国東半島の人気スポット7選!おすすめパワースポットや定番グルメも!

国東半島の人気スポット7選!おすすめパワースポットや定番グルメも!

国東半島は神仏の郷と呼ばれており、歴史は古く奈良時代から天台宗と山岳信仰の混ざった独特の信仰を現代に伝えています。今回はそんな国東半島の観光スポットや、おすすめのパワースポット、ぜひ食べてもらいたい定番グルメなどをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.神仏の郷と呼ばれる国東半島ってどんな場所?
  2. 2.国東半島が神仏の郷と呼ばれる理由
  3. 3.国東半島の魅力や特徴
  4. 4.国東半島にある人気パワースポット3選
  5. 5.国東半島のおすすめドライブスポット4選
  6. 6.国東半島にで味わいたい定番グルメ
  7. 7.国東半島でパワースポット巡りや絶品グルメを大満喫!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

神仏の郷と呼ばれる国東半島ってどんな場所?

Photo by km058

大分県の北東部に国東半島があります。国東半島の中心部分には標高721メートルの両子山(ふたごさん)があります。両子山から放射状に伸びる谷が海岸へ向かって伸びており、半島全体は円形のような形をしているのが特徴です。

国東半島は神仏の郷と呼ばれ、奈良時代から平安時代にかけて、仏教に山岳信仰を取り込み六郷満山を形成しました。そして今なお、仏教と神道の混ざった独特の信仰を伝えています。この神仏習合の独特の信仰が発祥したとされるこの地では、数多くの寺院が建てられたのです。

古くから仏教で栄えた地域なので歴史的な建造物も多く残っており、信仰に関係なく観光を目的として楽しむことができます。

国東半島までの主なアクセス方法や交通事情

Photo byIndiraFoto

山口県の徳山港と国東半島の竹田津港までフェリーが出ています。2019年9月現在は一日5便が運航していますが、ダイヤは変更になることもあるので、事前に確認してくとよいでしょう。

空路であれば大分空港を利用することになります。大分空港があるので東京や大阪など主要都市からのアクセスは非常によいです。ただし、大分空港や竹田津港を利用する際には、国東半島についてからの移動手段がないのでレンタカーの予約を忘れないでください。

また、JR大分駅からバスツアーを利用するのもおすすめです。大分駅を出発して国東半島の主要な観光名所をもれなく見て周ることができます。バスツアーは予約制になっているので、事前に予約して出発時刻や詳細なルートを確認しておくとよいでしょう。

国東半島の気候や観光におすすめのシーズン

Photo byHeungSoon

国東半島の降水量は非常に少なく、冬でも晴れていることが多い地域です。温暖な地域なので一年を通して気温に急激な変動はなく安定しています。

春から夏にかけて国東半島を訪れれば、新緑の中をハイキング気分でお寺をめぐることができます。また、秋から冬かけての紅葉の時期もおすすめです。紅葉した山々を背景に歴史ある建物を写真に撮れば思い出の一枚になることは間違いないでしょう。

国東半島が神仏の郷と呼ばれる理由

Photo by jetalone

今からおよそ1300年前に、仁聞菩薩が宇佐八幡神の生まれ変わりとして、宇佐国東に神仏習合の原点になっている山岳宗教の六郷満山を開きました。

仏教の天台宗に神道の山岳信仰を取り入れたことから神仏習合という独特な信仰を生み、神と仏を信仰していることから神仏の郷とよばれるようになったのです。

国東半島は、神仏習合の発祥の地として現在でも数多くの歴史的建造物や、自然豊かな山々が手付かずのまま残っています。そんな国東半島は観光地としてだけでなく、パワースポットとしても人気なのです。

両子山山麓に広がる6つの郷「六郷満山」

Photo by senngokujidai4434

国東半島の両子山の山麓に広がる6つの郷とは、国東(くにさき)・田染(たしぶ)・安岐(あき)・伊美(いみ)・武蔵(むさし)・来縄(くなわ)のことを指しています。

六郷満山とは、仁聞菩薩が開いた天台寺院と衆徒の総称で神仏習合の聖地です。そして現在でも峯入りや修正鬼会など、様々な宗教的行事の仏教文化が深く根付いているのです。

国東半島の魅力や特徴

Photo by jetalone

国東半島は、もともとは火山によって出来た半島です。これが比較的急勾配な山々が多い理由なのです。そんな険しい山々があるからこそ、六郷満山という天台宗と山岳信仰の神仏習合の信仰が生まれたのです。

国東半島の魅力は宗教的な建造物だけではありません。おすすめのパワースポットもたくさんあります。両子山をはじめとして自然豊かな山々が訪れた人々を癒してくれるのです。

また、旅行にいくなら現地の特産品を食べたいという方もおられるでしょう。そんな方は、国東半島の近海で取れる太刀魚を使った定番グルメを味わってみてはいかがでしょうか。

日本の秘境100選に選ばれている

Photo bySeaq68

国東半島の六郷満山は、「旅」という雑誌の中で日本の秘境100選に選ばれています。秘境というだけあって、国東半島の六郷満山は場所によっては非常に険しくなっています。

そんな険しい山々があったからこそ、修験者たちの修行の場として活用されていたのです。現在、観光地として一般の人が訪れる場所はそれほど険しいというわけではありません。むしろ自然を見て楽しむ余裕さえある名所が数多くあります。

仏教文化の遺跡を随所に見ることができる

Photo by jetalone

過去には国東半島一帯に、185の寺院や洞窟などを含めて、およそ800もの大小の堂がありました。それ以外にも石仏や石塔が各所に作られていたのです。現在でも寺の数はおよそ60あり、とても貴重な寺院や石仏などを見ることができます。

国東半島にある人気パワースポット3選

Photo by sunoochi

国東半島は、神仏習合の聖地として知られています。聖地というだけあって、半島の各地にたくさんのお寺が存在しています。

お寺が多いということは、それだけたくさんのパワースポットがあるということなのです。そんな国東半島は恋愛運や金運などの運気を向上させるには、ぴったりの場所といえるでしょう。

今回は数ある国東半島のパワースポットの中でも、特におすすめのお寺をご紹介します。国東半島を旅行する際に、訪れる場所を決める参考にしてみてはいかがでしょうか。

六郷満山の総寺院としても名高い「両子寺」

Photo by jetalone

「両子寺(ふたごじ)」は両子山の中腹にあります。江戸時代から六郷満山の総寺院として、全ての寺院を統括してきました。両子寺では、安産祈願や子授け祈願を受けられます。

両子寺には七不思議があります。7つも不思議があるのですから、両子寺はまさにパワースポットだと言えるでしょう。ここでは7つのうち2つの不思議を紹介します。1つ目は馬や牛が渡ると落ちてしまうと言われる無明橋です。

2つ目は両子寺から1500メートル西にある観音様の下からでる湧き水です。この湧き水は干ばつであっても常に一定の水量を保ち、水温も常に一定だそうです。他にあと5つの不思議があるので、実際に行ってみて確かめてみましょう。

住所 大分県国東市安岐町両子1548
電話番号 0978-65-0253

知恵が授かるという泉が湧く「文殊仙寺」

Photo bykorneker

「文殊仙寺(もんじゅせんじ)」は日本三大文殊の1つに数えられています。知恵第一の仏である文殊菩薩がご本尊です。あらゆる知恵を授かれるお寺として、人気のパワースポットです。

また、特におすすめしたいのが学業成就に効果があるとされる知恵の水をいただくことです。パワースポットとして人気の文殊仙寺で飲む知恵の水には、学業成就や成績向上を期待せずにいられません。

文殊仙寺では、写経や座禅を体験できる宿坊も人気があります。精進料理も食べることができるので、興味のある人はぜひ参加してみてください。宿坊体験に参加するには予約が必要ですので必ず事前に確認してください。

住所 大分県国東市国東町大恩寺2432
電話番号 0978-74-0820

鬼が一夜で築いた99の石段がある「熊野摩崖仏」

Photo by jetalone

最後のパワースポットは「熊野磨崖仏(くまのまがいぶつ)」です。平安時代末期に造られたと言われる、およそ8メートルの不動明王と、およそ6.7メートルの大日如来の磨崖仏があります。これらは日本国内で、最古にして最大級の磨崖仏です。

また、磨崖仏へ向かう石段も、ただの石段ではありません。実は鳥居から熊野磨崖仏までの石段には、鬼が築いたというパワースポットらしい面白い伝説があるのです。

人間の肉を食べたいと願った鬼が、権現様から翌朝までに100段の石段を造れば許すとされました。鬼が99段まで積み上げた時、権現様が期限が来たかのように装って鶏の真似をしたところ鬼が逃げてしまったのです。そんな伝説の残る磨崖仏に、ぜひ訪れてみてください。

住所 大分県豊後高田市田染平野
電話番号 0978-26-2070

国東半島のおすすめドライブスポット4選

Photo by reikow101277

国東半島には、金運上昇に効果があるとされるパワースポットや、絶品のたこめし膳が食べられる道の駅や絶景スポットなど、定番のグルメから絶景まで様々な人気スポットが目白押しです。

ここでは国東半島でドライブをする際にぜひ立ち寄っていただきたい、おすすめスポットを4選ご紹介します。

福を呼ぶ富来猫がある「マネーき猫公園」

フリー写真素材ぱくたそ

富来港をスタートして文殊仙寺までのおよそ10キロの道のりが、開運ロードとみくじと呼ばれています。そのスタート地点にあるのがおすすめのパワースポットである「マネーき猫公園」です。

マネーき猫公園には大小の招き猫があり、小判を抱える招き猫には穴が開いています。正面から小石をいれると、背中から石が落ちて、背後にある運勢の書かれた枠に収まることで、運勢を占えるという仕組みです。

国東半島で様々なパワースポットに足を運んでみたいと考えている方ならば、マネーき猫公園をスタート地点として、開運ロードとみくじを通り文殊仙寺へ向かうのがよいでしょう。

住所 大分県国東市国東町富来浦
電話番号 0978-72-5168(国東市役所 観光課)

海と姫島を一望できる絶景スポット「道の駅 くにみ」

Photo by cotaro70s

「道の駅 くにみ」は、国東半島の先端部分の海岸線にあります。綺麗な海と姫島を間近に見ることができる、おすすめの絶景スポットです。

紅白のねじり鉢巻をした願いだこが入り口付近に設置されています。願いだこに触ってお願いをすると願いが叶うといわれているので、道の駅 くにみを訪れた際にはお願い事をしてみましょう。

また、道の駅 くにみのレストランで食べることができる絶品のたこめし膳は、小鉢にもたこが使われており、まさにたこ尽くしの一品です。直売所では地元で取れた野菜や近海で取れたたこを販売しているので、道の駅 くにみでお土産を買うのもよいでしょう。

住所 大分県国東市国見町伊美4256番地
電話番号 0978-89-7117

花畑や洞窟を楽しめる「長崎鼻リゾートキャンプ場」

Photo by inunami

次にご紹介するおすすめスポットは「長崎鼻リゾートキャンプ場」です。ログハウス、コテージ、バンガローやテントサイトなど様々な宿泊スタイルを選べます。また、キャンピングカーを借りて宿泊もできるアウトドア好きにはたまらない施設です。

長崎鼻リゾートキャンプ場に併設する花公園では、春は菜の花や桜、夏は向日葵、冬は山茶花など一年を通して様々な花を楽しめます。長崎鼻リゾートキャンプ場のホームページでは、開花状況の確認もできます。

また、季節ごとの花を使った花油の加工体験もできます。花油を使ったドレッシングやハンドクリーム作りができるので、花を眺めて楽しむだけでなく思い出の品を作ってみましょう。

住所 大分県豊後高田市見目4060
電話番号 0978-54-2237

女性の願いを必ず1つ叶えてくれるという「粟嶋社」

Photo byKatzenfee50

最後のおすすめドライブスポットは、「粟嶋社」です。この粟嶋社は海に突き出した岩窟に社を構える全国的に見ても珍しい神社です。寛永2年(1625年)に創建され、大国主の国造りにも参加したとされる小彦名命(すくなひこなのみこと)を祀っています。

小彦名命は医療の神様として信仰されており、安産や子授けなどに御利益があるとされていました。その為、女性の願いを1つは叶えてくれるという伝説があるのです。現在、粟嶋社は縁結びの神様を祀るお社として人気で、恋愛成就や良縁などを願う人たちが多く訪れています。

粟嶋社には、願い石と叶え岩というものがあります。干潮時にしか現れない叶え岩の中に願い石を投げ、うまく入ると願いが叶うそうです。粟嶋社へ訪れた際は、ぜひ試しましょう。
 

住所 大分県豊後高田市臼野7-10
電話番号 0978-53-5253

国東半島にで味わいたい定番グルメ

Photo by jetalone

国東半島は、海と山に恵まれた自然豊かな半島です。環境に恵まれた場所だからこそ、訪れたら必ず食べていただきたい人気の定番グルメがあります。

自然との調和を第一に考えて古民家を改装したカフェで、オーガニックのコーヒーや自家製無農薬ハーブティーを楽しめます。国東半島の近海で取れた新鮮な魚介類は、その場で食べてもいいですし、お土産としてお友達にあげても喜ばれるでしょう。

国東半島でしか味わうことができない定番の人気グルメのお店を2件、選りすぐってご紹介します。

自然をテーマにしたカフェで一休み「御堂園カフェ」

Photo by __U___

1件目の定番グルメは、「御堂園(みどぞ)カフェ ことの葉」です。古民家の1階がカフェとして利用されています。御堂園カフェ ことの葉は、古民家の外観や骨組みはそのままに、内装をリフォームしているので、どこか懐かしく落ち着ける雰囲気のカフェです。

人気の定番メニューは、オーガニックコーヒーや自家製無農薬栽培のハーブを使ったハーブティーでしょう。古民家ならではの落ち着ける空間で心休まるひと時を過ごすことができます。毎週日曜日のみの営業なので時間が合えば癒しを求めて訪れるのもよいでしょう。

また、古民家の2階には、「みずの輪tenshi」というセラピールームがあります。みずの輪tenshiではインナーチャイルドヒーリングや前世療法セラピーなどを行っています。

住所 大分県豊後高田市田染小崎2098番
電話番号 080-5210-9584

国東特産の太刀魚をかば焼き「銀たちの郷」

Photo by is_kyoto_jp

2件目の定番グルメは、「銀たちの郷」です。銀たちというのは太刀魚の事なので、太刀魚の郷という意味なのです。国東半島の定番グルメといえばブランド魚にもなっている、くにさき銀たち(太刀魚)は外せません。

銀たちの郷のレストランのおすすめメニューは太刀魚の蒲焼です。甘辛いタレと新鮮な太刀魚が絶品です。銀たちの郷では、その他にも太刀魚のお寿司や太刀魚カレーまで様々な太刀魚料理を食べられます。

また、銀たちの郷は漁協の直営なので、太刀魚以外にも新鮮な魚を購入できます。海鮮のお土産を買いたい方は、ぜひ銀たちの郷へ訪れてみましょう。

住所 国東市国東町小原2662-1
電話番号 0978-73-2170

国東半島でパワースポット巡りや絶品グルメを大満喫!

Photo by sunoochi

国東半島では、六郷満山に連なる歴史的な建造物を見て楽しむだけでなく、人気のパワースポットや、定番グルメも楽しむことが出来ます。

自然の中に溶け込む歴史ある建物や、様々なパワースポットに訪れ定番のグルメを食べつくす、そんな旅行を計画してみてはいかがでしょうか。

yamada1215r
ライター

yamada1215r

美術館に行くことが趣味です。カメラを持って街を歩くのも好きなので、休日はよく外出しています。みなさんが行きたくなるような記事を目指します!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング