旭川の温泉・スーパー銭湯おすすめを厳選!旅行の疲れを癒せる人気の場所は?

旭川の温泉・スーパー銭湯おすすめを厳選!旅行の疲れを癒せる人気の場所は?

北海道の旭川には、天然温泉は少ないですが、スーパー銭湯や夜景のきれいな温泉が多くあります。貸切でのんびり温泉に浸かるのも、スーパー銭湯で遊びながら楽しく過ごすのも、旅行のいい思い出です。カップルや家族で楽しめる旭川の温泉とスーパー銭湯を厳選してご紹介します。

記事の目次

  1. 1.旭川の温泉を厳選してご紹介!
  2. 2.温泉に入る時には
  3. 3.旭川の駅チカの温泉施設
  4. 4.旭川の家族に人気の温泉施設
  5. 5.旭川のカップルにおすすめの温泉施設
  6. 6.旭川の温泉が楽しめるスーパー銭湯
  7. 7.旭川旅行は温泉巡りで決まり!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

旭川の温泉を厳選してご紹介!

Photo by zenjiro

旭川は、北海道の中央上川地方のほぼ中央にあり、雄大な大雪山連峰に抱かれています。層雲峡、旭岳等を望める温泉施設も多く、その姿は絶景です。駅チカの温泉、カップルで旅行するおすすめの温泉等、旭川の温泉を厳選してご紹介します。

旭川は寒暖差が激しいことで知られる地

Photo by titanium22

旭川は、最も暖かい8月の平均気温が21.1℃、最も低い1月の平均気温が氷点下7.5℃と、温度差が激しいのが特徴です。北海道内の都市の中でも寒暖差が大きく、四季の変化に富んだ街になっています。また、1日の温度差も大きいのが、旭川の特徴の一つです。

寒暖差が激しいと、自律神経のバランスが乱れ、体調を崩しやすくなるとされています。そんな時は、温泉を有効に活用し、体の調子を整えましょう。

温泉に入って自律神経を整えよう

Photo byLoggaWiggler

温泉は自律神経を整えるのに効果的と言われています。自律神経には、交感神経(起きている時、緊張や興奮している時の神経)と副交感神経(寝ている時、リラックスしている時の神経)があります。この自律神経を整えることが、日々の暮らしで大切なことです。

温泉に入ると体が温まり、血流が良くなります。リラックスする効果もあるので、副交感神経が働いて気分も落ち着きます。体のためには、38℃以下のぬるめの温泉が、気持ちを落ち着かせてくれます。体への刺激も少なく、血圧、脈拍も安定します。

せっかく温泉に来たのに、熱すぎるお湯に入ると交感神経を刺激してしまいます。リラックスしたい時は、副交感神経が働く温度が低めの温泉を選び、自律神経を整えましょう。

温泉に入る時には

Photo bySanta3

せっかく旅行に行ったのに、旅先の温泉で正しい入浴の仕方がわからなくて、恥ずかしい思いをしたことはありませんか?誰も何も言わなくても、イヤな視線を感じるかもしれません。

旅行で困ることのないよう、正しい温泉の入り方をご紹介します。旅行を思う存分楽しむ事にもつながります。

かけ湯をしよう

フリー写真素材ぱくたそ

浴場に入ったら、まず「かけ湯」をします。かけ湯は、温泉のお湯に慣れるため、心臓から遠い部分、足元からかけていきます。身体が慣れて温泉に入る準備をしてくれるので、身体に負担がかかりにくくなります。

頭と身体を洗おう

フリー写真素材ぱくたそ

かけ湯が終わったら、身体を洗います。湯船に浸かる前に身体の汚れを落としましょう。身体は、頭から洗っていきます。髪を洗ったシャンプーが身体に残るのを防ぐためです。上から順番に洗っていくと、不要な泡が残ることもなく、よりきれいに洗えます。

湯船に入って身体を温めよう

Photo by 水上温泉水上館

身体をきれいに洗ったら、湯船に入ります。自分のペースでゆっくり過ごすと、心も身体もリラックスできます。

この時、気を付けて欲しいのが、「タオルを湯船に入れない」という事です。身体を洗ったタオルには、石鹸垢、身体の垢がついています。タオルを入れることのないよう、充分気を付けましょう。

上がる時にもかけ湯をしよう

フリー写真素材ぱくたそ

身体が温まったら、かけ湯をして上がります。多くの人が入った湯船の水滴を流すのが目的ですが、もう1つ、急な温度変化で身体に負担をかけないためです。かけ湯をして、外の空気に慣れさせると、身体の負担も減ります。タオルで身体を拭いて脱衣室へ行きましょう。

旭川の駅チカの温泉施設

Photo by bryan...

ここでは、旭川の駅チカにある温泉施設をご紹介します。駅の近くにあり、行きたい時に行ける温泉は便利です。食事に凝った施設、お湯に凝った施設、駅チカもいろいろです。仕事帰りに、旅行中の立ち寄りに、駅チカの温泉施設を厳選してご紹介します。

「杜のSPA神楽」

Photo by Kentaro Ohno

旭川の駅チカ温泉施設、最初にご紹介するのは、旭川駅の南側、神楽岡公園のすぐそばにあるスーパー銭湯「杜のSPA 神楽(もりのスパかぐら)」です。天然温泉ではありませんが、露天風呂や温度の違う数種類のお湯があり人気です。

一番のおすすめは「不感湯」です。お湯は38℃で人間の体温に近く、少しぬるく感じるかもしれませんが、長湯することで副交感神経が働いてリラックスでき、快眠効果があります。他にも、薬草湯41℃、モール湯42℃、シルクの湯41℃等があります。

営業時間は10時~24時で年中無休です。料金は大人600円、小人300円かかります。「杜のSPA神楽」はJR旭川駅から車で5分、徒歩20分のところにあります。

住所 北海道旭川市神楽3条12丁目1-5
電話番号 0166-60-2611

「龍乃湯温泉」

Photo by zenjiro

旭川にある「龍乃湯温泉」は、1951年開業の歴史ある温泉施設で、日帰り温泉も宿泊もできます。1999年に館内を改装したので、サウナやジャクジーも完備しています。地下水をくみ上げた露天と内湯、そして濃厚な茶褐色の含鉄泉が人気です。

茶褐色のお湯は、タオルが茶色く変色してしまう程濃いものです。桶や床も染まってしまうため、湯船からの汲み出しは禁止されています。お湯から上がる時は、衣服が黄色くならないよう、しっかりと体を洗い流してタオルでよく拭いてください。

Photo bymeguraw645

営業時間は、9時~22時で、お盆以外に休みはありません。料金は大人550円、小学生250円です。「龍乃湯温泉」は、JR東旭川駅から徒歩5分のところにあります。旭川中心部より車で20分、旭山動物園へは5分で行くことができます。

住所 北海道旭川市東旭川上兵村91
電話番号 0166-36-1562

「和風旅館 扇松園」

フリー写真素材ぱくたそ

続いてご紹介するのは、旭川市街から車で10分ほどの高砂台にある「和風旅館 扇松園(せんしょうえん)」です。日帰り温泉も、宿泊も楽しめる施設です。

旭川の「扇松園」は、サウナ付の大浴場と露天風呂が人気です。厳選した自然石を積み重ねた岩風呂は、風情があり落ち着いた空間でおすすめです。お湯は冷泉を加温したものですが、そのまま飲んでも美味しいそうです。

Photo by kawanet

日帰り入浴料金は、10時30分~16時の使用で、大人600円、小人300円です。16時~23時の場合は、大人1000円(バスタオルとフェイスタオル付)、小人500円と割高になります。お休みはありません。

料理は、会食コースが3000円からあります。扇松園の「ご会食コース5000円」が、クーポンを使うと日帰り入浴がサービスになりお得です。厳選された食材を使った美味しい料理は好評です。時には、少し贅沢な食事を楽しむのもおすすめです。

「天然温泉みなぴりかの湯」

Photo by bryan...

次にご紹介する旭川の「天然温泉みなぴりかの湯」は、ホテルWBFグランデ旭川の中にあるスーパー銭湯です。ホテルWBFグランデ旭川は、JR旭川駅東口より徒歩2分のところにあり、まさに駅チカです。

露天風呂、炭酸泉、石壺湯、ジェットバス、電気風呂等、6つの湯船とサウナで一日の疲れをリフレッシュできます。料金は大人1200円、小人700円で、岩盤浴の使用は別途500円かかります。営業時間は10時~23時で、不定休です。

住所 北海道旭川市宮下通10丁目3-3
電話番号 0166-23-8000

「プレミアホテル-CABIN-旭川」

Photo bymonika_wachtler

旭川の駅チカの温泉施設、最後は「プレミアホテル-CABIN-旭川」をご紹介します。旭川駅から徒歩3分のところにあり、駅チカの施設です。ホテル敷地内から直接温泉を汲み上げています。旭川の中心部で随一の湯量を誇る天然温泉が自慢の温泉です。

泉質は、カルシウムやマグネシウムを含む炭酸水素塩泉です。新陳代謝を促し、角質を落とす効果でお肌がつるつるになり、「美肌の湯」として人気です。他にも、皮膚乾燥症、痛風、胃腸、腎臓病、糖尿病、冷え性にも効果的です。

日帰り温泉の営業時間は、14時~24時で、料金は大人850円、小人500円です。ビジネスホテルとは思えない広い大浴場とサウナで、出張の疲れを癒し、のんびり過ごすのもおすすめです。

住所 北海道旭川市一条通7丁目
電話番号 0166-73-7430

旭川の家族に人気の温泉施設

Photo bymiapowterr

ここでは「旭川の家族に人気の温泉施設」をご紹介します。家族で旅行するとなると、小さいお子さんも大人も楽しめるスーパー銭湯が人気です。また貸切で人目を気にしないで、ゆっくりくつろげる温泉もいいものです。旭川の人気の温泉施設を厳選して5つご紹介します。

「森のゆ ホテル花神楽」

Photo bySeaq68

旭川の家族に人気の温泉施設、はじめにご紹介するのは、「森のゆ ホテル花神楽」です。「花神楽」は、展望露天風呂が人気の温泉施設です。

天気がいい時は昼は大雪山連峰の雄々しい姿を、夜は空に広がる満天の星を見る事ができます。厳選された絶景を独り占めできる空間です。

フリー写真素材ぱくたそ

大浴場には炭酸泉、低温泉、高温泉の3つの浴槽とサウナ、風呂があります。露天風呂の付いた個室もあり、人目を気にせず、旅行の疲れを癒すにはおすすめです。

効能は神経痛、関節痛、慢性消化器病、疲労回復等です。営業時間は10時~22時、料金は大人650円、小人300円です。

住所 北海道上川郡東神楽町25号
電話番号 0166-83-3800

「層雲閣グランドホテル」

Photo by veroyama

続いて旭川の「層雲閣グランドホテル」をご紹介します。層雲峡温泉のお湯は、無色透明・無味・無臭で、肌に対する刺激が少ないため、体に優しい温泉として、肌の弱い人や高齢者、幼児にもおすすめです。老若男女問わず、安心して入ることのできる温泉が人気です。

入浴時間は12時~20時までで、料金は1000円かかります。利用できない時もあるので、事前の確認が必要です。

住所 北海道上川郡上川町層雲峡温泉
電話番号 01658-5-3111

「湯元 銀泉閣」

Photo by othree

家族に人気の温泉施設、3つ目にご紹介するのは「湯元 銀泉閣」です。「湯元」の名前のとおり、層雲峡温泉街の温泉の湧き出す源となっています。100%源泉かけ流しの天然温泉が人気です。

銀泉閣は、35℃から80℃まで湯温の異なる独自の泉源を持っています。この異なるお湯を厳選し、混合して温度調節するので、加熱や水は一切必要としない「かけ流し」温泉になります。

「元湯 銀泉館」の営業時間は14時~20時で年中無休です。料金は大人600円、小人300円ですが、足湯、手湯は無料で使えます。神経痛、糖尿病、慢性便秘、冷え性、関節炎、疲労回復、皮膚病に効果があると言われています。

住所 北海道上川郡上川町層雲峡公園まち
電話番号 01658-5-3003

「高砂温泉 仙人と天女の露天風呂」

Photo bysharonang

旭川の「高砂温泉 仙人と天女の露天風呂」は、お風呂のデパートと言われ人気がある、旭川のスーパー銭湯です。屋上には「仙人と天女の露天風呂」と呼ばれる複数の浴槽があり、湯船に浸かりながら旭川の景色が一望でき、夜景は特におすすめです。

中国漢方エキスを使った薬湯や色が変わるナイヤガラの滝、岩盤気泡風呂、別府マグマ泉やゲルマニウム鉱石を配した足湯など多数あり、楽しみ方もいろいろです。子供専用の滑り台付きプールもあり、まさに家族で過ごすのに人気のスーパー銭湯です。

営業時間は9時~翌1時まで、入浴料は大人600円、小人250円です。家族風呂はサウナ付き1700円とサウナ無し1500円が選べます。3時間の部屋付き休憩もできます。

住所 北海道旭川市高砂台8丁目235番地の1-5
電話番号 0166-61-0227

「湯らん銭 旭川店」

Photo by y_katsuuu

旭川の家族に人気の温泉施設、最後にご紹介するのは「湯らん銭 旭川店」です。「湯らん銭 旭川店」のお湯は別府温泉湯の花エキス入り「美肌の湯」で、天然ミネラルを含む優しいお湯が人気です。疲労回復・冷え性・荒れ性・あせも・しもやけ等に効果的です。

ジャグジー風呂や高温と低温2種類の超音波風呂、マッサージ風呂等があります。露天風呂は、日替わりで厳選された薬湯が楽しめ人気です。営業時間は12時~23時30分で、年中無休です。料金は大人440円、小人140円とお手頃です。

家族風呂は大人850円(60分)ですが、小学生以下は無料です。一人で使う場合1000円になります。サウナは800円かかります。

住所 北海道旭川市忠和3条7丁目2-1
電話番号 0166-69-2619

旭川のカップルにおすすめの温泉施設

Photo by mrhayata

ここでは、旭川にあるカップルにおすすめの温泉施設をご紹介します。カップルで旅行するなら、貸切風呂か個室のある施設がおすすめです。せっかく二人で旅行するのですから、人目を気にしないで過ごしたいものです。

料理にこだわりのある温泉施設、お湯にこだわりのある温泉、絶景の景色が見られる温泉と、楽しみ方はいろいろです。近くに観光名所がある施設も便利です。カップルにおすすめの温泉施設を5つ、厳選してご紹介します。

「層雲峡 朝陽亭」

Photo byjbom411

旭川のカップルにおすすめの温泉施設、はじめにご紹介するのは、「層雲峡 朝陽亭」です。自然に囲まれた閑静な土地にある朝陽亭は、日本一早く紅葉を楽しむことが出来、登山やハイキング帰りにおすすめの温泉施設です。

7階の天空露天風呂「朝陽山」、展望大浴場「黒岳」から見る景色は絶景です。岩体に入った柱状の割れ目、柱状節理の美しい景観はおすすめです。層雲峡は周囲の光に邪魔されることが少なく、夜景の絶景スポットとして人気です。13時~19時は日帰り入浴できます。

Photo by nidate

せっかくカップルで訪れたのなら、いつもと違うデートもいいものです。12時以降にチェックインし、昼食を取ります。

その後、温泉をゆっくり楽しみ、夕食まで部屋でのんびり過ごす、少し贅沢なデートはいかがでしょう。厳選された食材の料理は一人5980円から用意できます。

住所 北海道上川郡上川町層雲峡温泉
電話番号 0570-026572

「朝陽リゾートホテル」

Photo by nidate

次にご紹介するのは、先にご紹介した「層雲峡 朝陽亭」の姉妹館「朝陽リゾートホテル」です。モダンな雰囲気が漂う「朝陽リゾートホテル」は、リゾートというだけあって、エステサービスも充実しています。自然をテーマにした木と岩の大浴場と、赤と白のお湯が人気です。

赤と白のお湯は、冷え性やアトピーに効果があり、女性には嬉しいおすすめの温泉施設です。木をテーマにした大浴場は、 冷え性やアトピー性皮膚炎にも効果的な白濁の湯です。円と四角の二つの浴槽があります。

岩がテーマの大浴場は、 大きな窓からは木漏れ日が差し込み、森林浴をしている気分になります。赤茶の湯は、きりきず、末しょう循環障害、冷え性、皮膚乾燥症に効果的です。

フリー写真素材ぱくたそ

「朝陽リゾートホテル」にも、カップルにおすすめの日帰り温泉プランがあります。12時にチェックイン、昼食後、温泉に浸かります。夕食まで部屋でのんびり過ごし、夕食のバイキングを楽しんで、20時にチェックアウトします。旅行の途中や記念日のデートにおすすめです。

この他、朝陽亭と朝陽リゾートホテルとで、食べ比べや湯めぐりを楽しむのも一案です。無料シャトルバスが出ているので、移動も便利です。

住所 北海道上川郡上川町層雲峡温泉
電話番号 0570-026572

「ホテル大雪」

Photo by veroyama

次にご紹介するのは、道内で唯一、3つの大浴場と2つの露天風呂が楽しめることで人気の「ホテル大雪」です。渓谷露天風呂「天華の湯」、展望大浴場「大雪乃湯」、欧風大浴場「チニタの湯」等、個性的なお湯を堪能できます。

旭川の「ホテル大雪」では、1日4組限定で、渓谷露天風呂「天華の湯」を貸切にしています。時間は15時~50分間、16時~50分間で、5000円かかります。大自然の中で、人目を気にせず二人でゆっくり過ごすのも、いいものです。前日までに予約が必要です。

11時~17時は日帰り温泉もできます。料金は大人800円、小人600円です。筋肉痛、関節痛、慢性皮膚病、慢性婦人病等に効果があると言われています。

住所 北海道上川郡上川町層雲峡
電話番号 01658-5-3211

「ラビスタ大雪山」

フリー写真素材ぱくたそ

ここでは旭川の「ラビスタ大雪山」をご紹介します。大雪山は神々と遊ぶ庭(カムイミンタラ)と言われています。「ラビスタ大雪山」では、大雪山の自然を感じ、肌触りのよい泉質の「旭岳温泉」の湯を堪能できます。館内の至る所で旭岳の眺望を楽しめます。

「ラビスタ大雪山」には3つの貸切風呂があります。恋人とゆっくり温泉を楽しむ事ができ、心も体もリフレッシュできそうです。貸切風呂は予約制ではなく、空きがあれば自由に使う事ができます。利用時間は、14時~翌11時まで、無料です。

住所 北海道上川郡東川町旭岳温泉
電話番号 0166-97-2323

「旭岳温泉 ホテルベアモンテ」

フリー写真素材ぱくたそ

旭川のカップルにおすすめの温泉施設、最後は「旭岳温泉 ホテルベアモンテ」をご紹介します。冬はパウダースノーが満喫できるスキーとスノーシューが楽しめます。秋は日本一早い紅葉が、春夏は高山植物の花畑が楽しめます。

「旭岳温泉 ホテルベアモンテ」は、貸切風呂も日帰りで利用できます。利用時間は、12時30分~17時で、料金は50分、2000円です。遊び疲れた体を、恋人と二人で癒すのもいいものです。人目を気にしないで、リラックスできます。

Photo byanalogicus

「旭岳温泉 ホテルベアモンテ」のお湯は、源泉100%かけ流しの天然温泉です。無色無臭で、日本では珍しい「含正苦味食塩石膏泉」と呼ばれる湯です。

少しぬるめのお湯は、長時間ゆっくりと浸かるのに適していて、血行をよくする効果があることから「傷の湯」とも言われ、旭岳登山、散策、スキー後の筋肉痛、疲労回復にも最適です。

住所 北海道上川郡東川町旭岳温泉
電話番号 0166-97-2323

旭川の温泉が楽しめるスーパー銭湯

Photo by bryan...

ここでは、旭川の温泉が楽しめるスーパー銭湯をご紹介します。温泉の他に、サウナやプール、ゲーム等、以前のお風呂だけの銭湯とは違い、楽しめる銭湯として親しまれています。

お湯に凝った施設から娯楽に凝った施設まで、地元の人にも、旅行で立ち寄った人にも役立つ旭川のスーパー銭湯を、厳選して5つご紹介します。

「漢方薬湯 旭川健康ランド」

Photo by fujitariuji

旭川の温泉が楽しめるスーパー銭湯、まず「漢方薬湯 旭川健康ランド」をご紹介します。「漢方薬湯 旭川健康ランド」は、漢方薬のお湯と体をリフレッシュできるメニューが、たくさんそろっている健康ランドです。

「旭川健康ランド」の漢方薬湯には、いろいろな種類があります。痛みや腫れを改善する鎮痛・抗炎作用のある薬人湯薬草や、高血圧、リウマチ、神経痛等に効果があるといわれる草津温泉の成分が配合された草津湯、珍しい漢方薬湯が人気の施設です。

Photo bymonicore

他にも、もみ処、エステ、あかすり、ウォーターベッドなど、体と心を癒すためのリフレッシュメニューがたくさんあります。疲れた体をほぐすのにおすすめのメニューです。

料金は大人2050円、子供970円、シニア1730円(65歳以上で証明書が必要)で、深夜12時以降の入館は深夜割増があります。貸し部屋は1時間1080円ですが、部屋の大きさにより料金は異なります。24時間営業で、年中無休です。

住所 北海道旭川市春光1条8丁目1-1
電話番号 0166-52-0100

「スーパー銭湯 大雪乃湯」

Photo by takamorry

続いて「スーパー銭湯 大雪乃湯」をご紹介します。料金が大人440円で、スーパー銭湯としては破格です。天然温泉ではないですが、大浴場、電気風呂、サウナの他、露天風呂は、岩風呂、檜風呂、寝風呂、壺風呂と4つのタイプがあります。

銭湯なのに、ヘアーカットもできます。伸びていた髪を短くしてお風呂に入るのも気持ちよさそうです。女性専用の岩盤浴もあります。

営業時間は平日12時~23時、土日祝日は10時から営業し、年中無休です。料金は、大人440円、小人140円、6歳未満は70円と、銭湯のような料金です。シャンプー・ボディソープの備え付けはないので、持参しましょう。

住所 北海道旭川市永山2条7丁目1-55
電話番号 0166-47-2683

「北彩湯処 御料乃湯」

Photo bymanfredrichter

旭川の温泉が楽しめるスーパー銭湯、続いては、JR「西御料」駅の近くにあるスーパー銭湯「北彩湯処 御料乃湯」をご紹介します。内湯だけでも6種類あり、3つの露天風呂もあります。どのお湯に入ろうか迷ってしまう、スーパー銭湯です。

特に人気があるのが「高濃度炭酸泉」です。泡付きが良く10分以上入っていると血行がよくなります。健康増進も期待できる、おすすめのお風呂です。

営業時間は10時~23時までで、年中無休です。料金は大人600円、子供250円、6才未満100円です。お風呂の他に、ヘアカット、あかすり、コインマッサージ、ゲームコーナーがあります。

住所 北海道旭川市西御料5条1丁目    
電話番号 0166-65-2683

「大黒湯」

Photo byHans

旭川のスーパー銭湯「大黒湯」は、旭川駅のひとつ隣、旭川四条駅から歩いて3分ほどの場所にあります。昭和6年創業の「大黒湯」は、老舗のスーパー銭湯です。    

湯船は大浴場、電気風呂、ラドン湯、露天風呂と水風呂の5つがあります。銭湯にしては珍しく、日替わりで薬湯露天風呂があります。マスカット、よもぎ、ヒアルロン酸、ジャスミン、ワイン等色々楽しめて人気です。

営業時間は14時~22時30分まで、不定休です。料金は大人440円、子供140円です。シャンプーやボディーソープの備え付けはありません。

住所 北海道旭川市3条通17丁目右2号
電話番号 0166-23-1836

「スーパー銭湯 万葉の湯」

Photo by cytech

旭川の温泉が楽しめるスーパ銭湯、最後にご紹介するのは「万葉の湯」です。「万葉の湯」は、日本屈指のラジウム温泉として全国的にも知られる、二股ラジウム温泉の鉱石が使われています。

この二股ラジウム温泉には、リウマチや神経痛、肩こり、腰痛等に効果があると言われています。露天風呂も広く、ゆったりできるので疲労回復も期待できそうです。

入館料は、平日大人950円、小人480円ですが、土日祝日、深夜は別料金になります。また、11時~20時まで、2時間部屋を借りる事もできます。韓国式アカスリ&エステ、サウナ、カラオケBOX等もあり、楽しみ方もいろいろです。

住所 北海道旭川市高砂台1丁目1-52
電話番号 0166-62-8910

旭川のラーメン村は味わい深い人気店が勢ぞろい!おすすめ情報を事前チェック!のイメージ
旭川のラーメン村は味わい深い人気店が勢ぞろい!おすすめ情報を事前チェック!
北海道の三大ラーメンの一つ、旭川ラーメンは、観光に行ったら一度は食べてみたいご当地グルメです。旭川ラーメン村には味わい深い人気店が勢ぞろいしています。旭川ラーメン村を事前にチェックして、寒い北海道で、ラーメンを楽しむ旅に出てみてはいかがでしょうか。
旭川の人気お土産ランキングTOP27!スイーツからラーメンまで魅力たっぷり♡のイメージ
旭川の人気お土産ランキングTOP27!スイーツからラーメンまで魅力たっぷり♡
「北海道・旭川」は、豊かな自然と都会が混ざり合う、人気の観光スポットです。有名な「旭川動物園」や、美味しいグルメが集まるスポットとして知られています。そして、「旭川」には人気のお土産がたくさんあります。ランキング形式でおすすめのお土産をご紹介します。

旭川旅行は温泉巡りで決まり!

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

旭川の温泉・スーパー銭湯を厳選してご紹介しましたが、いかがでしたか。駅チカ、家族で、カップルで訪れたい温泉など、旅行の目的によって、当然選ぶ温泉も変わってきます。

フラッと訪れる一人旅の温泉も良いですが、連れがいる旅行もまた、楽しいものです。旭山動物園、ラーメン村等、観光名所を訪ねた後の温泉もおすすめです。旭川に旅行に来たら、厳選した観光名所と温泉巡りをして楽しみましょう。

みいたん
ライター

みいたん

鳥取の田舎町に住んでいるみいたんです。ここから出たことがなく、ジュエの記事を書きながら、私も一緒に旅をしたり、美味しいものを食べた気分を味わっています。素敵な旅になるお手伝いが出来たら嬉しいです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング