大分に行くなら日本一の吊り橋「九重夢大吊橋」へ!紅葉の季節はさらに絶景も?

大分に行くなら日本一の吊り橋「九重夢大吊橋」へ!紅葉の季節はさらに絶景も?

大分県玖珠郡玖珠町にある九重夢大吊橋は、日本一の高さを誇る吊り橋です。夏の深緑や秋の紅葉など、大分の四季を味わうことができる絶景スポットの吊り橋です。周辺にはドライブコースや宿泊も日帰りもできる温泉郷があり、アクセス抜群の観光地です。

記事の目次

  1. 1.絶景が見れる吊り橋がある大分ってどんな場所?
  2. 2.大分の吊り橋「九重夢大吊橋」ってどんな橋?
  3. 3.大分の吊り橋「九重夢大吊橋」が日本一と言われる理由
  4. 4.大分の吊り橋「九重夢大吊橋」の見どころ
  5. 5.大分の吊り橋から見られる紅葉の絶景
  6. 6.大分の吊り橋の料金と観光所要時間
  7. 7.大分の吊り橋周辺にあるグルメ&休憩スポット
  8. 8.大分の吊り橋周辺にあるおすすめ観光スポット
  9. 9.大分の吊り橋はドライブにもおすすめの絶景スポット!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

絶景が見れる吊り橋がある大分ってどんな場所?

Photo by monkist

九重夢大吊橋があるのは大分県は、別府温泉や由布院温泉があり、九州に位置する日本一のおんせん県としても有名な県です。大分県は山や海に囲まれた自然豊かな県で、観光スポットもたくさんあります。

大分県の温泉は源泉数が4538ヶ所、湧出量は291340L/分で、共に日本一です。「日本一のおんせん県おおいた」をキャッチフレーズにして、温泉を盛り上げています。温泉施設だけでなく、工業や産業、農業、医療など幅広いところで温泉を活用しています。

大分の日帰り温泉ランキングTOP27!人気の家族風呂付きから食事処までご紹介のイメージ
大分の日帰り温泉ランキングTOP27!人気の家族風呂付きから食事処までご紹介
大分県は、別府、湯布院と温泉の名所がたくさんあります。日帰り温泉できる施設も多く絶景や温泉、食事に感動する人も多くいます。ここでは「大分の日帰り温泉ランキングトップ27」をご紹介します。大分の日帰り温泉で癒しのひと時を過ごし、リフレッシュしましょう。
Photo byandrew_t8

大分県の名物グルメは、大分のソウルフードでもあるとり天や中津からあげなどの鶏料理、豊後水道で獲れる関アジや関サバなどの新鮮なお魚、温泉の蒸気で蒸した地獄蒸しプリン、B級グルメの日田焼きそば、郷土料理のやせうまや鶏めしなどがあります。

大分県には温泉地ならではの美味しいグルメもたくさんあり、食を楽しむこともできます。

大分の絶品ご飯・名物グルメ大特集!人気の食べ物・スイーツからお土産までのイメージ
大分の絶品ご飯・名物グルメ大特集!人気の食べ物・スイーツからお土産まで
大分の名物グルメと言えば唐揚げが有名ですが、他にもたくさんの絶品ご飯・名物グルメがあるのをご存知ですか。今回は、大分で人気のある絶品ご飯・名物グルメを紹介します。定番のグルメから、あまり知られていないグルメまで大分の食の魅力に迫ります。

大分までのアクセス方法と主な交通機関

Photo bysusannp4

大分県へのアクセスは、飛行機、高速バス、フェリー、在来線、自動車の方法で行くことができます。羽田空港からはJAL、ANA、ソラシドエアで大分空港まで行くことができます。所要時間は約1時間40分です。大分空港からのアクセスもよく、バスなどが運行しています。

高速バスであれば、福岡、宮崎、長崎、神戸、大阪、京都から直行便が出ています。福岡の博多バスターミナルから、大分の要町(大分駅高速バス乗り場)までの所要時間は約2時間30分です。

フェリーも大阪、愛媛、神戸、山口から出ています。在来線は小倉駅まで新幹線があり、小倉駅から日豊本線です。周辺の県からのアクセスはもちろん、遠方からのアクセスも便利です。

大分の気候と観光におすすめシーズン

Photo byValiphotos

大分県は年間を通じて湿度が高い県です。夏は温暖で8月の平均気温は27.3℃で、天気は曇りの日が多いです。冬は寒く1月の平均気温は10.5℃ですが、晴れる日が多く積雪も山間部でなければあまりありません。

九州に位置しているので、台風の心配をする方も多くいるかと思いますが、大分県はあまり台風の進路になることは比較的少ないです。観光に適したシーズンは紅葉真っ盛りの9月上旬から10月中旬までです。

大分の吊り橋「九重夢大吊橋」ってどんな橋?

Photo by alberth2

大分県玖珠郡玖珠町にある九重夢大吊橋は標高777m、高さ173m、長さ390mの吊り橋です。吊り橋の高さは日本一の高さを誇っています。吊り橋から見える景色は夏は木々が萌えて深緑に染まり、秋には紅葉が美しい絶景スポットです。

吊り橋の周辺には観光施設も多く、日本百名道に選ばれたドライブコースや、日本一のおんせん県大分県ならではの温泉郷もあります。アクセスも様々な方法で行くことができ、とても便利です。

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

九重夢大吊橋は「ここのえゆめおおつりばし」と読みます。2006年にできた日本一の吊り橋です。できた当初は高さだけでなく長さも日本一の歩行者用吊り橋でした。

九重夢大吊橋は、開通から9日間で10万人の来場者数を記録するという、絶大な人気もあります。その後も吊り橋は、毎日訪れる方が途絶えることのない、人気観光スポットです。

Photo by gtknj

九重夢大吊橋の営業時間は、7月から10月は8時30分から18時まで、1月から6月、11月、12月は8時30分から17時までです。入場券の販売時間はそれぞれ閉園の30分前までです。定休日はありませんが、天候によって吊り橋への入場制限をすることがあります。

ペットを連れて吊り橋を渡ることができませんので、ペットの一時預かりのサービスも行なっています。他にも、車椅子の一時貸し出しやロッカーの一時貸し出しなどのサービスがあります。

大分に行くなら日本一の吊り橋「九重夢大吊橋」へ!紅葉の季節はさらに絶景も?のイメージ
大分に行くなら日本一の吊り橋「九重夢大吊橋」へ!紅葉の季節はさらに絶景も?
大分県玖珠郡玖珠町にある九重夢大吊橋は、日本一の高さを誇る吊り橋です。夏の深緑や秋の紅葉など、大分の四季を味わうことができる絶景スポットの吊り橋です。周辺にはドライブコースや宿泊も日帰りもできる温泉郷があり、アクセス抜群の観光地です。

大分の吊り橋「九重夢大吊橋」の所在地とアクセス方法

Photo by hans-johnson

九重夢大吊橋へのアクセスは、車で九重インターより約25分です。また、福岡県の西鉄天神バスターミナルより高速バスで九重インターまで行き、タクシーやコミュニティバスで行くこともできます。

在来線はJR豊後中村駅が最寄駅で、JR豊後中村駅からのアクセスもコミュニティバスが運行しています。いくつかのアクセス方法があるので、旅程に合わせて選択できるのも魅力です。

Photo byMichaelGaida

お車で吊り橋へお越しの方にも便利な無料駐車場も完備しています。中村エリアの無料大駐車場には、普通車が229台、大型バスが37台収容できるスペースがあります。北方エリアにある駐車場は普通車が46台停められる収容スペースがあります。

また、出入り口付近にもハートフル駐車場を完備しています。お車で吊り橋の周辺も合わせて観光する方にも安心の駐車場の数です。

大分の吊り橋「九重夢大吊橋」が日本一と言われる理由

Photo by hiroooooki

九重夢大吊橋は長さ390m、高さ173m、幅1.5mで出来ており、日本一の吊り橋と言われる理由は吊り橋の高さです。歩道専用の吊り橋としては、『日本一の高さ』を誇る吊り橋です。

吊り橋の長さにおいても、静岡県三島市にある三島スカイウォークが歩行者専用の吊り橋が日本一で長さ400mですが、その三島スカイウォークと九重夢大吊橋は10mしか変わらない390mの長さの吊り橋です。吊り橋の高さや長さは見る人を圧倒させるものがあります。

大分の吊り橋「九重夢大吊橋」の見どころ

フリー写真素材ぱくたそ

九重夢大吊橋にはいくつかの絶景スポットがあります。吊り橋の手前にある展望広場や、季節によって変わる吊り橋から見える山の様子は人気なフォトスポットです。日本一の吊り橋から眺める紅葉は絶景です。

九重夢大吊橋の周辺は、鳴子川渓谷の原生林や震動の滝雄滝、震動の滝雌滝、三俣山や涌蓋山などからなる「くじゅう連山」など自然豊かな景色が楽しめます。

「九重夢大吊橋」が一望できる展望広場

Photo bySatermedia

九重夢大吊橋の入場ゲートを入ったところに、展望広場があります。吊り橋を渡る手前が、九重夢大吊橋と看板を写真に収めることができるフォトスポットです。吊り橋への旅の記念に写真を撮る方も多くいる場所です。

吊り橋の入り口で吊り橋に向かって一枚、吊り橋の入り口横にある看板と一緒に一枚、吊り橋の脇から吊り橋の全景を写して一枚など、様々な角度から写真を撮ることができるので、是非写真を撮ってみてください。

Photo by gtknj

九重夢大吊橋の展望広場からは吊り橋がしっかりと眺められるので、高所恐怖症で吊り橋を渡るのが怖いな、という方にはここからゆっくりと吊り橋と吊り橋の周りの景色を眺めることをおすすめです。

ベンチもあるので、吊り橋や綺麗な景色を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごせること間違いなしです。

スリル満点!173mの高さからの絶景

Photo by hiroooooki

九重夢大吊橋は高さ173mで、標高777mに位置します。日本一の高さを誇る九重夢大吊橋からの眺めは絶景です。吊り橋の周辺は、夏でも気温が平地より低く、緑が生い茂っている絶景スポットです。秋には一面の紅葉を楽しむこともできます。

吊り橋から遠くを眺めると雄大な「くじゅう連山」の山々が連なり、360度自然に囲まれた橋の上は日々の疲れを癒してくれます。

大分県の観光にぴったりな9月上旬から10月中旬は、九重夢大吊橋の観光にもぴったりの季節です。九重夢大吊橋の上から見える紅葉は、カエデやもみじ、ナナカマドなどの様々な種類の木が次々に色づいていきます。

橋の中央部は下の景色が見えるスリルポイント

フリー写真素材ぱくたそ

九重夢大吊橋の下には、筑後川の源流域を流れる鳴子川渓谷が広がっています。また、日本の滝百選にも選ばれた震動の滝の雄滝と雌滝も眺めることができます。日本一の高さの吊り橋から眺める景色は、写真に収めたくなる絶景スポットです。

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

日本一の高さを誇る九重夢大吊橋ですので、その高さ173mからの眺めは絶景ですが、一方でその高さゆえスリルも満点です。九重夢大吊橋は1本5cmのワイヤーが7本束ねられたもので支えられています。

しかし、吊り橋には一度に800人もの人がそこに乗ることができ、風も予想されます。少しの揺れで吊り橋が大きく揺れてしまう可能性もあります。それも日本一の吊り橋、九重夢大吊橋のスリルのひとつです。

大分の吊り橋から見られる紅葉の絶景

フリー写真素材ぱくたそ

秋になると九重夢大吊橋の周りに広がる鳴子川渓谷の原生林は、紅葉して木々が色づきます。吊り橋の周辺の赤や黄色、オレンジに色づいた葉は、大変きれいです。吊り橋の途中から見える絶景は360度どこを見渡しても続いていきます。

九重夢大吊橋の北方エリアには、吊り橋全体を見渡すことができる展望台もあります。吊り橋への入場料とは別に100円がかかります。

渓谷側に出ている展望台からは、吊り橋の上とはまた違った絶景が楽しめます。その絶景は、100円を払う価値はあります。

大分の吊り橋の料金と観光所要時間

Photo byFree-Photos

九重夢大吊橋の入場料金は中学生以上が500円、小学生が200円、小学生未満は無料です。

全長390mの九重夢大吊橋は、吊り橋だけであれば大人の足で約10分ほどで渡ることができます。高いところにある吊り橋ですので、ゆっくりと歩く方も多くいらっしゃいますので、人によって観光に費やす時間は異なってきます。

また、吊り橋を渡った対岸で観光をする方もいる場合はその時間も加算されます。吊り橋から見える木々の緑や紅葉などの絶景を楽しみながらゆっくり観光することをお勧めです。そのため、一概には言えませんが、吊り橋の観光所要時間は往復約20〜30分ほどです。

大分の吊り橋周辺にあるグルメ&休憩スポット

Photo by hazuijunpei

九重夢大吊橋の周辺には「天空館」というお土産物も購入することができるグルメスポットがあります。天空館は、九重夢大吊橋の敷地内で、JA飯田農協が運営する物産直売所です。

営業時間は九重夢大吊橋と同じく、7月から10月は8時30分から18時まで、1月から6月、11月、12月は8時30分から17時まで営業しています。

橋のすぐ近く中村エリアにある「天空館」

Photo by Tranpan23

天空館は九重夢大吊橋からすぐの、中村エリアにあります。吊り橋の周辺でお土産を探す方にはアクセスもとても良いので、是非立ち寄って欲しい場所です。

天空館は一号館と二号館があります。一号館には地元の特産品や地酒、新鮮な野菜などのお土産物がずらりと並んでいます。二号館にはオススメの九重夢バーガーやソフトクリームなどが販売されています。

住所 大分県玖珠郡九重町大字田野1208
電話番号 0973-79-3305

ここでしか味わえない「九重“夢”バーガー」

Photo byRobert-Owen-Wahl

九重町と姉妹都市である佐世保市で大人気の佐世保バーガーが天空館では味わえます。その名も「九重夢バーガー」です。

定番のモモガーは牛肉のバンズが挟まっているハンバーガーです。他にも、鹿肉や猪肉、豚肉のハンバーガーもあります。ボリューム満点で大満足の一品です。

お土産にもぴったり!「バラマドレーヌ」

Photo by dreamcat115

お土産にオススメなのは、バラの花の形をしたマドレーヌです。形がとっても可愛らしいところがオススメポイントです。見て楽しんで、食べて楽しんでいただきたい一品です。インスタグラムに投稿している人も多く、お土産としてもらった人も嬉しいオススメのお土産物です。

大分の吊り橋周辺にあるおすすめ観光スポット

Photo by CanadaPenguin

九重夢大吊橋の周辺には、天空館をはじめ、九重夢温泉郷、やまなみハイウェイ、八丁原地熱発電所、小松地獄、牧の戸峠、川端康成文学碑、千町無田水田公園などの観光スポットがたくさんあります。

春には野焼き、夏にはミヤマキリシマ、秋には九酔渓の紅葉、冬には九重連山の雪化粧など、四季折々の楽しみがあります。九重夢温泉郷には宿泊施設もありますので、泊りがけの旅行にもぴったりです。

Photo bychoiseongmi

九重夢大吊橋の周辺には絶景スポットがたくさんあります。紅葉やドライブ、グルメなどを楽しめる周辺観光スポットにも是非足を運んでみてください。普段なかなか触れ合えない絶景を見ることができるチャンスです。

大分・九重でおすすめランチ11選!広大な景色をみながら人気グルメを堪能!のイメージ
大分・九重でおすすめランチ11選!広大な景色をみながら人気グルメを堪能!
大分県中西部に広がる九重エリアは九重連山の麓に広がる人気の高原観光スポットで、広大な絶景を楽しみながらランチを堪能できるグルメスポットも多くあります。今回はそんな九重エリアで、おすすめのランチを味わえるお店を11店厳選して紹介します。

爽快な道「ドライブルート・やまなみハイウェイ」

Photo by abespcmail

日本百名道にも選ばれているドライブルート・やまなみハイウェイは、正式名称を県道11号と言います。全長約50kmの絶景ドライブコースです。やまなみハイウェイの一番の魅力は季節ごとに楽しみがあるところです。新緑や紅葉、雪など様々な表情を見せてくれます。

季節によって見せる表情がガラッと変わるやまなみハイウェイは、リピーターが数多くいるドライブコースです。九重夢大吊橋に観光の際には是非ドライブしたい道です。

湯めぐりを楽しめる「九重“夢”温泉郷」

写真はイメージです。
フリー写真素材ぱくたそ

九重夢温泉郷は九重夢大吊橋周辺にある温泉郷です。日本一の吊り橋からの絶景を楽しんだ後ドライブをして温泉巡りをするのにぴったりの癒しスポットです。大分県はおんせん県としても有名で、温泉は日帰り温泉と温泉旅館のどちらも九重夢温泉郷で楽しむことができます。

フリー写真素材ぱくたそ

九重夢温泉郷の宝泉寺温泉には、「天慶元年、空也上人が諸国巡錫の途中、一猟師に会い、奇蹟を予言して持っていた杖を大地につきさして去った。その杉が大杉となり、天禄三年、大地震がおこり、大杉の根元より突然温泉が湧出し始めた。」という言い伝えがあります。

現在の宝泉寺温泉は、蛍が舞う美しい温泉地を後世に残していくための活動として「源泉掛け流し宣言」を提言し、活動しています。そんな古くからある温泉も残る九重夢温泉郷は、ドライブでの運転の疲れを癒すことができる観光スポットです。

大分・九重でおすすめの日帰り温泉11選!人気の立ち寄り湯から家族風呂までのイメージ
大分・九重でおすすめの日帰り温泉11選!人気の立ち寄り湯から家族風呂まで
大分県九重には、おすすめの日帰り温泉がたくさんあります。登山客が疲れた体を休めに気軽に立ち寄れる温泉です。九重の大自然と良質の温泉が楽しめるとあって、人気があるのもわかります。自然を満喫できる温泉から観光地に近い温泉まで、九重の日帰り温泉11選をご紹介します。

大分の吊り橋はドライブにもおすすめの絶景スポット!

Photo by khf_fjs

九重夢大吊橋は日本一高い吊り橋です。道中も絶景を楽しめるドライブコースがあったり、絶品ご当地グルメがあったり、車でゆっくりと回ることがオススメの観光地です。

おんせん県大分県が誇る九重夢温泉郷や、天空館のハンバーガーはドライブの際に是非立ち寄りたい場所です。日本一の吊り橋だけでなく、周辺観光スポットを楽しみながら、九重夢大吊橋を満喫してください。

守山みゆき
ライター

守山みゆき

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング