岐阜のお土産を徹底調査!プレゼントにおすすめのおしゃれ雑貨や人気のお菓子は?

岐阜のお土産を徹底調査!プレゼントにおすすめのおしゃれ雑貨や人気のお菓子は?

「白川郷」や「下呂温泉」など有名観光地の多い岐阜ですが、お土産の種類も豊富で迷ってしまいます。定番の和菓子から伝統工芸品まで、岐阜の文化や歴史に触れられるお土産をご紹介します。おしゃれなアクセサリーや素朴なお菓子も人気です。

記事の目次

  1. 1.岐阜のお土産で喜んでもらおう!
  2. 2.「岐阜・お土産」定番のお菓子
  3. 3.「岐阜・お土産」定番のお菓子(スイーツ)
  4. 4.「岐阜・お土産」人気のご当地グルメ
  5. 5.「岐阜・お土産」おしゃれな雑貨
  6. 6.「岐阜・お土産」おすすめショッピングスポット
  7. 7.岐阜の旅の思い出に記憶に残るお土産を

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

岐阜のお土産で喜んでもらおう!

Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

お世話になったお礼や思い出のおすそ分けにお土産を購入する方も多いでしょう。相手の好みに合わせて選ぶのは大変ですが、岐阜には多種多様なお土産がたくさんあります。

岐阜県には様々な観光スポットがある

フリー写真素材ぱくたそ

岐阜には世界遺産の白川郷をはじめ、高山の古き良き街並みや下呂温泉、飛騨高山などの有名観光地が多く点在しています。国内のみならず、世界から観光客が訪れるスポットです。

お土産の種類も多彩

Photo by enasan_net

美味しい和菓子はもちろん、ごはんのお供にぴったりな食品系も人気があります。他にも、岐阜の伝統工芸品やアクセサリー、可愛いマスコットなどもあって種類豊富です。岐阜へ行く前にお土産リストを作成しておきましょう。それではスタートです!

「岐阜・お土産」定番のお菓子

フリー写真素材ぱくたそ

まずは、岐阜のお土産に外せない定番のお菓子をご紹介します。地元の方が昔から親しんできた名菓は、素朴だけれど深みのあるどこか懐かしい味わいです。

栃の実せんべい総本家 養老軒「栃の実せんべい」

岐阜の定番お土産、栃の実せんべい総本家 養老軒「栃の実せんべい」です。創業は明治25年、岐阜県飛騨地方の栃の実の味にこだわり、卵のふくよかな味と素晴らしくマッチした岐阜の人気お菓子です。

初代から伝統の技法を今にも伝え、深山が育んだ故郷の味がします。「栃の実せんべい」9枚入り540円、11枚箱入り770円、18枚入りだと1230円となります。時代を感じさせるレトロな箱のデザインが素朴さを倍増させます。

住所 岐阜県下呂市湯之島852
電話番号 0576-25-2050

田中屋せんべい総本舗家「みそ入大垣せんべい」

田中屋せんべい総本家 「みそ入大垣せんべい」は、創業から160年も続く岐阜の人気お土産です。まろやかで塩分の少ない自家製の手前味噌とゴマ、半年寝かせた岐阜県産小麦粉などを使用したシンプルながらもこだわりの強い「みそ入大垣せんべい」です。

直営店の本店は本町に、あとはFACTORY SHOPが楽田町にあります。他に、岐阜高島屋、ヤナゲン店などでも購入可能です。手間ひまかけた手焼きで作り上げる人気お菓子「みそ入大垣せんべい」です。

長良園「鵜飼せんべい」

岐阜の文化である鵜飼をお菓子を通して届けたいという創業者の思いが詰まった長良園「鵜飼せんべい」です。「鵜飼せんべい」に描かれた鵜を見て楽しむこともでき、甘いお菓子が貴重だったこともあって岐阜の銘菓となりました。

岐阜県産の卵と小麦を使用した自然の繊細な味わいです。「鵜飼せんべい」12枚入り648円、12枚入り2箱で1404円となります。岐阜市内なら北鶉のNAGARAEN Factory Shopや加納神明町のアピタ岐阜店などで購入できます。

村瀬のたじみあられ「たじみあられ」

岐阜の人気お菓子、村瀬のたじみあられ「たじみあられ」です。多治見名物のお菓子であり、戦後の頃から愛されてきたといいます。砂糖を練り込んだ生地とほどよい醤油味は、飽きずに食べ進められる茶菓子といえるかもしれません。

ごま風味を筆頭に海老やゆず七味風味、生姜の4種類です。モダンのおしゃれなお店で気軽に入れる雰囲気があります。完成するまで3日間かかるこだわりのおすすめお菓子です。

住所 岐阜県多治見市宝町4-135
電話番号 0572-22-1520

株式会社丸高「黄金信長スナック」

JR岐阜駅北口から広場に出ると黄金に輝く織田信長の像が目に入ります。その黄金信長シリーズの人気お菓子「黄金信長スナック」をご紹介します。「カレーなるカレー味」というダジャレの効いた面白お菓子はお土産におすすめです。

人型のスナックが何とも可愛らしく子供のお土産としても人気です。カレー味ではあるものの、スパイスのような辛みはあまり感じられません。スナックのパッケージ裏面に織田信長の年表や名言が掲載されています。

「岐阜・お土産」定番のお菓子(スイーツ)

Photo by switchstyle

日本茶といただきたい岐阜の和スイーツをチェックしていきます。どれも手間ひまかけて職人が作り上げた自慢の逸品です。小さなお子さんからシニア世代まで喜んでもらえる和スイーツを集めてみました!

良平堂「栗きんとん水饅頭」

岐阜の人気お菓子、良平堂「栗きんとん水饅頭」です。夏季限定の冷たいスイーツで、寒天を配合することで涼し気なプルプル感を出しています。栗きんとんの栗は採れたてものを使い、せいろで蒸して氷砂糖と一緒に炊き上げます。

伊勢神宮に7年連続で奉納している良平堂「栗きんとん水饅頭」です。地元素材を使用した岐阜のお土産に選びたい人気のお菓子で、良平堂は1店舗のみしかありません。6個入りで1652円、10個入りだと3402円となります。

住所 岐阜県恵那市長島町中野840
電話番号 0573-26-0703

川上屋「栗きんとん」

岐阜のおすすめお土産「栗きんとん」を作る川上屋は、江戸末期に中山道宿場町で始まりました。手作業のため、個数が制限されることもあり売り切れに注意してください。9月から12月までの限定発売となります。

自然な栗色と少し粒を残した食感が素朴ながらも、香り豊かな逸品です。もちろん国産の栗を使用し、砂糖を加え炊き上げ茶巾で絞ります。岐阜の人気お菓子、川上屋「栗きんとん」は6個入り1530円からです。本町に本店、手賀野店、中津川駅前店などがあります。

金蝶園総本舗「金蝶園饅頭」

たっぷりの大垣の地下水にさらした餡を、金蝶園総本舗独自の製法・酒元種で包み込んだ「金蝶園饅頭」は岐阜ならではのおすすめお土産です。餡を北海道産甜菜糖で炊き上げることで、くちどけのいい舌触りになります。

職人は餡が透けるほどの薄い生地で餡を包んでいきます。バラまきに便利な1個売りは店頭のみで販売しています。1個125円、6個入り750円からです。本店の他、お土産ショップでも購入可能です。

住所 岐阜県大垣市高屋町1-17
電話番号 0120-058-436

御菓子 つちや 本店「柿羊羹」

Photo by pika1935

岐阜おすすめスイーツ「柿羊羹」は、四代目が創作した物です。美濃市の契約農家で育まれた堂上蜂屋柿を使用し、御菓子 つちや 本店の工場で干し柿にしてから「柿羊羹」に使います。

干し柿の濃い甘みを活かし、滑らかな食感の「柿羊羹」は、ホッと一息つけるおすすめのお菓子です。本店は俵町、他に大垣駅前や赤坂店など数店舗あります。170年以上も親しまれてきた「柿羊羹」は1本竹容器155g972円、220gで1296円からとなります。

住所 岐阜県大垣市俵町39番地
電話番号 0584-78-2111

玉井屋本舗「登り鮎」

創業100年もの歴史を持つ、岐阜おすすめ玉井屋本舗の代表銘菓「登り鮎」です。全国菓子博有功大賞を受賞した宮内庁御買上の銘菓であり、観光客だけでなく地元の方からも愛され続けている銘菓となります。

鮎の顔が可愛く、子供にもおすすめの「登り鮎」です。長良川で遊ぶ若鮎をかたどったもので、青いお皿に乗せると泳いでいるように見えます。カステラ生地の中に求肥が入ったお菓子です。化粧箱の7個入りで1188円からとなり、本店は湊町に、後は岐阜高島屋・JR岐阜駅構内にもあります。

信玄堂 「からすみ」

岐阜では伝統的なお菓子として有名な「からすみ」で、成長を願うお祝い事に出されるほど地域に根ざしています。米粉に砂糖や栗などを混ぜて蒸し上げる製法です。

信玄堂 「からすみ」は白と抹茶、黒砂糖、くるみ、栗の5種類です。消費期限は7日間と長めなので、お土産にも安心な岐阜のおすすめ商品といえるでしょう。くるみと栗は1本440円、他は1本410円となります。5種類箱入りの場合は2370円です。手賀野西沼のバイパス店、栄町店があります。

「岐阜・お土産」人気のご当地グルメ

フリー写真素材ぱくたそ

その土地ならではの岐阜グルメは、お土産に人気があります。日常使いしやすい出汁醤油や簡単調理のカレー、おやつにぴったりな餅など多種多様なラインナップです。

船津醤油「朴葉味噌」

創業は大正8年、今や飛騨の代表的な味噌となった「朴葉味噌」です。5.6t、3.6tもの大きな樽を使用していますが、それは創業当初から使い続けているもので、ずっと変わらない味に熟成させることができます。

100年もの間、杉樽に糀菌が蓄積されることでより旨みを増幅させるのです。朴葉と味噌の香りが特徴的で、さらに山椒やみりんなどで調味しています。お土産のおすすめは、使いきり100g×3食分(朴葉3枚)780円です。他に手さげパック580円などもあります。

山川醸造 「漆黒」

岐阜の豊かな自然の中にある山川醸造は、 木桶を使用した天然醸造により「漆黒」などのたまり醤油や豆味噌を製造しています。「漆黒」はカツオやムロアジといった素材・調味料を加えただし醤油です。豆腐のかけ醤油として、水でのばしていろんなメニューにも役立つおすすめお土産です。

100mlのお試しサイズであれば648円、300mlだと858円になります。山川醸造の直売店は岐阜長良葵町にありますが、土居や石原など岐阜では20店舗ほどで取り扱われています。

くり屋南陽軒 「栗柿」

100年以上もの歴史を誇る、くり屋南陽軒の「栗柿」も岐阜のおすすめ和菓子です。長野県飯田市産の最高級「市田柿」を使用していますが、自社工場で職人が丁寧に製造しています。機械に頼らないことで栗ならではの粒感を出し、風味豊かに仕上げました。

肉厚な柿と手作り栗金とんの絶妙なバランスで、甘過ぎずペロッと食べられるそうです。6個入り1980円、10個入り3300円からとなります。テレビでも取り上げられたことのある、岐阜のくり屋南陽軒 「栗柿」でした。

住所 岐阜県中津川市付知町6951-18
電話番号 0573-82-2035

吉田ハム 「飛騨牛ビーフカレー」

和菓子やおしゃれ雑貨のお土産も喜ばれますが、岐阜ご当地グルメ「飛騨牛ビーフカレー」もおすすめです。岐阜名物の飛騨牛を贅沢に使用し、ルゥにも牛肉の旨味が溶け出ています。吉田ハム独自の「飛騨牛ビーフカレー」はスパイシー過ぎず、ほどよいマイルドな辛さです。

飛騨牛の旨味を閉じ込めるため、あらかじめ表面を焼き上げてから煮込み、野菜は5種類使用するなどこだわって作っています。吉田ハムは大垣市寿町の本店、郭町、アルプラザ鶴見店など展開していますが、精肉店での取り扱いは不明です。

ぼっか煮 さわ「飛騨牛しぐれ煮」

Photo by yto

飛騨地方では昔、荷物を背負って運搬する人たちを「ぼっか」と呼んでいました。そんな、ぼっか煮 さわ「飛騨牛しぐれ煮」は飛騨ならではの人気お土産のひとつです。飛騨牛の霜降りのネック部分を使用することで、脂の旨みや甘みが出ています。

醤油や砂糖でシンプルに味付けし、生姜がアクセントを効かせて、白米との相性抜群の岐阜ご当地グルメ「飛騨牛しぐれ煮」です。1袋120gで1300円となります。

住所 岐阜県飛騨市宮川町西忍592-1
電話番号 0577-63-2173

ふるや 「五平餅」

木曽の郷土料理「五平餅」は全国的にも高い人気を誇ります。ふるや「五平餅」の特製くるみたれは添加物を使用しておらず、安心して食べられるおやつです。くるみと落花生、ごまが主原料で香ばしく、甘辛いのが特徴だといいます。

特に人気なのは「五平餅」が3本入った1018円ですが、「五平餅」が好きな方や大人数のお土産には12本詰め2406円~もおすすめです。岐阜県産うるち米の餅に特製くるみたれをつけて、少し焦げる位まで焼くとより美味しくなります。

明宝特産物加工「明宝ハム」

岐阜の郡上明宝村で丁寧に育まれた、明宝特産物加工「明宝ハム」です。生の豚もも肉を使用するため国産にこだわり、筋1本1本を手作業で除去していきます。保存料や増量剤などは使用していません。

岐阜のご当地グルメとしてお土産に人気なのは「明宝ハム」のミニサイズで1本240g、価格は826円となります。定番のレギュラーサイズになると1本360gの1134円なので、ファミリー向けやハムがお好きな方にはこちらの方がおすすめです。冷蔵商品のためオンライン購入が便利です。

住所 岐阜県郡上市明宝大谷1015
電話番号 0120-44-8601

「岐阜・お土産」おしゃれな雑貨

Photo byBig_Heart

子供への思いを込めて作られた「さるぼぼ」や岐阜の伝統技術が詰まった陶器やアクセサリーなど、食品系とはまた違う魅力たっぷりの雑貨をご紹介します。

さるぼぼ屋さん「さるぼぼ」

おしゃれな雑貨というよりも可愛い雑貨の「さるぼぼ」です。子供や孫の健康を祈る親の気持ちを込めた手作りの人形で、飛騨高山名物の雑貨のひとつとなりました。「さるぼぼ」を広めた最初のメーカーが「さるぼぼ屋さん」の会社だそうです。

携帯やバッグ、鍵にも簡単に装着できる「風水さるぼぼ 豆 マツバ」495円がおすすめです。定番は赤ですが、財運の黄色、良縁のピンクなど8種類の中から選べます。色味がはっきりしているのでバッグなどに付けるとアクセントになって、おしゃれに見えるかもしれません。

本舗 飛騨さしこ「ハンカチ」

山間の飛騨では自給自足で生活するのが基本で、女性は着物を作っていました。派手な色は使えなかったものの、刺し子でおしゃれなデザインを一部に取り入れるなど工夫してきたといいます。

岐阜のおしゃれ雑貨は、本舗 飛騨さしこ「ハンカチ」です。シンプルな中に繊細でおしゃれな刺し子が映え、和装にも合う雑貨といえるでしょう。値段は1枚970円とお土産にはちょうどいい価格帯です。高原町に本店、上三之町にも店舗があります。

小糸焼窯元「土瓶セット」

飛騨の山土と瀬戸の白土を混ぜ、「伊羅保釉(いらぼゆう)」という伝統的な釉薬を使用しています。くすみがかったようなコバルトブルーは小糸焼しかなく、おしゃれな雑貨として大変人気があります。

おしゃれな雑貨土産は小糸焼窯元の「土瓶セット」12600円です。土瓶と湯のみがセットになり、土瓶の注ぎ口は垂れないようラッパ型にしてあります。おしゃれな雑貨にこだわる方におすすめです。

住所 岐阜県高山市上岡本町1-136
電話番号 0577-32-1981

飛騨春慶塗 山田春慶店「アクセサリー」

始まりは1607年で、木目をそのままとした自然美と黄金色の麗しい漆器が特徴です。伝統を大切に受け継ぎながらも、現代に合わせたおしゃれな雑貨も多く手掛け、岐阜の人気雑貨のひとつになりました。

雑貨の中でも特におしゃれなのが、飛騨春慶塗 山田春慶店の「アクセサリー」です。時間が経つにつれ漆が透け木目が見えるのも味があり、また、基本は木材のため重さがありません。3500円前後で購入可能ですが、おしゃれ雑貨なので売切れの場合があります。

住所 岐阜県高山市大新町1丁目111番地
電話番号 0577-32-0396

「岐阜・お土産」おすすめショッピングスポット

Photo byAlexas_Fotos

食品から雑貨まで幅広い取り揃えが特徴のお土産ショップを見ていきましょう。岐阜名物のお土産が容易く入手でき、また、地元作家の伝統工芸品をメインに扱うお店も大人に人気です。

ひだっちさるぼぼSHOP 安川店

雑貨のお土産でご紹介した「さるぼぼ」が購入できるショップ、「ひだっちさるぼぼSHOP 安川店」です。高山市内でトップクラスの品揃えを誇り、「さるぼぼ」や飛騨高山のご当地キャラクターである「ひだっち」のグッズもあります。4月~11月10:00~17:00、12月~3月は10:30~16:30です。

住所 岐阜県高山市上一之町53
電話番号 0577-34-2558

飛騨古川さくら物産館

飛騨古川を観光するなら利用したいお土産屋が、「飛騨古川さくら物産館」です。地元作家による作品も展示販売しており、「草木染め」や「陶芸品」などもあります。

岐阜名物「やんちゃ南蛮」や「赤かぶ」「飛騨ラーメン」など種種雑多な商品を取り揃え、どれを選べばいいか迷ってしまうほどです。お菓子やごはん系、工芸品と何でも置いてある「飛騨古川さくら物産館」です。定休日は木曜(祝日除く)、営業時間は9:00~16:30となります。

住所 岐阜県飛騨市古川町三之町2-20
電話番号 0577-73-7770

岐阜おみやげ 川島店

岐阜県産品販売所の正式なショップ「岐阜おみやげ 川島店」です。人気商品を多く揃えたラインナップで、大抵の有名なものは置いてあるといいます。本家豆大福だるま堂の「豆大福」や松浦軒本店の「カステーラ」、ご紹介した「明宝ハム」も購入できます。

「岐阜おみやげ 川島店」の営業時間は平日が9:00~18:00、土日祝日は9:00~21:00ですが、12/31~3/15は18:00までとなります。

住所 岐阜県各務原市川島笠田町1564-1
電話番号 0586-89-7015

THE GIFTS SHOP

「THE GIFTS SHOP」では、グルメ系の他に雑貨や家具まで取り扱っているのが特徴です。刃物や和紙、地酒など岐阜の魅力を伝える特産品が多く集まっています。10:00~19:00の営業時間となり、奇数月の第3火曜が定休日です。

住所 岐阜県岐阜市橋本町1丁目10−1 アクティブG 2F
電話番号 058-212-3255

長良川デパート湊町店

通販サイトだった「長良川デパート」の実店舗が2016年にオープンしました。それが「長良川デパート湊町店」です。「美濃和紙」や「和傘」など、長良川流域には工芸品を制作する方がいて、その商品や思いを伝える役割を担うのが「長良川デパート湊町店」です。

月曜がお休みとなり、営業時間は10:00~18:00です。主に扱うのは岐阜の伝統工芸品で、直接手に取って見ることができます。

住所 岐阜県岐阜市湊町45
電話番号 058-269-3858

岐阜旅行は見どころいっぱい!カップルや女子旅におすすめのスポットは?のイメージ
岐阜旅行は見どころいっぱい!カップルや女子旅におすすめのスポットは?
日本のほぼ真ん中に位置する岐阜は美しい山と川に囲まれた自然いっぱいの観光地です。自然の中を旅行するなら岐阜がおすすめです。今回はカップルや女子旅におすすめの岐阜の観光スポットをたっぷりとご紹介します。岐阜旅行の計画の参考にしてみましょう。

岐阜の旅の思い出に記憶に残るお土産を

Photo by Yakinik

森林が多く、自然豊かな場所である岐阜には美味しいお菓子やご当地グルメがたくさんあります。さらに、伝統工芸品をはじめ、その技術を活かしたおしゃれ雑貨まであって魅力的なものばかりです。職場や友達、家族へのお土産に限らず、自分へのお土産もぜひ購入してみてください。

anemone4
ライター

anemone4

生まれも育ちも福岡のanemone4です。ホッキョクグマと犬が好き。うちのわんこチワワにいつも癒されています。あるアーティストのLIVEに行くのが生き甲斐でカラオケが大好きです。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング