東京でピクニックできるスポットはココ!子連れでのんびりデートにもおすすめ

東京でピクニックできるスポットはココ!子連れでのんびりデートにもおすすめ

東京都内には、お弁当持参でピクニックを楽しむことができる公園など数多くあります。親子連れで出かけたり、カップルでデートをしたり、楽しみ方はそれぞれです。東京でピクニックできるスポットは、都心のアクセス抜群の場所にあり、気軽に出かけることができます。

記事の目次

  1. 1.東京で気持ちよく「ピクニック」をしよう
  2. 2.東京には「様々なピクニックスポット」がある!
  3. 3.東京で「特におすすめのピクニックスポット」8選
  4. 4.東京で「芝生ゾーンが人気のピクニックスポット」4選
  5. 5.東京で「子連れに人気!公園でのピクニック」3選
  6. 6.東京で「美しい花を見られるピクニックスポット」5選
  7. 7.東京で「デート向けのピクニックスポット」5選
  8. 8.東京で楽しい「ピクニック」時間を満喫しよう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

東京で気持ちよく「ピクニック」をしよう

親子
フリー写真素材ぱくたそ

東京都心の近郊には、休日を利用してピクニックにお出かけできる公園などが随所に点在しています。子連れやデートで電車などを使い、徒歩圏内で行くことができるので大変便利です。ここでは東京でピクニックできるおすすめスポットをカテゴリーに分けて紹介していきます。

東京には「様々なピクニックスポット」がある!

tokyo
Photo byAnemone123

東京でピクニックができるスポットは、それぞれの区や市町村の中に数箇所あり、車だけでなく電車や地下鉄を使い、徒歩圏内でアクセスできるところがほとんどなのでとても便利です。

それぞれに特徴や見どころなどがあり、広大な敷地を持つ公園であったり、落ち着いた庭園や芝生広場のあるスポット、自然の中の草花や野鳥が楽しめるスポットや中には巨木の有名なスポットなど、デートや子連れで、ゆったりと思い思いのピクニックを楽しむことができます。

東京で「特におすすめのピクニックスポット」8選

ピクニック
Photo byFree-Photos

近代的高層ビルが建ち並ぶメガシティ東京は、一方では江戸時代から日本の中心として発展し歴史ある都市としても魅力的で、広大な敷地にその時代の痕跡や遺構を数多く残しています。

東京には、地形を生かしたスポットや都市と融合したスポットなど、週末や休日にピクニックに出かけるのに最適なスポットが数多くあります。まずは東京都内の中でも特に人気が高く、デートや子連れなど、多くの人でにぎわうおすすめのピクニックスポット8選を紹介します。

水族園や人工渚などが豊富!葛西臨海公園

葛西臨海公園
Photo by y_uno

葛西臨海公園は、東京湾の地形を生かした約81万平米の広さを誇る江戸川区葛西沖の都立公園です。園内には、水族館や大観覧車があり、おすすめのピクニックスポットとして人気です。

葛西臨海公園の東側は、水族園ゾーンとなっていて、年間入場者数日本一を誇る人気の水族館、葛西臨海水族園があります。また葛西臨海公園の沖合いには、日本の渚百選に選ばれた東西2つの人工渚があり、西側の渚の砂浜になった干潟で、潮干狩りや砂遊びなどが楽しめます。

葛西臨海公園
Photo by yoppy

葛西臨海公園で水族館や人工渚とともに人気の高いおすすめスポットが、日本最大級の大きさを誇る大観覧車です。17分間の空中散歩が楽しめて、親子連れやカップルなどに大人気です。

大観覧車は、直径111m、高さ117mあり、地上117mの上空から周囲を見渡すと、レインボーブリッジやアクアラインの海ほたるをはじめ、東京タワーや東京スカイツリー、さらには房総半島から富士山に至るまで、関東の主要な観光名所やランドマークを一望することができます。

住所 東京都江戸川区臨海町6丁目
電話番号 03-5696-1331(葛西臨海公園サービスセンター)

東京タワーが目の前!芝公園

芝公園
Photo by mersy

東京タワーは、東京のランドマークとして多くの観光客が訪れる人気の観光スポットです。その東京タワーに隣接し、都市の中に上手く溶け合っている公園が東京港区にある芝公園です。

芝公園は、浄土宗の仏教寺院である増上寺を取り囲むようにできた都立の公園で、明治6年に開園し、都内では上野公園と並ぶ古い公園です。東京タワーが真正面に見える東側の散策路は、子連れの親子やデートを楽しむカップルなどに、人気のピクニックスポットとなっています。

住所 東京都港区芝公園4丁目10-17
電話番号 03-3431-4359

落ち着いた雰囲気で人気!皇居東御苑

皇居東御苑
Photo by Dakiny

皇居東御苑は、皇居の東側に位置する21haもの歴史的な遺構や史跡が数多くある、広大な敷地を持つ庭園です。東京都心にあり無料で入場できることもあり観光客に人気のスポットです。

皇居東御苑は、東京の中心部、東京駅からほど近いところにありながら、都市の喧騒と隔離された静寂さと落ち着きある雰囲気、さらに日本文化そのものに接することもできることから、日本人観光客のみならず、外国人観光客にも人気の高いおすすめスポットとなっています。

皇居東御苑
Photo by Dakiny

自然豊かな苑内は、武蔵野の自然を再現した二の丸雑木林や果樹の古品種園、錦鯉が放流されている池などがあって、ゆったりと落ち着いた雰囲気の中でピクニックなどを楽しめます。

また苑内には、日本庭園や皇室関連の施設、江戸城の遺構などがあり、特に同心番所、百人番所、大番所、富士見櫓などの江戸城を見守る遺構の数々、そして江戸城天守跡の天守台など、歴史的な文化財の建物群は必見の価値があり、歴史に触れながらの散策などが楽しめます。

住所 東京都千代田区千代田1-1
電話番号 03-3213-1111(宮内庁代表)

都会のオアシス!国営昭和記念公園

国営昭和記念公園
Photo by Carles Tomás Martí

昭和天皇在位50年を記念して開園した国営昭和記念公園は、立川基地跡に「緑の回復と人間性の向上」をテーマにできた公園で、約180haもの広大な敷地を誇るおすすめのスポットです。

園内中央には、東京ドーム2個分に匹敵する南北約400m、東西約300m、約11haもの広大な原っぱ「みんなの原っぱ」があり、原っぱの中央にある、20mの高さのシンボルツリーとなる大ケヤキがアクセントになっています。いろいろな楽しみ方ができるおすすめのスポットです。

住所 東京都立川市緑町3173
電話番号 042-528-1751(公園管理センター)

ハイキングコースも人気!小山田緑地

小山田緑地
Photo by photoconjapan

小山田緑地は、東京都町田市に平成2年に開園した比較的新しい都立公園で、本園、梅木窪分園、大久保分園、山中分園などに分かれていて、ハイキングやピクニックなどが楽しめます。

小山田緑地には、開放的な草地の広場、コナラやクヌギ、シラカシなどの雑木林やトンボなどが生息する水辺などがあり、自然に触れながら散策できます。また周囲は多摩丘陵の田園風景が広がり、お弁当などを持ってハイキングやピクニックを楽しめるおすすめのスポットです。

住所 東京都町田市下小山田町360
電話番号 042-797-8968(小山田緑地サービスセンター)

駅ちかで便利!代々木公園

代々木公園
Photo by Kentaro Ohno

代々木公園は、JR山手線の原宿駅、小田急電鉄小田原線の代々木八幡駅、東京メトロ千代田線の代々木公園駅から、それぞれ徒歩圏内で行くことができる駅に近くて便利な都市公園です。

園内は、東京都道413号赤坂杉並線を挟み、北側の噴水広場があるA地区と南側のスポーツ施設やイベントホールがあるB地区に分かれています。原宿、表参道、渋谷に近いこともあり、若者を中心に多くの人で賑わっており、子連れやデートにもおすすめのピクニックスポットです。

住所 東京都渋谷区代々木神園町2-1
電話番号 03-3469-6081(代々木公園サービスセンター )

東京とは思えない美しい自然!等々力渓谷

等々力渓谷
Photo by kobakou

東京都世田谷区、東急大井町線の等々力駅から徒歩圏内にある等々力渓谷は、都会の喧騒から隔離され、静かに流れる渓流と深緑の木々が醸し出す清涼感が、辺り一面に漂う渓谷です。

鳥のさえずりや渓流が流れる水の音を聞きながら渓谷を進むと、日本庭園や古墳群、パワースポットの等々力不動尊、ほっと一息つける甘味処などがあります。等々力渓谷は、親子連れやカップルでのデートなど、散策やピクニックに最適なおすすめスポットとして人気です。

住所 東京都世田谷区等々力1丁目22
電話番号 03-3704-4972

人気の定番スポット!井の頭恩賜公園

井の頭公園
Photo by Kentaro Ohno

井の頭恩賜公園は、武蔵野市南東部から三鷹市北東にかけ広がる約43haの広さを持つ都市公園です。中心の井の頭池周辺は、四季を彩る花や渡り鳥で華やかなおすすめのスポットです。

井の頭池南側の西園には、三鷹の森ジブリ美術館、吉祥寺通り西北部には、動物園、北村西望彫刻館、日本庭園などがあり、散策やピクニックも兼ねて文化に触れることもできます。アクセスは、JR中央線、京王井の頭線の吉祥寺駅から徒歩5分の至近距離にあり非常に便利です。

住所 東京都武蔵野市御殿山1丁目18-31
電話番号 0422-47-6900

東京で美しい庭園を巡ろう!家族連れ・デートにもおすすめの場所は? | jouer[ジュエ]
東京の美しい庭園を訪れたことはありますか?東京には家族連れやデートにおすすめの庭園が数多くあります。桜や紅葉など四季折々で楽しめる庭園は、友人や家族、恋人と語り合いながら巡るのが人気です。今回は、四季の美しさを味わえる東京の庭園をご紹介します。

東京で「芝生ゾーンが人気のピクニックスポット」4選

芝生
フリー写真素材ぱくたそ

東京には、広々とした芝生でピクニックが楽しめるおすすめの人気スポットがあります。芝生の緑は目に優しく、そのまま横になっても気持ちよく過ごせ、ピクニックにもおすすめです。

緑が映える芝生広場は、太陽の光りを浴びながら周りを気にせずにゴロンと横になり、のびのびと寛ぐことができ、ピクニックをするのに最適のスポットです。ここでは東京都内の心地良い芝生ゾーンが人気のおすすめピクニックスポット4選をピックアップして紹介しましょう。

木場公園

木場公園
Photo by Kasadera

東京都江東区にある木場は、江戸から昭和にかけて材木の町として栄えてきました。木場にあった木材関連業者などが移転したのをきっかけに再開発されたのが、水と緑の木場公園です。

公園は、葛西橋通り、仙台堀川で3地区に分けられ、木場公園大橋が各地区を繋いでいます。公園の南側に広がる芝生広場は、親子連れやカップルでのピクニックやデートに最適なスポットとして人気を呼んでいます。また軽いスポーツや語らいの場としても多目的に利用できます。

住所 東京都江東区木場4丁目、5丁目
電話番号 03-5245-1770(木場公園サービスセンター)

光が丘公園

光が丘公園
Photo by imnakashima

光が丘公園は、都内有数の大型団地である光が丘団地に隣接し、6haの芝生広場や2.4haのバードサンクチュアリ区域などがあり、週末になると多くの親子連れなどでにぎわっています。

またスポーツ施設も充実しており、野球場や陸上競技場、テニスコート、弓道場、さらにはゲートボール場、少年サッカー場などの他、デイキャンプ場、バーベキュー広場などのキャンプ施設も備えています。樹齢100年を超える40本の銀杏並木は散策やピクニックに最適です。

ウォータートンネルやバードサンクチュアリも

光が丘公園
Photo by nyanchew

園内サービスセンター前のけやき広場には、水景施設が設置されており、子供たちの水遊び場として人気を呼んでいます。噴水やウォータートンネル、流れなど、親子連れで楽しめます。

また週末休日限定の土日祝に公開されている光が丘公園での見どころのひとつ、バードサンクチュアリは、2.4haの区域に池や州浜、樹林、草地などが配置され、野鳥をはじめとするさまざまな生き物の生態を観察舎から見ることができ、子連れやデートで楽しむことができます。

住所 東京都練馬区光が丘4丁目
電話番号 03-3977-7638(光が丘公園サービスセンター)

野川公園

野川公園
Photo by Osamu Iwasaki

野川公園は、調布、小金井、三鷹の3つの市にまたがり、豊かな自然の残る北側、起伏のある芝生広場、さらには芝生広場からテニスコートやアスレチックのある南側に分かれています。

野川公園は、もともとは国際基督教大学が所有するゴルフ場だった場所を再開発して整備されているため、かなりの広さの芝生が広がっています。また西側には、デイキャンプやバーベキューなどができる施設もあり、親子連れやデートでピクニックを楽しむことができます。

住所 東京都三鷹市大沢、調布市野水、小金井市東町
電話番号 0422-31-6457(野川公園サービスセンター)

城南島海浜公園

城南島海浜公園
Photo by ajari

城南島海浜公園は、東京都大田区城南島の東京湾に面した羽田空港近くにある海上公園です。空港を離着陸する飛行機をすぐそばで見ることができるビュースポットとしても人気です。

公園内には、潮干狩りができるつばさ浜、オートキャンプやバーベキューなどが楽しめるキャンプ場、そのほか海と飛行機が見える芝生広場や傾斜のある芝生広場など、子連れやデートに最適のピクニックスポットで、週末の休日などは多くの家族連れでにぎわっています。

住所 東京都大田区城南島4丁目2-2
電話番号 03-3799-6402

東京で「子連れに人気!公園でのピクニック」3選

子連れ
Photo byOlichel

カップルでのデートなど大人だけの場合は、景色を堪能したり散策したりして、それなりに楽しむことができますが、親子連れの家族の場合は、どうしても子供だけが退屈します。

特に小さな子供がいる家庭の場合は、水遊びや砂遊びができたり、動物に触れたり昆虫を観察したりできる環境や遊具施設などがあるのが理想です。ここでは親子連れでピクニックを楽しむことができる、東京のおすすめのスポット3選をピックアップして紹介します。

池や学習施設が充実!中目黒公園

中目黒公園
Photo by yto

桜の名所として有名な目黒川沿いにある中目黒公園は、病院や自衛隊基地などの大きな施設に囲まれており、中目黒駅のそばにありながら大通りの喧騒から隔絶された閑静な公園です。

中目黒公園には、子供たちが植物や生き物について学べる「花とみどりの学習館」、いろんな生き物が観察できる「いきもの池」や水遊びができる「じゃぶじゃぶ池」などもあり、子供と一緒に楽しみながら学べる親子連れのピクニックにおすすめのスポットとなっています。

住所 東京都目黒区中目黒2丁目3-14
電話番号 03-5722-9775

海外のような湖畔が美しい!浮間公園(Ukima Park)

ukima park
Photo by mrhayata

浮間公園は、荒川の河川改修によってできた池を中心に整備された都市公園で、水遊びができる池や遊具施設が整い、親子連れで楽しめるピクニックにおすすめのスポットです。

埼京線浮間舟渡駅を出るとすぐ正面が浮間公園の入口になっており、園内に入ると中央に広々とした浮間ヶ池が広がっています。池の畔にはフォトジェニックな風車があり、水面の景色と相まって、さながらオランダやデンマーク辺りの風景を連想させる美しさが広がっています。

住所 東京都板橋区舟渡2丁目、東京都北区浮間2丁目
電話番号 03-3969-9168(浮間公園サービスセンター)

じゃぶじゃぶ池もある!東村山中央公園

東村山中央公園
Photo by ytodoroki

東村山中央公園は、西武多摩湖線の線路沿いにある横長に広がる公園です。埼玉県所沢市にある西武ドームまで約6km、車で約15分の距離で、親子連れの野球観戦帰りにも立ち寄れます。

東村山中央公園の東西には、コマツ、アカマツ、クヌギなどの樹木や桜、椿、ハナミズキ、ひまわり、コスモスなどの四季の花が咲き誇り、親子連れやデートにおすすめのスポットとなっています。また園内には、子供が遊べるじゃぶじゃぶ池もあり、親子で楽しめます。

住所 東京都東村山市富士見町五丁目、美住町一丁目
電話番号 042-392-7322(東村山中央公園サービスセンター)

東京で「美しい花を見られるピクニックスポット」5選

花畑
Photo byJillWellington

美しい花が咲き誇る風景は辺りの景色に溶け込み、見ているだけで心が和みます。東京には、四季折々の草花が咲いて、親子連れやデートにおすすめのピクニックスポットがあります。

春には桜やタンポポ、チューリップ、夏のアジサイやアサガオ、秋にはコスモスやキンモクセイ、そして冬の山茶花やシクラメンなど、四季折々の花は、いつでも私たちを楽しませてくれます。ここでは、東京で美しい花が見られるおすすめのピクニックスポット5選を紹介します。

砧公園

砧公園
Photo by shoma

砧公園は、東京都世田谷区に昭和32年に開園した桜の名所として全国的に知られる公園です。敷地は40万平米あり、園内の樹木は、桜、欅、ツツジ、楠木など5万本を超えます。

園内は、自然の地形を活かした芝生広場や樹木で自然に囲まれた区域と野球場兼競技場やサッカー場、サイクリングコース、さらには世田谷美術館などもあります。親子やカップルで子連れやデートを楽しんだり、ピクニックしたりできるおすすめのスポットです。

住所 東京都世田谷区砧公園、大蔵一丁目
電話番号 03-3700-0414(砧公園サービスセンター)

新宿御苑

新宿御苑
Photo by cinz

新宿御苑は、毎年4月に内閣総理大臣主催の「桜を見る会」が各界の著名人を招いて催され、その様子が全国ネットのニュースで流されることもあり、桜の名所としてよく知られています。

新宿御苑は、フランスの整形式庭園、イギリスの風景式庭園、そして日本庭園を組み合わせた明治時代を代表する近代的な西洋庭園で、1906年に皇室庭園として造られました。庭園内には、旧洋館御休所や旧御涼亭など歴史的建造物があり、皇室の歴史に触れることができます。

新宿御苑
Photo by ikumic

新宿御苑の58.3haもの広大な敷地には、約1万本を超える樹木が生い茂り、緑豊かな庭園には桜だけでなく、四季折々の時節に合わせた色鮮やかな草花が咲き誇っています。

桜とともに新宿御苑で人気があるのが、フランス式整形庭園のプラタナスの並木です。ヨーロッパの並木道を彷彿とさせる景色は、辺り一面が黄金色に色付きます。秋が深まる時期になると、木製のベンチには、デートを楽しむカップルの姿があちらこちらに目立ちます。

住所 東京都新宿区内藤町11
電話番号 03-3350-0151(新宿御苑サービスセンター)

水元公園

水元公園
Photo by Jim Shine

水元公園は葛飾区にあり、埼玉県三郷市に接する都内最大の水郷公園です。静かな水面のほとりには、古代落葉樹メタセコイアの森が広がっており、美しい水郷景観を創り出しています。

水元公園内には、自然と触れ合うことができる大芝生広場や水生植物園、花菖蒲園などの他、野外ステージ、キャンプ広場、バーベキュー広場、冒険広場などのキャンプやピクニックなどのレジャーが楽しめる施設もあり、季節を問わずに週末を楽しむ大勢の人で溢れています。

花菖蒲
Photo by gtknj

水元公園の中ほどにある花菖蒲園には、毎年6月上旬のころになると、都内最大規模といわれる1万4千株、約100品種20万本の花菖蒲の花が、紫色と白色の絨毯を敷き詰め咲き乱れます。

東京都葛飾区では、毎年花菖蒲の開花時期に合わせて、水元公園と葛飾区堀切にある植物公園の堀切菖蒲園の2会場で「葛飾花菖蒲まつり」を開催しています。会場内では、野外ステージショーや野外でのお茶会、野菜の即売会などのイベントもあり、6月上旬の時期がおすすめです。

住所 東京都葛飾区水元公園3-2
電話番号 03-3607-8321(水元公園サービスセンター)

小金井公園

小金井公園
Photo by whitefield_d

小金井公園は、東京都小金井市のほかに、その一部が小平市、西東京市、武蔵野市にまたがる約80haの広大な敷地面積を持つ公園で、日比谷公園の4.8倍、上野公園の1.4倍を誇ります。

園内には、コナラ、クヌギ、アカマツなどが広がる16haもの雑木林があり、四季を通じて約40種類もの野鳥が飛来するバードウォッチングが楽しめます。また、園内中央部に芝生が広がる広場では、ピクニックや散策をはじめ、サイクリングやジョギングなどを楽しめます。

小金井公園
Photo by Kentaro Ohno

小金井公園内の西側に位置する「桜の園」は、約1800本の桜が植えられ、日本さくら名所100選に選定されており、隣接する玉川上水堤の桜並木と合わせて都内で人気の桜の名所です。

桜の園にある桜は、基本野生種のヤマザクラや品種改良種のサトザクラ、日本を代表する品種のソメイヨシノなど、昭和20年ころから順次植えられたもので、1ヶ月間に渡り小金井の春を彩ります。毎年春になると、ピクニックを楽しむ家族や花見客が訪れにぎわいを見せています。

住所 東京都小金井市関野町1丁目13-1
電話番号 042-385-5611(小金井サービスセンター)

府中の森公園

府中の森公園
Photo by honobon

旧米軍基地跡地を利用して整備された府中の森公園は、府中市の京王線東府中駅から徒歩約10分の距離にあり、緑に包まれたファミリースポーツ公園として親しまれています。

府中の森公園の正門から噴水広場へと続く花のプロムナードの両サイドを中心に、約3500本の桜の木が植えられおり、毎年春になると多くの花見客で賑わいます。なだらかな丘が広がる広場では、気持ちのいい空が開け、たくさんの家族連れがピクニックを楽しんでいます。

住所 東京都府中市浅間町1丁目3-1
電話番号 042-364-8021

東京で「デート向けのピクニックスポット」5選

デート
フリー写真素材ぱくたそ

二人だけのデートの際には、美しいものを見たり触れ合ったりして心を和ませることで、自然とお互いの会話も弾みます。ピクニックへ出掛けて芝生の上でお弁当をひろげてみましょう。

芝生広場に横になりながら太陽の光を一杯に浴びたり、二人でかけっこをしたりすると、童心に戻った気持ちで楽しむことができます。ここでは、東京でのデート向けのピクニックが楽しめる公園など、おすすめのスポット5選をピックアップして紹介していきましょう。

舎人公園

舎人公園
Photo by motoshi ohmori

舎人公園は、JR上野駅から日暮里を経由し都営日暮里・舎人ライナーを使い約30分の距離にあり、週末デートで都心から気軽に行くことができる自然にあふれた都市公園です。

約63haもの広大な敷地は、屋久橋通りの幹線道路で東西に分かれており、西側が陸上競技場やテニスコート、野球場などのスポーツ施設、東側は動植物の宝庫となっています。ガマやアシが自生する大池には水鳥が生息し、周辺では樹木が生い茂り森林浴などが楽しめます。

toneri park
Photo by kameturu

大池周辺に広がる芝生広場やゆうひの広場、あさひの広場、そして多目的広場と、なだらかな丘をゆったりとした気持ちで散策することができ、会話をしながらのデートに最適です。

真ん中を通る幹線道路は、きれいに舗装されていて、心地良い風を受けながら視界が広がる景色に心も和みます。歩き疲れたら近くのベンチでひと休みしたり、広々とした芝生広場でお弁当を広げたりして、ピクニック気分でのデートなどにおすすめの公園です。

住所 東京都足立区舎人公園1-1
電話番号 03-3857-2308(舎人公園サービスセンター)

桜や野鳥も楽しめる!薬師池公園

薬師池公園
Photo by wtnb75t

薬師池公園の薬師池の周りには、2月下旬から3月下旬に咲く梅に始まり、椿、桜、藤、ツツジ、花菖蒲、紫陽花、そして8月の蓮まで、春から夏にかけていろんな花が咲き誇ります。

園内には、四季の花々を眺めながら由緒ある古民家が見学でき、デートにもおすすめです。国指定重要文化財で江戸時代の町田の古民家、旧永井家の藁葺き住居や東京都指定有形文化財の旧萩野家住居、そして梅林が咲く横には、やくし茶屋があり、甘酒や抹茶などが楽しめます。

町田リス園も人気!

町田リス園
Photo by sabamiso

薬師池公園の鎌倉街道を挟んだ東側にはカップルでのデートにおすすめの町田リス園があり、約400匹のアメリカリス、シマリス、タイワンリスの可愛い3種類のリスに出会えます。

また外周200mあるリス放し飼い広場には、約200匹のタイワンリスが放し飼いされ、自由に触れ合うことができます。リス以外にもうさぎやモルモット、プレーリードッグ、テグーなど、全部で13種類の小動物に出会え、薬師池公園とともにデートにおすすめです。

住所 東京都町田市野津田町3270
電話番号 042-724-4399(町田市公園緑地課)

巨大な楠木のパワースポット!林試の森公園

林試の森公園
Photo by Twang_Dunga

林試の森公園は、明治33年に目黒試験苗園としてスタートし、その後林野庁が林業試験場として活用していたこともあり、他の公園では見かけない樹木を数多く見ることができます。

公園内には、約60種類の外国産樹木や幹回り3mを超える巨木などがあり、専門家も目を留めるほどの珍しい樹木ばかりです。中でも芝生広場にある大きなクスノキは、見上げるほどの圧倒的な景観をしたパワースポットで、デートにもおすすめのスポットとして人気です。

住所 東京都品川区小山台2丁目7
電話番号 03-3792-3800(林試の森公園サービスセンター)

和風の落ち着いた庭園!百草園

庵
Photo by Kyoto-Picture

新宿駅から京王線で約30分の百草園駅で電車を降り、豊かな自然を残す多摩丘陵の登り坂をのんびりと歩いて約10分のところに、趣き深い日本庭園の京王百草園があります。

京王百草園は、侘び寂びを体現できる庵と日本庭園、四季折々の草花が咲き誇る和の世界が広がり、いつもと違ったデートなどを楽しむことができます。園内にある2つの施設、松連庵と三檪庵では、春の梅や桜、秋の紅葉など、四季折々の美しさに触れることできます。

住所 東京都日野市百草560
電話番号 042-591-3478

二人でゆったりした時を過ごせる!和田堀公園

和田堀
Photo by くーさん

和田堀公園は、JR渋谷駅から京王井の頭線で永福町駅まで約13分、永福駅から徒歩で約12分の場所にあり、都心から気軽に行くことができるおすすめのスポットです。

和田堀公園は、都内有数の桜の名所としても有名で、善福寺川に沿って閑静で広大な緑地が広がっています。公園西の端にある白山前橋から下流にある武蔵野橋まで全部で12の橋が公園内にあり、散策していくと深い緑の中からは、都内では珍しい野鳥の鳴き声が聴こえます。

住所 東京都杉並区大宮2丁目23
電話番号 03-3313-4247(善福寺川緑地サービスセンター)

カップルデートにおすすめの東京観光スポット!春夏秋冬シーズン毎の穴場は?♡ | jouer[ジュエ]
都会的で流行に敏感なイメージが強い東京ですが、そんな東京には数多くの歴史ある穴場観光スポットが存在します。春夏秋冬毎に分け、初々しいカップル、ベテランカップルまでおすすめする東京のデート、人気観光地から穴場観光スポットのディープなところまでご紹介していきます!

東京で楽しい「ピクニック」時間を満喫しよう

東京
フリー写真素材ぱくたそ

東京都内には、都心に近いところから自然が身近にあるところまで、公園などをはじめとするピクニックに最適なスポットが数多くあり、それぞれに見どころも違います。自分に合ったスタイルの東京でのピクニックスポットを見つけて、楽しいピクニック時間を満喫しましょう。

zukzuk22
ライター

zukzuk22

福岡市在住のフリーライターです。国内外の観光、グルメ、レジャーに関するコアな情報をお届けします。特に、福岡を中心とする佐賀、長崎などの北部九州に関しては地元ですので、詳細かつ最新の有益な情報をお届けします。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング