餃子の王将の株主優待サービスを徹底調査!上手に使ってお得に食べよう

餃子の王将の株主優待サービスを徹底調査!上手に使ってお得に食べよう

餃子の王将は、餃子好きなら看過できない餃子に特化した中華料理のチェーンです。また、その株主優待サービスが、割引率が良く使えると評判を集めています。そこで人気の餃子の王将の株主優待サービスの内容を徹底的に調査してみました。工夫して使いお得に楽しみましょう。

記事の目次

  1. 1.餃子の王将の株主優待サービスがお得
  2. 2.餃子の王将の株主優待はお食事券がもらえる
  3. 3.餃子の王将の株主優待は商品との交換もおすすめ
  4. 4.餃子の王将の株主優待サービスが人気!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

餃子の王将の株主優待サービスがお得

「餃子の王将」とは、京都に第1号店が開業してから、現在では全国で700店舗以上展開する業界トップクラスの中華レストランです。正確には餃子の王将は「王将フードサービス」により運営管理されています。

餃子の王将の株ということは「王将フードサービス」の株であり、その株を一定数所持することで、株式優待サービスが受けられます。以降「王将フードサービス」を「餃子の王将」と表記いたします。

そのサービスですがお得に使えると話題になっています。お得度満載で注目の、餃子の王将の株主優待サービスを徹底的に調査してみました。効率良く使いつつ、お得に餃子の王将のメニューや商品を楽しんでみましょう。

餃子の王将の株主優待はお食事券がもらえる

人気サービスが受けられる条件ですが、まずは、1. 同年度の3月末、または9月末の時点で餃子の王将の株主名簿に記述あり、2. 一定数以上の株を所持している、この2つが条件です。

その株主優待サービスは2種類存在します。1種めは所持する株数によって「株主様ご優待お食事券」が餃子の王将からもらえます。2種めは、3月末で餃子の王将の株主名簿に記述ありの株主には、「株主様ご優待カード」が進呈されます。

ちなみに3月末の分の優待券がもらえるのは6月で、9月末の分の優待券がもらえるのは12月です。つまり、同年度の3月末や9月末の時点で、餃子の王将の株を一定数所持しているだけで、株主優待券や株主様ご優待カードがもらえるのです。

以降、餃子の王将の「株主様ご優待お食事券」は「株主優待食事券」もしくは「株主優待券」と表記いたします。

1枚で500円割引

「株主優待食事券」は、1枚につき500円分の割引券に相当します。上記の株主優待サービスが受けられる条件がクリアしているなら、所持している株数に応じた株主優待食事券がもらえます。

「100株~200株未満」は、2000円分(株主優待券:500円×4枚)がもらえます。「200株~500株未満」は、3000円分(株主優待券:500円×6枚)が贈与されます。

「500株~1000株未満」は、6000円分(株主優待券:500円×12枚)が進呈されます。「1000株未満」は、12000円分(株主優待券:500円×24枚)がもらえます。

注意すべき点として、株主優待券はお釣りが支払われませんので、1度につき最低でも500円以上の飲食時の使用におすすめです。

また、3月末の時点で100株以上の所持なら、優待券と同時に「株主ご優待カード」がもらえます。そのカードは、食事会計時に提示するだけで利用代金から5%割引されます。ちなみにカードの有効期限は、翌年度の6月30日までです。

餃子の王将の株主優待は商品との交換もおすすめ

上記でご紹介した餃子の王将の株主優待券ですが、割引券として優待券を使う方法も十分魅力的です。しかし一方で、実は、餃子の王将の人気商品に交換するという使い方があります。株主優待券のおすすめしたい使い方をご紹介します。

オリジナル商品詰め合わせ

おすすめしたい餃子の王将の株主優待券の使い方とは、オリジナル商品の詰め合わせと交換です。下記のコースから選べまますが、各コースの金額に相当する株主優待券を、餃子の王将へ送ることで交換が可能です。

「2000円コース」は、2000円分のオリジナル商品の詰め合わせと交換できます。「3000円コース」は、3000円分のオリジナル商品の詰め合わせになります。

「6000円コース」は、6000円分のオリジナル商品詰め合わせとの交換が可能です。「12000円コース」は、12000円分のオリジナル商品の詰め合わせとの交換になります。

「餃子の王将」のオリジナル商品ですが、年度によって商品内容が変わります。参考までに2018年は、人気オリジナル商品詰め合わせセットでした。「2000円コース」はラーメンパック14食のセット、「3000円コース」はラーメンパック24食のセットだったのです。

「6000円コース」は、ラーメンパックが40食、王将辣油が1本、王将マジックパウダーが1パック、ゆず風味餃子のタレ(360ml)が1本などのがセットとなり交換できました。

「12000円コース」には、ラーメンパックが80食、王将辣油が2本、王将マジックパウダーは2パック、ゆず風味餃子のたれ(360ml)が2本などのセットでした。株主優待券として使う、商品詰め合わせと交換するなど、かなりお得感があるおすすめ株主優待食事券ともいえます。

餃子の王将の株主優待サービスが人気!

株主優待券に株主優待カードという、割引率が良い餃子の王将の株主優待サービスが、本当にお得であるのが分かりました。株主の都合や好みによって、使い方が変えられる株主優待券が、大変便利に使えます。餃子の王将の株主優待サービスを工夫して使い、お得に中華料理を楽しんでみませんか?

【保存版】餃子の王将の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も盛りだくさんのイメージ
【保存版】餃子の王将の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も盛りだくさん
人気中華料理チェーン店の「餃子の王将」の魅力を総まとめにしてご紹介します。餃子の王将のこだわりやおすすめメニュー、餃子の王将が提案する新業態の店舗や新たな楽しみ方など、餃子の王将について徹底調査しました。これを読めば餃子の王将に行きたくなること間違いなしです!

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

ぬこぬここ
ライター

ぬこぬここ

生まれは福岡県、人生の大半は大阪府、そして現在は滋賀県住みのアラフィフおばさんです。年に1回ペースで国内のどこかへ旅しています。過去に旅した場所や今度旅したい場所について書けたら、と考えています。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング