札幌の絶品そばのお店おすすめの21選!地元で美味しいと人気の穴場もご紹介

札幌の絶品そばのお店おすすめの21選!地元で美味しいと人気の穴場もご紹介

北海道・札幌には、あまり広くは知られていませんが、美味しいそばのお店がたくさんあります。今回は、札幌でおすすめのそばの名店を21店舗に絞ってご紹介します。ラーメンやお寿司だけではない、札幌のグルメを満喫できるお店をチェックしてみましょう。

記事の目次

  1. 1.北海道は日本一のそばの産地!
  2. 2.札幌の地元民から愛される人気の絶品そば店!5選
  3. 3.札幌でミシュランに載った美味しいそば屋さん!4選
  4. 4.札幌で美味しい十割そばを食べるならおすすめ!2選
  5. 5.札幌で更科そばならここで決まり!2選
  6. 6.変わり種系の新感覚そばが食べられるお店!2選
  7. 7.札幌で子連れや家族でそばを食べるならこのお店!2選
  8. 8.お腹いっぱいそばが食べたい!そんな時はここへ!2選
  9. 9.さっと食べられる!札幌の美味しい立ち食いそば!2選
  10. 10.札幌の絶品そばを堪能しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

北海道は日本一のそばの産地!

Photo byecoyou

そばの名産地と言えば、どこを思い浮かべるでしょうか。どこも思いつかないという人も多いかもしれません。実は、北海道は日本一のそばの産地で、全国のそば粉の生産量の約半分を占めています。これは、北海道に住んでいる地元民からもあまり知られていない事実です。

札幌には美味しいそば屋さんがいっばい!

Photo by toooooool

日本一のそばの産地である北海道の中でも、道庁所在地の札幌は、北海道民の3人に1人が住んでいるほどの大都市なので、道内でもとび抜けてそばの美味しいお店が多いです。

札幌にあるそば屋さんの中から、地元で人気があり絶品のそばが食べられるお店を厳選しました。是非お店選びの参考にしてみてください。

札幌の地元民から愛される人気の絶品そば店!5選

Photo byNechaev

まずは、札幌の地元民から長く親しまれている人気店をご紹介します。絶品のそばが食べられるお店ばかりです。

そば切 雨耕庵

Photo by y_katsuuu

そば切 雨耕庵は札幌市西区の住宅街にあり、地元民に愛されているそば屋さんです。営業時間は11:30から20:00、火・水曜が定休日です。テーブル席と掘りごたつ席を合わせて20席の比較的小さなお店で、店内は完全禁煙です。

そばは、北海道浦臼町で栽培した品種「ぼたん」を使用しています。そば殻を取り除いて製粉したそば粉を使った「丸抜き」と、殻つきのまま製粉した「田舎」の2種類が食べられます。また、両タイプのそばが味わえる2色盛りが人気メニューとなっています。

Photo byLeoNeoBoy

「丸抜き」そばは、コシがありみずみずしく、そば本来の味や甘みが感じられます。「田舎」蕎麦は、太い麺が抜群のコシの強さを持ち、そば本来の風味がより強く感じられることが魅力です。どちらのそばも絶品です。

そばつゆの味は濃い目で、ダシがしっかりと効いています。つゆをたっぷり絡ませて味わうのもよし、つゆは控えめにしてそばが本来持っている味を堪能するのもおすすめです。駅から離れているにも関わらず、地元の客でいつも賑わっている人気店です。

住所 北海道札幌市西区西野6条5-5-25
電話番号 011-662-7361

板そば なみ喜 本店

Photo by Nao Iizuka

板そば なみ喜 本店は北海道大学の北側にある人気のそば屋さんです。最寄り駅のJR八軒駅からは徒歩15分、地下鉄の場合は北24条駅から徒歩20分です。営業時間は11:00から20:30で日曜も営業しています。定休日は木曜です。

店内は全20席を持ち、個室はありませんが小上がり席があります。駅からはやや離れていますが、専用の駐車場があるので車での来店がおすすめです。特に昼どきは待ち客も出るほどの賑わいを見せ、地元ではよく知られた美味しいお店です。

おすすめのメニュー

Photo bycegoh

おすすめの「板そば」は山形県でメジャーなそばで、ざるではなく長方形の板が使われます。通常のそばよりも太く、もともとは数人で分け合う形式のものであったため、1人あたりの量が多いのが特徴です。

また、板そば なみ喜は天ぷらの美味しさにも定評があり、「天ぷらざる」は一度食べていただきたい絶品です。さらに、冷たいそばや丼物のメニューも豊富です。

住所 北海道札幌市北区北24条西13-2-1
電話番号 011-746-0156

酒とそば まるき

Photo by alberth2

酒とそば まるきは札幌の都心部にあり、アクセスの便利さが抜群です。なんと明治22年創業という、全国的にも稀な老舗です。大通駅からもすすきの駅からも徒歩3分ほどです。

ランチ営業が11:30から17:00、ディナーが17:00から21:00の営業で、日曜も営業しています。月曜が定休日となっています。カウンターが5席と、テーブル席が47席もある広い店内です。

地下にも席があり、貸切で宴会での利用もできます。駐車場は無く、駅から近いので、地下鉄での来店がおすすめです。

おすすめのメニュー

Photo by Yuya Tamai

酒とそば まるきのそばは北海道北竜町産のそば粉を使った、自家製の江戸前二八そばです。定番メニューの「もりそば」は650円で、酒とそば まるき自慢の美味しい素材が体験できます。

また、「天ぷら」が人気メニューとなっており、温かいそばに海老天と野菜天が2つずつ乗っています。また、冷たいそばの「野菜天もり」には野菜天が7つ乗っており、冷たいそばが好きな人におすすめです。

住所 北海道札幌市中央区南2条西2-8 1F
電話番号 011-221-4328

そばびより 朱月庵

Photo byFree-Photos

そばびより 朱月庵(あかつきあん)は地下鉄すすきの駅から徒歩5分の立地です。すすきのの飲食店発祥の地とされる「すすきのゼロ番地」のそば屋さんで、営業時間は繁華街らしく19:00から翌1:30と、夜遅くまで営業しています。

店内はカウンター8席で全席喫煙可です。一人でもグループでも入りやすく、飲んだ後の〆としてもおすすめです。もちろんお酒も提供しています。

Photo by naotakem

そばびより 朱月庵のそばはそば粉の割合が10に対してつなぎの小麦粉が1の「外一そば」です。細めでコシがしっかりしており、喉ごしも良く、地元民から人気があります。また、そばつゆはやや辛めで食べ応えが増します。

また、そば以外の一品メニューも絶品ぞろいです。特に、ふわふわの「だし巻たまご」はお酒のおつまみとしてもおすすめの絶品料理です。

住所 北海道札幌市中央区南6条西4 すすきのゼロ番地 B1F
電話番号 011-562-8081

志の家

Photo by iyoupapa

志の家は地下鉄西11丁目駅から徒歩5分のそば屋さんです。また、札幌市電「中央区役所前」停留場からも徒歩2分と便利です。営業時間は11:15から17:00なので、主にランチでの利用に向けたお店です。

店内は51席用意されており、14:30までは全席禁煙と、分煙が徹底されています。志の家の専用駐車場もあるので、地元民の車での来店も多いです。なお、日曜が定休日となっています。

Photo by shrk

志の家のそばは白くて細い麺が特徴です。細麺なのにコシがあり、そばつゆをつけても美味しく、そばつゆをつけずに本来の風味をじっくり味わうのもおすすめです。

また、数量限定の「並粉せいろ」は田舎そばと更科の中間で、万人におすすめできる絶品そばとして、お店の人気メニューとなっています。

そばつゆは、どちらかと言えば味が控えめで、そば同様に優しい味わいです。また、そば屋さんでの食事の〆として定番のそば湯は、とろみがあり風味豊かな味わいが人気です。

住所 北海道札幌市中央区南2条西12-323-10 1F
電話番号 011-281-1045

札幌でミシュランに載った美味しいそば屋さん!4選

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

札幌のそば屋さんには、ミシュランに乗ったことがある名店もあります。それらのお店のおすすめポイントをご紹介します。

手打ち蕎麦こはし

Photo by Keiichiro Shikano

手打ち蕎麦こはしは地下鉄二十四軒駅から徒歩10分の立地です。月曜から金曜はランチのみの営業ですが、土日はランチだけでなく20:00までのディナー営業も行っています。火曜と第3水曜が定休日です。

店内はカウンターとテーブル合わせて22席があり、全席禁煙です。6台分の駐車場があるので、車での来店もできます。

Photo byfilkaman

北海道産のそばの実を毎朝石臼挽きして、生粉打ちそばに仕立てていることにより、全ての来店客に絶品のそばを提供しています。

定番メニューの「えび天せいろ」は1650円で、ざるそばに海老やカボチャなどの天ぷらがついたセットです。250円追加で大盛りにもできます。毎朝必要な分量のみを石臼で挽いた十割そばは、自家製の手打ちそばならではの風味が漂う絶品です。

また、サクサクの各種天ぷらも抜群の美味しさです。食後には、そば湯のほかに、そば粉が原料のお菓子「そばぼうろ」がサービスでつきます。

住所 北海道札幌市中央区北10条西21-1-2
電話番号 011-621-8482

手打ちそば やま賀

フリー写真素材ぱくたそ

手打ちそば やま賀は最寄りの地下鉄宮の沢駅から徒歩で25分程度かかるので、車での来店がおすすめです。営業時間は11:30から15:00の、ランチのみの営業です。火曜が定休日となっています。

店内はカウンターが7席、テーブルが12席、小上りが8席用意されており、完全禁煙です。10台分の駐車場も完備されています。そばだけでなく、うどんも美味しいお店で、主に地元の客でいつも賑わっています。

Photo by poezou

やま賀のそばはそば粉を8割、小麦粉を2割使用した、自家製の手打ち麺です。白くて細長い麺は、コシがあり喉ごしが良いことが特徴です。お持ち帰り用の麺や天ぷらも販売しています。

人気メニューの「桜えびせいろ」は静岡県から直送の桜えびのかき揚げと冷たいそばのセットです。また、温かいそばとのセット「桜えび天ぷら」もあり、どちらも1400円です。他にも、季節の限定メニューがあります。

住所 北海道札幌市西区西野5条8-8-13
電話番号 011-666-8771

石臼挽き手打蕎麦 一水庵

Photo by jetalone

石臼挽き手打蕎麦 一水庵へのアクセスには札幌市電が便利です。電停「西線9条旭山公園通」から徒歩1分です。営業はランチのみで、11:30から15:00ですが、売り切れ次第閉店となります。火曜と第1・第3月曜が定休日となっています。

店内は全26席あり、全席禁煙ですが、待合スペースのみ喫煙ができます。外には駐車場もあります。そばは北海道産の最上級のそば粉を使用し、全て手打ちしています。粗挽き田舎・並み粉・更科の3タイプが選べます。

Photo by Yuya Tamai

麺は程良い硬さを持ち、風味もしっかり感じることができます。つゆもまろやかで美味しく、薬味の辛み大根がおすすめです。

また、一品料理が美味しいことも一水庵の人気の理由で、特に一皿760円の「一水庵の玉子焼」が絶品です。おつまみにぴったりの「焼き味噌」も地元客から人気のメニューです。

住所 北海道札幌市中央区南9条西15-1-36
電話番号 011-532-7151

蕎麦喰い処 利めい庵

Photo by *Yaco*

南区北ノ沢の蕎麦喰い処 利めい庵はJRや地下鉄だけでのアクセスは難しく、バスや車を使うことになります。11:00から15:00のランチ営業のみで、売り切れ次第閉店となります。また、金・土・日曜のみの営業です。店内には30席あり、完全禁煙です。

もちろん駐車場もあります。レトロな雰囲気の中、ゆったりと落ち着けます。札幌の街から遠いにもかかわらず、混雑していることも多い人気店です。

そばは自家製の手打ち麺で、歯応えが良く、つるつるで喉ごしが良い上、風味もしっかりしています。人気メニューの「穴子天せいろ」は1340円で、冷たいそばに穴子やオクラなどの天ぷらがついています。サクサクの天ぷらも絶品です。

住所 北海道札幌市南区北ノ沢4-5-67
電話番号 011-572-4116

札幌で美味しい十割そばを食べるならおすすめ!2選

Photo by marahami

次に、札幌で絶品の十割そばが食べられるお店のご紹介です。地元民にも人気のお店で、そば粉だけで打ったそばの美味しさを堪能してみましょう。

蕎麦切り 春のすけ

Photo by Kentaro Ohno

蕎麦切り 春のすけはJR札幌駅から徒歩10分のそば屋さんです。ランチ営業が11:00から14:30、ディナー営業は18:00から22:00(金・土曜は23:00まで)です。日・月曜が定休日です。カウンターとテーブル合わせて17席あり、完全禁煙です。

やや暗めの照明で、おしゃれな雰囲気が漂う店内にはJAZZが流れており、そば屋さんとしては珍しいお店です。札幌市民の間でも名店との呼び声が高く、アクセスも便利なのでおすすめです。

Photo byCaravel-Productions

そばは北海道産のそば粉を使用した自家製の十割そばで、「太打ち麺」と「細打ち麺」の2タイプから選べます。「太打ち麺」はコシが強く、噛むごとにそばの風味が楽しめます。「細打ち麺」は食べやすい細さで喉ごしが抜群です。

夜は、そばが食べられる居酒屋として営業しています。北海道産クラフトビールを始めアルコール類の種類が豊富で、「そば豆腐」などヘルシーで美味しいおつまみも食べられます。

住所 北海道札幌市東区北7条東3-15-72
電話番号 011-742-1290

手打ちそば 毘沙門

Photo by mah_japan

手打ちそば 毘沙門へのアクセスは、JR発寒駅から徒歩16分です。月から土曜の営業時間は、ランチが11:00から15:00、ディナーが17:00から21:00です。日・祝日は11:00から19:00で、木曜が定休日です。

店内はテーブルのみ22席あり、完全禁煙です。毘沙門のそばは更科がメインですが、「田舎そば」と「十割並粉せいろ」も数量限定で提供しています。店内には、それぞれのそばについての説明書きが貼られているので、そば選びの参考にしてみましょう。

Photo byJing

通常は更科そばですが、150円追加で「田舎そば」へ、200円追加で「十割並粉せいろ」に変更できます。また、「二色もり」では、2種類の絶品そばが食べられます。

そばはみずみずしく喉ごしが良く、風味が豊かなのでつゆをつけなくても美味しく食べられる絶品です。ダシの効いたつゆにつけると、さらに美味しいそばになります。札幌でも抜群の人気を誇る毘沙門のそばを、是非一度堪能してみましょう。

住所 北海道札幌市西区発寒14条5-1-4
電話番号 011-211-6685

札幌で更科そばならここで決まり!2選

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

札幌では、美味しい更科そばが食べたいというニーズにも応えてくれます。ここでは、2店舗を厳選してご紹介します。

そば処 大和

Photo by yoppy

そば処 大和は、地下鉄南郷18丁目駅から徒歩16分です。営業時間は11:00から15:00と、ランチのみの営業で、火曜が定休日です。店内はカウンターのみ8席で、完全禁煙です。駐車場もあるので車での来店もできます。

「どこよりも安く、どこよりも多く」をモットーとしており、そばは400円からと安価に食べられ、ボリュームの多さも兼ね備えています。「特盛りそば」は600円というお手頃価格で、食べてもなかなか減らないほどの量のそばが提供されます。

Photo by macbsd

そば処 大和ならではのメニューに「無量寿(ごま油)」があります。そばにごま油がかかっており、きざみ海苔と卵黄がトッピングされた状態で提供されます。さらに、自分でそばつゆをかけて食べるというものです。

道東方面では比較的なじみのある食べ方ですが、札幌ではあまり見かけません。ごま油の風味とそばの相性が良く、次々と箸が進みます。メニューにはぶっかけそばの一つとして書かれており、600円とリーズナブルなので、地元民から人気のメニューです。

住所 北海道札幌市清田区北野5条2-2-16 1F
電話番号 011-556-8740

手打蕎麦のたぐと

Photo by ftomiz

手打蕎麦のたぐとは、地下鉄発寒南駅から徒歩10分のそば屋さんです。営業時間は11:00から15:00のランチのみで、日・祝日が定休日です。店内は完全禁煙で、個室があるので落ち着いて美味しいそばが堪能できます。専用の駐車場もあります。

札幌市西区は、美味しいそば屋さんが多いことで地元民に有名な地区ですが、その中でも高い人気を誇るお店です。

名物の「こしみず蕎麦」は、冷たい更科そばの上に鶏天や揚げごぼうなど、たくさんの具材が乗っています。そばつゆや卵黄と各具材はよく合い、おすすめのメニューです。更科そばは細麺にも関わらずコシがしっかりしているので、食べ応えがあります。

住所 北海道札幌市西区西野1条3-2-2
電話番号 011-663-6733

変わり種系の新感覚そばが食べられるお店!2選

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

札幌には、伝統的なそばとはひと味違うそばが食べられるお店もあります。新感覚のそばも違った魅力があり美味しいので、是非味わってみてください。

札幌ガッつけ蕎麦 駅前通り店

Photo by mzpi

札幌ガッつけ蕎麦 駅前通り店は、札幌駅前通り沿いにあり、札幌駅からも大通駅からも徒歩5分ほどです。立地条件から、地元のサラリーマンがよく訪れますが、性別や年代を問わずおすすめのそば屋さんです。

曜日ごとにランチのみの日と、ディナーも営業している日が決まっています。店内は24席あり、全席喫煙可です。おしゃれで落ち着いた雰囲気も地元で人気の理由です。

Photo byJillWellington

札幌ガッつけ蕎麦は札幌の新しいご当地グルメともいえる、新感覚のそばです。丼ぶりに盛られた日本蕎麦の上にたっぷりのお肉と野菜が乗っており、ピリ辛のそばつゆにつけて食べるものです。

パプリカや水菜など、たくさんの野菜が乗っていますが、170円追加で野菜を大盛りにできます。また、麺は150円追加で1.5倍に、200円追加で2倍の量にできます。さらに、250円追加でお肉のトッピングを2倍の量にできます。

住所 北海道札幌市中央区北2条西3-1-12 B1F
電話番号 011-522-7858

かすそば風土.すすきの本店

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

かすそば風土.すすきの本店は地下鉄すすきの駅から徒歩1分のそば屋さんです。営業時間は18:30から翌6:30までなので、飲み会後の〆にも最適です。

店内はカウンター7席とテーブル18席があり、全席喫煙可です。日本で唯一と言われる辛いかすそばが食べられるお店です。一品料理のさつま揚げも、かすそば風土自慢の絶品です。

Photo byhironari1965

「かす」とは、牛のモツを素揚げした油かすです。高たんぱく低カロリーである上、コラーゲンが豊富な食材です。鶏とカツオの出汁のスープがベースで、お好みで辛さを追加することができます。

辛さは1から30まで選ぶことができ、4辛以上は有料になります。上位の辛さになると、真冬でも食べているだけで汗がダラダラと流れてくるほどです。辛いものが好きな人や、強い刺激が欲しい人に特におすすめです。

そばの美味しさや刺激の強さが好評な上、すすきのという土地柄もあり、日付が変わった後も客足が途絶えることはありません。

住所 北海道札幌市中央区南5条西4-7-3 1F
電話番号 011-521-4000

札幌で子連れや家族でそばを食べるならこのお店!2選

Photo by reikow101277

次に、子連れや家族でも楽しめる、ファミリー利用に適したお店を2店舗ご紹介します。どのような特色があるのか、チェックしてみましょう。

手打ちそば さくら 大通店

Photo byOldmermaid

手打ちそば さくら 大通店は札幌の中心部にあり、地下鉄大通駅から徒歩2分という便利な立地です。ランチは11:30から15:00、ディナーは17:00から23:00の営業です。店内はカウンター12席を含む、計70席があります。6人まで利用できる個室もあります。

手打ちそば さくらのそばは札幌のラーメンと同様に、太い縮れ麺が特徴です。自家製の平打ち麺で、もちもちと弾力があり、食べ応えがあります。

宴会プランが充実しており、最大25名まで利用できます。また、貸切利用も可能で、50名以上でも利用できます。お酒も種類豊富に取り揃えています。2時間飲み放題の4980円のコースでは、鴨鍋やザンギなどを味わった後に〆としてそばが食べられます。

住所 北海道札幌市中央区南1条西4-5 B1F
電話番号 011-218-8080

そば切り 黒むぎ

Photo byStandpoint

そば切り 黒むぎはJR札幌駅から徒歩4分で、ランチ・ディナーともに営業している居酒屋です。カウンターやテーブル、個室合わせて全54席あり、40名以上で貸切利用もできます。ランチ営業時は全面禁煙ですが、ディナー時は全席喫煙可になります。

「幻の蕎麦」とされる浦臼産牡丹蕎麦を使用した絶品そばが食べられることが自慢のお店で、丁寧に仕上げた自家製の十割そばが堪能できます。

フリー写真素材ぱくたそ

おしゃれで落ち着いた雰囲気づくりを実現しており、上質な空間で様々なシーンを上品に演出してくれます。全国各地の地酒が楽しめることも魅力です。

夜の宴会プランは4000円から楽しむことができます。全てのコースに100分の飲み放題がつきますので、この機会に各地の名酒を嗜んでみてはいかがでしょうか。5000円のコースは、十割そばせいろや鴨ステーキが味わえる豪華なプランです。

住所 北海道札幌市北区北8条西4-20-1 B1F
電話番号 011-737-5377

お腹いっぱいそばが食べたい!そんな時はここへ!2選

Photo by Kentaro Ohno

リーズナブルにたくさん食べられることが人気のそば屋さんのご紹介です。お腹いっぱい食べたい人に特におすすめです。

大番 大通店

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

大番 大通店のアクセスには札幌市電がおすすめです。電停「西15丁目」から徒歩5分です。営業時間は11:00から23:00で、日・祝日が定休日です。カウンターや座敷合わせて75席ある広い店内で、全席喫煙可能です。

地元では、大番と言えば、ざるに山盛りにされた大量のそばが食べられるお店として有名です。400円のもりそばに100円追加で大盛りにするだけで、リーズナブルにお腹いっぱいになれる量のそばが提供されます。

Photo bymonicore

たったのワンコインで、文字どおり山のように盛られた美味しいそばが食べられるというのは、札幌でも稀なコスパの高さでしょう。そのため、日々サラリーマンの客が多く訪れます。

また、90分間の飲み放題つきの宴会プランもあります。手打ちせいろそばを始め、握りずしや毛ガニも食べられる豪華なコースも用意されています。

住所 北海道札幌市中央区大通西1 さっぽろテレビ塔 B1F
電話番号 011-231-1678

そば処 芝源

フリー写真素材ぱくたそ

そば処 芝源はJR新川駅から徒歩25分ほどなので、車での来店をおすすめします。営業時間は11:00から14:00のランチのみです。火曜が定休日となっています。カウンターやテーブル、小上がり合わせて全33席あり、全面喫煙可です。駐車場もあります。

地元では、いわゆるデカ盛りで有名なそば屋さんで、毎日サラリーマンなど多くの客で賑わっています。かけそばやもりそばは、わずか400円です。また、AからFの定食があり、それぞれ値段の安さに比べてボリュームたっぷりです。

Photo by Yuya Tamai

例えば、F定食はざるそばとかつ丼が食べられますが、どちらも量が多めです。さらにみそ汁や漬物がついて、750円という安さです。E定食では、同じ値段でかつ丼の代わりに天丼がつきます。

「カツカレー南」は、丼になみなみ注がれたカレーが特徴的な、ボリュームたっぷりのカレーそばです。700円と、量の多さに比べて圧倒的な安さです。

住所 北海道札幌市北区新川4条11-8-25
電話番号 011-762-8081

さっと食べられる!札幌の美味しい立ち食いそば!2選

Photo by MiNe (sfmine79)

最後に、手軽に食べられる立ち食いそばのお店をご紹介します。コスパの高いお店が多く、地元民に人気があり、地域に深く根付いています。

ひのでそば

Photo by atgw

ひのでそばは、地下鉄大通駅の構内にある立ち食いそば店です。札幌の街のど真ん中にあるので、アクセスには申し分なく、便利に気軽に食事ができるのが最大の魅力です。

営業時間は7:00から21:30なので、朝食を摂るために利用するお客さんも多いです。定休日は特にないので、いつでも気軽に美味しいそばやうどんが食べられます。

最安値の「かけそば」と「かけうどん」は、わずか290円です。安さや便利さだけでなく、そばやうどんの美味しさにも定評があります。

Photo by whitefield_d

人気の「天ぷらそば」は、天ぷらの上にネギが乗ったシンプルなそばですが、麺も天ぷらも美味しく、つゆの風味ともよく合います。手軽に満足できるメニューですが、390円という安さです。

大通駅の構内を歩けば、ダシの美味しそうな香りが漂っていることに気づくことがあるかもしれません。それは、近くにひのでそばがあるということです。札幌に来た際には、ひのでそばの安くて美味しいそばを味わってみてはいかがでしょうか。

住所 北海道札幌市中央区南1条西4 日之出ビル B2F
電話番号 -

そば処 はまなす

Photo by oonnuuoo

そば処 はまなすは地下鉄大通駅の構内から入店できる、非常にアクセスの便利な立ち食いそば店です。月から金曜は8:00から19:15、土・日・祝日は10:30から18:00の営業です。店内は完全禁煙です。

わずか330円からでそばが食べられ、気軽に素早く食事を摂ることができます。麺はつるつるの質感で喉ごしが良く、細いのにコシがあるのが特徴です。

Photo by Koji Horaguchi

そば処 はまなすがおすすめする「ちくわ天そば」は400円で、大きく長いちくわ天が食べられます。また「カレーそば」もお店のおすすめメニューとなっており、ハーフサイズのかけそばとカレー丼のセットもあります。

それぞれのメニューがリーズナブルでボリュームがあり、提供のスピードも早いです。抜群のコスパを持つお得なお店なので、安く素早くお腹を満たしたい人に特におすすめです。

住所 北海道札幌市中央区大通西3-11
電話番号 011-200-6868

札幌の絶品そばを堪能しよう!

Photo bydaeron

札幌には海鮮丼やスープカレーなど、美味しいご当地グルメがたくさんあります。そのため、「札幌に行ったらそばを食べよう」とはなかなか考えないかもしれません。

しかし、札幌には絶品のそばが食べられるお店がたくさんあるので、札幌で何を食べるか考えるときには、そばを選択肢に含めてみてはいかがでしょうか。

iwalife
ライター

iwalife

jouerライターのiwalifeです。札幌生まれ札幌育ち札幌在住、生粋の道産子です。カレーライスやスープカレーが好きです。ビールも好きです。正しい情報を分かりやすく読みやすい文章で伝えるよう心がけています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング