苫小牧の温泉おすすめを厳選!露天風呂・天然温泉を楽しめる旅館や日帰り入浴も

苫小牧の温泉おすすめを厳選!露天風呂・天然温泉を楽しめる旅館や日帰り入浴も

苫小牧やその周辺のおすすめの天然温泉を厳選してご紹介します。昭和レトロな銭湯から、ホテルの温泉・露天風呂まで幅広く網羅しています。苫小牧への観光の際に利用したい温泉や、札幌や新千歳空港からすぐに行ける温泉まで色々とご紹介します。

記事の目次

  1. 1.人気の温泉に入れる苫小牧ってどんな場所?
  2. 2.苫小牧の温泉:日帰り入浴が楽しめるおすすめ施設4選
  3. 3.苫小牧の温泉:露天風呂が魅力のおすすめ施設3選
  4. 4.苫小牧の温泉:絶景が楽しめるおすすめ施設1選
  5. 5.苫小牧の温泉:たくさんの湯船が楽しめる施設2選
  6. 6.苫小牧の温泉:足湯を楽しめるおすすめの施設1選
  7. 7.苫小牧で大自然の恵みを感じながら温泉を楽しもう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

人気の温泉に入れる苫小牧ってどんな場所?

フリー写真素材ぱくたそ

苫小牧は北海道の太平洋側に位置し、札幌市から見て南の方向、北海道の空の玄関口である「新千歳空港」のある千歳市のすぐ下に位置します。

苫小牧の語源はアイヌ語の「マコマイ」(苫小牧川一帯)に「ト」(沼)をつけて「ト・マコマイ」と呼ばれた説やマコマイの河口をさす「トゥマコマイ」から来ていると言われています。

活火山の「樽前山」や温泉、ラムサール条約に登録湿地に指定されている「ウトナイ湖」などの自然が豊富な一面と、苫小牧港や近隣の新千歳空港などがあり工業が盛んな一面も持っています。

フリー写真素材ぱくたそ

苫小牧へのアクセスは、東京、名古屋、大阪からですと飛行機を利用すると便利です。各都市の空港から新千歳空港までは1時間30分〜2時間程で到着します。

また、苫小牧港にはフェリーターミナルもありますので、のんびりと船旅を楽しむ事もできます。鉄道、車でも交通網が充実しており、観光で訪れる際も大変便利です。

温泉や自然など魅力いっぱいの苫小牧の観光情報やアクセスなどの詳細は「苫小牧観光協会」へのお問い合わせください。

住所 北海道苫小牧市表町5丁目11-5 ふれんどビル1階
電話番号 0144-34-7050

苫小牧に人気の温泉施設が多い理由とは?

フリー写真素材ぱくたそ

北海道は日本で温泉地の数が1番多い土地です。そして、苫小牧には活火山もあるので温泉施設がたくさんあります。歴史ある天然温泉から、絶景を眺める事が出来る露天風呂、温泉旅館の日帰り入浴やスーパー銭湯など種類も様々です。

また、苫小牧市内へは札幌市内や新千歳空港からアクセスが便利な事もあり、温泉を目当てに北海道民以外にも観光客も多く訪れます。

(1)自然が豊かで四季の移り変わりを楽しめる

フリー写真素材ぱくたそ

苫小牧は自然豊かな土地で、公園や森などの観光地がたくさんあります。公園を訪れたり、大自然の中の温泉に入ったり、四季の移り変わりを楽しむことが出来ます。

世界的に珍しい三重式活火山の樽前山は、山頂から羊蹄山や苫小牧市内を一望できます。また、「錦大沼公園」は錦大沼を中心に公園が整備され、大自然を感じながらスポーツや温泉、キャンプなどを楽しむことが出来ます。

特におすすめなのは「北海道大学農学部の演習林」です。市民のオアシスとして人気があり、入林許可を取ることで森林内に入ることが出来ます。バードウォッチングをしながら自然と触れ合えます。

(2)観光スポットが多く人がたくさん集まる

フリー写真素材ぱくたそ

苫小牧はおすすめの観光スポットもたくさんあります。「ウトナイ湖」は多様な生態系が保たれている希少な湿地帯で、様々な植物や野鳥の楽園として知られています。特に鳥類は約270種が確認されており、四季を通じて自然との触れ合いが楽しめます。

Photo bynightowl

工業地帯としての苫小牧を体験できるおすすめ観光スポットは「軽便鉄道実車展示」です。王子製紙が明治41年(1908年)に千歳発電所を建設する際に、苫小牧工場から支笏湖まで走らせていた軽便鉄道の機関車が展示されています。

その他にも苫小牧港を一望できる「北埠頭緑地公園」や開拓の歴史を知ることができる「勇武津資料館」、食事処や新鮮な生鮮食品などを販売している「海の駅ぷらっとみなと市場」などおすすめの観光スポットばかりです。

(3)古くから湧く天然温泉が多い

フリー写真素材ぱくたそ

苫小牧には古くから湧く天然温泉も多く、明治の初め頃に発見された北海道で2番目に古い天然温泉などがあります。老舗の温泉旅館や日帰り入浴の銭湯なども市内にはたくさん営業しています。

また、北海道遺産に登録されている「モール泉」などもあります。古くからの天然温泉や歴史ある公衆浴場などの雰囲気を楽しみながら、観光とともに様々な温泉を巡るのもおすすめです。

苫小牧の温泉:日帰り入浴が楽しめるおすすめ施設4選

フリー写真素材ぱくたそ

ここでは日帰り入浴が楽しめるおすすめの4施設をご紹介します。自然豊かな環境と天然温泉が魅力の温泉旅館や、レトロな銭湯まで、気分に合わせて様々なタイプを選ぶことが出来ます。

静かな山中の名湯「鈴木旅館」

フリー写真素材ぱくたそ

「鈴木旅館」の温泉は「名湯百選」にも選ばれている「カルルス温泉」で、湯温の違う3種類の湯船と滝湯が特徴です。旅館なので宿泊利用が主ですが、日帰り入浴もできます。

旧厚生省から北海道で第1号の「国民保養温泉地」に指定された温泉は湯治場としても人気で、芒硝を多く含んだ温泉は便秘や利尿などに効果があるとされています。

源泉掛け流しの大浴場は広々としており、木枕を利用して天然サウナ気分を楽しむこともできます。泉質は芒硝性単純泉で、効能は神経痛・胃腸病・慢性婦人病などです。

鈴木旅館の基本情報

フリー写真素材ぱくたそ

鈴木旅館の日帰り入浴時間は13時〜20時まで、年中無休です。入浴料は大人500円、小人(3歳〜12歳まで)250円です。宿泊料金などの詳細はお問い合わせください。

アクセスは電車の方は、JR室蘭本線の登別駅からタクシーで約25分です。車の方は道央自動車道の登別ICを降り、洞爺湖方面へ約20分で到着します。無料駐車場が30台分あります。

住所 北海道登別市カルルス町12
電話番号 0143-84-2285

北海道で2番目に古い天然温泉「鶴の湯温泉」

フリー写真素材ぱくたそ

「鶴の湯温泉」は北海道で2番目に古い温泉で、ハスの花の名所として親しまれている安平町早来にある温泉です。

鶴の湯温泉の由来は、明治の初めごろに傷ついた鶴が湯浴みをし、その傷を治して飛び立っていったのを発見したことが始まりとされています。

Photo by wolfpix

日帰り入浴も宿泊利用もでき、4種類の異なる泉質の源泉があるのが特徴です。それぞれ白湯、黒湯、中の湯、滝の湯と呼ばれています。泉質は冷泉含硫黄ナトリウム炭酸水素塩泉で、効能は神経痛・筋肉痛・疲労回復・冷え性などです。

大浴場・露天風呂・混浴露天風呂・打たせ湯があり、食事処や休憩室・休憩所もあるので、1日のんびりと過ごすことができます。ボディーソープなどのアメニティ類がないので、持参することをおすすめします。

鶴の湯温泉の基本情報

Photo byKIMDAEJEUNG

鶴の湯温泉の営業時間は10時〜21時までで、毎週水曜日が休業日になります。水曜日が祝祭日の場合は翌木曜日が休業になります。

入浴料は大人(中学生以上)500円、子供(3歳〜小学6年生まで)300円です。貸し部屋もあり、2時間1000円で利用できます。宿泊利用の場合は素泊まり4800円〜です。その他詳細はお問い合わせください。

アクセスは電車の方は、JR室蘭本線の「早来駅」から徒歩約5分です。車の方は、新千歳空港から約20分で、苫小牧からは約30分です。

住所 北海道勇払郡安平町早来北町5
電話番号 0145-26-2211

支笏湖観光後に入れる「休暇村」

フリー写真素材ぱくたそ

「休暇村」はとろり、とした美肌の湯が自慢の天然温泉で、原生林に囲まれた支笏湖の東側にあります。ホテルですので宿泊利用の方が多いですが、日帰り入浴も可能です。

「こもれびの湯」と名付けられた内湯は、窓越しに広がる緑の木々と木漏れ日が心地よく、のんびりと過ごせます。また、浴場内外のアメニティにもこだわっているので、入浴以外でもリラックスできます。

泉質は「ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉」で、効能は筋肉痛・やけど・疲労回復などです。肌を柔らかくして皮脂や分泌物を洗い流す成分が含まれているので、湯上り後いつまでもしっとりなめらかです。

休暇村の基本情報

Photo by 水上温泉水上館

「休暇村」の日帰り入浴の時間は11時~15時まで、毎週火・水曜日は13時~15時までです。入浴料は大人800円、小学生400円、幼児(4歳以上)200円です。その他、宿泊料金などの詳細はお問い合わせください。

アクセスは電車の方は、JR千歳駅から北海道中央バスの「支笏湖」行きに乗り「支笏湖」バス停で下車、無料送迎バスに乗り換え約5分で到着します。

車の方は道央自動車道の千歳ICを降り、国道36号線、16号線、435号線を経由し支笏湖方面へ進んでください。

住所 北海道千歳市支笏湖温泉
電話番号 0123-25-2201

昔ながらの銭湯「湯けむりパーク湯らん銭」

フリー写真素材ぱくたそ

「湯けむりパーク湯らん銭」は昔ながらのレトロな雰囲気が素敵な銭湯です。地元住民からも愛される銭湯は、内湯が2つに水風呂、露天風呂(薬湯)、サウナがあります。

温泉は冷鉱泉(10℃)をボイラーで加温している天然温泉で、保温効果の高い柔らかいお湯が特徴です。露天風呂の薬湯は独特の匂いがありますが、湿疹などに効能があります。

タオルやボディーソープ・シャンプーなどのアメニティはありませんので、持参するか店内で購入することになります。無料休憩所に売店、ゲームコーナーなどもあります。

湯けむりパーク湯らん銭の基本情報

Photo bycongerdesign

湯けむりパーク湯らん銭の営業時間は月曜〜土曜・祝日は13時〜24時、日曜日は11時~24時で、年中無休です。入浴料は大人440円、小学生140円、乳幼児(0歳から)70円です。回数券などもありますので、詳細はお問い合わせください。

アクセスは電車の方は、JR室蘭本線の糸井駅から車で約8分です。車の方はJR糸井駅から北へ県道781号線を越えて3分程で到着します。駐車場もあります。

住所 北海道苫小牧市日新町2-7-26
電話番号 0144-76-2683

苫小牧の温泉:露天風呂が魅力のおすすめ施設3選

フリー写真素材ぱくたそ

苫小牧の露天風呂が魅力の温泉3施設をご紹介します。ホテル内の天然温泉やファミリーで楽しめる温泉など、お好みに合わせて選んでください。

自家源泉「天然温泉 樽前の湯 ドーミーイン苫小牧」

フリー写真素材ぱくたそ

「天然温泉 樽前の湯 ドーミーイン苫小牧」はホテルの最上階に大浴場があります。日帰り利用はできないため、宿泊者のみの利用になりますので注意してください。

広々とした内湯に、露天風呂、水風呂、高温サウナがあります。なかでも特におすすめなのは露天風呂です。昼間は青空を見ながら、日没後は行灯の灯りが優しい雰囲気を醸し出す露天風呂です。広々とした岩風呂で、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

自家源泉が湧き出る天然温泉 樽前の湯の泉質はナトリウム塩化物泉です。効能は神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・冷え性・疲労回復などです。

天然温泉 樽前の湯 ドーミーイン苫小牧の基本情報

Photo byEngin_Akyurt

ドーミーイン苫小牧の大浴場の営業時間は15時~翌9時(サウナのみ深夜0時~翌5時は利用休止)になります。ホテルのチェックイン・チェックアウト時間は15時・11時になります。

アクセスは、電車の方はJR苫小牧駅南口から徒歩約7分です。車の方は苫小牧駅から南へ、三条通を超えて2本目の角になります。駐車場は32台分ありますが先着順で1泊700円です。

住所 北海道苫小牧市錦町2-1-22
電話番号 0144-32-5489

子連れも安心の設備「天然温泉 なごみの湯」

フリー写真素材ぱくたそ

「天然温泉 なごみの湯」は露天風呂とファミリーに優しいサービスが魅力のスーパー銭湯(日帰り温泉施設)です。開放感溢れる岩づくりの露天風呂は大きなテレビも設置されているので、ゆったりと過ごすことができます。

また、こどもや赤ちゃんもお風呂を楽しんでもらいたいとの思いから、こども用のお風呂のおもちゃ、ベビーバス・ベビーチェアなどの貸出もしてもらえます。そして、館内にはキッズコーナーも完備されています。

施設自慢の温泉は天然温泉100%で、泉質は「ナトリウムー塩化物強塩泉(高張性弱アルカリ性高温泉)」です。効能は筋肉痛・疲労回復・冷え性・慢性婦人病などです。

天然温泉 なごみの湯の基本情報

Photo bySemevent

天然温泉 なごみの湯の営業時間は日~木・祝日は10時〜23時(最終受付 22時)、金・土・祝前日は10時〜24時(最終受付 23時)で、年中無休です。

入館料は大人780円、2019年12月時点で小人はキャンペーン中で無料、幼児無料です。入館料にはタオル・浴衣が付いていませんので持参か有料レンタルをご利用ください。詳細はお問い合わせください。

アクセスは電車の方は、JR苫小牧駅より無料送迎バスがあります。無料送迎バスは水曜日のみですので、それ以外の曜日はタクシーで約15分です。車の方はJR苫小牧駅より国道36号線を通り約15分です。

住所 北海道苫小牧市柳町2-7-6 
電話番号 0144-57-0753

入浴後も楽しめる「支笏湖鶴雅リゾートスパ水の謌」

フリー写真素材ぱくたそ

「支笏湖鶴雅リゾートスパ水の謌」のある支笏湖温泉は肌がすべすべになる美人の湯として有名です。なかでもおすすめは露天風呂で、木材を多用した東屋と緑に囲まれた湯船は時間を忘れてゆったりと出来るとの声もあります。

ホテル自慢の温泉は露天風呂の他に内湯(ジャグジー・寝湯・立湯)と遠赤外線サウナがあり、泉質は炭酸水素塩泉です。効能は美肌・神経痛・筋肉痛・皮膚病などです。

温泉施設の日帰り利用はお昼の食事かエステとのセットになりますが、おすすめは食事とのセットプランです。特にランチビュッフェは素材にこだわった料理と色鮮やかなスイーツが心もお腹も満たしてくれます。

支笏湖鶴雅リゾートスパ水の謌の基本情報

Photo bynnoeki

日帰り入浴の料金は、お食事代金にプラス1000円です。バスタオル、フェイスタオルも付いてきますので手ぶらで利用できます。プラン内容の詳細はホテルまでお問い合わせください。

アクセスは電車の方は、新千歳空港、JR南千歳駅、JR千歳駅から出ている無料送迎バスの利用が便利です。事前予約が必要になります。

車の方は道央自動車道の千歳ICを降り、国道453号線を経由し約70分で到着します。カーナビを使用の方は、旧ホテル名の「支笏湖観光ホテル」で検索してください。

住所 北海道千歳市支笏湖温泉
電話番号 0123-25-2211

苫小牧の温泉:絶景が楽しめるおすすめ施設1選

Photo byNatalia_Kollegova

苫小牧の絶景が味わえる温泉をご紹介します。自然と温泉の両方を楽しめるので心も体も癒され、のんびりと楽しむことが出来ます。

源泉かけ流しが味わえる「天然温泉 ゆのみの湯」

フリー写真素材ぱくたそ

「天然温泉 ゆのみの湯」は「オートリゾート 苫小牧アルテアン」内にある天然温泉施設です。大自然のなかにある露天風呂からは、青空や緑の木々、樽前山などの絶景を眺めながら温泉を楽しむことが出来ます。

色々なお風呂があり、大浴場・寝湯・打たせ湯・サウナ・ハーブ湯・源泉掛けながしの露天風呂があります。露天風呂だけでなく、内湯からも窓越しに樽前山などの絶景を眺めることができます。また、偶数日・奇数日で男湯と女湯を入れ変えているのも特徴です。

天然温泉 ゆのみの湯の泉質は、ナトリウム-塩化物強塩泉で湯冷めしにくい温泉です。効能は神経痛・筋肉痛・疲労回復などです。

天然温泉 ゆのみの湯の基本情報

Photo bydiapicard

天然温泉 ゆのみの湯の営業時間は10時~22時で、定休日は毎月第3水曜日になります。祝日と重なる場合は変更になる場合があります。 

日帰り温泉として利用でき、料金は大人(中学生以上)600円、小人(小学生)300円で、お得な回数券などもあります。詳細はお問い合わせください。

アクセスは電車の方は、JR苫小牧駅北口から道南バスの「鉄北北口線」に乗車し約42分、「アルテン前」で下車してください。車の方は道央自動車道の苫小牧西ICを降り、国道36号線を経由し10分程で到着します。駐車場が500台分あります。

住所 北海道苫小牧市字樽前421-4
電話番号 0144-61-4126

苫小牧の温泉:たくさんの湯船が楽しめる施設2選

フリー写真素材ぱくたそ

様々なタイプの湯船が楽しめる温泉施設2種類をご紹介します。1つの施設で様々なタイプの湯船に入れるので、お好きな湯船を満喫するのもいいですし、色々な湯船の湯巡りも楽しめます。

和洋12種類の湯船「しらかば温泉湯」

Photo by 水上温泉水上館

「しらかば温泉湯」は12種類の湯舟に岩盤浴やロウリュ、リラクゼーション施設、お食事処と揃っている天然温泉風呂が自慢のスーパー銭湯(日帰り温泉)です。湯めぐりをしながら1日中楽しむことが出来ます。

おすすめは男女週替わりで楽しめる「和風露天風呂 樽前の湯」と「洋風露天風呂 ウトナイの湯」です。樽前の湯は野趣あふれる岩づくりの露天風呂で、ウトナイの湯は白を基調とした神殿をイメージした露天風呂になっています。

フリー写真素材ぱくたそ

内風呂は大型テレビを見ながら入浴できる天然檜風呂やジャグジーバス、中央に位置し1番大きな大浴場、ドライサウナやミストサウナなど、種類が多く、どのお風呂から入るか迷うといった声も聞かれます。

しらかば温泉湯の基本情報

Photo byBen_Kerckx

「しらかば温泉湯」の営業時間は10時~23時で最終受付は22時30分です。年中無休で、入浴料は大人(中学生以上)690円、小人(小学生)300円、幼児(小学生未満)無料です。

アクセスは電車の方はJR室蘭本線の糸井駅から徒歩3分程です。または、JR苫小牧駅から道南バスの「しらかば1丁目」で下車しすぐです。

車の方はJR苫小牧駅から約15分、または道央自動車道の苫小牧西ICから約10分です。駐車場は600台分あります。

住所 北海道苫小牧市しらかば町1丁目6-8 2階
電話番号 0144-76-1010

ファミリーから大人気「こぶしの湯 あつま」

フリー写真素材ぱくたそ

「こぶしの湯 あつま」はファミリーから人気を集める、宿泊利用も日帰り利用も出来る公共の温泉施設です。露天風呂・ラドン泉・泡風呂・うたせ湯・水風呂などとサウナがあり1日中楽しめます。

岩づくりの露天風呂は、四季折々の自然を感じながらゆったりと入ることができます。また、泡風呂は適度な刺激があり、老若男女から人気を集めています。泉質はラドン温泉で、効能は高血圧・慢性皮膚病・慢性婦人病などです。

施設内のレストランも人気で、おすすめは厚真町の新名物「あつま豚丼」です。厚真産の豚肉を厚真産の炭でじっくりと焼き、厚真産のお米と一緒に丼になっています。そしてなんと器も厚真産です。こだわりの丼をぜひ食べてみてください。

こぶしの湯 あつまの基本情報

Photo byTheUjulala

こぶしの湯 あつまの日帰り入浴の時間は10時~22時です。入浴料は大人(中学生以上)530円、小人(小学生)270円で、各種回数券も販売しています。詳細はお問い合わせください。

アクセスはJR室蘭本線の早来駅から車で約15分で到着します。また、新千歳空港からは車で約30分です。無料の駐車場が100台分あります。

住所 北海道勇払郡厚真町字本郷229-1
電話番号 0145-26-7126

苫小牧の温泉:足湯を楽しめるおすすめの施設1選

フリー写真素材ぱくたそ

苫小牧で足湯を楽しめる施設をご紹介します。市内中心部にあるので、観光の途中などにふらっと訪れていただきたい施設です。

足湯と手湯がある「苫小牧信用金庫 まちなか交流館」

Photo by adelie33_Asako

JR苫小牧駅のすぐ近く、苫小牧信用金庫本店跡地にある足湯施設です。苫小牧市の「まちなか再生プロジェクト」の一環として苫小牧信用金庫が建設したため、名前に「苫小牧信用金庫」とありますが、実際に信用金庫の中にあるわけではありません。

道産カラマツがふんだんに使用されており、一面ガラス場張りの館内はあたたかい雰囲気です。泉質は「ナトリウム-塩化物強塩泉」で、効能は神経痛・筋肉痛・疲労回復などです。

足ふき用のタオルを販売している自動販売機もありますので、観光の途中やお買い物の途中に気軽に立ち寄れると好評です。観光案内所・物産販売所も併設されています。

苫小牧信用金庫 まちなか交流館の基本情報

フリー写真素材ぱくたそ

苫小牧信用金庫 まちなか交流館の開館日は毎週金・土・日曜日(月曜日~木曜日は休館)で、開館時間は12時~18時です。(季節により変更する場合があります)足湯は無料でタオルは100円で販売しています。

アクセスはJR苫小牧駅南口から徒歩8分程です。苫小牧信用金庫 まちなか交流館の詳細やお問い合わせ先は「とましんコールセンター」になります。

住所 北海道苫小牧市表町3-1-6
電話番号 0120-12-0503

苫小牧で大自然の恵みを感じながら温泉を楽しもう

Photo by12019

苫小牧は1年を通して自然を感じられる地域で、癒しスポットから文化を感じる観光スポットまでたくさんあります。札幌市内や新千歳空港からもアクセスのしやすい地域なので、観光の最後に歴史ある温泉地に立ち寄るのもおすすめです。

次のお休みには心と体も癒す、苫小牧の様々な観光地や温泉地を巡る旅を計画してみてはいかがでしょうか。

苫小牧の人気カフェおすすめ11選!おしゃれなお店からランチの穴場までご紹介のイメージ
苫小牧の人気カフェおすすめ11選!おしゃれなお店からランチの穴場までご紹介
北海道にある苫小牧ですが、産業や工業の街として有名です。少し足をのばせば、自然が広がり観光客にも人気の穴場スポットが多く、苫小牧にはおしゃれなカフェも増えてきて、人気を集めています。おすすめのランチも食べられる苫小牧の人気カフェを11選ご紹介します。
北海道のメロン・人気の種類や旬をご紹介!お土産にもおすすめのブランドは?のイメージ
北海道のメロン・人気の種類や旬をご紹介!お土産にもおすすめのブランドは?
北海道を代表する果物といえば、メロンが有名です。そして、北海道でしか味わえない美味しさがあります。北海道のメロンは種類が多く、ひとつずつ様々な特徴があります。お土産や自宅用に買われる方に、おすすめのブランドや人気のお店を紹介していきます。
萩原 あんず
ライター

萩原 あんず

温泉と雪山が大好きで時間を見つけては温泉に行っています。全国に行きたい温泉がありすぎて追いついていませんが、のんびりと回っていますので順番にご紹介できればと思っています。あと、雪山といえばウインタースポーツですが、樹氷や結氷などの雪景色も大好きです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング