山形のおすすめ日帰り温泉・スーパー銭湯!絶景の露天風呂や美肌の湯もご紹介

山形のおすすめ日帰り温泉・スーパー銭湯!絶景の露天風呂や美肌の湯もご紹介

山形のおすすめ日帰り温泉・スーパー銭湯を一挙にご紹介します。ラグジュアリーな温泉旅館、手軽に利用できるスーパー銭湯や公共浴場など、様々なタイプの山形の日帰り温泉を網羅しています。どこの日帰り温泉も今すぐ行ってみたくなる所ばかりでしょう。

記事の目次

  1. 1.山形ってどんなところ?
  2. 2.山形の日帰り温泉の特徴
  3. 3.山形の日帰り温泉の歴史
  4. 4.山形でおすすめの日帰り温泉6選
  5. 5.山形で人気の露天風呂のある日帰り温泉6選
  6. 6.山形のデートで行きたい日帰り温泉3選
  7. 7.山形の日帰り温泉で癒されよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

山形ってどんなところ?

Photo byKANENORI

山形県は東北地方の日本海側に位置する県で、県庁所在地は山形市になります。県の約90%の地域が特別豪雪地帯になっていますが、冬は比較的温暖で雪が降っても溶けやすいです。

首都圏や名古屋、大阪からも飛行機で簡単にアクセスでき、山形県内のどの地域を訪れるのかによって、3つの空港から選択する事ができます。山形県内にある「山形空港」と「庄内空港」、宮城県の「仙台空港」の利用が便利です。

首都圏の方は新幹線の利用も便利です。東京駅から山形新幹線を利用して「山形駅」まで2時間30分で行く事ができます。

自然が多く残る東北地方の日本海側にある県

山形県は日本海側に位置するため海もありますが、県の中央には「最上川」が流れ、内陸に行くと「奥羽山脈」や「朝日連峰」などがそびえ、県の約85%は山地が占める自然に囲まれた県です。

国立公園、国定公園、県立自然公園などがたくさんあり、春から夏にかけ新緑や、秋は紅葉、冬はスキー・スノボなど自然に触れ合うことのできる場所がたくさんあるのも山形県の特徴です。

全市町村に温泉が湧出し、全国的にも有名な温泉地があります。また、映画のロケ地に県内の様々な場所が使用されており、それらを目当てに国内外から観光客が訪れます。

さくらんぼや日本酒など名産品も多い

山形県は温泉も有名ですが農業県でもあり、様々な特産品があります。果物では「さくらんぼ」、「ラ・フランス」に「ぶどう」など、お米では「つや姫」や「はえぬき」などが有名です。

山形県は「米どころ」で豊かな自然と水に恵まれているので、美味しい日本酒も有名です。県内には約55もの酒蔵があり、それぞれ独特な特徴のある酒造りで多くのファンがいます。

また、地元特産の果物を使用した「果実酒」も様々な種類があります。ぶどうを使用したワインはもちろん、「ラ・フランスワイン」や「さくらんぼワイン」、「ももワイン」などもあり飲み比べるのも楽しいでしょう。

山形の日帰り温泉の特徴

次のページ

山形の日帰り温泉の歴史

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング