大阪周辺のおすすめ工場見学スポット17選!大人も子供も楽しい人気の施設は?

大阪周辺のおすすめ工場見学スポット17選!大人も子供も楽しい人気の施設は?

大阪周辺には大人も子供も楽しめる工場見学スポットが数多くあり、お菓子や飲料などの大手食品メーカーの工場をはじめ、食品サンプルや貨幣などユニークな工場、さらには体験のできる工場もあります。今回はそのような大阪周辺のおすすめ工場見学スポットを厳選して紹介します。

記事の目次

  1. 1.大阪観光では工場見学がおすすめ!
  2. 2.大人におすすめの大阪の工場見学スポット
  3. 3.子連れで行きたい大阪の工場見学スポット
  4. 4.実際に体験ができる大阪周辺の工場見学スポット
  5. 5.子連れに人気!お菓子のグリコ大阪周辺工場見学ツアー
  6. 6.大阪周辺のおすすめ工場見学スポット
  7. 7.大阪の工場見学で特別な思い出を作ろう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

大阪観光では工場見学がおすすめ!

Photo by cotaro70s

大阪市内には、大阪城や道頓堀、映画のテーマパークUSJに海遊館、日本一のビルあべのハルカスなど多くの観光スポットがありますが、大阪市内はもとより大阪府内や周辺部に目を移すと多くの工場見学ができるスポットがあります。食品関連など各メーカーの工場見学ツアーは、家族連れや大人、子供それぞれが楽しめるおすすめの穴場観光スポットなのです。

工場見学とは?

Photo by Hyougushi

学校から社会見学として、色々な工場見学に出かけたことを覚えている方が多いと思います。パンフレットをもらい、説明を聞いて、自分達の食べる食品や使っているモノが、どのようにして出来上がっていくのかを近くで見て感動したことがあるのではないでしょうか。

世界に誇る日本の工業生産と工業技術は素晴らしいものがあります。その工場での生産ラインの一部を見学できるのが、各メーカーが実施している工場見学ツアーなのです。メーカーにとっても宣伝効果のあるこの工場見学ツアーは、大人になって訪れると、子供の頃とはまた違った感覚と視点で楽しむこともできるのです。

マナー

Photo by Richard, enjoy my life!

工場見学ツアーのマナーは、基本的な事項ばかりです。案内が付く場合はスタッフの方の説明には耳を傾け、写真撮影禁止などの注意事項は必ず守りましょう。グループで行動することが多いので、途中で単独行動をすると他の人に迷惑がかかるので注意して下さい。

工場見学ツアーは予約をしてから行く場合が多いのですが、都合で行けなくなった場合は早めにキャンセルをしましょう。人気のスポットでは、休日の場合には空きがない場合も多いので、その分他の方に回る可能性も出てきます。

服装

Photo by Gaku@STUDIO-Freesia

工場見学ツアーにおいては、特に服装に関する規定はありません。ただ、施設内をある程度歩き回ることが多いので、歩きやすい靴がおすすめです。工場見学時の注意事項をホームページに掲載している施設もありますので、事前に確認しましょう。食品工場は衛生面での管理が厳しいので、屋外で汚れたままの状態で施設内へ入らないよう注意することも大事です。

大人におすすめの大阪の工場見学スポット

Photo by uesakakohei

工場見学の中でも、大人におすすめな工場をまず最初に紹介します。大人が楽しめる工場、そう、試飲ができる醸造メーカーの工場を中心に取りあげています。ビールにウイスキー、ワインとお酒好きにはたまらない工場見学スポットです。子供連れにも人気の明太子専門のテーマパークも合わせて紹介します。

アサヒビール吹田工場

Photo by senov

大人におすすめの工場見学スポット、まず最初に紹介するのは吹田市にある「アサヒビール吹田工場」です。JR京都線または阪急千里線の吹田駅から徒歩10分の所に位置し、アクセスは良好です。無料で見学ができ、しかもアサヒスーパードライなどのビールやソフトドリンクの試飲ができるのが最高で、夏にはぴったりの工場見学スポットになっています。

工場見学は1時間30分のコースで、映像や原料展示の他、ろ過室やびん詰、缶詰の工程製造ラインの見学、さらに世界のビールコレクション展示もあります。見学最後のお楽しみは、出来立て生ビールの試飲コーナーで、20分間タンブラー3杯までOKになっています。工場見学は予約が必要で、休日は早めの予約が必須です。なお、休業日はホームページで確認できます。

住所 大阪府吹田市西の庄町1-45
電話番号 06-6388-1943

サントリー山崎蒸溜所

Photo by Yuya Tamai

ビールの次はウイスキーということで、続いては三島郡島本町にある「サントリー山崎蒸溜所」で、JR山崎駅、阪急大山崎駅から徒歩10分のアクセスです。おなじみの山崎を製造している工場で、自分のペースで展示だけを見学できる無料コースと、スタッフの説明と製造工程の工場見学が付く有料コース(1000円)の2つのコースがあります。

こちらでも、楽しみは試飲ということになりますが、有料コースにはテイスティングが含まれており、無料コースでもテイスティングを有料で楽しむことはできます。いずれのコースも予約が必要で、ホームページから予約および予約できる日の確認が可能です。日本のウイスキーの原点とも言える山崎の地で、ウイスキーの歴史も学べる工場見学です。

住所 大阪府三島郡島本町山崎5-2-1
電話番号 075-962-1423

河内ワイン館

フリー写真素材ぱくたそ

次はワインの工場見学ができるおすすめスポット「河内ワイン館」で、大阪府南部の羽曳野市にあり、近鉄南大阪線駒ヶ谷駅から徒歩8分になります。大阪のワインの産地、羽曳野は明治時代にブドウの栽培を始めた歴史があり、河内ワインのふるさとでもあります。小人数で可能な月一度のワイナリー見学会と、随時可能なワイナリー見学のコースがあります。

月一度の少人数ワイナリー見学会は、工場見学に加えてお楽しみの試飲にワンプレートや摘みたてのデラウェアが付く2時間半のコースで、料金は2500円です。6人以下から申し込みができます。また、工場見学と試飲によるワイナリー見学会は1500円で多くの開催日がありますが、両コースとも予約が必要で、開催日の確認や予約はホームページで可能です。

住所 大阪府羽曳野市駒ケ谷1027
電話番号 072-956-0181

めんたいパーク大阪ATC

Photo by mah_japan

続いては、大阪南港にあるユニークな明太子専門のテーマパーク「めんたいパーク大阪ATC」で、地下鉄から連続するニュートラムのトレードセンター駅直結で非常に便利です。明太子の老舗である「かねふく」が運営しており、全国に6ヶ所あるめんたいパークの一つです。大人はもちろんですが、明太子が食べられない子供も十分楽しめるおすすめの人気スポットです。

明太子について、見て、食べて、買うことができるテーマパークで、めんたいラボや工場見学は見学通路にしたがって自由に見学することができます。実際の工場見学とは違うのですが、明太子の歴史や製造工程をガラス越しの展示によって、まるで工場見学をしているように楽しめるのが特徴です。

住所 大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10
電話番号 06-6616-0089

子連れで行きたい大阪の工場見学スポット

Photo byjaneb13

工場見学は子供にも人気ですが、続いては大人にも子供にもおすすめの見学スポット、すなわち家族連れで楽しめる施設を紹介します。貨幣を製造する造幣局や一部体験コースもあるガラス製品の工場などユニークな工場見学も取りあげています。

明治なるほどファクトリー関西

Photo by keiichi.yasu

お子様連れにおすすめの人気工場見学スポット、最初は大阪府南部貝塚市にある「明治なるほどファクトリー関西」です。南海電鉄貝塚駅からバスで10分のアクセスで、明治の主力商品の一つ、ヨーグルトについて楽しく学びながら製造ラインも見学できるので、まさにお子様連れにはぴったりです。なお、チョコレート工場の見学は高槻市の大阪工場なので注意して下さい。

映像での説明の他、カップヨーグルトやドリンクヨーグルトのオートメーション化された製造過程を長い通路から、見やすいガラス窓越しに見学ができ、子供たちも工場の機械の動きにきっと感激するはずです。見学の所要時間は約1時間で、Webカレンダーまたは電話で前日までの予約が必要です。

住所 大阪府貝塚市二色南町16
電話番号 072-431-1236

造幣局

Photo by senov

次は硬貨の製造で有名な「造幣局」です。現在日本で流通している貨幣を製造するのがこの造幣局ですが、JR天満宮駅から徒歩15分の所に位置し、桜の通り抜けでも知られる人気観光スポットです。自分達が使っている貨幣の工場見学ができるということで、子供でなくてもワクワクしてしまいます。

見学は、映像説明とガラス越しからの貨幣工場の見学がセットになっており、平日の午前、午後それぞれ3回ずつ実施され、所要は1時間30分です。料金は無料で、工場見学予約サイトで予約ができます。また、併設の造幣博物館は自由に見学が可能で、こちらもおすすめです。

住所 大阪府大阪市北区天満1-1-79
電話番号 06-6351-5361

fresco

Photo by HousingWorksPhotos

続いてのスポットは、大阪府南部の和泉市にある吹きガラス工房「fresco(フレスコ)」です。泉北高速鉄道和泉中央駅よりバスまたはタクシーでのアクセスになります。ブランド名にもなっているfrescoには数々のガラス製品が並んでいますが、息を吹き込むと形が変わる製作過程を見るだけでなく、自ら体験もできるのです。

火曜日と水曜日が定休日で、吹きガラス体験は土日のみとなり、材料費も含めて、大人も子供も3700円の費用が必要です。約2時間の体験でサンプルの製品を見本に作っていくことになり、自分で作った作品は貴重な財産になるでしょう。体験には定員があるので、前日までの予約が必要です。

住所 大阪府和泉市小野田町259
電話 0725-90-2408

佐竹ガラス

Photo bysentidocomun

続いても同じく和泉市にあるガラス細工や工芸品を製造販売する「佐竹ガラス」で、JR信太山駅から徒歩10分のアクセスになります。日本でここだけという色ガラス棒の生産で有名な工場で細かい作業過程を見学でき、かわいいとんぼ玉造りの体験も可能です。平日の体験コースは1500円の費用で小学生も参加でき、ホームページから予約ができます。

住所 大阪府和泉市幸2-11-30
電話番号 0725-41-0146

実際に体験ができる大阪周辺の工場見学スポット

Photo by www.fabcafe.com

工場見学で、実際にモノ作りをはじめとした体験ができるおすすめスポットは他にも多くあります。ここでは大阪および周辺部で、そのような体験が可能な工場見学スポットを取りあげました。ユニークな体験を含め、いずれも家族連れで楽しめる人気のスポットが揃っています。

薫寿堂

Photo by sayo-ts

最初は兵庫県淡路島にある線香づくりの「薫寿堂」です。神戸淡路鳴門自動車道津名一宮ICより車で約10分の所にあり、お香や線香の製造過程が見学できるというユニークな工場です。年末年始以外は営業しているのが嬉しく、見学に加えて線香づくりの体験ができます。

工場見学だけの場合は無料ですが、線香づくり体験には500円の料金が必要となります。所要時間は約40分で、メールまたは電話での予約が必要です。また、匂い袋づくりやキャンドルづくり体験もあります。

住所 兵庫県淡路市多賀1255-1
電話番号 0799-85-1301

阪急電鉄 正雀工場

Photo by rail02000

続いては、関西を代表する大手私鉄の「阪急電鉄 正雀工場」で、大阪府摂津市にある京都線正雀(しょうじゃく)駅に隣接し、見学とユニークな車両洗車体験ができるのが特徴です。電車好きにはたまらない約90分のツアーですが、団体用ツアーのため10名以上での参加が必要ですので注意して下さい。平日のみで、3~1ヶ月前に電話での予約が必要です。

住所 大阪府摂津市阪急正雀1-2
電話番号 06-6373-5272

コンペイトウミュージアム

フリー写真素材ぱくたそ

次は子供に人気のお菓子、金平糖の製造工場で、見て、聞いて、作れるといった体験型の工場見学ができる「コンペイトウミュージアム」です。八尾市にありますが大阪地下鉄の谷町線八尾南駅から徒歩5分と便利なアクセスです。コンペイトウ工房以外にもカルメラ工房もあって子供には大人気です。料金、実施カレンダーの確認や予約はホームページからできます。

住所 大阪府八尾市若林町2-88
電話番号 072-948-1339

森野サンプル 大阪本店

Photo by sayo-ts

続いては珍しい工場見学スポットで、食品といっても食べるものではなく食品サンプルを製造する「森野サンプル 大阪本店」で、JR平野駅から徒歩12分のアクセスです。飲食店の店頭でよく見かける食品サンプルですが、本物そっくりのサンプルはどのようにして作るのかがわかる、サンプルづくり体験と工場見学のツアーが実施されています。

ワッフルやパフェ、ケーキなどのスイーツ、ラーメン、たこ焼きのサンプル製作体験に工場見学が付くコースがあり、料金は3000円ですが、楽しい体験ができること間違いなしです。電話またはホームページの予約サイトから予約が可能です。

住所 大阪府大阪市平野区加美北6-1-19
電話番号 06-6792-7543

子連れに人気!お菓子のグリコ大阪周辺工場見学ツアー

Photo by cotaro70s

大阪のお菓子メーカーの代表的存在がグリコです。大阪市内にあるグリコ本社工場では江崎記念館と呼ばれるグリコの企業ミュージアムがあり、神戸のグリコ工場には工場見学や体験学習のできるglicopia(グリコピア)があります。これら阪神間の工場を巡ってのグリコ工場見学ツアーを満喫しましょう。

大阪の企業ミュージアム

Photo by yto

人気のお菓子メーカーグリコの企業ミュージアムとして存在するのが、お菓子を製造するグリコ本社工場の敷地内にある「江崎記念館」です。JR大阪駅から1駅の塚本駅から徒歩16分の所にあります。グリコのお菓子作りの歴史がわかり、作られた多くのお菓子商品のパッケージやオマケでおなじみのグリコのおもちゃの数々も展示されています。

大正時代創立という歴史あるグリコだけに、大人の人にも懐かしさいっぱいの展示館になっています。平日と第1、第3土曜日の10:00~16:00(入館15:30まで)に見学することができ、入場無料で自由に見ることができます。なお、同じ敷地内の工場の見学はできません。

住所 大阪府大阪市西淀川区歌島4-6-5
電話番号 06-6477-8257

神戸のわくわくファクトリー glicopia

Photo by jetalone

グリコのお菓子を作る工場が見学できるのは、神戸にある「わくわくファクトリー glicopia(グリコピア)」です。神戸市西部の工業団地内にあり、神戸市営地下鉄西神中央駅からバスでのアクセスになります。入館は無料ですが、電話またはホームページからの予約が必要で、工場内をツアー形式で見学できます。なお、金曜日が休館日になっています。

住所 兵庫県神戸市西区高塚台7-1
電話番号 078-991-3693

ポッキー・プリッツファクトリー

Photo by sekido

グリコで人気のお菓子としておなじみなのがポッキーとプリッツですが、お菓子の製造から包装までの一連の過程がよくわかるのがこのファクトリーです。ガラス越しに見学でき、オートメーション化されてお菓子が次々と出来上がっていくのを見ると、すぐにでも食べたくなってしまいそうです。

デジタルクッキング

Photo by TomenoNaoki

デジタル画面の中でお菓子作りに挑戦できるのが、デジタルクッキングです。ゲームをしているような感じで楽しめるユニークなお菓子作りです。オリジナルで美味しそうなお菓子が出来上がっても、食べることができないのが残念です。

手作りビスコ体験

Photo by yto

グリコでおなじみと言えば、もう一つ名前があがるのがビスコですが、このビスコは神戸工場だけで作られているのです。その同じ生地を使いながらビスコ作りの体験ができるコースで、10:00と13:00の見学ツアーに組み込まれており、希望者が参加できます。なお、料金1500円が必要になります。

大阪周辺のおすすめ工場見学スポット

Photo byTomasz_Mikolajczyk

大阪周辺にもおすすめで人気の工場見学スポットはまだまだあります。すでに紹介したスポットに加えて、ここでは兵庫県の食品関連メーカーで工場見学ツアーができる所を、大阪方面から比較的アクセスの良いスポットを取りあげて紹介します。

ヤクルト本社兵庫三木工場

Photo by yto

兵庫県三木市にあるのが乳酸菌飲料でおなじみの「ヤクルト本社兵庫三木工場」で、山陽自動車道三木東ICから10分のアクセスです。乳酸菌の働きを学び、ミルミルなどの生産ライン工程の見学を含めた所要90分のツアーです。工場見学は日曜日以外に可能で、ホームページまたは電話で2日前の12時までに予約が必要です。

住所 兵庫県三木市志染町戸田字中尾1838-266
電話番号 0794-89-8960

キユーピー 神戸工場

Photo by jetalone

続いては神戸市にある「キユーピー神戸工場」で、阪神高速湾岸線深江浜出口から2分のアクセスです。マヨネーズでおなじみのキユーピーですが、オープンキッチンと呼ばれる工場見学ツアーが人気になっています。生産から箱詰めまでの工程を見学でき、なるほど、びっくりの連続です。日祝日と土曜日(不定休)以外に実施され、ホームページからの予約が必要です。

住所 兵庫県神戸市東灘区深江浜町27-1
電話番号 078-411-6015

森永乳業 神戸工場

Photo by jetalone

次は日本を代表する乳業メーカー「森永乳業神戸工場」です。阪神高速神戸線摩耶出口から5分のアクセスです。神戸工場で作られているヨーグルトやカップ飲料が出来上がるまでの工程が所要60分で見学でき、オプションでチーズ作り体験もできます。家族連れなど少人数の工場見学ツアーは春、夏休みのファミリーデーに実施され、電話での予約が必要です。

住所 兵庫県神戸市灘区摩耶埠頭3
電話番号 06-6341-0271(予約用)

たこせんべいの里

フリー写真素材ぱくたそ

最後に紹介するのが、兵庫県淡路島にある「たこせんべいの里」で、神戸淡路鳴門自動車道津名一宮ICから2分のアクセスです。明石海峡名物のタコを原料に使う「たこせんべい」は食べ出すとやめられない美味しさ抜群の名物お菓子です。タコをミンチにして練り上げる所から始まる生産工程の一部を自由見学できます。年中無休で、もちろん商品の購入もできます。

住所 兵庫県淡路市中田4155-1
電話番号 0799-60-2248

大阪の工場見学で特別な思い出を作ろう

Photo by potaufeu

大阪および周辺部で各メーカーの工場見学ができるおすすめのスポットを取りあげました。大人に人気のお酒の工場から子供に人気のお菓子の工場、さらには体験コーナーもある工場などユニークなスポットも含めて、工場見学は一種の隠れた観光スポットでもあります。ぜひ、大阪周辺での工場見学で楽しい思い出を作ってください。

mapfan
ライター

mapfan

関連記事

人気記事ランキング