成田山のおすすめ観光コースを厳選!遊びスポットや人気のお土産物屋まで網羅!

成田山のおすすめ観光コースを厳選!遊びスポットや人気のお土産物屋まで網羅!

成田山観光では見どころが満載です。広大な敷地の成田山新勝寺、成田公園、成田空港の間近にある公園など一日楽しめる観光スポットです。そこで本記事ではおすすめの成田山観光コースを厳選して紹介していきます。人気のお土産や遊びのスポットなど盛りだくさんの内容です。

記事の目次

  1. 1.成田山を余すことなくたっぷり観光しよう!
  2. 2.「成田山・観光」定番コース
  3. 3.「成田山周辺・観光」穴場観光スポット
  4. 4.「成田山・観光」お土産を買うなら
  5. 5.「成田山・観光」おすすめ食べ歩きグルメ
  6. 6.「成田山・観光」人気のグルメスポット
  7. 7.成田山は一日中楽しめる観光地

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

成田山を余すことなくたっぷり観光しよう!

Photo by nidate

千葉県を代表する観光地「成田山」をご存知でしょうか。広大な敷地には数々のお堂が点在していて、パワースポットや運気アップスポットとしても全国に知られた観光地です。

東京ドーム約3.5個分の面積にもなる自然に恵まれた公園や、書道美術館などを併設しています。また、「成田山」では初詣や梅まつり、成田祇園祭など四季折々の各種イベントなども開催されています。

成田山ってどんなところ?

Photo by いぬっころ

メディアなどに取り上げられることの多い「成田山」ですが、聞いたことはあるけどあまりよく「成田山」を知らないという人も多いのではないでしょうか。そもそも成田山とはどのようなところでしょう。

成田山とは、真言宗智山派の大本山のひとつです。古くから「成田山のお不動さま」として多くの参拝者の信仰を集めていました。現在では、年間1000万人を超える参拝者が訪れる全国有数の観光スポットです。

成田山新勝寺境内と成田山公園の敷地を合わせると東京ドーム約8倍の広さになります。開山から1000年以上の歴史を誇り、ご利益スポットやパワースポット、豊かな自然など見どころが満載です。

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンにも掲載

成田山はミシュラン・グリーンガイド・ジャポンにて掲載されて、2つ星を獲得しています。ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンとは、外国人におすすめしたい国内の観光地を掲載している旅行ガイドです。

2つ星の意味は、「寄り道する価値がある」というものです。寄り道とは言わず、一度は成田山を訪れてみませんか。

「成田山・観光」定番コース

成田山の敷地は、東京ドーム約8個分の広さがあります。さらに周辺には観光名所が点在しているので、観光の見どころは盛りだくさんにあります。

となると、どこから観光をするべきか、初めての人は迷うほどです。そこでここからは、成田山観光で定番コースの紹介をします。

成田山新勝寺

成田山観光での定番コース「成田山新勝寺」は、1000年以上の歴史を持つ信仰の地です。不動明王を御本尊に持ち、開山から御護摩の火を絶やしたことがありません。古くは源頼朝や徳川光圀、初代市川團十郎、二宮尊徳などから信仰されていました。

広大な境内には国指定重要文化財である仁王門をはじめ、数多くの堂塔伽藍堂塔伽藍が点在しています。さらに、境内にあるお堂ごとにさまざまなご利益があるとされています。開運厄除け、出世、商売繁昌、恋愛成就などの祈願に参拝客が訪れるおすすめ定番スポットです。

住所 千葉県成田市成田1番地
電話番号 0476-22-2111

大本堂

成田観光で定番コースの成田山新勝寺「大本堂」は、お不動様のご利益を受ける中心道場です。新勝寺で最も重要な御護摩祈祷が行われています。お不動さまが鎮座する荘厳な空間の中で、御護摩の炎の中に護摩木を投入して願い事の成就を祈願します。

「御火加持」で御護摩の火にあてるとお不動さまのご利益が頂けます。堂内の不動明王は、右に矜羯羅童子、左に制咤迦童子を従えた力強い姿で鎮座しています。

さらに、堂内では、四大明王や平成大曼荼羅を見ることが出来ます。車椅子用エレベーターが設置されています。誰でも堂内に上がることが出来るおすすめ定番コースです。

釈迦堂

成田観光で定番コースの成田山新勝寺「釈迦堂」は、1858年に建立された重要文化財です。1964年までは本堂として存在していました。江戸時代後期の建築の特色である総欅(けやき)作りの姿を現代にまで残しています。

堂内には釈迦如来や、普賢・文殊・弥勒・千手観音の四菩薩が奉安されています。さらに「釈迦堂」の周囲にはめ込まれた五百羅漢は特に価値の高いものです。五百人もの羅漢の様々な姿を、一体とも顔が似ていることなく一枚板に浮彫りにしています。

生き生きとした喜怒哀楽のユーモラスな表情は人間味あふれるお顔です。五百羅漢の中から、自分の顔や知人の顔に似ている羅漢を見つけることが出来ると言われています。おすすめ定番コース「釈迦堂」で、心を落ち着かせて懐かしい誰かの顔を見つけてみませんか。

光明堂

成田山観光で定番コースの成田山釈迦堂「光明堂」は、1701年に建立された重要文化財です。「釈迦堂」以前は本堂として成田山の信仰の拠点となりました。江戸時代中期の貴重な姿を残しています。「光明堂」の正面には、大日如来、左側に不動明王、右側に愛染明王が奉安されています。

右側の愛染明王は縁結びのご利益があると言われています。そのため、良縁や恋愛成就の祈願に多くの参拝客が訪れるパワースポットはおすすめの定番コースです。

奥ノ院

成田山観光で定番コースの成田山新勝寺「奥の院」は、「光明堂」の奥にある洞窟です。「奥の院」は毎年7月に行われる祇園会に開扉されます。開扉中は洞窟内に入って大日如来にロウソクを灯すことが出来ます。静寂な雰囲気が漂う定番コースです。

また、「奥の院」の扉の両サイドには千葉県の有形文化財に指定されている「板石塔婆」があります。右側の板石塔婆には、1394年の紀年銘が刻まれています。左側には1336年の紀年銘が見られます。阿弥陀如来の種子(梵字)や、繊細な蓮華座も一見の価値があります。

平和大塔

成田山観光で定番コースの成田山新勝寺「平和大塔」は、、真言密教の教えを象徴する塔として、1984年に建立されました。58mの高さがあり、1~5階建ての塔内は2階の明王殿、3・4階の経・法蔵殿、5階の金剛殿の造りになっています。

成田山公園を見守るように荘厳な姿の「平和の大塔」は、地元の人からも憩いの場として親しまれているおすすめの定番コースです。

成田山公園

成田山観光で定番コースの「成田山公園」の広さは、東京ドーム約3.5個分です。広大な公園の中は、仏教の生きとし生けるもののすべての生命を尊ぶという思想を取り入れて、生き生きと力強い自然にあふれています。

四季を通して森林浴が楽しめるおすすめスポットです。新緑から紅葉、雪景色と季節の移り変わりを満喫出来ます。園内には竜智、竜樹、文殊の三つの池があり、豊かな緑と共に美しい景観美を作り上げています。

さらに園内には、大きな岩に囲まれた「雄飛の滝」や、書の専門美術館「成田山書道美術館」、「水琴窟」、松尾芭蕉や高浜虚子などの句碑が点在しています。仏教の思想に育まれた当たり前の自然が溢れる成田山公園は心も体も癒されるおすすめ定番コースです。

梅林

「成田山公園」の梅林では、紅白の鮮やかな梅が咲き誇ります。梅が見頃を迎える春になると、毎年梅まつりが開催されます。屋外で行われる野点は、誰でも無料で参加出来ます。梅の香りと散策が楽しめる定番コースとなっています。

「成田山周辺・観光」穴場観光スポット

Photo by Nelo Hotsuma

観光スポットが点在している成田山周辺の観光では、穴場スポットもたくさんあります。ここからは成田山周辺の観光での穴場観光スポットを紹介します。成田山へ何度も訪れている人も、初めて成田山を訪れる人も、きっと行きたくなる穴場スポットが見つかるはずです。

航空科学博物館

成田山周辺の観光で穴場観光スポット「航空科学博物館」では、飛行機が間近に見られて、管制官気分で飛行機を楽しむことが出来ます。館内には操縦体験のシュミレーターや、ジャンボジェットの客室のモックアップ(実物大模型)などが展示されています。

また、講演会や航空ジャンク市など、様々なイベントも開催されています。特におすすめの眺望は、館内5階の展望展示室からみる成田空港です。

成田国際空港のA滑走路が一望できる展望展示室では、土・日曜に学芸員による解説でが行われます。成田空港に関する航空機の便名や出発・目的地などを聞くことが出来ます。入館料は大人700円、中高生300円、子ども200円です。開館時間は10:00~17:00となります。

住所 千葉県山武郡芝山町岩山111-3
電話番号 0479-78-0557 

坂田ヶ池総合公園

成田山周辺の観光で穴場観光スポット「坂田ヶ池総合公園」は、豊かな自然と水に親しめる公園です。坂田ヶ池を取り囲むように、約17haの広大な公園が広がります。園内には、森の運動場ミニアスレチックが整備されています。全長78mもあるジャンボスライダーが大人気です。

緑の芝生広場でのんびり時間を過ごしてもよし、思いっきり体を動かすもよしと、家族でもカップルでも楽しめます。釣りエリアでは鯉やマブナ、ヘラブナ釣りを楽しむことも出来ます。

池の周りにある遊歩道を散策して、カモの群れや季節の草花の鑑賞もおすすめです。また、200円から利用が出来るキャンプ場も併設されています。産直野菜の販売所では新鮮な地元野菜が購入出来ます。

住所 千葉県成田市大竹1450番地
電話番号 0476-29-1161(坂田ヶ池総合公園総合管理事務所)

天然温泉 大和の湯

成田山周辺の観光で穴場観光スポット「天然温泉大和の湯」は、日帰り温泉が楽しめます。のどかな田園風景に囲まれたモダンな造りの温泉施設は大人の隠れ家のような雰囲気でおすすめです。

館内は、大浴場、4つの内湯、露天風呂が堪能出来ます。また、限定3室の個室付き露天風呂の利用も可能です。こだわりの極上空間で心も体も癒されましょう。各種エステメニューが受けられるエステサロンや、ジムスペース、食事処も充実しています。

入館料は平日850円、土日・祝日は1000円です。小学生は大人同伴の利用で600円になります。また、小学生未満の利用は出来ません。個室の利用は1時間2800円~です。営業時間は10:00~22:00です。成田山観光で疲れた身体を癒すのにおすすめの穴場スポットです。

住所 千葉県成田市大竹1630
電話番号 0476-28-8111

さくらの山公園

成田山周辺の観光で穴場観光スポット「さくらの山公園」は、成田空港に隣接している公園です。小高い丘の上にあり、展望デッキからは大きな飛行機を目の前で見ることが出来ます。

さらに、園内のどこからでも飛行機を間近に見られるため、ドラマの撮影場所としても利用されています。大迫力の飛行機ビューポイントは、カメラマンや多くの航空ファンに人気が高い穴場観光スポットです。

「成田山・観光」お土産を買うなら

Photo by Nelo Hotsuma

成田山観光の旅の思い出にお土産を買って帰りませんか。成田山周辺にはお土産店がたくさん並んでいます。そこでここからは、成田山観光でおすすめのお土産店を紹介します。

なごみの米屋

成田山観光でお土産を買うなら「なごみの米屋」がおすすめです。成田山表参道に位置しているため、とても人気のあるお土産店です。創業120年の老舗店のおすすめは日本で最初に考案された伝統の味「栗羊羹」です。老舗の味が堪能出来ます。

また、お土産品で人気が高い「ぴーなっつ最中」もおすすめです。可愛らしい落花生の形の最中種に、落花生の甘煮を煉りこんだ白餡が詰まっています。さらに「不動の大井戸最中」「門前しょこら」も成田山のお土産にぴったりです。

住所 千葉県成田市上町500
電話番号 0476-22-1661

黒平まんじゅう本舗

成田山観光でお土産を買うなら「黒平まんじゅう本舗」がおすすめです。黒平まんじゅうは、昔ながらのせいろ蒸しでで作られています。しっとりもちもちの食感と、黒糖の香ばしさ、小豆餡の甘さを堪能しましょう。

また、「成田山薄皮まんじゅう」、落花生の形をした可愛い「千葉落花生まんじゅう」も人気のお土産です。営業時間は9:00~18:00です。

住所 千葉県成田市花崎町839番地
電話番号 0476-24-0231

米分

成田観光でお土産を買うなら「米分」がおすすめです。「米分」では100年前から同じ製法で作られている「栗蒸ようかん」が人気のお土産品です。大正8年の創業から現在では、成田山名物のお土産として親しまれています。

営業時間は9:00~17:00です。火曜日が定休日になります。こだわりの素材と丁寧な手仕事から生まれる、塩をきかせた秘伝の羊羹を自宅や、友人と一緒に楽しみましょう。

住所 千葉県成田市上町503番地
電話番号 0476-22-0153

川村佐平治商店

成田山観光でお土産を買うなら「川村佐平治商店」がおすすめです。伝統の製法で作られた鉄砲不動漬を販売しています。鉄砲不動漬は成田山不動尊の高級お漬物として、名高いお土産です。

特に千葉県産の白瓜に、シソ巻き唐辛子を使った昔ながらの鉄砲漬「鉄砲不動漬」がおすすめです。ご飯のおともや、お酒のおつまみにもなる人気のお土産品です。営業時間は8:30~17:00です。

住所 千葉県成田市仲町381
電話番号 0476-22-0156

「成田山・観光」おすすめ食べ歩きグルメ

Photo byTravelato_eu

成田山観光では、成田駅から成田山新勝寺までの長い参道を歩きながら、食べ歩きグルメが楽しめます。そこでここからは、成田山観光でおすすめの食べ歩きグルメを紹介します。

ぱん茶屋 下田康生堂「うなぎぱん」

成田山観光でおすすめの食べ歩きグルメ「ぱん茶屋下田康生堂うなぎぱん」は、元々うなぎ屋さんだったパン屋さんが作る、うなぎの蒲焼が入ったパンです。成田山名物の瓜の鉄砲漬け、山椒も入った大人気食べ歩きグルメです。

珍しい「うなぎぱん」は、海外の観光客にも人気がある食べ歩きグルメです。表参道に面している古民家風の店内にはカフェも併設されています。食べ歩きに便利なパックに入った「うなぎぱん」は、1本615円です。営業時間は9:00~17:30、火曜日が定休日になります。

住所 千葉県成田市上町551
電話番号 0476-22-0396

金時の甘太郎「大判焼き」

成田山観光でおすすめの食べ歩きグルメ「金時の甘太郎大判焼き」は、創業67年の大判焼き専門店「金時の甘太郎」の看板商品です。大判焼きは食べ歩きグルメでも王道中の王道で、昔から多くの人に親しまれているグルメではないでしょうか。

「金時の甘太郎」は大判焼きの専門店でメニューは、あずきあんと白あんの2種類のみです。120円という手頃な価格も人気の秘密です。営業時間は9:00~売り切れ次第終了です。おすすめ食べ歩きグルメの大判焼きは、甘さ控えめで誰でも楽しめる味です。参道を食べ歩きしてみませんか。

住所 千葉県成田市花崎町527
電話番号 0476-22-0823

林田のおせんべい「串せん」

成田山観光でおすすめの食べ歩きグルメ「林田のおせんべい串せん」は、焼き立てのおせんべいが串にささった珍しい食べ歩きグルメです。1本100円で焼たての味が堪能出来ます。

湯気を立てた焼き立ての生地と、香ばしい醤油の香りについ誘われる人も多いのではないでしょうか。成田山新勝寺の表参道に面した店内で焼いているおせんべいの香りが店先まで香っています。お子様でも食べやすい食べ歩きグルメです。

住所 千葉県成田市幸町490
電話番号 0476-22-0138

成田ゆめ牧場 門前店「ジェラート」

成田山観光でおすすめの食べ歩きグルメ「成田ゆめ牧場門前店・ジェラート」は、成田ゆめ牧場の直営店で楽しめるジェラートです。ノンホモ牛乳を使ったジェラートは、新鮮な牛乳の風味がギュッと詰まっています。

門前店では成田山に因んだ季節ごとのフレーバーが揃っています。「草餅」「桜餅」「甘露煮」などの他、「鉄砲漬け」や「うなぎアイス」などの変わり種も楽しめます。季節によって様々な食べ歩きグルメが楽しめる人気のお店です。

住所 千葉県成田市東町601-2
電話番号 0476-23-6584

「成田山・観光」人気のグルメスポット

Photo by katsuma

成田山観光で有名なグルメといえば、やはりウナギです。成田山を訪れたのならウナギを食べないで帰る手はありません。そこでここからは、成田山観光で人気のグルメスポットを紹介します。

川豊 本店

成田山観光で人気のグルメスポット「川豊本店」は、成田山では外せないグルメスポットです。明治43年の創業から良質のウナギを厳選して提供しています。「川豊本店」のこだわりは、割きたて、蒸したて、焼き立てです。店内で調理するこだわりの美味しいウナギを堪能しましょう。

さらに、創業から継ぎ足されてきた秘伝のタレも自慢です。また、明治44年に建てられた歴史のある店舗建物も見どころが満載です。うな重は2700円から楽しめます。営業時間は10:00~17:00です。成田山を訪れたのなら、ぜひ老舗のうな重を食べてみましょう。

住所 千葉県成田市仲町386
電話番号 0476-22-2711

駿河屋

成田山観光で人気のグルメスポット「駿河屋」では、秘伝のタレで焼いた良質なウナギが満喫出来ます。創業年代は江戸時代という長い歴史のある老舗店です。

裂き・白焼き・蒸し・蒲焼きの作業は注文を受けてからこなすため、提供までの時間がかかるところも美味しいウナギの醍醐味でしょう。営業時間は10:00~16:30、定休日は木曜日です。うな重は3450円から楽しめます。

住所 千葉県成田市仲町359
電話番号 0476-22-1133

菊屋

成田山観光で人気のグルメスポット「菊屋」は、ウナギと四季の日本料理が堪能出来ます。創業から100年余りの歴史を持ち、伝統のあるタレで焼き上げた産地証明書付きのウナギを提供しています。

うな丼、うな重の他、鰻御膳や天ぷら定食など季節の旬彩も堪能出来ます。営業時間は10:00~21:00です。総席数150席の店内は、個室も用意されています。静かな個室でゆっくりと食事が楽しめる人気のグルメスポットです。

住所 千葉県成田市仲町385
電話番号 0476-22-0236

大野屋

成田山観光で人気のグルメスポット「大野屋」は、江戸時代の創業といわれ、店舗建物が有形文化財に登録されている歴史のある食事処です。木造の店内は落ち着いた雰囲気が漂い、レトロ感が楽しめます。厳選されたウナギは国産にこだわっています。

うな重、とり鍋、ビフ焼、会席料理など食事処ならではのバラエティー豊富なメニューが楽しめます。営業時間は10:00~16:00です。店内では名物鉄砲漬けの販売も行っています。

住所 千葉県成田市仲町371
電話番号 0476-22-0007

成田山は一日中楽しめる観光地

Photo by na0905

成田山観光は、成田山新勝寺から成田山公園、成田空港など遊びどころが満載です。成田山の参道にはお土産店や飲食店が軒を連ねて、グルメスポットも点在しています。成田山は一日楽しめる観光スポットとして大注目のエリアです。ぜひ訪れてみましょう。

watayuki2408
ライター

watayuki2408

東京育ちの神社好きです。歴史のある名所や、史跡に興味があります。観光から地方が盛り上がるような記事を書いていきます。皆さまの参考に少しでも役に立てるとうれしいです。よろしくお願いします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング