軽井沢の紅葉の名所をチェック!見頃の時期やおすすめのスポットは?

軽井沢の紅葉の名所をチェック!見頃の時期やおすすめのスポットは?

紅葉の名所として人気の軽井沢は、軽井沢全体が色鮮やかな赤や黄色に色づくので、山だけでなく街の中にもたくさんの紅葉スポットがあります。そこで秋のお出かけにおすすめしたい軽井沢の紅葉おすすめスポットや見頃の時期を徹底調査しました。

記事の目次

  1. 1.軽井沢ってどんなところ?
  2. 2.軽井沢の紅葉が見頃の時期
  3. 3.軽井沢の紅葉の楽しみ方
  4. 4.軽井沢でおすすめの紅葉の名所5選
  5. 5.軽井沢のデートで行きたい紅葉スポット4選
  6. 6.軽井沢の紅葉で秋を楽しもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

軽井沢ってどんなところ?

Photo byjplenio

長野県東信地方にある軽井沢は、浅間山を望む景勝地として古くから人気があるスポットです。軽井沢は周囲一帯が標高1000m前後に位置しており、豊かな自然と澄んだ空気に包まれているため、別名「天然のサナトリウム(療養所)」とも呼ばれています。

避暑地として人気の観光地

Photo byeluxirphoto

軽井沢は避暑地として有名なスポットですが、江戸時代には中山道の宿場町として栄えた街でした。群馬県と長野県の県境にある碓氷峠(うすいとうげ)があるため、当時は「中山道の難所」とも呼ばれていましたが、美しい浅間山を望むことが出来る景勝地としても有名でした。

そんな軽井沢が夏の避暑地となったのは、明治以降に日本にやってきたカナダ人宣教師がきっかけでした。彼は東京に住んでいたのですが、東京の夏はカナダ生まれの彼にとってはあまりにも厳しく、避暑のためにたまたま訪れたのが軽井沢でした。

Photo by bizmac

なにしろ東京の夏の平均気温が25℃以上なのに対して、軽井沢の平均気温は20.5℃と5℃近くも低いのです。しかも周囲はコナラやコブシ、シナノキなどの自然林に囲まれているため、軽井沢を訪れたカナダ人宣教師は「まるで故郷のトロントのようだ」とつぶやいたそうです。

その後彼は軽井沢に別荘を建てたのですが、そのことが日本で暮らす外国人の間で噂になり、次々と別荘が建てられていきます。その名残が今も残っているため、軽井沢には西洋風の建物が多いのですが、最近はオシャレな街並みを生かした観光スポットとしても人気があります。

自然が多く四季の風景が楽しめる!

Photo bySeaq68

軽井沢といえば避暑地というイメージが強いのですが、豊かな自然に囲まれているため、時期によってさまざまな景色を楽しむことができます。

例えば春の軽井沢には、町内のいたるところに桜の名所が登場します。旧軽井沢ロータリーや矢ヶ埼公園、旧軽井沢神宮寺の桜は全国的にも有名ですが、浅間山をバックに見る桜も人気で、桜が見頃を迎えると街のいたるところで花にカメラを向ける人の姿を見かけます。

フリー写真素材ぱくたそ

さらに春から初夏の時期は、春の花が見頃を迎えます。軽井沢の春は東京より約1か月遅れでやってくるので、ゴールデンウィークに見頃のピークとなります。

この時期の軽井沢では、春と冬が同居する珍しい景色が見られます。山に目を向けると雪や枯木立が目立ちますが、里は白やピンクの花が一斉に咲き、気持ちの良い風と柔らかい日差しに包まれます。そのため春の軽井沢は、ハイキングを楽しむ人でにぎわいます。

冬の軽井沢も自然を楽しむことができます。紅葉の見頃を過ぎた11月初旬になると、街もすっかり静かになります。さらに里でも初雪が降り、避暑地としてにぎわった夏の観光スポットは一斉に雪化粧します。そして次々とイルミネーションやウィンタースポーツの人気スポットが登場します。

軽井沢の紅葉が見頃の時期

Photo byHeungSoon

軽井沢の紅葉の見頃は10月中旬頃です。山と里では標高差があるので紅葉の見頃にややズレがありますが、9月下旬には山の上の方が早く見頃を迎えるので、紅葉シーズンのスタートを飾るスポットとして人気があります。

なお山の中腹から里にかけての紅葉は、10月下旬が見頃のピークです。この時期の軽井沢は、カエデの鮮やかな深紅の葉とカラマツの黄色の葉がミックスしたカラフルな紅葉が見られます。

軽井沢の紅葉の楽しみ方

Photo bypixel2013

たくさんの表情を持つ軽井沢ですから、紅葉の楽しみ方もいろいろあります。見頃を迎えた紅葉の名所をまわるのもおすすめですが、軽井沢のおすすめスポットとあわせて紅葉を楽しむのもおすすめです。

重要文化財など建物と紅葉のコラボ

フリー写真素材ぱくたそ

軽井沢の紅葉スポットには、重要文化財に指定されている場所も含まれます。国の重要文化財に指定されている旧三笠ホテルも有名な紅葉スポットですし、パワースポットとしても有名な樹齢850年の「峠のシナノキ」周辺も紅葉の名所です。

さらに軽井沢町の重要指定文化財である聖パウロカトリック教会や諏訪神社も、軽井沢を代表する紅葉の名所です。

軽井沢の自然と紅葉

フリー写真素材ぱくたそ

自然と一体化した紅葉を見るのも、軽井沢の楽しみ方の一つです。水面に移る紅葉は吸い込まれるほどの美しさがあり、そこに秋晴れの空や陽の光が差し込んでくると、まるで絵画を見ているような不思議な感覚になります。

また初雪が舞う11月までなら、山歩きをしながら紅葉を楽しむこともできます。清流の音を聞きながら赤や黄色に色づいた景色を眺めるのも、自然が豊かな軽井沢ならではの紅葉の楽しみ方でしょう。

紅葉のイベント

Photo by Kentaro Ohno

軽井沢の紅葉イベントと言えば、例年9月下旬~11月上旬に行われる「軽井沢紅葉まつり」が有名です。会場は軽井沢の紅葉スポット各所となっており、リゾートマラソンやテニス大会、ウォーキングツアーなどが行われます。

また秋の味覚と一緒に紅葉を楽しむフードフェスタやガイドと回る紅葉ツアーなどもあるので、好きなスタイルで紅葉を楽しむことができるのが魅力です。

Photo by Kentaro Ohno

さらに軽井沢では、紅葉のライトアップイベントもあります。なかでも軽井沢高原教会や軽井沢ホテルブレストンコートは秋のイルミネーションスポットとしても有名なので、イベント開催中は幻想的な夜の紅葉を楽しむ多くの観光客でにぎわいます。

軽井沢でおすすめの紅葉の名所5選

フリー写真素材ぱくたそ

軽井沢にはたくさんの紅葉の名所がありますが、その中で特におすすめしたいスポットを5選紹介します。

雲場池

Photo byLubosHouska

雲場池(くもばいけ)は、通称「スワンレイク」と呼ばれる世界的に有名な観光スポットです。雲場池の水源は「御膳水(ごぜんすい)」と呼ばれる湧き水で、その昔、諸大名や宮家の食事にも使われていたことから「御前水」と呼ばれるようになったといいます。

そのため雲場池では、清らかな水面に写る紅葉が見どころです。雲場池の周囲には遊歩道があるので、爽やかな高原の空気を吸いながら紅葉狩りを楽しむことができます。紅葉のおすすめの時期は、例年10月中旬~11月上旬です。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉
電話番号 0267-42-5538

碓氷峠見晴台

フリー写真素材ぱくたそ

碓氷峠見晴台は、群馬県と長野県の県境にある臼井峠の展望台です。碓氷峠見晴台からは、浅間山だけでなく八ヶ岳や南アルプスの紅葉が一望できます。また見晴台入口から展望台までは約4㎞の遊歩道があるので、トレッキングをしながら紅葉狩りを楽しむこともできます。

碓氷峠見晴台へのアクセスでおすすめしたいのが、万平ホテルや旧軽井沢を通って見晴台に向かう期間限定バス「赤バス」です。軽井沢の自然に馴染むレトロでオシャレな赤バスは11月下旬まで運航しているので、移動中も車窓から軽井沢の紅葉が楽しめます。

なお碓氷峠見晴台の紅葉の見頃は、例年10月初旬~10月下旬です。山の頂上付近にある展望台なので日中でもかなり寒いですから、紅葉見物の際には防寒対策も万全にしておきましょう。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町峠町
電話番号 0267-45-8579

白糸の滝

Photo by uka0310

白糸の滝は夏の森林浴スポットとしても人気ですが、紅葉の名所としても有名です。長さ770mの湾曲した岸壁から流れ落ちる滝の音と美しい紅葉は、見た瞬間に心奪われてしまいます。おすすめの時期は、例年10月中旬~11月上旬です。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉
電話番号 0267-42-5538

軽井沢タリアセン

フリー写真素材ぱくたそ

軽井沢タリアセンは、塩沢湖をメインにした複合型リゾート施設です。夏はゴーカートなど高原の中で楽しむアトラクションがあるので子ども連れの観光客の姿が目立ちますが、秋になると夏のにぎわいは消え、のんびりとした大人の時間が過ごせる紅葉の名所に変わります。

軽井沢タリアセンでは、塩沢湖から眺める紅葉がおすすめです。ボートに乗って秋の暖かい日差しの中でのんびりと眺める紅葉は最高なので、秋のデートスポットとしても人気があります。なお紅葉のおすすめの時期は、例年10月中旬~11月上旬です。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町長倉217
電話番号 0267-46-6161

 

軽井沢プリンスホテルウエスト

Photo byValiphotos

軽井沢プリンスホテルウエストは、美しい軽井沢の自然の中に建つリゾートホテルです。四季折々の自然が楽しめる軽井沢プリンスホテルウエストでは、広々とした敷地内いっぱいに紅葉が広がっています。また敷地内にはゴルフ場もあり、紅葉の中でゴルフを楽しむこともできます。

さらに軽井沢プリンスホテルウエストからは、紅葉の名所である旧三笠ホテルや聖パウロカトリック教会も近いので、紅葉巡りの拠点にするのもおすすめです。なお軽井沢プリンスホテルウエストの紅葉の時期は、例年10月中旬~11月上旬です。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1016
電話番号 0267-42-1111

軽井沢のデートで行きたい紅葉スポット4選

Photo bymana2014

軽井沢の紅葉スポットは、秋のデートスポットとしも人気です。美しい紅葉を眺めているだけで2人の距離が縮まる、おすすめの軽井沢紅葉スポットを紹介します。

軽井沢高原教会

Photo by veroyama

軽井沢高原教会は軽井沢らしい景色の中にある教会なので、ロマンチックな雰囲気の中で紅葉を楽しむことができます。またリゾートウェディングスポットとして有名な軽井沢高原教会では紅葉ウェディングもできますし、デートスポットとしても人気です。

しかも軽井沢高原教会は紅葉イベントのライトアップ会場なので、秋のイルミネーションスポットとしても有名です。すべてを包み込んでくれるような優しいオレンジ色に包まれれば、2人の距離も自然と近づいてくるでしょう。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2144
電話番号 0267-42-5538(軽井沢観光会館)

旧三笠ホテル

Photo by *Yaco*

旧三笠ホテルは、明治時代に建てられた高級ホテルです。純西洋風の建物は「軽井沢の鹿鳴館」と呼ばれ、今も現存するロビーはその名にふさわしい華やかな雰囲気が漂います。

ホテルとしての営業は1970年をもって終了しましたが、国の重要文化財に指定された建物は、現在でも中に入って見学することが出来ます。建物の外から見る紅葉もは見事ですが、かつて日本や世界の要人たちが泊まった客室から見る紅葉は、外とは違った美しさがあります。

Photo by Dal Lu

なお営業当時の宿泊料金を現在に換算すると、1泊20万円以上だといいます。現在も客室やシャンデリアなどの装飾品が当時のままに保存されており、触ることはできませんが間近に見ることはできます。なお記念撮影用に、1か所だけ座ることができる椅子があります。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1339-342
電話番号 0267-42-7072

三笠通り

Photo bycafepampas

三笠通りは、旧軽井沢ロータリーから旧三笠ホテルにつながる約2kmの道で、カラマツ並木の紅葉が有名です。三笠通りの紅葉は、有名な詩人・北原白秋が感動して句を詠んだというほどの美しさなので、例年多くの観光客が訪れます。
 

入口付近はカラマツの黄色の紅葉が目立ちますが、進んでいくうちに赤やオレンジ色の葉が混じるようになります。さらに旧三笠ホテルの前まで来ると、建物の白さを引き立てる鮮やかな赤の世界に変わります。

Photo by myasxfc

三笠通りは全長約2㎞ありますがほとんど勾配がない平らでまっすぐな道なので、徒歩でも体の負担はあまりありません。なお三笠通りはサイクリングの名所でもあるので、紅葉の中を自転車で颯爽(さっそう)と走り抜けるのもおすすめです。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
電話番号

ハルニレテラス

Photo byHans

ハルニレテラスは、「軽井沢の日常」をコンセプトにした星野温泉の温泉街です。個性的なショップとオシャレなレストランが入った建物を広いウッドデッキでつないでいるので、温泉街というより「小さな街」のような雰囲気があります。

紅葉スポットは、建物を囲むように自生しているハルニレです。ウッドデッキのベンチに座ると、時間が過ぎるのを忘れてしまいそうになるほど美しい紅葉を見ることができます。

Photo by "KIUKO"

ハルニレテラスで心と身体がリラックスしたら、帰りは星野温泉で冷えた体を温めましょう。星野温泉の露天風呂からも美しい紅葉を見ることが出来るので、最後まで紅葉尽くしの1日を過ごすことができます。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2148
電話番号 各店舗により異なります

軽井沢の紅葉で秋を楽しもう!

Photo byJillWellington

軽井沢の紅葉の時期は、10月中旬から11月上旬に集中します。また紅葉の名所に新スポットがつぎつぎと加わっていますし、紅葉の時期には名所以外でもさまざまなイベントが行われます。王道から新スタイルまでいろいろな紅葉狩りが楽しめるのが、軽井沢紅葉の魅力です。

akemi
ライター

akemi

小学生の娘の子育てに格闘しつつも、毎日の暮らしがちょっぴり楽しくなることを探すのが趣味です。仕事で全国各地をまわった経験から、街で見かけたおもしろいこと、ステキな景色、珍しいグルメなどを紹介します。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング