孤独のグルメ・広島編で放送されたお店まとめ!焼肉の名店「みっちゃん」もご紹介

孤独のグルメ・広島編で放送されたお店まとめ!焼肉の名店「みっちゃん」もご紹介

今グルメドラマでじわじわと人気を上げているのが孤独のグルメです。原作は人気漫画の孤独のグルメです。孤独のグルメは日本全国の美味しいお店を紹介していますが、今回は広島編で放送されたお店のまとめをご紹介します。広島県を訪れた際は是非足を運んでみて下さい。

記事の目次

  1. 1.人気のグルメドラマ「孤独のグルメ」
  2. 2.孤独のグルメ・瀬戸内出張編で放送されたお店(4店)
  3. 3.孤独のグルメで放送された広島のお店(2店)
  4. 4.孤独のグルメ・「みっちゃん」のメニュー(3点)
  5. 5.孤独のグルメで放送された広島のお店は常連のみ

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

人気のグルメドラマ「孤独のグルメ」

Photo by Tokuriki

「孤独のグルメ」は2012年からテレビ東京系にて放送開始されたテレビドラマです。グルメ漫画をドラマ化したものです。孤独のグルメは原作を久住昌之、作画を谷口ジローによって制作されたもので、週刊SPA!で連載されていました。

孤独のグルメの主人公は、輸入雑貨商を営む井之頭五郎(いのがしらごろう)です。テレビドラマでは松重豊が井之頭五郎を演じています。今や原作漫画を見たことがない人は、テレビドラマ版の松重豊で孤独のグルメと認識しているほど、井之頭五郎の役がぴたりとはまっています。

Photo bycongerdesign

営業先で見つけた美味しそうな食事処にふらりと立ち寄って、食べたいと思ったものを自由に食べ、幸せそうに空腹を満たすストーリーのドラマシリーズ。美味しんぼと肩を並べて、グルメドラマの元祖ともいえるのが孤独のグルメです。

初の中四国「大晦日スペシャル~瀬戸内出張編~」

Photo by is_kyoto_jp

2017年12月31日に「孤独のグルメ 大晦日スペシャル~食べ納め!瀬戸内出張編~」が放送されました。成田山新勝寺近くの蕎麦屋から生放送を交えながら、五郎が出張で香川県から愛媛県、更に広島へと舞台を移していきます。

そして、大晦日の夜に生放送をしている成田山新勝寺近くの蕎麦屋へ戻って年越し蕎麦を食べるという内容の回です。香川県と愛媛県、広島県の部分は収録となっていますが、どの場面も見逃し厳禁の放送回になっています。

前半は香川県と愛媛県・後半は広島と成田(生放送)

Photo by Kentaro Ohno

サブタイトルは「愛媛県松山市の鯛どんぶりと広島県広島市の焼き肉とラーメン」です。前半が四国編になっており、香川県から愛媛県へフェリーで移動し、後半が広島編にあたります。

孤独のグルメの主人公である井之頭五郎は広島県にいたのですが、最後は顧客に強引に成田にまで呼び戻されるといった内容です。

瀬戸内出張編で放送されたお店をまとめてご紹介

Photo byconfused_me

孤独のグルメ、瀬戸内出張編で主人公の井之頭五郎が舌鼓を打ったお店をまとめてご紹介します。瀬戸内に訪れる機会がある場合は、是非立ち寄ってみて下さい。五郎がうまいと唸る理由がわかるでしょう。

人気グルメ漫画「孤独のグルメ」総まとめ!ロケ地のお店や絶品メニューを紹介のイメージ
人気グルメ漫画「孤独のグルメ」総まとめ!ロケ地のお店や絶品メニューを紹介
人気グルメ漫画・ドラマの「孤独のグルメ」で登場した日本国内の名店を、孤独のグルメのシーンや井之頭五郎が食べた絶品料理とともにご紹介します。台湾編・韓国編の店やご当地料理も登場します。孤独のグルメは、井之頭五郎の食事シーンや心のつぶやきが最大の魅力です。

孤独のグルメ・瀬戸内出張編で放送されたお店(4店)

Photo byFree-Photos

孤独のグルメの瀬戸内出張編で放送されたお店を4店ご紹介していきます。孤独のグルメの主人公であり食通の井之頭五郎が、美味しいと唸る名店や、孤独のグルメにしては種替わりなお店もあります。

1:松下製麺所(香川県高松市)

孤独のグルメの瀬戸内出張編で、香川県で井之頭五郎が仕事に向かう為に朝ホテルを出て、手打ちうどんの看板に惹かれて入った讃岐うどん屋さんが「松下製麺所」です。

地元でも美味しいと有名なお店で、休日には県外からも人が訪れるので、行列になることもあるほどです。店内はセルフサービスになっています。店内に入ると注文は何玉かと聞かれるだけのシンプルな対応です。

自信があるからこその、シンプルなメニューには多くの人が魅了されています。ここで井之頭五郎は温かけ1玉とコロッケを注文しました。営業時間は7時30~17時30分で、定休日は日曜日となっています。

住所 香川県高松市中野町2-2
電話番号 087-831-6279

2:refle’a友愛(愛媛県松山市)

Photo bynnoeki

孤独のグルメ瀬戸内出張編の愛媛県で井之頭五郎が訪れたのが、孤独のグルメにしては種替わりのお店になるのが「refle’a友愛」でしょう。孤独のグルメは元がグルメ漫画なので、出てくるのは飲食系の名店ばかりです。ですが、たまにrefle’a友愛の様に出先で五郎が立ち寄ったお店も紹介されます。

refle’a友愛は五郎が仕事で訪れた顧客のお店になります。テレビドラマでは、鍼灸やリフレのお店になっていて、五郎がマッサージの施術を受けたお店です。施術を受けた五郎はあまりの気持ちよさに眠ってしまいます。愛媛県でマッサージを受けるなら、refle’a友愛に決まりでしょう。

住所 愛媛県松山市祇園町5-23 Bless松山南1F-100
電話番号 089-968-1997

3:さかな工房 丸万(愛媛県松山市)

孤独のグルメらしい、こだわりのある名店が「さかな工房 丸万」です。愛媛県で井之頭五郎が仕事を終えて入った、魚料料理のお店です。お品書きはなく、カウンターにはその日水揚げされた新鮮な魚が並んでおり、大将のおまかせで料理をしてもらいます。

ドラマでは触れられていませんが、実際にはおまかせコースがあり3000円ぐらいから地魚を様々な調理方法で楽しむことができる名店です。魚好きの方には必見の孤独のグルメが紹介する名店です。

「鯛どんぶり」は愛媛名物だった

孤独のグルメのドラマでは、お通しで「さばの生姜煮」「とこぶしのバター焼き」の2品を食べたあと、大将のおまかせメニューが出てきます。

「あまぎ(地魚)唐揚げ・あんかけ」「あなごの澄まし汁」「カンパチの炒り煮」が出され、ご飯をお替りしようとしたところ、大将から「鯛どんぶり」はどうかと言われ、五郎は頼むことにします。

「鯛どんぶり」とは丸万での「宇和島鯛めし」のことをいいます。「宇和島鯛めし」は愛媛県の郷土料理で、卵黄を加えたタレを鯛に絡めてご飯の上にのせた丼料理です。

新鮮な鯛と卵黄が加えられたタレはご飯との相性が良く、次々と箸が進みます。瀬戸内海に面する愛媛県は真鯛の生産量が多く、真鯛は愛媛県の県魚になっており、地元では一般的な料理になっています。孤独のグルメを見た方は是非、愛媛県を訪れた際は宇和島飯を堪能してみて下さい。

住所 愛媛県松山市祇園町3-21
電話番号 089-921-7242

4:多津美(千葉県成田市)

孤独のグルメ瀬戸内出張編は、大晦日スペシャルの回になるので、年越しそばも出てきます。孤独のグルメ大晦日スペシャルでは、生放送も交えた放送をしていました。孤独のグルメの生放送の場所になったのは、千葉県成田山門前にある「多津美」という名店です。

大正2年から営業している老舗なので地元でも名店として知られています。ここで井之頭五郎は年越しそばとして人気メニューである、せいろ蕎麦を食べました。生放送なので成田山新勝寺に並んでいる人を窓を開けて見るシーンもありました。多津美自家製の蕎麦は絶品です。

住所 千葉県成田市本町345
電話番号 0476-22-01393

孤独のグルメで放送された広島のお店(2店)

Photo byJordyMeow

孤独のグルメで放送された、広島県内のお店をご紹介します。孤独のグルメを見て広島県内のお店を訪れた人も多い名店でしょう。孤独のグルメは、主人公の井之頭五郎が美味しいとご飯を食べている姿は、お店に行きたいと観ている人を惹きつけています。

1:広島を代表するデパート「福屋八丁堀本店」

孤独のグルメのドラマで、井之頭五郎が仕事で訪れたデパートが広島県にある「福屋八丁堀本店」です。福屋八丁堀本店の初売り企画展の西洋雑貨を五郎は納品しに行きます。

孤独のグルメのドラマ内で、催事担当者が「広島カープが盛り上がった年の集客は増える」と話していますが、嘘のような本当の話です。広島カープは野球好きなら知っている人も多い名チームです。

Photo by Ryosuke Yagi

広島県に住んでいる人だけでなく、全国に広島カープファンがいます。カープ福袋やカープにちなんだ商品、展示企画など、広島のデパートでは広島カープに関して福屋が一番力が入っています。

そのため、広島カープが盛り上がると集客が増えるというわけです。是非広島カープファンの人は、福屋八丁堀本店へ足を運んでみて下さい。

住所 広島県広島市中区胡町6-26
電話番号 082-246-6111

2:美味しい焼き肉とラーメンの名店「みっちゃん」

Photo by yto

孤独のグルメの中で舞台は広島県に移ります。井之頭五郎が仕事を終えて入った川沿いの焼き肉屋が名店「みっちゃん」です。みっちゃんでの一番人気はサムギョプサル(1300円)と焼肉です。

美味しいと大変評判で、地元の野球チームである広島カープやサンフレッチェ広島のサッカー選手も食べにくるほどの地元では有名なお店です。

地下に板張りの座敷があり、宴会や団体は地下で行われています。地下といっても店が川沿いの土手にあるので、窓から川面が眺められる粋な作りになっています。

Photo by sendaiblog

ドラマ放送後は反響が非常に大きく、みっちゃんは高齢の女性2名だけで切り盛りしているので困惑し、手がまわらなくなった模様です。そのため、現在は一見さんのみならず、広島出身の馴染み客以外はすべてお断りされているとのことです。

元々の常連客を大切にしたいという意向から、予約の電話も控えてほしいという状況になっています。訪れたい場合は、常連さんの紹介などがあれば良いので、みっちゃんを訪れたい方は、広島県の知人に聞くしかない幻の名店となっています。

住所 広島県広島市東区牛田南1-7-1
電話番号 082-223-3329

孤独のグルメ・「みっちゃん」のメニュー(3点)

Photo by km058

孤独のグルメの大晦日スペシャルが放送されてから、名店から幻の名店にまでなった広島県にあるみっちゃんですが、みっちゃんで井之頭五郎が食べた人気メニューを3つご紹介します。

孤独のグルメの中で、五郎が「みっちゃん」で食べたメニューには、広島ならではの味のものもあります。是非、知り合いにみっちゃんの常連さんがいるのなら、一緒に足を運んでみてください。

1:おでん(広島の特徴・牛すじ)

Photo by Tranpan23

孤独のグルメ大晦日スペシャルで放送された広島県のみっちゃんでの人気メニューの一つめは、「おでん」です。おでんの具材の中でも、広島県特徴である牛すじです。みっちゃんの店内に入るとすぐにおでんメニューが目につきます。

おでんは冬季限定となっており10月~2月の間だけ提供されています。みっちゃんではおでんは好きなものを自分で皿に取るセルフスタイルとなっています。五郎が食べたのは最初に「牛すじ」と「大根」、〆のラーメンを食べる際に付け合せとして「たまご」をチョイスしています。

Photo by kanonn

広島のおでんには必ず牛すじが入っているのが特徴です。牛すじからの出汁もあり、汁は甘目で、よく出汁のしみ込んだ牛すじは、寒い季節の冷えた体を温めてくれます。孤独のグルメ大晦日スペシャルを観て、みっちゃんのおでんを食べたいと思った人も多いはずです。

2:焼肉(広島の特徴・コーネ)

Photo by yto

二つ目はやはりみっちゃんといえば焼肉でしょう。焼肉の中でも特に人気なのが、広島県ではメジャーな「コーネ」と呼ばれる部分です。コーネとは牛の肩バラ肉の一部で胸にあたる部分になります。通常は赤身と脂身がほぼ半分半分程になっています。

焼くとコリコリした食感で、噛めば噛むほど味が溢れることから、焼肉メニューの人気の部位になっています。別名は「肩バラ」「アバラ」「ブリスケ」などとも呼ばれています。

みっちゃんでは、コーネが焼けたらハサミで切り、スライスした玉ねぎを巻いてレモンをつけて食べるのがベストな食べ方とされています。

Photo bytakedahrs

歯応えがありコリコリしており、大きいので食べ応えがあります。孤独のグルメのドラマ内では「広島の人はまず最初に食べる」と言っていたが、最初に食べるという習慣は特にありません。

孤独のグルメでは五郎は「コーネ」の他は「ロース」を頼んでいました。みっちゃんのロースは薄めではありますが、ステーキほどのサイズで大き目なので、男性でも大満足のメニューです。

見慣れない焼肉メニュー

Photo by izumoi

孤独のグルメ大晦日スペシャルで放送された名店のみっちゃんですが、そのみっちゃんでは、焼肉メニューをみて他県の人には馴染みがない名前のものもあったようでした。

例えば「ガリ」は豚の喉の軟骨です。他にも「白肉」は牛の第一胃で通称ミノと呼ばれる部位です。弾力のある独特の食感が特徴です。ミノは新鮮ならレアでも食べられますが、良く焼いて食べた方がいいといわれています。

孤独のグルメでは、広島県のみならず全国の美味しいグルメや名店を知ることができるので、孤独のグルメは、日本各地の食文化の勉強にもなる新しいグルメドラマでしょう。

3:ラーメン(広島の特徴・豚骨醤油スープ)

Photo by nekotank

孤独のグルメ大晦日スペシャルで放送された、広島県の焼肉の名店でもあるみっちゃんを訪れた後、五郎は〆にラーメンを食べました。広島県のラーメンスープは豚骨醤油が一般的です。

孤独のグルメのドラマ内では「広島県では〆にラーメンを食べる」といっていましたが、そういった習慣が広島県で定着しているわけではありません。ですが、広島県には〆に食べたくなるほど、美味しいラーメン名店が多くあるのは、事実です。

孤独のグルメで放送された広島のお店は常連のみ

Photo by neebong

孤独のグルメ大晦日スペシャルで放送された、広島県のみっちゃんは大反響の為に、現在は常連さんのみが行くことのできるレアな名店です。知り合いの方にみっちゃんの常連さんが居る方は、是非一緒に足を運んでみて下さい。孤独のグルメの舞台となった理由がよくわかるでしょう。

Fujico
ライター

Fujico

京都府在住の1児の母です。猫と神社仏閣、温泉と旅行に美味しいグルメが大好きです♪子供に負けじと好奇心旺盛です。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング