ゆで太郎の裏技・裏メニューを大特集!おすすめの食べ方とは?

ゆで太郎の裏技・裏メニューを大特集!おすすめの食べ方とは?

ゆで太郎の「挽き立て」「打ち立て」「茹で立て」そばは、人気のおすすめメニューです。ゆで太郎の美味しいそばは各地で大変人気があります。ゆで太郎のそばをますます美味しく食べる裏技があります。その裏技のいくつかをご紹介しましょう。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

記事の目次

  1. 1.ゆで太郎で裏技を使った美味しい食べ方を知りたい!
  2. 2.ゆで太郎を美味しく食べる人気の裏技!
  3. 3.ゆで太郎のおすすめ裏メニュー!
  4. 4.ゆで太郎の裏技で美味しく食べよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

ゆで太郎で裏技を使った美味しい食べ方を知りたい!

人気のそば専門店「ゆで太郎」は、挽き立て・打ち立て・茹で立ての三つの「立て」をスローガンとしており、中でも挽き立てを徹底するために、各店舗で粉からそばを製麺しています。

また、注文が来てからそばを茹で始めることをモットーとしているので、ゆで太郎のそばの美味しさは格別なのです。そんなゆで太郎の美味しいそばを、さらに裏技を使うことでエンジョイする食べ方があります。

人気のそば屋【ゆで太郎】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報ものイメージ
人気のそば屋【ゆで太郎】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も
江戸切りそばで人気のある「ゆで太郎」というお店をご存知でしょうか。今回はゆで太郎で食べることができる、おすすめのメニューや店舗情報などを紹介していきます。ゆで太郎は、がっつりボリューム満点で食べ応えのあるメニューが充実しています。

ゆで太郎を美味しく食べる人気の裏技!

ゆで太郎のそばメニューは、冷たいものと暖かいものを合わせると約20種類あり、「天ぷら」「肉舞茸」「肉野菜」「肉もやし」など、具も様々なものが揃っています。

ゆで太郎のそばメニューに、さらに裏技があることをご存知でしょうか?自分の好みのそばを、ゆで太郎に注文する食べ方がいくつかあります。どのような裏技があるのかご紹介しましょう。

裏技!苦手な食材を抜いてもらう

裏技と聞くと、つい何かを増やしてもらうと考えがちですが、自分の苦手な食材を抜いてもらうと言うのも裏技の一つです。またアレルギーのある人などは特に、抜いてもらわなければいけない食材は遠慮せずに店員さんにお願いする裏技を使いましょう。

「~を抜いてください」と一言店員さんにお願いすれば、無料で苦手な食材を外してもらえます。食べ残すこともできますが、気にせずすっきり食べ終えるのも美味しいそばを楽しむ裏技です。

麺の茹で具合をリクエスト

ゆで太郎の「肉もやし餡掛け中華」をご存知でしょうか。肉もやし餡掛け中華は、12月1日から新しくゆで太郎のメニューに新登場したおすすめ中華麺です。

ゆで太郎の肉もやし餡掛け中華は、「豚肉」「もやし」「ニラ」が入っている熱々の中華麺です。この新メニューは発売されたと同時に、あっという間に人気の集まるおすすめメニューになりました。

麺の茹で具合は人によって好き好きが分かれることが多いです。この中華麺の茹で具合を、「ちょっと硬めに、柔らかめに」と注文する裏技があります。麺の茹で方を自分の好みに注文する裏技は、ラーメン屋ではとても大切な裏技です。ゆで太郎でも是非試してみましょう。

ただ注意していただきたいのは、ゆで太郎が混雑しているランチタイムなどには、麺の茹で加減を変える裏技を頼めないことがあります。裏技はお店があまり混雑していない時に頼むのがコツです。

ネギの分量を増やしてもらう

ゆで太郎、おすすめの裏技その3は「ネギの分量を増やしてもらう」です。たっぷりのネギで食べるそばが好きな方はとても多いことでしょう。ゆで太郎のそばに、たっぷりのネギをかけてますます美味しさアップの裏技です。

さて、ここで注意していただきたいのは、ゆで太郎は「信越食品株式会社」と「株式会社ゆで太郎システム」の2つの会社に経営が分かれています。あいにく「信越食品株式会社」のゆで太郎では、ネギ増量の裏技は使えません。

信越食品株式会社は200を超える店舗がありますが、「信越食品株式会社」と「株式会社ゆで太郎システム」のゆで太郎は、それぞれメニューがほんの少しだけ異なります。

残念なことに「ネギ増量」は「信越食品株式会社」のゆで太郎では50円追加になったのです。「株式会社ゆで太郎システム」のゆで太郎では、ネギ追加は無料です。

「ネギ抜き」の場合は、もちろんどちらも無料で対応してくれます。そして「わさび」増量は、どちらのゆで太郎でも無料です。

信越食品株式会社のゆで太郎と、株式会社ゆで太郎システムのゆで太郎の見分け方の違いは、「赤」の色が外看板の「ゆで太郎」に入っているかどうかです。

「信越食品株式会社」のゆで太郎の看板は他の色は全く使わない、「水色」と「白」のゆで太郎の外看板を掲示しています。「株式会社ゆで太郎システム」のゆで太郎は、「赤」と「白」で書かれた「自家製麺」と言う表示や、赤のラインが外看板に入っていることが多いです。

つゆ増量

ゆで太郎の裏技はまだあります。ほとんどのゆで太郎店舗で「つゆ増量」の裏技をを頼むことができます。ただこれも、混雑時には対応できないことがある裏技なので、店の混み具合を観察してから頼んでください。もし対応してくれたら、こちらも無料のおすすめ裏技です。

ゆで太郎のおすすめ裏メニュー!

ゆで太郎ではリーズナブルな値段で、本格「挽き立て」「打ち立て」「茹で立て」の見事なそばと美味しい丼を楽しむことができます。メニューには見当たらない「裏メニュー」をご紹介しましょう。

ぶっかけ

「かけ」「もり」を「ぶっかけ」に変更する裏技もあります。「ぶっかけ」はメニューには書いていないので、これこそまさに裏メニューです。

お土産そば

ゆで太郎には「お土産そば」と言う、ゆで太郎の「つゆ」付きのテイクアウト商品があります。ゆで太郎の「お土産そば」には2人前の、茹でる前の「打ち立てそば」が入っています。

ゆで太郎では「天ぷら」もテイクアウトができるので、自宅でゆっくりとゆで太郎の天ぷらそばを味わうというのもおすすめの美味しい裏メニューです。

ゆで太郎の裏技で美味しく食べよう!

ゆで太郎は、日本全国に店舗を展開し、季節ごとに新メニューを打ち立てる蕎麦屋チェーンで、現在人気を集めるおすすめのそばチェーン店です。ゆで太郎の裏技を活かして、美味しいゆで太郎のそばを楽しみましょう。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

Ryo
ライター

Ryo

こちらもいかがですか?

人気記事ランキング