ファミレス・ココスは持ち帰りできる!おすすめ弁当やテイクアウトの方法をご紹介

ファミレス・ココスは持ち帰りできる!おすすめ弁当やテイクアウトの方法をご紹介

ハンバーグが人気のファミレス「ココス」はお持ち帰りできることをご存知でしょうか?「ココス」でお持ち帰り可能なおすすめのお弁当やサイドメニュー、テイクアウトの方法についてご紹介します。「ココス」の美味しいメニューを自宅でも楽しみましょう!

記事の目次

  1. 1.ココスはボリューム満点のファミレス
  2. 2.ココスの持ち帰り注文方法について
  3. 3.ココスの持ち帰りおすすめメニューを紹介
  4. 4.ココスのクリスマス限定お持ち帰りとは?
  5. 5.ココスのお持ち帰り:タピオカ情報について※販売終了
  6. 6.ココスのお持ち帰りを利用してみよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

ココスはボリューム満点のファミレス

[ココス]予約値引きクーポンがあるお店も|PayPayグルメ

>>[ココス]の店舗をPayPayグルメで見る

最大4,500円相当のクーポン獲得チャンス|2022年8月31日まで

>>PayPayグルメのお得なクーポンの詳細を見る

夏のPayPay祭りがすごい!2022年8月31日まで

>>夏のPayPay祭りの詳細を見る

ココス 店舗
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

お馴染みのファミレスと言えば、「ココス」の名前を真っ先に挙げる人は多いのではないでしょうか?黄色い看板が目印の「ココス」は現在国内に551店舗展開しており、47都道府県のすべてに出店されています。どこへ出かけても「ココス」に遭遇すると言っても過言ではありません。(店舗情報は2022年7月20日時点、ココス ファミリーレストラン公式HPより。)

「ココス」の看板メニューは、洋食店さながらの本格的なハンバーグです。他にもピザやパスタ、カレー、和食、デザートなどメニューが豊富で、そのどれもが美味しくボリュームたっぷりで人気を博しています。しかもリーズナブルとくれば、人気ファミレスの筆頭となるのも無理はないでしょう。

ココス 店舗
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

「ココス」は「株式会社ココスジャパン」によって運営されています。1978年の創業当時、「ココス」はアメリカのカリフォルニアで流行っていた、ロードサイドレストランを参考にしたレストランでした。アメリカンスタイルから徐々に、現在のハンバーグ中心のファミレスへ変化していきました。

「ココス」は、ドリンクバーが充実したファミレスとしても評判です。「ココス」の「プレミアムドリンクバー」ではコーヒーをはじめ、お茶やフレーバーティーなど常時35種類を楽しめます。

朝バイキングが非常に好評

モーニング
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

「ココス」はファミレスにしては珍しく、朝バイキングを実施しています。和食や洋食、サラダにデザートなど種類豊富なメニューを日替わりで楽しめて、ドリンクも飲み放題です!

「ココス」の朝バイキングで特に人気のメニューが、焼き立てのパンです。朝の定番であるクロワッサンやマフィンなど、すべてのパンが「ココス」の店内で焼き上げられています。朝からしっかり食べられる「ココス」の朝バイキングの価格は店舗によって異なりますが、平日なら803円~、土日祝日でも913円~とリーズナブルで好評です!(メニューの内容・価格情報は2022年7月20日時点、ココス ファミリーレストラン公式HPより。なお、価格はすべて税込み価格です。)

朝バイキングの開始時間は店舗によって異なりますが、6:00から始まるお店もあります。11:30まで利用することができ、利用時間は最大90分となっています。新型コロナウイルス対策の一環で休止する場合があるので、ココスの公式HPやお近くの店舗にてお確かめください。

ココスのモーニング特集!和洋の人気メニューや時間・実施店舗は?のイメージ
ココスのモーニング特集!和洋の人気メニューや時間・実施店舗は?
ココスは気軽に、そしてリーズナブルな価格で食事を楽しめるファミレスとして何度も活用したいレストランです。メニューの豊富さも魅力の一つでもありますが、今回はココスのモーニングに焦点を当ててご紹介いたします。ココスのモーニングで一日のスタートを切りましょう。
人気のファミレス【ココス】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も満載のイメージ
人気のファミレス【ココス】の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も満載
黄色ベースに黒字で「COCO'S」、それは独自のメニュー提供スタイルが人気の「ココス」です。ココスの看板商品・包み焼きハンバーグは、登場から開封の瞬間まで期待値をMAXに誘う心理的誘導が見事な1皿です。丼サラダやせんべろ可能な魅惑の料理は、アプリで情報GET!

ココスの持ち帰り注文方法について

テイクアウト
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

人気ファミレス「ココス」では、メニューのお持ち帰りができることをご存知でしょうか?テイクアウトと言うとファストフード店のイメージが強く、実際にファミレスで対応しているお店はあまり見かけません。ところが、実は「ココス」ではほとんどの店舗でテイクアウトに対応しているのです!

自宅に人が集まる予定がある時、「ココス」の美味しいメニューをお持ち帰りできると便利です。また、疲れて家で料理を作る気分になれない時にも、帰り道の「ココス」でお持ち帰りできれば助かります。スプーンやフォーク、紙ナプキンなども付いてくるので、ピクニックにも良いでしょう!

ただし、「ココス」で提供されているすべてのメニューがお持ち帰りできるわけではありません。お持ち帰り可能なメニューは全体の1/3ほどです。キッズメニューもお持ち帰りできません。

持ち帰りは3種類の注文方法

ネット注文
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

「ココス」のお持ち帰りには、3種類の注文方法があります。「ココス」の店頭で直接注文する方法、店舗に電話をかけて注文する方法、ネットから注文する方法です。

「ココス」のお持ち帰りを当日中に利用したい場合には、店頭で注文する方法か電話で注文する方法がおすすめです。店頭で注文する場合には、「ココス」の店舗へ出向き、レジカウンターでスタッフにお持ち帰りしたいメニューを直接注文しましょう。

電話
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

電話で注文する場合は、「ココス」の店舗に電話をかけてお持ち帰りしたいメニューを伝え、受け取り時間を指定します。お持ち帰りを受け付けていない店舗もあるので注意しましょう。

最もお手軽な方法が、ネット注文です。「ココス」のテイクアウト専用サイトにアクセスし、利用したい店舗、お持ち帰りしたいメニュー、受け取り時間を選択しましょう。「ココス」のテイクアウト専用サイトは、会員登録の必要はありません。1個から注文でき、24時間いつでも対応中で便利です!

ネット注文は受取日に注意

カレンダー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

「ココス」のお持ち帰りは、「ココス」が開店する10時から注文が可能です。朝バイキングを実施している店舗に限っては、朝バイキングの終了後、10時半か11時からの受付になります。最終の受付は閉店の30分前までです。24時間営業の店舗は翌朝6時まで受け付けています。

受付可能な時間が限られている店頭や電話での注文に比べて、「ココス」のテイクアウト専用サイトを利用する方法は、好きな時に「ココス」のお持ち帰りが注文できてお手軽です。しかも、お持ち帰りメニューの受取日を最大で1週間後まで選べます!

ただし、ネット注文の場合は当日にお持ち帰りメニューを受け取れません。「ココス」の店頭や電話での注文なら当日の受け取りが可能ですが、ネット注文の場合に指定できる日付は翌日からです。注文時間が22時以降になった場合には、指定できる日付は翌々日から1週間後までとなります。

また、ネットでのお持ち帰りの注文を受け付けている店舗は山口宇部空港店と休業中店舗を除いた、ココス全店で利用することができます。

テイクアウト受取はどこ?

ココス 店舗
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

「ココス」のお持ち帰りメニューは、「ココス」で食事をしてお会計する時と同じレジカウンターで受け取れます。テイクアウト専用のカウンターはありません。

「ココス」の店頭で直接お持ち帰りの注文をした場合も、電話で注文した場合も、ネットで注文した場合も、お持ち帰りメニューを受け取る際には店舗に出向く必要があります。受け取りの指定をした時間に間に合うように、「ココス」のレジカウンターへ向かいましょう。

支払い方法
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

お持ち帰りメニューのお支払いには、現金の他にクレジットカード、電子マネーも使用できます。「ココス」ではお得なクーポンの発行がありますが、テイクアウトには使用できないので注意しましょう。

「ココス」のお持ち帰りメニューは、店内で飲食するものと作り方はまったく変わりません。すぐに楽しむために作られています。受け取ったら、3時間以内に食べるようにしましょう!

ココスの人気メニュー特集!ランチにデザートまでおすすめを一挙紹介のイメージ
ココスの人気メニュー特集!ランチにデザートまでおすすめを一挙紹介
豊富なメニューが評判のファミレス「ココス」の人気メニューをまとめました!「ココス」の代名詞である絶品ハンバーグをはじめ、ランチメニューやデザート、キッズメニューまでおすすめを一挙にご紹介します。今すぐ「ココス」に行きたくなること請け合いです!

ココスの持ち帰りおすすめメニューを紹介

メニュー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ファミレスで提供されるメニューを思い思いの場所で楽しめる、「ココス」のテイクアウトを利用しない手はありません!ここからは、お持ち帰りメニューの中でも特におすすめのお持ち帰りメニューをご紹介していきます。すぐにでも「ココス」のお持ち帰りを利用したくなることでしょう!

1:ココスのビーフカレー

ビーフカレー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

最初にご紹介するおすすめのお持ち帰りメニューは、「ココスのビーフカレー」です。ホテルカレーのようで本格的と絶賛されている「ココス」のビーフカレーを、おうちでゆっくりと楽しむことができます。

サラッとした口当たりながらもコクのあるビーフカレーは、後から刺激的な辛さが訪れます。充分に煮込まれたビーフは大ぶりにカットされていますが、頬張ればほろりととろける柔らかさです。

「ココスのビーフカレー」のお値段は、お持ち帰りで853円です。無料でライスを大盛りにすることもできます。ファミレスのクオリティとは思えない本格的なビーフカレーをお持ち帰りできるなんて最高ですが、ややスパイシーなので子供さんが食べる場合には注意が必要です。

2:鶏唐揚げ&コロッケ弁当(ライス付き)※販売終了

Photo by oonnuuoo

仕事で帰りが遅くなり、今から食事を作るのが辛いなという時は、「ココス」でお弁当をお持ち帰りしてみませんか?次にご紹介するおすすめのお持ち帰りメニューは、「鶏唐揚げ&コロッケ弁当」です。ファミレスでお弁当がテイクアウトできるなんて、ちょっと驚きではないでしょうか?

「鶏唐揚げ&コロッケ弁当」のお持ち帰りのお値段は、390円です。鶏の唐揚げが3個、コロッケが1個、サラダにご飯まで付いて、ワンコインにも満たない料金でお腹いっぱいになります。

ご飯無料!

ご飯
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

鶏の唐揚げは表面をカリッと揚げられており、内側はしっとりとジューシーです。コロッケは大きなサイズで、本家のお弁当屋さんにも劣っていません。サラダにはさっぱりと美味しい玉ねぎ風味のドレッシングがかけられています。

「ココス」のお持ち帰りできるお弁当の凄いところは、ご飯が無料でついてくるサービスがあるというところです!お持ち帰りメニューには他にもお弁当メニューがありますが、どれもご飯を無料で付けることができ、大盛りサイズにしても追加料金はありません。

3:ココスのハンバーグ弁当

「ココス」でお持ち帰りできるおすすめのメニューの3つ目は、「ココスのハンバーグ弁当」です。「ココス」と言えば、やはりハンバーグは外せません。「ココス」の代名詞となっているハンバーグは、お持ち帰りメニューの中でも人気が高いメニューとなっています。

お持ち帰りできる「ココスのハンバーグ弁当」は、「ココス」自慢のハンバーグをメインにコーンとブロッコリーがセットになったお弁当になっています。ハンバーグは食べ応えがあるサイズで、空腹をしっかりと満たしてくれることでしょう。

ハンバーグのソースは、醤油ベースのジャポネギソースか王道のデミグラスソースかを選べます。お持ち帰りのお値段は693円です。

4:本格ピッツァマルゲリータ(直径約23cm)

「ココス」はピザの美味しさにも定評があります。745円で絶品のピザをたっぷり堪能できる「本格ピッツァマルゲリータ」は、「ココス」もおすすめするお持ち帰りメニューの1つです。

イタリア産の天然酵母を使って焼き上げられたピザ生地は、小麦の香り高くモチモチとした食感です。生地に合うように厳選されたチーズと絶品のトマトソースのコンビネーションは、シンプルながら飽きがきません。何度でも食べたくなる味わいです。

直径が23cmもあるピザは、ボリュームも申し分ありません。お弁当と言うよりは、大人数で集まった時やパーティーなどでワイワイ楽しむのにおすすめのお持ち帰りメニューです!

5:フライドポテト

人が集まった時に一役買うお持ち帰りメニューなら、「フライドポテト」もおすすめです。「ココス」で人気のクリスピーなフライドポテトです。ソースはバーベキュー&マヨかケチャップ&マヨから選ぶことができます。

カリカリとした食感がたまらない「ココス」のフライドポテトは他にも、フライドポテトとソーセージの盛り合わせ421円やソーセージと唐揚げも一緒に楽しめるトリプルセット637円などがあります。

ココスのクリスマス限定お持ち帰りとは?

Photo byPexels

「ココス」では通常のお持ち帰りメニューの他に、クリスマス限定のお持ち帰りメニューがあります。クリスマスのシーズンに合わせて発売される、自宅でのクリスマスをより華やかに彩るスペシャルなお持ち帰りメニューです。

クリスマス限定のお持ち帰りメニューの内容は、毎年変わります。「ココス」オリジナルのアイスケーキや、ピザとフライドチキンのセット、ピザとローストチキンのセットなどがメインです。ピザやチキンなどは単品でも購入可能で、アイスケーキもサイズを選べます。

例年の予約期間はいつ?

カレンダー
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

「ココス」のクリスマス限定のお持ち帰りメニューは、例年11月の初旬から予約が開始されます。12月の半ばまで予約が可能ですが、数量限定のメニューもあるので早めの予約が望ましいでしょう。

ココスのお持ち帰り:タピオカ情報について※販売終了

最近ブームとなっているドリンクと言えば、やはりモチモチのタピオカがたっぷり入ったタピオカドリンクでしょう!タピオカ専門店が続々とオープンし、コンビニやファミレスでもタピオカドリンクをメニューとして販売するお店が増えました。

「ココス」でも2019年7月から満を持してタピオカメニューを登場させ、1日に100杯以上を売り上げる店舗が続出するという大成功をおさめています。

現在「ココス」が販売しているタピオカメニューは、「タピオカ黒糖ミルクティー」と「タピオカ抹茶ミルク」の2種類です。「ココス」で人気のタピオカドリンクも、もちろんお持ち帰りできます!

1:タピオカ黒糖ミルクティー※販売終了

「タピオカ黒糖ミルクティー」は、茶葉にこだわりが強い「ココス」だからこそ完成させられた芳醇で濃厚な一品です。「ココス」ではドリンクバーで常時15種類ものお茶を提供するこだわりようで、「タピオカ黒糖ミルクティー」に使用するアッサム茶葉は専用のものを入荷しました。

最高級のアッサム茶葉を使ったミルクティーは、飲んだ後も芳醇な香りが残ります。ソースには沖縄県粟国島産の黒糖を使い、優しい甘みです。濃厚なミルクホイップが混じり合ったミルクティーは、茶色のマーブル模様がSNS映えも狙えます!タピオカのモチモチ食感もたまりません。

2:タピオカ抹茶ミルク※販売終了

「タピオカ抹茶ミルク」には、京都の老舗茶屋「矢野園」の抹茶が惜しみなく使われています。1836年より続く歴史ある茶屋で作られたこだわりの抹茶は、ミルクホイップの濃厚さにまったく負けません!よりまろやかさが増した贅沢な味わいに、うっとりすることでしょう。

「タピオカ抹茶ミルク」は白いミルクホイップと抹茶が混ざって、美しいグリーンのマーブル模様を描いています。どちらのタピオカドリンクも390円でお持ち帰りが可能です。「ココス」の絶品タピオカドリンクをお持ち帰りしてタピりましょう!

ココスのタピオカは期間限定品?

「タピオカ黒糖ミルクティー」も「タピオカ抹茶ミルク」も、2019年8月に発売が開始されました。当初は8月下旬までの期間限定販売とされていましたが、現在も販売中です。今のところ販売終了の予定はありませんが、人気メニューのため品薄になる可能性があります。早めの購入がおすすめです!

ココスのお持ち帰りを利用してみよう!

ココス 店舗
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ファミレスの美味しいメニューを持ち帰り、自宅でまったりと楽しみたいと考えたことがある人は多いはずです。「ココス」のお持ち帰りならその夢が叶います!「ココス」のメニューをお持ち帰りして、気軽に「おうちココス」を楽しみませんか?

宮川寛美
ライター

宮川寛美

ねこと美味しいものが大好きな物書きです。歌ったり、演奏したりしていたことがありました。今は、ねこを愛で、美味しいものを食べて飲んで、その傍らで字を書き絵を描く毎日です。読みやすい記事を心がけております。よろしくお願い致します。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング