赤穂でおすすめ観光モデルコース特集!人気の観光地やグルメスポットを紹介!

赤穂でおすすめ観光モデルコース特集!人気の観光地やグルメスポットを紹介!

岡山県の県境近くにある赤穂は、忠臣蔵で語り継がれており、歴史情緒溢れる観光スポットが多いのが特徴です。赤穂は、歴史遺産とても多く、また絶景も非常に魅力的です。特に歴史好きにはたまらない観光地「赤穂」の魅力やおすすめのモデルコースなどをご紹介します。

    記事の目次

    1. 1.赤穂観光で歴史遺産と絶景を巡ろう
    2. 2.「赤穂・観光」外せない定番観光スポット
    3. 3.「赤穂・観光」おすすめ観光名所
    4. 4.「赤穂・観光」人気のグルメスポット
    5. 5.「赤穂・観光」おすすめモデルコース
    6. 6.赤穂は歴史好きにはたまらない観光地

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    赤穂観光で歴史遺産と絶景を巡ろう

    Photo byroverguy1

    みなさんは兵庫県にある赤穂市はご存じでしょうか。赤穂は、歴史情緒あふれる街並みや歴史的な遺産が非常に多く、歴史好きにはたまらない観光スポットとして言われています。

    赤穂事件のゆかりの地で、忠臣蔵として語り継がれている地としても有名です。赤穂は、歴史的な魅力以外にも実は絶景スポットも多くあります。赤穂の魅力を余すことなく、おすすめのモデルコースなども併せてご紹介します。

    赤穂ってどんな場所?

    赤穂市は、岡山県の県境近く、兵庫県の西南端にある歴史遺産が多い観光スポットです。瀬戸内海に面しているため、気候は温暖で雨量も少ない過ごしやすい地です。町の中央には千種川が流れており、これは名水百選にも選べばれた川になっております。

    忠臣蔵の舞台として有名な地

    この赤穂の地で特に有名なのが、赤穂事件として語り継がれることになる「忠臣蔵」です。忠臣蔵は、江戸時代に起きた赤穂事件の歌舞伎演目の創作作品としても有名です。

    赤穂事件は、勅使の接待役となった浅野内匠頭と、浅野内匠頭にしきたり等を教える役割となった吉良上野介から始まる物語です。関わっていくうちに、次第に浅野内匠頭は、吉良上野介に対応が悪いと嫌悪感を抱くようになります。また、それ以外でも、様々な理由で嫌悪感を抱いていきます。

    Photo by t.shigesa

    そしてある日、浅野内匠頭は吉良上野介を襲おうと実行するのです。結果、吉良上野介は少し傷を負っただけで亡くなることはなく、浅野内匠頭は取り押さえられ、即日切腹することになります。

    また、吉良上野介には全く処分がなく、それに不満を覚えた赤穂義士47人を結成し、浅野内匠頭の敵討ちをするという物語です。

    忠臣蔵は、冬や年末の時期にテレビや舞台で目にされたり、映画化もされている有名な作品でご覧になられた方も多くもいらっしゃると思います。

    「赤穂・観光」外せない定番観光スポット

    Photo by k14

    情緒あふれる街並みで観光地として人気上昇中の赤穂、魅力的な観光スポットが多い赤穂で、来たらぜひ行ってほしい外せない観光スポットを紹介します。

    赤穂城跡

    Photo by Stéphane D

    まず赤穂観光で絶対におすすめしたい観光スポットはここ、「赤穂城跡」です。モデルコースでもよく紹介される赤穂観光で人気の観光地です。赤穂城跡は、忠臣蔵の舞台にもなった非常に有名な居城で、日本の100名城、日本の歴史公園100選にも選ばれている非常に魅力的な居城です。

    赤穂城は江戸時代初期に浅野長直によって築城され、約13年もの時間をかけて完成されました。赤穂城の作りは特別なつくりになっており、軍学に習って作られたそうです。

    Photo by Stéphane D

    独特な形は、変形輪郭式の海岸平城となっており、戦いを強く意識した作りとなっております。補足情報として、写真撮影では大手門は午前中・本丸門は午後がおすすめとのことです。ぜひ、この珍しい赤穂城におさめてみてください。

    住所 兵庫県赤穂市上仮屋1番地
    電話番号 0791-42-2602

    赤穂市立歴史博物館

    赤穂城のすぐそばにある赤穂城立歴史博物館は、赤穂城内の米蔵があったところに立っており、上の写真はそれを再現した背面部分となっております。愛称は「塩と義士の館」と呼ばれており、赤穂浪士と塩をテーマとした博物館です。

    主に、赤穂の塩・赤穂の城と城下町・赤穂義士・旧赤穂上水道が展示されています。赤穂事件に関する書物も展示されており、歴史好きにはたまらない施設となっています。

    また、赤穂は江戸時代から塩が有名で「赤穂塩」は聞いたことがある人もいると思います。国指定の重要有形民欲文化財の製塩用具を中心に展示されています。赤穂の様々な歴史を知るにはピッタリな場所です。赤穂城からほど近いというのも、ポイントの一つです。

    住所 兵庫県赤穂市上仮屋916-1
    電話番号 0791-43-4600

    伊和都比売神社

    海沿いに立つ、なんともたまらない景色の伊和都比売神社(いわつひめじんじゃ)です。天気がいい時の景色はたまらなく、インスタ映えスポットにもなりそうな素敵な景色の神社です。

    ここは、航海安全や縁結びの神様として信仰を集めている場所で、恋愛にご利益のある「姫守」が有名です。これを求めに来る方も多いのだそうです。素敵な景色も見える観光地なので、カップルで来ていただくのもおすすめです。

    住所 兵庫県赤穂市御崎2
    電話番号 0791-42-3547

    大石神社

    Photo by zenjiro

    赤穂義士47人や浅野長直などを祀っており、忠臣蔵にゆかりのある神社と言われています。こちらも歴史好きにはたまらない場所で、赤穂義士に関する武具や書画などを展示している義士宝物殿や義士木像奉安殿があるのも特徴の一つになっています。

    赤穂城跡近くにあり、観光に非常に便利な立地にあります。近くには駐車場もあり、お車で来ていただくことも可能です。

    住所 兵庫県赤穂市上仮屋129
    電話番号 0791-42-2054

    大石邸長屋門

    浅野赤穂藩の家老と大石家3代の長屋門で、1900坪という驚きの広さを誇る邸宅でした。しかし、火災が起こってしまい建物の大半が焼けてしまい、今現存しているのが長屋門だけになります。

    長屋門からは荘厳な雰囲気を感じさせてくれます。ここは大石神社のほど近くにあり、自由に見学して大丈夫だそうです。

    住所 兵庫県赤穂市上仮屋129
    電話番号 0791-46-3400

    「赤穂・観光」おすすめ観光名所

    Photo by t.shigesa

    次に、赤穂観光でスケジュールに入れておきたいおすすめの観光名所をご紹介します。子供やカップルで楽しめるスポットや絶景スポットも併せてご紹介します。

    息継ぎ井戸

    早水藤左衛門と萱野三平が、江戸で起きた浅野内匠頭による刃傷事件の凶報を知らせるため江戸から赤穂の邸宅に向かった際に一息ついた場所と言われています。このことから「息継ぎ井戸」という名前がついています。旅行の休憩スポットとして立ち寄ってみてほしいです。

    住所 兵庫県赤穂市加里屋2210
    電話番号 0791-43-6839

    生島

    人の立ち入りが禁止されている、原始からの原生林がそのまま残されている坂越浦沖の周囲1630mの小さい小島が「生島」です。古来大避神社の神地としているため、古代から人の立ち入りが禁止されています。

    自然か手付かずの状態のまま残っており、大正13年12月9日に「生島樹林」として国の天然記念物の指定を受けています。早朝の景色や夕日が沈む景色はたまらなく魅力的な観光地です。

    住所 兵庫県赤穂市坂越
    電話番号 0791-43-6839

    花岳寺

    Photo by Kasadera

    「花岳寺」は曹洞宗の寺院で、赤穂藩主浅野家の菩提寺として建立されました。赤穂義士とゆかりのあるお寺で、四十七義士の墓、宝物館、義士木像堂などがあります。こちらも、歴史好きにはたまらない観光地です。拝観料は400円かかります。

    住所 兵庫県赤穂市加里屋1992
    電話番号 0791-42-2068

    赤穂海浜公園

    Photo by zenjiro

    かつては塩田だった跡地に作られた、瀬戸内海の海沿いにあるのが「赤穂海浜公園」です。非常に広大な敷地で、なんと東京ドーム15個分の大きさがあるそうです。

    館内には、わんぱく広場・わくわくランド・動物ふれあい村など子供が楽しめる施設がたくさんあり、また大人も楽しめる製塩施設エリアなど老若男女楽しめる施設で、よくモデルコースなどでもよく紹介されている人気の観光地です。

    また、現在さらに未就学児も楽しめるようにしようと県で計画しており、さらなる進化が期待できる非常に魅力的な観光地となっています。利用時間は、9時から17時なのでご注意ください。

    住所 兵庫県赤穂市御崎1857-5
    電話番号 0791-45-0800

    桃井ミュージアム

    「桃井ミュージアム」は、赤穂の伝統工芸品の雲火焼(うんかやき)の展示や赤穂御崎が見える魅力的な眺望が特徴的なミュージアムです。瀬戸内海を一望できるオープンカフェがあり、魅力的な景色を見ながらゆっくり休むこともできます。

    天気のいい日の景色はたまりません。ぜひ、カフェテラスでゆっくり休憩がてら、手作りケーキやドリンクを楽しんでみて下さい。

    ちなみに、雲火焼は展示だけでなく販売もされています。ここでしか購入できない、赤穂の伝統工芸品をぜひ味わってみてください。伝統工芸品以外にも、普段使いできるアクセサリーやカップなども販売しているそうです。赤穂観光のお土産としてもおすすめです。

    住所 兵庫県赤穂市御崎634
    電話番号 0791-56-9933

    「赤穂・観光」人気のグルメスポット

    Photo byFree-Photos

    赤穂に来たら絶対に堪能したい!そんなおすすめのグルメスポットをいくつかご紹介します。瀬戸内海沿いにある立地なので、海鮮を使ったグルメが多いです。ぜひ、昼食や夕食に立ち寄ってみてください。

    元祖かもめ屋

    赤穂で大人気のグルメといえば「元祖かもめ屋」です。こちらでは、新鮮な天然海老と黒毛和牛を独自に提供しているのが特徴です。平日・土曜日にはランチコースもあり、お得にお料理を楽しむことが出来ます。

    少しお値段は張りますが、その分食材選びや味には非常にこだわっており県外からこちらの食を求めてくる方も多いそうです。また、行列ができてしまうほどの不動の人気店です。ぜひ、赤穂に旅行に来た際は「元祖かもめ屋」のグルメを堪能してみてください。

    住所 兵庫県赤穂市御崎3189-47
    電話番号 0120-115-300

    あこう蕎麦 衣笠

    続いて紹介するグルメスポットは、創業から約40年の老舗の蕎麦屋さんが「あこう蕎麦 衣笠」です。コシと風味豊かな粘りにこだわった蕎麦を提供しております。ネギがたんまり盛られた塩ねぎ蕎麦や、穴子、牡蠣を使った料理も人気です。

    住所 兵庫県赤穂市加里屋駅前56-4
    電話番号 050-5589-2015

    SAKURAGUMI

    続いて紹介するグルメスポットは、真のナポリピッツァと海鮮ナポリのの料理を提供している人気店「SAKURAGUMI」です。食材には非常にこだわりを持っており、粗引きの粉・天然酵母・赤穂塩・水のみを使用しています。

    また、食事だけでなく景色も非常に魅力的です。海を見渡しながら食べるイタリアンは絶品です。デートなどにもおすすめのお店です。

    住所 兵庫県赤穂市御崎2-1
    電話番号 0791-42-3545

    播州赤穂くいどうらく

    続いてご紹介するグルメスポットは、1年中牡蠣と海鮮料理が楽しめると人気の「播州赤穂くいどうらく」です。ここでは、地元でとれた焼き牡蠣の食べ放題を堪能することが出来ます。

    ほかにも、様々な提供での牡蠣グルメを堪能することができる、牡蠣好きにはたまらないグルメスポットです。

    住所 兵庫県赤穂市坂越290-7
    電話番号 0791-46-8800

    ミオ エ テンプリーナ

    最後にご紹介するグルメスポットは、イタリアン料理で人気の「ミオ エ テンプリーナ」です。こちらのお店は、大人気店の「SAKURAGUMI」の店員さんが独立して作ったお店です。

    窯で焼き上げるピッツァは格別で非常に人気です。また、パスタなど他のイタリアン料理も美味しいと大変人気です。

    住所 兵庫県赤穂市城西町129
    電話番号 0791-46-5787

    「赤穂・観光」おすすめモデルコース

    Photo by cotaro70s

    赤穂は、歴史観光におすすめのスポットだけでなく、海沿いの立地だからこその景色や海鮮系のグルメなど非常に見どころも多く迷ってしまうかもしれません。やはり赤穂と言ったら歴史なので、歴史散策を中心としたおすすめのモデルコースをご紹介します。

    「歴史散策コース」

    Photo by pelican

    歴史を堪能したい方向けのおすすめのモデルコースをご紹介します。おすすめのモデルコースは、「息継ぎ井戸」→「花岳寺」→「大石神社」→「大石邸長屋門」→「赤穂城跡」です。

    忠臣蔵の歴史を知りたい、歴史好きにはたまらないモデルコースで、アクセスも重視した非常に回りやすいモデルコースになっています。

    Photo by x768

    まずは、播州赤穂駅から徒歩で10分で到着する「息継ぎ井戸」へ行き、赤穂事件の凶報を知らせる前の休憩場所の地で歴史を感じましょう。続いては、徒歩3分ほどで到着する「花岳寺」です。ここは、赤穂義士ゆかりの地で歴史好きにはたまらない観光地です。

    花岳寺から、徒歩10分ほどで到着する赤穂義士を祀っている「大石神社」に向かいます。赤穂事件に関するものも多く、絶対に欠かせないスポットです。続いては、浅野赤穂藩の家老と大石家3代の長屋門だった「大石邸長屋門」です。大石神社のすぐそばにあるので、ぜひ寄ってみてください。

    Photo by Stéphane D

    最後に、赤穂に絶対に欠かせない忠臣蔵の舞台にもなった有名な居城「赤穂城跡」です。大石邸長屋門から徒歩10分ほどの距離にあります。独特な形の赤穂城跡を観光しながら、のんびり歴史を堪能しましょう。

    半日くらいで回れるコンパクトなモデルコースです。ほかにもご紹介した、歴史的な観光地を盛り込んで観光することもお勧めです。

    赤穂は歴史好きにはたまらない観光地

    Photo by Stéphane D

    ここまで赤穂の魅力をご紹介しましたが、いかがでしたか。忠臣蔵でも有名な赤穂は、情緒あふれる雰囲気で歴史好きにはたまらない観光地です。また、絶景も魅力的な観光地です。

    ぜひ、赤穂観光の際は本記事を参考にしてみてください。人気急上昇中の観光地赤穂で歴史堪能巡りをしてみましょう。

    らーさん
    ライター

    らーさん

    埼玉出身のらーさんです。情緒溢れる街並みや自然が溢れる地域が好きで、一人旅に行くのが趣味です。あとは、埼玉出身ということもあり年に4回秩父へ行くほど大の秩父好きです。情緒溢れる街並みや自然が溢れる地域、秩父やまた島旅行も好きなので、これに関する記事をお届けしたいと思います!

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング