沖縄国際通りでグルメ・ショッピング三昧!食べ歩きが楽しいおすすめの街!

沖縄国際通りでグルメ・ショッピング三昧!食べ歩きが楽しいおすすめの街!

沖縄の国際通りには、食べ歩きが楽しいお店が軒を連ねています。また国際通りは、沖縄のスイーツや民芸品を扱う店が多いので、お土産ショッピングにもとても便利です。この記事では、国際通り近くにある居酒屋に食べ歩きスポット、イベントなどを、テーマごとにご紹介しています。

記事の目次

  1. 1.沖縄国際通りが観光スポットとして人気の理由は?
  2. 2.沖縄国際通りで食べ歩き!おすすめのお店をご紹介
  3. 3.沖縄国際通りでショッピングしたいお店5選
  4. 4.沖縄国際通りのおすすめクラブ(ディスコ)3選
  5. 5.沖縄国際通りからわき道(すーじぐわー)を散策
  6. 6.沖縄国際通りのイベントを楽しむ
  7. 7.沖縄国際通りの治安は?
  8. 8.沖縄国際通りでグルメ・ショッピングを満喫しよう!

沖縄国際通りが観光スポットとして人気の理由は?

Photo by jdnx

沖縄旅行のおすすめ観光スポットといえば、那覇市にある国際通りが有名です。この通りには、人気のグルメスポットからお土産屋、食べ歩きスポットにおしゃれなカフェなど、多種多様なお店が揃っています。活気に溢れる国際通りは那覇空港からのアクセスも良く、近くに宿泊施設もたくさんあるため、旅行者にとっては気軽に足を運べる観光地でしょう。

グルメ・ショッピングが楽しめる人気スポット

Photo byniekverlaan

国際通りで特に多いのが、グルメのお店です。郷土料理を振舞ってくれる居酒屋や、沖縄で有名なステーキハウス、食べ歩きしたいスイーツカフェなどが点在しています。また沖縄の民芸品を売っているお店も多く、ショッピングも楽しめるようです。グルメなお店に立ち寄るもよし、ウィンドウショッピングをするもよし、いろいろな楽しみ方があります。

沖縄国際通りへの行き方は?

Photo by Hyougushi

日本各地から沖縄へ向かう飛行機は、ほとんどの場合、那覇空港に着陸します。那覇空港に到着したら、ゆいレールというモノレールに乗って那覇市内へ向かうのが便利でしょう。国際通りは、ゆいレールの県庁前駅から牧志駅の間に伸びています。

駐車場なども限られていますので、レンタカーよりも公共交通機関で移動する方がよさそうです。また、国際通りの端から端へは徒歩で約20分という距離になります。お店を見ながら歩いても、あまり疲れることはないでしょう。

沖縄国際通りで食べ歩き!おすすめのお店をご紹介

Photo by Jose Nicdao

今回は、食べ歩きに最適なおすすめのお店を、食べ物のジャンル別にご紹介していきます。居酒屋やステーキハウスといった、一店舗でがっつり食べられるようなスポットから、小腹が空いたときにちょっと寄りたいグルメなお店など、いろいろなタイプのお店を見つけました。気になるお店があったら、ぜひチェックしておいてください。

国際通りのおすすめステーキハウス5選

Photo byFree-Photos

まずはステーキのお店から見てみましょう。沖縄ではよくステーキや焼き肉などのお肉料理が食べられています。沖縄といえば豚料理も有名ですが、牛肉も好まれているようです。国際通りの近くにはステーキ店もたくさんあり、そのなかでも逸品とされているステーキハウスを厳選しました。ぜひ、ランチやディナーに足を運んでみてください。

ジャッキーステーキハウス

Photo by ume-y

名店中の名店、ジャッキーステーキハウスです。沖縄、那覇市のグルメレストランをまとめているサイトなどでは、必ずといっていいほどおすすめされているステーキハウスでしょう。メニューは、ステーキの他にもメキシコ料理やサンドイッチ、スパゲッティ、焼きそばがあるようです。お子様と一緒に行っても、みんなでワイワイ楽しめそうです。

ステーキハウス88

Photo by jetalone

いろいろなお肉の部位を、おいしいステーキにして食べさせてくれるのは、ステーキハウス88というレストランです。チェーンで展開されていて、国際通りには3店舗あります。アメリカのビーフに加えて、おすすめの石垣牛や国産のお肉も用意されているので、食べ比べてみても楽しそうです。お肉がちょっと重たいな、と感じる方には、魚やロブスターのグリルもおすすめです。

サムズセーラーイン国際通り店

Photo by Harwich & Dovercourt

サムズセーラーインは、店内がまるで客船のようになっている、おもしろいステーキレストランです。船を連想させる白い壁に船乗りのようなスタッフのユニフォームが人気の、エンターテイメント性の高いおすすめスポットになります。ステーキはもちろんですが、鉄板焼きのパフォーマンスも素晴らしいので、一度体験してみたいと話題になっています。

キャプテンズイン国際通り店

Photo bymp1746

キャプテンズインも、ステーキのパフォーマンスが有名なおしゃれなレストランです。キャプテンズインでは、ステーキを堪能できるステーキコースや、お肉と魚介のどちらも味わえるステーキ&シーフードコースなど、いくつかのコースが用意されています。それに、お子様用のお食事も何種類かあるのが、とてもうれしいサービスでしょう。

ジャンボステーキ HAN's

Photo by yto

ボリューム満点なステーキをがっつり食べたい方には、ジャンボステーキ HAN'sをおすすめします。鉄板に乗った熱々のステーキに、肉汁たっぷりの手作りハンバーグもおいしく、どれを食べようか迷ってしまうことでしょう。沖縄県産の牛肉も何種類か用意されていて、石垣牛や宮古牛、沖縄県産黒毛和牛のもとぶ牛のハンバーグを頂くこともできます。

郷土料理が食べられる居酒屋5選

Photo by nekotank

ステーキの次は、沖縄の郷土料理が食べられるおすすめスポットや居酒屋を見ていきましょう。沖縄料理といえば、麺類にお肉料理、野菜や海産物まで本当に多種多様です。そのお店によって、おすすめのメニューや特徴が違いますので、自分の好きなお店を探してみましょう。国際通り周辺にはたくさんの居酒屋があるので、食べ歩きができるかもしれません。

島唄ライブ 樹里

Photo by jetalone

国際通りから裏道に一本入るところにある島唄ライブ 樹里は、地元の方にも人気の郷土料理が頂ける居酒屋です。ライブが楽しいのはもちろんのこと、泡盛の種類も豊富で飲み比べもできます。沖縄の郷土料理に泡盛、ライブが盛り上がればお客さんも一緒になって歌うこともあるかもしれません。居酒屋で地元の人との交流ができるのも、旅の醍醐味でしょう。

ぱいかじ

Photo by yukop

ぱいかじは、座敷があって団体客や家族連れにもおすすめの、沖縄居酒屋です。琉球衣装を身にまとったスタッフのパフォーマンスや三線の演奏などが楽しめます。居酒屋の食事も大変おいしく、沖縄の食材がふんだんに使われています。タコライスや、ステーキ、沖縄のあぐー豚を使った餃子など、お子様が食べやすそうなメニューがたくさんあるのも魅力的でしょう。

沖縄居酒屋 山将

Photo by rch850

山将は、沖縄の食材の味を活かした料理が楽しめる居酒屋です。シンプルで素朴な味付けに、ホッとする方もいらっしゃるかもしれません。泡盛を片手に、ゆっくりと食事を楽しみたい方におすすめでしょう。店内は落ち着いた照明になっており、家具からも大人っぽさが感じられます。おいしい居酒屋グルメを体験したい方は、山将に訪れてみてください。

住所 沖縄県那覇市東町5-1
電話番号 098-862-0999

じなんぼう

Photo by whitefield_d

じなんぼうの店内は、まるで沖縄の古民家のようです。おしゃれで、グループでも楽しめる沖縄居酒屋として人気があります。沖縄の食材を使った創作料理もおいしく、お酒が進むことでしょう。グルメな方には、じなんぼうでしゃぶしゃぶなどを注文するのもおすすめです。リーズナブルな価格で、最高のお肉を楽しむことができます。

珍味と沖縄の味 うちなー家(うちなーち)

Photo by is_kyoto_jp

うちなー家は、グルメな地元の方々も足繁く通う有名な居酒屋です。珍しい沖縄の食材が使われていて、初めての味に出会えることでしょう。国際通りから一歩外れたところにあり、アクセスも大変便利です。食べ歩きにもおすすめで、うちなー家などいくつかの居酒屋でおすすめのものを注文し、お酒を飲みながら楽しむのも粋かもしれません。

住所 沖縄県那覇市牧志3-2-63 嘉手納ビル2F
電話番号 098-861-3759

国際通りの沖縄そばの名店5選

Photo by ayustety

食べ歩きしたい沖縄の郷土料理といえば、麺類ではないでしょうか。グルメな方にも沖縄料理初心者の方にも大人気の、おすすめ沖縄そばが頂けるお店を探してみました。それも国際通りのすぐ近くにあるので行きやすいでしょう。沖縄そばのお店はカジュアルな所が多いので、行きたいと思ったときにすぐに行けますし、食べ歩きもしやすいです。

ゆうなんぎい

Photo by 14zawa

行列ができることも珍しくないという人気のお店、ゆうなんぎいです。沖縄そばもおいしいですが、他のいろいろな沖縄郷土料理も揃っています。ちなみに、おすすめのメニューはラフテーという豚の煮込み料理だそうです。ゆうなんぎいの沖縄そばは、スープに野菜や魚のだしがよく染み出ています。しっかり味ですが後味はさっぱりといただけるでしょう。

住所 沖縄県那覇市久茂地3-3-3
電話番号 098-867-3765

元祖大東そば

Photo by nakashi

元祖大東そばは、老舗の沖縄そばのお店です。大東そばの沖縄そばは、少し平たく縮れた麺が特徴なので、スープによく絡みトッピングとの相性もばっちりでしょう。グルメな方も唸ってしまうほどの、老舗の味だそうです。さらに大東寿司という、漬けにした魚を使ったお寿司も、こちらのおすすめメニューになっています。お寿司の食べ歩きにもいいかもしれません。

住所 沖縄県那覇市牧志1-4-59
電話番号 098-867-3889

宮古そば どらえもん

Photo by jetalone

甘めのおつゆが特徴的などらえもんの宮古そばは、沖縄のそばツウにもおすすめされているほど有名です。宮古そばや沖縄そばに特化したお店なので、おつゆから麺までこだわりの逸品になっています。

国際通りに面していて、看板も目立つため見つけやすいお店ともいえるでしょう。店内にもキャラクターのグッズがたくさんあるようで、楽しそうな雰囲気です。どらえもんを、食べ歩きグルメの候補に入れてみてはいかがでしょうか。

住所 沖縄県那覇市久茂地3-2-17
電話番号 098-862-3525

沖縄そばとおでん すーまぬめぇ

Photo by jetalone

すーまぬめぇは、行列必須の有名店です。住宅地の中にあるので、隠れ家的なお店の雰囲気も、すーまぬめぇの魅力かもしれません。まるで沖縄の古民家のような店内では、おいしい沖縄そばをゆっくりと味わうことができるでしょう。

おすすめの沖縄そばはあっさり味ですが、麺にコシがあります。すーまぬめぇでは、夏は冷たい麺も登場するようなので、居酒屋のようにいろいろ食べ比べてみてもいいかもしれません。

住所 沖縄県那覇市国場40-1
電話番号 098-834-7428

金月(きんちち)そば 国際通りむつみ食堂店

Photo by matsudon,giraffe

老舗の沖縄そば店として、グルメな地元人におすすめされているのが、金月そばです。店内は、一昔前の食堂をそのまま保っていて、温かい空気に包まれています。おすすめは沖縄そばですが、その他にもいろいろな郷土料理が食べられるそうなので、グループでシェアしても楽しそうです。お昼は定食がありますが、夜には居酒屋のように過ごせるでしょう。

住所 沖縄県那覇市牧志2-1-16
電話番号 098-867-0862

アメリカンなハンバーカー店3選

Photo byEngin_Akyurt

前に挙げたステーキハウスに続いて、今度はハンバーガーに注目してみましょう。アメリカンスタイルの料理も、沖縄の食文化にしっかりと根付いています。国際通り近くにも、アメリカを感じさせるようなバーガーショップがいくつも誕生しました。沖縄そばとの食べ歩きにも組み入れたい、おすすめのハンバーガー店をご紹介していきます。

BABY BABY HAMBURGER&BOOKS

Photo by anax44

BABY BABY HAMBURGER&BOOKSは、アメリカンスタイルのバーガーを提供しているグルメショップです。さらにはバーガーを楽しみながら本や漫画も読むことができる、くつろぎのスペースが用意されています。お腹が満たされた後に座敷やソファに座って好きなだけ本を読みふける時間は、とても贅沢に感じられることでしょう。

住所 沖縄県那覇市牧志3丁目11-12
電話番号 080-3952-0416

Zooton's(ズートンズ)

Photo bybrotherbae

ズートンズの店内には、オーナーの遊び心がたくさん詰まった小物や置物が、所狭しと並べられています。店内は物で溢れかえっているものの統一感があり、とてもおしゃれです。おすすめのハンバーガーは、女子が好きそうなアボカドたっぷりのものや、男子が好きそうなお肉たっぷりのものなどがあります。食べ歩きにも訪れやすいバーガーショップでしょう。

ジェフ 那覇店

Photo by katsuma

沖縄の食材を使ったハンバーガーのチェーン店ジェフは、観光客にとてもおすすめの食べ歩きスポットです。ゴーヤやスパムなどを使ったバーガーやサイドメニューは、沖縄でしか食べられないユニークな食べ物かもしれません。またグルメ好きな方はジェフを何度か訪れて、沖縄風バーガーをいくつか食べ比べてみるのもおすすめです。

住所 沖縄県那覇市壺屋1-1-5
電話番号 098-867-4941

国際通りで沖縄スイーツが食べられる店3選

Photo by yto

沖縄には、和風洋風様々なスイーツがあります。定番の沖縄スイーツや、新しくできた話題の食べ物など、いろいろな味が楽しめるのも魅力的でしょう。スイーツグルメが好きな方は、要チェックです。また写真が好きな女子にもおすすめの、かわいいスイーツもあるみたいです。ぜひ写真を撮りながら食べ歩きをして、思い出に残してみてください。

(歩)あゆみ サーターアンダギー

Photo by is_kyoto_jp

歩のサーターアンダギー屋は、沖縄の定番スイーツであるサーターアンダギーを、1個から売ってくれるお店です。お土産用の大きなパックもありますが、1つだけ買いたい、食べ歩きしたいという方にはとてもうれしいサービスになっています。タイミングが合えば、出来立てホカホカのサーターアンダギーが食べられることでしょう。

住所 沖縄県那覇市松尾2-10-1 第一牧志公設市場内2F
電話番号 098-863-1171

富士家のぜんざい

Photo by tadtad

芸術的な外観が目を惹く富士家は、ぜんざいとかき氷がおすすめのお店です。大きな器に盛られたかき氷とトッピング、あんこがたっぷりと乗ったぜんざいの組み合わせが、夏の火照った体を冷やしてくれます。かき氷には何種類かあり、マンゴーなどのフルーツをトッピングするのも人気です。暑い日の食べ歩きに富士家のスイーツ、いかがでしょうか。

住所 沖縄県那覇市泊2-10-9
電話番号 098-869-4657

フォンタナジェラート

Photo by cobacco

フォンタナジェラートでは、沖縄の夏にぴったりな手作りジェラートが食べられます。沖縄ならではの紅芋味やシークワーサー味があって、見た目も鮮やかできれいです。ジェラートは濃厚で、食材の味が存分に感じられることでしょう。那覇のおすすめ食べ歩きスポットで、グルメな方も納得のおいしいジェラートです。食後のデザートにも丁度いいかもしれません。

住所 沖縄県那覇市牧志2-5-36
電話番号 098-866-7819

沖縄国際通りでショッピングしたいお店5選

Photo byOrnaW

国際通りは食べ歩きたいお店ばかりではありません。お土産におすすめの沖縄スイーツや民芸品、ファッションアイテムなどを扱うお店もたくさん並んでいます。新しいお店も増えているようなので、一度行ったことのある方も、もう一度訪れてみてください。

食べ歩きの最中にも、足を止めて訪れたい国際通りのショップをご紹介しましょう。他にも面白い商品を扱っているお店がたくさんあります。食べ歩きしながらゆっくりと見て周るのも、とても楽しいでしょう。

わしたショップ 国際通り本店

Photo by is_kyoto_jp

わしたショップは、沖縄の食品や民芸品の名産が集まるお土産屋です。とにかく商品の品揃えが豊富で、見ているだけでもとても楽しい気分になります。食品のお土産を買うのもいいですが、小さなサイズを買って食べ歩きをしたり、滞在しているホテルに買って行って、食後のデザートにゆっくりと食べるのも、旅行の楽しみ方でしょう。

住所 沖縄県那覇市久茂地3-2-22 JAドリーム館1F
電話番号 098-861-1947

くば笠屋 平和通り店

Photo by OIST (Okinawa Institute of Science and Technology)

沖縄の名産品、琉球ガラスを取り扱っているおすすめの専門店が、くば笠屋です。くば笠屋では、きれいな色の琉球グラスで作った食器や小物、アクセサリーを販売しています。琉球グラスは、沖縄の海や花、空などのいろいろな自然の色をそのまま取り入れたような、かわいくてピュアな色合いが特徴です。そのため誰にでも喜ばれる、人気のお土産にもなっています。

住所 沖縄県那覇市牧志3-2-56
電話番号 098-866-9853

御菓子御殿

Photo by machu.

首里城のような外観が印象的な御菓子御殿は、沖縄のスイーツを取り揃えています。元祖紅芋タルトを作ったお店とも言われており、紅芋タルトだけでもいくつかの種類があるそうです。お土産や食べ歩き用にいくつか買って、みんなで味を比べてみるのが楽しいでしょう。御菓子御殿は国際通りに何店舗かあり、買い物にも便利です。

おきなわ屋 泡盛蔵 国際通り店

Photo by : : Ys [waiz] : :

おきなわ屋 泡盛蔵は、まるで泡盛の博物館と言っていいほどの品揃えが、訪れる人を魅了しています。さらには、おきなわ屋 泡盛蔵が集めた非売品泡盛の展示も併設されており、ショッピング以外でも十分に楽しめるスポットかもしれません。泡盛好きの方はもちろん、泡盛のアドバイスが欲しい方も、一度は訪れてみたい専門店です。

住所 沖縄県那覇市松尾2-8-5
電話番号 098-868-5252

那覇市伝統工芸館

Photo by fanglan

那覇市伝統工芸館では、沖縄の様々な民芸品を取り扱っています。ガラス製品に漆器、織物を使った小物や衣類などが、購入できるようです。手作り体験もできるそうなので、興味のある方は問い合わせてみてください。

同じ建物内に、那覇市伝統工芸館のコレクションが見れる展示場があり、こちらも忘れずに見学しておきたいスポットになります。沖縄の文化や伝統に興味のある方、ちょっと良いお土産を探している方は、那覇市伝統工芸館がおすすめです。

住所 沖縄県那覇市牧志3-2-10 てんぶす那覇2F
電話番号 098-868-7866

沖縄国際通りのおすすめクラブ(ディスコ)3選

Photo byFree-Photos

沖縄の那覇市でナイトライフを楽しみたい方におすすめのクラブ(ディスコ)を3つご紹介していきましょう。沖縄のクラブには沖縄の雰囲気やキャラクターがあるので、音楽や人との新しい出会いがあるかもしれません。

どのクラブも、入場の際には身分証明書が必要になるはずです。忘れ物がないように、そして貴重品の管理をしっかりとおこないましょう。ディナー後の国際通りで、楽しいひとときを過ごしてください。

Gemini Okinawa

Photo byktphotography

2017年に国際通りにオープンしたGemini Okinawaは、400人を収容できる巨大なクラブです。店内はとても広く、座る場所もたくさんあります。ひとりで行ってバーカウンターに座るのもいいでしょうし、グループで行って賑やかな夜を過ごすのも楽しそうです。飲み放題の種類が豊富なことと、再入場ができることも、おすすめポイントになっています。

住所 沖縄県那覇市牧志2-3-20 アーバンコアビル3F
電話番号 098-862-5272

Dj Dining Yellow

Photo by Clearly Ambiguous

思い切り踊りたい、体力のある方におすすめなのはDj Dining Yellowです。広いダンススペースで、思う存分に体を動かせることでしょう。ダンス好きの人が集まっているので、きっとみんなで楽しめます。女性の入場料がとても安く設定されているので、不安に思う女性の方は、一度お試し程度に入場してみるのもいいかもしれません。

住所 沖縄県那覇市久茂地3-3-1 ニューサンパルコビル5F
電話番号 098-866-5776

CLOUD NINE OKINAWA

Photo by Hotel du Vin & Bistro

CLOUD NINE OKINAWAは、シックにまとめられた家具と壁が大人な雰囲気を演出する、おしゃれなクラブです。DJの音楽から少し離れると、仲間と座ってじっくりと話せる空間があります。明るすぎない店内がモダンで、ナイトライフにおすすめでしょう。定期的にイベントも行われているようなので、ぜひホームページでチェックしてみてください。

沖縄国際通りからわき道(すーじぐわー)を散策

Photo by yellow_bird_woodstock

大きな国際通りを少し外れた場所にも、おすすめの食べ歩きスポットやショップが点在しています。国際通りを一通り見たあとには、今からご紹介する店舗に足を向けてみてはいかがでしょうか。隠れた名店やお土産が見つかるかもしれません。

那覇市の中心地、特に国際通り付近には、お店が集中しています。徒歩でも見て周りやすい距離なので、一日じっくりと時間を取って、のんびりと歩いてみてください。

壺屋やちむん通り

Photo by 楊尚潔

やちむんとは、沖縄の陶器民芸品のことです。壺屋やちむん通りは、やちむん専門店が集まっている地区を指します。この辺りには、やちむんのショップはもちろんのこと、コーヒーがおいしくて食べ歩きにピッタリのカフェや、陶芸体験ができる工房などがあるようです。沖縄の思い出に陶器を探してみたい方は、やちむん通りを覗いてみてください。

住所 沖縄県那覇市壺屋
アクセス 牧志駅から徒歩約8分

浮島通り

Photo by Richard, enjoy my life!

浮島通りは、国際通りのおしゃれ路地裏スポットとして有名です。大人のファッションアイテムや、沖縄らしい小物を取り扱っているお店がたくさんあります。古くからある建物の中に、新しいお店が入っているなど、古今の融合が楽しめる通りでしょう。食べ歩きに最適なカフェもありますので、人混みに疲れたら、脇道の浮島通りに逸れてもいいかもしれません。

住所 沖縄県那覇市松尾2-1 辺り
アクセス 県庁前駅から国際通りを通って徒歩約10分

桜坂

フリー写真素材ぱくたそ

浮島通りのおしゃれスポットと反対の雰囲気をもっているのが、桜坂と呼ばれる地区です。桜坂は昔の沖縄のお店などがそのまま残っており、一昔前の沖縄にいるような気分が味わえます。昔ながらの居酒屋にグルメな小料理店が軒を連ねていて、飽きることがないでしょう。また桜坂は、昼と夜では違った表情を見せるそうなので、何度か足を運びたいおすすめスポットです。

住所 沖縄県那覇市牧志3-2 辺り
アクセス 牧志駅から徒歩約8分

沖縄国際通りのイベントを楽しむ

Photo by OIST (Okinawa Institute of Science and Technology)

時期によっては、国際通りでイベントが開かれることもあります。沖縄の歴史が感じられるものや、沖縄の民芸品市場などイベントの種類も様々なので、自分の興味のあるものが開催されているかチェックしてみてください。

ここで挙げているイベント以外にも、単発のイベントや年中行事がいくつかあるようです。イベントに参加することで、沖縄の地元の方とも交流できるかもしれません。ぜひ楽しんでください。

沖縄国際映画祭(島ぜんぶでおーきなまつり)

Photo byKRiemer

春先に行われている沖縄国際映画祭は、国際通り付近がとても盛り上がる映画祭です。取り扱っているジャンルはコメディで、映画を上映したり、出演者のステージトークがあったりと、来場者を存分に楽しませてくれます。

主には邦画ですが、アジアの国を始めアメリカなどのコメディ映画も上映しているようです。珍しい映画が観られるかもしれないので、早めにチケットを取っておきたいイベントでしょう。

琉球王朝絵巻行列

Photo by schun.oi

琉球王国時代の、王の行列が再現されている琉球王朝絵巻行列は、観光客を圧巻してしまうほどの迫力あるイベントです。まるで大名行列のように、いろいろな衣装や道具を身に着けた人が長い列をなして行進していきます。

行列の中ではいろいろな楽器や踊りなどが披露され、参加する人の数は700名もいるそうです。琉球の伝統行事に興味のある方は、ぜひスケジュールを合わせて見学してみてください。

壺屋(つぼや)やちむん通り祭り

Photo by 楊尚潔

毎年11月頃に行われている壺屋やちむん通り祭りでは、沖縄の陶器であるやちむんに関する体験が楽しめます。それぞれのお店が工夫を凝らしているので、やちむん通りが大変賑わう期間です。食べ歩きで休憩などしながら、店から店へと足を運ぶのがとても楽しいのかもしれません。

さらに、この期間にやちむんのセールを行っている店舗もあるそうです。沖縄の陶器など、特産品のお土産を買いたいと思っている方にも、このイベントはおすすめでしょう。

那覇大綱挽

Photo by fanglan

数日間にわたって開催される那覇大綱挽は、200メートルもの大綱を用いた大迫力の綱引き大会です。綱の大きさと参加人数の多さからギネスブックにも認定されており、その巨大さが伺えるようです。

この那覇大綱挽には、誰でも参加することができます。参加する際は、動きやすい服装を選び、熱中症にも気をつけて楽しみましょう。また大変な人混みになるので、お子様がいる場合も十分に注意してください。

夏祭りin那覇 一万人のエイサー踊り隊

Photo by imnakashima

国際通りを埋め尽くすほどのエイサー隊が見られるのは、那覇の夏祭りです。沖縄県のエイサー団体はもちろん、日本中のエイサーファンがこのイベントで踊るために集まります。踊り手と観客で、国際通りが大変賑わうそうです。

8月に開催されるこのエイサー祭りは、踊りの参加者も観客もとても多く、人気のイベントになっています。交通規制などがされるようなので、8月に沖縄へ行かれる方は現地の情報に注意しておきたいところでしょう。

沖縄国際通りの治安は?

Photo byRyanMcGuire

混雑している時期や場所は、スリやケガに気をつけた方がいいでしょう。人混みに紛れて、他人を傷つける人がいないとも限りません。その他日中の国際通りでは、危険な目に遭う可能性は極めて低いでしょう。

一般的なことですが、気をつけたいのは夜の時間かもしれません。居酒屋やバーが集中している場所、また細い裏路地などは極力避けましょう。このような場所では、他人に絡む酔っ払いや危険運転をする人が少なくないそうです。

沖縄国際通りでグルメ・ショッピングを満喫しよう!

Photo by southtopia

沖縄の居酒屋やグルメスポット、民芸品やおしゃれな小物を扱うお店などを、ジャンルごとに紹介してきました。どれも沖縄国際通り周辺の店舗なので、ここで挙げたお店にはとても行きやすいのがメリットです。

効率よく周ってもいいですが、グルメのお店などに寄りながら散歩感覚で街を楽しむのもとても楽しいはずです。この記事を参考にしながら興味のあるお店を巡って、沖縄の思い出作りに役立ててください。

Natsumi
ライター

Natsumi

関連記事

人気記事ランキング