兵庫でおすすめ紅葉スポット19選!ライトアップ情報や見ごろの時期まで紹介

兵庫でおすすめ紅葉スポット19選!ライトアップ情報や見ごろの時期まで紹介

兵庫県には、秋に見ごろを迎える紅葉の絶景を眺めることができるスポットがたくさんあります。スポットによってはライトアップが行われている場所もあり、夜に色鮮やかに映える紅葉を眺めるスポットもあります。今回は、兵庫のおすすめの紅葉スポットを19ヶ所紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.自然の多い兵庫には紅葉スポットがたくさん
  2. 2.兵庫県内における紅葉の時期や見ごろはいつ?
  3. 3.兵庫でおすすめの紅葉スポット・公園編
  4. 4.兵庫でおすすめの紅葉スポット・寺編
  5. 5.兵庫でおすすめの紅葉スポット・渓谷編
  6. 6.兵庫でおすすめの紅葉スポット・その他
  7. 7.兵庫でおすすめ・紅葉イベントのあるスポットは?
  8. 8.兵庫・ライトアップありの紅葉スポットは?
  9. 9.兵庫の紅葉スポットで秋を満喫!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

自然の多い兵庫には紅葉スポットがたくさん

Photo by iyoupapa

兵庫県は自然豊かな場所となっているため、秋には真っ赤に染まった紅葉の絶景を眺めることができます。紅葉を眺めることができるスポットは兵庫県の至るところに点在していますので、厳選した19ヶ所を紹介していきます。

兵庫県内における紅葉の時期や見ごろはいつ?

Photo by crewords

兵庫県で紅葉が見ごろを迎える時期は、その年の気候によって多少の変動を見せますが概ね10月下旬ごろから12月上旬までが紅葉の見ごろの時期となっています。

兵庫でおすすめの紅葉スポット・公園編

Photo by myasxfc

さっそく兵庫県で綺麗な紅葉を見ることができるおすすめの公園スポットを紹介していきます。兵庫県の中でも地域の気候や標高などによって見ごろを迎える時期が異なりますので、兵庫を訪れる時期によって観光場所を見つけてみてはいかがでしょうか。

瑞宝寺公園

Photo by masahiko

最初に紹介するのは、瑞宝寺公園です。瑞宝寺公園は、黄檗宗瑞宝寺の跡地にできた公園となっており、現在は伏見桃山城の山門だけが残っています。

天下統一を成し遂げた豊臣秀吉が「長い間見ていても飽きることない」と絶賛したと言われている「日暮らしの庭」では燃えるような紅葉を眺めることができます。

フリー写真素材ぱくたそ

公園になっていますので、営業時間や定休日などもなく24時間いつでも散策することができるようになっています。瑞宝寺公園ではカエデや紅葉の絶景を見ることができます。見ごろを迎える時期は、11月上旬ごろから中旬までとなっています。

瑞宝寺公園までは、公共交通機関と車でアクセスが可能になっています。公共交通機関を利用する場合は、神戸電鉄有馬温泉駅から歩いて20分ほどになります。車では、中国道西宮北ICから国道176号線を経由して15分ほどで到着します。

住所 兵庫県神戸市北区有馬町
電話番号 078-904-0708(有馬温泉観光総合案内所)

王地山公園

Photo bymanfredrichter

続いて紹介するのは、王地山公園です。王地山公園は、「もみじ谷」とも呼ばれている兵庫県を代表する紅葉の名所の1つです。城下町にある王地山公園は、四季折々の風景を見せてくれるスポットになっています。

特におすすめのスポットは、王地山まけきらい稲荷に続いている石段から眺める紅葉は、朱色の鳥居と相まって絶景と評判です。紅葉の見ごろは11月上旬ごろから中旬ごろとなっています。

王地山公園までのアクセス方法は、JR篠山口駅から篠山営業所行きバスに乗車して本篠山バス停で下車して徒歩10分です。

住所 兵庫県丹波篠山市河原町
電話番号 079-552-1111 (丹波篠山市 商工観光課)

清正公園

Photo by iyoupapa

続いて紹介する「清正公園」は、湯村温泉街の中心部にある高台に位置しています。高台に位置している公園の為、温泉街が一望できる眺望のいい公園です。

例年では、10月の下旬頃からカエデの葉が色づき始め、見ごろは11月上旬頃となっています。清正公園までのアクセス方法は、JR浜坂駅からバスに乗り湯村温泉のバス停で下車して徒歩10分です。

住所 兵庫県美方郡新温泉町湯
電話番号 0796-92-2000(湯村温泉観光協会)

兵庫でおすすめの紅葉スポット・寺編

Photo by *Yaco*

続いては、兵庫県で美しい紅葉を望むことができるスポットのお寺を紹介します。歴史を齧ることができるお寺と美しく色づいた紅葉を同時に満喫してみてはいかがでしょうか。
 

大本山 須磨寺

フリー写真素材ぱくたそ

紹介するのは、源平ゆかりの地として知られている「須磨寺」です。古くから景勝地として兵庫県の地元の人たちから親しまれており、与謝蕪村や松尾芭蕉など多くの文人が訪れているお寺です。

須磨寺の境内には与謝蕪村や松尾芭蕉の句碑・歌碑が多く立てられています。紅葉は11月中旬ごろから色づき始め、三重塔や源平の庭などを赤や黄色に色付いた紅葉が彩ります。見ごろの時期は11月の下旬から12月上旬となっています。

お寺の開門時間は、8:30から17:00(最終入場17:00)です。電車でのアクセス方法は、山陽電気鉄道須磨寺駅から徒歩5分の所にあります。

住所 兵庫県神戸市須磨区須磨寺町4-6-8
電話番号 078-731-0416

大本山永平寺御直末寺 光明寺

Photo by kaidouminato

続いては、聖徳太子が創建し行基菩薩により開山したと言われている古寺の「大本山永平寺御直末寺 光明寺」です。境内は、四季折々の花で飾られておりハイキングを楽しむ人や参拝客の休憩地としても有名なお寺です。

紅葉は毎年10月下旬頃から山門周辺から色付き始めています。真っ赤に染まる見ごろの時期は11月上旬から11月中旬となっています。

大本山永平寺御直末寺 光明寺までのアクセス方法、交通機関を利用する場合は、JR三田駅からタクシーで5分ほどとなります。車を利用する際は、中国自動車道西宮北ICから約15分となっています。

住所 兵庫県三田市山田426
電話番号 079-563-0039 三田市総合案内所

安泰山 大國寺

Photo bycongerdesign

次に紹介するおすすめスポットは、飛鳥時代の頃に空鉢仙人が国家安泰を祈願し開創したと言われている「安泰山 大國寺」です。安泰山 大國寺は、唐と和の折衷建築となっており本堂の仏像は国の重要文化財に指定されています。

丹波篠山の紅葉の名所としても有名であり、紅葉の見ごろの時期は11月上旬から11月下旬となっています。11月に開催される紅葉まつりの期間中は多くの人で賑わいを見せています。

本堂内の拝観は8:00から17:00(最終受付16:30) となっています。拝観料は大人800円、小中学生250円です。入山のみの場合は大人300円、18歳未満は無料です。

住所 兵庫県篠山市味間奥162
電話番号 079-594-0212

兵庫でおすすめの紅葉スポット・渓谷編

フリー写真素材ぱくたそ

続いて紹介する兵庫県でおすすめの紅葉スポットは渓谷での絶景スポットを紹介します。雄大な自然の風景を感じることができる場所となっています。

阿瀬渓谷

フリー写真素材ぱくたそ

最初に紹介するおすすめスポットは阿瀬渓谷です。阿瀬渓谷は標高760メートルの金山峠を源流にする阿瀬川の最上流部一帯の事です。渓流や滝の宝庫といわれる阿瀬渓谷は、兵庫県を代表する景勝地1つでもあり多くの滝からなる阿瀬四十八滝があります。

例年では、10月下旬からカエデや紅葉が赤や黄色に染まり始めます。一番の見ごろを迎える時期は11月上旬から11月中旬ごろまでとなっています。また、一番の見ごろを迎える11月中旬の日曜日には阿瀬渓谷紅葉まつりも開催されます。

阿瀬渓谷へのアクセス方法は、JR江原駅からバスに乗車し金谷バス停で下車して徒歩20分ほどです。車では、日高神鍋高原ICから約15分です。

住所 兵庫県豊岡市日高町羽尻
電話番号 0796-45-0800 日高神鍋観光協会

福知渓谷

フリー写真素材ぱくたそ

次に紹介するおすすめのスポットは、四季折々の渓流美を見せてくれる「福地渓谷」です。福地渓谷は「関西の風景100選」や「ひょうご風景100選」に選ばれている名所です。

紅葉は、毎年10月下旬から見ごろを迎えはじめ11月中旬ごろまで、赤や黄色に彩られた渓谷を歩きながら美しい光景を眺めることができる場所になっています。

11月中旬には、福知渓谷デイキャンプ場ドームの周辺で「福知渓谷もみじ祭り」が開催され、新鮮な野菜の直売会などが開かれます。

住所 兵庫県宍粟市一宮町福知
電話番号 0790-64-0923

兵庫でおすすめの紅葉スポット・その他

フリー写真素材ぱくたそ

これまで紹介してきた公園・お寺・渓谷の紅葉スポット以外にも、兵庫県には紅葉の絶景を満喫できる場所がありますので2か所紹介していきます。

六甲有馬ロープウェー

フリー写真素材ぱくたそ

紹介するおすすめの紅葉鑑賞スポットは「六甲有馬ロープウェー」です。兵庫県で紅葉を満喫できるスポットとして名前が挙がることが多い名所です。

六甲有馬ロープウェーは、六甲山と有馬温泉を結ぶロープウェーとなっており、眼下に広がる六甲山の紅葉の眺めることができます。六甲山の紅葉は、標高によって色を変えるため綺麗な彩りを見せ迫力満点の景色となっています。

フリー写真素材ぱくたそ

六甲山上には、世界の高山植物・寒冷地植物などが栽培されている六甲高山植物園があったり、芝生が一面に広がっているバーベキュー広場などがあります。紅葉を見た後には植物園などで珍しい植物を見学してみてはいかがでしょうか。

六甲山での紅葉の見ごろの時期は11月上旬から下旬となっています。ロープウェーの料金は往復大人1820円・子供910円です。ロープウェーの営業時間は9:30から17:00となっていますが季節やイベントにより延長ダイヤがありますので、確認が必要です。

住所 兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-336
電話番号 078-891-0031(六甲有馬ロープウェー・六甲山頂駅)

神戸布引ハーブ園

Photo by myasxfc

次に紹介するおすすめのスポットは、神戸布引ハーブ園です。神戸布引ハーブ園は、約200種7万5000株のハーブや花が植栽されている、日本最大級のハーブガーデンとなっています。

神戸布引ハーブ園内には、展望プラザやテラス・風の丘芝生広場などが設置されており、神戸の街並みと紅葉を楽しめるスポットになっています。

11月には、自然に包まれた空間で「紅葉カフェ」が開催されています。赤や黄色に色づく景色を眺めながらスイーツやハーブティーを堪能できるようになっています。紅葉カフェの開催期日については毎年ことなりますので確認が必要です。

フリー写真素材ぱくたそ

神戸布引ハーブ園での紅葉の見ごろ時期は11月上旬から12月上旬となっています。神戸布引ハーブ園まではロープウェーを利用します。

ロープウェー料金込みの神戸布引ハーブ園の入場料は高校生以上1500円・小中学生750円です。未就学児童は無料となっています。ロープウェーに乗る入口までのアクセス方法は、神戸市営地下鉄新神戸駅から徒歩5分となっています。

住所 兵庫県神戸市中央区北野町1-4-3
電話番号 078-271-1160

兵庫でおすすめ・紅葉イベントのあるスポットは?

Photo by *Yaco*

続いては、兵庫県で紅葉イベントのあるおすすめスポットを紹介していきます。美しい紅葉を眺めながらイベントを楽しんでみてはいかがでしょうか。

神戸市立森林植物園

Photo byKanenori

最初に紹介するおすすめのイベントスポットは「神戸市立森林植物園」です。神戸市立森林植物園は、六甲山の自然を生かした甲子園球場約37個分の敷地があります。神戸市立森林植物園には約1200種類の世界各地の樹木が植栽されています。

あじさいの景勝地としては全国的にも有名な場所となっており、春にはツツジやシャクナゲが楽しめます。四季に応じて多くの風景を見せてくれる神戸市立森林植物園は、秋にはイロハモミジ・ウリハダカエデ・大紅葉などが、長谷池周辺で湖面に映る美しい紅葉も見ることができます。

Photo byjplenio

例年、10月中旬ごろから11月末ごろまで「森林もみじ散策」が開催されています。神戸の姉妹都市となっている、天津・シアトル・ブリスベーンの森が再現された世界の紅葉巡りを体験できるイベントになっています。

他にも、もみじ坂・メタセコイア林やカラマツ林など多様な紅葉に出合うことができるのが神戸市立森林植物園の特徴です。

また、神戸市立森林植物園では「森のライトアップ」イベントも開催されています。夕暮れと共にライトアップされた幻想的な紅葉の景色を眺めることができます。

Photo by e_haya

「森林もみじ散策」の開催期間は毎年ことなりますので、詳しくはホームページで確認するようにしましょう。なお、紅葉が見ごろを迎える時期は10月中旬から11月下旬と1ヶ月以上紅葉を堪能することができるようになっています。

神戸市立森林植物園の紅葉がライトアップされるのは11月になります。平日は16:30から18:30、土日・祝日は16:30から19:30です。神戸市立森林植物園の開園時間は9:00から17:00(最終入園16:30)ですが、ライトアップ期間中は延長されています。

入園料は、大人(15歳以上)300円となり小・中学生は150円です。休園日は毎週水曜日となっていますが、水曜日が祝日の場合は営業し翌日が休園日となります。

住所 兵庫県神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2
電話番号 078-591-0253

神戸市立須磨離宮公園

Photo byPeggychoucair

続いて紹介するおすすめのイベントスポットは「神戸市立須磨離宮公園」です。神戸市立須磨離宮公園は、皇室の別荘武庫離宮の跡地に造られた公園です。

紅葉の季節には植物園を中心として、イロハモミジなど約600本の紅葉がトンネルを作ってくれるスポットで、紅葉のトンネルを満喫することができます。

なお、例年11月中旬ごろから末にかけて17:00ごろから19:00まで紅葉がライトアップされています。神戸市立須磨離宮公園には、王侯貴族のバラ園があり約180種4000株の秋のバラを観賞することができるようになっており、噴水のライトアップも開催されています

Photo byjplenio

神戸市立須磨離宮公園には「子供の森」があり、冒険コースには28基の遊具がありますので、子どもから大人まで楽しむことができる公園になっています。また、離宮の和室に隣接する和庭園からは、旧岡崎財邸跡など歴史ある建物と一緒に紅葉が楽しめるようになっています。

紅葉の見ごろの時期は11月中旬から12月上旬となっており、神戸市立須磨離宮公園の営業時間は9:00から17:00となっており、最終入園は16:30です。なお、ライトアップが行われている期間は19:00まで営業をしています。

料金は、15歳以上400円・小中学生200円となっており、休園日は年末年始・毎週木曜日です。木曜日が祝日の場合は営業しており翌日が休園となります。

住所 兵庫県神戸市須磨区東須磨1-1
電話番号 078-732-6688

書寫山圓教寺

Photo by iyoupapa

次に紹介するのは、書写山の上に立つ天台宗の歴史あるお寺「書寫山圓教寺」です。書寫山圓教寺西国三十三所第27番札所にもなっている場所です。山上一帯に大講堂・鐘楼・常行堂・食堂・摩尼殿などの建物が並んでおり、西の比叡山とも呼ばれているお寺です。

室町時代に築かれた大講堂・鐘楼・食堂・常行堂・壽量院などは重要文化財にも指定されています。境内には、檜や杉の古木が茂る歴史の面影を見ることができるようになっており、木立に混じる紅葉などが赤い色どりを見せてくれます。

フリー写真素材ぱくたそ

麓からはロープウェイで行くことができますので、山の上にありますが気軽に訪れることができます。またハイキングコースも整備されていますので、散策をしながら歴史的風情を満喫することができるようになっています。

また、書寫山圓教寺では11月中旬の金曜日・土曜日・日曜日の3日間「書写山もみじまつり」のイベントが行われています。文化財の特別公開が行われるようになっており、日没から20:00までの時間のみとなっています。

Photo by iyoupapa

書寫山圓教寺の拝観料金は1人500円となっています。ロープウェイは片道1人600円往復では1人1000円となっています。3日間だけ特別公開される紅葉と文化財を同時に楽しんでみてはいかがでしょうか。紅葉が一番見ごろを迎える時期は11月中旬から12月の初旬です。

住所 兵庫県姫路市書写2968
電話番号 079-266-3327

姫路城西御屋敷跡庭園 好古園

フリー写真素材ぱくたそ

続いては、姫路城を借景にして1992年に開園した池泉回遊式の日本庭園である「姫路城西御屋敷跡庭園 好古園」です。発掘調査で確認された西御屋敷跡や武家屋敷跡などの地割りを活かして、9つの庭園が造られています。

「姫路城西御屋敷跡庭園 好古園」の門や塀をくぐる度に風情が変わるようになっているのが「姫路城西御屋敷跡庭園 好古園」の最大の魅力です。

茶の庭にある数寄屋造の茶室の双樹庵では抹茶サービス(500円)も用意されています。抹茶サービスの時間は10:00から16:00となっておりラストオーダーは15:40です。

Photo by pika1935

秋に見ごろを迎える紅葉はイロハモミジ、ヤマモミジ以外にも桜の木などが約160本が紅葉し、建築物と相まって見事な風景を見せてくれると評判です。

「姫路城西御屋敷跡庭園 好古園」では、例年11月の中旬から末まで「紅葉会」のイベントが開催されています。イベントの期間中は、園内の紅葉をライトアップし昼間とは異なった幻想的な景観を作り出しています。

フリー写真素材ぱくたそ

また、演奏会なども開催されており夜の紅葉と美しい演奏を同時に堪能できるイベントとなっています。「姫路城西御屋敷跡庭園 好古園」の開園時間は通常は9:00から17:00(最終入園16:30)となっています。

紅葉会のイベント開催中は、金曜日・土日・祝日のみ21:00まで(最終入園20:30)開園しています。入園料は大人310円、小・中・高生150円となっています休園日は12月29日・30日です。紅葉が見ごろを迎える時期は11月中旬から下旬となっています。

住所 兵庫県姫路市本町68
電話番号 079-289-4120

原不動滝

Photo by wakaba-shinshu

続いて紹介するおすすめのイベントスポットはマイナスイオン溢れる「原不動滝」です。「原不動滝」の周辺には、カエデやブナなどの原生林の木が生い茂っています。「原不動滝」は、日本の滝100選にも選出されている有名な滝です。

「原不動滝」は、男滝と女滝の2つの滝から成り立っており、男滝の落差は88メートルあります。男滝と女滝は、2つの滝が寄り添いながら1つの滝つぼに落ちていく珍しい滝となっており、恋愛成就や幸運を呼ぶ滝としても知られている滝です。

フリー写真素材ぱくたそ

見ごろを迎える10月下旬から11月下旬にかけては、ブナやモミなどの木々が色鮮やかな彩りを見せるため、滝の悠大さと赤く染まった景色のコントラストを楽しむことができるようになっています。

11月上旬には、「しそう波賀もみじまつり」や「りんご祭」のイベントも開催されており、また10月下旬から11月中旬ごろまでライトアップも楽しむことができるようになっています。

Photo byPeggychoucair

なお、2019年には原不動滝の展望スポットの近くに「幸福の鐘」が設置されました。鐘を鳴らすと幸せがよってくると言われておりパワースポットにもなっています。紅葉をみながら幸福の鐘を鳴らしてみてはいかがでしょうか。

原不動滝の開園時間は9:00から16:00(最終入園15:30)となっており、入園料は大人200円子ども100円となっています。原不動滝までは、車でのアクセスとなります。中国自動車道山崎ICから約40分ほどです。近くの楓香荘の駐車場を無料で利用できます。

住所 兵庫県宍粟市波賀町原602-11
電話番号 0790-75-2355

最上山公園 もみじ山

フリー写真素材ぱくたそ

続いて紹介するおすすめのスポットは「最上山公園 もみじ山」です。「最上山公園 もみじ山」は、最上山の麓にある緑豊かな公園となっており、遊歩道や弁天池などがあります。

「最上山公園 もみじ山」散策やピクニックを楽しむ人々も多く、地元の住民たちに親しまれている公園の1つです。西側にあるもみじ山では、紅葉が山全体に赤く燃えるように染まります。

紅葉が一番の見ごろを迎える時期にはライトアップが行われ真っ暗な空間に赤い紅葉が映え渡ります。ライトアップは行われていますが、足元は暗くなっている為、懐中電灯などを持参することを進めています。

フリー写真素材ぱくたそ

最上山公園 もみじ山の標高は約150メートルであり、カエデ・イロハモミジ・ヤマモミジ・サトウカエデ・モミジバフウ・トウカエデなど様々な種類の木々が植栽されています。

遊歩道にはカエデが植栽されており、紅葉のトンネルを作り出し緑の竹林と真っ赤な紅葉のコントラストを楽しむことができるようになっており、人気の鑑賞スポットになっています。

Photo bypetraboekhoff

最上山公園 もみじ山では、「最上山もみじ祭り」のイベントが開催されています。例年では11月の最終の土曜・日曜に開催されています。最上山もみじ祭りは、食・音楽・商店街でのイベントとなっており、酒蔵通りの街歩きもできるようになっています。

なお、紅葉のライトアップの期間や時間に関しては、見ごろの最盛期に合わせて直前に決定するようになっていますので、詳しい期間については問い合わせもしくはホームページを確認するようにしましょう。

住所 兵庫県宍粟市山崎町元山崎
電話番号 0790-64-0923

兵庫・ライトアップありの紅葉スポットは?

Photo byMabelAmber

最後に紹介するのは、ライトアップをしている紅葉の光景が見れるスポットを紹介していきます。紅葉の風景は、昼と夜とでは違った表情を見せてくれます。昼間の紅葉だけでなく夜の光に照らされた幻想的な紅葉の風景を堪能してみてはいかがでしょうか。

聚遠亭 龍野公園

Photo byrihaij

最初に紹介するライトアップされた美しい紅葉の風景が見られるのは「聚遠亭 龍野公園」です。「聚遠亭 龍野公園」は、鶏籠山の西側に広がる山麓一帯となっており、県立公園に指定されています。

「聚遠亭 龍野公園」は、豊かな緑に包まれている絶好の散策路でハイキングにもぴったりの場所となっており、城下町龍野のもう魅力の1つにもなっています。

Photo by nubobo

「聚遠亭 龍野公園」は600本のカエデが植栽されていますが紅葉だけでなく、春には3000本近い桜が咲き誇る桜の名所にもなっています。聚遠亭から文学の小径を経由して童謡の小径へ行く途中には、三木露風の赤とんぼの歌碑が設置されています。

紅葉が絶景の見ごろを迎える時期は11月下旬から12月上旬となっており、休園日などはなく24時間いつでも散策することができるようになっています。

ライトアップの時期・時間

Photo by kaidouminato

「聚遠亭 龍野公園」がライトアップされるのは11月上旬から下旬となっています。時間帯は例年では、概ね17:30から21:00に行われていますが、詳しい時間帯については問い合わせをすることをおすすめします。

住所 兵庫県たつの市龍野町中霞城
電話番号 0791-64-3156

御嶽山 播州清水寺

Photo by pat_lau58

続いて紹介するのは、西国第25番札所で神仏霊場78番札所となっている「御嶽山 播州清水寺」です。御嶽山 播州清水寺は標高500メートルを超える山の山頂に位置しているため、麓の方よりも早く紅葉が赤く染まり始めます。

山頂から麓にかけて色が変化していく風景を見ることができるのも季節の移り変わりを楽しめる絶好のロケーションと評判です。

ライトアップの時期・時間

フリー写真素材ぱくたそ

「御嶽山 播州清水寺」で紅葉のライトアップが行われるのは、例年では11月中旬から下旬ごろまでとなっています。色鮮やかに照らし出された紅葉やイチョウを楽しむことができ、期間中に8日間限定で一千基の燈篭が紅葉を照らすイベントも行われています。

燈篭でのライトアップは、電球によるライトアップと比べるとより幻想的な雰囲気を晒しだしてくれると人気のイベントになっています。

燈篭でのライトアップは週末に開催されることが多いですが、毎年のスケジュールについては問い合わせもしくはホームページで確認することをおすすめします。なお、ライトアップの時間帯は18:00から20:30となっています。

住所 兵庫県加東市平木1194
電話番号 0795-45-0025

東山公園

Photo by uka0310

最後に紹介するのは「東山公園」です。東山公園は、たつの市を流れる揖保川東岸にある小嵐山の山裾一帯の公園です。哲学者の寺田弥吉の記念碑や不動の滝などの観光スポットの近くにあります。

公園内はイロハモミジなどが色鮮やかに紅葉しています。なお、公園の手前にある揖保川には全長159メートルのつり橋がかかっています。スリルを味わえるとして人気があり、つり橋を渡った先に一面に広がる紅葉があります。

東山公園へは、公共交通機関・車でアクセスが可能です。電車を利用する場合は、JR新宮駅で下車をして徒歩で約15分です。車では山陽自動車道龍野ICから約15分です。例年の紅葉の見ごろの時期は11月下旬から12月上旬となっています。

ライトアップの時期・時間

Photo by Kyoto-Picture

11月には「もみじまつり」が開催されており、夜はライトアップにより色鮮やかに紅葉が映し出される風景を楽しむことができます。「もみじまつり」イベント期間中の土日・祝日は、ジャズやクラシックライブも開催されています。

ライトアップにより赤く染めるモミジを眺め音楽に浸り、ゆったりと夜の散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。ライトアップの時間帯は17:30から21:30となっています。

住所 兵庫県たつの市新宮町新宮1093
電話番号 0791-75-0401 国民宿舎志んぐ荘(紅葉に関する問合せ)

兵庫の紅葉スポットで秋を満喫!

フリー写真素材ぱくたそ

兵庫のおすすめの紅葉スポットを厳選して19ヶ所紹介してきました。他にも紅葉のおすすめスポットはたくさん点在していますが、場所や見る時間帯によって紅葉は様々な表情を見せてくれます。

湖との共演や空との共演など様々なロケーションでみることができますので、秋に兵庫県を訪れた際には、色々な場所で紅葉を堪能し秋の季節を味わってみてはいかがでしょうか。

mi-sa0380
ライター

mi-sa0380

旅行が大好きです。日本の名所から世界遺産巡りなど歴史を感じることができる場所が好きです。観光に行くとご当地グルメを食べ歩いたりカフェ巡りをしています。動物も好きなので、動物園や水族館に行ったり、犬カフェや猫カフェに行って、可愛い動物に癒されています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング