三宮に行くなら神戸南京町の中華街も外せない!おすすめ食べ歩きグルメも紹介

三宮に行くなら神戸南京町の中華街も外せない!おすすめ食べ歩きグルメも紹介

神戸三宮は日本有数のグルメの街として知られています。そんな神戸三宮には日本最大規模の中華街があり、本格中華料理をランチや食べ歩きでも楽しめるのでおすすめです。今回は三宮にある神戸南京町の中華街グルメを中心に、おすすめのランチや食べ歩きグルメを紹介します。

記事の目次

  1. 1.美味しいものが盛り沢山の神戸三宮の中華街!
  2. 2.三宮の中華街ってどんなところ?
  3. 3.「三宮・中華街」一度は行きたい老舗の名店
  4. 4.「三宮・中華街」地元民に愛されるお店
  5. 5.「三宮・中華街」ランチにおすすめなお店
  6. 6.「三宮・中華街」人気のスイーツ店
  7. 7.「三宮・中華街」おすすめ食べ歩きグルメ
  8. 8.三宮の中華街で満腹満足に!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

美味しいものが盛り沢山の神戸三宮の中華街!

Photo by alberth2

神戸三宮は街全体が日本有数のグルメの街として知られており、日本中から三宮のグルメを求めて訪れます。そんなグルメの街、神戸三宮の中でも特におすすめなのが、日本有数の中華街「南京町」です。

ランチやディナー、軽食や露店販売での食べ歩きも楽しめるため、神戸三宮の中華街は観光にもおすすめです。今回は三宮中華街の中から、ランチタイムや食べ歩きで人気のおすすめ店を中心に紹介します。

三宮の中華街ってどんなところ?

Photo by TACKTY

おいしい中華グルメをランチや食べ歩きで楽しめる、神戸の人気観光スポットの中華街・南京町とは一体どのようなところなのか、三宮からのアクセスやどの程度のお店があるのかを紹介します。

神戸三宮にある中華街の歴史を紐解いていき、どのようにして日本有数の中華街に変わっていったのかを合わせて書いていきます。これから中華街を訪れる方や、すでに訪れたことのある方でもさらに神戸三宮の中華街が楽しめる情報を紹介しましょう。

元町通と栄町通にまたがる一帯

Photo by yomayoma

神戸三宮にある中華街「南京町」とは、JR「元町駅」から南に徒歩5分の、元町通と栄町通にまたがる一帯を指します。住所としては存在せず、この中華街周辺を通称「南京町」と呼びます。神戸の中心地・三宮にあり、アクセスも抜群に良いため、観光時のランチや食べ歩きにおすすめです。

100あまりの店舗が軒を連ねる

Photo by yomayoma

神戸三宮の中華街は、日本中にある住宅地としても発達した中華街とは異なり、商業地として大きく発展しました。そのため、東西200m、南北110mの狭いエリアに100店舗以上が集まって営業しています。多くのお店で食べ歩きが楽しめるため、常に人で賑わっています。

南京町の誕生は明治元年の神戸港開港から

Photo by hans-johnson

南京町は1868年(明治元年)の神戸港開港に伴い、多くの外国人が神戸に入ってきたことが誕生の由来です。開港時には中国と交流が無く、中国人が居留地内に住むことはできませんでした。そのため、中国人が現在の南京町周辺に住み始めたことが、この中華街の始まりです。

現在は日本三大チャイナタウンの一つ

Photo bymeguraw645

横浜中華街、長崎新地中華街と並び、日本三大チャイナタウンとして神戸三宮の中華街・南京町も評価されています。他の中華街と異なり、商業地として大きく発展しており、狭い範囲に飲食店が立ち並んでいることが南京町の魅力です。

南京町で行きたいおすすめランチ19選!人気の飲茶やバイキングまで全て紹介!のイメージ
南京町で行きたいおすすめランチ19選!人気の飲茶やバイキングまで全て紹介!
神戸にある南京町は、中華街で知られる人気観光スポットです。そんな南京町では、ランチにぜひ食べたいおすすめのお店がたくさんあります。南京町の人気飲茶やバイキング、デートにも行きたいおすすめランチ店19選をご紹介します。南京町でランチを堪能しましょう。

「三宮・中華街」一度は行きたい老舗の名店

Photo by kurotango Clip

三宮の中華街「南京町」は明治元年から150年以上の歴史があります。その長い歴史の中で、戦争による消失などを乗り越え、昔から続く老舗店も数多く存在しています。

三宮中華街の古き良き雰囲気を味わえる老舗の名店を紹介します。また昔から受け継がれている味が評判を呼んでいる、老舗店ならではのおすすめグルメやランチ、食べ歩きグルメも紹介します。

「民生 廣東料理店」

Photo bytakedahrs

「民生 廣東料理店(みんせい かんとんりょうりてん)」は、中華街・南京町で一番歴史の古い広東料理店であり、アットホームな雰囲気が人気の老舗中華料理店です。営業時間はランチタイムが11時30分から15時、ディナータイムが17時から20時です。定休日は毎週月曜日です。

アクセスはJR「元町駅」から南方向へ徒歩3分です。席数は80席で個室はありませんが、一つ一つの席の空間が広くとられており、アットホームな雰囲気でゆっくり食事を楽しめます。人気メニューは冷菜から挙げると「蒸し鶏1300円」、「ヨダレ鶏1400円」です。

Photo by dreamcat115

「カニの身入りフカヒレスープ2900円」、「ミンチのレタス包み2100円」や「酢豚1400円」も人気です。お店のこだわりでA5ランクの神戸牛を使用しており、「神戸牛と季節の野菜炒め2600円」、希少部位を使用した「神戸牛ラムシンと季節の野菜炒め5100円」はとてもおすすめです。

開業当初からの看板メニューである「アオリイカを使用したイカの天ぷら1700円」も絶品です。一品ごとの値段は高めに設定されていますが、量が多いため、3~4人以上での来店をおすすめします。創業約70年の伝統の本格広東料理を味わい方におすすめです。

住所 兵庫県神戸市中央区元町通1丁目3-4
電話番号 078-331-5435

「元祖ぎょうざ苑」

フリー写真素材ぱくたそ

ブランドのA5ランク神戸牛を贅沢に使用した餃子が名物の「元祖ぎょうざ苑」を紹介します。1951年に創業された、中華街の中でも歴史ある老舗店です。営業時間はランチが11時45分から15時、ディナーが17時から20時30分、毎週月曜日が定休日です。

元祖ぎょうざ苑はJR「元町駅」から徒歩5分、南京町広場に面したお店です。神戸餃子で有名な味噌ダレが生まれたお店としても有名で、看板メニューは「焼き餃子(1人前6個)430円」です。餃子の原点である「水餃子(1人前6個)430円」も人気があります。

Photo by Kanko*

「揚げ餃子(1人前5個)430円」は天然岩塩で食べる方法がおすすめです。ランチメニューは平日のみ注文でき、焼き餃子と水餃子を選べるご飯とスープの付いた定食(630円)です。餃子が1.5倍の大定食(800円)、2倍の特定食(980円)も注文できます。

ビールや日本酒もあり、餃子と一緒に美味しく食べられます。また、人気餃子店のためネット販売も行っており、全国どこからでも注文できます。自慢の味噌ダレで神戸特有の餃子を味わえます。中華街で本場の餃子を味わいたい方におすすめの老舗の名店です。

住所 兵庫県神戸市中央区栄町通2丁目8-11
電話番号 078-331-4096

「洋食屋 双平」

Photo by t-mizo

中華街にある、昔ながらの定食を食べられる老舗フライ専門店が「洋食屋 双平」です。中華街ですが、昔懐かしいフライ料理が名物です。営業時間は11時から17時、毎週水曜日が定休日です。アクセスはJR「元町駅」から徒歩で約5分、南京西路にあるビルの1階です。

席数は12席あり、カウンター席が充実しているため、お1人様でも気軽に入店できます。予約や貸切は行っていないため、混雑時は待つ可能性があります。おすすめメニューは「エビフライとミンチとトンカツの定食1100円」です。リーズナブルに3種のフライが食べられるので人気です。

Photo by is_kyoto_jp

エビフライとミンチカツ2つが入った「ミックス定食A900円」、「コロッケとミンチカツ定食900円」など複数のフライが楽しめるメニューが人気です。また「ビーフカツ定食1200円」や「海老フライ定食1100円」といった定番メニューも揃っています。

昔懐かしいボリュームがあるフライ料理を1000円前後のリーズナブルな価格で味わえるため、お昼時には行列ができるほど人気のお店です。サクッとした食感と脂っこくないフライが人気の「洋食屋 双平」へ、是非一度足を運びましょう。

住所 兵庫県神戸市中央区栄町通2丁目9-4 川泰ビル1F
電話番号 078-393-3839

三宮で食べたいおすすめ餃子屋13選!人気の専門店から餃子バルまで紹介!のイメージ
三宮で食べたいおすすめ餃子屋13選!人気の専門店から餃子バルまで紹介!
神戸三宮はグルメの街として有名です。三ノ宮周辺には中華街もあり、おすすめの人気餃子屋が数多くあります。神戸三宮は餃子専門店、餃子バル、居酒屋など餃子を楽しめる場所が多くあり、人気店の激戦区です。そんな中から13店のおすすめ人気餃子屋を厳選して紹介します。

「三宮・中華街」地元民に愛されるお店

Photo by Tamago Moffle

三宮の中華街は昔から地元の方に愛されているお店も多いです。歴史ある三宮の中華街で、中華グルメがランチやディナーなど様々なシーンで楽しめるため、観光でもおすすめです。地元の方に愛されている中華街の名店を紹介します。

「小小心緑」

Photo byjonathanvalencia5

知る人ぞ知る中華街における広東料理の名店が「小小心緑(シャオシャオシンエン)」です。JR「元町駅」から徒歩2分、中華街・南京町のメインストリートから中に入ったところにある隠れた名店です。ランチが11時30分から15時、ディナーは17時から22時の営業で、毎週水曜日が定休日です。

1階と2階に分かれており、総席数は120席あります。個室、半個室もあり、ご家族でのお祝いの食事などにもおすすめです。また、20人以上から50人までの貸切も可能で、宴会でも利用できます。カキ料理や牛ステーキ、中華らしい炒め料理が人気です。

Photo by nekotank

宴会で人気なのが飲み放題付きのコース料理です。120分の飲み放題とスープ、炒め物、揚げ物、スペアリブ、デザートなど9品がついて5000円です。お店自慢の中華料理をお手頃価格で楽しめるおすすめ宴会コースは3000円からです。

北京ダックやふかひれ、オマール海老など豪華な食材をふんだんに使用したおすすめ宴会コースは8000円です。ランチでお得な広東料理を楽しめ、宴会で豪華な中華料理を味わえるため、人気のお店です。隠れた名店で絶品の中華料理を味わいたい方におすすめです。

住所 兵庫県神戸市中央区栄町1丁目2-26
電話番号 078-321-3434

「中華料理 劉家荘」

Photo by cobacco

中国の伝統料理が味わえる「中華料理 劉家荘(りゅうかそう)」は「焼鶏(しょうけい)」と呼ばれる中国のローストチキンが人気のお店です。営業時間はランチが11時30分から14時10分、ディナーが17時から20時、定休日は毎週水曜日です。

アクセスはJR「元町駅」より徒歩3分、三宮中華街「南京町」の東側に位置します。席数は25席あり、10人から20人の団体で利用可能な個室も用意されています。20人以上からは貸切での対応も行っています。ランチは人気のため予約できませんが、ディナーは予約可能です。

Photo by merec0

お店の名物・焼鶏は、中国4000年の歴史が詰まったローストチキンです。皮は香ばしくパリッとしており、身はジューシーでどこを食べても秘伝のスパイスの味わいが楽しめます。値段は大1.8㎏(5~6人前)が4500円、小1㎏(3~4人前)が2800円です。

通販も行っており、全国的にも人気のメニューです。三宮中華街で、中国の歴史が詰まった本場のローストチキンを是非味わいましょう。

住所 兵庫県神戸市中央区元町通1丁目4-8 カナエビル1F
電話番号 078-391-7728

「雅苑酒家 本店」

Photo bykarinasetiawan

三宮中華街・南京町内で最大規模を誇り、パーティなどに最適な、地元で愛されているお店が「雅苑酒家(ガエンシュカ) 本店」です。ランチは11時30分から15時まで、ディナーが平日17時からの営業です。土日は16時30分から21時30分まで、年中無休で営業しています。

Photo byRitaE

コース料理も充実しており、8品からのフルコースが3300円とリーズナブルに味わえます。またプレミアムビール飲み放題付き宴会プランが5500円、リッチなフルコースが11000円とシーンに合わせてプランを選べるのも人気の理由です。

席数は160席あり、20人以上入る個室も用意されています。ご家族のお祝いなどの少人数パーティから忘年会や同窓会などの大人数パーティまで様々な場面で利用できます。美味しい中華料理で宴会を楽しみたい方にとてもおすすめのお店です。

住所 兵庫県神戸市中央区栄町通2丁目8-7
電話番号 078-331-8828

三宮でおすすめラーメン屋ランキング31!行列必死の人気店や新店の情報も!のイメージ
三宮でおすすめラーメン屋ランキング31!行列必死の人気店や新店の情報も!
三宮には美味しいラーメン屋がたくさあります!オリジナリティー溢れるラーメンが人気の新店、シンプルながら絶品の中華そばが人気となっているラーメン屋などバリエーションが豊かです。そんな三宮でおすすめなラーメン屋をランキング形式でご紹介します!

「三宮・中華街」ランチにおすすめなお店

フリー写真素材ぱくたそ

三宮の中華街には神戸有数の観光スポットとして、多くの観光客が毎日訪れます。さまざまな中華グルメが楽しめる、ランチタイムはおすすめです。中華街で多くのお店がランチタイム営業をしている中でも特に、ランチがおすすめの名店を3軒紹介します。

「ぎょうざ大学 元町店」

Photo by y_katsuuu

シンプルな神戸餃子をランチタイムから楽しめる「ぎょうざ大学 元町店」を紹介します。営業時間はランチタイムが11時30分から14時、ディナータイムは平日は17時から20時45分、土日の場合は17時から19時20分で、やや変則的です。定休日は毎週月曜日と火曜日です。

カウンターが6席、テーブルは12席の全18席です。貸切や予約対応は行っていません。お店の名物である餃子は1人前7個入270円、2人前からの注文です。ただし、追加注文ができないため、注文の際には食べる量を決めておきましょう。

Photo by ivva

追加注文ができない理由は、超人気店であるためです。「多くの方にぎょうざ大学の餃子を食べてほしい」ということから、追加注文は不可となっています。持ち帰りのみの注文もできるので、酒のつまみや総菜の一品として主婦の方からも人気です。

神戸餃子らしく、味噌ダレで美味しく食べる方法がおすすめです。その他のメニューにはライスや餃子定食もあります。ドリンクは生ビール450円、瓶ビール500円、コーラ、ウーロン茶もあります。ランチから楽しめる神戸餃子の人気店に足を運んでみてください。

住所 兵庫県神戸市中央区元町通2丁目3-5
電話番号 078-332-2233

「東栄酒家」

Photo by nekotank

ランチタイムから本格広東料理がたのしめる中華街のお店が「東栄酒家(とうえいしゅけ)」です。アクセスは「元町駅」から南方向へ徒歩2分と、抜群に良いです。営業時間はランチタイムが11時30分から14時30分、ディナータイムは17時から20時30分、毎週水曜日が定休日です。

人気メニューは「飲茶セット1260円」、「飲茶コース2160円」です。「飲茶セット」はスープ、エビ餃子、シューマイ、中華風ケーキ、春巻き、デザートがついています。「飲茶コース」は2名以上から注文でき、飲茶セットに前菜の盛り合わせ、五目焼き飯が追加されます。

Photo byjonathanvalencia5

単品でも美味しい広東料理が食べられます。人気の単品は広東風シチューの「牛バラ肉の煮込み1500円」、「エビ天ぷらのマヨネーズ和え1500円」、「広東風鶏の丸揚げ3200円」です。その他にも定番の炒飯や海鮮焼きそば、杏仁豆腐などが美味しいと評判です。

三宮の超人気店「老祥記」と南京北路を挟んで向かいあった場所にあるため、とても見つけやすいお店です。東栄酒家は、ランチでお得に本格的な広東料理を楽しみたい方におすすめです。是非足を運んで、様々な広東料理を味わいましょう。

住所 兵庫県神戸市中央区元町通1丁目3-6
電話番号 078-322-2115

「南京町 友好飯店」

Photo by Toshi K

高級食材のフカヒレを専門に取り扱っているランチの人気店が「南京町 友好飯店」です。レトロでカジュアルな雰囲気ですが、絶品フカヒレ料理と神戸牛を中心に美味しい中華を提供しています。南京町 友好飯店は南京町の南側にあり、10時30分から21時まで年中無休で営業しています。

総席数は100席で、大人数対応の個室も複数あり、20人以上からは貸切も可能なため、忘新年会、歓送迎会などの宴会におすすめです。宴会に最適な15品の料理が味わえる飲み放題付きプランが4000円からとリーズナブルに楽しめます。またプランにはフカヒレも付いており、コスパが良いです。

Photo by Richard, enjoy my life!

また「ワニの唐揚げ980円」、神戸牛を使用した「中華風ステーキ3980円」も人気メニューです。大人数の忘年会や新年会などでも利用でき、高級食材のフカヒレを美味しく食べられるのでおすすめです。

住所 兵庫県神戸市中央区元町通2丁目2-3
電話番号 078-391-5365

三宮のおすすめランチランキングTOP25!人気の中華から個室がある和食店までのイメージ
三宮のおすすめランチランキングTOP25!人気の中華から個室がある和食店まで
三宮には美味しいランチが楽しめるお店がたくさんあります!絶品中華ランチが楽しめるお店、個室で美味しい和食が楽しめるお店、中華そばが人気となっているお店などバリエーションが豊かです。そんな三宮でおすすめのランチをランキング形式でご紹介します!

「三宮・中華街」人気のスイーツ店

Photo by kanonn

三宮はグルメの街として、食事はもちろんスイーツも美味しいと評判です。中華街のスイーツも一緒で、とてもおすすめです。イートインや食べ歩きでも楽しめる中華スイーツは多くのお店で提供しています。その中でも特に美味しいと評判で食べ歩きにおすすめの3店を紹介します。

「エスト・ローヤル 南京町本店」

Photo byla-fontaine

シュークリームとエクレアが人気を呼んでいる三宮中華街の名店「エスト・ローヤル 南京町本店」を紹介します。営業時間は10時から19時、毎週月曜日が定休日です。イートインスペースはなくテイクアウトのみで、現金払いにのみ対応しています。

一番人気の看板メニューは「シュー・ア・ラ・クレーム237円」です。バニラビーンズの香りが特徴のカスタードクリームは絶品です。フランスパン用の焼き窯でこんがりときつね色になるまで焼き上げた、サクッとした食感のシュー生地との相性も抜群に良いです。

Photo by omoon

売り切れ続出の人気商品が「シュー・シュルプリーズ388円」です。エスト・ローヤル開業時から味が守られており、シュークリームをコルネ状に焼き上げて作られます。そこにチョコレートとスライスアーモンドを乗せてたエクレアは、高い人気を誇っています。

その他にもミルフィーユやマンゴープリンなども人気です。しかし、エストローヤルといえば「シュークリーム」です。三宮の中華街を訪れた際には是非、売り切れ続出のエストローヤルの「シュークリーム」を味わうことをおすすめします。

住所 兵庫県神戸市中央区元町通1丁目5-3
電話番号 078-391-5063

「神戸フランツ 南京町店」

Photo by akira yamada

メディアにも取り上げられることの多い中華街の人気スイーツ店が「神戸フランツ 南京町店」です。営業時間は10時から19時、年中無休で営業しています。アクセスはJR「元町駅」から徒歩5分、南京町の西安門から近い場所にあります。

イートインスペースは無くテイクアウトのみで、支払い方法は現金に限ります。お店の名物は様々なメディアに取り上げられたこともある「苺トリュフ880円」と、モンドセレクション最高金賞受賞・神戸フランツお取り寄せグルメランキング1位の「壺プリン4個入り1560円」です。

Photo by is_kyoto_jp

その他にもケーキや生チョコレート、フィナンシェなど様々なスイーツが味わえます。クリスマスなどの繫忙期を除いてスイーツの予約ができるため、特別な日やちょっと贅沢をしたい日におすすめです。チェーン展開をしているので、神戸中どこでも美味しいスイーツを味わえます。

また、ネット販売も充実しており、日本中どこからでもスイーツを取り寄せられます。そのため、お歳暮やお祝いのお返しとして人気が高いです。スイーツが有名な神戸の中でも、メディアに取り上げられることの多い名店です。中華街に立ち寄った際には是非お勧めのお店です。

住所 兵庫県神戸市中央区栄町通2丁目9-8
電話番号 078-392-3623

「CLARET」

Photo byallybally4b

「CLARET(クラレット)」は本場のジェラートとチョコレートが味わえるスイーツの美味しい中華街のお店で、営業時間は11時から19時です。アクセスはJR「元町駅」から徒歩5分、大きなかわいいアイスクリームのオブジェが目印です。店内にはカウンター席が3席あります。

イートインスペースもありますが、テイクアウトで食べ歩きでジェラートを楽しむ方が多いです。ジェラートの値段はサイズによって異なり、小(120ml)360円、中(300ml)972円、大(500ml)1620円です。食べ歩きのしやすい小サイズが人気です。

Photo byMariamichelle

ジェラートが豊富で、季節によって変動もありますが、最大22種類味わえます。定番のバニラやショコラ、ミルクはシチリア岩塩とブレンドされた個性的で美味しい味わいです。中華街らしくパンダ(笹)味、杏仁豆腐味も店舗限定メニューとして味わえます。

CLARETはジェラートだけでなく、ショコラも有名です。1月から3月末まで期間限定販売されるトリュフは、バレンタインの目玉商品として売り切れが続出します。値段は3個入り756円、10個入り2646円です。中華街でのイタリアンジェラートとショコラの食べ歩きにおすすめのお店です。

住所 兵庫県神戸市中央区元町通2丁目1-11
電話番号 078-332-7232

三宮で大人気のパンケーキのお店21選!インスタ映えの専門店やおすすめカフェものイメージ
三宮で大人気のパンケーキのお店21選!インスタ映えの専門店やおすすめカフェも
三宮には、パンケーキのお店がたくさんあります。インスタ映え抜群のパンケーキ専門店やパンケーキも楽しめるカフェなどお店の雰囲気もさまざまです。ここでは、三宮で大人気のパンケーキを楽しめるお店を厳選してたっぷりとまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

「三宮・中華街」おすすめ食べ歩きグルメ

Photo by naka_hide

三宮の中華街は露店販売も充実しており、中華グルメの食べ歩きにとてもおすすめです。多くのお店で、ランチからディナータイムまで食べ歩きができるように、お店の前で自慢の中華グルメを販売しています。

中華街の名物である「餃子」や「饅頭」などの中華グルメから、食べ歩きの定番である「コロッケ」、「ハンバーガー」など多くの料理が食べ歩きで楽しめます。中華街の中でも特に美味しいと評判の食べ歩きにおすすめの中華グルメを紹介します。

老祥記「豚饅頭」

Photo by Yuya Tamai

「老祥記(ろうしょうき)」は大正4年に創業された老舗中華料理店です。おすすめは、毎日行列ができるほど人気のある「豚饅頭」です。イートイン・食べ歩きのどちらでも楽しめることから、観光客にとても人気です。また地元の方にも手軽に食べられるとの理由で人気です。

「老祥記」の営業時間は10時から18時30分、定休日は毎週月曜日です。売り切れ次第では18時30分を待たずに閉店となるため、確実に食べたい方は早めの来店がおすすめです。アクセスはJR「元町駅」から南方向へ徒歩5分です。イートインスペースは16席ありますが、毎日混雑しています。

フリー写真素材ぱくたそ

食べ歩きでも行列になるほどの人気店のため、電車やバスでの利用がおすすめです。また比較的空いている時間帯として10時から11時、17時25分から18時15分と案内されており、通常より待たずに購入できます。超人気の名物「豚饅頭」は1個100円、3つ以上から注文できます。

超人気店で毎日行列ができますが、1分で13個の豚饅頭が作られているため、混雑していても早く購入できます。戦前から受け継がれている肉餡と豚饅頭の皮のハーモニーは絶品です。三宮の中華街を訪れた際に、是非食べ歩きで楽しんでほしい一品です。

住所 兵庫県神戸市中央区元町通2丁目1-14
電話番号 078-331-7714

皇蘭「神戸牛肉まん」

Photo byfudowakira0

お店の外の手作り点心が人気の「皇蘭(こうらん)」を紹介します。庶民的な中華料理が店内で食べられることでも人気です。営業時間は11時から22時30分、年中無休で営業しています。皇蘭は南京町の西安門のすぐそばにあります。

イートインスペースとしてのカウンター席は12席ありますが、店外の売店が人気です。皇蘭の看板メニューは南京町を代表する「神戸牛肉まん500円」です。ブランドの神戸牛をすき焼き風味で味付けしており、そのまま美味しく食べられます。

Photo by Kanko*

また、神戸牛肉まんはテレビでも取り上げられる大人気メニューです。ほかにも豚まんなどが南京町を代表するメニューとしておすすめです。南京町を代表するおすすめの神戸牛肉まんを食べ歩きで気軽に味わえるため、是非一度足を運んでみましょう。

住所 兵庫県神戸市中央区栄町通2丁目10-6
電話番号 078-331-6477

神戸コロッケ 元町本店「コロッケ」

Photo by iyoupapa

三宮中華街「南京町」の食べ歩きにぴったりのグルメが「神戸コロッケ 元町本店」の「コロッケ」です。リーズナブルな価格で気軽に楽しめる食べ歩きグルメとして南京町で大人気です。10時から19時まで、年中無休で営業しています。西安門より2ブロック進んだところにあります。

神戸コロッケはイートインスペースは無く、テイクアウトのみで販売しています。人気メニューは「コロッケ90円」、「ミンチカツ130円」と「デミカツ110円」です。どのコロッケもリーズナブルに味わえて、小腹が空いたときや南京町の人気店で並ぶ待ち時間に最適のグルメです。

Photo by S_e_i

神戸牛を使用した「ビーフカツ620円」もリッチな食べ歩きグルメとしておすすめです。中華グルメの集まる南京町で、ちょっとテイストの変わった食べ歩きグルメを味わいたいときにおすすめです。

住所 兵庫県神戸市中央区元町通2丁目4-1
電話番号 078-321-7010

点心倶楽部 楽園「焼き餃子」

Photo by yosshi

中華街の代表的な食べ歩きグルメである「焼き餃子」の美味しいお店が「点心倶楽部 楽園」です。アクセスは三宮中華街の真ん中、南京町広場のすぐそばです。開店時間は毎日10時で閉店時間は平日18時、土日祝日は20時までです。

食べ歩きグルメで一番のおすすめが「焼き餃子3個入300円」です。行列ができるほど人気の定番メニューで、南京町に訪れるたびにリピートする方も多いです。焼き餃子は皮をパリッと焼き上げており、粗挽きの肉餡との相性が抜群です。

Photo by jetalone

また「点心倶楽部 楽園」の焼き餃子は、三宮の中華街で最大級のサイズを誇ることからも人気です。ボリュームのある焼き餃子を食べ歩きグルメとして楽しみたい方におすすめです。

住所 兵庫県神戸市中央区元町通1丁目3-7
電話番号 078-332-1823

神戸牛 吉祥吉 カジュアルキッチン南京町「神戸牛バーガー」

Photo byRitaE

世界に誇る神戸牛を使用した「神戸牛バーガー」が看板メニューの「神戸牛 吉祥吉 カジュアルキッチン南京町」を紹介します。10時30分から20時30分まで、不定休で営業しています。三宮の中華街・南京町の南京町広場の一角にあります。

神戸牛の文字が書かれた黒い看板が目印のお店で、屋台として営業しています。イートインスペースはなく、テイクアウトのみです。人気おすすめメニューは「神戸牛ステーキバーガー1000円」です。高級な神戸牛をステーキにして、トマト、レタス、淡路島産玉ねぎをバンズで挟みます。

Photo by cotaro70s

神戸牛の肉汁と野菜、そして醤油ベースのソースが相性抜群で、高級な食べ歩きグルメとして人気です。三宮の中華街でしか食べられない神戸牛バーガーは、是非一度味わってほしい食べ歩きグルメです。

住所 兵庫県神戸市中央区元町通2丁目1-14
電話番号 078-392-2944

神戸・三宮のおすすめランチ25選!おしゃれカフェや子連れ人気のバイキングまでのイメージ
神戸・三宮のおすすめランチ25選!おしゃれカフェや子連れ人気のバイキングまで
神戸・三宮には美味しいランチが楽しめるお店がたくさんあります!おしゃれなランチが楽しめるカフェ、ランチバイキングがあるレストラン、子連れにも安心なお店など、バリエーションが豊かです。そんな神戸・三宮でランチにおすすめなお店を一挙にご紹介します!

三宮の中華街で満腹満足に!

Photo by cotaro70s

いかがでしたか?神戸三宮にある中華街「南京町」のおすすめランチや食べ歩きグルメを中心に紹介しました。日本最大級の中華街で食べる本格中華グルメは、一度食べるとやみつきになります。

神戸三宮はパンやスイーツなど様々なグルメで有名です。中華街にある中華グルメもとても美味しいと評判で、ランチや食べ歩きで楽しむ方が多いです。これから三宮を訪れる方も、神戸の中華街「南京町」に是非足を運んでみましょう。

taro ymd
ライター

taro ymd

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング