茨城の名物おすすめグルメをご紹介!ご当地ならではの人気メニューとは?

茨城の名物おすすめグルメをご紹介!ご当地ならではの人気メニューとは?

茨城県には、山の幸や海の幸など、どちらの絶品名物グルメも楽しむことができます。他にはない名物グルメやB級グルメが盛だくさんです。ご当地グルメもあるので、観光にピッタリです。今回は、茨城の名物おすすめ人気グルメをご紹介していきましょう。

記事の目次

  1. 1.茨城の名物やおすすめグルメはどんなものがある?
  2. 2.茨城の名物ご当地グルメが食べられるお店・山の幸
  3. 3.茨城の名物ご当地グルメが食べられるお店・海の幸
  4. 4.観光客にも人気の茨城の名物グルメ が食べられるお店
  5. 5.幅広い世代から人気!茨城の名物B級グルメのお店
  6. 6.茨城でおすすめの名物郷土料理のお店
  7. 7.茨城の名物食材
  8. 8.地元民も愛する茨城の名物スイーツ
  9. 9.茨城の名物グルメを味わいつくそう

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

茨城の名物やおすすめグルメはどんなものがある?

Photo byDaria-Yakovleva

南北に長い茨城県内の各地では、それぞれの地域が誇っているご当地グルメや郷土料理、有名な老舗や、名物料理などさまざまあります。茨城は関東の中でも、隠れた名物グルメがたくさんあるのです。

和食や海鮮など美味しく人気で、個性的なグルメが盛りだくさんです。茨城に観光に来た際は、ぜひ食べてみたいグルメばかりなので、迷ってしまう方も多いでしょう。そこで、茨城の名物グルメをご紹介していきます。ご当地ならではの人気グルメを見ていきましょう。

茨城の山の幸・海の幸

Photo by Kentaro Ohno

茨城は、山の幸と海の幸の両方の名物料理があります。どちらも美味しくおすすめのグルメが盛りだくさんです。グルメを目的に茨城に旅行する方も多いのではないでしょうか。山の幸と海の幸に恵まれている茨城の名物グルメは絶品で人気です。

海の幸は、暖流と寒流が交わる茨城沖で、1年中魚が豊富な漁場となっています。そんな山の幸と海の幸を茨城に観光にきた際は、食べてみてはいかがでしょうか。

茨城は魚介類の加工品が特に豊富

Photo by Kentaro Ohno

茨城は、魚介類の加工品が豊富にあります。特に茨城で有名なスポットの大津港ようそろー物産館には、しらすや近海魚の地元の海産物や北茨城の特産品やかまぼこなどなどの加工食品も盛りだくさんです。

加工食品を直売しているので、お客さんで賑わっています。そんな大津港ようそろー物産館は、地元農家の方々が毎朝届けてくれる農産物を販売する店舗が7店舗あります。

住所 茨城県北茨城市関南町仁井田789-3
営業時間 9:00~17:00/定休日・水曜日

茨城の郷土料理

Photo by barachihuang

茨城の山の幸や海の幸から受け継がれた郷土料理には、茨城の歴史や文化があります。そして、茨城は全国有数を誇る農作物の代表的生産地でもあるのです。その地域の気候や歴史、代表的な食材まであり、茨城の郷土料理のすごさを実感できます。

茨城のB級グルメ

Photo by nikunoki

茨城で個性あふれるB級グルメは、1度は食べてみたいご当地グルメだと話題になっています。茨城のB級グルメは、町おこしで開発された食べ物が多いようです。有名なB級グルメから、まだ知られていないB級グルメまで幅広くあるのも特徴です。茨城に観光に来た際は、参考にして下さい。

茨城の名物ご当地グルメが食べられるお店・山の幸

フリー写真素材ぱくたそ

続いては、茨城の山の幸名物ご当地グルメが食べられるお店をご紹介していきましょう。どのお店も人気があり、茨城に観光に来て、山の幸のご当地グルメを食べたいと思っている方におすすめで、必見です。

つくばうどん「みゆき茶屋 」

Photo by yoppy

最初にご紹介する、茨城名物ご当地グルメのお店は、つくばうどん「みゆき茶屋」です。つくばうどんとは、頭文字をとって、筑波茜鶏の「つ」くね、地元産のしいたけやごぼうなどの「く」ろ野菜、ローズポークの「ば」ら肉の具材に地元の小麦粉とレンコンパウダーを使用しているご当地うどんです。隠れた人気の栄養価の高い具材をたっぷり使用しているうどんです。

味やトッピングなどはお店によって異なり、アレンジを楽しめる料理としてもおすすめです。美味しいつくばうどんが食べられる人気でおすすめのお店が「みゆき茶屋」です。うどんには、コシがあって食べ応え十分です。また、「みゆき茶屋」では、落ち着いた雰囲気があるので、ゆっくり食べられるのも人気の秘密でもあります。茨城観光におすすめです。

住所 茨城県つくば市筑波1筑波山御幸ヶ原
電話番号 029-866-1269

しし鍋「田舎の味 ほうろく屋」

Photo by 羽諾

次に、茨城名物ご当地グルメのお店は、しし鍋「田舎の味 ほうろく屋」です。希少ないのししのお肉を使用した茨城石岡市の名店の「田舎の味 ほうろく屋」のしし鍋が有名で人気です。天然のいのししを使用したしし鍋は、名物料理であり石岡市内12店舗で提供されています。

中でも「田舎の味 ほうろく屋」は、少しの穴場のお店になっていて、古風な店構えをしていて、すごく田舎にあるお店ですが、秘境めしといってもいいほど、自然豊かな場所にあります。客席は2部屋40名と大部屋のほかにテーブル席が10席で合計50席あります。駐車場は20台停めることができます。電車の場合は、JR常磐線「岩間駅」から徒歩2時間45分となっています。

住所 茨城県石岡市小見939
電話番号 0299-44-3471

手打そば「常陸屋」

Photo byKOREA_STYLE

次に、茨城名物ご当地グルメのお店は、手打ちそば「常陸屋」です。大洗の中心街にあるお店は、茨城ブランドの「常陸秋そば」を素材とした郷土グルメです。常陸屋は茨城の常陸秋そばを当店の石臼でゆっくりと挽いて、30~40メッシュのふるいにかけたそば粉をつないで1割で手打ちしているこだわりの手打ちそばだそうです。

こじんまりとしたお店ですが、落ち着いた雰囲気の和風の店内です。「常陸屋」のそばを求めて、観光客も多いようです。そばが好きな方におすすめのお店です。

住所 茨城県大洗町磯浜町989
電話番号 029-267-2255

常陸牛の焼肉・すき焼き「常陸牛 きくすい」

フリー写真素材ぱくたそ

次に、茨城名物ご当地グルメのお店は、常陸牛の焼肉・すき焼き「常陸牛 きくすい」です。食肉卸会社の直営なので、新鮮な上に安全で高品質なお肉を楽しむことができるので、とても人気でおすすめのお店となっています。すき焼きやしゃぶしゃぶ、ステーキに焼き肉、ハンバーグなどメニューも充実していて、選びがいがあります。

また、日替わりでハンバーグ、とんかつ、生姜焼きなどランチメニューも充実しています。そして、水曜日限定の焼肉ランチは人気があり、見逃せないメニューとなっています。落ち着いた雰囲気と個室は、掘りごたつ式の座敷になっているので、小さいお子様連れでも安心です。

また、少人数から30名様まで対応可能となっているので、ご家族や職場の食事会でも利用されている方が多いようです。茨城に観光に来た際は、おすすめのお店となっています。

けんちんそば「蕎麦屋そば眞」

Photo by Yuya Tamai

次に、茨城名物ご当地グルメのお店は、けんちんそば「蕎麦屋そば眞」です。水戸の隠れ家的存在でもある蕎麦屋の「そば眞」は、県北産の常陸秋そばを使用して、打ちたてのそばを味わうことができるお店となっています。石臼が店内に置いてあり、朝と夕の2回にそば粉が挽かれるそうです。

また、朝に打たれたそばが余ったとしても、夜には回さないというこだわりがあるので、いつでも挽きたてのそばを提供してくれます。けんちんそばもおすすめで、観光客に人気があります。「そば眞」は、そばの名店ですが、日本酒や焼酎などのお酒のラインナップが多いのも特徴です。1品料理も多いので、お酒のおつまみとして楽しめます。

住所 茨城県水戸市南町1-2-4
電話番号 029-224-0375

奥久慈しゃもの親子丼「弥満喜」

Photo by Richard, enjoy my life!

最後にご紹介する、茨城名物ご当地グルメのお店は、奥久慈しゃもの親子丼「弥満喜」です。全国特殊鶏味の品評会で第1位を獲得したことがある奥久慈しゃもは、弾力のある肉質が特徴です。また、濃厚な卵や鶏がらから出るスープなど、楽しませてくれる味わいで魅了されます。リピーター率も高く、絶品のグルメです。

そして、鶏を育てる期間は通常の3倍といわれています。手間暇かけて育てる分美味しさも倍増するのでしょう。低脂肪な上に歯ごたえもあり、濃厚な味わいなので、1度食べたらやみつき間違いありません。とてもおすすめの奥久慈しゃもの親子丼を味わいたい方は、ぜひ茨城に観光にきて「弥満喜」で食べてみてはいかがでしょうか。

住所 茨城県久慈郡大子町大子741-1
電話番号 0295-72-0208

茨城の名物ご当地グルメが食べられるお店・海の幸

Photo bymoorpheus

続いては、茨城の海の幸名物ご当地グルメが食べられるお店をご紹介していきましょう。茨城の海の幸もまた、絶品です。先ほど山の幸の名物ご当地グルメが食べられるお店をご紹介しましたが、どちらの幸も人気で、迷ってしまうという方も多いようです。観光に来た際は、海の幸も山の幸も味わうことがおすすめです。

あんこう料理「味処 大森」

Photo by odysseygate

最初にご紹介する、茨城名物ご当地グルメのお店は、あんこう料理「味処 大森」です。門や石畳がある庭付きの一軒家で風情ある佇まいをしているお店です。畳にテーブルを備えている店内は、落ち着いた雰囲気があり、ゆっくり食べられるのもうれしいポイントです。

そんな有名で人気のお店の「味処 大森」は、名物だけありイワシ料理が有名です。テレビや雑誌に取り扱われているほどの美味しさです。また、夏は岩ガキ、冬はあんこう鍋と豪華で美味しい料理を堪能することができます。

イワシだけではなく、あんこう料理もまた有名で人気が高くなっています。いつでも旬の海の幸を味わうことができる「味処 大森」は茨城に観光に来たら、ぜひ行ってみたいお店として評価が高いのが特徴です。

住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町3152-1
電話番号 029-267-4060

海鮮丼「かじま」

Photo by zenjiro

茨城名物ご当地グルメのお店は、海鮮丼「かじま」です。美味しくて安全なものを提供してくれて、絶対の満足感を味わっていただきたいという、こだわり満載の「かじま」は、茨城でとても有名で人気のあるお店の1つです。ランチや夕方からは居酒屋としても楽しめる「かじま」は、観光に来たら行ってみたいと思う方が多いようです。

食べたら笑顔になれる料理がたくさんあります。その中でも海鮮丼はとても美味しく、見た目も美しい料理です。大洗の港だけではなく、魚市場として有名な那珂湊、そして日本一の取引を誇る水戸公設市場の3か所を拠点にして、新鮮でいい魚を求めているお店です。

住所 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8253-24
電話番号 029-212-4737

観光客にも人気の茨城の名物グルメ が食べられるお店

Photo by t-mizo

続いては、観光客にも人気を集めている茨城の名物グルメが食べられるお店をご紹介していきましょう。茨城にも名物グルメがたくさんあり、とても美味しいものばかりです。茨城に観光にきたら、必ず食べるお店があるという方も多いです。そんな名物グルメのお店を詳しく見ていきましょう。

茨城のとんかつ「かつ太郎総本店 総和店」

Photo byHOT_T

最初にご紹介する、茨城の名物グルメが食べられるお店は、茨城とんかつ「かつ太郎総本店 総和店」です。観光客の人気メニューとして、海老ととんかつが乗った定食がおすすめです。海老の大きさがびっくりするほど大きいのが特徴でもあります。

また、とんかつの大きさもありますが、お肉の色がピンクで、柔らかいのが大事な所です。お皿の上で料理が生きているように感じ、思わず写真を撮りたくなるほどの見た目の美しさと美味しさです。お客様に「びっくりする料理ですね!」と言われるほど、インパクト大な料理です。

住所 茨城県古河市高野541-6
電話番号 0280-92-9333

はまぐりめし「お弁当の万年屋」

Photo byFuturegirl

次に、茨城の名物グルメが食べられるお店は、はまぐりめし「お弁当の万年屋」です。三浜たこめし弁当は、大洗駅とアクアワールドだけしか店売りしていないそうです。大洗ならではの磯の味をお弁当に詰め込んでいます。

「お弁当の万年屋」では、従業員の方々が丹精込めて美味しいお弁当を作っています。衛生面の対策もばっちりされています。お土産もあり、お家で楽しめる炊き込みご飯「はまぐりめし」もおすすめです。人気があって観光客が必ず買っていくお土産の1つだそうです。1つ1080円となっています。

住所 茨城県大洗町磯浜町3666-2
電話番号 029-267-5104

ツェッペリンカレー「喫茶 蔵」

Photo by Yuya Tamai

最後にご紹介する、茨城の名物グルメが食べられるお店は、ツェッペリンカレー「喫茶 蔵」です。ツェッペリンカレーとは、カレーの街としてPRしている土浦市を代表する名物グルメです。具材として、豚肉やレンコンなど茨城県産の食材にこだわっています。

豚肉のジューシーさと野菜がゴロゴロ入っているのでボリューム満点のカレーとなっています。ツェッペリンカレーが食べられる人気で有名なお店が「喫茶 蔵」です。テレビなどでも紹介されている、レトロでお洒落なレンガ造りのお店です。

住所 茨城県土浦市中央1丁目12-5
電話番号 029-822-0081

幅広い世代から人気!茨城の名物B級グルメのお店

Photo by yoppy

続いては、茨城の名物B級グルメが食べられるお店をご紹介していきましょう。B級グルメとは、安く庶民的でありながらも、美味しいグルメのことです。幅広い世代の方々に人気で、地元の方に愛されるB級グルメを詳しく見ていきましょう。

ご当地ラーメン「スタミナラーメン がむしゃ」

Photo by Tak H.

最初にご紹介する、茨城の名物B級グルメが食べられるお店は、ご当地ラーメン「スタミナラーメン がむしゃ」です。唯一の茨城のスタミナラーメンといわれています。水戸での修行を経て2005年3月に創業しました。つくば市、さらに関東圏内に広げようと新たなステージに向かっているそうです。

次の世代に向けて、茨城のスタミナラーメンの魅力を発信していくそうです。レバーやキャベツ、人参、かぼちゃ、ニラと意外な具材を使用しています。あんかけに絡んだたっぷりの具材は、インパクトもありますし、美味しいそうです。1度食べたらハマってしまう魅力たっぷりのラーメンとなっています。

住所 茨城県つくば市筑穂1-13-2
電話番号 029-864-3864

龍ヶ崎コロッケ「チャレンジ工房 どらすて」

フリー写真素材ぱくたそ

次に、茨城の名物B級グルメが食べられるお店は、龍ヶ崎コロッケ「チャレンジ工房 どらすて」です。みんなが笑顔になれる、とても美味しいB級グルメの龍ヶ崎コロッケです。龍ヶ崎コロッケは、昔ながらの懐かしいおふくろの味のコロッケ、創作コロッケ、シェフの本格派コロッケがあります。

また、茨城県産の美味しい素材を使用したコロッケやご飯粒や米粉を使用して、全国生産量日本一の茨城産レンコンなどが入っているクリームコロッケまでさまざまな種類のコロッケがあります。茨城のソウルフードとして、みんなに愛されて親しまれているB級グルメとなっています。

住所 茨城県龍ヶ崎市上町4839
電話番号 0297-62-1008

ご当地ハンバーガー「パンキートリップカフェ」

Photo by ume-y

次に、茨城の名物B級グルメが食べられるお店は、ご当地ハンバーガー「パンキートリップカフェ」です。本格派のハンバーガーとハワイアンコーヒーのお店となっています。新鮮な野菜をじっくりと煮込んだソースに、季節の食材をパンで挟んだ優しい味わいのハンバーガーとなっています。

とても美味しくて、老若男女問わずだれでも楽しめる味わいのご当地ハンバーガーとなっています。そんなハンバーガーと合うのが酸味とコク、口いっぱいに広がる香りが特徴のハワイアンフレーバーのライオンコーヒーです。「パンキートリップカフェ」でしか味わえない遊び心も忘れていない1品となっています。

住所 茨城県東茨城郡大洗町五反田534ケーヨーD2駐車場出口の向かい
電話番号 029-266-1312

那珂湊焼きそば「金たろう」

Photo by [puamelia]

次に、茨城の名物B級グルメが食べられるお店は、那珂湊焼きそば「金たろう」です。お店のモットーは、「心のこもった商品づくり」だそうです。お客様に美味しいお好み焼きや焼きそばを食べていただき、幸せな気持ちになってほしいと心を込めて作っています。愛情たっぷりの焼きそばは人気があり、おすすめのB級グルメです。

住所 茨城県ひたちなか市東本町10-5
電話番号 029-262-2336

水戸藩ラーメン「石田屋水戸藩らーめん」

Photo by veroyama

最後にご紹介する、茨城の名物B級グルメが食べられるお店は、水戸藩ラーメン「石田屋水戸藩ラーメン」です。創業昭和22年の老舗のラーメン店です。鶏がらをメインにし、煮干しも使用しているスープが、とてもあっさりしています。また、お肉は佐原産の地鶏をタレに漬け込んで煮込んでいるので、とても柔らかいのが特徴です。

住所 茨城県水戸市柳町1-6-23
電話番号 029-226-8966

茨城でおすすめの名物郷土料理のお店

Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

続いては、茨城でおすすめの名物郷土料理のお店をご紹介していきましょう。地元の方に愛される郷土料理のお店は有名で人気です。茨城に観光に来た際は、1度食べたら、茨城を感じることができる美味しい料理ばかりです。

どぶ汁「味ごよみ宮田」

Photo by taka_jp

最初の茨城でおすすめの名物郷土料理のお店は、どぶ汁「味ごよみ宮田」です。どぶ汁とは、あんこう鍋の1つです。「味ごよみ宮田」でおすすめでもある「あんこう」は地元の大洗から下北半島までを中心に、直接1つ1つ手で確認して鮮度や肝の大きさなどを見て買い付けているそうです。

どぶ汁はもともと漁師さんが船の上で食べていた漁師食だそうです。「味ごよみ宮田」では、漁師の豪快さを残しつつ、料理人の技術を加えて、美味しく食べやすくしています。

住所 茨城県東茨城郡大洗町大貫町256-488
電話番号 029-267-0045

茨城のうなぎ「なか川」

Photo by katsuma

次に、茨城でおすすめの名物郷土料理のお店は、茨城のうなぎ「なか川」です。「なか川」のうなぎは、表面に弾力性があって、内側はフワッとしている素晴らしい食感を楽しめます。甘めのタレなので、ご飯にもよく合い食欲をそそります。また、ご飯はボリューム満点なので、食べて大満足です。味わいと見た目の美しさを楽しめる1品です。

住所 茨城県龍ケ崎市入地町206-4
電話番号 0297-66-1782

茨城の名物食材

Photo by Horace Ya

続いては、茨城の名物食材をご紹介していきましょう。茨城といったら、どんな食材を思い浮かべますか?この食材も茨城なの!と思う食材もあるかもしれません。茨城の名物食材を使用して、料理を作ってみるのもいいでしょう。

茨城の納豆

フリー写真素材ぱくたそ

茨城の名物食材1つ目は、「納豆」です。茨城は納豆の名産地としてよく知られています。古くから納豆生産が盛んな茨城は、納豆の種類も豊富です。納豆は、腸内環境を整えてくれて、健康にいい食材として日本人に親しまれています。

茨城で1番人気の高い納豆は、水戸元祖の「天狗納豆」です。創業から100余年で、ずっと愛され続けています。すべて手作業で行われています。ふっくらとした納豆で、子供から大人まで愛されている納豆となっています。

住所 茨城県水戸市柳町1-13-13
電話番号 029-231-3954

茨城のメロン

Photo by reikow101277

茨城の名物食材2つ目は、「メロン」です。茨城のメロンは、生産量日本一です。甘くて果汁が滴り落ち、一口食べれば誰でも笑顔になれる美味しいメロンです。表面に網目が張り巡らされたネットメロンが茨城では中心で、出荷の時期は4月から11月と長い期間で旬のメロンを味わうことができます。

また、茨城メロンは種類も豊富にあるので、お土産などにもおすすめの名物食材となっています。ただし、種類によって出荷時期が違うので、調べるようにして下さい。

茨城のとうふ

Photo byallybally4b

茨城の名物食材3つ目は、「とうふ」です。また、茨城の中で有名な「とうふ」が佐白山のとうふ屋です。大豆の美味しさを追求し続けているそうです。笑顔になれる美味しい豆腐づくりに情熱をそそいでいるのです。佐白山のとうふ屋では、水やにがりにもこだわっています。一切の妥協なく、大豆の風味と甘さを生かしている絶品の茨城とうふです。

住所 茨城県笠間市笠間2810
電話番号 0296-72-3072

茨城の干し芋

Photo by t-mizo

茨城の名物食材4つ目は、「干し芋」です。「干し芋」も茨城で日本一の生産量となっています。全国シェア率は、9割以上です。茨城は、「干し芋」作りが盛んで、「干し芋」作りが始まったのが明治時代後期だそうです。「干し芋」は、栄養価が高い上に美味しく、自然のめぐみが豊富な健康食品でもあります。「干し芋」の魅力を存分に味わってみてはいかがでしょうか。

茨城のれんこん

フリー写真素材ぱくたそ

茨城の名物食材5つ目は、「れんこん」です。茨城を代表する「れんこん」もまた、日本一の生産量を誇っています。全国で半分以上の「れんこん」は茨城県産になります。茨城の「れんこん」は、肉厚で繊維質が細かいのが特徴です。「れんこん」を粉末にして、練り込んだうどんや漬物などが人気を集めています。

地元民も愛する茨城の名物スイーツ

フリー写真素材ぱくたそ

続いては、茨城の名物スイーツをご紹介していきましょう。スイーツは女性や子供が特に大好きなグルメです。もちろん茨城にも美味しく、見た目も綺麗な名物スイーツがあります。お土産にも最適なスイーツなので、贈ったり持って行くと喜ばれること間違いなしです。

館最中

Photo by T.Tseng

茨城の名物スイーツ1つ目は、「館最中」です。小豆の甘さを抑えていて、小豆の味を十分に引き出している「館最中」です。餡の中には、もちも入っているので食感も楽しめます。北海道十勝産の一粒一粒厳選された小豆と最中の皮の香ばしい香りが口の中で広がります。

何度も食べたくなる和のスイーツです。お土産にも最適な1品です。「館最中」を購入できる湖月庵というお店がおすすめです。

住所 茨城県筑西市稲荷町丙202-13
電話番号 0296-23-6947

ゴールドプリン

Photo by akira yamada

茨城の名物スイーツ2つ目は、「ゴールドプリン」です。繊細な贅沢プリンです。プリンに必要な卵や牛乳、生クリームを厳選しています。卵は地元産を使用していて、色の濃いコクのある奥久慈卵なので、卵黄が黄金色で濃くなっています。

このことから、名前が「ゴールドプリン」と名付けられたそうです。個性を生かして作られたプリンは、濃厚な上に贅沢で高級感漂う味わいです。あまりの美味しさに感動すらおぼえます。お口の中いっぱいに広がる幸せをつくばぷりん「ふじ屋」で体験してみてはいかがでしょうか。

住所 茨城県桜川市真壁町飯塚113-1
電話番号 0296-54-2401

みつだんご

Photo by Tak H.

茨城の名物スイーツ3つ目は、「みつだんご」です。茨城の中でも、大洗・那珂湊地区周辺に伝わる名物スイーツだそうです。みたらし団子にきなこがかけられたように見えます。優しい甘さの味わいです。通常のだんごとは粉が違うらしく、小麦粉を使用しているそうです。

そのため、あっさりとしていて生地はふんわりしています。また、小麦粉を使用して作られているので、時間がたっても柔らかさを保っています。甘い蜜ときなこをかけていただきます。何個でも食べられてしまうくらいの美味しさです。

茨城の名物グルメを味わいつくそう

Photo by t.kunikuni

今回は、茨城の名物おすすめグルメをご紹介しました。茨城の名物グルメやご当地グルメ、郷土料理やB級グルメなど、さまざまな茨城グルメをまとめてみました。今回ご紹介していない茨城の名物グルメもたくさんあるので、茨城に観光に行った際に食べてみてはいかがでしょうか。

だりおん
ライター

だりおん

宮城県出身の2児の母☆だりおんです!子供連れでも楽しめる観光スポットや美味しい食べ物をご紹介していきたいと思います♪ぜひ、参考にしていただけますと幸いです!

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング