長野県阿智村の星空は必見!車がなくても楽しめるナイトツアーは?

長野県阿智村の星空は必見!車がなくても楽しめるナイトツアーは?

日本一の星空の村として有名な長野県阿智村をご存知ですか?環境省に認定されたその満点の星空は一度見たら忘れられない経験になること間違いなしです。車がなくても送迎バスで楽しめるナイトツアーも行っています。ぜひ一度長野県阿智村の星空を体験してください。

記事の目次

  1. 1.長野県阿智村はこんなところ
  2. 2.長野県阿智村は日本一の「星空の村」
  3. 3.長野県阿智村で満天の星が楽しめる「天空の楽園」
  4. 4.昼神温泉からは阿智村への送迎バスが便利!
  5. 5.昼も夜も楽しめる!長野県阿智村の新たな観光スポット
  6. 6.長野県阿智村へのアクセス
  7. 7.長野の阿智村で最高の星空を眺めよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

長野県阿智村はこんなところ

フリー写真素材ぱくたそ

日本一星空が美しいことで名高い長野県阿智村は、長野県の南西部で岐阜県中津川市との県境に位置します。人口6200人ほどの小さな村で、山々や川に囲まれた自然豊かな村です。

1973年に発見され、美肌の湯として有名な「昼神温泉」や、春になると鑑賞用の桃の花「花桃」が咲き乱れることでも名前を知られており、阿智川にまたがるこいのぼりと花桃の美しい風景も見どころスポットの一つです。

岐阜県との県境にある広拯院の近くには、源氏物語第二巻のタイトルである「帚木(ははきぎ)」の実物があります。阿智村に観光旅行に行った際には一度見学してみましょう。

長野県阿智村は日本一の「星空の村」

フリー写真素材ぱくたそ

環境省が1988年に夏と冬の毎年2回行っていた「全国星空継続観察」で長野県阿智村は平成19年度に参加団体中なんと、最高得点を獲得したこともあります。まさに日本一の星空の村です。

全国星空継続観察では、一般市民に参加を募り、肉眼や双眼鏡などを使用した誰にでも観測できる方法で星空を観測する事業で、全国各地で参加者を募っていました。

長野県阿智村以外にも、沖縄県竹富町波照間星空観測タワーや東京都の小笠原村小港海岸などが高い点数を獲得しています。なお、全国星空継続観察は残念ながら平成25年3月末で終了してしまいました。

美しい星空は長野ならでは

Photo byPexels

長野県阿智村は標高554mと高めの場所にあり、周囲を山で囲まれています。市街地からも離れているので、市街地の明かりが届きにくくなっています。また、山の中なので空気がきれいで大気中のゴミやチリが少ないなど、星空がきれいに見える条件が揃っています。

星と言えば、冬の方が空気が澄んでおりきれいに見えるイメージが強いですが、長野県阿智村では雪が降るため夏の方が天気がいい日が多いので夏でも十分に美しい星空を眺めることができます。

長野県阿智村以外できれいな星空を見るなら

Photo by getaiwan

長野県には阿智村以外にも美しい星空を堪能できるスポットがあります。その中でもおすすめのスポットをいくつか紹介します。

まず1つ目は「野辺山高原」です。野辺山高原は八ヶ丘連邦、秩父山脈の西端にあり周辺にはスキー場などのレジャー施設や観光施設もあります。JR小海線の野辺山駅は日本一標高が高い駅としても知られています。

標高が1350mと非常に高く、空気中の水蒸気量が少ないことから、とても美しい星空を見ることができ、日本三大星名所としても知られています。

Photo by stanchow

2つ目は美が原高原です。松本市と上田市にまたがる高原で、標高2000mの高さにあります。美が原高原も標高が高く、空気中の水蒸気量が少なく、山に囲まれているので街の光が届きにくいことから星空観測をするにはぴったりの場所です。

晴れの日には天の川が肉眼で見られるほどの美しさです。霧が出る日が多いので天候には注意しましょう。また、毎年8月には星まつりが開催されている「原村」や標高2000mに位置し、星空と雲海が楽しめる高峰高原などもおすすめです。

長野県阿智村に観光へ訪れた際は、少し足を延ばして、他の星空がきれいに見えるスポットへも観光へ行ってみてはいかがでしょうか。

長野県阿智村で満天の星が楽しめる「天空の楽園」

フリー写真素材ぱくたそ

長野県阿智村には「天空の楽園」という施設があり、「日本一の星空ナイトツアー」や「雲海Harbor」などを行っており、さまざまなメディアでも取り上げられています。

JTBやるるぶなどの各旅行代理店でも、昼神温泉への宿泊と送迎バス、ゴンドラチケット、ナイトツアーのチケットがついたプランが数種類販売されています。環境省認定の日本一の星空をお手軽なツアーで見に行ってみてはいかがでしょうか。

日本一の星空ナイトツアー

Photo byscartmyart

天空の楽園で一番の見どころは「日本一の星空ナイトツアー」です。ゴンドラに乗って標高1400mの高さから満点の星空を見ることが出来るナイトツアーは一番人気があります。2019年度は4月13日から10月21日まで開催されています。(9月24日から10月11日は除外期間)

料金はロープウェイの往復料金が含まれており、大人と高校生は2000円、小・中学生は1000円から、未就学児は無料です。2000台の自動車が停められる無料駐車場も完備されているので、自動車での来場も安心です。

Photo by kaidouminato

星に詳しいスターガイドが季節ごとの星座を紹介してくれたり、芝生の広大な会場で映像と音楽のコラボレーションを楽しめるエンターテインメントエリアもありとさまざまなサービスも行っています。

リクライニングチェアーやソファーでゆったりと星空を眺めることのできるエリア(ドリンク付き、利用料金1800円)もあり、それぞれの目的に合ったナイトツアーが楽しめます。

ナイトツアーでは天体望遠鏡を使用して星空の観測を行うこともできます。夏休み期間には星空の下でジャズを楽しめたりとナイトツアーならではの催し物も開催しています。

Photo by Osamu Iwasaki

また、ナイトツアーの会場の晴天率は60%です。残念なことに雨天や曇りで星空が見られない時はナイトツアーガイドによるお話や、プロジェクションマッピングを利用したイベントを開催しています。

お得な宿付きチケットを利用すると送迎バスも出ているので車がなくても参加できるのでとても便利です。

他にも星空写真家の宮坂雅博さんの写真展やオリジナルグッズを販売している売店、店内全体をプロジェクションマッピングで彩ったカフェなどもあり、ナイトツアーの間の小休止にはぴったりです。長野県阿智村に行ったら、ぜひ観光してほしいおすすめの場所です。

雲海Harbor

フリー写真素材ぱくたそ

天空の楽園では星空ナイトツアー以外にも雲海も有名です。標高1600mの展望台へ行くと、南アルプスに広がる美しい雲海が見られます。料金は大人3500円、小人1700円、幼児無料です。料金にはロープウェイの往復料金、展望台リフトも含まれています。

雲海はどういった条件で発生するかご存知ですか?雲海は主に秋によく見られ、夜明け前から早朝にかけて発生します。湿度が高く、十分な放射冷却があることが条件です。天空の楽園での雲海発生率は2018年度で72%と高い水準で見られています。

Photo byKanenori

まだ暗いうちから展望台へ向かい、星空を眺めてから夜明けを迎えて朝日を眺め、そのまま雲海を見るのがおすすめです。ゴンドラは5時半から運転しており所要時間は15分ほどです。

10月下旬の日の出目安は6:05分頃なので十分に間に合います。ぜひ観光に行ってみて下さい。美しい星空から朝日、雲海のコンビネーションは感動すること間違いなしです。朝方の山は非常に冷え込みます。10月でも10℃を下回るので温かい格好で臨むようにしましょう。

Winter Night Tour

Photo by ngcurly

12月から3月の冬季限定で行われる冬専用ナイトツアー「winter nighttour」もおすすめです。時間帯は19時から22時までと少し短いですが、冬の澄んだ空気の中で見る星空はまた一段と美しく、見る人を感動させてくれます。

リクライニングチェアーやカップルシートにゆったりと座って星を堪能できるエリアや、自分の手で天体望遠鏡が操作して星を観測できます。

Photo by Hiroshima University Campus Scape

真冬の山頂は雪も降っているし、積もっているのでとにもかくにも、きちんと防寒対策をしていても芯からくる寒さです。その寒さを癒すために特殊な岩盤を使用した足欲で暖を取れたり温かい飲み物を販売しているカフェもあります。

雨天、積雪の日も屋外で実施しており、料金は大人2200円、小人1000円、幼児無料になっています。無料駐車場が1500台分完備されています。観光に訪れる際は、真冬の山なので防寒対策はしっかりと行ってから行きましょう。風邪をひいてしまっては元も子もありません。

住所 長野県下伊那郡阿智村智里3731-4
電話番号 0265-44-2311

昼神温泉からは阿智村への送迎バスが便利!

Photo by tsuda

長野県阿智村に観光へ来たなら、昼神温泉への宿泊をおすすめします。昼神温泉はph9.7の今日アルカリ性の泉質が特徴で、古い角質を取ってお肌をスルスルにする作用があることから「美肌の湯」とも呼ばれています。

さらに、昼神温泉には保湿に必要なナトリウムイオン、塩素イオンが豊富に含まれているので、保湿効果も抜群です。女性には嬉しい効果が期待できる温泉です。

Photo by amika_san

昼神温泉には、阿智村からの送迎バスが数種類出ています。昼神温泉郷に宿泊している人限定で天空の楽園への無料送迎バスもありますので是非利用しましょう。

星空ナイトツアーへの送迎バスも出ています。自動車がない方でも送迎バスがあるので安心です。利用料金は、小学生から大人まで1000円で、1歳以下は無料です。

フリー写真素材ぱくたそ

ガイドと行く阿智周辺のバスツアーもあり、季節によりマスカットやりんご狩りが出来る半日バスツアー、11月3日限定で長野県の酒造メーカーが集まる「酒メッセ特別便」などもさまざまなツアーがあるので観光にはぴったりです。

ナイトツアーだけではなく、雲海Harbor、winter night tourに参加する人向けのツアーバスも用意されているので観光で訪れた際はぜひ利用してください。旅行代理店と提携した宿泊宿付きのお得なチケットも販売されています。

昼も夜も楽しめる!長野県阿智村の新たな観光スポット

Photo by nom06231

長野県阿智村に新たに誕生した新しい観光スポットが「ACHI BACE」です。ACHI BACEは、阿智村の観光拠点として観光案内やカフェやバー、レンタルショップやお土産屋などが入った阿智村の新しい観光スポットです。

ACHI BACEは昼と夜で顔を変えるので、どの時間帯に訪れても楽しめます。昼は南信州産の食材を使用したこだわりのランチ・カフェメニューがいただけます。清流阿智川を眺めながら食べられるスポットです。

フリー写真素材ぱくたそ

パスタやピザなどの軽食からデザートやドリンクが提供されています。また、プラス300円でサラダとスープがついたランチセットに、プラス500円でサラダ、スープ、ドリンクが付いたお得なランチセットに出来ます。

また、ACHI BACEのカフェでは阿智村の親善大使である「リトルツインスターズ」通称キキララのオリジナルメニューも楽しめるのも目玉です。星をイメージしたカレーやキキララをモチーフにしたパンケーキやオリジナルドリンクなど可愛いメニューが提供されています。

Photo byPexels

夜は表情を一変させて星空をコンセプトにしたバーに変身します。映像クリエイティブカンパニーである「NAKED」とコラボレーションした店内は宇宙空間にいるような雰囲気の中星空を眺めながらお酒を楽しむことができます。

織姫や彦星、ミルキーウェイなど星をイメージにしたオリジナルカクテルの提供を行っており、とてもおしゃれなバーです。また星をイメージしたワインも提供されています。星に関する図鑑や本、天体望遠鏡を完備しており星空観察の一役を担っています。

Photo byPexels

星をテーマとしたプロジェクションマッピングも行っています。特別なスペシャルドリンクを注文したお客さん限定の特別演出も行っています。ぜひ注文して特別演出のプロジェクションマッピングをその目で見てみて下さい。

電車や高速バスで訪れた方の為にレンタサイクルのサービスも行っています。春には花桃が咲き乱れる中、レンタサイクルでのんびり周辺散策や網掛山へトレッキングができたりします。

自転車だけではなく、ウェアのレンタルも行っているので気軽に利用できるのもおすすめポイントの一つです。

住所 長野県下伊那郡阿智村智里338−25
電話番号 0265-49-3177

長野県阿智村へのアクセス

Photo by nako_

長野県阿智村へのアクセス方法を紹介します。まず最初は鉄道を利用したアクセス方法です。東京方面からはJR新宿駅から特急列車「あずさ」で上諏訪駅まで約2時間20分です。

大阪方面からはJR名古屋駅を経由して約2時間20分、名古屋からは特急列車「しなの」に乗車して約50分で中津川駅に着きます。予約専用ですが、昼神温泉行きの専用送迎バスが出ていますので、駅に着いたら送迎バスを利用するのがおすすめです。

Photo by yto

自動車では東京から中央自動車道で約3時間20分、飯田山本IC上諏訪駅ら約10分で着きます。大阪、吹田からは名神・東名・中央自動車道で約3時間、園原ICから約10分です。

東京からも大阪からも、高速バスを利用して行く方法もあります。高速バスを利用する場合も自動車を利用する場合も長距離の移動になりますので、事前準備はしっかりと行っておきましょう。

長野の阿智村で最高の星空を眺めよう!

フリー写真素材ぱくたそ

星空の村、長野県阿智村のさまざまなスポットを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?星空を観測できるのはもちろん、秋には雲海や紅葉、春には花桃など美しい自然を感じることが出来る村です。

今やなかなか満点の星空を眺める機会は少なくなってきました。日本一の星空の村、長野県阿智村の星空は一度見たら忘れられない経験になること間違いなしです。

ICHIKA
ライター

ICHIKA

さまざまな地域の魅力やお店、商品の魅力を伝えたいと思い、空いた時間にちょっとずつ書いています。皆さんに読んでいて面白い、行ってみたい!役に立つなぁと思ってもらえるような記事を目指して日々執筆しています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング