【2022年最新】宮島でおすすめの食べ歩きグルメ大特集!定番の名物から人気スイーツまで

【2022年最新】宮島でおすすめの食べ歩きグルメ大特集!定番の名物から人気スイーツまで

毎年多くの観光客が押し寄せる広島県の宮島、観光地としてのイメージが強い方も多いと思います。多くの方から人気を集める観光には欠かせない食べ歩き名物グルメやスイーツなどが沢山あります。宮島観光に来たら食べてほしい食べ歩きにおすすめのグルメをご紹介いたします。

記事の目次

  1. 1.宮島で味わいたい食べ歩きグルメ
  2. 2.食べられるのは宮島と新幹線の駅だけ「揚げもみじ」
  3. 3.小さいので食べ歩きしやすい「もみじクロワッサン」
  4. 4.サクサクの揚げたて「牡蠣カレーパン」
  5. 5.人気のスイーツ「焼き芋ソフトクリーム」
  6. 6.宮島新名物「ぺったらぽったら」
  7. 7.おすすめは広島レモン 「gelateria BACCANO」
  8. 8.豊富なメニュー「にぎり天」
  9. 9.宮島には美味しい食べ歩きグルメがたくさん!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

宮島で味わいたい食べ歩きグルメ

Photo byAnemone123

人気観光地でもある広島県にある宮島は、世界遺産にも選ばれている厳島神社などで観光地としてもとても有名な地です。また宮島のグルメと言えば、牡蠣や穴子、もみじまんじゅうなどが有名です。

宮島は落ち着いた雰囲気が漂っていて、そんな街並みをのんびり堪能しながら観光するのに欠かせないのが食べ歩きのグルメです。観光には欠かせない宮島でしか堪能できない食べ歩きにおすすめの人気グルメやスイーツがいくつもご用意されています。

Photo byIT-STUDIO

宮島の人気グルメやスイーツをアレンジした商品やテレビ番組でも取り上げられたスイートなど、いくつものおすすめグルメやスイーツがあります。そんな宮島の食べ歩きにおすすめの定番グルメやスイーツを厳選してご紹介いたします。

宮島に来た際には絶対に食べないと勿体無い名物をアレンジしたグルメや、宮島でしか味わえない絶品宮島定番グルメやスイーツばかりです。ぜひ、宮島にご旅行に行く際の参考にしてみたください。

食べられるのは宮島と新幹線の駅だけ「揚げもみじ」

まず始めにご紹介する宮島でおすすめの食べ歩きグルメは、紅葉堂さんにある「揚げもみじ」です。宮島の定番のお土産屋名物でもある、もみじまんじゅうをご存じの方も多いでしょう。

広島の名物として有名なもみじまんじゅうですが、味は抜群なのに形の出来栄えがよくないものを何とか美味しく食べることが出来ないかと思い、考え抜いたうえに出来たのが「揚げもみじ」です。ちょっとしたアレンジで魅力的なスイーツに生まれ変わりました。

揚げもみじクリックすると楽天商品ページへ飛びます

「揚げもみじ」は、宮島と広島駅でのみで販売されている商品で、味や食べやすさから今や定番と言っていいほどの大人気のスイーツとなっており、多くの観光客の方が「揚げもみじ」を堪能しています。なんと、その美味しさから「揚げもみじ」を求めに観光に来る方もいるとのことです。

串に刺さっているので食べ歩きしやすい

揚げもみじクリックすると楽天商品ページへ飛びます

「揚げもみじ」の魅力のひとつは、食べ歩きにピッタリなことです。揚げたもみじまんじゅうを串にさして販売しており、サイズ感がとてもコンパクトで可愛らしいです。サイズ感が食べ歩きには特に丁度よく、食べ歩きしながら観光したい方に特に人気の定番スイーツです。

宮島周辺を観光していると、あつあつの「揚げもみじ」を味わいながら、宮島周辺を観光している方をよく見かけるほど人気の定番スイーツとなっています。

サクサクしていて美味しい!

揚げもみじクリックすると楽天商品ページへ飛びます

魅力は食べ歩きしやすいだけでなく、なにより絶品の味と触感です。外はサクッとしており、中はもっちりとしているのが魅力で多くの方に人気を集めています。種類も多く、定番のあんこから、クリーム・チーズ・瀬戸内レモン・レアチーズと豊富な種類が用意されています。

サイズ感も丁度いい商品なので、食べたい味を何種類か楽しんでみるのもおすすめです。揚げもみじ以外にも、女性に人気の「揚げもみソフト」というスイーツも人気です。

冷たいソフトクリームとあつあつの「揚げもみじ」が大変おいしい、こちらも絶品の商品となっています。お腹に余裕のあるかたは、「揚げもみソフト」もおすすめです。

Photo by toshifukuoka

「揚げもみじ」を堪能できる紅葉堂は、宮島内に本店と紅葉堂弐番屋、テイクアウト専門の紅葉堂参番屋の3店舗、広島駅に1店舗あります。本店と紅葉堂弐番屋までは徒歩2分程の距離です。

営業時間は店舗によって異なるので、ホームページをご確認ください。宮島にある2店舗は、18時前には閉まってしまうので、ご注意ください。ちなみに、広島ekie店は21時まで営業しています。

「揚げもみじ」は、宮島で食べ歩きしながら観光するには欠かせない定番グルメです。どれも美味しそうで選べないという方は2つを食べ比べてみてもいいかもしれません。ぜひ、宮島にご旅行に来た際は、観光を楽しみながらぜひご賞味ください。

住所 広島県廿日市市宮島町448-1
電話番号 0829-44-2241(本店)

小さいので食べ歩きしやすい「もみじクロワッサン」

続いてご紹介する宮島でおすすめの食べ歩きスイーツは、「もみじクロワッサン」です。「もみじクロワッサン」は、宮島にある「鳥居屋」というお店で販売されている人気急上昇中のスイーツです。

手のひらサイズのとても食べやすい大きさで、味の種類も多く人気を集めています。また、テレビで紹介されたこともあるそうで、それからより多くの方に人気なスイーツとなっています。

名物もみじまんじゅうのクロワッサンバージョンです

もみじの形がとても可愛らしい「もみじクロワッサン」ですが、こちらも広島の人気名物もみじまんじゅうから来たもので、その名の通り、もみじまんじゅうのクロワッサンになります。クロワッサンのようなサクッとした触感がたまらないスイーツです。

「もみじクロワッサン」は、200円というお手頃の価格で販売されており、お好みで何個か購入される方も多いそうです。小腹がすいたときに食べるのにちょうどいいスイーツです。

味の種類もいくつか楽しめ、カスタードクリーム・粒あん・アップル・チョコなどがあり、季節によってのメニューが2種類くらい追加されています。

レモンフロマージュや、季節によっては、スイートポテトなどが堪能できます。季節ごとに、お好みのメニューを楽しんでみるのもおすすめです。

サクッとした触感がたまらない、食べ歩きにはおすすめの、宮島の新名物グルメです。尚営業時間は、8時半から17時までとなっております。

ぜひ宮島観光に来たら、食べていただきたいおすすめグルメです。ちょっと小腹がすいたタイミングなどに食べ歩きしながら、ぜひ「もみじクロワッサン」をご賞味ください。

住所 広島県廿日市市宮島町492
電話番号 0829-44-2200

サクサクの揚げたて「牡蠣カレーパン」

続いてご紹介する宮島でおすすめの食べ歩きグルメは、「牡蠣カレーパン」です。宮島の定番グルメと言ったら「牡蠣」を上げる方も多いのではないでしょうか。宮島周辺には、絶品の牡蠣を堪能できるお店がいくつもございます。

そんな宮島の人気グルメの牡蠣を食べ歩きしながら味わえるグルメがございます。それが、食べ歩きのグルメとして最近人気を集めているのがBIG SET 宮島本店にある「牡蠣カレーパン」です。

宮島名物の牡蠣をカレーパンにしました。

「牡蠣カレーパン」と聞き、カレーパンの中に牡蠣の相性はどうなのか、と意外性に少し驚く方もいらっしゃると思います。実際、「牡蠣カレーパン」を食べてみると、絶品でたまりません。

さくさくのカレーパンの中には、ぷりぷりの牡蠣が2個も入っております。「牡蠣カレーパン」は、カレーと牡蠣の相性が絶妙で、何度食べてもたまらないくらいのとても美味しいグルメです。

Photo by omoon

揚げたてを狙って訪れてもいいかもしれません。食べ歩きしながら牡蠣を味わえる、牡蠣好きの方にはとくに味わってほしいおすすめのグルメです。ぜひ、気軽に牡蠣を味わいたい方や牡蠣好きの方はご賞味ください。

BIG SET 宮島本店さんには、他にもいつくかのパンが販売されております。特に、宮島珈琲あんぱんは人気で、女性の方から多くの支持を受けているそうです。こちらも中々他では味わえないグルメになるので、ぜひ訪れた際は味わってみてください。

尚、営業時間は8時から18時まで、完売次第終了となっております。定休日は不定休となりますので、事前に確認することをおすすめいたします。

住所 広島県廿日市市宮島町浜之町853-2
電話番号 0829-44-2343

人気のスイーツ「焼き芋ソフトクリーム」

続いてご紹介する宮島でおすすめの食べ歩きグルメは、某テレビ番組でも紹介された宮島の人気スイーツ「焼き芋ソフトクリーム」です。「焼き芋ソフトクリーム」は、宮島の風籟堂でいただくことができます。

焼き芋は、畑や生産者にこだわり、厳選して選ばれたお芋を使用しております。甘味の強い、クリーミーなねっとり触感の焼き芋を使用しております。「焼き芋ソフトクリーム」の味は、安納芋・白芋・オレンジ芋・紫芋の4種類のご用意があります。

ソフトクリームは食べ歩きの定番!

食べ歩きの定番と言えば、まずソフトクリームを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。風籟堂さんの「焼き芋ソフトクリーム」は、芋とソフトクリームの絶妙な味わいと持ちやすい大きさで、食べ歩きのスイーツとしても多くの方から人気でを集めています。

一見ソフトクリームに焼き芋がのっているようなスイーツにの見えるかもしれませんが、ソフトクリームにも非常にこだわっています。あっさりとしたソフトクリームの中には、厳選して選ばれた焼き芋をたっぷりと練りこんでいます。

ソフトクリームの中にある、つぶつぶしているものが焼き芋のペーストとして練りこまれています。そのソフトクリームの横には、絶品の焼き芋がのってます。

さつまいも
ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

ソフトクリームと焼き芋の相性が抜群で、あっさりとしたクリームの中にある焼き芋の甘味がたまりません。甘ったるいソフトが苦手な方もとても食べやすい商品となっています。

宮島観光の休憩やちょっと小腹がすいたときに、堪能していただきたいおすすめのスイーツです。店内には、座って食べれるスペースもあるようです。

ゆっくり食べたい方はイートインスペースをお使いください。人気スイーツで無くなり次第終了となりますので無くなる前にお早めに来ることをおすすめします。

風籟堂宮島参道店の営業時間は、9時から17時までとなります。定休日は不定休となるので、事前に確認してからお出かけください。場所は、厳島神社から山頂へ向かうロープーウェーへの行き道にあります。

心も体も癒してくれるような、そんな絶品スイーツです。ぜひ、宮島に来た際は「焼き芋ソフトクリーム」をご堪能してみてください。

住所 広島県廿日市市宮島町589-6
電話番号 0120-04-8191

宮島新名物「ぺったらぽったら」

続いてご紹介する宮島でおすすめの食べ歩きグルメは、「ぺったらぽったら」です。「ぺったらぽったら」と聞いて一体どんなグルメなんだろうと疑問を持たれた方もいるでしょう。

「ぺったらぽったら」は宮島にある「ぺったらぽったら本舗」にあります。お店から漂う炭火の香ばしい香りに、思わず引き寄せられてしまいます。「ぺったらぽったら」は宮島の新名物で、おにぎりのような形をしているグルメになります。

「ぺったらぽったら」は、広島県産のもち米・うるち米を炭火で香ばしく焼き上げ、熱々のうるち米の上に瀬戸内で育った牡蠣をのせたグルメです。牡蠣以外には、穴子をうるち米の中に焼き上げたものの合計2種類があります。

小さくてもお腹を満たしてくれる食べ歩きグルメ

「ぺったらぽったら」は、手のひらサイズで食べ歩きにはぴったりのグルメです。もちもちした触感と、甘辛い香ばしい味わいが絶品です。もち米を使用しているので、小腹もしっかりみたしてくれます。

牡蠣と穴子の2種類は、それぞれ違うタレを使用しているそうで、選ぶのに迷ってしまいます。「ぺったらぽったら」は、手ごろなサイズで食べやすいので、それぞれの違いを楽しんでみるのもおすすめです。

「ぺったらぽったら」は、これからさらに人気必死になること間違いなしの絶品グルメです。料金は390円で、営業時間は、10時から17時半までです。定休日は不定休になるので、事前に確認してから伺うことをおすすめします。

「ぺったらぽったら本舗」は、フェリー乗り場から厳島神社に向かう途中にございます。ぜひ宮島に訪れたら、新名物の「ぺったらぽったら」牡蠣か穴子かお好きなほうをご賞味ください。

住所 広島県廿日市市宮島町北之町浜1183-2
電話番号 0829-44-2075

おすすめは広島レモン 「gelateria BACCANO」

広島レモンクリックすると楽天商品ページへ飛びます

続いてご紹介する宮島でおすすめの食べ歩きスイーツは、「gelateria BACCANO」にある広島レモンです。「gelateria BACCANO」は、宮島の人気ジェラート店で、種類がとても豊富で、どれを食べても美味しいと多くの方から人気を集めているお店です。

「gelateria BACCANO」は、スタイリッシュなオシャレな外観が可愛らしくまた魅力的なお店です。外観のおしゃれさも人気を集めている理由の一つかもしれません。

「gelateria BACCANO」では、日替わりで18種類のジェラートを用意しております。店内に広がる、18種類の個性豊かなジェラートの並びがまた可愛らしくて魅力をそそります。

桃と紅茶のソルベ、伊都岐珈琲カフェラテ、トマトジェラートなど他のお店では味わうことができない種類豊富なジェラートをご用意しております。

Photo byJESHOOTS-com

どのジェラートも味や素材にこだわっており、保存料や着色料は使われていません。そのため、味も絶品なのはさることながら、安心していただくことが出来るのが特徴です。保存料や着色料を気にせずお召し上がりいただけます。

「gelateria BACCANO」にある数ある人気メニューの中からおすすめなのが、広島レモンです。広島のレモンを使用したジェラートは、レモンの味をそのまま味わえるくらいの酸っぱさとさっぱり感がたまらない味です。

酸っぱさが刺激的でさっぱりするので、特に暑い夏にはたまらないおすすめのスイーツです。夏に宮島に訪れた際は、ぜひ広島レモンをご賞味ください。

手作りジェラート片手に宮島で食べ歩きしましょう

Photo byStockSnap

「gelateria BACCANO」には、広島レモン以外にも数多くの種類があるので、お好みでお味を選び頂けます。コーンかカップか、お好みを選び、宮島観光で食べ歩きをしながらぜひご賞味ください。

料金は、シングル450円・ダブル550円です。さわやかな広島レモンと甘いアイスの組み合わせなど、ダブルで色々味を楽しんでみるのをおすすめします。他にも、お試し5種プレート750円やジェラートタルト750円などいくつかメニューがあります。

ジェラートの種類が多くどれも美味しそうで選べないという方もいらっしゃるかもしれません。そのような方におすすめなのが、「お試し5種プレート」です。

お好きなジェラートを5種類も選ぶことが出来750円というお手頃の値段なので、大変お得です。どれも食べたくて迷ってしまう方は、「お試し5種プレート」をおすすめします。

Photo by june29

営業時間は、10時から18時までです。定休日は不定休となるので、訪れる前に事前にチェックしてみてください。食べ歩きだけでなくても、ゆっくり頂きたい場合には、2階にイートインスペースもございます。

和テイストの雰囲気となっており、非常に落ち着いた空間でゆっくり休みながらいただけるのでおすすめです。食べ歩きは疲れたから、ゆっくり食べたいときなどにご利用ください。

ちなみに16時くらいには2階は閉まるそうなのでご注意ください。また、特に夏は混雑必至の人気店なので早めの来店をおすすめします。

住所 広島県廿日市市宮島町幸町西浜435-3
電話番号 0829-44-2880

豊富なメニュー「にぎり天」

宮島
Photo bybillcosmos

最後にご紹介する宮島でおすすめの食べ歩きグルメは、宮島名物「にぎり天」です。この「にぎり天」は、表参道商店街の中心エリアにある練り物専門店「三遊姫」で販売されています。

「三遊姫」には、芸能人のサインもいくつかあり、宮島の定番名物グルメを求めに来られる方が多いのがよく分かります。

宮島名物の「にぎり天」とは、棒状のかまぼこを握る際に色々な具材を入れて素揚げしたものになります。「三遊姫」で出されている「にぎり天」は、注文をしてから上げていただけるそうで、あつあつの「にぎり天」を食べることが出来るのが、多くの観光客の人気を集める理由の一つです。

どの味も素朴で美味しく宮島の名物です

数多くの種類がある「にぎり天」ですが、どの味も絶品です。味の種類は、エビ・たこねぎ・チーズベーコン・アスパラベーコン・いかげそ・明太チーズ・枝豆などと合計で10種類以上もの種類があります。

大人の方からお子様まで楽しめるような幅広い種類の豊富さで、お好みに合わせていろんな種類をお選びいただけます。数多くの種類から「にぎり天」を選べるのは、大変うれしいポイントです。

数あるメニューの中から特におすすめなのが、「たこねぎ」や「アスパラベーコン」だそうです。季節によっておすすめも変わるので、ぜひお店を訪れた際に聞いてみましょう。料金は300円、定休日は不定休となります。

にぎり天を味わえるお店は「三遊姫」だけでなく、「九州屋」でも味わうことが出来ます。こちらも人気商品「ねぎたこ」だそうで、あつあつの「にぎり天」を堪能することができます。「九州屋」は、お土産屋さんなので、他の宮島名物も堪能することが出来ます。

棒状の「にぎり天」は、宮島観光には欠かせない食べ歩きにはピッタリの定番グルメです。ぜひ、宮島名物の定番グルメ「にぎり天」を堪能してください。

宮島には美味しい食べ歩きグルメがたくさん!

もみじ饅頭クリックすると楽天商品ページへ飛びます

ここまで宮島の食べ歩きグルメをご紹介してまいりましたがいかがでしたか。宮島には、魅力的な観光地だけでなく、観光をしながらのんびり食べ歩きできるグルメが豊富です。食べ歩きのグルメだけで、一日お腹いっぱいになるくらい魅力的なグルメが沢山ありました。

宮島でしか味わうことの出来ない絶品スイーツや定番グルメばかりなので、宮島に訪れたら食べずに帰るのはもったいないことです。ぜひ、宮島観光に訪れたら、食べ歩きグルメも味わってみてください。

らーさん
ライター

らーさん

埼玉出身のらーさんです。情緒溢れる街並みや自然が溢れる地域が好きで、一人旅に行くのが趣味です。あとは、埼玉出身ということもあり年に4回秩父へ行くほど大の秩父好きです。情緒溢れる街並みや自然が溢れる地域、秩父やまた島旅行も好きなので、これに関する記事をお届けしたいと思います!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング