大阪梅田の阪急百貨店でお土産探し!おすすめスイーツ11選!

大阪梅田の阪急百貨店でお土産探し!おすすめスイーツ11選!

大阪梅田の阪急百貨店は人気のスイーツやデザートがたくさんのデパ地下で人気の老舗百貨店です。JR大阪駅や梅田駅からのアクセスも便利な阪急百貨店は大阪観光のお土産探しにもおすすめです。阪急百貨店のおすすめスイーツをご紹介していきます。

記事の目次

  1. 1.大阪の阪急百貨店には魅力的なお土産がいっぱい
  2. 2.阪急百貨店は立地的にもお土産を探すのに優れている
  3. 3.大阪阪急百貨店でお土産におすすめのスイーツ5選
  4. 4.大阪阪急百貨店でお土産に買ってほしい和スイーツ3選
  5. 5.大阪阪急百貨店でおすすめの焼き菓子・お菓子3選
  6. 6.【番外編】大阪阪急百貨店限定のコラボお菓子5選
  7. 7.旅行帰りに阪急百貨店でお土産を買ってみては?

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

大阪の阪急百貨店には魅力的なお土産がいっぱい

Photo by nakashi

大阪梅田の阪急百貨店は「阪急百貨店」の本店であり「うめだ阪急」や「うめ阪」などの愛称でも親しまれている大阪梅田の人気百貨店です。ファッションやビューティー関連商品の取り揃えも関西随一で、幅広い女性に人気のある梅田の老舗百貨店です。

大阪梅田の阪急百貨店はスイーツだけでなく、銘品・銘茶の取り扱いや惣菜なども豊富です。デパ地下エリアだけでなく、催事場などでもシーズン限定のイベントや物産展が開催されており、海外や日本の有名店の商品が大阪にいながら買えることもあります。阪急百貨店は観光の方だけでなく、大阪の方にも人気の百貨店です。

Photo by Doing

大阪のお土産といえば551の「蓬莱」が有名です。肉まんやぎっしりお肉の詰まった焼売などはお土産に人気で新大阪駅構内等でも販売されていますが、大阪梅田の阪急百貨店でも販売があります。京都土産で人気の阿闍梨餅の販売もあり、京都まで行かずとも阪急百貨店で購入することができます。

大阪阪急百貨店にはスイーツショップが多い!

Photo bycegoh

大阪梅田の阪急百貨店の地下1階には「スイーツストリート」と呼ばれる自慢のスイーツショップがたくさん並ぶエリアがあり、洋菓子だけでなく和菓子の取り扱いも豊富です。有名店がずらりと並ぶスイーツストリートは見て歩くだけでも楽しく、常に多くの人が訪れている人気のエリアです。

地下1階中央にはテイクアウトのジューススタンドもあります。「森半グリーンティー」ではテイクアウトのアイスグリーンティーや抹茶ラテなどがリーズナブルな価格で販売されています。

また地下2階の「ワールドフードマーケット」では惣菜やワインコーナーで購入した商品をその場で食べることが出来るエリアがあり、購入したスイーツも食べることができます。大阪梅田の阪急百貨店人気のフードスペースです。

阪急限定のスイーツも数多くあります

フリー写真素材ぱくたそ

大阪梅田の阪急百貨店では有名人気店の限定商品も多く、わざわざ限定商品を購入するためだけに足を運ぶ人や朝早くに売り切れてしまう商品があるほどです。阪急限定のお菓子は事前にどれくらいの入荷があるのか、売り切れ情報を公式サイト等で確認することも大切です。

大阪梅田の阪急百貨店はトレンドを押さえた老舗百貨店としても定評があり、大阪ならではのご当地グルメショップや大阪で人気の最新ショップなども入店しています。また高級店のみならず、リーズナブルな価格帯の商品を扱うショップでも大阪梅田の阪急百貨店限定商品を販売しており、阪急梅田ならではの商品が多いのも特徴です。

阪急百貨店は立地的にもお土産を探すのに優れている

Photo by Annie Mole

観光の際は歩き回るのでできるだけ荷物は軽いほうが楽です。お土産も荷物になるので帰る間際に買ったほうが楽ですし、一つの施設で選べたほうが便利です。大阪梅田の阪急百貨店は大阪駅や新大阪駅からのアクセスも良く、お土産探しにはぴったりのスポットです。

また、お土産選びの施設で思い浮かべるのは観光地や駅が多いのではないでしょうか?何度か行ったことのある場所でのお土産選びはどうしてもマンネリ化してきますので、大阪梅田の阪急百貨店を観光ルートに入れてみてはいかがでしょうか?

ターミナル駅のJR大阪駅や阪急梅田駅から近い

Photo byshell_ghostcage

JR大阪駅から徒歩約4分、阪急梅田駅より徒歩約3分の好立地にあり両駅からは地下道などを利用すれば濡れずに移動することもできます。地下鉄の大阪メトロの各最寄り駅からのアクセスも良好で、新幹線移動であれば、JR新大阪駅へ電車で約4分とお土産購入に大変便利な立地にあります。

阪急梅田駅やJR大阪駅は非常に大きなターミナル駅ですのでコインロッカーの数も多く、スーツケースを入れることのできるコインロッカーも多くあります。スーツケースや泊まりの荷物を持っての買い物は大変ですし、大阪梅田エリアは人が多いので身軽にお買い物されるのをおすすめします。

近くに他の百貨店などが多く土産物の比較もしやすい

Photo byJillWellington

近隣には「阪神梅田本店」や「大丸梅田店」などがあり、梅田エリアは百貨店激戦区となっています。各百貨店では特色溢れる限定スイーツやお菓子が豊富に取り揃えられているので、それぞれ見て回りながら比較することもできます。大阪市内でも梅田は人気のお買い物スポットです。

JR大阪駅周辺には人気の商業施設が多く、大阪駅直結のルクア・ルクア100では20代〜30代の女性に人気のファッションや話題の可愛いスイーツが多く揃えられています。阪急梅田駅地下の阪急三番街でも人気の台湾スイーツやカフェなどのショップが入っており、梅田エリアには1日では回りきれないほどのおすすめ商業施設がたくさんあります。

大阪阪急百貨店でお土産におすすめのスイーツ5選

Photo byRitaE

見た目にも美しく鮮やかなスイーツは見て回るだけでもワクワクします。お土産だけでなく自分用にも買いたくなる商品ばかりですので、現地で迷う時間を減らす為にも事前にお目当ての商品などをリサーチしておく事も大切です。大阪梅田の阪急百貨店スイーツの中でも特に人気があり、どのような年代の方にも喜ばれる商品をご紹介していきます。

GOKANの「お米の純生ルーロ」

Photo by akira yamada

GOKANの和ロールケーキ「お米の純生ルーロ」は、しっとり柔らかなロール生地に、口どけの良いカスタードクリームと国内産黒大豆(丹波黒)を巻いた上品なロールケーキです。契約農場で作られたコシヒカリ100%の米粉や北海道産牛乳の生クリーム、国内産の蜂蜜などこだわりの厳選素材で作られた、素朴でシンプルなロールケーキです。

またGOKANでは「ええもん」という人気焼き菓子も販売しています。ええもんとは関西では「良いもの」を表す言葉で、純米ルーロと同じく、素材にこだわったシンプルな米粉マドレーヌです。ついつい沢山食べてしまうくらい軽い食感のええもんを純生ルーロと一緒に阪急百貨店で購入されてはいかがでしょうか?

ブルトンヌ 阪急うめだ本店の「ガトー・ナンテ」

Photo byStockSnap

ガトー・ナンテはアーモンドプードルを使った焼き菓子でしっとりと焼き上げられた生地の上にアイシングがかけられています。アーモンドがたくさん乗った「オリジナル」、チョコチップ入りのショコラ生地にラムの香りのゴールデンレーズンが乗った「ショコラレザン」、レモンの「シトロン」などバラエティ豊かな焼き菓子です。

大きさも食べやすいケーキサイズで何種類か買って楽しむことができます。フルーツのジャムを使用したガトー・ナンテはバターケーキ生地と相性も良く、見た目も美しいので女子会やお宅訪問でもおすすめの阪急百貨店内でも特に写真映えのするおしゃれな焼き菓子です。

モンシェールの「堂島ロール」

Photo by Tsutomu.

関西でロールケーキといえば「堂島ロール」と言われるほど人気商品で、北海道産の生乳を使用したクリームを優しく焼き上げられたロール生地で巻いたロールケーキで、きめ細かいフワフワの生地と生乳のミルキーな味わいがクセになる一品です。お家でのパーティーやお呼ばれの際の「おもたせ」にも大変人気の商品です。

堂島ロールはロール販売とカット販売の商品がありますので、用途に合わせて購入できます。またカップに入ったパフェタイプのケーキにプチサイズの堂島ロールを乗せたスイーツや季節限定商品などもあり、行くたびに新たな楽しみのあるショップになっています。

GLAMOURDISEの「マカロン」

Photo byPexels

グラモウディーズのマカロンは美しいビジュアルのグラマラス感にこだわって作られた唯一無二のマカロンを販売しています。四国産の柚子を使った「ゼスティーユズ」や、表面に銀箔が混じった砂糖がキラキラと輝く「ニューヨークチーズケーキ」などオリジナリティ溢れるマカロンですが、見た目だけでなく素材や味にもこだわったお菓子です。

グラモウディーズでは季節感あふれるシーズン限定のプリントマカロンや、大阪梅田阪急百貨店限定の商品も販売しています。一口サイズのマカロンだけでなく、マカロンをケーキにした贅沢なスイーツなど種類豊富です。取り扱い商品はシーズンによって異なりますので、来店前にリサーチして行くのをおすすめします。

ショコラ ベルアメールの「フォンダンショコラ」

Photo by veroyama

オリジナリティと高級感の溢れるチョコレートで定評のあるベルアメールのフォンダンショコラは、濃厚ショコラ生地の中にチョコレートを入れて焼き上げでおり、温めると中のチョコレートが溶け出します。フランボワーズ、ビター、キャラメルの三種の味があり、ショコラ好きの方へおすすめのスイーツです。

Photo byJillWellington

ショコラベルアメールでは見た目が可愛らしくて美しい「パレショコラ」も人気です。直径6cmの丸い板チョコで、さまざまな種類のチョコレートにジュレやプラリネを封じ込めている商品や、繊細なデコレーションをあしらったものなど見た目も味もステキなチョコレートのお菓子も販売されています。

大阪阪急百貨店でお土産に買ってほしい和スイーツ3選

Photo by Richard, enjoy my life!

大阪梅田の阪急百貨店は海外からのお客様や色んな年齢層の方が訪れる人気デパートですので、洋菓子だけでなく和スイーツの種類も豊富です。日本生まれの人気店や人気ブランドも多いので、日本人好みのスイーツや、和素材と洋菓子を組み合わせハイブリッドなスイーツなど「和のテイスト」のお菓子も多く販売されています。

和素材のスイーツは体に優しい素材や、甘さを控えた商品も多く、普段食べ物のカロリーやお砂糖の量などに気を使われている方へのお土産には和スイーツがおすすめです。特に生クリームなどの脂肪分の入っていない商品はあっさりとして食べやすいものも多く、お年を召された方にもおすすめです。

一心堂 阪急うめだ本店の「フルーツ大福(各種)」

フリー写真素材ぱくたそ

全国から一心堂のフルーツ大福を買い求めに来られる方もいるくらいの人気商品で、ショーケースに並ぶフルーツ大福は思わず足を止めてしまう鮮やかで可愛らしい和スイーツです。桃大福、メロン大福、スイカ大福、ブルーベリー大福など大福には珍しいフルーツが使われており、どれもこだわりの産地より食べごろシーズンの完熟フルーツを使用しています。

薄く上品なお餅の中に、あっさりとした白あんがみずみずしいフルーツを包んでいます。白あんがクリームの様な味わいで、フルーツとの組み合わせは大福なのに洋菓子の様な和スイーツです。阪急百貨店では特に人気で売り切れる事もあり、季節によって入荷商品が異なりますので事前にチェックして来店されることをおすすめします。

黒船 阪急百貨店 うめだ本店の「どら焼き」

Photo by dreamcat115

北海道十勝産小豆とこだわりの水で炊き上げられた上品な甘みの粒餡と、もっちりとした皮のバランスが絶妙などら焼きです。宮古島の雪塩と白あんの組み合わせの「そるとあんどらやき」や、いよかんとマスカルポーネの餡を包んだ季節限定「愛媛県産せとか」などの珍しいスイーツどら焼きも販売されています。

また大阪梅田の阪急と千里阪急店限定で販売されている「3°黒船サンド」は数字の「3」と温度の「°」を用いて「サンド」を表現したカステラサンドです。北海道十勝産のつぶあんとシュガークリームを香り豊かなカステラでサンドしたスイーツもおすすめの商品です。

小布施堂 阪急うめだ本店「朱雀モンブラン」

Photo bytakedahrs

長野産の選びぬかれた栗を使用した風味豊かな栗あんを使用したモンブランは、タルト、カスタードクリーム、栗あんを挟んだスポンジ、カシス、生クリーム、栗あんを重ねた和スイーツで、濃厚な栗の味わいの唯一無二のモンブランです。

滑らかな栗あんは、栗以外に何も入っていないかと思ってしまう程に栗の風味が強いモンブランです。中に入っているカシスの酸味が濃厚な栗の甘さを引き立てるアクセントになっています。中には甘露煮の栗も入っていて栗を存分に楽しむことができるモンブランです。

大阪阪急百貨店でおすすめの焼き菓子・お菓子3選

Photo bystevepb

お土産選びには消費期限や保存方法も重要です。特に夏季は溶けやすい商品や風味が損なわれやすい商品には注意が必要ですので、常温で保存できるお菓子をチョイスすると持ち運びも安心です。またスイーツなどの甘いものが苦手な方にはおかきなどもおすすめです。

シュガーバターの木 阪急うめだ店の「きゃらメリゼ」

Photo byMissSuki

シュガーバターの木サンドは、全粒粉や小麦など7種類のシリアル生地にシュガーバターを乗せてさっくりと焼き上げ、ミルクが濃厚なオリジナルブレンドのホワイトショコラをサンドしたお菓子です。全国のお土産ショップなどで取り扱いがあり、阪急限定・地域限定のサンドも販売されています。

「きゃらメリゼ」は阪急百貨店限定商品で、梅田阪急と博多阪急で販売されています。きゃらメリゼは、焦がしキャラメリゼの香ばしさと、パリパリの食感を加えた阪急でしか味わうことができない新食感のお菓子です。ベーシックなシュガーバターサンドと季節限定のサンドの詰め合わせもあり、いろんな味が楽しめるお土産にぴったりなお菓子です。

エシレ・マルシェ オ ブールの「パルミエ・エシレ」

Photo by |Nicolas|

フランスの伝統菓子「パルミエ」はバターを何層にも折り込んだパイ生地をハート形にして丁寧に焼き上げたパイです。口いっぱいに広がるエシレバターの香りと香ばしくザグザグとした食感の贅沢な味わいです。伝統を感じるブルーの缶に詰められています。

Photo by isaac'licious

阪急百貨店では焼き菓子だけでなくエクレアやシュークリームなどのスイーツも販売されています。スイーツの中でも特に人気なのが、「オムレット」で数量限定・販売時間限定で販売されています。フワフワに焼き上げられたビスキュイ生地とエシレバタークリームのオムレットは濃厚バタークリームにもかかわらず爽やかな後味の上品スイーツです。

珍々堂 うめだ阪急店の「マヨアラ詰合せ」

Photo by はちよん

大阪のあられ屋・珍々堂が梅田の大阪阪急百貨店のみで出店しているのマヨネーズあられ専門店で通称「マヨアラ」を専門に取り扱っています。ゆず胡椒マヨネーズや、うにマヨなどマヨネーズが大好きな方にはたまらない種類の味がたくさんで、おやつやビールのおつまみにぴったりなお土産です。

このショップの嬉しいサービスは味見をさせていただいてから購入できる点です。プレゼントするもので、どんな味がするのか分からないまま買うのは不安です。お酒に合うマヨアラですが、会社の上司など少し気を使ってしまう方へのお土産でも、試食していると安心してお渡しすることができます。

【番外編】大阪阪急百貨店限定のコラボお菓子5選

Photo bysilviarita

大阪梅田の阪急百貨店にはスーパーやコンビニで販売されている有名企業の人気お菓子とコラボした限定ショップが多数あります。デパート向けに新製法や素材をグレードアップされた商品が販売されており、阪急ならではのトレンド感のあるショップの数々です。

誰もが知っているお菓子のコラボだと旅行のお土産話にも花が咲きます。また個包装の商品が多く、価格もリーズナブルなのでお土産にぴったりです。また梅田の阪急百貨店限定コラボはお菓子だけでなく、惣菜やベーカリーなどでも展開されており、阪急百貨店に行く前に要事前チェックの項目です。

江崎グリコの高級ポッキー「バトンドール」

Photo byWikimediaImages

江崎グリコの「ポッキー」のデパートラインで、阪急百貨店を含む国内数店舗限定で販売されています。バトンドールとはフランス語で黄金のスティックを意味し、バターをふんだんに使用して焼き上げた生地をさらに発酵バターと澄ましバターにくぐらせたリッチなバタープレッツェルです。

ポッキーの食べやすさはそのままに、高級感をプラスしたプレミアムなポッキーはどの世代にも喜ばれるお菓子です。プレッツェルだけでなくチョコレートのかかったバトンドールもあり、冷蔵庫で冷やして食べるとより美味しく食べることができる商品です。

また、一箱に6本入りの袋が6つ入っているのでお土産にぴったりなお菓子です。阪急百貨店の中でも特に人気のある商品で、数量限定商品は売り切れ必至の人気です。

亀田製菓の高級米菓「ハッピーターンズ」

Photo by Norisa1

甘じょっぱいパウダーがやみつきになる亀田製菓の大人気スナック「ハッピーターン」にさらに楽しさと、こだわりを加えた高級ラインです。

国産のみの米粉を使用して焼き上げた軽快な歯ざわりのおせんべいに、和洋さまざまなパウダーを振ったお菓子です。抹茶やストロベリーなどのフレイバーパウダーは洋菓子のようなスイーツ感があり、ハッピーターン独特の甘じょっぱさと上手くマッチしています。

Photo byRobert-Owen-Wahl

ハッピーターンズも1箱10個入りの小包装でお土産にぴったりです。6種類のフレイバーの入った欲張りボックスは個包装がたくさん入っているので会社などたくさんの方へのお土産におすすめです。高級感のあるギフトボックスなどさまざまなパターンでの販売があります。

現在常設店は梅田阪急と博多阪急のみで、一部催事などの期間限定ショップで販売されています。大手有名企業商品やスイーツの阪急限定商品は非常に多く、阪急百貨店が商品展開に力を入れており、お土産におすすめの商業施設である事が伺えます。

カルビーの限定ポテチ「グランカルビー」

フリー写真素材ぱくたそ

契約農場の方と土づくりからこだわり、天塩にかけて育てられたじゃがいもを厚く大胆にカットしてフライされています。揚げたあとは「あぶる」ことで香ばしさがさらに増し、素材本来の味・厚さ・食感を楽しむことができる新感覚ポテトチップスです。

ベーシックなしお味やおしゃれなアンチョビ&ガーリック味などポテトチップスの概念を壊す新感覚のお菓子です。大阪梅田の阪急百貨店限定の「ベストセレクト」は、人気商品のしお味・北海道バター味・3種のチーズ味をアソートしたボックスで発売されています。

味覚糖の新感覚グミがレベルアップ「cororo」

Photo byla-fontaine

UHA味覚糖より全国販売されている「コロロ」はグミをコラーゲンで包んだ新感覚グミで、水分の多いもっちりとしたグミとコラーゲンのハリがまるで本物の果実の様な食感で人気のグミです。大阪梅田の阪急百貨店には、コロロをさらにグレードアップさせた新感覚グミ専門店「cororo」があります。

通常のコロロより大粒で、果実エキスや果肉などをグミに凝縮させて果実感をアップさせています。種類は白桃、佐藤錦、クラウンメロンなどの高級果実のラインナップです。好きな種類を選んで有料のギフトボックスに包んでもらうこともできます。

日清のオーダーメイド「MOMOFUKU Noodle」

フリー写真素材ぱくたそ

カップヌードルの日清が手がける「未来のカップヌードル」をコンセプトにしたオーダーメイドのカップヌードル専門店です。スープや具材の中から好きなものを選んで自分だけの特別な一杯を作ることができ、2860通りの組み合わせがあります。

全粒粉と食物繊維入りのノンフライヌードルはスープとよく絡むウエーブタイプのヌードルに、あらごし食感で食べ応えのある濃厚な野菜スムージースープが入っています。具材は野菜で作られた「ヤサイコロ」とよばれる具材で、トマト・ビーツ・ニンジンなど10種類の中から4種選ぶことができます。

Photo byRitaE

具材には大豆で作られたお肉風の具材もあり、バジルチキン風味の大豆肉はまるで本物のお肉の様な旨みがあります。化学調味料を使わずに仕上げた新しいカップヌードルなので健康志向の方や、健康に気をつけて欲しい方へのお土産に喜ばれる商品です。
 

住所 大阪府大阪市北区角田町8番7号
電話番号 06-6361-1381

旅行帰りに阪急百貨店でお土産を買ってみては?

Photo byHomeMaker

観光地からのアクセスに便利な大阪梅田の阪急百貨店は、お土産選びだけでなくグルメやお買い物にもおすすめの人気百貨店です。要冷蔵のスイーツは観光地では購入をためらってしまいがちですが、主要駅までのアクセスが良いので帰りの新幹線で食べたり、ホテルに持ち帰るなどして楽しむこともできます。

大阪梅田の阪急百貨店は個性豊かな商品や限定商品も多く、いろんなお店を回ってお土産を選ぶのが楽しみになる場所です。おしゃれで美味しいスイーツがたくさんの大阪梅田の阪急百貨店でお土産探しはいかがでしょうか?

tsumutsumu
ライター

tsumutsumu

関連記事

人気記事ランキング