鹿児島でおすすめの道の駅21選!地元のグルメと温泉が堪能できる施設も

鹿児島でおすすめの道の駅21選!地元のグルメと温泉が堪能できる施設も

鹿児島県には美味しいグルメや温泉、子供が遊べるスポットなど多種多様な道の駅があります。鹿児島県にはドライブの休憩だけではなく休日に遊びに行きたくなる道の駅が満載です。鹿児島県の子供から大人まで楽しめる道の駅をご紹介します。

    記事の目次

    1. 1.鹿児島の道の駅はドライブ休憩だけじゃもったいない
    2. 2.道の駅ってなんだろう?
    3. 3.鹿児島の人気グルメのある道の駅・7選
    4. 4.鹿児島のバイキングが楽しめる道の駅・2選
    5. 5.鹿児島の特産スイーツのある道の駅・3選
    6. 6.鹿児島の子供が遊べる道の駅・6選
    7. 7.鹿児島の温泉が楽しめる道の駅・3選
    8. 8.鹿児島の道の駅でグルメに温泉に楽しんじゃおう!

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    鹿児島の道の駅はドライブ休憩だけじゃもったいない

    Photo byPublicDomainPictures

    鹿児島県の道の駅には美味しいグルメがバイキングで楽しめたり、温泉施設が併設されていたりドライブの休憩だけでは勿体ないスポットが数多くあります。ドライブの休憩や休日に家族や友人と楽しめる鹿児島県のおすすめの道の駅をご紹介します。

    鹿児島の道の駅は22か所

    Photo by IMBiblio

    鹿児島県内に点在している道の駅は22か所もの数を誇り、各スポットで多種多様な施設を満喫できます。子供が遊べる施設やバイキング形式で絶品グルメが楽しめるなど様々なニーズに応える道の駅があります。

    各道の駅に個性があって楽しめる

    Photo by alberth2

    鹿児島県内にある道の駅は22か所すべて個性的で、各地域の特色を存分に堪能できます。特産品が楽しめるグルメや絶景が眺められる温泉施設など子供から大人まで飽きることなく堪能できる道の駅が多くあります。

    道の駅ってなんだろう?

    Photo bySteppinstars

    鹿児島県の道の駅をご紹介する前にまずは全国各地でドライブの休憩だけではなく観光スポットとしても親しまれている道の駅について説明します。

    快適なドライバーの休憩のための「たまり」空間

    Photo by fujitariuji

    道の駅は全国各地の一般道路にドライブの休憩として寄れるスポットとして点在しています。施設内にはトイレや売店、レストランなどがあり道の駅では24時間誰でも気軽にドライブ時に休憩できます。

    2018年4月時点で日本全国に1145か所

    Photo by fujitariuji

    1991年まではドライブの休憩スポットは高速道路にあるサービスエリアやパーキングエリアのみでした。しかし一般道路にもドライブ時に寄れるスポットが欲しいという要望が多数上がっていました。

    1991年に要望が通り山口県と岐阜県、栃木県にて試験的に道の駅をオープンし、1993年には全国各地103か所でオープンとなりました。

    道の駅は好評で全国各地に次々とオープンしていき、2018年4月時点には1145か所もの数を誇る人気スポットとなっています。

    「休憩機能」「情報発信機能」「地域の連携機能」

    Photo byFree-Photos

    道の駅にはいくつかの設置条件があります。まずは24時間無料の駐車スペースやトイレ、ベビーコーナー、電話などの誰でも気軽に利用できる「休憩機能」の充実です。

    そして原則として案内員を配置することになっており、親切で丁寧な案内をする「情報発信機能」の充実が求められます。また、道の駅の全ての機能や魅力の向上のため「地域の連携機能」を充実させる必要があります。

    沿道地域の文化・歴史・名所・特産物を活かした空間に

    Photo by jetalone

    全国各地の道の駅内には新鮮な農産物を販売している直売所や特産物が所狭しと並ぶ売店など各地域の特色を生かした空間が完備されています。

    道の駅に訪れるだけで各地域の文化や歴史などに触れられ、お土産品の購入や美味しいご当地グルメを堪能できる食事なども出来るため観光スポットとしての人気も高いです。

    鹿児島の人気グルメのある道の駅・7選

    Photo by Richard, enjoy my life!

    鹿児島県内には各地域の特産品がリーズナブルな価格で楽しめる道の駅が多くあります。まずは鹿児島県の美味しいグルメを存分に堪能できる道の駅を7か所ご紹介します。

    「道の駅 桜島 火の島めぐみ館」

    Photo by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

    「道の駅桜島火の島めぐみ館」は鹿児島県にある活火山である桜島が噴煙を上げる様子が間近で見られる名所となっています。

    桜島といえば桜島大根が全国的に有名ですが、桜島小みかんも名産品であり大変人気があります。また、桜島の二大焼き物である桜島焼と桜島溶岩焼も知名度が高い人気の特産品です。

    道の駅桜島火の鳥めぐみ館では美味しいグルメも豊富にあります。メニューは特産品を生かした小みかんうどんセットが800円、郷土料理が存分に堪能できるおふくろ御膳が1300円とリーズナブルな価格となっています。

    Photo by yto

    美味しいグルメを堪能できるレストランは営業時間が10時から16時まで、最終オーダーが15時半までです。また、毎月第3月曜日が道の駅の休館日ですが、祝祭日と被った際には翌日が定休日となるのでお気を付けください。

    住所 鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722-48
    電話番号 099-245-2011

    「道の駅 山川港 活お海道」

    フリー写真素材ぱくたそ

    「道の駅山川港活お海道」は薩摩半島の最南端にある山川港にあります。山川港はカツオが特産品であり、道の駅山川港活お海道ではカツオをはじめ、たくさんの新鮮で美味しい魚が楽しめます。

    道の駅内には鰹なまり節や様々な魚の干物、さつま揚げなどを販売している店が数多く並んでおり、季節によって変わる特産品をお得に購入できます。

    道の駅内のレストランでは、カツオの希少部位である大トロを使用した「かつお蒲焼き温たまらん丼刺身セット」が1300円、毎日20食限定で「かつおカツ定食」が1000円でお得に特産品である山川港のカツオを堪能できます。

    フリー写真素材ぱくたそ

    カツオの他にも鹿児島県では養殖のカンパチが日本一の生産量を誇っています。道の駅山川港活お海道では鹿児島県のブランドの魚として認定されている「菜の花かんぱち丼」を880円で楽しめます。

    また、道の駅山川港活お海道ではご当地グルメとして「たい焼き風かつお焼き」という数多くのメディアで紹介された人気メニューも購入できます。たい焼き風かつお焼きは芋あんと小豆あん、カスタードあんの3種類から選べます。

    Photo by MIKI Yoshihito. (#mikiyoshihito)

    道の駅山川港活お海道の営業時間は8時半から16時までとなっていますが、レストランは11時から15時までです。また、第3水曜日が定休日ですが、祝祭日の場合は翌日が定休日となります。

    住所 鹿児島県指宿市山川金生町1-10
    電話番号 0993-27-6507

    「道の駅 川辺やすらぎの郷」

    Photo by Matsukin

    「道の駅川辺やすらぎの郷」では自然に囲まれた土地にあり、自然を生かした新鮮な野菜や果物、川辺地鶏、川辺牛などが楽しめます。

    川辺町の特産品である「黒さつま鶏」は海のない川辺町では昔から刺身で食べられてきました。道の駅川辺やすらぎの郷では毎朝新鮮な黒さつま鶏が入荷しており、お土産品としても好評です。

    また、レストランでは「鹿児島県産黒毛和牛の焼肉定食」が1240円や鹿児島県の食材をふんだんに使用した「やすらぎ御膳」が1100円などリーズナブルな価格で鹿児島県の多種多様な美味しいグルメを楽しめます。

    Photo byTheAndrasBarta

    中でも人気メニューは「かわなべ牛定食」です。かわなべ牛定食では豪勢なかわなべ牛のサーロインステーキが1740円で堪能できます。

    道の駅川辺やすらぎの郷の営業時間は4月から11月の間は8時から19時まで、12月から3月の間は9時から18時までとなっています。また、レストランは11時から15時まで、最終オーダーは14時半です。

    道の駅に定休日はありませんが、レストランのみ毎週水曜日が定休日となっているのでお気を付けください。

    住所 鹿児島県南九州市川辺町清水6910番地
    電話番号 0933-58-3131

    「道の駅 阿久根」

    フリー写真素材ぱくたそ

    「道の駅阿久根」は鹿児島県の北部にあり、東シナ海に面しているため海の幸をはじめとした美味しいグルメや絶景も楽しめます。

    道の駅阿久根の物産館には新鮮な魚や野菜、加工品が多種多様に並びお得に買い求められます。また、レストランでは新鮮な魚を使用したメニューが楽しめます。

    中でもおすすめのメニューは1080円の「きびなご御膳」です。きびなごは「波の滴」と呼ばれるほど美しい色をしており、淡泊な味で人気が高いです。きびなご御膳は通年楽しめますが、産卵の時期である春先がきびなごの最盛期となっています。

    Photo by naotakem

    9時から18時までが道の駅阿久根の営業時間となっていますが、レストランは10時半から17時までです。また、12月31日と1月1日は道の駅の休館日となっているのでお気を付けください。

    住所 鹿児島県阿久根市大川4816-6
    電話番号 0996-74-1400

    「道の駅 長島」

    Photo by daita

    「道の駅長島」は東シナ海に面しており、海を眺められるだけではなく夜になると魚を誘い寄せるための漁火が見られロマンティックな雰囲気も楽しめます。

    また、道の駅周辺にはサンゴが見られる長島海中公園や海水浴場があり観光のついでに寄りやすい位置にあります。

    長島町は九州一のジャガイモの産地として有名で、「赤土ばれいしょ」は鹿児島県のブランドとして認定されています。

    Photo byshyukar

    また、長島町はブリの養殖が日本一ということでも有名で、道の駅長島に併設されている「ポテトハウス望陽」では新鮮なブリ料理が楽しめます。

    道の駅長島の営業時間は4月から9月までが8時半から18時半、10月から3月までは9時から18時までとなっています。例外として12月31日は12時に閉店、1月2日は10時から15時までとなるのでお気を付けください。

    レストランや喫茶・軽食コーナーの営業時間はランチが11時から15時まで、ディナーが17時半から22時までです。道の駅長島は1月1日が休館日ですが、レストランは不定休なので事前に確認してから足を運ぶのがおすすめです。

    住所 鹿児島県出水郡長島町指江1576-1
    電話番号 0996-88-5531

    「道の駅たからべ」

    Photo by Dick Thomas Johnson

    「道の駅たからべ」は鹿児島県と宮崎県の県境に位置しており、都城隼人線沿いにある唯一の休憩施設として人気のスポットです。ドライブ時に寄る人はもちろんのこと、地域住民がイベントで利用するなど地元の方からも愛されている施設です。

    道の駅たからべは新鮮な野菜、黒毛和牛、黒豚など多種多様な特産品が売店に並びます。また、レストランでは鹿児島県の特産品である黒豚を使用したメニューが豊富にあり、存分に黒豚を楽しめます。

    Photo by wiennat

    中でも人気のメニューは700円で楽しめる「黒豚ナンコツ味噌丼」です。黒豚ナンコツ味噌丼は黒豚の軟骨がトロトロになるまで煮込まれ、ご飯との相性も最高の一品となっています。

    また、14時までの時間限定でボリューム満点のメニューを500円で楽しめる日替わりワンコインメニューも人気です。

    道の駅たからべの営業時間は9時から19時まで、レストランは11時から16時までとなっています。レストランでは1週間前に予約することでお弁当や10人以上から利用できる夜の宴会も可能となります。

    Photo by : : Ys [waiz] : :

    また、道の駅の定休日は1月と4月、7月、10月の1日となっていますが、土日の場合には翌日が定休日となります。

    住所 鹿児島県曽於市財部町南俣17-1
    電話番号 0986-28-5666

    「道の駅 きんぽう木花館」

    フリー写真素材ぱくたそ

    「道の駅きんぽう木花館」は鹿児島県を代表するお米の1つである超早場米の「金峰コシヒカリ」が有名な田園地帯の中に建っています。

    道の駅きんぽう木花館では金峰コシヒカリをはじめ、そばやカボチャなどの特産品が販売されています。また、そば打ち体験も可能で自分で打ったそばを持ち帰ることもできます。

    レストランでは金峰町の特産であるそばのメニューが豊富でやまかけそばが560円、ざるそばが580円などリーズナブルな価格で楽しめます。

    Photo byK2-Kaji

    営業時間は9時から18時までですが、11月から2月までは17時に閉店します。また、レストランは11時から14時半までとなっているのでお気を付けください。定休日は毎月第2火曜日です。

    住所 鹿児島県南さつま市金峰町池辺1383
    電話番号 0993-77-3833

    鹿児島のバイキングが楽しめる道の駅・2選

    Photo byguvo59

    鹿児島県内にある道の駅にはバイキングが楽しめる場所もあります。鹿児島県産の美味しいグルメやスイーツをバイキング形式で存分に堪能できる道の駅を2か所ご紹介します。

    「道の駅 すえよし」

    フリー写真素材ぱくたそ

    「道の駅すえよし」は鹿児島県の大隅半島の入り口にあります。道の駅内には多目的ホールや体験加工室などが併設されており、地元の方たちも気軽に利用できる道の駅となっています。

    道の駅内にある四季祭市場では鹿児島県産の黒牛や黒豚、末吉町の特産品である柚子の加工品など鹿児島県や末吉町を堪能できる物が豊富に販売されています。

    道の駅すえよしのレストランでは地元の食材をふんだんに使用した和洋中のグルメがバイキング形式で楽しめます。

    Photo byRitaE

    バイキングはランチタイムのみで11時から15時まで、最終オーダーは14時まで60分間の食べ放題となっています。また、ランチタイムには大人1200円、小学生800円、幼児450円、0歳児は無料とリーズナブルな価格でバイキングを楽しめます。

    ディナータイムにはバイキングではないものの、鹿児島県の特産品である黒豚や黒毛和牛などを焼肉で3500円から楽しめます。また、11月から6月まではしゃぶしゃぶのメニューもあります。

    ディナータイムは18時から21時までとなっており、時間制限は2時間です。ディナータイムは完全予約制なのでお気を付けください。

    フリー写真素材ぱくたそ

    道の駅すえよしの営業時間は9時から18時までですが、体験施設は17時に閉店となります。また、1月1日と4月、7月、10月の第1水曜日は定休日となっているのでお気を付けください。

    住所 鹿児島県曽於市末吉町深川11051-1
    電話番号 0986-79-1900

    「道の駅 松山 やっちくふるさと村」

    Photo bycongerdesign

    「道の駅松山やっちくふるさと村」はバイキング形式で地元の食材をふんだんに使用した美味しいグルメや絶品のスイーツが存分に堪能できる道の駅です。

    バイキングのメニューの中では特にスイーツが人気で、一流のパティシエが作る多種多様な本格的なスイーツが並びます。

    昼の部のバイキングは11時から15時までとなっています。料金は一般が男性1590円、女性1490円、65歳以上と小学生は男性1200円、女性1100円となっています。また、小学生未満は790円です。

    Photo byPexels

    夜の部のバイキングは17時半から20時までが受付時間となっています。一般料金は男性1980円、女性1880円、65歳以上と小学生は男性1590円、女性1490円です。また、小学生未満は890円となっています。

    昼の部と夜の部のバイキング共に3歳以下の料金は無料です。昼の部では60分間、夜の部では90分間バイキングを楽しめます。また、夜の部のバイキングではアルコールの持ち込みが可能なのでお好みのお酒と一緒にバイキングを満喫できます。

    Photo byJillWellington

    バイキングで好評の絶品スイーツは道の駅に併設されている「チョコレートハウスcocoro」でテイクアウトも出来ます。また、お土産にぴったりの手作りチョコレートや地元の新鮮な野菜なども購入できます。

    道の駅松山やっちくふるさと村には完全予約制の宿泊施設も併設されています。宿泊施設は約15人が定員の団体宿泊棟は2600円、4人から5人までが定員の和室は3100円、2人のみの洋室は3600円となっています。

    道の駅松山やっちくふるさと村の営業時間は9時から18時までとなっていますが、レストランは20時まで営業しています。1月1日は休館日なのでお気を付けください。

    住所 鹿児島県志布志市松山町新橋1520-1
    電話番号 099-487-3800

    鹿児島の特産スイーツのある道の駅・3選

    Photo by iyoupapa

    道の駅のスイーツの定番はソフトクリームです。鹿児島県の道の駅では絶品の特産スイーツとして様々なソフトクリームが楽しめます。鹿児島県の各地域の特産品をスイーツで堪能できる選りすぐりの道の駅を3か所ご紹介します。

    「道の駅 いぶすき 彩花菜館」

    Photo by alberth2

    おすすめのスイーツが楽しめる道の駅の1か所目は「道の駅いぶすき彩花菜館」です。道の駅いぶすき彩花菜館は池田湖や開聞岳などの鹿児島県の人気の観光地から近いためドライブついでに寄りやすい位置にあります。

    道の駅内には食堂や市場、売店、パン屋などがあり、地元の新鮮野菜やグルメ、スイーツなど多種多様な特産品を余すことなく楽しめます。

    特にファーストフード店の「ウェリナ・マハロ」の極上スイーツは大人気です。ウェリナ・マハロでは道の駅いぶすき彩花菜館のオリジナルソフトクリームが各種350円で楽しめます。

    Photo by comedy_nose

    オリジナルソフトクリームのメニューは「オクラソフトクリーム」や「びわソフトクリーム」などがありますが、中でも「安納芋ソフトクリーム」がおすすめです。

    営業時間は10月から3月までが8時半から18時までですが、4月から9月までは18時半までの営業です。また、年中無休で営業しているので気軽にいつでもドライブの寄り道として利用できます。

    住所 鹿児島県指宿市小牧52-4
    電話番号 0993-27-9022

    「道の駅 錦江にしきの里」

    フリー写真素材ぱくたそ

    スイーツが堪能できるおすすめの道の駅の2か所目である「道の駅錦江にしきの里」は鹿児島県大隅半島の南部にあります。

    道の駅から見える錦江湾は絶景スポットとしても人気が高く、自然豊かな土地にあるためドライブの休憩で癒されたい方にもおすすめのスポットとなっています。

    道の駅内では地元の新鮮な野菜や鹿児島県のお土産品などが購入できます。また、大人気のスイーツであるご当地アイスは紅はるかやマンゴーなど豊富な種類があり道の駅錦江にしきの里を訪れた際には欠かせません。

    Photo by yto

    道の駅の営業時間は8時半から18時までです。定休日は12月31日から1月3日までのみなのでドライブ時に寄るのにも便利です。

    住所 鹿児島県肝属郡錦江町神川3306-18
    電話番号 0994-22-0831

    「道の駅黒之瀬戸だんだん市場」

    Photo by iyoupapa

    「道の駅黒之瀬戸だんだん市場」は水産物や加工品、農産物など40種類ほどの豊富な商品が販売されていますが、オリジナルソフトクリームでスイーツも楽しめます。

    オリジナルソフトクリームはバニラとみかん、ミックスの3種類が各種300円、マンゴーとメロン、キャラメルのトッピングをつける場合は350円となります。

    温州ミカンや甘夏、デコポンなどの柑橘類が特産品であり、みかん味のソフトクリームは人気のご当地スイーツです。

    Photo byRoyBuri

    道の駅黒之瀬戸だんだん市場の営業時間は9時から18時までです。1月1日、2日、1月の第4月曜日と火曜日が定休日となっています。

    住所 鹿児島県出水郡長島町山門野4093
    電話番号 0996-65-2222

    鹿児島の子供が遊べる道の駅・6選

    Photo by MiNOL__000

    鹿児島県内には公園やプールが併設されているなど子供と一緒に遊べる道の駅が多くあります。次は鹿児島県内で子供が遊べる道の駅を6か所ご紹介します。

    「道の駅たるみずはまびら」

    フリー写真素材ぱくたそ

    「道の駅たるみずはまびら」は公園が併設されており、子供と一緒に遊べる道の駅として人気です。子供と遊べる公園だけではなくマッサージ店があったりカフェや展望デッキがあったりと子供から大人まで気軽に楽しめる道の駅となっています。

    レジャー施設も隣接しているためドライブ時に寄るのはもちろんのこと、休日に子供を連れて遊べるスポットの1つです。

    道の駅内の子供と遊べる公園には10メートルもの高さを誇る大型遊具の「たるたる」があり、子供は飽きることなく楽しめます。また、小さな子供も遊べる砂場や人工芝もあります。

    Photo bygoomba478

    また、道の駅内では鹿児島県大隈初の北海道の名産であるモコモコソフトクリームが楽しめるソフトクリーム店があり、可愛いデコレーションで子供たちに人気です。

    道の駅たるみずはまびらの営業時間は9時から18時半ですが、各店舗ごとに時間や定休日が異なるので事前に確認しておくと安心です。

    住所 鹿児島県垂水市浜平2036-6
    電話番号 0994-45-5727

    「道の駅 おおすみ弥五郎伝説の里」

    Photo by sabamiso

    「道の駅おおすみ弥五郎伝説の里」は広大な土地の公園内にあるため、遊具もあり子供が存分に遊べる道の駅です。また、温泉施設や農畜産物の販売所もあり気軽にドライブや観光、休日の遊び場として利用できます。

    公園内には1200本ほどの桜の木が並んでおり春になると花見をしながら子供と楽しく遊べるため多くの人が足を運びます。

    また、道の駅内には鹿児島県の名産である黒豚として知名度が高い「やごろう豚」が購入できる専門店があり、量り売りも可能です。またお肉の加工品も豊富でお土産品としても好評です。

    Photo by nubobo

    道の駅おおすみ弥五郎伝説の里の営業時間は9時から19時までですが、12月31日は15時まで、1月2日は17時までとなっています。また、レストランは11時から19時まで、温泉は9時から20時までです。

    また、道の駅に併設されている博物館は17時閉店となっています。道の駅は1月1日が定休日で、物産館とレストラン以外は第2と第4木曜日が定休日です。

    住所 鹿児島県曽於市大隅町岩川6134-1
    電話番号 099-482-5666

    「道の駅 霧島 神話の里公園」

    フリー写真素材ぱくたそ

    「道の駅霧島神話の里公園」は霧島錦江湾国立公園内にあり、レストランや特産品が販売されている売店などがあります。また、子供と遊べる施設が充実しておりお子様連れの方に大人気のスポットです。

    遊具施設で子供と遊べるだけではなくロードレインが駐車場からチケット売り場まで走っているので子供は飽きることなく楽しめます。ロードレインは片道200円、3歳以下は無料となっています。

    Photo by BONGURI

    道の駅内にある子供と遊べる遊具として390メートルの距離を滑走する「スーパースライダー」があります。600円で楽しめますが、対象は4歳以上で小学2年生以下は大人と同乗する必要があります。

    また、小さな子供と遊べる「ファンシースライダー」もあります。距離は40メートルとなっており、1時間500円で何度もソリを使用して滑れます。

    他にも小さな子供向けに「ちびっこ広場」があり、100円で遊べるモーターカートや滑り台などがあります。

    フリー写真素材ぱくたそ

    道の駅霧島神話の里公園は4月から10月までの間は9時から17時15分まで、11月から3月までの間は17時までの営業となっています。

    住所 鹿児島県霧島市霧島田口2583-22
    電話番号 0995-57-1711

    「道の駅 根占」

    Photo by hermitage#605

    「道の駅根占」は九州本土最南端にあり、大自然の中でのびのびと遊べる道の駅です。道の駅内には物産館や絶景と一緒に絶品グルメが楽しめるレストランなどの施設が入っています。

    また、併設している大浜海浜公園にはキャンプサイトやバンガローがあり、子供と大自然の中で遊べるだけではなく宿泊もでき泊りがけで満喫できます。

    バンガローは3人から8人まで使用可能で、16時からの10時までの宿泊と10時から15時までの休憩が可能です。4月から5月、7月から9月までは休憩はないのでお気を付けください。

    Photo bySvet91

    利用料金は旧棟での宿泊は4200円、休憩が2480円、新棟は宿泊が7200円、休憩が3240円となっています。また、1人追加ごとに旧棟は1300円、新棟は1800円かかります。

    道の駅根占は9時から18時までが営業時間ですが、レストランは11時から14時までです。12月31日から1月3日までは休館日となっているのでお気を付けください。

    住所 鹿児島県肝属郡南大隅町根占山本6868
    電話番号 0994-24-5113

    「道の駅 奄美大島住用」

    Photo by Takayukix

    「道の駅奄美大島住用」はリュウキュウアユの棲み処となっている住用川や公園が隣接しており、休日の遊び場にも最適の道の駅です。

    道の駅奄美大島住用には気軽に自由に子供と遊べるふれあい広場があります。また、奄美大島の貴重な植物が楽しめるガーデンやリュウキュウアユが泳ぐ姿が見られる川のトンネルなどがあり様々な年齢層が満喫できます。

    Photo by sybarite48

    さらに小さな子供や大人でも老若男女問わず楽しめるカヌー体験もできます。カヌー体験の料金は大人2000円、小中学生1800円、幼児は無料となっています。

    道の駅奄美大島住用の営業時間は9時半から18時まで、12月31日と1月1日は16時に閉店となります。また、レストランは10時から18時までとなっています。道の駅奄美大島住用には定休日はありません。

    住所 鹿児島県奄美市住用町石原478
    電話番号 0997-56-3355

    「道の駅 喜入」

    Photo by alberth2

    「道の駅喜入」は鹿児島市の海岸沿いにある絶景が眺められるスポットであり、地元の特産品や鹿児島県内の道の駅のお土産品が揃っています。また、食堂や宴会が可能な大広間などがあり様々なニーズに応える道の駅となっています。

    道の駅喜入には室内温水プールもあり子供と遊べるスポットとしても人気です。室内温水プールには泳ぐだけではなく水中ウォーキングでも利用される25メートルプールや浅い児童用プール、全長53メートルのウォータースライダーがあります。

    Photo byanthony4370

    室内プールの利用料金は大人が300円、小中学生が150円です。未就学児は無料ですがオムツが取れていない場合は入水不可となっています。また、室内プールの利用には水着と水泳帽子が必須なのでお気を付けください。

    他にも道の駅内には温泉施設もあり大人390円、小学生150円、70歳以上の鹿児島市内在住の方は100円、未就学児は無料で利用できます。

    道の駅喜入の営業時間は全ての施設が10時から21時までとなっています。毎月第2月曜日は定休日ですが、祝日の場合は翌日が定休日となります。

    住所 鹿児島県鹿児島市喜入町6094-1
    電話番号 099-345-3412

    鹿児島の温泉が楽しめる道の駅・3選

    Photo by amika_san

    道の駅内にある温泉施設はふらりと立ち寄りやすく人気があります。次はドライブや観光での疲労を癒せる鹿児島県内の温泉施設が併設されている道の駅をご紹介します。

    「道の駅 たるみず」

    Photo by alberth2

    「道の駅たるみず」は錦江湾が目の前に広がり桜島の昭和火口を間近で見ながら楽しめる日本最大級の無料の足湯が人気の道の駅です。

    また、足湯の他にも2階建ての建物内には大浴場や家族湯があり、鹿児島県内でも有数の保温や保湿効果の高い天然温泉が楽しめます。建物内の1階にはミストサウナ、2階には歩行浴もあり入浴だけではなく存分に温泉施設を堪能できます。

    足湯は10時から日没まで、悪天候の場合を除き年中無休で楽しめます。大浴場は13時から20時まで、最終受付は19時半で終了となっています。定休日は水曜日ですが、祝日の場合は翌日が定休日となります。

    Photo by alberth2

    大浴場の利用料金は中学生以上が350円、小学生が150円です。また、1日中何度も入浴したい方は900円の1日入浴券がお得です。他にも道の駅たるみずの温泉施設では家族湯も楽しめます。家族湯の利用には予約が必須となっており、1時間1200円です。

    大浴場と家族湯ではボディーソープやシャンプー、各種コンディショナーが完備されており気軽に楽しめます。また、タオルや石鹸、シャンプーリンスは売店にて購入も可能です。

    フリー写真素材ぱくたそ

    道の駅たるみずの営業時間は9時から19時までです。レストランは平日11時から15時まで、土日祝日は16時半まで営業しており、海鮮丼や刺身定食など新鮮な海の幸を楽しめます。

    住所 鹿児島県垂水市牛根麓1038-1
    電話番号 0994-34-2237

    「道の駅 樋脇 遊湯館」

    Photo by zama_zama

    「道の駅樋脇遊湯館」は江戸時代から湯治場として栄えていた「市比野温泉」の入り口にあります。道の駅内には名湯を無料の足湯で楽しめる人気スポットの「島津の殿様湯」があります。

    神経痛やリュウマチ、脚気、関節炎、婦人病などに効果があるといわれており、無料の足湯を目的として観光で訪れる方も多いです。

    道の駅樋脇遊湯館の営業時間は4月から9月までの間が8時半から18時半までですが、10月から3月の間は18時での閉店となります。また、日曜日には8時から開店しています。

    Photo by kurokayo

    食堂は営業時間が11時から16時45分までなのでお気を付けください。道の駅の休館日は元日、第3水曜日ですが休日と被った際には変更となります。

    住所 鹿児島県薩摩川内市樋脇町市比野156
    電話番号 0996-38-2506

    「道の駅 くにの松原おおさき」

    Photo by haru__q

    「道の駅くにの松原おおさき」は巨大なステンレス製のカブトムシの像が目印で、遊具や噴水もあり子供にも人気の道の駅です。

    道の駅内には「あすぱる大崎」が併設されており、レストランや温泉施設、宿泊施設などがあります。

    中でも「おおさき温泉松韻乃湯」は人気スポットで、炭酸水素塩泉である美人の湯を大浴場や露天風呂、貸し切り風呂など様々な方法で楽しめます。

    フリー写真素材ぱくたそ

    温泉施設は8時から22時までの営業で、最終受付は21時半までとなっており、大人が320円、小人が150円、5歳以下は無料で利用出来ます。

    また、10時から21時半まで家族湯も利用可能で、1時間1550円で利用できます。家族湯の最終受付は20時半までと早いのでお気を付けください。

    また、売店は7時から19時まで営業しています。4725円から利用できる宿泊施設は15時から10時まで営業しています。すべての施設が定休日は毎月第1と第3火曜日となっているのでお気を付けください。

    住所 鹿児島県曽於郡大崎町神領2419
    電話番号 099-471-6666

    鹿児島の道の駅でグルメに温泉に楽しんじゃおう!

    Photo by inunami

    鹿児島県内には数多くの個性溢れる道の駅があります。ご当地グルメを堪能したり、温泉施設で体を癒したりとのんびり鹿児島観光を満喫してみてはいかがでしょうか。

    また、子供と遊べる道の駅も多くあるので是非休日には家族と道の駅に足を運び、グルメや絶景など余すことなく楽しんでください。

    のんまる
    ライター

    のんまる

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング