沖縄限定商品おすすめ21選!お土産にもピッタリなお菓子・お酒・グッズ

沖縄限定商品おすすめ21選!お土産にもピッタリなお菓子・お酒・グッズ

沖縄旅行の楽しみのひとつであるお土産。せっかく沖縄に行くなら沖縄でしか買えない限定のものをお土産にしたいものです。旅行の思い出に沖縄の限定商品を買っていくのはいかがでしょうか?沖縄限定の定番お菓子から意外なものまでご紹介します。

記事の目次

  1. 1.沖縄には限定商品が沢山ある?
  2. 2.沖縄でしか買えない限定商品・お菓子10選
  3. 3.沖縄でしか買えない限定商品・食材5選
  4. 4.沖縄でしか買えない限定商品・お酒3選
  5. 5.沖縄でしか買えない限定商品・グッズ3選
  6. 6.沖縄のスーパー・コンビニ限定商品(番外編)
  7. 7.沖縄の限定商品はお土産にも最適!

沖縄には限定商品が沢山ある?

沖縄には限定商品がたくさん販売されています。沖縄の食品を使用した名物や沖縄のお店でしか買えない限定商品など、多くの限定商品が揃っています。沖縄の気候や自然を生かした商品も多数あります。お土産にもピッタリな限定商品もご紹介します。

沖縄限定販売の商品や名物

Photo bykadoyatakumi

沖縄のイメージといえば綺麗な海やおいしいグルメ、のんびりした雰囲気が思い浮かぶ方も多いでしょう。そして沖縄旅行の楽しみのひとつに沖縄ならではの限定商品があります。沖縄限定の商品は選びきれないほどあるので、どれにしようかと悩むのも旅行の醍醐味のひとつです。

ちんすこうやソーキそば等の名物も定番となっていますが、沖縄限定の穴場グルメや限定グッズも数多くあります。初めて沖縄旅行に行く方も楽しめるお店や、何度も行っている方も知らないようなお店もまだまだたくさんあるので、沖縄県はとても魅力のあるスポットとなっています。

この記事では沖縄旅行でおすすめの沖縄限定商品をご紹介します。沖縄限定のお菓子や飲み物、グッズといったお土産にもぴったりな商品も厳選してご紹介しますので、ぜひお土産選びの参考にご覧ください。

沖縄でしか買えない限定商品・お菓子10選

Photo by Akamera Photo

沖縄限定で購入できるお菓子10選をご紹介します。人気がある有名なお菓子から、あまり知られていない穴場のお菓子までご紹介します。沖縄で新しいお店を見つけたい方やお土産に迷っている方にもおすすめです。

ちんすこう

Photo by ketou-daisuki

沖縄の定番お土産といえば「ちんすこう」です。沖縄限定お菓子の中でも特に人気がある商品です。あまりに有名なので一度は食べたことがあるのではないでしょうか?ちんすこうのホロっとする食感やほのかに甘い味がとても癖になるおいしさです。

ちんすこうは味の種類も豊富です。定番のプレーンから宮古島の塩を使用した塩味、紅芋や黒糖味といった沖縄限定の味があります。色々な種類を買って食べ比べをしても楽しめますので好きな味を買ってみてはいかがでしょうか。ちんすこうの大体のお値段ですが、24個入りで600円前後となっています。

サーターアンダギー

Photo by is_kyoto_jp

沖縄限定のお菓子「サーターアンダギー」も人気の食べ物です。サーターアンダギーの言葉の意味は砂糖を油で揚げたもの、という沖縄の方言です。揚げドーナッツのようなお菓子で柔らかい生地とサクサクとした食感を楽しめます。

沖縄にはサーターアンダギーの専門店も数多くあり、プレーン、黒糖、チョコ、チーズなど様々な種類を販売しています。おやつとしてぴったりなのでお子さんへのお土産にもおすすめの沖縄限定商品となっています。

紅芋タルト

Photo by pelican

沖縄の名産物として知られる紅芋ですが、紅芋は栄養価が高く、健康にもいい食品として注目されています。その紅芋を使用した「紅芋タルト」も沖縄限定お菓子として大変人気があるお土産です。紅芋クリームがタルト生地に合っていて甘すぎず幅広い世代から好まれています。紅芋タルトもたくさんのお店で販売しているので、お土産のひとつに選んでみてはいかがでしょうか。

ジミーのクッキー

Photo bystevepb

定番お菓子も良いけど、少し変わったお菓子も買いたいという方におすすめなのが「ジミーのクッキー」です。ジミーは沖縄県内にしかない限定のお店です。沖縄県内には22店舗あるので旅行中でも立ち寄りやすいところも嬉しいポイントです。

ジミーではアメリカンテイストのクッキーやパウンドケーキといった焼き菓子、オリジナルケーキ等を販売しています。定番のお土産から変化をつけてみるのもおすすめです。

タンナファクルー

Photo byFree-Photos

タンナファクルーとは黒糖、卵、小麦粉のみで作られた沖縄限定のシンプルなお菓子です。沖縄の老舗である丸玉製菓のタンナファンクルーが有名です。黒糖の甘みとふわっとした食感が評判でお土産としても人気がある商品です。沖縄のスーパーなどで販売しているのでぜひ買ってみてはいかがでしょうか。

たうちいちゃう

フリー写真素材ぱくたそ

「たうちいちゃう」とは厚めのパイ生地で胡麻餡を包んだ沖縄限定のお菓子です。あまり聞きなれない名前かもしれませんが沖縄の伝統菓子として知られています。生地に赤い色が使われていたり、見た目が華やかなので沖縄土産にぴったりです。「新垣ちんすこう本舗」というお店で販売されているのでぜひ立ち寄ってみてください。

黒糖カヌレ

Photo by stu_spivack

カヌレとはフランスの伝統的なお菓子です。最近ではその見た目のおしゃれさと美味しさからスイーツ店でも人気となっています。「ほうき星」の黒糖カヌレは沖縄で販売されている限定のお菓子です。ほうき星は沖縄県で初めての黒糖カヌレ専門店となりました。

日本人が好きな味に作られたカヌレは沖縄でしか味わえません。カヌレに星の形のバナナが乗った星×バナナ、ドラゴンフルーツ&シークヮーサー味、沖縄珈琲味といったカヌレの種類も豊富です。沖縄限定の可愛くておしゃれなお菓子を選びたい方におすすめです。

黒糖チョコレート

Photo by yto

沖縄にはチョコレートが有名なロイズの姉妹ブランド「ロイズ石垣島」があります。このロイズ石垣島が作っているのが沖縄限定お菓子、黒糖チョコレートです。黒糖をふんだんに使用したチョコレートはまろやかな甘みが感じられます。100%黒糖を使用したものもあるので、黒糖好きにはたまらないお菓子となっています。

ロイズ石垣島の黒糖チョコレートのお値段は32枚入りで702円です。沖縄には行けないけど黒糖チョコレートが食べたい、という方はロイズの公式オンラインショップでも販売していますので一度試してみてはいかがでしょうか。

バナナケーキ

Photo byKirstentB

沖縄で愛されているお菓子のバナナケーキも人気があります。宮古島のモンテドールというお店で作られているバナナケーキが有名です。香料、着色料、保存料不使用の体に優しい商品です。そのまま食べても美味しいですし、少し温めてもふっくらとした食感を楽しめるのでおすすめです。

モンテドールの店舗にはミニバナナケーキ6個入り(900円)といったギフト用の商品もあります。店内で試食も可能なので迷ったら試してみるのもおすすめです。宮古島に行った際にはぜひお土産として買ってみたい商品です。

パイナップルケーキ

Photo by 漢迪沃荷

パイナップルケーキといえば台湾のお土産として有名ですが、沖縄でも買うことができます。無添加スイーツブランドの「KUKURU SWEETS FOREST」では農園から直送されたパイナップルを使用したパイナップルケーキを販売しています。素材や作り方にこだわり、やさしく美味しい味わいとなっています。

KUKURU SWEETS FORESTにはパイナップルケーキ10個入り(2700円)、6個入り(1620円)、ギフトボックス(594円~)といった様々なお土産品があるので買ってみてはいかかでしょうか。

沖縄でしか買えない限定商品・食材5選

Photo byPublicDomainPictures

沖縄でしか買えない限定商品・食材をご紹介します。沖縄旅行には欠かせない定番グルメや食材は数多くあります。沖縄の気候に合った沖縄限定の商品なので全ておすすめ品となっています。沖縄旅行でぜひ食べてみてはいかがでしょうか?

ソーキそば

Photo by Koji Horaguchi

沖縄限定グルメの定番ソーキそばは、沖縄に行ったなら絶対に食べたい一品で、あっさりとした味付けと肉のうまみがやみつきになる美味しさです。そのソーキそばを食べられる飲食店も沖縄県内にはたくさんあります。スタンダードなはもちろん、ナンプラー風味そば、つけそば、軟骨ソーキそばなど様々な種類が楽しめます。毎日通っても飽きない味を楽しんでみてください。

海ぶどう

Photo by yosshi

海ぶどうは沖縄の名物食品となっています。ぷちぷちとした食感がおいしい海ぶどうですが、沖縄では海ぶどうを使った沖縄限定料理が楽しめます。海ぶどうを添えた海鮮丼、海ぶどうそうめんチャンプルーなど美味しい料理が沢山あります。

海ぶどうを買って食べたい場合はプチプチ感を損なわないために常温で保存することが大切です。お土産として買うなら海水に漬けてあるものを選んでみてください。賞味期限も長いのでお土産におすすめです。

豆腐よう

Photo by sabamiso

豆腐をつかった沖縄の伝統料理豆腐ようは、赤い色合いが特徴的な見た目です。豆腐ようとは豆腐をお酒の泡盛や紅麹などを使ったつけ汁に漬け込み発酵させた沖縄限定の食品です。豆腐ようは琉球王国時代から伝わっている食品で歴史深いものとなっています。

豆腐ようはねっとりと口の中にまとわりつくような食感が独特で、味わいはチーズやウニのようなまろやかさ、そして強い塩気があります。そのまま食べると塩辛いので、お酒のおつまみにしたりご飯のおかずとして食べるのがおすすめです。

コーレーグス

Photo byFree-Photos

コーレーグスは島とうがらしを泡盛に漬け込んだ沖縄限定の調味料です。かなり辛いので使う量も気をつけなければなりません。コーレーグスは辛み調味料なので、料理のスパイスに使用するのがおすすめです。炒め物に使ったり、うどんに入れてみたりすると沖縄らしい味になります。調味料としても万能ですのでぜひ買ってみてはいかがでしょうか。

ぬちまーす(沖縄の海塩)

Photo byandreas160578

ぬちまーすは沖縄の海から生まれた海塩です。21種類のミネラルを含み、健康にも良いといわれています。ぬちまーすは使い道も幅広く、ちんすこうなどのお菓子や醤油といった食品に使われたり、ミネラルの美容効果から化粧品にも使われています。

ぬちまーすから生まれた美容ブランド「リュウミネ」からはシルクソルトを使ったスキンケア商品やシャンプーを販売しています。ぬちまーすは健康や美容に良いので女性にもおすすめの沖縄限定商品です。

沖縄でしか買えない限定商品・お酒3選

Photo by hiroki_skywalker

沖縄限定のお酒、飲み物3選をご紹介します。沖縄でしか味わえない飲み物や沖縄ならではの製法で作られたお酒などおすすめの限定商品ばかりです。旅行の途中においしい飲み物を飲んだりお酒をたしなむのはいかがでしょうか。

35COFFEEのアイランドブレンド

Photo bypixel2013

35COFFEEは沖縄に本社を置くコーヒーブランドです。35COFFEEのコーヒーは沖縄の風化されたサンゴを使って焙煎されて作られています。何種類かブレンドがありますが、アイランドブレンドは沖縄でしか販売しておらず沖縄限定の商品となっています。

アイランドブレンドはさっぱりとした味わいで朝にぴったりのコーヒーとなっていて人気があります。沖縄独自の作り方から生まれた35COFFEEのアイランドブレンドのお値段は200gで1080円です。コーヒー好きなら一度は飲んでみたい商品です。お土産にもぴったりの限定商品なのでぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

さんぴん茶

Photo by sekido

さんぴん茶は沖縄のスーパーや自動販売機でよく売られている沖縄限定のお茶です。香りがよく、ジャスミン茶のようにすっきりとした味わいです。

さんぴん茶には健康に良い効果がたくさんあるといわれています。さんぴん茶の茶葉にはリナロールといった自律神経を整える香り成分が含まれています。さんぴん茶にはカフェインも含まれているので飲むとリフレッシュできたり脂肪を分解するダイエット効果も期待できます。

リラックスできたり健康にも良いと聞くと女性に嬉しいお茶です。沖縄の伝統的なお茶であるさんぴん茶をぜひ飲んでみてはいかがでしょうか。

泡盛

フリー写真素材ぱくたそ

沖縄のお酒といえば泡盛が有名です。泡盛はタイ米を洗った後に黒麹を混ぜて、もろみを加えて発酵させたお酒です。お酒の中でもすっきりとした喉越しで人気の高いものとなっています。沖縄の料理屋には必ずというほど泡盛が置いてあります。沖縄の旅行中に飲む泡盛は格別でしょう。

全国に根強い泡盛ファンも多数いることから沖縄県では島酒フェスタという泡盛メインのお祭りも開催されています。島酒フェスタは県内の酒造所がほぼすべて集まるほどのイベントです。沖縄ではお酒が苦手な方にも飲みやすい泡盛も作られています。県内にはたくさんの種類の泡盛が販売されているので、名物を一本買っていくのもおすすめです。

沖縄でしか買えない限定商品・グッズ3選

Photo by Akamera Photo

沖縄県内でしか買えない限定商品、グッズ3選をご紹介します。沖縄ならではの体験や沖縄限定のグッズも数多くあります。沖縄旅行の素敵な思い出として、自分用のお土産として買っていくのもおすすめです。

琉球ガラスのグラス

Photo byfujikanakama0

琉球ガラスは沖縄の伝統工芸品として有名です。もともとは使用済みの瓶を再生した再生瓶を原料にして作られていました。綺麗な色使いや個性のある形が特徴的で沖縄ならではのグッズとしても有名です。琉球ガラスで作られたグラスは一つ一つ色や形が違うので、自分好みのグラスを選ぶのも楽しみです。

琉球ガラスを色々と見てみたいという方は糸満市にある琉球ガラス村という施設に足を運んでみてはいかがでしょうか。琉球ガラス村は県内最大のガラス工房となっていて、工場見学や体験などが楽しめます。グッズショップにはグラスの取り扱いも最大級に揃っているのでお土産探しにもおすすめの施設です。

紅型雑貨

Photo by800bikuni

紅型は琉球舞踊の衣装の柄にも使われています。南国をイメージするような色鮮やかな紅型は沖縄の伝統的な染色として有名です。紅型を使ったグッズが可愛いと女性の間で人気を集めています。

グッズは紅型雑貨と呼ばれ雑貨店などで販売されています。主に和風の柄ですが色使いがカラフルでおしゃれなので、紅型グッズのお店を見るだけでも楽しいです。女子旅のコースに入れて、見て周るのはいかがでしょうか。

紅型雑貨はヘアゴムやハンカチ、ブックカバーといった普段使いできるグッズも多いので、自分用にも周囲へのお土産にも買っていきたい沖縄限定商品です。

かりゆしシーサー

Photo by *Yaco*

かりゆしシーサーとは小さいマスコットのようなシーサーの置物です。小さくて可愛いグッズとして有名なのでお土産にも合います。かりゆしという言葉は縁起が良いことやおめでたいことを指します。沖縄限定のお土産グッズとしてもぴったりなかりゆしシーサーは、玄関やリビングなどに置いておくと良いことを招き入れてくれるかもしれません。

沖縄のスーパー・コンビニ限定商品(番外編)

Photo by Akamera Photo

沖縄県内のスーパーやコンビニでしか買えない限定商品をご紹介します。沖縄のスーパーやコンビニには定番とは違った沖縄限定の商品がたくさんあります。旅行慣れをしている方にもおすすめのグルメばかりです。

沖縄そば(マルちゃん)

Photo by Norisa1

カップ麺で有名なマルちゃんが販売している沖縄限定商品です。マルちゃんの沖縄そば味はカップ麺ながらとても美味しいと評判です。スープのおいしさ、麺、具材が沖縄そばを再現していて風味もあり沖縄そば好きにもおすすめされています。お家でも気軽に沖縄そばを楽しみたいという方にも最適です。

買える場所

マルちゃん沖縄そばは県内のスーパー等で販売されていますが、イオン琉球というネットスーパーで購入する事ができます。沖縄には行けないけどマルちゃん沖縄そばを食べてみたいという方はぜひ購入してみてください。

泡盛コーヒー(ファミリーマートコレクション)

Photo bycocoparisienne

泡盛コーヒーは新しいスタイルの沖縄限定のお酒として話題になっている飲み物です。泡盛コーヒーは2014年からファミリーマート限定で発売され、SNSを中心に美味しいとじわじわと人気になっています。コーヒーと言えど泡盛が入っているのでアルコール度数も12度と強めです。

泡盛とコーヒーは合うのかと心配になりますが、この商品はとても飲みやすくコーヒーの苦みを泡盛がまろやかにしてくれると評判です。泡盛の独特なクセも強くなく、お酒が苦手な方にもおすすめです。お酒とコーヒーという変わった組み合わせですがとても美味しく、沖縄ならではの味になっています。沖縄旅行の際には飲んでみたい一品です。

具だくさん じゅーしぃの素(ローソンコレクション)

Photo by is_kyoto_jp

じゅーしぃとは沖縄で食されている炊き込みご飯です。じゅーしぃを作る素は主に沖縄の食品会社で作られていますが、今回は沖縄ローソン限定のじゅーしぃの素をご紹介します。「具だくさん じゅーしぃの素」は、ご飯と一緒に炊くだけで美味しいじゅーしぃが食べられます。

素を買うだけで簡単に沖縄風炊き込みご飯ができるので、お家でも気軽に沖縄の味が楽しめる商品となっています。沖縄ローソン限定のじゅーしぃの素にはひじきやきのこなどの具材もたくさん入っているのでお得感がある商品です。

タコライス(オキハム)

Photo by youhei.nitta

オキハムとは沖縄ハム総合食品株式会社の通称です。そのオキハムで生産しているタコライスの素が今人気を集めています。タコライスは沖縄の郷土料理で知名度もあるので、食べたことがある方も多いのではないでしょうか。そのタコライスを自宅で簡単に美味しく作れるのが、このオキハムのタコライスの素です。

オキハムのタコライスの素にはタコスミートとホットソースがついています。あとはパッケージの裏に記載がある通りに作ればタコライスの完成です。手軽に沖縄料理を楽しめるのでおすすめの商品です。ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

オニササ(石垣島限定)

Photo by iyoupapa

オニササとは沖縄県石垣島のB級グルメです。大きなササミカツをご飯で巻いてオニギリのようにして食べます。それがオニササの名前の由来となっています。

オニササは石垣島にある個人商店の「知念商会」のみで食べることができます。おにぎりにするご飯の種類やフライ、そして味付けを自由に選んで完成するので自分好みのオニササにできます。石垣島に行ったらぜひ食べてみたい食べ物です。

住所 沖縄県石垣市登野城1249-18
電話番号 098-082-9664

沖縄の限定商品はお土産にも最適!

Photo by k14

沖縄にはお土産にぴったりの限定商品が沢山あります。定番の商品ももちろんですが、穴場のお土産など沖縄ならではの喜ばれるようなものばかりなので、ご紹介したものは全ておすすめとなっています。

仲のいい友達にはお酒や少し変わった限定品、職場の人には多くの人に好かれている菓子、女性には沖縄で作られた限定グッズやスキンケア商品など様々な人に合わせたお土産を選ぶのもポイントです。沖縄には持ち運びが便利なグッズやお土産用のお菓子など数多くありますので、ぜひ色々な沖縄限定のお土産を買ってみてはいかがでしょうか。

lemon
ライター

lemon

関連記事

人気記事ランキング