浜松で人気のスーパー銭湯11選!24時間営業や宿泊もできるおすすめの施設は?

浜松で人気のスーパー銭湯11選!24時間営業や宿泊もできるおすすめの施設は?

静岡県浜松市は、子供から大人まで楽しめるレジャー施設やスーパー銭湯が多く、たくさんの観光客が訪れる観光地です。ここでは静岡県浜松市周辺に位置する気軽に行ける日帰り温泉、スーパー銭湯をご紹介します。観光の帰りなどに寄るのもオススメです。

記事の目次

  1. 1.人気のスーパー銭湯が多い浜松ってどんな場所?
  2. 2.浜松のスーパー銭湯:定番で人気のある施設3選
  3. 3.浜松のスーパー銭湯:宿泊や食事もできる施設1選
  4. 4.浜松のスーパー銭湯:駅近で便利な施設1選
  5. 5.浜松のスーパー銭湯:露天風呂が自慢の施設2選
  6. 6.浜松のスーパー銭湯:リーズナブルで人気の施設1選
  7. 7.浜松のスーパー銭湯:湯船が豊富で楽しめる施設2選
  8. 8.浜松のスーパー銭湯:24時間営業に近い施設1選
  9. 9.浜松のおすすめスーパー銭湯で湯あみを楽しもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

人気のスーパー銭湯が多い浜松ってどんな場所?

Photo byijmaki

静岡県浜松市は、県庁所在地ではありませんが、現在ではレジャー施設や宿泊施設などが豊富でとても大きな発展を遂げています。平成19年から全国で16番目の政令指定都市として認定されています。

浜松市の現在の人口はおよそ82万人で、市の総面積は1558平方キロメートルと岐阜県の高山市に次いで全国2位の広さが自慢です。

南には、美しい海と広大な砂丘があり、北には緑深き山々、東には天竜川、西には浜名湖があるというように、四方を、海、山、川、湖に囲まれています。浜松ではこれらの豊かな自然と四季折々な恵みを楽しめるので観光スポットとしておすすめです。

浜松までの主なアクセス方法や交通事情

フリー写真素材ぱくたそ

ここでは、浜松までの主なアクセス方法や交通手段を紹介します。浜松へのアクセスとして、空港からの場合と、長距離バスの場合と、電車からの場合の3つが考えられます。

中部国際空港(セントレア)から、車(高速道路利用の場合)では、セントレア東から浜松ICまで約1時間20分で到着します。また、バス(遠州鉄道e-wing)では、中部国際空港から浜松駅まで約2時間で到着します。料金は3000円です。

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

長距離バスを使用する際には様々な場所から乗ることができますが、より多くの人が乗ると予想される東京駅から長距離バスを使用する場合を紹介します。

東京駅から浜松駅までの長距離バスは、昼間と夜間に運行しています。運行時間は昼間の場合は、約4時間、夜間の場合は約6時間半です。運賃は4000円弱です。

電車を使用する場合、東海道新幹線もしくは東海道本線で浜松まで行くことができます。東京駅、新大阪駅から浜松駅までの目安は約1時間から2時間です。料金は自由席の場合だと約8000円です。

浜松にスーパー銭湯が多い理由とは?

Photo by naota

浜松には、豪華なスーパー銭湯が盛りだくさんで、24時間営業しているところもあります。とても人気のあるスポットです。スーパー銭湯は「健康ランド」に比べて比較的安い金額で入浴でき、数多くの観光客が見込める業態であることから数多くのスーパー銭湯が誕生しました。

浜松のスーパー銭湯:定番で人気のある施設3選

Photo by angermann

浜松にはレジャー施設や宿泊可能な施設が多く、多くの観光客が訪れる人気の観光スポットです。観光をした帰りに、スーパー銭湯などの温泉施設に訪れると日頃の疲れがとれ、とても癒されます。ここでは、定番で人気のあるスーパー銭湯を3つほど紹介します。

6種類の岩盤浴が人気「浜松温泉 喜多の湯」

「浜松温泉 喜多の湯」は、風情豊かな多彩なお風呂が自慢であり、6種類の岩盤浴を楽しめる大人気の銭湯です。人気の「炭酸風呂」はもちろんのこと、「水素風呂」や「美人の湯」を堪能できるのでおすすめです。

お風呂を堪能した後は、落ち着いた空間で食事ができます。秋季限定で秋刀魚をテーマにした料理など、彩り鮮やかな季節料理を楽しめます。

浜松温泉 喜多の湯の基本情報

Photo byfancycrave1

「浜松温泉 喜多の湯」までのアクセスは、遠州鉄道「自動車学校前」より徒歩30分です。最寄りの「自動車学校前」からは距離が遠いので、観光で疲れている方はタクシーなどの交通手段を使うことをオススメします。車では、東名高速道路「浜松IC」からは約10分で行くことができます。

料金は、大人(中学生以上)650円、小人(小学生)300円、幼児(4才以上)150円です。岩盤浴は500円で利用できますが、中学生以上の方限定です。

平日は朝10時から深夜1時まで営業していますが、最終受付は深夜0時までです。休日は朝9時から深夜1時まで営業しており、最終受付は平日と同じく深夜0時までです。24時間営業ではありません。休業日はなく、年中無休です。なお、宿泊はできません。

住所 静岡県浜松市東区天王町1982-1
電話番号 053-465-2600

舘山寺温泉の源泉を使用「華咲の湯」

「華咲の湯」は2種類の源泉と26箇所のお風呂を備えた銭湯です。庭園に配された四季折々の風情が楽しめる檜風呂もあり、木漏れ日の湯や露天風呂を楽しめます。露天風呂と内湯は月ごとに男女が入れ変わるので、違った景色を眺めることができ、おすすめな銭湯です。

また、健康がテーマである「ダイダラボッチの湯」では8種類の湯船を堪能できます。神経痛や関節痛などの各種痛みに効能があると言われています。自家源泉と舘山寺温泉の源泉の2種類の源泉の効果は、保温・保湿効果が持続し、お肌にも嬉しい効果があります。

華咲の湯の基本情報

Photo byDariuszSankowski

「華咲の湯」までのアクセスは、JR「浜松駅」・「弁天島駅」から無料シャトルバスが運行しています。無料シャトルバスを使用する際には、事前に予約する必要があります。無料シャトルバスを使わずに車で行く場合には、東名高速道路の「浜松西」で降りると約13分で行くことができます。

Photo bygeralt

料金は、基本的に平日は大人で1280円、3才〜小学生まで750円、土日祝日は大人で1080円、3才〜小学生まで650円です。料金は季節により変動します。フェイスタオルやバスタオルは無料で借りることができます。

10時から23時まで営業しています。最終入場は22時までです。24時間営業ではありません。檜風呂などは10時から入浴できますが、ダイダラボッチの湯は11時から入浴可能です。宿泊はできません。

住所 静岡県浜松市西区舘山寺町1891
電話番号 053-487-0001

食事処や休憩所がリラックスできる「あらたまの湯」

「あらたまの湯」は、万葉の森に囲まれた空間を楽しみながら入浴できる大人気の銭湯です。あらたまの湯の源泉は、ナトリウムを多く含んだ炭酸水素塩泉であり、人気のある「美肌の湯」を堪能できるのでおすすめです。

木々の香りが感じられる「森林の湯」、石庭を眺めながら入浴できる露天風呂「石庭の湯」など、多彩な風情を楽しめます。

入浴後には、四季折々の食事を使った季節料理、物産販売コーナーもあります。ゆっくり心と体を休める休憩所があるので、とてもリラックスできます。

あらたまの湯の基本情報

Photo byPhotoMIX-Company

「あらたまの湯」までのアクセスは、遠州鉄道「浜北駅」で降り、バスに乗り換えて、「あらたまの湯玄関前バス停」で降りると行くことができます。車をご利用の場合、東名高速道路「浜松IC」で降りると行くことができます。

料金は、大人(中学生以上)680円、小学生340円、70歳以上340円、幼児無料となっています。通常の入浴料のほか、1日利用券があります。1日利用券の場合の料金は、大人940円、70歳以上・小学生は600円です。バスタオルは別料金で250円で利用できます。

Photo byMonoar

9時から21時まで営業しています。24時間営業ではありません。受付終了・オーダーストップは20時までです。貸切風呂もご利用できますが、9時半から19時半までです。休業日は、第一・第三月曜日です。別途、施設点検のため休業する日もあります。宿泊はできません。

住所 静岡県浜松市浜北区四大地9-921
電話番号 053-582-1126

浜松のスーパー銭湯:宿泊や食事もできる施設1選

フリー写真素材ぱくたそ

浜松で定番のスーパー銭湯を3つ紹介しましたが、ここでは宿泊だけではなく彩り豊かなフレンチも楽しめるおすすめのホテルを紹介します。

南国リゾート気分の露天風呂「THE HAMANAKO」

「THE HAMANAKO」は、地下500メートルから湧出する自家源泉の雄踏温泉を引いた銭湯です。銭湯はホテル内にあるので、入浴とともに宿泊もできます。

露天風呂では、南国リゾート気分を味わえるのでおすすめです。夜には夜空の星、朝・昼には青空を眺めながらの入浴はきっと心身の疲れを吹き飛ばしてくれます。

また、季節野菜を使った彩り豊かなフレンチを堪能できます。レストランは最上階にあり、窓からの浜名湖の眺めはまさに絶景です。メイン料理を終えた後には、パティシェリーが贈る思わず写真に収めたくなるようなデザートを食べることができます。

Photo byijmaki

当ホテルには、銭湯のほかに自家源泉のSPAと完全個室のエステが設置されています。疲れをそっと癒してくれる「ラ・クーン」はSPAとエステが併設されており、寛ぐのに最も適した空間です。エステコーナーには施術メニューが豊富で、顔まわりから足元まで体全身の疲れが取れます。

THE HAMANAKOの基本情報

Photo byfancycrave1

「THE HAMANAKO」では無料シャトルバスが運行していますが、宿泊の方だけではなく、日帰りの方も無料シャトルバスを利用できます。予約は不要です。乗降場所は、JR東海道線の舞阪駅北口です。乗車時間は約7分で着きます。

料金は、大人1200円、小人(3才〜小学生)600円、2才以下は無料です。フェイスタオルは無料で借りることができますが、バスタオルは別途300円料金がかかります。

12時から深夜1時まで営業しています。最終受付は20時までです。24時間営業ではありません。金曜日のみ15時からの営業なので注意が必要です。

住所 静岡県浜松市西区雄踏町山崎4396-1
電話番号 053-592-2222

浜松のスーパー銭湯:駅近で便利な施設1選

Photo by stockcatalog

浜松には、レジャー施設のほか、風情あふれる繁華街もあります。繁華街の近くにはふらっと立ち寄って入浴できる「巴湯」があります。

浜松の繁華街からも近い昔ながらの銭湯「巴湯」

「巴湯」とは、昭和22年に開業したというように、とても長い歴史のある銭湯です。のれんをくぐると、まるで昔に戻ったかのような気分を味わえるのでおすすめです。常連客と旅人の会話がとても楽しいと評判です。

繁華街からも近く、歩いて行けるので、お出かけ前や観光で疲れた体を休めるのにぴったりな銭湯です。懐かしい雰囲気を味わえる点がとても魅力的な銭湯となっています。

巴湯の基本情報

「巴湯」までのアクセスは、JR「浜松駅」で降りると約10分で着くというように、駅から近く、アクセスしやすいスーパー銭湯です。

料金は、大人は400円、12才までの中人は160円、6才までの小人は60円と大変リーズナブルな金額となっています。ふらっと立ち寄りやすい金額なので、もともと行くつもりではなかった人も立ち寄ってしまうと評判です。

営業時間は、16時から21時までです。24時間営業ではありません。定休日は毎週木曜日と日曜日です。宿泊はできません。

住所 静岡県浜松市中区大工町50
電話番号 053-452-7571

浜松のスーパー銭湯:露天風呂が自慢の施設2選

フリー写真素材ぱくたそ

浜松には多くのスーパー銭湯がありますが、なかでも露天風呂を自慢にしているスーパー銭湯があります。ここでは、露天風呂が自慢の施設を2つ紹介します。

源泉かけ流しが楽しめる「風と月」

「風と月」は、源泉掛け流しを楽しめる銭湯です。地下1500メートルから湧き出る天然の湯が自慢であり、広々とした内湯と露天風呂でとてもリラックスできます。また、着衣したまま利用できる薬石汗蒸房も堪能できます。

なかでも特に人気であるのは、天然の岩を贅沢に利用した、源泉掛け流し露天風呂です。季節の風を肌で感じながら、心身ともに休めることができます。四季折々に風情のある湯を楽しむことができます。

風と月の基本情報

「風と月」までのアクセスは、バスを利用する際には、浜松駅バスターミナル12番乗り場からサンストリート浜北まで行くと着きます。バスの所要時間は約45分です。車を利用する際には、東名高速道路「浜松IC」から約20分で着きます。

料金は、一般と会員に分かれます。一般の方は、大人800円、子供(中学生未満)250円で入浴できます。薬石汗蒸房と源泉入浴のセットは大人1500円、子供(小学生)700円で体験できます。なお、薬石汗蒸房のみのご利用は不可です。館内着、タオル付きで、時間は無制限です。

会員の方は、一般の方よりも安くお得に入浴できます。会員の方は、大人750円、子供(中学生未満)200円です。薬石汗蒸房と源泉入浴のセットは、大人1400円、子供(小学生)600円で体験できます。

Photo by rhosoi

貸切風呂も利用できます。前日より予約が可能で、制限時間は60分です。貸切風呂は、一般室と特別室を選択できます。特別室では、天皇家に人気の高野槙の木をふんだんに使用しており、一般室よりも若干広く作られています。

一般室の場合、一般の方は3000円、会員の方は2500円でご利用できます。特別室の場合、一般の方は3700円、会員の方は3200円でご利用できます。年中無休なので、設備メンテナンス日を除いて定休日はありません。宿泊はできません。

住所 静岡県浜松市浜北区平口2861
電話番号 053-584-6199

大きな天然石の露店風呂「遠州 みなみの湯」

「遠州 みなみの湯」は、東海地方随一の広さを自慢としている露天風呂があり、とても人気のある銭湯です。また、マグネシウム含有量が日本でトップクラスに位置しているため、「美肌効果」に非常に優れているのでおすすめです。

男湯・女湯ともに、東海で一番大きな四国産の天然岩が配され、100人くらい入浴できるような広々と解放感のある露天風呂は「大巌露天風呂」と呼ばれています。また、能の舞台をモチーフにした露天風呂もあります。典雅なひと時を過ごすことができます。

遠州 みなみの湯の基本情報

Photo by CreditDebitPro

「遠州 みなみの湯」までのアクセスは、バスを利用する際には遠鉄バス「浜松駅」で乗り、終点の「遠州浜温泉」で降りると即時に着きます。バス乗り場は「浜松駅7番乗り場」です。

料金は、月・火曜日は大人800円、小人(3才〜小学生)400円で入浴できます。金・土・日・祝日は大人900円、小人(3才〜小学生)450円で入浴できます。定休日は、毎週水・木曜日です。

月・火曜日は10時から21時まで営業しています。金・土・日・祝日は10時から22時まで営業しています。24時間営業ではありません。閉館30分前に受付が終了するので注意が必要です。清掃のため毎週水・木曜日を定休日としています。宿泊はできません。

住所 静岡県浜松市南区松島町1960
電話番号 053-426-8000

浜松のスーパー銭湯:リーズナブルで人気の施設1選

Photo byFrantisek_Krejci

浜松のスーパー銭湯は、料金が高い温泉施設もありますが、安くてリーズナブルな温泉施設もございます。リーズナブルな温泉施設は観光客にとって訪れやすいので、とても人気があります。

地元の人にも愛されるスーパー銭湯「みよし湯」

「みよし湯」は、観光客もよく訪れる銭湯ですが、特に地元の人から愛されているスーパー銭湯です。浴室は、昔ながらの雰囲気を感じながらも清潔感があり、誰もが気軽に入浴できると評判です。また、家族風呂もあるので、観光で家族と一緒に浜松に訪れた場合に立ち寄るのにおすすめです。

みよし湯の基本情報

Photo by dynathi

「みよし湯」までのアクセスは、電車を利用する際、遠州鉄道の「曳馬駅」で降りると約徒歩3分で着きます。また、駐車場もあるので車でも行くことができます。

料金は、350円と大変リーズナブルに入浴することができます。15時から21時まで営業しています。24時間営業ではありません。定休日は、毎月7のつく日(7、17、27日)です。宿泊はできません。

住所 静岡県浜松市中区曳馬6丁目5-30
電話番号 053-471-3844

浜松のスーパー銭湯:湯船が豊富で楽しめる施設2選

フリー写真素材ぱくたそ

料金が安い、アクセスのしやすい、絶景を楽しめるという点も人気の秘訣として大切ですが、湯船が豊富な点でも人気の秘訣として大切なことです。湯船が豊富だと、老若男女飽きることなく長時間お風呂を堪能できます。湯船が豊富な温泉施設を紹介します。

20種類以上もの湯船「湯風景しおり」

「湯風景しおり」は、温泉だけではなく、マッサージやエステなどの施設が豊富なスーパー銭湯です。露天風呂が大変広く開放的であるだけでなく、湯船が20種類もあり、誰でも飽きることなく様々な湯を堪能できると評判です。

また、こだわりの和食を中心に、洋食やサンドウィッチなどのデリカまで、健康的で優しい食事を楽しむことができます。

湯風景しおりの基本情報

「湯風景しおり」までのアクセスは、電車を利用する際、遠州鉄道の「助信駅」で降り、そこから徒歩約10分で行けます。車を利用する際、東名高速道路の「浜松IC」で降りると約20分で着きます。バスを利用する際、「浜松駅」で乗り「常楽寺」で降りると徒歩約5分で着きます。

住所 静岡県浜松市中区高林1-13-13
電話番号 053-478-2626

ひのきの炭酸風呂が人気「和合の湯」

「和合の湯」は、温泉やリラクゼーションが豊富な施設です。最も人気があるのは、ひのき炭酸風呂です。炭酸泉は魔法のお風呂とも言われ、たったの5分で血流量が4倍になると言われています。驚異のパワーが当該温泉に秘められています。

また、ヨーロッパでは心臓の湯とも言われるように、血流量が多くなると、高血圧、高脂血症、糖尿病の予防につながります。

また、露天風呂やサウナはが非常に広く、開放感があります。シルキー風呂というお風呂があり、ミクロの泡が体中を包み、体の老廃物を取り除いてくれます。上がった後には、お肌はツルツルすべすべです。

和合の湯の基本情報

「和合の湯」までのアクセスは、遠州鉄道の「八幡駅」で降りると行くことができます。また、車を利用する際、東名高速道路の「浜松IC」で降りると行くことができます。

料金は、大人(中学生以上)600円、小人(小学生)250円、幼児(小学生未満)150円で入浴できます。月曜日〜日曜日、祝日まで同料金です。

5時から24時まで長時間営業しています。木曜日のみ、10時から24時まで営業しています。24時間営業ではありません。設備メンテナンス日を除き、年中無休です。宿泊はできません。

住所 静岡県浜松市中区和合町1146
電話番号 053-482-8888

浜松のスーパー銭湯:24時間営業に近い施設1選

Photo bybangindsoft

浜松にはおすすめのスーパー銭湯がたくさんありますが、24時間近く長時間営業しているところはあまりございません。ここでは、24時間近く長時間営業しているスーパー銭湯を紹介します。

早朝7時から深夜25時まで「RAKU SPA Cafe 浜松」

「RAKU SPA Cafe 浜松」は、人気の「高濃度炭酸泉」や「タワーサウナ」など、五感で楽しむことができるスーパー銭湯です。「高濃度炭酸泉」は、血行と新陳代謝の促進、さらに美容効果を期待できます。

「タワーサウナ」では、遠赤外線の効果が皮膚の奥までじっくり浸透します。毛穴が開き、体全身の老廃物を汗とともに洗い流してくれるのでおすすめです。

RAKU SPA Cafe 浜松の基本情報

「RAKU SPA Cafe 」までのアクセスは、電車・バスを利用する際、「JR浜松駅」で乗り換えてバスの馬郡・高塚方面に乗り、「西若林」で降りると徒歩約8分で行くことができます。

フリータイム、60分コース、90分コースの中から選択できます。コースを選択できるのが魅力的なスーパー銭湯です。

フリータイムの場合、平日は大人1190円、子供590円、休日は大人1240円、子供640円です。60分コースの場合、平日は大人480円、子供240円、休日は大人530円、子供290円です。90分コースの場合、平日は大人650円、子供320円、休日は大人700円、子供370円です。

Photo byannca

7時から25時まで営業しています。最終受付は24時までなので注意が必要です。24時間営業ではないですが、24時間近く長時間営業しているのでおすすめです。なお、宿泊はできません。

住所 静岡県浜松市南区若林町1680-5
電話番号 053-445-4919

浜松のおすすめスーパー銭湯で湯あみを楽しもう!

浜松には観光施設やレジャースポットがたくさんあります。観光する前や観光した後に一息つくためにスーパー銭湯に訪れると、日頃の疲れが吹き飛ぶのでスーパー銭湯に立ち寄ることをおすすめします。

24時間近く超時間営業しているスーパー銭湯や非常にリーズナブルなスーパー銭湯、さらに宿泊可能なスーパー銭湯もあります。浜松に訪れる際には、スーパー銭湯にも立ち寄ることを前提に、予め銭湯について情報を調べておくことをおすすめします。

02kubo27
ライター

02kubo27

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング