上初の国際公認記録を樹立した、飯沼飛行士の壮大な夢とロマンを実感してみましょう。日本中が大きく沸き立った明治時代にタイムトリップ出来るおすすめ観光スポットです。

    館内では、貴重な航空遺産である写真や新聞記事などの資料や手紙などの遺品が展示されています。入館料は高校生以上410円です。開館時間は9:00~17:00、月曜日が休館日となります。

    住所 長野県安曇野市豊科南穂高3888
    電話番号 0263-72-9045

    貞享義民記念館

    貞享義民記念館は、300年以上の昔に起きた大規模な百姓一揆(貞享騒動)顕彰して創立されました。館内では、人権尊重の社会への先駆けとなった貞享騒動に関する資料の展示を行っています。

    展示室には、「信府統記」「長尾組御用留め日記」などについて、職員の方が説明してくれます。また、2Fでは「貞享義民物語」が上映されています。入館料は大人300円、中学生以下は無料です。開館時間は9:00~17:00、月曜日が休館日です。

    住所 長野県安曇野市三郷明盛3209
    電話番号 0263-77-7550

    井口喜源治記念館

    井口喜源治記念館は、人格教育の先覚者として私塾「研成義塾」を創立、700余名の教え子を輩出した井口喜源治の記念館です。教え子たちは「喜源治の書籍、写真、書簡など、研成義塾で使用された教科書を永久に保存したい」と強く願い、この記念館を設立しました。

    井口喜源治記念館には西川虎吉が作ったリードオルガンが展示されています。これは、現存しているオルガンの中で2番目に古いものです。新宿中村屋創業者とその妻黒光が寄贈したオルガンです。一見の価値があるのでおすすめポイントです。

    フリー写真素材ぱくたそ

    入館料は大人400円、高校生300円、中学生以下は無料です。開会時間は、9:00~17:00、12月1日~3月19日(冬季)は9:00~16:00です。休館日は月曜日、冬季は土日のみ開館します。

    住所 長野県安曇野市穂高4312
    電話番号 0263-82-5570

    田淵行男記念館

    田淵行男記念館は、日本を代表する昆虫生態研究家で、自然写真家でもある田淵行男の功績を称えるために創られました。田淵行男が撮影したフィルム、ガラス乾板などの原板、生前に発行した著作36冊、撮影機材や登山用品など約73000点を展示しています。

    カラーフィルムが無い時代に、本物のチョウの美しさを持つ図鑑を作りたいと、描き上げたチョウの細密画は、今にも羽ばたきそうなほどの美しさです。展示された愛用品などで田淵行男の仕事の全容に触れてみましょう。

    「田淵行男記念館オリジナルグッズ」

    田淵行男記念館では、オリジナルグッズの販売も行っています。おすすめはチョウの細密画が描かれた絵葉書です。ミヤマカラスアゲハ、ギフチョウなど細かい部分まで再現されています。

    入館料は高校生以上310円です。開館時間は、9:00~17:00、休館日は月曜日(祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日、12月28日から1月4日までとなっています。

    住所 長野県安曇野市豊科南穂高5078-2
    電話番号 0263-72-9964

    安曇野市天蚕センター

    天蚕センターは、天蚕飼育の復活、飼育、繰糸、機織り技術などを後継者へと伝承するための拠点として創立されました。展示棟では、天蚕の歴史や生態、器具などが分かりやすく展示されています。国内でも珍しい天蚕資料館です。

    隣接された安曇野天蚕工房では、手機織りの実演も見学出来ます。天蚕糸で織られた着物と併せて鑑賞してみましょう。また、見学者用飼育ハウスでは天蚕の一生が学べます。

    入館料は無料です。開館時間は、4月~10月は9:00~17:00、11月~3月は9:00~15:00です。休館日は月曜日になります。今ではとても貴重な天蚕の飼育や、機織りが観られるおすすめ観光スポットです。

    住所 長野県安曇野市穂高有明3618-24
    電話番号 0263-83-3835

    安曇野で美術館めぐりを楽しもう!一度は見るべきおすすめのスポットは?のイメージ
    安曇野で美術館めぐりを楽しもう!一度は見るべきおすすめのスポットは?
    長野県の安曇野には、安曇野ちひろ美術館や碌山美術館を始めとした美術館が多く点在しています。北アルプスの雄大な山々を眺めながら、安曇野の美しい景色の中を美術館めぐりするのはいかがでしょうか。安曇野の美術館の魅力をお届けしていきます。

    長野の安曇野で「グルメも景色も人気のカフェ」

    Photo by midorisyu

    安曇野観光で外せないのは、大自然の中でグルメも景色も楽しめるカフェです。自然の風を感じるテラス席や、温かい飲み物と一緒に楽しむ雪景色など安曇野には魅力的なカフェがたくさんあります。ここからは、特にグルメと景色が人気のカフェを紹介します。

    ガルニ

    ティータイムガルニでは、森の中の落ち着いた空間でのんびりとグルメが楽しめます。おすすめグルメメニューはハンドメイドのシンプルシフォンケーキや、フレンチトーストです。

    また、ペットと一緒にテラス席でグルメを楽しむことも出来るので、ペット連れにとても人気のグルメスポットです。森の中にひっそりとたたずむ、隠れ家のようなカフェで日常を忘れてみませんか。

    住所 長野県安曇野市穂高有明7366-17
    電話番号 0261-75-2485

    カフェ ロータス

    カフェロータスでは、地産地消にこだわった健康派の手作りグルメが楽しめます。ログハウスのようなお店の外観も、森の中に溶け込んでいます。雑穀米を使用したバラエティーに富んだランチは、ほぼ手作りというこだわりで、グルメ通にも人気があります。

    パン、マヨネーズ、アイスクリームまで出来る限り手作りにしている本格派グルメのおすすめカフェです。地元で採れた野菜をたっぷり使用した地産グルメを満喫しましょう。定休日は、木・金曜日、冬季12月~3月です。

    住所 長野県安曇野市穂高有明7299-43
    電話番号 0263-83-4262

    カフェ nicona

    カフェniconaは、穂高温泉郷にあります。心地よい空間を提供してくれる静かな佇まいです。安曇野でおすすめのほっこりカフェのこだわりは、店舗の改修から、料理、ドリンクまでが全て手作りということです。

    おすすめグルメは、ランチプレート900円です。手作りのパンか、長野県産コシヒカリが選べて、メイン、副菜、サラダ、ドリンクが付いています。全て手作りのグルメを堪能しましょう。営業時間は10:30~日没頃までとなります。定休日は火曜日です。

    長野の食材使用の「スイーツ」も

    長野の食材を使ったスイーツとは、そばタルトです。長野県産のそば粉をたっぷり使っています。また、りんごジュースには松川村りんご農園のサンふじ、コーヒーは大町の珈琲豆を使用しています。

    住所 長野県安曇野市穂高有明7327-57
    電話番号 0263-87-8964

    安曇野カフェテリアティティモ

    Photo by midorisyu

    安曇野カフェテリアティティモの店内では、木材を使用した温かい空気感に心が癒されます。周囲の緑も美しい、邸宅風の寛ぎカフェで森のグルメを満喫しましょう。おすすめメニューは、トマトソースパスタランチ1000円です。

    また、手作りのブルーベリーソースがのったブルーベリータルトもおすすめです。営業時間は10:00~15:00、定休日は火曜日となっています。ジャンセン美術館のそばにありますので、どちらも楽しんでみてはいかがでしょうか。

    住所 長野県安曇野市穂高有明7602-1
    電話番号 0263-83-1144

    安曇野のおしゃれカフェ特集!ランチもおすすめの美味しいお店は?のイメージ
    安曇野のおしゃれカフェ特集!ランチもおすすめの美味しいお店は?
    長野県の安曇野は、今なお手つかずの自然が残された自然豊かな場所です。そんな安曇野でおしゃれなカフェを見つけました。おしゃれカフェで美味しいランチやスイーツを、さらには絶景を眺めながらゆったりブレイクタイムを、今回は安曇野のカフェを大特集します。
    安曇野で絶品ランチを!和食からイタリアンまでおすすめをご紹介のイメージ
    安曇野で絶品ランチを!和食からイタリアンまでおすすめをご紹介
    長野県にある自然豊かな安曇野市は観光スポットとしても人気ですが、美味しいランチが食べられるおすすめのレストランも数多くあります。安曇野で和食ランチやイタリアンランチが食べられるレストランや、デートに人気のランチ、ファミリー向けのランチなどを一挙にご紹介します。

    長野の安曇野で行きたい「自然がテーマの複合施設」

    Photo by scarletgreen

    大自然に囲まれた安曇野では、自然がテーマの複合施設を訪れてみましょう。都会の喧騒から離れてゆっくりと自然に触れることが出来る観光スポットです。

    大王わさび農場

    大王わさび農場は、雑草の生い茂る原野を20年の年月をかけて開拓した、先代達のわさびに掛ける夢とロマンと歴史を感じさせてくれる観光スポットです。広大な敷地には、日本一の規模のわさび畑が広がり、大王神社や水車小屋、アルプス展望台が点在しています。

    営業時間は3月~10月は9:00~17:20、11月~2月は9:00~16:30です。入場料は無料です。ペットは必ずリードを付けて歩きましょう。また、飲食物の持込は禁止されています。

    住所 長野県安曇野市穂高3640
    電話番号 0263-82-2118

    安曇野HAMAフラワーパーク

    HAMAフラワーパークは、全国でも最大級の山野草専門のフラワーショップです。山野草をはじめ、20万株3000種の様々な生花、鉢花、苗、植木が販売されています。ガーデニンググッズの種類も豊富に揃っています。

    広い敷地内には、中華料理店、ジェラート屋、雑貨屋、商店街などが入っているので、まるでテーマパークのようです。小さいお子様でも楽しめる観光スポットです。寄せ植え体験など各種イベントも開催されています。営業時間は、9:00~18:30です。

    住所 長野県安曇野市三郷温5919
    電話番号 0263-77-8300

    長野の安曇野で寄りたい「お土産等に人気の複合施設」

    Photo by PYONKO

    安曇野観光に訪れたのなら、お土産や名産品を購入するため複合施設に立ち寄ってみませんか。安曇野でしか手に入らない品物が見つかるはずです。

    安曇野の里

    安曇野の里は、豊かな田園風景の中にある複合施設です。敷地内には、お土産処プラザ安曇野・田淵行男記念館・ビレッジ安曇野・とんぼ玉楽舎・あづみのガラス工房が入っている観光スポットです。

    手作りガラスや、手作りとんぼ玉などを安曇野の思い出に、また友達のプレゼントとしても喜ばれるのではないでしょうか。ビレッジ安曇野は、安曇野の風景を満喫できる公共の宿として人気があります。

    住所 長野県安曇野市豊科南穂高5089-1
    電話番号 0263-72-8568

    安曇野スイス村

    安曇野スイス村は、お土産店をはじめ飲食店、ワイナリー、多目的ホールなど内容が充実した複合施設です。買い物や食事はもちろんですが、乗馬などの様々な体験が楽しめる観光スポットです。

    広い敷地をゆっくりと見て廻れるので、家族連れやカップルにも人気があります。お土産品は、野沢菜漬け、わさび、ワイン、ハンドメイド雑貨などバラエティー豊富です。駐車場も800台のスペースがあります。営業時間は8:30~18:00です。

    住所 長野県安曇野市豊科南穂高5555-1
    電話番号 0263-72-7878

    長野の安曇野で「ゆったりできる人気の宿」

    Photo by tatsuo yamaguchi

    安曇野には温泉地が点在しています。日常生活や観光で疲れた体を温泉で癒して、心も体もリフレッシュしましょう。ここからはゆったりできる人気の宿を紹介します。

    ほりで~ゆ四季の郷

    ほりでーゆ四季の郷は、アルプス眺望の露天風呂と多彩な内湯が自慢のお宿です。自家源泉天然ラジウム温泉の展望大浴場、庭園式露天風呂、高温サウナ、ジャクジー、打たせ湯などが堪能できます。

    日帰り入浴(10:00~21:00)も出来ます。離れコテージや森の中にあるログハウスなど客室の豊富です。周りを豊かな森に囲まれた静かな宿でゆったりと温泉を満喫しましょう。

    住所 長野県安曇野市堀金烏川11-1
    電話番号 0263-73-8500

    安曇野みさと温泉 ファインビュー室山

    安曇野みさと温泉ファインビュー室山は、標高800mの高台に立つ公共の宿です。眺望が自慢の宿から見る松本市街の夜景はロマンチックで、ゆったりと特別な時間が流れていきます。船形風呂や寝湯、サウナ、ジャグジーなど設備も充実しています。

    定番のスタンダードプランは、1泊2食付きで14000円~と人気のプランです。地元の味覚が満載の料理と、安曇野が一望できる温泉で心も体も癒されましょう。最高のロケーションの中、時間を忘れてゆったりと過ごしてみましょう。

    住所 長野県安曇野市三郷小倉6524-1
    電話番号 0263-77-7711

    長野の安曇野観光でぜいたくな時間を過ごそう!

    Photo by wakaba-shinshu

    安曇野観光の最大の魅力は、自然が織りなす美しい原風景です。四季折々で表情を変える絶景に、誰もが心を惹かれていきます。何度でも訪れたくなる安曇野で、ぜいたくな時間を過ごしてみませんか。

    watayuki2408
    ライター

    watayuki2408

    東京育ちの神社好きです。歴史のある名所や、史跡に興味があります。観光から地方が盛り上がるような記事を書いていきます。皆さまの参考に少しでも役に立てるとうれしいです。よろしくお願いします。

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング