洞爺湖観光のおすすめスポットを厳選!外せない絶景ポイントや穴場もご紹介

洞爺湖観光のおすすめスポットを厳選!外せない絶景ポイントや穴場もご紹介

魅力度ランキングで1位を何度も獲得している北海道ですが、北海道の中でも美しく有名な洞爺湖。北海道を観光するうえで洞爺湖は外せません。洞爺湖周辺のおすすめスポットや絶景ポイント、穴場をご紹介します。ぜひ洞爺湖観光の参考にしてください。

記事の目次

  1. 1.洞爺湖観光の中心地「洞爺湖」ってどんな場所?
  2. 2.洞爺湖観光を楽しむポイント
  3. 3.洞爺湖観光の要!洞爺湖と湖畔にある観光スポット5選
  4. 4.洞爺湖観光・絶景を望むおすすめ展望台3選
  5. 5.洞爺湖観光・有珠山にまつわる観光スポット3選
  6. 6.洞爺湖観光・昭和新山にまつわる観光スポット2選
  7. 7.洞爺湖観光で癒しと買い物を楽しむスポット2選
  8. 8.洞爺湖観光で生き物に触れあえるおすすめスポット2選
  9. 9.洞爺湖観光で体験を楽しむおすすめスポット5選
  10. 10.洞爺湖で観光するならぜひ行きたいイベント
  11. 11.洞爺湖観光で大自然の迫力と美を満喫しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

洞爺湖観光の中心地「洞爺湖」ってどんな場所?

Photo by 雷太

日本の都道府県の魅力ランキングで1位を何度も獲得している北海道ですが、北海道は広く見どころがあちこちにあります。その中でも人気でおすすめの洞爺湖観光の定番から穴場までご紹介します。

そもそも洞爺湖とはどういったところなのでしょうか。洞爺湖は北海道の南西部に位置する美しい湖です。大昔に起こった噴火による「洞爺カルデラ」内にできた湖で、日本では9番目の大きさを誇ります。

Photo byskeeze

湖の真ん中に浮かぶ中島は火山噴火による溶岩ドームと火砕丘の集まりで、そんな中島にはエゾシカが生息しているといいます。以前は中島に定住者がいたようですが、現在は確認されていません。

Photo by 雷太

広い湖のど真ん中に浮かぶ中島があるおかげで、洞爺湖では他の湖とは違う眺めを楽しめます。それも洞爺湖が人気を集める一つの魅力かもしれません。日本百景にも選ばれているこの湖を見て損はありません。

洞爺湖へのアクセス方法にはどんな方法がある?

フリー写真素材ぱくたそ

では、そんな魅力たっぷりの洞爺湖にはどのようにして行けるのでしょうか。北海道の首都であり、北海道旅行の拠点としても使いやすい札幌の新千歳空港からのさまざまなアクセスをご紹介します。

まずはバスで行く方法です。新千歳空港から洞爺湖までの直行バスはないので乗り継ぎが必要です。交通費が抑えられますが、時間が4時間以上かかるので時間にかなり余裕がある人にはおすすめです。

Photo byFree-Photos

車が運転できる人がいれば、車での移動がおすすめです。時間は基本的に2時間もかからず、ついでにドライブをして北海道の自然を堪能するのもありです。自家用車の場合は高速道路の利用料金のみかかります。

複数人で行くのであればレンタカーを借りても、レンタカー代やガソリン代、高速料金を割り勘できるのでお得です。移動時間を節約できる上に乗車時間などに拘束されることもありません。

フリー写真素材ぱくたそ

車が無くて、時間を節約したい人には電車がおすすめです。新千歳空港から南千歳駅で乗り換え、1時間40分ほどで、料金はバスよりも多くかかりますがあっという間につきます。

料金はかなり高くなりますが、タクシーという手もあります。洞爺湖は観光地だけにアクセスの選択肢は多いので、旅のスタイルや人数などに合わせ、それぞれに適した行き方を選んでください。

洞爺湖の気候と観光におすすめの服装

Photo by1443435

洞爺湖周辺はひんやりとすることが多く、年間の平均気温はたったの7℃ほどです。雨も多く、真夏でも25℃くらいまでしか温度が上がりません。雨具の準備と防寒対策はしっかりしておくことが大切です。

冬場はしっかりと着込みマフラーや手袋などの防寒具もあるといいです。夏場でも羽織れる上着を常時しておくといいでしょう。春や秋ごろは時間帯によって冷え込むので、コートなどがあるとよさそうです。

洞爺湖観光を楽しむポイント

Photo by carol021727

洞爺湖がどのようなところか知ったうえで、実際に観光に出かけてみましょう。洞爺湖はすごく面積が広いので、楽しむポイントを知ってから行くことでより効率よく楽しむことができます。

絶景ポイントから洞爺湖と火山を堪能しよう

Photo by Eddy Tsai

洞爺湖観光の楽しむポイント1つ目は、絶景ポイントを見つけて湖だけでなく火山も堪能することです。洞爺湖のすぐ近くには活火山もあるので、湖と火山を眺められる絶景スポットからどちらも堪能することができます。

洞爺湖と聞くと美しい湖だけを思い浮かべがちですが、火山も洞爺湖観光を代表する穴場スポットの一つです。火山の姿も見てこそ洞爺湖の美しさを見たといえるのです。

時間があるなら洞爺湖上からの景色も堪能しよう

Photo byBru-nO

洞爺湖観光を楽しむポイント2つ目は湖上からの眺めを楽しむことです。せっかく日本有数の大きな湖に行くのであれば、上からの眺めだけでなく湖の上からの眺めも楽しむのが穴場的な楽しみ方です。

湖上からの眺めだけでなく、先ほどご紹介した中島を近くで見ることも、中島で下船することも可能です。30分ごとに船がでているので、時間に拘束もされることなく気軽に湖クルーズが楽しめます。

洞爺湖畔はのんびり散策するのがおすすめ

フリー写真素材ぱくたそ

洞爺湖観光を楽しむポイント3つ目は湖の湖畔をのんびり散歩することです。絶景を見るのも湖の遊覧もいいですが、そのままで美しい湖の周りをただ散歩するだけでも価値があるのが洞爺湖です。

周辺火山は刺激がいっぱい!足を延ばしてみよう

Photo bysharonang

洞爺湖観光を楽しむポイント4つ目は周辺の火山です。有珠山などロープウェイで登ることができるものもあり、普段見ることのできない刺激一杯の火山の様子をぜひ一度目にしてみてください。

洞爺湖ならではのアクティビティに挑戦してみよう

Photo by Kentaro Ohno

洞爺湖観光を楽しむポイント5つ目はアクティビティです。洞爺湖ではカヌーなどのアクティビティも充実しているので、美しい景色だけでなく洞爺湖自体を楽しむことができます。

カヌーやカヤックに乗れば、アクティビティだけでなく湖上からの眺めも楽しめるので一石二鳥です。湖周辺であればホーストレッキングやキャンプなど、楽しみ方は様々です。大自然を堪能できます。

美味しい地元グルメを味わってみよう

Photo bypetiteowl

洞爺湖観光を楽しむポイント最後はグルメ堪能です。北海道には美味しいグルメがいっぱいあり、洞爺湖周辺でも北海道の地元グルメを楽しめるレストランが沢山あります。レイクヒルファームのジェラートも欠かせません。

洞爺湖観光の要!洞爺湖と湖畔にある観光スポット5選

Photo by jeff~

では次に、洞爺湖観光の際に訪れるべきおすすめスポットを具体的にご紹介していきます。洞爺湖湖畔にある人気の定番・穴場スポットをまとめたので、洞爺湖観光に行くときに是非参考にしてみてください。

洞爺湖をのんびりクルーズ「洞爺湖汽船」

Photo by Kentaro Ohno

洞爺湖と湖畔にある観光スポット1つ目は「洞爺湖汽船」です。洞爺湖のクルーズができる船で、湖の上からの景色や中島を近くで見ることができます。数百人収容の大きな数種類のクルーズ船があります。

羊蹄・幸福などもありますが、メインはエスポアールです。エスポアールでは5名以上でランチクルーズもでき、花火の開催期間であれば花火を見ながらのクルーズも楽しめます。湖上から大迫力の花火は見ものです。

Photo by Kentaro Ohno

クルーズを楽しんだ後は中島に下船してエゾシカを見たり、手つかずの大自然を堪能することもできます。湖の景色や花火、離島の大自然や動物などさまざまな楽しみ方ができるのが洞爺湖汽船の魅力です。

洞爺湖の無人島にある「洞爺湖森林博物館」

フリー写真素材ぱくたそ

洞爺湖と湖畔にある観光スポット2つ目は「洞爺湖森林博物館」です。上記でご紹介した洞爺湖汽船に乗って行ける中島にある博物館で、洞爺湖の自然についてやそこに生きる生物について学ぶことができます。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖大島
電話番号 0142‐75‐4400

無料の足湯で癒される「洞爺湖温泉 洞龍の湯」

Photo by ume-y

洞爺湖と湖畔にある観光スポット3つ目は「洞爺湖温泉 洞龍の湯」です。洞爺湖周辺は美しい景色と自然だけでなく、温泉街もあるのです。洞爺湖汽船の乗り場の近くにある足湯施設で人気を集めています。

足湯につかって体を温めながらのんびりと洞爺湖を眺めるという贅沢な時間を過ごせます。底は一部凸凹していて、足裏を刺激することもできます。利用は無料で自由にでき、タオル販売機があります。

住所 北海道虻田群洞爺湖町洞爺湖温泉
電話番号 0142‐75‐2446

58基の彫刻が見れる「とうや湖ぐるっと彫刻公園」

Photo bycegoh

洞爺湖と湖畔にある観光スポット4つ目は「とうや湖ぐるっと彫刻公園」です。洞爺湖を囲うように58つもの彫刻が立っています。有珠山がある南側に半分以上の彫刻が集中しています。

洞爺湖は大きいので周りを一周散歩するのは難しいので、車がある人はドライブで一周してすべて見られるかもしれません。それぞれが独特な形をしているので時間をかけてでもすべて見て損はありません。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町
電話番号 0142‐75‐4400

洞爺湖にはりだした岬「浮見堂公園」

Photo by coniferconifer

洞爺湖と湖畔にある観光スポット5つ目は「浮見堂公園」です。聖徳太子の像が祀られています。この像が大事に祀られたからこそこの洞爺湖周辺が北海道の中でも栄えたのかもしれません。

この公園は湖にはりだした岬にあるので、湖の見晴らしも他に比べて良いです。青い湖をバックにした赤い浮見堂とのコントラストもまた美しく、普段見られない景色です。ここにも上記で紹介した彫刻があります。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺町
電話番号 0142‐82‐5111

洞爺湖観光・絶景を望むおすすめ展望台3選

Photo by Travel-Picture

洞爺湖観光の魅力は美しい景色だけではありませんが、やはりせっかくなら湖の見渡せる絶景も拝みたいところです。次に北海道が誇る湖、洞爺湖とその周りの山を望むおすすめの展望台を厳選してご紹介します。

標高170メートルからの景色「サイロ展望台」

Photo by MiNe (sfmine79)

洞爺湖観光で絶景を望む展望台1つ目は「サイロ展望台」です。標高170メートルの高さから、湖をその周辺の山まで見下ろすことができます。40年以上の歴史をもつ洞爺湖周辺老舗の展望台でもあります。

展望台だけでなく、土産が買えるショップやレストラン、カフェもあります。お土産は北海道の自然を利用した食品からスキンケア製品まで様々です。ラベンダーの香りが楽しめる化粧品も人気です。

Photo byJACLOU-DL

展望台から景色を眺めるだけでなく、芝生に座ってのんびり過ごしたり、カフェで絶品スイーツを食べたりできます。また、カフェと芝生に囲まれたドッグランもあるのでペット連れでも大丈夫です。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町成香3‐5
電話番号 0142‐87‐2221

有珠山の迫力体感ポイント「有珠山火口原展望台」

Photo by Tainanian

洞爺湖観光で絶景を望む展望台2つ目は「有珠山火口原展望台」です。洞爺湖のそばにある有珠山という活火山の迫力と湖を同時に眺められるスポットです。有珠山のロープウェイで上がってからすぐのとこです。

有珠山は噴火を繰り返している火山で、その歴史を見ることもできます。洞爺湖まで来たのであれば、洞爺湖や温泉を作り出した火山の姿もぜひ見たいところです。天気がかなりいいときが狙い目です。

住所 北海道有珠郡壮瞥町昭和新山
電話番号

有珠山火口にかなり近い穴場「外輪山展望台」

Photo by tsuru_g4

洞爺湖観光で絶景を望む展望台3つ目は火口に近づける穴場でもある「外輪山展望台」です。上記にご紹介した有珠山火口原展望台や洞爺湖展望台の反対側にあり、火口原を囲うように外輪山遊歩道を通ってたどり着きます。

火口原がより近く、噴煙が見られたり活火山の様子を身近で感じられることができます。ロープウェイの反対側ということもあり穴場スポットです。穴場だけにアクセスに少し時間はかかりますが行ってみる価値はあります。

住所 北海道伊達市北有珠町
電話番号 0142‐23‐3331

洞爺湖観光・有珠山にまつわる観光スポット3選

Photo by Tainanian

続いてご紹介するのは、洞爺湖の南側に位置する活火山、有珠山にまつわる観光スポットをご紹介します。湖越しに有珠山を見るだけでなく、活火山としての姿見てこれまでの噴火の経歴などもぜひ知ってください。

大型ゴンドラで空中散歩「有珠山ロープウェイ」

Photo by6gfjurfh

有珠山にまつわる観光スポット1つ目は「有珠山ロープウェイ」です。先ほどご紹介した有珠山火口原展望台や外輪山展望台に行くにも欠かせないロープウェイです。湖を眺めながらの空中散歩を楽しんでください。

フリー写真素材ぱくたそ

ロープウェイからの景色は天気が良ければいつ行っても美しいですが、紅葉の時期はさらにその美しさが増します。洞爺湖有珠山ジオパークは活火山の噴火により数十年単位でその姿を変えてきています。

その自然が作り出す大地の変動によってできた絶景をゴンドラに乗って堪能してください。往復運賃1600円ほどと気軽に行きやすい値段なのも嬉しいです。レストランやコンビニもあるので、休憩もしっかりできます。

住所 北海道有珠郡壮瞥町字昭和新山184‐5
電話番号 0142‐75‐2401

有珠山を間近に感じられる「火山科学館」

Photo by Dal Lu

有珠山にまつわる観光スポット2つ目は「火山科学館」です。有珠山のこれまでの噴火について知ることができます。洞爺湖温泉バスターミナルからすぐ近くで洞爺湖観光のついでに訪れやすいです。

周辺にも見どころがたくさんあり、1977年火山遺構公園では1977年に起きた有珠山の噴火の脅威を目の前に見ることができます。噴火により倒壊した病院がそのままの姿で残されています。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉142番地5
電話番号 0142‐75‐2555

洞爺湖畔を見渡せる「有珠山噴火記念公園」

Photo by Kentaro Ohno

有珠山にまつわる観光スポット3つ目は「有珠山噴火記念公園」です。洞爺湖の西側の湖畔に位置する公園で、有珠山の噴火後が公園にされています。「とうや湖ぐるっと彫刻公園」の彫刻も見られます。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉168
電話番号

洞爺湖観光・昭和新山にまつわる観光スポット2選

Photo by hccheng

洞爺湖周辺の有名な山は有珠山だけではありません。次にご紹介するのは、昭和新山にまつわる観光スポットです。洞爺湖周辺には観光スポットがたくさんあるので、プランを立てて充実した観光ができそうです。

自然の神秘をまずは見学「昭和新山」

Photo by Hotice Hsu

昭和新山にまつわる観光スポット1つ目はもちろん「昭和新山」です。昭和新山とは、昭和18年の噴火活動によって麦畑が隆起してできたものです。まさに自然による大地の変動が生み出した神秘なのです。

地震発生と爆発により約400メートルものこの昭和新山が誕生したのです。有珠山のロープウェイに乗り、洞爺湖展望台や有珠山火口原展望台から見下ろすのがおすすめのビューポイントです。

住所 北海道有珠郡壮瞥町字昭和新山
電話番号

昭和新山の過程を見れる「三松正夫記念館」

Photo by taku412

続いてご紹介する昭和新山にまつわる観光スポットは「三松正夫記念館」です。昭和新山山麓にあり、昭和新山の生い立ちを詳しく知ることができます。それを知ったうえで見る昭和新山の姿はまた違ったものになりそうです。

郵便局長だった三松正夫が昭和新山の誕生を見守り続け、地震発生から地上の隆起が止まるまでを独学の観察方法で記録し、詳細をまとめたものがミマツダイヤグラムと名付けられ、称賛されたのです。

住所 北海道有珠郡壮瞥町字昭和新山184‐12
電話番号 0142‐75‐2365

洞爺湖観光で癒しと買い物を楽しむスポット2選

Photo by gunmernohito

洞爺湖観光の魅力は定番の展望台や火山だけではありません。癒しを求めたりショッピングをしたり、少し穴場的な楽しみ方もご紹介します。穴場スポットを知ってこそ洞爺湖観光の楽しみ方を本当にマスターできるのです。

古くから続く癒しの湯「洞爺湖温泉街」

フリー写真素材ぱくたそ

洞爺湖観光で癒しと買い物を楽しむスポット1つ目は「洞爺湖温泉街」です。古くから続く温泉スポットの1つですが、日本には他にも有名な温泉街がいくつも存在するので日本の温泉街としては少し穴場です。

洞爺湖を眺めて入れる温泉も多いので美しい大自然に目を癒され、温泉の温もりに体を休められるというなんとも贅沢なひとときを過ごせます。人気の宿はほとんどが洞爺湖を望めるのでどこへ行っても当たりです。

洞爺湖のアンテナショップ「とうやMarche」

Photo by gamemall104

洞爺湖観光で癒しと買い物を楽しむスポット2つ目は「とうやMarche」です。すべて洞爺湖産で、地場産にこだわった安心で安全な商品をここで買うことができます。和牛や旬の海鮮の食材などがそろっています。

あか毛和牛のステーキや焼き肉用肉、ハンバーグなどもあるので日々の食卓を豊かにしてくれます。他にもお米やマス、豆類や梅干しなどさまざまな商品を取り揃えています。全国に配達もしています。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉36番地
電話番号 0142‐75‐3833

洞爺湖観光で生き物に触れあえるおすすめスポット2選

Photo byLubosHouska

続いては洞爺湖観光で生き物と触れあえるおすすめスポットをご紹介します。洞爺湖の中島にはエゾシカがいるので動物が見れる穴場スポットではありますが、野生なので触れあうことはできません。

北海道・洞爺湖の大自然を利用して、洞爺湖観光の際にはぜひ動物と触れあってください。温泉とはまた違った癒しを感じることができます。動物には子供も喜ぶので家族旅行にもおすすめです。

70頭のヒグマが大迫力「昭和新山熊牧場」

Photo byGellinger

洞爺湖観光で生き物に触れあえるおすすめスポット1つ目は「昭和新山熊牧場」です。何十頭ものヒグマを間近で見ることができます。神秘的な絶景を見られる昭和新山に行く際には、ぜひここにも立ち寄ることをおすすめします。

広い牧場に、若いヒグマや子供のヒグマなどそれぞれ檻に入っていて、大きなヒグマには圧倒されますが可愛い子ヒグマには癒されます。アライグマもいます。期間限定でりんごの餌やりもすることができます。

Photo byjaneb13

人の檻に入れば、ヒグマをもっと間近で観察できます。小さな通気口からクマの鳴き声などもすぐそばで聞くことができるめったにない機会です。意外と知られていな穴場スポットですが、行って損はありません。

住所 北海道有珠郡壮瞥町昭和新山183番地
電話番号 0142‐75‐2290

人気映画のロケ地として有名「レークヒル・ファーム」

Photo byTeeFarm

洞爺湖観光で生き物に触れあえるおすすめスポット2つ目は「レークヒル・ファーム」です。この牧場は洞爺湖と羊蹄山の絶景を望む高台に位置しているので、動物と大自然に触れあうことができます。

また、動物と触れあえるだけでなくさまざまな体験もできます。酪農体験で乳しぼりや子牛に乳を飲ませるこができたり、他にも搾りたての牛乳でジェラートづくりやバターづくりなどもできます。

Photo by kaidouminato

この牧場敷地内にあるカフェ「ゴーシュ」はあの有名な映画「しあわせのパン」のロケ地としても有名です。映画で見たあの光景を、生で見れる感動も味わうことができるのです。カフェ越しに見える洞爺湖もまた絶景です。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町花和127
電話番号 0120‐83‐3376

洞爺湖観光で体験を楽しむおすすめスポット5選

Photo byalgria

お次にご紹介するのは洞爺湖観光で体験を楽しむおすすめスポットです。先ほどご紹介した「レークヒルファーム」でもたくさんの体験をすることができますが、他にも洞爺湖周辺にはさまざまな体験施設があります。

絶景を眺めて動物と触れあい癒され、温泉で日々の疲れを取り、さらに何かの体験をすることで洞爺湖観光がよい思い出深いものになるので、ぜひ何か一つでも体験してみてください。ものづくりやアクティビティなど豊富です。

自然の中でガラス作り「gla-gla(グラグラ)」

Photo by Hyougushi

洞爺湖観光で体験を楽しむおすすめスポット1つ目はガラス作りのできる「gla-gla(グラグラ)」です。吹きガラスかガラス彫刻が体験でき、スタッフの人が教えてくれるので初めての人でも安心です。

ただ、吹きガラス体験ではスタッフの人の手伝いは最低限でどのようなガラスに仕上がるかは自分次第です。手伝ってもらって絶対綺麗に仕上がるよりも、より自分の手作り感がでるのもおすすめポイントです。

Photo byEdusho

ガラスの彫刻体験であれば、火を使わないので小さな子供にも安心してさせられます。吹きガラスは冷ますのに時間がかかるので、翌日に取りにくるか郵送になるのでご注意ください。仕上がりを楽しみにできます。

もちろんここでは体験できるだけでなく、プロの作品を購入することもできます。芸術品のようなガラス細工は見るだけでも癒されます。それぞれが均一じゃないのも手作りならではでお洒落です。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町月浦44‐517
電話番号 0142‐75‐3262

世界に1つのアロマウォーター作り「ハーバルランチ」

Photo bycongerdesign

洞爺湖観光で体験を楽しむおすすめスポット2つ目は「ハーバルランチ」です。このハーブ牧場からは洞爺湖一望の絶景を見下ろすことができます。そんな絶景をバックにモンゴルの住居ゲルがあり、まるで別世界です。

このハーブ牧場では自分で香りを確かめながら好きなハーブを摘み、フレッシュハーブティーを作ることができます。またハーブを水蒸気蒸留させ、世界にひとつのアロマウォーターも作ることができるのです。

Photo by Kobetsai

他にもハーブソルトが作れたり、畑から収穫した野菜をダッチオーブンで調理してその場で頂くこともできます。ハーブの香りを感じながら自然の中で食べる野菜と鶏肉のローストは格別です。事前予約で団体利用もできます。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町月浦44
電話番号 090-1529‐0438

自然の中でアクティビティ「洞爺ガイドセンター」

Photo byKanenori

洞爺湖観光で体験を楽しむおすすめスポット3つ目はアクティビティのできる「洞爺ガイドセンター」です。せっかくの大自然を目の前にして、その自然を体感しないのももったいないです。ぜひアクティビティも体験してみてください。

ここでは季節に合わせてサマーメニューとウィンターメニューがあるので、年中さまざまなアクティビティを楽しむことができるのです。夏はカヌーやカヤック、キャンプが体験できます。

Photo by s.sawada

冬場にはスノーシューツアーや雪を利用したアクティビティがあります。真っ白な美しい北海道のすがたを堪能してください。数時間にわたるツアーで、スタッフと一緒なので子供連れでも安心して参加できます。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺町193‐8
電話番号 0142‐82‐5002

ポロモイ山を馬で進む「レイクトーヤランチ」

Photo byykaiavu

洞爺湖観光で体験を楽しむおすすめスポット4つ目は「レイクトーヤランチ」です。こちらもアクティビティで乗馬体験ができます。馬に乗って北海道の絶景を少し高いところから見下ろすことができます。

スタッフの人がついてるので、家族利用にもおすすめです。服に馬の匂いがついたり汚れたりすることは承知の上でご参加ください。また、虫刺されなどの可能性もあるので露出のない服装で行くなど注意するポイントもあります。

住所 北海道虻田郡洞爺湖町月浦44番地
電話番号 0142‐73‐2455

クラフト体験「洞爺財田自然体験ハウス」

Photo byFoundry

洞爺湖観光で体験を楽しむおすすめスポット5つ目は「洞爺財田自然体験ハウス」です。さまざまな種類の自然にまつわるクラフト体験が用意されているので、どれを体験するか考えるだけでもわくわくします。

イベント的な体験は日によってメニューがちがうので、事前にホームページで確認してください。ストラップなどを炭でつくるお花炭づくりやスノーシューづくり、りんごのおやつづくりなどがあります。

Photo by spinster cardigan

毎日やっている体験であれば、木を使用してストラップと作ったり、木製のペーパーホルダーが手作りできます。子供にももちろん大人気ですが、大人でも小学校の図工の時間を思い出すような懐かしさを感じられます。

洞爺湖周辺ではいろいろと体験できる施設が多いため、ここはあまり知られていない穴場ポイントです。子供が安全に楽しくできるようなクラフト体験ばかりなので、小さい子連れの家族には嬉しい施設です。

住所 北海道虻田町洞爺湖町財田3番地
電話番号 0142‐82‐5999

洞爺湖で観光するならぜひ行きたいイベント

Photo by carol021727

最後にご紹介するのは、洞爺湖観光に行く際にぜひ行きたいイベントです。いつもやっているわけではないので洞爺湖の穴場的な特別な楽しみ方の一つでもあります。イベントの日程を事前にチェックすることをおすすめします。

洞爺湖ロングラン花火大会

Photo by othree

洞爺湖観光でぜひ行きたいイベント1つ目は「洞爺湖ロングラン花火大会」です。花火大会というと全国各地でやっている日本の夏の大イベントの一つでもありますが、ほとんどが年に1度だけです。

しかしこの花火大会はロングランというだけに開催期間がかなり長く、そして期間中は毎日花火が打ち上げられているのです。期間は年によって違いますが5月頃から11月頃までと、春にも秋にも花火大会を楽しめます。

Photo by othree

全国で開催されている大きな花火大会には多くの人が集まりますが、このロングラン花火大会は期間が長いせいか意外と穴場なのです。花火の楽しみ方もさまざまなので人混みに紛れずに花火をゆっくり楽しめます。

花火は湖の湖畔からもよく見えますが、花火の見える宿・温泉も多いためより贅沢に美しい花火を眺めることもできます。先ほどご紹介した洞爺湖汽船に乗って湖の上から見るのもおすすめ絶景ポイントです。

とうや湖月浦ワイン&グルメ祭り

Photo bykaboompics

そしてもう一つご紹介する洞爺湖観光でぜひ行きたいイベントは「とうや湖月浦ワイン&グルメ祭り」です。こちらもあまり知られていない穴場観光イベントなので、洞爺湖観光をより深く楽しむことができます。

ただ、このイベントは年に一度しか開催されていないので、このイベントに合わせて旅行の日程を組むか運にまかせるかしかありません。9月の中旬から末ごろに開催されます。湖畔でバーベキューとワインを堪能できます。

フリー写真素材ぱくたそ

そして、このイベントに参加する大事なポイントは前売りのチケットです。限りのあるチケットは前売りしているので、確実に参加するには事前に計画を立ててチケットを購入しておくことです。余っていれば当日券もあります。

チケットは和牛と洞爺湖産秋野菜のセットやSPF豚と洞爺湖産秋野菜のセット、月浦ワインのセットがあり、それぞれ値段が違います。遊覧船乗り場の近くに特設会場が設置されるのでこの日はいつもより賑わいそうです。

洞爺湖観光で大自然の迫力と美を満喫しよう!

Photo by SUMINGYANG photography

魅力あふれる洞爺湖はいかがだったでしょうか。美しい景色を望む絶景ポイントがいくつもあるので、吟味して一番行きたいと思う場所をぜひ選んでみてください。定番観光スポットだけでなく穴場スポットも魅力たっぷりです。

大自然や動物と触れあい、もの作り体験などもすることで洞爺湖観光がよりよい思い出になりそうです。北海道に行くなら洞爺湖周辺で数日過ごすべきです。

non-cha84r
ライター

non-cha84r

旅行や料理が趣味の主婦ライター。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング