大阪でお好み焼きを食べよう!地元民おすすめ本当に美味しい人気のお店は?

大阪でお好み焼きを食べよう!地元民おすすめ本当に美味しい人気のお店は?

大阪のソウルフードとも言えるのがたこ焼きとお好み焼きです。この2つの中でもお好み焼きはおやつにもなりおかずにもなる優れものです。大阪に来てお好み焼きをおかずにご飯を食べる姿を見ると驚くかもしれません。今回はそんな大阪のお好み焼き事情についてご紹介します。

記事の目次

  1. 1.大阪は食い倒れの街!美味しいグルメが満載!
  2. 2.大阪のお好み焼きの特徴は?広島とは何が違う?
  3. 3.大阪の地元民絶賛の美味しいお好み焼きの有名店!
  4. 4.大阪のコリアンタウンにあるお好み焼きの人気店!
  5. 5.新感覚のお好み焼きならここがおすすめ!
  6. 6.デートにおすすめ!大阪のおしゃれなお好み焼き屋!
  7. 7.子供喜ぶ!マヨアートが楽しめる大阪のお好み焼き屋!
  8. 8.個室でゆったり大阪のお好み焼きを楽しむならここ!
  9. 9.大阪の美味しいお好み焼きを食べつくそう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

大阪は食い倒れの街!美味しいグルメが満載!

Photo by wongwt

大阪は美味しいグルメがたくさんある街です。地元民しか知らない、しかしとっておきのB級グルメから鉄板のおすすめグルメまで、まさに大阪が「食い倒れの街」と言われるに相応しいグルメが揃っています。

財産を投げうってまで食べるという意味がある食い倒れですが、元々は「杭倒れ」がだじゃれとなってできた言葉です。江戸時代商人が商売のために川に杭を打って橋をかけたのですが、建設費用が高額で店がつぶれたという説があります。

Photo by mdid

「杭倒れ」がだじゃれとなり「食い倒れ」となったのですが、その意味に劣らない美味しいグルメが大阪には満載です。地元民がおすすめするB級グルメには「かすうどん」をはじめ、夜中にオープンする「天ぷら」や、大阪の代表的グルメ「たこ焼き」があります。

また関西発の洋食店である「自由軒」のカレーライスも一風変わっていますが、全国からのファンがいる大阪のおすすめグルメです。今回はそんな大阪のグルメの中でも「お好み焼き」を特集してお送りします!

特に大阪に着たら絶対食べたいのが【お好み焼き】

Photo by 柏翰 / ポーハン / POHAN

大阪に出張や旅行で来たら、まずは味わっておきたいのが「お好み焼き」です。大阪のお好み焼きは外はカリッと、中はふんわり軽く、あるいはもっちりとしており、1枚でも充分食べ応えがあります。

大阪のグルメの中でもたこ焼きと並んで有名なお好み焼きを、鉄板の上でテコを使って食べるとビールが欲しくなること間違いありません。濃いめのソースが、子供でも次々口を開けてしまう理由になっています。

大阪のお好み焼きの特徴は?広島とは何が違う?

Photo by Richard, enjoy my life!

ところでお好み焼きには大きくわけて「関西風」と「広島風」があるのはご存知でしょうか。お好み焼きに詳しくなくても聞いたことくらいはあるでしょう。厳密にはこの2つはどのような違いがあるのでしょうか?

広島風のお好み焼きは生地がクレープ状になっており、そこに千切りキャベツをこんもりたっぷりと盛り付け、天かすやサクラエビ、ネギを散らし、豚ばら肉を乗せて焼きそばを乗せ、鉄板に卵を落としたところにひっくり返して乗せます。

混ぜてから焼くのが関西風!

フリー写真素材ぱくたそ

広島風のお好み焼きは生地の上に具材を重ねて焼き上げるのに対して、関西風のお好み焼きはメインの肉などの具以外を全て粉に混ぜ込んで焼き上げるスタイルです。生地に天かすやネギ、サクラエビやキャベツを混ぜ、鉄板に丸く成形して乗せます。

その上に豚肉やエビなどのメインの具を乗せてひっくり返し焼き上げるのが関西風のお好み焼きです。ふわふわの食感が特徴です。生地に山芋やレンコンをすりおろして入れて粘りを出して、もっちりさせるところもあります。

モダン焼き

Photo by yosshi

モダン焼きはお好み焼きの中でも人気のある焼き方です。関西風で焼きそばを使っているので、広島風とそう変わりないと感じる人もいますが、焼きそばを作って関西風お好み焼きの上に乗せ、鉄板で焼いた卵をその上に乗せるという工程に違いがあります。

ねぎ焼き

Photo by macbsd

ねぎ焼きはその名の通りねぎをたくさん入れて焼くお好み焼きです。生地の中にキャベツの代わりに大量のねぎを入れ、あとは関西風お好み焼きと同じく全ての材料を混ぜ鉄板で焼きます。大量のねぎをいれてもかさが減るので、ソースより醤油で食べる人が多いです。

大阪の地元民絶賛の美味しいお好み焼きの有名店!

Photo by 柏翰 / ポーハン / POHAN

それでは大阪の人気お好み焼きをご紹介していきましょう。地元大阪の人々もおすすめする人気のお好み焼きはどのようなお好み焼きなのでしょうか。地元民も絶賛おすすめするお好み焼きの有名店を、これからご紹介します。

ねぎ焼き やまもと 本店

Photo by nakashi

昭和40年、大阪淀川の「十三」という地で「ねぎ焼き」は生まれました。最初は子供のおやつとして作っていたものが、いつの間にか美味しいものに目のない大阪人にリクエストされ、ねぎ焼きとして大阪の味として地元市民を中心に広がっていきました。

ねぎ焼き やまもと 本店は、カウンターのみのお好み焼き屋で、誕生した十三の地を離れず賑わっています。十三と言えば飲み屋街も多く、ライバル店も多い中、やまもとのねぎ焼きのためだけに遠方から来るファンも大勢いるほどです。

Photo by hans-johnson

最初は十三の1店舗のみの経営でしたが、地元民から多くの反響を得たねぎ焼き やまもとは、大阪市内に4店舗系列店を出しています。しかし本場の味が食べたいと、多くのお客さんがねぎ焼き やまもと 本店へ足を運び、記念写真を撮る人もいます。

おすすめは「ねぎ焼き」!

Photo by inazakira

大阪のご当地グルメともいえるねぎ焼きですが、ねぎ焼き やまもと 本店で味わうのならおすすめはやはり有名なねぎ焼きです。やまもと 本店ではねぎ焼き以外の粉もの、オムそばなどもあります。しかし来店して食べるのであればシンプルにねぎ焼きがおすすめでしょう。

しかしねぎ焼きと言っても侮れません。メニューを見てそのバリエーションの豊富さに驚くでしょう。ねぎ焼き やまもと 本店で一番人気はオーソドックスな「すじねぎ」です。たっぷりのねぎの中に「すじこん」がこれでもかというほど入っている一品です。

Photo by bryan...

すじこんとは牛筋とこんにゃくを甘辛く炊いたもので、すじねぎは醤油でいただきます。牛筋とこんにゃくにすでに甘辛い味付けがされているので、お醤油でも充分深い味わく人気です。観光客が最も多く注文するおすすめのメニューです。

その他、いかねぎや牛肉ねぎや豚肉ねぎや海鮮デラックスねぎなどねぎ焼きだけでも種類豊富で、何枚食べても胃もたれしない軽さが嬉しいです。また普通のお好み焼きもねぎ焼き やまもと 本店では焼いてくれます。

住所 大阪市淀川区十三本町1-8-4
電話番号 06-6308-4625

福太郎 本店

Photo by nakashi

大阪地元では「裏なんば」と呼ばれる場所にある、行列ができるお好み焼き屋さんが「福太郎 本店」です。こちらのお好み焼き・ねぎ焼きは、行列嫌いの大阪人が並んででも食べたいと言い切るほど有名です。

福太郎 本店は予約ができないことで知られています。地元大阪人もすでに予約不可を知っているので、運が良くて30分、早くても福太郎のお好み焼き・ねぎ焼きにありつけるのは1時間後だと言って列に並びます。しかし福太郎は大阪のお好み焼きの中でもトップクラスです。

フリー写真素材ぱくたそ

ベテランの手さばきによって焼き上げられるお好み焼きは極上で、一言でいうならば「ふわトロ」です。お好み焼きの王道の豚玉はベーコンのように豚肉がカリッと、中はふわトロっと、出汁がきいた生地の旨味が口いっぱいに広がります。

もちろん濃厚ソースにかつお節、青のり、マヨネーズと全てかけるのがおすすめの食べ方です。ねぎ焼きすじこんも福太郎 本店に行ったら食べておきたいです。シャキシャキのねぎにすじこんの弾力、生地のふわトロ感がたまりません。まさに名店のなせる業です。

住所 大阪府大阪市中央区千日前2-3-17
電話番号 06-6634-2951

美舟

Photo by yosshi

1人でも気軽に入れるお好み焼き屋さんが、大阪の中心部、梅田にあります。昔ながらの外観、内装を維持したままのお店の名前は「美舟」です。美舟は阪急東通り商店街の中にあります。東通り商店街と言えば、夜になれば居酒屋が乱立するアーケードの飲み屋街です。

趣ある外観は、確かに昔懐かしいお好み焼き屋さんを彷彿とさせます。美舟が地元民に人気なのも昔と変わらぬ姿と味が守り抜かれているからこそです。1人で店内に入ると、1階へ案内されます。1人で食べるには充分なスペースに鉄板があります。

テーブルの隅には油が浸み込んでおり、歴史を物語っています。そのテーブルの奥には油、ソース、青のり、鰹節が置いてあり、個人個人で好みの量使えるようになっています。

Photo by Dick Thomas Johnson

定番メニューは焼きそばと豚玉です。豚肉がカリカリに焼き上げられた状態で、目の前の鉄板に置かれます。焼きそばには豚肉、イカやキャベツが入り、酸味強めの甘辛いソースが絡まっています。麺は中太麺で、取り皿がなく鉄板の上で食べるスタイルです。

独特なソースの旨味が太い麺と絡まり、食べ進めていくうちに鉄板でソースが麺に焦げを作ります。この焦げも美味しく、あえて焦げを作って食べる地元民もいます。スパイシーな焼きそばは、美舟が大阪でおすすめの名店と言われることを物語っています。

Photo byMikeGoad

肝心の豚玉は豚肉がカリカリに焼かれた状態で、鉄板に置かれます。テコで食べるのが正しい食べ方で、店内に食べ方の紙が貼ってあるので見てみましょう。豚肉の甘みがジュワッと広がり、ふわっとした生地とうまいコントラストを出しています。

地元大阪の家庭でもできそうでできない、生地のふんわり感はさすが名店と言えるでしょう。食べる際にテコで生地を押し付けるのはNGです。そっとカットして、下からすくって食べましょう。

住所 大阪府大阪市北区小松原町1-17
電話番号 06-6361-2603

お好み焼き Sakura

Photo by yosshi

梅田から徒歩1分の場所にある創業45年という老舗のお好み焼き屋、それが「お好み焼き Sakura」です。立地もよいですが、その味にも定評があります。生地は山芋入りでふんわりしており、軽い食感で外はカリッと中はふんわり焼き上げてくれます。

目の前で焼き上げてくれるのでテンションもあがります。ねぎ焼き、お好み焼きのメニューが豊富です。赤と白が使われた店内はガラス張りのカウンター席もあり、お洒落な空間の中で本場のお好み焼きを食べることができます。

鉄板メニューもたくさん用意されており、てっちゃんなどビールに合うおつまみやもちもちチーズベーコンなど女性が好むメニューも揃っています。

住所 大阪府大阪市北区角田町9-10新梅田食道街
電話番号 06-6364-7521

きじ

Photo by whitefield_d

いつも行列ができている、大阪でも人気の有名お好み焼き屋と言えば、「きじ」です。新梅田食堂街にあるきじは飾らないカウンターがおすすめのお好み焼き屋さんです。

中でも人気があるおすすめメニューがすじたまで、大葉が良いアクセントになっており、多くの人を虜にしています。またモダン焼きも人気です。絶品お好み焼きが、きじではプロの手によってジュージューに焼かれています。

きじのお好み焼きは外はカリッと、中はふんわり、カリふわ食感で、濃厚ソースにビールが進む味わいです。一人でも大勢でシェアし合っても美味しく頂ける美味しいお好み焼きがきじにはあります。

住所 大阪府大阪市北区角田町9-20新梅田食道街1F・2F
電話番号 06-6361-5804

あべとん

Photo by k14

あべの横町にある、ふわふわで美味しいお好み焼きはもちろん、ポン酢や醤油でさっぱり食べるねぎたっぷりのねぎ焼きで有名なお店が「あべとん」です。

あべとんのお好み焼きはふわふわで美味しいことで知られていますが、やはりねぎ焼きが有名で、地元民でも並ばなければ食べられないほど人気です。おすすめはすじこんです。

たっぷりのこんにゃくととろとろに煮込んだ極上の筋肉を乗せて、その上にたっぷりねぎを乗せて焼いてくれます。この有名な名物でもあるすじこんを食べたいがためにあべとんでは行列ができるのが地元では当たり前になっています。

美味しい秘密はお好み焼きにからし、ケチャップをかけることです。

住所 大阪府大阪市天王寺区堀越町13アベノ地下街1F
電話番号 06-6779-5204

美津の

Photo by yurayura_naoko

粉もん文化の競争が激しい道頓堀でおすすめしたいお店が「美津の」という昭和20年創業、3代続く老舗お好み焼き屋さんです。美津のは行列ができる有名店で、地元大阪人もうなる美味しいお好み焼きを提供しています。

観光客も集う人気のお好み焼き屋さんで、「美津の」の人気メニューと言えば山芋焼きで、記事は山芋100%なのが特徴です。次に人気があるのが「美津の」焼きというお好み焼きで、いわゆるミックス焼き、具材も魚介類から豚肉など6種類も使います。

Photo by jim212jim

ボリュームたっぷりで、外はカリッと、中はふんわり仕上げたおすすめの一品です。次に人気があるのがねぎ焼きです。「美津の」のねぎ焼きのねぎはおおぶりにカットされているのが特徴です。

あえて大きめにカットしたネギに、じっくり火を通して甘みを出し、ソースと絡めることで美味しい「美津の」の味を出しています。他と違うねぎ焼きを食べたいのであれば、「美津の」のねぎ焼きはおすすめです。

「美津の」には外国人観光客もこぞって訪れるほどの人気で、毎日賑わいを見せている、まさに有名店と言えるでしょう。

住所 大阪府大阪市中央区道頓堀1-4-15
電話番号 06-6212-6360

味乃家 本店

Photo by yosshi

食べログTOP5000にも入る老舗お好み焼き屋さんが、アクセスも良好で有名人や外国人観光客も足しげく通う「味乃家 本店」です。店内に入れば、有名人の色紙がたくさん飾られているのが見え、味乃家 本店が愛されていることがわかります。

メニューが豊富で迷ってしまうほどですが、それは行列を待っている間にじっくり考えると良いでしょう。味乃家 本店のお好み焼きにはマスタードがソースの下に塗られています。これが美味しさの秘密です。

Photo by Dick Thomas Johnson

頬張るとふわふわの食感のお好み焼きが、本場の味を彷彿とさせます。味乃家 本店のお好み焼きは関西風の最初に混ぜるタイプのお好み焼きですが、広島風の重ねるタイプもあります。広島風もまた変わった口当たりで美味しいのです。

少々甘めのソースが次々口を開けてしまう癖になる味わいです。こちらのソースは販売されているので、自宅にお土産として買って帰ることができます。味乃家 本店のソースを買って帰れば自宅でのお好み焼きもグレードアップします。

住所 大阪府大阪市中央区難波1-7-16
電話番号 06-6211-0713

大阪のコリアンタウンにあるお好み焼きの人気店!

Photo by nappa

大阪のコリアンタウンと言えば、多くの場合鶴橋のコリアンタウンのことを言っています。その名の通り鶴橋という駅にあるコリアンタウンは韓国人もびっくりするほどの韓国にまつわる衣食が揃っている街です。

新大阪駅からアクセスするのであれば、環状線に沿って15分ほど行けば到着する非常に便利な場所にあります。鶴橋と言えば、大阪市民であればほとんどの人が知っていますが、美味しい焼肉とキムチが食べられる場所です。

Photo bybourree

そんなコリアンタウンに美味しい、しかも有名なお好み焼き屋さんがあります。在日韓国人も、日本人も国境を越えて混じり合って注文し合うおすすめのお好み焼き屋さんをご紹介しましょう。

オモニ

Photo by woinary

鶴橋コリアンタウンにある名物オモニ焼きが人気の「オモニ」では、バラエティー豊かなメニューが勢ぞろいして多くのファンを待っています。注文の仕方が「オーダー式」になっているのが特徴です。

豚玉やモダン焼きなどのシンプルなお好み焼きに、トッピングをいくつか選択するというオーダー方式が取られています。トッピングの種類が豊富で自分好みのお好み焼き、唯一のお好み焼きを作ることができます。

Photo byleeyoping0

基本は甘口ソースですがテーブルの上に辛口ソースと自家製コチュジャン、青のり、かつおぶしが揃っており、自分でこちらのお好みで振りかけて食べるスタイルです。自家製コチュジャンが後を引く美味しさです。

住所 大阪府大阪市生野区桃谷3-3-2
電話番号 06-6717-0094

おすすめは「オモニ焼き」!

Photo by yt_siden

オモニに来たらぜひ食べていきたいのが「オモニ焼き」です。オモニ焼きのキャベツは千切りで細く、キャベツの甘みが引き立つように工夫されているのがポイントです。ソースもそれに合わせて甘めの作りになっています。

特製コチュジャンで辛さとコクを調節できます。最初は甘口で食べて、徐々にコチュジャンや辛口ソースなどで味わいを変えていくのが地元大阪市民の間でも人気です。

鶴橋風月 桃谷店

Photo by shibainu

大阪で一番有名なお好み焼き屋さんはどこ?と誰かに尋ねてみると、「それは風月!」と聞こえてきそうな、それほどまでに有名なお好み焼き屋、「鶴橋風月 桃谷店」です。

風月の焼きそばは、実は関西ではスーパーで販売されており、自宅でお店の味を再現できます。地元大阪市民にも絶大なる信頼を寄せられている鶴橋風月 桃谷店で、美味しいお好み焼きを食べることができます。

鶴橋風月 桃谷店でのお好み焼きスタイルは他の大阪のお好み焼き屋さんと同じく、スタッフがある程度焼いてからお客さんの目の前の鉄板に置いてくれるというものです。焼き上げたお好み焼きにはソースとマヨネーズが塗られます。

Photo by loveshohie

青のりと唐辛子がテーブルにあるのでお好みで振って食べます。外はカリッと香ばしく中はとろけるような食感のお好み焼きは、まさに「ザ・お好み焼き」と言えるでしょう。

住所 大阪府大阪市生野区桃谷3-6-22 鶴橋ソカイ道路御幸森神社前
電話番号 06-6715-3348

新感覚のお好み焼きならここがおすすめ!

フリー写真素材ぱくたそ

親子数代に渡り歴史を守って受け継がれた大阪のお好み焼きが美味しいのは確かですが、一風変わった種のお好み焼きもにわかに人気を呼んでいます。地元民しか知らない有名店から驚く組み合わせのお好み焼きを大紹介します!

お好み焼 ゆかり 曽根崎本店

Photo by yoppy

「お好み焼 ゆかり 曽根崎本店」は大阪の中心部、大阪市北区にあるお好み焼き屋さんです。邪道だと過去に言われたこともある、お好み焼きの具材にお餅やチーズ、カレーパウダーなどを取り入れた変わり種のお好み焼きがウリです。

現在では目新しいものに目がなく、美味しいものにうるさい大阪の人々が「新しくて美味しい」とお好み焼 ゆかり 曽根崎本店にこぞって通うようになっています。

牛筋こんにゃくなど伝統は守りつつ、チーズ5種や牛筋カレーパウダーなど新しいものを常に追求していく、斬新なお好み焼きに出会える場所です。

住所 大阪府大阪市北区曽根崎2-14-13
電話番号 06-6311-0214

京ちゃばな 阪急梅田本店

Photo by naka_hide

カウンターやテーブル席など一人から大勢とマルチに対応した店内の「京ちゃばな 阪急梅田本店」でも新感覚のお好み焼きが食べられます。農林水産大臣賞を受賞した京ちゃばな 阪急梅田本店自慢の一枚を目当てに、今日も続々人が訪れます。

アツアツふわふわのお好み焼きに、特製オリジナルトマトソースをジュワーっとたっぷりかけるのが京ちゃばな名物のトマトお好み焼きです。またアボカドと日本蕎麦を使ったアボカド黒焼きそばも名物の一品です。

住所 大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店12F
電話番号

デートにおすすめ!大阪のおしゃれなお好み焼き屋!

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

デートと聞けば、若いカップルはおしゃれなカフェやレストランに行くものかと思いきや、大阪の民はデートプランでもお好み焼き屋さんを利用します。それほど大阪人の舌に慣れ親しんだ味がお好み焼きの味と言えるでしょう。

最近ではデートにも利用しやすい、おしゃれなお好み焼き屋さんも進出しており、カップル利用率も高くなっています。続いてはおしゃれなお好み焼き屋さんをご紹介します。

大阪粉もんバルDENNER

Photo by Spiegel

「創作洋風お好み焼き」を提供しているのが、道頓堀にある「大阪粉もんバルDENNER」です。定番の豚玉もあれば、ワインにあわせて食べたい洋風お好み焼きが多種類勢ぞろいしています。

外はカリカリ中はふわっとしたお好み焼きを一味違ったテイストで楽しめます。焼きそばや焼きうどんも大阪粉もんバルDENNERではまた一風変わった仕上がりになっています。

デート・女子会にもぴったりのコースメニューもありますから、予算や人数に合わせてお酒もお好み焼きも大人の雰囲気で楽しめます。

住所 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-18-4 大友ビル2F
電話番号

鉄板食堂はなたれ

Photo by kimishowota

木の温もりとむき出しのコンクリがスタイリッシュな店内を装うのが、「鉄板食堂はなたれ」というお好み焼き屋さんです。大阪市の中心部、北区でも東梅田という少し駅から離れた場所にあり、雑踏から抜け出して落ち着ける雰囲気が特徴的です。

鉄板食堂はなたれのお好み焼きは「豚の腹あぶら」という希少部位を使って焼き上げる、ふわふわした大阪お好み焼きとは違う、薄くカリカリサクサクっとしたものです。

自家製ピリ辛の味噌とマヨネーズで食べますが、サクサク薄く軽いので、お酒のアテにぺろりと平らげてしまいます。この焼き方は長田焼きと言われる焼き方で、関西発出店とのことです。

フリー写真素材ぱくたそ

特徴的なお好み焼きでファンを魅了する鉄板食堂はなたれですが、前菜盛り合わせやしいたけのアンチョビバター、玉ねぎの丸焼きなどデートシーンでおしゃれを演出してくれるメニューが揃っています。

シャンパンやワインも揃っているので、記念日に乾杯することもできます。

住所 大阪府大阪市北区曽根崎1-7-2 ニシキビル1F
電話番号 06-6362-7000

Vin樹亭(ヴァンじゅ~てい)

Photo by ume-y

大阪の高級飲食店街が立ち並ぶ北新地エリアで、ワインやシャンパンと合わせてお好み焼きを「ディナー」として楽しめるのが、ご紹介する「Vin樹亭(ヴァンじゅ~てい)」です。Vin樹亭(ヴァンじゅ~てい)では常時30種類のグラスワインを用意しています。

ソムリエが厳選した有名なワインやシャンパンとともに、大切な記念日を大切な人と過ごす空間を提供しています。コースメニューも多数展開していますから、シーンごとにメニューの選択肢も増えます。

一番人気は「焼きフロマージュ」で、熱い鉄板にふわふわの生地、その上にとろけるチーズとソースの相性が絶妙なハーモニーを醸し出している一品です。

住所 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-2-24 ニューウメダビル1F
電話番号 06-6347-1017

子供喜ぶ!マヨアートが楽しめる大阪のお好み焼き屋!

Photo byddimitrova

大阪のお好み焼きは外はカリッと、中はふんわり、そんな様子が伺えますが、ここで小さな子供と一緒に行きたいお好み焼き屋さんをご紹介しましょう。自分も子供に戻ったかのように、見事なマヨアートに魅せられてしまいます。

お好み焼 おかる

Photo by rhosoi

大阪の千日前のお好み焼きと言えば「お好み焼 おかる」しかない、と地元民にも言われている、開店前から行列ができる有名店があります。お好み焼 おかるでは大阪らしいふわふわのお好み焼きが味わえると絶賛されています。

ずらりとできた行列の先には、思わず頷く味のお好み焼きがあり、大勢の人を魅了しています。しかしお好み焼 おかるが人気の理由は味だけではありません。息子さんと女将さんがお好み焼きに描くマヨアートに頬をほころばせる人が大勢います。

Photo by june29

慣れた手つきでソースの上にマヨネーズでキャラクターの顔を描いていく様は、いつまで経っても変わらず「お好み焼 おかる」であって欲しい、とお好み焼きを味わった人全員に思わせています。

住所 大阪府 大阪市中央区 千日前 1-9-19
電話番号 06-6211-0985

お好み焼き・串カツ・一銭洋食・福○(ふくまる)

フリー写真素材ぱくたそ

「お好み焼き・串カツ・一銭洋食・福○(ふくまる)」ではお好み焼きをキャンバスに見立て、カラフルな五色のマヨネーズでマヨアートする「おこアート」が名物です。お客さんの要望を聞き、スタッフが手際よく描いてくれます。

さらに「おこアート」を体験することも可能です。自分で自由にお好み焼きにアートを描くのは今までにない体験となるでしょう。子供連れや団体客、旅行客に人気のマヨアートで有名なお好み焼き屋さんです。

住所 大阪府大阪市浪速区恵美須東2-1-15 
電話番号 06-6630-7398

個室でゆったり大阪のお好み焼きを楽しむならここ!

Photo by veroyama

老舗のカウンターだけのお好み焼き屋さんで、大阪の味を味わうのも良いですが、家族連れなどではゆったりくつろいでお好み焼きを楽しみたいところです。個室でゆったり大阪の味、なにわの味を楽しめるお店を3軒ご紹介します。

えん

Photo by macbsd

5名から完全個室でお好み焼きを楽しめるのが「えん」です。最大8名まで完全個室でゆったりとくつろぎながら鉄板を囲むことができます。半個室もあるので、気軽に利用できるのがおすすめでしょう。

メニューはお好み焼きだけでなく、コース料理も充実しています。また鉄板焼きのバラエティも豊富なため、飽きずに心地よい時間を過ごせることは、間違いありません。

住所 大阪府大阪市北区梅田1-12-6 イーマビル5F
電話番号 06-4796-6100

お好み家 木金土

Photo by TAKA@P.P.R.S

「リーズナブルで美味しく」がモットーな「お好み家 木金土」では、まさにリーズナブルな価格でボリューム満点のお好み焼き、もんじゃ焼き、ランチや定食などを頂くことができます。泉佐野の学生さんに多く慕われています。

お好み家 木金土の店内の4人掛けのテーブル2つは個室にもなり、店内は洋楽のバラードが流れているシックな装いとなっています。こだわりも強く、牛肉は全て国産黒毛和牛を惜しみなく使っています。

Photo byDaria-Yakovleva

肝心の生地はじっくり煮込んだ出汁を混ぜ、大和芋70%、長芋30%の割合で混ぜてふっくら感を出しています。冷めても美味しく頂けるので、塩マヨネーズでシンプルに味わうのがおすすめです。

住所 大阪府泉佐野市市場南1-8-1
電話番号 072-496-7515

お好み焼 はつせ

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

「お好み焼 はつせ」は完全個室のお座敷になっているお好み焼き屋さんです。ゆったり家族連れ、友達と、会社の忘年会や新年会など宴会にもぴったりです。そんなゆとりある空間で味わうお好み焼 はつせの味はパリッとふわっとしています。

秘伝の出汁を混ぜ込んだ生地の旨味に、ソースはウスターと甘口特濃のダブル使いです。ふわっと軽く、しかしスペシャルなソースの味わいに次々箸が進んでしまうお好み焼きです。

住所 大阪市中央区難波千日前 11-25 はつせビル2F
電話番号 06-6632-2267

大阪の美味しいお好み焼きを食べつくそう!

フリー写真素材ぱくたそ

大阪のお好み焼きは非常に奥が深く、家庭ごとに味も全く異なります。当然お好み焼き屋さんごとに出汁の味やソースの味も異なっています。大阪に来た際には、たこ焼きも良いですがディナーとしてがっつり食べられるお好み焼きを食べてみませんか?

琴山麗子
ライター

琴山麗子

大阪在住。地元でドトール娘・姉さんと呼ばれるドトール通。食いしん坊・料理好きが活きて(?)グルメ系記事が得意。読んで食べたぁ~ぃ!と思わせる文章を日々研究中。発する言葉で誰かを幸せにできると思ってる、言葉のパワーを信じるものかき。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング