日田・豆田町のレトロな町並みを散策!おすすめランチやおしゃれなお土産も?

日田・豆田町のレトロな町並みを散策!おすすめランチやおしゃれなお土産も?

大分県日田市の豆田町は、レトロな街並みが可愛いと密かに人気を集めている散策におすすめのスポットです。日田市の豆田町には、美味しいおすすめのランチのお店や、おしゃれなお土産屋もあります。今回は、日田・豆田町のおすすめのランチやお土産をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.日田・豆田町の落ち着いた雰囲気を堪能しよう!
  2. 2.日田の三隈川では1年中屋形船が楽しめる
  3. 3.日田・豆田町の江戸から続く薬舗
  4. 4.日田・豆田町のランチにおすすめのお店
  5. 5.日田・豆田町でおしゃれなお土産が買えるお店
  6. 6.日田・豆田町で絶品菓子のお土産が買えるお店
  7. 7.日田・豆田町のまつりも楽しもう!
  8. 8.レトロな日田・豆田町を散策し優雅な時間をすごそう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

日田・豆田町の落ち着いた雰囲気を堪能しよう!

フリー写真素材ぱくたそ

日田市の豆田町は、大分県にあるレトロで落ち着いた雰囲気の街並みが特徴の町です。日田市は夕焼けが綺麗に見えることでも有名です。また、日田の豆田町には温泉旅館も数多く、多くの観光客が訪れる散策におすすめの町でもあります。

また、日田・豆田町は江戸時代に幕府直轄の天領地として日田代官所が置かれた城下町として、今でも古い町並みや土塀が残っています。鵜飼いがおこなわれたり、日田・豆田町の名物でもある屋形船があるなど「九州の小京都」とも言われる情緒豊かな町です。

フリー写真素材ぱくたそ

日田市は、江戸時代の多くの商人が集中して豆田町に住んでいる町で、大分県内でも最古の商家や蔵屋敷が建ち並んでいます。豆田町のレトロな雰囲気と街並みは日田市一の観光名所として賑わっており、散策を楽しむ観光客が多く訪れています。

日田・豆田町は魅力がいっぱい!

Photo byrabiaworks

日田・豆田町には、まだまだ知られざる魅力がいっぱい隠されています。200年の歴史を誇る屋形船をはじめ、夏の風物詩である鵜飼いや、レトロな雰囲気の街並み、豆田町のおすすめランチやおしゃれなお土産などぜひ一度行ってみてほしいおすすめの散策スポットです。

アクセスと駐車場の情報

Photo byFree-Photos

まずは、日田・豆田町のアクセスと駐車場についてご紹介します。日田・豆田町に行くには、車、電車、バスの3つの方法があります。

日田・豆田町は大分道自動車道日田ICを降りて約2kmの場所にあります。車で向かう場合、福岡方面からだと太宰府ICから日田ICまで約45分、大分方面からだと、大分ICから日田ICまで約1時間、熊本方面からだと、熊本ICから日田ICまで約1時間30分で行くことができます。

電車で向かう場合は、福岡方面からはJR博多駅からJR日田駅まで約1時間20分、大分方面からだと、JR大分駅からJR日田駅まで約2時間10分、熊本方面からだと、JR熊本駅からJR日田駅まで約2時間で行くことができます。

フリー写真素材ぱくたそ

JR日田駅から豆田町までは、市内の循環バス「ひたはしり号」が出ています。「ひたはしり3号」Dコースに乗車しましょう。オレンジ色のバスが目印です。JR日田駅から豆田町までは徒歩15分程度なので、JR日田駅で下車後、散策がてら歩いて豆田町に向かうのもおすすめです。

また、県外からバスで日田・豆田町に向かう場合は、福岡の天神バスセンターから日田バスセンターまで約1時間20分ほどで行くことができます。

車で向かう場合の駐車場ですが、豆田西駐車場が無料なのでおすすめです。50台ほど停めることができます。こちらに車を停めて、豆田町のレトロな街並みを散策しましょう。

日田の三隈川では1年中屋形船が楽しめる

Photo by beve4

日田の三隅川では1年中屋形船を楽しむことができます。200年の伝統を誇る日田の屋形船は、岐阜県の長良川と並ぶ規模で日田の風物詩として有名です。屋形船に乗りながら、船上で食べる料理は格別です。

日田の屋形船では約40〜50人での食事ができます。船内は畳敷きとなっており、トイレを完備している船もあります。発電機を搭載しているためカラオケも利用できるなど、日田の屋形船は宴会にもおすすめとなっています。

また、5月下旬から10月下旬までの期間は、鵜飼いを楽しむこともできるのでおすすめです。屋形船は原則貸切となっていますが、1人3000円程度の舟代で乗合船を利用することもできます。当日の予約状況によって変わってくるので事前の確認が必要です。

日田・豆田町の江戸から続く薬舗

フリー写真素材ぱくたそ

続いては、日田・豆田町の江戸時代から続く薬舗をご紹介します。薬舗とは、くすり屋のことを言い、古くから地域の人に親しまれています。

日本丸館

日田・豆田町の日本丸館は、「日本丸」に関する資料館です。「日本丸」とは、一子相伝で岩尾家に伝わった万能薬のことを指しています。日本丸は、動物漢方と薬草を原材料に使った薬で、多くの著名人も愛用していたそうです。

日本丸館は、江戸時代から昭和初期にかけて増改築を重ねられており、展望楼を持つ現在のかたちとなっています。入り組んだ迷路のような間取りが特徴で、展望楼からは日田の町並みが一望できるおすすめのスポットとなっています。

日本丸館では、明治や大正時代の建築や、生活遺産品、当時の日本丸製薬所で作られていた薬の袋なども見ることができます。

住所 大分県日田市豆田町4-15
電話番号 0973-23-6101

1階:漢方やお土産が売っている

フリー写真素材ぱくたそ

日本丸館の1階の岩尾薬舗では、漢方やお土産の販売をしています。また、けやきの一枚扉や昔の台所の風景など、明治初期の建築を見ることができるのでおすすめです。

2階:(倉)薬舗資料の展示室

日本丸館の2階には、展示室や大広間があります。展示室では、明治の薬棚や、明治・大正にかけて販売されていた懐かしい薬のパッケージ、日本丸製造に使われた道具や江戸時代の百味たんすなどが展示されています。

2階:(母屋)大広間と庭園

Photo byshell_ghostcage

母屋の大広間では、春は「お雛様」、秋は「15代岩尾昭太郎夫婦の金婚式の再現」を見ることもできます。床の間には、屋号の「岩尾古雲堂」にちなんで、金粉で雲が描かれているのも特徴です。

2階では、大広間に面して作られた庭園も見ることができます。この庭園は当時、屋根がなかったそうです。

3階:(倉)薬舗資料の展示室

3階は、当時の日本丸製薬所で作られていた薬の袋や生活遺産品が展示されています。商談に使われた倉座敷では、一時期「端午の節句」の展示もしていたそうです。

3階:(母屋)展望楼に上がれる

日本丸館は、3階から展望楼に上がることもできます。日田・豆田のレトロな町並みが一望できるのでおすすめです。日本丸館の展望楼は「豆田の天守閣」とも言われているので、ぜひ一度尋ねてみることをおすすめします。

日田・豆田町のランチにおすすめのお店

Photo by akira yamada

日田・豆田町のレトロな街並みを散策していると、おしゃれなカフェやランチのお店が目に入ります。ここからは、日田・豆田町のランチにおすすめなお店を厳選してご紹介していきます。気になるものがあればぜひ、足を運んでみてください。

日田まぶし千屋

日田まぶし千屋は、三隅川の近くに位置する和風旅館です。ここでは、趣向を凝らした四季折々の料理を楽しむことができます。

日田まぶし千屋のおすすめランチメニューは、日田まぶしです。日田まぶしとは、国産のうなぎの蒲焼をふっくらと炊き上げたご飯に混ぜ合わせた日田独特のうなぎ料理のことです。外側のパリッと香ばしい皮とふわっと柔らかく仕上げたうなぎが絶品な料理です。

日田まぶしのおすすめの食べ方は、まずはそのまま食べて風味や香り、歯ごたえを楽しみます。次にわさび・ねぎ・日田名物の柚子胡椒・大根おろしの4種を組み合わせながらいただきます。お店おすすめの組み合わせは「わさびとねぎ」、「柚子胡椒と大根おろし」です。

最後は、わさびとねぎを加えて出汁を注いだお茶漬けでいただきます。お好みでタレを加えるのもおすすめです。日田まぶしの他にも、うざくや骨せんべい、かぶとやき、きもさし等もあります。日田まぶしは、日田のランチにぜひおすすめしたい一品です。

住所 大分県日田市豆田町4-14
電話番号 0973-22-3130

蕎麦処草八日田 本店

Photo byK2-Kaji

蕎麦処草八日田 本店は、日田で絶品の蕎麦ランチが楽しめるお店です。国内産にこだわった、産地直送の安心安全な蕎麦をいただくことができます。だしや醤油、調味料等も全て国内産にこだわり、添加物を一切使用しないのも特徴です。子どもにも安心して食べさせることができます。

蕎麦処草八日田 本店のおすすめランチメニューは、ざる蕎麦やかけ蕎麦です。冷たい蕎麦には天ざるや鴨セイロ、ぶっかけおろしなど、種類豊富に揃っています。大分名物のとり天を味わえるとり天ざるもおすすめです。

Photo by naitwo2

暖かい蕎麦は、釜揚げや山かけ、ゴボウ天や天ぷら蕎麦などがあります。こちらは寒い時期におすすめのメニューです。その他にもたまご丼や、とり天丼、少し珍しい鴨玉丼や蕎麦の実ご飯などもあります。

18時からのメニューでは、刺身や自家製板わさ、だし巻卵などお酒のつまみになる料理も多数あります。鴨とキノコのホイル焼きや、蕎麦屋の焼鳥、鮎のうるかとクリームチーズ、野菜寿司など創作居酒屋メニューも満載なので、夜に尋ねてみるのもおすすめです。

蕎麦処草八日田は、日田本店の他に天神店や西陣店もあります。豆田町でレトロな街並みを散策した後は、美味しい絶品お蕎麦を食べてお腹を満たしましょう。

住所  大分県日田市豆田町12-4
電話番号 0973-24-6337

麦屋カフェ

フリー写真素材ぱくたそ

麦屋カフェは、落ち着いた雰囲気の和モダンなカフェです。店内は、カウンター席や2名掛けのテーブル席の他、畳のあるテーブル席やソファー席もあるので子ども連れの方にもおすすめです。

麦屋カフェのランチメニューは、キーマカレーライスや日田っ子ライス、日替わりパスタセットなどがあります。ランチは軽く済ませたいなという方にはキーマカレーパンや、野菜とチキンたっぷり辛旨グリーンカレーパン、山盛りフライドポテト等のスナックメニューもおすすめです。

また、麦屋カフェはランチ以外にドリンクやデザートも充実しています。ベリーベリースムージーやマンゴースムージーは見た目もおしゃれで可愛いので女性に人気のメニューとなっています。

Photo bymelati411

パフェやソフトクリームの種類も豊富です。パフェは、チョコバナナパフェやベリーベリーパフェ、コーヒーゼリーパフェ、一風変わった柚子胡椒の和風パフェなどがあります。ソフトクリームは日田産の梨を使った梨ソフトや、柚子胡椒ソフト、梨とミルクのミックスもおすすめです。

コロネパンにソフトクリームを乗せたコロネソフトも人気です。他にも、定番のコーヒーや紅茶、ヘーゼルナッツラテやキャラメルラテといったドリンクメニューも豊富です。お得なセットメニューもあります。

レトロな街並みの散策を楽しんだ後は、麦屋カフェのランチで休憩しましょう。スムージーやソフトクリームのテイクアウトもできるので、食べ歩きにもおすすめです。

住所 大分県日田市豆田町9-2
電話番号 0973-28-5582

宝華ラーメン

フリー写真素材ぱくたそ

レトロな街並みが残る豆田町にある宝華ラーメンでは、日田のご当地B級グルメ「日田焼きそば」を食べることができます。日田焼きそばとは、鉄板の上でパリパリに焼き上げた麺が特徴とたっぷりのもやしが特徴です。もやしの他にネギや豚肉を加え、ソースで味付けされた日田の名物焼きそばです。

焼きそばの具材や、ソース、麺の焼き加減はお店によってそれぞれ違うので、色々と食べ比べてみるのも楽しいです。宝華ラーメンの日田焼きそばは、隠し味を加えた秘伝のたれを使用していることが特徴です。しっかりとした旨味がパリパリの麺とシャキシャキのもやしによく合います。

宝華ラーメンは、地元の人から観光客まで広く愛される日田の名物ランチスポットです。豆田町散策を満喫した後は、宝華ラーメンの絶品日田焼きそばで美味しいランチの時間をお楽しみください。

住所 大分県日田市豆田町2-7
電話番号  0973-22-4026

アラスカンカフェ

Photo byFree-Photos

アラスカンカフェは、豆田のレトロな町並みにあるおしゃれなカフェです。アラスカンカフェでは、美味しいコーヒーと絶品ピザランチを楽しむことができます。コーヒーの種類が豊富なので、コーヒー好きにもおすすめです。

他にもフルーツがたっぷりと乗ったワッフルやカタラーナ等のスイーツも美味しいと評判です。リーフやクマをモチーフにしたカフェラテのラテアートにも注目です。

アラスカンカフェの店内は落ち着いた雰囲気で、ゆったりとした時間を過ごすことができます。ランチだけでなく散策の休憩にもぴったりなお店です。

住所 大分県日田市中城町2-28
電話番号  0973-24-6327

鳥市本店

鳥市本店は、日田・豆田町の鳥料理が美味しいお店です。1カップ150円の唐揚げが人気で散策しながら食べ歩きにもぴったりです。揚げたてはもちろん、冷めても美味しいのでおすすめです。唐揚げの他に、刺身や鶏の足の煮付けであるもみじなども販売しています。

特におすすめは、鶏の刺身です。500円というリーズナブルな価格設定でありながら、ムネ・ズリ・モモの3部位を楽しめるお得なメニューとなっています。柔らかいムネやコリっとした食感のズリ、旨味が溢れ出すモモの刺身は、ぜひ一度食べてみてほしい一品です。

住所 大分県日田市豆田町8-38
電話番号 0973-22-2786

名物「日田焼きそば」のおすすめ人気店11選!レシピの特徴はパリパリ食感の麺!のイメージ
名物「日田焼きそば」のおすすめ人気店11選!レシピの特徴はパリパリ食感の麺!
「日田焼きそば」を知っていますか?「日田焼きそば」は、大分県日田市の名物で、麺はパリパリ、モヤシはシャキシャキの食感が楽しい焼きそばです。テレビや雑誌で紹介され、話題となっています。日田市に「日田焼きそば」を食べる旅に出てみませんか?
日田おすすめランチ17選!おしゃれなカフェから子連れOKのバイキングまで!のイメージ
日田おすすめランチ17選!おしゃれなカフェから子連れOKのバイキングまで!
日田ではおすすめのランチを楽しめるお店が数多く存在します。その中にはおしゃれな雰囲気のお店からカフェでゆったりランチが楽しめるお店まであります。日田でランチを楽しむ際には子連れなどのシーンも出てきますので、子連れ対応のレストランもご紹介していきます。

日田・豆田町でおしゃれなお土産が買えるお店

日田・豆田町のレトロな町並みを散策していると、おしゃれな雑貨屋さんに出会うこともできます。ここからは、豆田町で買えるおしゃれなおすすめお土産が買えるお店を厳選してご紹介します。

Life Design Shop Areas

Life Design Shop Areasは日田市で作られたオリジナルの家具やおしゃれな雑貨やお土産品を販売しているお店です。日田市の伝統文化と職人技を結びつけたオリジナル商品をプロデュースしています。また、国内だけでなく海外から厳選したアイテムも販売しています。

店内には、日田市の伝統工芸品やおしゃれなオリジナル商品が所狭しと並んでおり、見るだけでもとても楽しめるお店となっています。また、伝統工芸品とデザインを融合させたおしゃれな商品がたくさんあるので、日田市のお土産にもぴったりです。

日本三大美林に数えられる日田の山から生産される日田杉を使ったソファやペンダントライト、伝統工芸である小鹿田焼など、日田の伝統的な技術が光る商品も豊富に揃っています。日田ならではのおしゃれなお土産を探しにぜひ、Life Design Shop Areasに足を運んでみてください。

住所 大分県日田市豆田町7-20
電話番号 050-1048-7757

日田土鈴・東光堂

日田土鈴・東光堂は、魔除として親しまれている土鈴(どれい)を手づくりで販売しているお店です。代表的な土鈴である和紙張り墨絵ひな土鈴は、素焼きの土鈴に手すきの和紙を張って、墨で一つ一つ丁寧に絵付けされています。

東光堂の日田土鈴は、シンプルなものからカラフルでおしゃれなものまで様々な種類があるのでお土産にもおすすめです。干支を形にしたものなどもあります。家族や友人へのお土産におしゃれな日田土鈴をプレゼントしてみてはいかがですか。

住所 大分県日田市豆田町10-3
電話番号 0973-22-1141

日田・豆田町で絶品菓子のお土産が買えるお店

Photo by dreamcat115

日田・豆田町には、おしゃれなお土産が買えるお店の他に、美味しい絶品お菓子のお土産が買えるお店もたくさんあります。レトロな豆田の町並みに隠れた絶品菓子の土産が買えるお店を厳選してご紹介します。

豆田ロール 粋

豆田ロール 粋は、豆田のレトロな町並みにあるロールケーキの専門店です。店名の「粋」には、混じり気のないという意味が込められているそうで、その店名のように混じり気のない純粋で美味しいロールケーキを販売しています。

豆田ロール 粋の看板メニューは、チーズロールで、フワフワの食感と濃厚なチーズの味が特徴です。生地もクリームも全部チーズで作られており、濃厚でありながらさっぱりとした後味が絶品です。

豆田ロール 粋では、プレミアムマロンロールやマンゴーロールといった季節のロールケーキや、純白ロール、豊穣かぼちゃロールなども販売しています。ロールケーキの他に、チーズバーやシュークリームもあります。

地元の人から観光客まで幅広く愛されるお店、豆田ロール 粋の絶品ロールケーキを、日田のお土産に購入されてみてはいかがでしょうか。

住所 大分県日田市豆田町11-8
電話番号 0973-23-2202

お菓子の花月

フリー写真素材ぱくたそ

お菓子の花月は、日田・豆田町の中心部にある和菓子のお店です。芋どら焼きや、栗そば饅頭、いちご大福、胡麻もちやおはぎなどを販売しています。どら焼きや饅頭は食べ歩きにもおすすめです。

住所 大分県日田市豆田町8-33
電話番号 0973-24-7540

赤司日田羊羹本舗

Photo by kohrogi34

赤司日田羊羹本舗は、日田・豆田町にある羊羹が美味しいお店です。おすすめは日田羊羹で、独特の風味と食感が地元の人や観光客にも人気です。淡く透明感のある綺麗な色とあっさりとした甘さが特徴で赤司日田羊羹本舗の看板商品となっています。

赤司日田羊羹本舗の日田羊羹は、厳選した北海道産小豆を使用しており、生餡から丹念に練り上げて一晩かけて冷やすなど、手間暇かけて作られています。売り切れ次第閉店となるので、お土産に購入したい方は早めに行くことをおすすめします。

住所 大分県日田市豆田町8-8-15
電話番号 0973-22-2240

大分の名産品ランキングTOP19!定番の食べ物・果物から人気のお土産まで!のイメージ
大分の名産品ランキングTOP19!定番の食べ物・果物から人気のお土産まで!
大分県の名産品ランキングを紹介していきます。大切な人への定番のお土産から自分で食べてみたい名産品まで様々です。シンプルなものもあれば、カラフルでオシャレな珍しい品もあります。大分県が誇る様々な名産品を楽しんでみてください。
大分お土産ランキング27!定番のお菓子からおしゃれな雑貨までおすすめを紹介!のイメージ
大分お土産ランキング27!定番のお菓子からおしゃれな雑貨までおすすめを紹介!
大分のお土産ランキングをチェックしました。大分は有名な温泉地や観光地がたくさんあり、魅力あふれるお土産が目白押しです。もらって嬉しいおしゃれな大分のお菓子や女子におすすめな大分ならではの雑貨のお土産、調味料、飲み物など大分の魅力が詰まったお土産を紹介します。

日田・豆田町のまつりも楽しもう!

フリー写真素材ぱくたそ

日田・豆田町は、散策やランチ、お土産屋の他にも、まつりなどのイベントもあります。豆田町のまつりは、体験イベントや美味しい特産品も楽しめるのでおすすめです。早速、豆田町の代表的なまつりをご紹介します。

日田天領まつり

日田天領まつりとは、日田・豆田町で毎年、11月の第2土・日曜日に開催されているまつりです。西国筋郡代の着任風景を再現した「西国筋郡代着任行列」や当時の衣装を着て町歩きが出来る体験など、面白いイベントも用意されています。

豆田まちづくり歴史交流館広場では、日田梨や鮎、ジビエ、干しシイタケ、産直野菜等、日田市の特産品を味わうことができます。美味しい日田の食も楽しめるのでおすすめなまつりです。

レトロな日田・豆田町を散策し優雅な時間をすごそう!

日田・豆田町へのアクセス方法から、レトロな町並みの散策、おすすめランチや、おしゃれなお土産等をご紹介しました。豆田町は、江戸時代の町並みが残る風情あるおすすめスポットです。ぜひ、ご紹介した情報を参考に豆田町を散策し優雅な時間を過ごしてください。

misato kadota
ライター

misato kadota

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング