浜松でタピオカドリンクを飲むならココ!地元民推奨の人気店から本格専門店まで

浜松でタピオカドリンクを飲むならココ!地元民推奨の人気店から本格専門店まで

タピオカブームは未だ終息を知りません。タピオカドリンクのお店には人が並び続け、SNSにはタピオカドリンクの写真がたびたびあがっています。そんなタピオカのお店は浜松にもたくさんあるのです。浜松を訪れた際に是非行ってほしいおすすめのお店をご紹介します。

記事の目次

  1. 1.浜松にもタピオカブーム到来!
  2. 2.そもそもタピオカってなに?
  3. 3.浜松の人気タピオカドリンク専門店
  4. 4.浜松のタピオカが飲める地元で人気のお店
  5. 5.浜松の個性的なタピオカドリンクのあるお店
  6. 6.浜松の最近オープンしたおすすめタピオカ店
  7. 7.浜松でタピオカドリンクを楽しもう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

浜松にもタピオカブーム到来!

Photo by Mr.TinDC

首都圏を中心にお店がどんどん増えているタピオカドリンクのお店ですが、静岡県の浜松にもそのブームはもちろん到来しています。浜松でタピオカのドリンクが飲めるおすすめのお店をご紹介していきます。

また、意外と知られていないタピオカの正体や発祥地なども合わせてご紹介します。そんなに遠い昔ではないように感じられるタピオカブームの始まりですが、実は現在はすでにタピオカの第三次ブームなのです。

タピオカの楽しめるお店が続々登場

Photo by avlxyz

タピオカが飲めるのは今やタピオカ専門店だけではありません。馴染みのカフェやデザート屋さんでもタピオカドリンクが楽しめるようになってきたのです。タピオカドリンクはもはや定番化しつつあることが伺えます。

浜松の地元の人に人気のお店から定番・話題の専門店まで、厳選したおすすめのお店を厳選したので、自分のお気に入りをぜひ見つけてみてください。地元民にはどのタピオカドリンクが愛されているのでしょうか。

そもそもタピオカってなに?

Photo by Lars Plougmann

そもそもタピオカとは何なのでしょう。原材料は何なのか、どのようにしてできるのか、なぜ黒いのか、など知らない人は多いのではないでしょうか。タピオカのお店をご紹介する前に、タピオカについてご説明します。

原料はキャッサバというイモの一種

Photo byfalco

タピオカの原材料はキャッサバというイモの一種なのです。栽培が簡単で、生産性の効率は他のイモ類よりも明らかにいいそうなのですが、毒抜き処理が必要とされるためあまり食用としては普及していないのです。

苦味種と甘味種の二種類があり、食用にされるのは甘味種だけですが苦味種もデンプンように栽培されています。食用は毒抜きのあとすぐに調理しないと腐ってしまうので、茹でたりしたあとに食用として出回ります。

原産地は南米

Photo by Travel-Picture

熱帯で育つキャッサバ芋の原産地は南米で、かつては主食として重要な作物でした。やせた土地でも育ったり、手間がかからない上に肥料もあまりいらないなどの栽培のしやすさから様々な地域へ瞬く間に拡がっていったのです。

その後ナイジェリアを筆頭にアフリカでもっとも多く栽培されるようになり、タイやインドネシアなどの東南アジア諸国でも栽培しています。サツマイモの年間生産量をも超すくらい広く生産されているのです。

本来のタピオカは乳白色のような色

Photo byivabalk

タピオカと聞くと黒い球状のものを思い浮かべる人がほとんどだと思います。しかし、本来のタピオカの色は乳白色なのです。すりおろされてデンプン粉になったものに水を加え、大きな樽で回転させられることで球状になるのです。

馴染みのあるタピオカの黒さは、のちにカラメルで着色されているからです。着色料と聞くと健康被害などの心配をされそうですが多くの飲料にも使用されているもので特別ブラックタピオカから心配をする必要はありません。

浜松の人気タピオカドリンク専門店

Photo by CCFoodTravel.com

まずは浜松にある人気のタピオカドリンク専門店からご紹介します。専門店の魅力はなんといってもタピオカドリンクの種類が豊富なことです。専門店は人気のため人が並ぶことも多いですがそれだけ飲む価値があるということです。

「謝謝珍珠(シェイシェイパール)」

Photo by sarahstierch

浜松の人気タピオカドリンク専門店1軒目は「謝謝珍珠(シェイシェイパール)」です。台湾発の黒糖タピオカ専門店で、日本では静岡県の浜松に限らず全国に数店舗構えています。原料にこだわった本格派専門店です。

厳選された茶葉と黒糖と生タピオカの組み合わせが美味しくないわけありません。手を合わせたキャラクターがシンボルで、お店の名前にも「謝謝」とあるように世界中の人にありがとうを届けたいというコンセプトです。

Photo by chidorian

メニューは豊富でどれも黒糖の上品な味がします。黒糖牛乳や黒糖オレオ牛乳、黒糖きな粉牛乳、ほうじ茶ミルクティーと黒糖抹茶ミルクティーがあります。和テイストなので甘すぎずすっきりと飲めるのも魅力のひとつです。

トッピングでタピオカやクリームの追加などできます。浜松駅から近く、モール街に位置しているため曜日や時間を問わず賑わっています。買い物のついでにも寄りやすいので、一休みにもおすすめです。

住所 静岡県浜松市中区千歳町90
電話番号 053‐525‐7779

「DING TEA 新浜松駅前店」

Photo byhighnesser

浜松の人気タピオカドリンク専門店2軒目は「DING TEA 新浜松駅前店」です。ここはタピオカ専門店でもありながらお茶の専門店なので静岡産のこだわりの茶葉を使用しています。その香りもぜひお楽しみください。

トッピングとしてタピオカが用意されていて、他にもフルーツゼリーもあります。さっぱりしたいときにはそちらもおすすめです。ミルクティーに関しては甘さ調節できるのも嬉しい気遣いです。

Photo bysam651030

お茶の種類が豊富で、モロッコチョコミントミルクティー、完熟パイナップルグリーンティーや京都のお座敷お抹茶など他とは違った変わり種も楽しめます。台湾式伝統ミルクティーも各種用意されています。

他にも浜松店限定の生キャラメルを使用したタピオカドリンクや爽やかな香り漂うフルーツフレーバーティーもさまざまな種類があります。テイクアウト専門で、新しい味をチャレンジしに何度も立ち寄ってしまいそうです。

住所 静岡県浜松市中区鍛冶町1‐47
電話番号 03‐4572‐2577

浜松のタピオカが飲める地元で人気のお店

Photo byFree-Photos

タピオカ専門店に続いてご紹介するのは、タピオカドリンクの飲める地元民に人気のお店です。お馴染みの人気カフェやスイーツ店でもタピオカドリンクが飲める時代になってきたのです。

「West Goat Coffee」

Photo byFree-Photos

浜松のタピオカが飲める地元で人気のお店1軒目は「West Goat Coffee」です。浜松で地元民に愛される人気のコーヒースタンドで、コーヒーの味が美味しいと評判です。フレーバーラテの種類も豊富です。

ホームページのメニューではタピオカのタの字も見当たらないのですが、2019年9月現時点では2種類のタピオカドリンクが新メニューとして用意されているようです。バナナチャイと杏仁ミルクという人気間違いなしのラインナップです。

住所 静岡県浜松市中区千歳町104‐2 1F
電話番号

「ハママツウッシーナ」

Photo byGOLDINPIC

2軒目にご紹介する浜松のタピオカが飲める地元で人気のお店は「ハママツウッシーナ」です。コース料理も充実した肉バルで、お洒落な雰囲気と美味しいお肉で浜松民に愛されています。宴会にもおすすめです。

人気の肉バル「ハママツウッシーナ」にタピオカドリンクが誕生したのは2019年6月ごろです。お肉と一緒にタピオカというのが想像できない人も多いかと思いますが、15時からテイクアウトできるのでタピオカ目当てに行くこともできます。

Photo bysharonang

タピオカはいちごミルクやココナッツミルクなどのほか季節のタピオカドリンクなど数種類用意されています。お洒落なボトルでの持ち帰りもできることで女性に大人気です。肉バルにあるタピオカという新しさで話題も呼んでいます。

住所 静岡県浜松市中区田町325‐38笹井屋ビルディングアネックス2F
電話番号 053‐401‐0501

「シャンボール ザザスクエア店」

Photo byjackmac34

浜松のタピオカが飲める地元で人気のお店3軒目は「シャンボール ザザスクエア店」です。1966年に浜松で初めて本格フランスパンの製造を開始したお店なのです。地元民誇るベーカリーカフェのひとつでもあります。

Photo by t-mizo

バウムクーヘンでも有名なあの治一郎を含め、その他多くの静岡県内のレストランやカフェをもつヤタローグループのベーカリーカフェです。そんな静岡県民に愛されるここにもタピオカが登場しました。

タピオカドリンクの種類はいくつかありますが、中でもこのザザスクエア店でのみ飲める抹茶ミルクはおすすめです。濃厚な抹茶ミルクの甘さにタピオカの食感のコラボレーションが溜まりません。

住所 静岡県浜松市中区鍛冶町100‐1ザザ中央館1F
電話番号 053‐456-1600

「銀座たこ専 浜松本店」

フリー写真素材ぱくたそ

浜松のタピオカが飲める地元で人気のお店4軒目は「銀座たこ専 浜松本店」です。静岡県内に展開する静岡県民には定番のたこ焼き屋です。激辛ソースやモッツァレラチーズ、明太マヨネーズなど変わった味もあるのであきません。

Photo by Tranpan23

たこ焼きだけでなく、たい焼きにもしっかりこだわったお店です。ジュエルタピオカという味付きのタピオカを使用したドリンクがここでは飲めます。ブームの先をいく新しいタピオカにより注目が集まっています。

住所 静岡県浜松市東区小池町158‐1
電話番号 053‐432‐1208

「タリーズコーヒー」

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

浜松のタピオカが飲める地元で人気のお店5軒目は「タリーズコーヒー」です。アメリカからきたカフェで日本でも全国各地にあり有名です。そんな馴染みのあるタリーズコーヒーでもタピオカが飲めるようになりました。

タリーズコーヒーではタピオカドリンクのメニューがあるわけではなく、追加のトッピングメニューにタピオカがあるのです。いつものお気に入りのドリンクのタピオカバージョンを楽しむことができます。

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

冷たいドリンクにはすべてタピオカのトッピング可です。以前は夏季限定のトッピングメニューだったそうですが、現在ではレギュラーメニューになっています。寒い冬でもタピオカ飲みたさにコールドドリンクの注文が増えそうです。

タリーズコーヒーは静岡県内に店舗数が多いのですが、浜松市内だけでも6店舗もあります。イオンモールの中や病院の中にまで入っているので、地元民の集いの場所となっていること間違いありません。

「ミスタードーナツ」

Photo by macglee

浜松のタピオカが飲める地元で人気のお店6軒目はこちらも全国にある「ミスタードーナツ」です。アメリカ発ですが、今や日本全国どこでも目にするドーナツ店です。最多で東京都に90店舗、最少でも徳島県に4店舗もあります。

ミスタードーナツで飲めるタピオカドリンクは抹茶ミルクとミルクティのみですが、他にはあまりないホットでもタピオカが入っているのです。冷たいドリンクのタピオカドリンクのイメージを覆されます。

Photo by T.Tseng

また、抹茶ミルクではタピオカも抹茶の色をしています。ホットタピオカドリンクに抹茶色タピオカと、新しさを求める人にはたまらないのがミスタードーナツのタピオカドリンクなのです。ぜひ一度試してみてください。

ミスタードーナツは静岡県内に26店舗もあるのですが、浜松市内には3店舗と意外と少な目です。イオンモールなどに入っています。ドーナツにタピオカドリンクと贅沢なおやつタイムになりそうです。

「ディッパーダン」

Photo by Kanesue

浜松のタピオカが飲める地元で人気のお店7軒目は「ディッパーダン」です。全国にあるクレープ屋さんで、静岡県にある5店舗のうち2店舗は浜松市内にあります。クレープでお馴染みのディッパーダンにもタピオカが登場しました。

ディッパーダンで飲めるタピオカドリンクは種類が豊富です。35種類くらいあり、カルピスやメロンソーダなど珍しいものもあります。ホイップクリームとフルーツソースなどがのったリッチシリーズもおすすめです。

Photo by jetalone

また、期間限定のクラッシュミルクティーとクラッシュグリーンティーはさらに斬新で豪華です。ミルクティかグリーンティの中にタピオカとクラッシュゼリー入っていて、そして上にはホイップクリームがのっています。

限定ドリンクの販売期間はホームページやSNSなどで情報がでてるので確認してください。デザートとしてクレープを食べに行くだけでなく、タピオカドリンクが一種のデザートになる時代がやってきたようです。

「五味八珍 浜松駅ビルメイワン店」

Photo by y_katsuuu

最後にご紹介する浜松のタピオカが飲める地元で人気のお店は「五味八珍 浜松駅ビルメイワン店」です。五味八珍は静岡県、愛知県、山梨県に展開する浜松餃子で有名な中華ファミリーレストランです。

一番の売りは浜松餃子ですが、ファミリーレストランだけに中華料理のメニューが豊富です。コース料理やランチメニューもあるので地元民に時間や利用方法問わず愛されているレストランの1つなのです。

Photo by keyaki

そんな人気の中華ファミリーレストランでもタピオカドリンクが飲めるのです。中華料理店だけに本場台湾の本格的な味が楽しめます。浜松駅ビルメイワン店では取り扱っていますが、店舗によるのでご注意ください。

定番のミルクティー、抹茶ミルクも人気ですが、濃厚なマンゴーミルクやすっきりとしたいちごミルクもおすすめです。抹茶ミルクは京都の抹茶を使用していて濃厚で深い味わいです。テイクアウトもできます。

住所 静岡県浜松市中区砂山町6‐1メイワン7F
電話番号 053‐522‐7070

浜松の個性的なタピオカドリンクのあるお店

Photo byrawpixel

続いてご紹介するのは、浜松の個性的なタピオカドリンクのあるお店です。これまでご紹介してきた中にも一風変わったタピオカドリンクはありました。個性的な味が出てくるほどタピオカドリンクが定番化しているようです。

「うなぎいも王国&カフェ」

Photo by sun_summer

浜松の個性的なタピオカドリンクのあるお店1軒目は「うなぎいも王国&カフェ」です。うなぎいもとはうなぎの骨などを肥料にして栽培されたさつまいものことで、浜松限定のブランドです。うなぎいもの専門店です。

コロッケやハンバーガーなどの食事メニューの他、お芋をふんだんに使用したスイーツが豊富のカフェです。うなぎいもの描いたパッケージの焼き菓子なども販売していて、お土産におすすめです。

Photo by kubowaku

そんなうなぎいも王国&カフェで飲めるのがタピオカいもミルクです。濃厚ないもの甘さとミルクの甘さが絶妙にマッチして、他にはないタピオカドリンクです。うなぎいもが印刷されたカップも可愛くて評判です。

住所 静岡県浜松市南区卸本町50
電話番号 053‐443‐8352

「デザート王国 イオンモール浜松志都呂」

Photo by Dick Thomas Johnson

浜松の個性的なタピオカドリンクのあるお店2軒目は「デザート王国 イオンモール浜松志都呂」です。豊富な種類のクレープでもお馴染みのデザート王国では、タピオカドリンクの種類もたくさんです。

種類が多いだけでなく、他では見ないような個性的な味も多いです。オレンジやグァバ、ライチなどのフルーツジュースやフレーバーティーには、カラフルなタピオカが入っていて見た目が可愛いです。

Photo by june29

クレープやソフトクリームと並ぶタピオカドリンクを前に何にしようか悩んでしまいそうです。定番のブラックタピオカが入ったものも杏仁ミルク、ヨーグルトや紫芋ミルクなどの個性的な味が豊富です。

住所 静岡県浜松市西区志都呂2丁目37‐1
電話番号 053‐415‐1736

「yogorino 浜松市野店」

Photo by kennejima

浜松の個性的なタピオカドリンクのあるお店3軒目は「yogorino 浜松市野店」です。ヨゴリーノは低カロリーなヨーグルトジェラートで、ヘルシーなのに甘くて濃厚で大人気のスイーツです。静岡県にはこの店舗のみです。

ジェラートの本場イタリアではこのヘルシーさから一番人気のジェラートで、イタリアに200店舗も構えています。イタリアから原材料を直輸入し、こだわりの味を届けています。トッピングメニューも豊富です。

Photo by kennejima

そんなyogorinoでおすすめできるのはヨゴリーノだけでなく、タピオカドリンクなのです。ヨーグルトベースのものだけで10種類ほどあり、他にもフルーツティー、ミルクティー、ミルク、カフェ、カルピスと種類がたくさんです。

ありそうで意外と無い抹茶ミルクティーや、鮮やかな緑色が印象的なグリーンアップルミルク・ヨーグルト・カルピスなど個性的なタピオカドリンクが並びます。タピオカ好きにはたまらないお店です。

住所 静岡県浜松市東区天王町諏訪1981‐3
電話番号 053‐589‐4147

浜松の最近オープンしたおすすめタピオカ店

Photo by Andrew Currie

最後にご紹介するのは浜松の最近オープンしたおすすめタピオカ店です。馴染みのあるお店にタピオカドリンクメニューが登場したりするだけでなく、ブームにあやかり浜松に新たにオープンしたお店もあるのでご紹介します。

「WHO'S TEA」

Photo by sundy-michelle

浜松の最近オープンしたおすすめタピオカ店1軒目は「WHO’S TEA」です。台湾発のタピオカドリンク専門店で、第一号店が千葉県成田市にオープンしてから広がり、浜松市にもやってきました。

ひげをモチーフにしたデザインも可愛く、インスタ映えするとも人気です。店内で手作りされた生タピオカが味わえるというのも専門店ならではです。本格的な無添加の生タピオカの食感は他とはまた違います。

Photo byrawpixel

オープン初日は数十人の行列ができていたそうです。台湾式の定番ミルクティーから、炭酸ベースという斬新なドリンクもあります。炭酸のシュワっとする感覚とタピオカの食感の新しさに話題を呼んでいます。

住所 静岡県浜松市西区志都呂2‐37‐1イオンモール浜松志都呂店1F
電話番号 053‐543‐5680

「パールレディ 茶BAR」

Photo by Vanilla and lace

浜松の最近オープンしたおすすめタピオカ店2軒目は「パールレディ 茶BAR」です。日本にあるタピオカ専門店は台湾発のものが多いのですが、このパールレディは日本発のタピオカ専門店で、茶BARはその姉妹店です。

専門店ならではのこだわりで、自家製タピオカを生産すべく日本初のタピオカ工場を作りました。無添加にこだわった安心の生タピオカは工場から直送されるのでできたてのもちもち感を味わうことができます。

Photo by sabamiso

茶BARという名前だけに茶葉にもこだわり、独自のルートで直接輸入した上に独自方法で抽出を行っています。微炭酸の感じられるフルーツ泡茶はお茶好きにも甘いもの好きにもおすすめできます。

マスカルポーネクリームチーズ入りの岩塩クリーム茶はほんのり感じる塩辛さがお茶の旨味をより引き立て、お茶好きには斬新ながらもたまらない味です。新しさだけでなくひとつひとつのクオリティにもこだわりを感じます。

住所 静岡県浜松市東区天王町字諏訪1981‐3イオンモール浜松市野1F
電話番号 053‐545‐9786

浜松でタピオカドリンクを楽しもう!

Photo by JUSU

浜松のタピオカドリンクが飲めるお店はいかがでしたでしょうか。馴染みのお店でも多くのタピオカドリンクが楽しめるようになり、さらに種類も豊富です。こだわりの本格的な専門店も多いのでぜひ飲み比べをしてみてください。いずれはブームではなく定番のドリンクになりそうです。

non-cha84r
ライター

non-cha84r

旅行や料理が趣味の主婦ライター。

関連記事

人気記事ランキング