旭川の温泉・スーパー銭湯おすすめを厳選!旅行の疲れを癒せる人気の場所は?

旭川の温泉・スーパー銭湯おすすめを厳選!旅行の疲れを癒せる人気の場所は?

北海道の旭川には、天然温泉は少ないですが、スーパー銭湯や夜景のきれいな温泉が多くあります。貸切でのんびり温泉に浸かるのも、スーパー銭湯で遊びながら楽しく過ごすのも、旅行のいい思い出です。カップルや家族で楽しめる旭川の温泉とスーパー銭湯を厳選してご紹介します。

記事の目次

  1. 1.旭川の温泉を厳選してご紹介!
  2. 2.温泉に入る時には
  3. 3.旭川の駅チカの温泉施設
  4. 4.旭川の家族に人気の温泉施設
  5. 5.旭川のカップルにおすすめの温泉施設
  6. 6.旭川の温泉が楽しめるスーパー銭湯
  7. 7.旭川旅行は温泉巡りで決まり!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

せっかくカップルで訪れたのなら、いつもと違うデートもいいものです。12時以降にチェックインし、昼食を取ります。

その後、温泉をゆっくり楽しみ、夕食まで部屋でのんびり過ごす、少し贅沢なデートはいかがでしょう。厳選された食材の料理は一人5980円から用意できます。

住所 北海道上川郡上川町層雲峡温泉
電話番号 0570-026572

「朝陽リゾートホテル」

Photo by nidate

次にご紹介するのは、先にご紹介した「層雲峡 朝陽亭」の姉妹館「朝陽リゾートホテル」です。モダンな雰囲気が漂う「朝陽リゾートホテル」は、リゾートというだけあって、エステサービスも充実しています。自然をテーマにした木と岩の大浴場と、赤と白のお湯が人気です。

赤と白のお湯は、冷え性やアトピーに効果があり、女性には嬉しいおすすめの温泉施設です。木をテーマにした大浴場は、 冷え性やアトピー性皮膚炎にも効果的な白濁の湯です。円と四角の二つの浴槽があります。

岩がテーマの大浴場は、 大きな窓からは木漏れ日が差し込み、森林浴をしている気分になります。赤茶の湯は、きりきず、末しょう循環障害、冷え性、皮膚乾燥症に効果的です。

フリー写真素材ぱくたそ

「朝陽リゾートホテル」にも、カップルにおすすめの日帰り温泉プランがあります。12時にチェックイン、昼食後、温泉に浸かります。夕食まで部屋でのんびり過ごし、夕食のバイキングを楽しんで、20時にチェックアウトします。旅行の途中や記念日のデートにおすすめです。

この他、朝陽亭と朝陽リゾートホテルとで、食べ比べや湯めぐりを楽しむのも一案です。無料シャトルバスが出ているので、移動も便利です。

住所 北海道上川郡上川町層雲峡温泉
電話番号 0570-026572

「ホテル大雪」

Photo by veroyama

次にご紹介するのは、道内で唯一、3つの大浴場と2つの露天風呂が楽しめることで人気の「ホテル大雪」です。渓谷露天風呂「天華の湯」、展望大浴場「大雪乃湯」、欧風大浴場「チニタの湯」等、個性的なお湯を堪能できます。

旭川の「ホテル大雪」では、1日4組限定で、渓谷露天風呂「天華の湯」を貸切にしています。時間は15時~50分間、16時~50分間で、5000円かかります。大自然の中で、人目を気にせず二人でゆっくり過ごすのも、いいものです。前日までに予約が必要です。

11時~17時は日帰り温泉もできます。料金は大人800円、小人600円です。筋肉痛、関節痛、慢性皮膚病、慢性婦人病等に効果があると言われています。

住所 北海道上川郡上川町層雲峡
電話番号 01658-5-3211

「ラビスタ大雪山」

フリー写真素材ぱくたそ

ここでは旭川の「ラビスタ大雪山」をご紹介します。大雪山は神々と遊ぶ庭(カムイミンタラ)と言われています。「ラビスタ大雪山」では、大雪山の自然を感じ、肌触りのよい泉質の「旭岳温泉」の湯を堪能できます。館内の至る所で旭岳の眺望を楽しめます。

「ラビスタ大雪山」には3つの貸切風呂があります。恋人とゆっくり温泉を楽しむ事ができ、心も体もリフレッシュできそうです。貸切風呂は予約制ではなく、空きがあれば自由に使う事ができます。利用時間は、14時~翌11時まで、無料です。

住所 北海道上川郡東川町旭岳温泉
電話番号 0166-97-2323

「旭岳温泉 ホテルベアモンテ」

フリー写真素材ぱくたそ

旭川のカップルにおすすめの温泉施設、最後は「旭岳温泉 ホテルベアモンテ」をご紹介します。冬はパウダースノーが満喫できるスキーとスノーシューが楽しめます。秋は日本一早い紅葉が、春夏は高山植物の花畑が楽しめます。

「旭岳温泉 ホテルベアモンテ」は、貸切風呂も日帰りで利用できます。利用時間は、12時30分~17時で、料金は50分、2000円です。遊び疲れた体を、恋人と二人で癒すのもいいものです。人目を気にしないで、リラックスできます。

Photo byanalogicus

「旭岳温泉 ホテルベアモンテ」のお湯は、源泉100%かけ流しの天然温泉です。無色無臭で、日本では珍しい「含正苦味食塩石膏泉」と呼ばれる湯です。

少しぬるめのお湯は、長時間ゆっくりと浸かるのに適していて、血行をよくする効果があることから「傷の湯」とも言われ、旭岳登山、散策、スキー後の筋肉痛、疲労回復にも最適です。

住所 北海道上川郡東川町旭岳温泉
電話番号 0166-97-2323

旭川の温泉が楽しめるスーパー銭湯

Photo by bryan...

ここでは、旭川の温泉が楽しめるスーパー銭湯をご紹介します。温泉の他に、サウナやプール、ゲーム等、以前のお風呂だけの銭湯とは違い、楽しめる銭湯として親しまれています。

お湯に凝った施設から娯楽に凝った施設まで、地元の人にも、旅行で立ち寄った人にも役立つ旭川のスーパー銭湯を、厳選して5つご紹介します。

「漢方薬湯 旭川健康ランド」

次のページ

旭川旅行は温泉巡りで決まり!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング