【餃子の王将】の裏メニューを徹底調査!両面焼きやよく焼きって何?

【餃子の王将】の裏メニューを徹底調査!両面焼きやよく焼きって何?

安価でありながら本格的な味わいが楽しめる事で人気のある中華料理チェーン店、餃子の王将には裏メニューがあります。餃子の王将のいつもの味をさらに美味しく楽しめる、裏メニューの注文の方法や、おすすめの裏メニューをご紹介します。

記事の目次

  1. 1.餃子の王将には裏メニューがたくさん
  2. 2.餃子の王将で試したい裏メニュー【餃子編】
  3. 3.餃子の王将で試したい裏メニュー【他メニュー編】
  4. 4.餃子の王将で裏メニューを頼もう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

餃子の王将には裏メニューがたくさん

Photo by tamakisono

安価でありながら美味しい本格的な味わいが楽しめる餃子の王将は、人気の中華料理チェーン店です。餃子の王将の店舗数は全国で約737店舗となっており、店舗で手作り調理された温かい中華料理が味わえます。

餃子の王将には種類豊富なメニューがありますが、メニューに書かれていない裏メニューが存在します。今回は餃子の王将のメニューをさらに楽しむための裏技や、おすすめの裏メニューをご紹介します。

【保存版】餃子の王将の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も盛りだくさんのイメージ
【保存版】餃子の王将の魅力を総まとめ!おすすめメニューやお得情報も盛りだくさん
人気中華料理チェーン店の「餃子の王将」の魅力を総まとめにしてご紹介します。餃子の王将のこだわりやおすすめメニュー、餃子の王将が提案する新業態の店舗や新たな楽しみ方など、餃子の王将について徹底調査しました。これを読めば餃子の王将に行きたくなること間違いなしです!

餃子の王将で試したい裏メニュー【餃子編】

Photo by yoppy

餃子の王将の看板メニューの餃子は、豚肉・キャベツ・ニラ・にんにく・生姜・小麦粉などの主要食材がすべて国産というこだわりがあります。中でもにんにくは青森県産、小麦粉は北海道産という産地指定もされています。

越冬作物であるにんにくは、青森県の厳しい寒さを耐え、雪の下で甘みを蓄えた後に6月頃に収穫されます。また、豊かな香りと強力な粘りをもつ北海道産の小麦粉は、国内の自社工場で高度な水分調整をされ、高品質な皮へと仕上げられています。

餃子の王将の安心・安全へのこだわりの製造方法で、新鮮な食材が秘伝の調味料や餃子の餡や皮となり、冷凍保存されることなく店舗へ届けられています。

Photo by hazuijunpei

餃子の王将の魂ともいえる、こだわりのつまった看板メニューの餃子にも、さらに美味しく食べられる裏技があります。

餃子の王将ではテーブルにある餃子のタレ以外にも、裏メニューのタレがあります。それは「ゆず風味の餃子のタレ」と「味噌だれ」です。どちらも無料のサービスとなっています。餃子の王将のいつもの餃子タレと違う風味で、飽きることなく餃子が楽しめるのでおすすめです。

ゆず風味の餃子のタレは愛媛県産ゆずを生絞りした果汁を使用しており、香りが良くさっぱりと餃子を食べられます。ゆず風味の餃子のタレは380円(税抜き)でレジにて販売もされています。

Photo by neco

また、餃子の王将では無料で餃子のにんにく抜きができます。オーダーする際にスタッフに「餃子をにんにくゼロ餃子にしてください」と伝えるだけです。次の予定があるけれど、餃子の王将で食事がしたい時におすすめです。

裏技の両面焼き・よく焼きがおすすめ

Photo by nekotank

餃子の王将では「餃子の両面焼き・よく焼き」の裏メニューがおすすめです。餃子の王将では、餃子の焼き加減の調整ができます。

餃子の王将では通常餃子は片面焼きですが、オーダーする際に「両面焼きにしてください」と伝えるだけで、無料で両面焼きにできます。餃子を両面焼くことで香ばしくなり、パリパリとした食感が増します。

また、片面焼きのままの場合でも「よく焼きにしてください」と伝えるだけで、普段よりもしっかりと焼いてもらえます。カリカリに焼けた餃子が好きな方におすすめの裏技です。焼き加減の調節も無料のサービスなので、しっとりとした餃子が好きな方は「薄焼き」のオーダーもできます。

餃子の王将で試したい裏メニュー【他メニュー編】

Photo by Kanesue

餃子の王将のおすすめ裏メニューは餃子の他にもあります。ラーメンでは麺の硬さを「かため・普通・やわめ」の3種で調整してもらえます。オーダー時に好みの麺の硬さを伝えるだけです。

ラーメンの裏メニューには他に、スープの量と味の濃さの調整があります。スープの量は「少なめ・普通・多め」、味の濃さは「薄め・普通・濃いめ」から選ぶことができ、いずれもオーダー時に伝えるだけの無料の裏メニューです。

ラーメンと一緒にライスや炒飯を食べる方は、ラーメンのスープを多めにし、味を濃いめにして同時に食べるのもおすすめです。

Photo by ryumu

炒飯でも味の調節が裏メニューとしてあります。炒飯もラーメンと同様に「薄め・普通・濃いめ」から味の調節が選べ、オーダー時に伝えるだけの裏メニューで無料です。

餃子の王将の裏メニューは他にも、天津飯や中華丼のあんの量の調節もあります。あんの調節の裏メニューではあんをお玉一杯分増量してくれる「あんだく」や、逆にあんを無い状態にする「あん抜き」もあります。こちら裏メニューもオーダー時に伝えるだけで無料です。

天津飯のあんを抜きを利用し、代わりにエビチリをかけた「エビチリ天津飯」という裏メニューを注文することもできます。エビチリ620円(税抜き)と天津飯480円(税抜き)を足した額になるので1000円を超える、食べ応えのある豪華な裏メニューです。

無料トッピングが種類豊富

Photo by muratama

餃子の王将ではトッピングも種類があり、裏メニューとしてマヨネーズやタルタルソースも注文ができます。料理のオーダー時に伝えるだけで、特定のメニューでしか頼めないということはありません。

マヨネーズは無料で注文ができますが、一部地域では30円(税抜き)の場合があります。タルタルソースは30円(税抜き)で注文ができます。有料ですが揚げ物の他にも餃子につけても美味しいので、おすすめです。

また、唐揚についてくるキャベツやラーメンのもやし等のトッピングは無料で量を調整してもらえます。こちらもオーダー時に伝えるだけです。

餃子の王将のから揚げはマニア絶賛の逸品!「魔法の粉」で食べたい人気商品とはのイメージ
餃子の王将のから揚げはマニア絶賛の逸品!「魔法の粉」で食べたい人気商品とは
庶民の中華料理店「餃子の王将」では、カラッとカリッと揚げた「から揚げ」が常に人気です。そのまま食べれば醤油ベースのカリリとから揚げ、付属してくる餃子の王将オリジナルの魔法の粉をかければ、軒並み味がレベルアップします。味わい2通りの、中華の人気メニューをご紹介!

餃子の王将で裏メニューを頼もう!

Photo by sendaiblog

餃子の王将では多種多様な裏メニューがあり、味や食べ方の好みによって調節してもらえます。裏メニューを駆使することで、餃子の王将のメニューにはない、新たな味わいを楽しめるのでおすすめです。ご紹介した裏メニューや裏技を、ぜひご活用ください。

※ご紹介した商品やサービスは地域や店舗、季節、販売期間等によって取り扱いがない場合や、価格が異なることがあります。

Manna
ライター

Manna

関東在住の気ままなアラサー主婦です。美味しいケーキとパンとコーヒーに目がないです。趣味は音楽、アニメやゲームも好きです。美味しいものや素敵な場所、楽しいことをご紹介していきたいと思います。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング