横浜を子連れで楽しむ方法を徹底解説!観光・遊ぶスポットからおすすめランチまで

横浜を子連れで楽しむ方法を徹底解説!観光・遊ぶスポットからおすすめランチまで

子連れの外出となると限定されることもしばしばあります。本記事では横浜の人気観光スポットでも子連れで満喫できる場所や、子供が喜んでくれる遊ぶところ、子連れでも行きやすいランチのお店などを一挙公開します。横浜エリアの子連れで楽しめるスポット特集です。

記事の目次

  1. 1.横浜は子連れで楽しめるスポットがたくさんある!
  2. 2.横浜の観光地に子連れで行ってみよう
  3. 3.横浜にある子連れで遊ぶおすすめの場所はここだ!
  4. 4.横浜に子連れでショッピングを楽しもう
  5. 5.横浜に子連れでランチに行ってみよう
  6. 6.横浜に子連れで宿泊できるおすすめのホテルはここ!
  7. 7.横浜を子連れで満喫しよう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

横浜は子連れで楽しめるスポットがたくさんある!

Photo byPexels

横浜エリアには子連れでも観光や遊べる場所、ファミリープランのあるホテルなどがたくさんあります。子供と一緒にお出かけしたくなる横浜スポットをまとめてみました!

横浜はどんな場所?

フリー写真素材ぱくたそ

横浜は神奈川県の港町で、296mもの高さを誇る「ランドマークタワー」をはじめ、「山下公園」や「横浜中華街」、「みなとみらい」など全国的にもよく知られた観光地が存在しています。一大都市ともいえる横浜には、海外を含め、県外からも多くの観光客が訪れるスポットです。

横浜へのアクセス方法

Photo by shibainu

横浜へはどこからでもアクセスしやすく、利便性の高さも子連れのお出かけにおすすめの理由です。成田・羽田空港からだと、電車やリムジンバス、レンタカーの利用が可能で、最速は京浜急行となり約30分で到着します。

東京都心から電車のアクセスだと30分前後しかかかりません。小さな子供がいて公共交通機関の利用が難しい場合、車での移動も考えられます。横浜エリアにはたくさんの有料駐車場がありますが、休日には満車になる可能性もあるため、事前にリストアップしておくのがおすすめです。

横浜の観光地に子連れで行ってみよう

Photo byAlexas_Fotos

子供が楽しめる横浜の観光スポットを5箇所ご紹介します。有名観光地「横浜中華街」を筆頭に、「横浜・八景島シーパラダイス」や「ズーラシア」も登場します。

横浜中華街

横浜観光スポットに外せない「横浜中華街」、平日のランチ時や連休になると、日本人だけでなく世界から観光客が訪れる場所です。総店舗数は飲食店以外のお店も数えると、600以上にものぼります。その中で子連れでもランチで利用しやすい、おすすめのお店をご紹介します。

まずは人気観光地「横浜中華街」で食べ放題可能な「横浜大飯店」です。100種類以上のメニューが食べ放題な点と、オーダー式なので小さな子供を残して食事を取りに行く必要がなく、安心して食べられるところがおすすめポイントになります。3歳以下は無料、4歳から6歳は880円とお手頃価格です。

Photo by jarumcaster

続いて、子連れに優しい飲食店は「福龍酒家(フクリュウシュカ)」になります。「横浜中華街」で初めてキッズスペースを設置したお店で、子連れファミリーの利用も多く、個室の利用も可能です。子育てに奮闘するパパ・ママたちを応援してくれる「福龍酒家」です。

ほかにも子連れ歓迎のお店があるので、ぜひチェックしてみてください。また、観光地「横浜中華街」ではベビーカーの無料貸出を3台限りですが利用できます。対象年齢は0歳1ヶ月から3歳0ヶ月となります。利用時間は10:00から18:00なので、観光やランチ時・買い物、散歩などに役立つでしょう。

横浜・八景島シーパラダイス

子連れファミリーの遊ぶスポットしても人気の観光場所「横浜・八景島シーパラダイス」です。水族館と遊園地、レストランなど一日中遊ぶことのできる施設が充実し、年間パスポートを取得して何度も来園している子連れの方も多いといいます。

観光地・水族館には4つの施設があり、子供の視線でも見やすいよう工夫されたガラスの低い「ホエールオーシャン」や、生き物に触れる体験型スポットもあり、遊ぶ場所としても最適です。一方、遊園地では身長制限のない「迷路」や「メリーゴーランド」、全天候型の屋内キッズ施設も設けています。

住所 神奈川県横浜市金沢区八景島
電話番号 045-788-8888

ズーラシア

横浜エリアには、子連れ家族におすすめな観光スポット・動物園「ズーラシア」もあります。動物を生息地域ごとに分け、インドゾウやスマトラトラなどの「アジア熱帯雨林」・ホッキョクグマのいる「亜寒帯の森」・肉食動物と草食動物を混合させた「アフリカサバンナ」などを展示しています。

動物を一方的に観察するだけでなく、ポニーの乗馬体験やモルモットとの触れ合いなど、実際に動物を身近に感じられるイベントを行っています。子供が遊ぶスポットとしても、人気の横浜観光地「ズーラシア」です。子連れ家族には嬉しい、お弁当の持ち込みができるテラス席も用意しています。

住所 神奈川県横浜市旭区上白根町1175-1
電話番号 045-959-1000

日本丸メモリアルパーク

横浜観光のおすすめスポット「日本丸メモリアルパーク」には、国指定重要文化財「帆船・日本丸」と「横浜みなと博物館」、「柳原良平アートミュージアム」が点在しています。JR桜木町駅からすぐのアクセスの良さも、子連れ観光スポットとして人気の理由に挙げられるでしょう。

特に男の子のテンションが上がるであろうポイントがあります。観光スポット「日本丸」の船内に入れるのですが、操舵室や厨房・レーダー室など、当時の面影を色濃く残す様子が見られます。「日本丸」のみの見学であれば、未就学児は無料・小中高生は200円と大変リーズナブルです。

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-1-1
電話番号 045-221-0280

よこはまコスモワールド

横浜・みなとみらい駅から徒歩約2分の都市型遊園地「よこはまコスモワールド」は、大型観覧車がトレードマークの夜景がきれいな観光スポットであり、子供から大人までが遊ぶ施設です。入場料が無料ですが、フリーパスはなく乗り物ごとに回数券を利用するシステムになります。

乗り放題チケットがないためか、連休であっても他の施設ほど行列に並ぶことはなく、子連れにとっては嬉しいポイントです。また、小さな子供がメインに遊べる「キッズカーニバルゾーン」があり、チケット制とコイン式の乗り物が利用できます。遊園地デビューにもおすすめの観光スポットです。

住所 神奈川県横浜市中区新港2丁目8番1号
電話番号 045-641-6591

横浜で遊ぶなら「よこはま動物園ズーラシア」がおすすめ!園内を徹底紹介のイメージ
横浜で遊ぶなら「よこはま動物園ズーラシア」がおすすめ!園内を徹底紹介
横浜ズーラシアは、子どもも、大人も楽しめる動物園です。週末などは非常に混雑しますが、広い園内では、動物とのふれあい体験など、魅力的なイベントが行われ、一日中飽きずに楽しめます。この記事では、横浜ズーラシアについて、詳しく紹介しますので、参考にしてみて下さい。
横浜でおすすめのお出かけスポット33選!子供連れで楽しめる場所は?のイメージ
横浜でおすすめのお出かけスポット33選!子供連れで楽しめる場所は?
神奈川県でお出かけといえば横浜が人気です。アクセスの良い場所も多く、室内でも屋外でも、大人も子供も楽しめる場所が沢山あります。横浜市内の子供連れで楽しめるお出かけスポットを色々紹介しますので、是非お子様とお出かけの参考にしてみて下さい。

横浜にある子連れで遊ぶおすすめの場所はここだ!

Photo by kamosawa

都会の横浜にも子連れで遊ぶのにぴったりな場所があります。大人も子供と一緒に楽しめる場所を選んでみました!

こどもの国

子連れ歓迎の横浜にある遊ぶスポット、最初にご紹介するのはこどもが主役「こどもの国」です。子連れに優しいポイントがいくつもあり、例えば園内には20箇所ものトイレを設置し、もちろん授乳室も完備しています。また、3歳以上1人300円で園内を一周する「あかポッポ号」が走行しています。

「あかポッポ号」は園内4箇所のバス停から乗降でき、楽に移動できるのも魅力です。遊ぶスポット「こどもの国」の特筆すべきポイントは、年齢別に遊具が分かれている点でしょう!0歳~3歳・3歳~6歳・6歳~12歳の3箇所に分かれているので、よちよち歩きでも安心して遊ぶことができます。

住所 神奈川県横浜市青葉区奈良町700
電話番号 -

はまぎん こども宇宙科学館

子供に限らず、大人にもおすすめな遊ぶところ「はまぎん こども宇宙科学館」です。遊ぶことに熱中しながら宇宙や科学について、楽しく学ぶことができます。例えば、3F「宇宙トレーニング室」では月面ジャンプの疑似体験や身体を動かして遊ぶ「惑星ジム」など、宇宙飛行士気分が味わえます。

子連れの遊ぶ場所として特におすすめなのが「プラネタリウム」、「ちびまる子ちゃん」や「名探偵コナン」などのアニメを放映しています。子供は集中してみてくれるので、親は横で寝しまうなんてこともあるそうです。また、生解説とともに満天の星空を投影する時間帯もあります。

住所 神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1
電話番号 045-832-1166

カップヌードルミュージアム

創造的思考を豊かにさせる体験型ミュージアムも、横浜のおすすめ遊ぶ施設です。「チキンラーメン」を小麦粉をこねるとこから、味付け・乾燥まで体験し、完成までの工程を学ぶ「チキンラーメンファクトリー」が人気です。ただし、未就学児は参加できません。

自分だけのカップヌードルが作れる「マイカップヌードルファクトリー」も、遊ぶのにぴったりなイベントです。4種類のスープから1つと12種類の内4つのトッピングを選び、5460通りの中から自分好みのカップヌードルを作ります。カップには好きに絵が描けるので小さなお子さんにもおすすめです。

住所 神奈川県横浜市中区新港2-3-4
電話番号 045-345-0918

オービィ横浜

「オービィ横浜」は全天候型の動物園です。子連れだと天気に左右されることも多いですが、屋内なら快適に遊ぶことができます。「セガ」が企画開発を行っており、技術を駆使することで都会横浜にいながら、大自然の世界にいるような体験ができるのです。

シマリスなど小動物が待つエリアやマウンテンゴリラに出会える4Dシアター、小さくて可愛い動物に触れるアニマルスタジオなど、生き物を身近に感じることで命の大切さを学ぶことができます。施設内にはカフェがありますが、ランチのようなメニューはなく、おやつ向けとなります。

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目5番1号
電話番号 045-319-6543

横浜で人気の「オービィ横浜」!デートや子連れでのおすすめの楽しみ方を徹底解説♡のイメージ
横浜で人気の「オービィ横浜」!デートや子連れでのおすすめの楽しみ方を徹底解説♡
最近、横浜で人気のスポットとなっているのがオービィ横浜です。オービィ横浜はエンターテインメント施設で、子連れのファミリーやカップルのデートにおすすめです。そんなオービィ横浜の魅力を最大に活かした楽しみ方をご紹介いたします。
横浜でおすすめのアスレチック施設13選!大人から子供まで楽しめる場所は?のイメージ
横浜でおすすめのアスレチック施設13選!大人から子供まで楽しめる場所は?
神奈川県横浜市には、さまざまな種類のアスレチック施設があります。子供も大人もアスレチックで存分に体を動かしましょう。自然と親しむ屋外のアスレチックから、全天候型の屋内のアスレチックまで、横浜でおすすめのアスレチック施設をご紹介します。

横浜に子連れでショッピングを楽しもう

Photo byAlexas_Fotos

子供がいるとなかなかお買い物は難しいものです。そこで、子連れママを応援してくれるショッピング施設や、遊び場所のあるお店も選んでいます。

横浜ランドマークタワー

横浜のシンボル的存在「横浜ランドマークタワー」は、ショッピングモールやホテルがある超高層ビルです。みなとみらい駅からは徒歩約3分にあり、キッズ用を含むファッション店やトミカショップ、レストランなどのテナントが入っています。

69Fの「スカイガーデン」には、横浜の街並みを見下ろせる展望フロアがあります。混雑時はわかりませんが、比較的室内が広く、ベビーカーでも利用しやすいそうです。ただし、2020年4月24日までは改装工事により休業となります。

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
電話番号 045-222-5015

マークイズみなとみらい

みなとみらい駅直結のアクセス抜群な「マークイズみなとみらい」、ショッピングの合間に親子で一緒に遊べる施設「ボーネルンド」があります。知育玩具や世界の選りすぐりおもちゃ・遊具を揃え、遊びながら好奇心やワクワク感を刺激してくれるでしょう。

保護者と6か月から12歳までの子供が入場でき、最初の30分は1人600円、その後子供のみ10分ごとに100円の延長料金がかかります。「マークイズみなとみらい」には、5店舗のキッズ・ベビー用品店や「トイザらス・ベビーザらス」のショップもあります。

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目5番1号
電話番号 045-224-0650

赤レンガ倉庫

言わずと知れた横浜の観光スポット「赤レンガ倉庫」です。大人観光のイメージが強いですが、子連れでも楽しめる要素がたくさんあり、時には子供も楽しめるようなイベント・展示を開催しています。

お買い物なら、横浜のお土産屋さんや原宿で人気を博した量り売りキャンディーショップも子供が喜ぶでしょう。さらに、「元祖食品サンプル屋」も一押しです。本物と見違えるような職人技が光るサンプルや、食品サンプルキットもあります。

住所 神奈川県横浜市中区新港1-1
電話番号 045-227-2002

ららぽーと横浜

Photo by keyaki

子連れショッピングが気兼ねなく楽しめるよう、様々な取り組みを行う「ららぽーと横浜」です。「ママ応援プロジェクト」と題して、親御さんや子供が快適に買い物したり、遊んだりできるよう配慮しています。

ベビーカーもそのまま入れる広めの店内や試着室を設け、購入商品の一時預かりを利用できるショップも多数あります。ベビーケアルームや授乳室、紙おむつ自動販売機を設置しています。

住所 神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1
電話番号 045-931-1000

横浜に子連れでランチに行ってみよう

Photo byHans

子連れで特に気を使うのが外食でしょう。そこでこの項目では、子供がいても気楽にランチができるお店を4店舗ご案内します。特に平日のランチタイムは、子連れのお客さんが多いお店です。

クルーズ・クルーズYOKOHAMA

Photo bylucas_pego

子連れランチにおすすめな「クルーズ・クルーズYOKOHAMA」は、JR横浜駅の東口から3分の好立地にあります。スカイビル27Fから横浜の街を一望でき、疲れを癒してくれるおすすめのレストランです。6名から利用できる個室があり、周囲が気になるなら個室を利用しましょう。

乳幼児からの利用も歓迎しており、ベビーカーの持ち込みも可能です。ベビーベッドやおむつの交換スペースもあるそうです。ランチバイキングは子連れ利用も可能、利用料金は平日大人2700円・土日祝3000円、平日小学生1400円・土日祝1500円、幼児平日700円・土日祝750円になります。

住所 神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル27階
電話番号 045-450-2111

24/7 restaurant

子連れランチに大人気のレストラン「24/7 restaurant」で、平日ランチになると小さな子供を連れた方がたくさん訪れます。というのも、足を伸ばせる広いベッドのような小上り席があり、赤ちゃんが寝転んでも安心です。小上り席は非常に人気のため、ランチの利用は特に予約がおすすめでしょう。

平日ランチにはパンビュッフェとドリンクのビュッフェが付いています。メニューは「オリーブと鰆のトマトパスタ」や「菊と小柱のチーズリゾット」などがあります。また、週末ランチもお得で、前菜盛り合わせとパン・ドリンクのビュッフェがセットです。

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-3-2 みなとみらい東急スクエア3 3F
電話番号 045-222-6522

カフェ アクイーユ マルイシティ 横浜

子連れランチ利用の多い「カフェ アクイーユ マルイシティ 横浜」です。横浜駅から好アクセスであり、マルイシティ内に入っていることからオムツ交換のスペースにも困らないという点も、子連れのランチ利用率に繋がっているのでしょう。

ウッディで緑もある優しい色合いの店内は、リラックスできる落ち着いた空間です。こちらのおすすめは子供も大好きなパンケーキ、フルーツやクリームが乗っています。ランチにはパスタやプレートなどのメニューになりますが、プラス210円でプチパンケーキを追加できます。

住所 神奈川県横浜市 西区高島2-19-12 マルイシティ横浜 4階
電話番号 045-534-6661

kawara CAFE&DINING 横浜店

子連れでもランチなら気兼ねなく行ける、おしゃれな「kawara CAFE&DINING 横浜店」をご紹介します。随所にセンスの良さを感じさせるインテリアを飾っていますが、一部に絨毯の小上り席を設け、周囲から見えにくいため子供がいても気になりません。

その他の席もソファになっており、多少動いても安心できます。ランチメニューは和食が中心で、「日替わり定食」や「から揚げととろろ定食」、「海鮮ちらし丼」などのメニューがあります。また、子供も好きな「ロコモコ」や「パスタ」を含むカフェメニューも人気です。

住所 神奈川県横浜市西区南幸1-5-1 新相鉄ビル1階
電話番号 03-6854-8763

横浜に子連れで宿泊できるおすすめのホテルはここ!

Photo byEngin_Akyurt

外出時だけでなく、快適に休めるホテルを集めてみました。プール付きのホテルや添い寝できる幅広のベッドがある客室、ファミリープランのあるホテルなど、ぜひ参考にしてみてください。

ローズホテル横浜

ホテルから「横浜中華街」まで徒歩1~2分なので、ランチやディナーの利用がスムーズで済むのは子連れに嬉しいところです。当ホテルの屋上にはプールがあり、夏になると宿泊・デイユースプラン利用の方は無料で遊ぶことができます。おむつが取れたお子さんから利用可能です。

水着のレンタル及び販売はしていないため、プールで遊ぶなら事前に準備しておきましょう。タオルは1人1枚まで無料で貸し出されます。「ローズホテル横浜」では、小学生以下の添い寝利用の場合、宿泊料金が無料になります。

住所 神奈川県横浜市中区山下町77
電話番号 045-681-3311

横浜桜木町ワシントンホテル

JR桜木町駅から1分歩くと「横浜桜木街ワシントンホテル」に着きます。宿泊の際、便利な「ファミリールーム」を備え、添い寝しやすいように最長140cmの幅広ベッドを用意しています。

大人2人と添い寝のお子さんの利用が可能、もちろん禁煙ルームになります。こちらのホテルには平日限定になりますが「イクメン&ママ会」の子連れ専用ランチブッフェプランがあり、最大3時間個室で食事でき、大人6名から利用可能です。室内にはベビーベッドと遊びスペースを設けています。

住所 神奈川県横浜市中区桜木町1-101-1
電話番号 045-683-3111

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル

横浜の観光中心地に建つ「ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル」です。子連れのホテル利用には連泊プランになりますが、「ファミリーゲートウェイ」プランがおすすめです。

2泊以上のホテル利用に限り、朝食・ランチ・ディナーの各ブッフェスタイルで大人1人につき子供1人無料になります。さらに、人気観光地「カップヌードルミュージアム」の入館券やお昼12時までのチェックアウトなど、いくつかのサービスが利用できるお得なホテル宿泊プランです。

住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1
電話番号 045-223-2222

横浜テクノタワーホテル

産業振興センター駅のすぐそば「横浜テクノタワーホテル」からは、「八景島シーパラダイス」へのアクセスも良く、シーサイドラインなら7分ほどで到着します。ホテル周辺には「金沢動物園」や「横浜こども科学館」などの遊ぶ施設も点在しています。

こちらのホテルのおすすめポイントは、子連れ利用歓迎の宿泊プランがあることです。大人2人・添い寝2人利用のファミリーツインタイプ、19階以上の高層ルームに宿泊です。食べ放題の和洋朝食バイキングが含まれ、子供用のアメニティーやキッズスペースも備えています。

住所 神奈川県横浜市金沢区福浦1-1-1
電話番号 045-788-8000

横浜を子連れで満喫しよう!

Photo byMabelAmber

観光スポットやデートスポットの印象がある横浜ですが、「横浜・八景島シーパラダイス」や「こどもの国」など、子供が楽しめる多数の場所が点在していることがわかりました。子連れに人気のランチができるお店、ファミリープランがあるホテルなど、子連れでも横浜を満喫できる場所があります。

anemone4
ライター

anemone4

生まれも育ちも福岡のanemone4です。ホッキョクグマと犬が好き。うちのわんこチワワにいつも癒されています。あるアーティストのLIVEに行くのが生き甲斐でカラオケが大好きです。

関連記事

人気記事ランキング