湯河原で買いたいおすすめお土産21選!人気お菓子や雑貨を厳選紹介

湯河原で買いたいおすすめお土産21選!人気お菓子や雑貨を厳選紹介

神奈川県にある湯河原には人気のお菓子や雑貨など買いたいと思うお土産がたくさんあります。今回は、湯河原で買いたいおすすめお土産21選を紹介します。地元産の素材を使った美味しいお土産や、オリジナル温泉グッズ、キャラクターグッズなどが満載です。

記事の目次

  1. 1.湯河原ってどんなところ?
  2. 2.湯河原で買いたい人気グルメのお土産7選
  3. 3.湯河原でおすすめの洋菓子のお土産3選
  4. 4.湯河原でおすすめの和菓子のお土産8選
  5. 5.湯河原の美味しいお酒をお土産に
  6. 6.湯河原の素敵な雑貨のお土産2選
  7. 7.湯河原の駅前のお土産屋などで素敵なお土産を買おう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

湯河原ってどんなところ?

Photo by yoco**

湯河原は神奈川県の南西部にある町です。湯河原温泉で有名な温泉町として、よく知られています。黒潮潮流の影響を受けるため、冬は暖かく夏涼しいという気候から別荘地としても人気があります。三方を箱根外輪山や伊豆等の山々に囲まれ、相模湾を望める風光明媚な観光地です。

美味しいグルメやお菓子のお土産をみつけよう

Photo by ftomiz

ちょっと大人の女子旅にぴったりの湯河原には、おすすめの地元グルメや人気のお菓子などお土産もたくさんあります。自分用でも贈り物としても、最適な湯河原のお土産を探してみませんか。そこで今回は、駅前のお土産屋でも買える湯河原で買いたいおすすめお土産21選を紹介します。

湯河原で買いたい人気グルメのお土産7選

Photo by ftomiz

ここからは、湯河原で買いたい人気グルメのお土産7選を紹介していきます。海の幸、山の幸に恵まれた湯河原には、美味しい地元グルメが満載です。干物やお菓子、特産品など、お土産屋で手軽に買える湯河原の味をお土産にして堪能しましょう。

町内各農園のみかん

湯河原で買いたい人気グルメのお土産は、「湯河原みかん」です。湯河原はみかんの特産地であることをご存知でしたか。町内の各農園では、様々な種類のみかんが栽培されています。

極早生みかん、大津みかん、青島みかん、ポンカン、ゴールデンオレンジなど、みかんのバリエーションも豊富です。「湯河原みかん」は千歳川沿いのみかん園直売所、湯河原駅前のお土産屋などで購入ができます。湯河原の甘いみかんを堪能するのなら、10月中旬~12月下旬がおすすめです。

魚判の干物

フリー写真素材ぱくたそ

湯河原で買いたい人気グルメのお土産は、「魚判の干物」です。魚判は創業40年を迎える干物専門店です。相模湾の新鮮な魚介を使用して、塩分を控えたオリジナルの干物が自慢です。アジの干物、かますの干物、金目鯛の干物、えぼ鯛の干物など干物専門店ならではの干物のラインナップです。

単品で干物を購入するのも楽しいのですが、干物のセットにしても喜ばれます。「華セット」は、上品アジの干物2枚、えぼ鯛の干物2枚、かますの干物3枚が入って2000円と、お得なおすすめセットです。

さらに、「潮騒セット」は特選あじの干物、特選かますの干物、えぼ鯛の干物が各3枚入っています。人数の多い家族や、魚好きな人には喜ばれる干物のセット内容です。

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上458
電話番号 0465-63-3737 

十二庵のとうふ・生ゆば

湯河原で買いたい人気グルメのお土産は、「十二庵のとうふ・ゆば」です。厳選した国内産の大豆のみを使って、湯河原のおいしい水で仕上げた「とうふ」と「ゆば」は、安心して食べられると人気のお土産です。「十二庵のとうふ・ゆば」には、地域活性化の想いも込められた地元愛が詰まっています。

定番のとうふには、佐賀県産のフクユタカと北海道産のユキホマレを使用しています。また、山形県産の秘伝豆や、北海道産の黒豆を使った珍しいとうふも製造しています。大量生産とは一味違う手作りのとうふが堪能できます。

さらに「十二庵のゆば」の特徴は、大豆の甘さと食感です。1枚1枚手作りでされた湯葉の味は大豆本来の甘さが感じられます。営業時間は10:00~18:00、水曜日が定休日です。

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上170-1
電話番号 0465-43-7750

やまげんの湯河原みかんジャム

湯河原で買いたい人気グルメのお土産は、「やまげんの湯河原みかんジャム」です。地元湯河原温泉「おかみの会」のオリジナルブレンドで作られたみかんジャムとして人気のお土産です。地元湯河原温泉の青島みかんとはちみつを使って優しい味のジャムに仕上げました。

自然の恵みにこだわり、保存料、着色料、香料などの添加物は使用していません。砂糖以外は、湯河原産のみで作られた湯河原グルメはお子様から、年配の人まで幅広く喜んでもらえるお土産です。

未開封であれば賞味期限は1年と長く、お土産にはおすすめの人気湯河原グルメです。「湯河原みかんジャム」の購入場所は、湯河原温泉のお宿、お土産屋になります。湯河原グルメが詰まったこだわりの無添加ジャムは、健康志向の人にあげると喜ばれるのではないでしょうか。

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町門川238
電話番号 0465-62-4677

アミカのメロンパン

湯河原で買いたい人気グルメのお土産は、「アミカのメロンパン」です。「アミカ」では、ホシノ天然酵母を使用してパンを作っています。特産の国産小麦粉など厳選された素材で作られたパンは全て無添加です。小麦本来の美味しさが味わえると湯河原で人気のパン屋さんです。

おすすめの「メロンパン」は、ハット型も可愛いと人気の看板商品です。周りはサクサクとクッキーのような食感です。壊れやすいので気を付けて持ち帰りましょう。知る人ぞ知る名店の「メロンパン」は売り切れも必至です。

Photo bymarkusspiske

営業時間は11:30~売り切れ次第終了です。定休日は月・火・水曜日です。湯河原駅前から徒歩10分ほどの距離にあります。天然酵母を使った体に優しい「メロンパン」をお土産に買うのなら、早めに「アミカ」を目指しましょう。

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2-12-1
電話番号 0465-62-0142

ブレッド&サーカスのパン

湯河原で買いたい人気グルメのお土産は、「ブレッド&サーカスのパン」です。天然酵母を使用したハード系のパンや、食事パンが人気です。食パン系、ハード系、ソフト系、お菓子系に分類されたパンが揃っています。

店頭に並ぶメニューは、季節商品やスポット商品、ローテーション販売商品などです。営業時間は11:00~17:00です。売り切れ次第終了となるので、お土産を買うのなら商品が一番揃っている11:00に行くことをおすすめします。定休日は火曜日・水曜日です。

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町土肥4-2-16
電話番号 0465-62-6789

和っしょいのパン

湯河原で買いたい人気グルメのお土産は「和っしょいのパン」です。名店が多い湯河原のパン屋の中でも特に人気の高いパン屋です。幕山公園の中にポツンと立つ山小屋のような雰囲気も人気の理由です。

地元湯河原の食材と天然酵母を使用したベーグルなど、店内には約30種類のパンが揃っています。200個近いパンは開店と同時に瞬く間に売れていきます。おすすめのお土産は「3種のサンドイッチ」です。

日替わりでタンドリーチキン、サラダ、クリームチーズなど3種の具材が、ココアや胡麻、カボチャなどを練り込んだカラフルなパンに挟んであります。惣菜パンからスイーツまで楽しめるパンは、1個で大満足できると評判です。営業時間は11:00~16:00、月・火・金曜日が定休日です。

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町吉浜2029−167
電話番号 0465-62-1805

湯河原でおすすめの洋菓子のお土産3選

Photo byaga2635

温泉町として長い歴史を持つ湯河原では、「まちおこし」という新しい風が吹き込まれています。そのため、歴史と現代がマッチした新しいお土産品のお菓子が開発されています。洋菓子もその1つです。ここからは、湯河原でおすすめの洋菓子のお土産3選を紹介します。

住吉屋 湯河原店のとろけるショコラ

湯河原のお土産洋菓子は「住吉屋湯河原店のとろけるショコラ」がおすすめです。お取り寄せスイーツで人気の住吉屋のお菓子が、実店舗でお土産に買えると大評判になっています。

ショコラ生地はベルギー産のチョコレートと、自家製のカスタードクリームを絶妙にブレンドしています。ショコラ生地を低温で蒸し焼きにすることで、魅力のとろける食感が生まれます。さらに、牛乳と卵にも地元にこだわり、新鮮な丹那牛乳と生みたての卵を毎日使っています。

地元の食材を中心に使った安全で安心な住吉屋のお菓子は、熱海本店と湯河原店を含めて3店舗のお土産屋で買えます。湯河原店は湯河原駅前から徒歩3分ほどで立ち寄りやすく買物にも便利です。営業時間は9:00~18:00、定休日は水曜日になります。

住所 神奈川県湯河原町497
電話番号 0465-63-3900

Pecheのチーズタルト

「pecheのチーズタルト」は湯河原でおすすめの洋菓子です。タルトとキッシュの専門店「peche」は、熱海にあるレストラン「春陽亭」のスイーツを販売しているお菓子屋です。フレッシュ感にこだわり、果実やソースによって3種類のタルト生地を使い分けています。

こだわりのタルト生地は、一般的な硬いタルト生地とは違います。しっとりと優しい食感で、誰にでも食べやすいタルト生地です。おすすめの「チーズのタルト」は、厳選したクリームチーズを贅沢にたっぷりと使った優しい味わいのタルトです。

駅前にある店舗は旅の最後に立ち寄りやすいので、ぜひ帰りに立ち寄ってみましょう。クリームチーズのコクと風味を自宅でゆっくりと味わって下さい。

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町門川497
電話番号 0465-63-4161

湯河原菓子工場 ランブルのバウムクーヘン

湯河原でおすすめの洋菓子は「湯河原菓子工場ランブルのバウムクーヘン」です。2017年にオープンした「ランブル」は湯河原駅前から徒歩5分、黄色いテントに青色のドアが目印の可愛いケーキ屋です。

店内には看板商品の「バウムクーヘン」を始め絶品のお土産スイーツが揃っています。おすすめの「バウムクーヘン」は厳選された素材だけを使って丁寧に一層ずつ焼き上げたこだわりの焼き菓子です。

直径13cmの手頃な大きさで食べやすいと人気の旅のお土産です。さらに、焼き菓子の種類は20種類以上と豊富なバリエーションで店頭に並んでいます。幅広い世代に喜ばれる焼き菓子をぜひお土産で楽しんで下さい。営業時間は10:00~18:00、定休日は水曜日になります。

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町土肥5-2-19
電話番号 0465-46-6283

湯河原でおすすめの和菓子のお土産8選

Photo by sayo-ts

湯河原温泉には温泉まんじゅうに代表されるように、お土産にぴったりの和菓子がたくさんあります。湯河原には老舗のお菓子屋さんも数多く点在しています。ここからは、湯河原でおすすめの和菓子のお土産8選を紹介します。

菓味村の姫のまごころ

湯河原で買いたいおすすめの和菓子のお土産は「菓味村の姫のまごころ」です。「菓味村」は昭和38年創業の老舗和菓子製菓です。湯河原にある数多くのお土産屋で商品が販売されています。

「姫のまごころ」は、姫グルミの形をかたどった、可愛いハート型の最中です。天然素材にこだわり、厳選したクルミとペカンが贅沢に入っています。生クリームと蜂蜜を加えてじっくり丁寧に練り上げた餡は、キャラメル風味の甘さと苦みが絶妙なバランスです。

取り扱い店舗はお土産屋のほか、「湯河原温泉ちとせホテル」「湯河原万養葉荘」などで購入ができます。湯河原駅前から10分ほどの本店店舗の営業時間は9:00~17:00です。ハートのお菓子「姫のまごころ」でほっこりしたティータイムはいかがでしょうか。

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2-11-7
電話番号 0465-63-3131

ゑふや 本店の温泉まんじゅう

「ゑふや本店温泉まんじゅう」は、湯河原のおすすめお土産の和菓子です。「ゑふや」は大正末期創業の老舗のお菓子屋です。創業から受け継がれる製法できび餅を作り続けている和菓子屋では、温泉まんじゅうにも人気があります。

「温泉まんじゅう」は大正時代から変わらない製法で作られています。山芋粉を使用したもっちり食感の皮と、素材を生かしたシンプルな味が観光客に人気です。きび餅とともに「かながわの名産100選」にも選ばれたお土産品です。

さらに、余計なものは入れない無添加製法は素材の旨みを最大限に引き出しています。甘さ控えめで、無添加のお土産は1個では終わらない後を引く美味しさです。営業時間は8:00~18:00、定休日は木曜日になります。

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上459
電話番号 0465-63-3301

栄月のいちご大福

Photo by kaige

「栄月のいちご大福」おすすめの和菓子のお土産です。甘さ控えめの餡子とイチゴの甘さがマッチした今では定番の和菓子です。餅が柔らかいので潰さないように気を付けて持ち帰って下さい。

湯河原駅前から徒歩で5分ほどの距離にあるので、旅の終わりに大切な人へのお土産を買って帰りませんか。喜ぶ顔が嬉しいお土産になるでしょう。開店時間が8:00と早いのでお土産を購入するのに便利です。閉店時間は17:30、定休日は水曜日になります。

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町土肥1-12-18
電話番号 0465-62-4923

米屋煎餅のせんべい

「米屋煎餅のせんべい」は、湯河原でおすすめの和菓子のお土産です。温泉街の情緒ある街並みが残る店舗では、昔ながらの手焼きせんべいを販売しています。レトロな木の引き戸を開けると炭火の焼き台や囲炉裏など今では珍しい物がずらりと並んでいます。

まるでドラマのセットのような店内には醤油の香ばしい香りが溢れています。備長炭で丁寧に手焼きされたおせんべいの種類も豊富です。どれをお土産にしようか、ゆっくりと吟味して下さい。

定番の醤油をはじめ、青のり、ザラメ、シソ、白梅など、手焼きのおせんべい屋さんでしか買うことができない種類も揃っています。家族の好みのせんべいがきっと見つかります。営業時間は10:00~14:00と短いので、早めに立ち寄ってみましょう。

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上458
電話番号 0465-62-2466

塩瀬五色せんべい総本店の五色せんべい

Photo by macglee

「塩瀬五色せんべい総本店の五色せんべい」は、湯河原でおすすめの和菓子のお土産です。「塩瀬本店」は湯河原温泉の商店街にある本格手焼きせんべいのお店です。お店で手作りされている「五色せんべい」は、その名の通り5つの味がセットになった楽しいお菓子です。

のり、ごま、しょうゆ、抹茶、ざらめの5つの味が1袋で楽しめるとあって、家族の多い家庭にはぴったりのお土産です。また、甘いものが苦手な人や、甘いものもしょっぱいものも同時に楽しみたいという欲張りな人にも喜ばれます。店舗の営業時間は8:00~18:00、水曜日が定休日です。

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上452-6
電話番号 0465)-62-2712

小梅堂のきび餅

「小梅堂のきび餅」は、湯河原でおすすめの和菓子のお土産です。湯河原で初めて作られた「きび餅」は、今でも当時の製法と変わらない伝統の製法で作られています。きび粉と白玉粉を混ぜてふかした餅に、きな粉をまぶした素朴な味わいが人気のお菓子です。

ふんわりとした柔らかさと、きな粉の上品な甘さでほっこりした気持ちになれると評判です。控えめな甘さで小腹が空いた時のおやつにも喜ばれる味となっています。店舗の営業時間は7:00~17:00、木曜日が定休日です。

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上483
電話番号 0465-62-3325

味楽庵のみかん最中

湯河原でおすすめの和菓子のお土産は、「味楽庵のみかん最中」です。ミカンの形をした最中が、1つのパッケージに2つ入っています。2つの最中をずらしてみると、中もなんと割った時のミカン模様です。遊び心が満載の見た目も可愛らしいお土産は、お子様に喜ばれるのではないでしょうか。

また、マーマレードを加えた爽やかな味の白餡は、他では食べられない新感覚の餡子です。あっさりと食べられるので男性にも人気があるお土産です。湯河原駅前にあるお土産屋でも購入できます。みかんの形をした可愛いお土産を湯河原の思い出に添えてみませんか。

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上230
電話番号 0465-62-5577

十五夜 本店のかるかん饅頭

Photo by ivva

湯河原でおすすめの和菓子のお土産は、「十五夜本店のかるかん饅頭」です。湯河原で栽培された「やまと芋」を使っているのでしっとりした食感が人気のお土産です。やまと芋の素朴な味わいも楽しめる昔懐かしいお菓子です。

かるかん饅頭特有のもっさりとした食感が苦手という人にも、十五夜本店のしっとりした「かるかん饅頭」はおすすめです。

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上455
電話番号 0465-62-2339

湯河原の美味しいお酒をお土産に

Photo byEngin_Akyurt

湯河原のお土産に美味しいお酒はいかがでしょうか。大人のお土産であれば、旅先でしか買えないお酒も喜ばれること間違いなしです。湯河原にもお土産にぴったりの美味しいお酒があります。

石井醸造の曽我梅林の梅酒

湯河原で美味しいお酒のお土産といえば、「石井醸造の曽我梅林の梅酒」がおすすめです。梅酒で使われている梅は、関東でも有名な曽我梅林の広大な敷地で栽培された青梅「白加賀」です。さらにベースには伝統製法で作られた日本酒を使っています。

日本酒をベースにするとアルコール度数がちょっと低めの12%の梅酒が出来上がります。じっくり時間をかけて仕込んだ梅酒は、甘さ控えめのスッキリした味わいで、食前や食事中でも美味しく飲めます。甘い梅酒は苦手という人にはぜひおすすめします。

まろやかでコクがあるのでソーダ割りやロックで楽しんでみませんか。お土産の購入は直営店のほか、駅前のお土産屋などでも購入ができます。湯河原特産の梅を使った梅酒は自分へのお土産にも1本いかがでしょうか。

住所 神奈川県足柄上郡大井町上大井954
電話番号 0465-82-3241

湯河原の素敵な雑貨のお土産2選

Photo byDeltaWorks

湯河原の思い出に素敵な雑貨のお土産を買って帰りませんか。湯河原温泉は古くから温泉街としてたくさんの観光客に愛されてきました。そのため、ほかでは手に入らないような雑貨や、オリジナルグッズのお土産が駅前のお土産屋に揃っています。

湯河原温泉の温泉グッズ

Photo bysilviarita

湯河原温泉では、湯河原温泉観光協会が開発したオリジナル温泉グッズがお土産として人気です。湯河原でしか手に入らないオリジナルの温泉グッズで、自宅でも湯河原温泉気分を満喫しましょう。

おすすめの温泉グッズ

Photo byPezibear

湯河原温泉の温泉グッズでおすすめは、温泉石鹸と入浴剤です。湯河原温泉成分が含まれる保湿性の高い温泉石鹸は、お肌がツルツルになると女性に人気があるお土産です。入浴剤もまた、湯河原温泉の成分に近づけたもので、ご家庭でも温泉気分が味わえます。

湯河原総合案内センターのゆたぽんファイブグッズ

湯河原には「広報マスコットキャラクター」の「ゆたぽんファイブ」がいます。湯河原町には「たぬき」が発見したとされる温泉があることから、たぬきをモチーフにしたキャラクターが誕生しました。

メインキャラクターの5匹のたぬきはライバルキャラクターの「リトルキャッツ」から湯河原の平和を守るため、「ゆがわら戦隊ゆたぽんファイブ」に変身して戦っているというストーリーも楽しいです。5匹のたぬきの可愛いグッズはお土産屋でも大人気です。

おすすめのゆたぽんファイブグッズ

「ゆたぽんファイブ」のグッズはクリアファイルやステッカー、下敷き、ポロシャツなど種類が豊富に揃っています。駅前のお土産屋でも手軽に購入が出来るので、湯河原の可愛いキャラクターを連れて帰って下さい。

特におすすめのグッズはステッカーです。愛らしい5匹のたぬきが揃ったステッカーは眺めているだけでほっこりと気分が和みます。友達と一押しキャラを1枚ずつ持つのも楽しいのではないでしょうか。

さらに、かみむら製菓から販売されている「きび餅」もおすすめです。「きび餅」のパッケージに、可愛いキャラクターのイラストが描かれています。遊び心満載のお土産は、駅前のお土産屋で購入することができます。

湯河原の駅前のお土産屋などで素敵なお土産を買おう!

Photo by くーさん

湯河原のお土産を買うなら、駅前のお土産屋で買うと便利です。湯河原は広い面積の街ですから、1軒1軒お土産を買って歩くのは一苦労です。そこで、駅前のお土産屋を活用しましょう。お土産屋では、湯河原の美味しいお菓子やお酒などお土産がまとまって買えます。

家族や友人へのお土産に、また、旅の記念として、湯河原の数多くのお土産の中からお気に入りの品を見つけてみましょう。

watayuki2408
ライター

watayuki2408

東京育ちの神社好きです。歴史のある名所や、史跡に興味があります。観光から地方が盛り上がるような記事を書いていきます。皆さまの参考に少しでも役に立てるとうれしいです。よろしくお願いします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング