甲府の人気観光地ランキングTOP15!おすすめのグルメスポットや温泉は?

甲府の人気観光地ランキングTOP15!おすすめのグルメスポットや温泉は?

山梨県中部に位置する甲府は武田信玄ゆかりの地として有名です。NHK人気朝ドラの舞台にもなり、信玄の隠し湯や武田神社、昇仙峡など名所といえるスポットも豊富な甲府は人気の観光地です。ワインや郷土料理などのグルメも含め、甲府で人気の観光地をランキングでご紹介します。

記事の目次

  1. 1.甲府は「グルメ」も「温泉」も人気の観光地!
  2. 2.甲府の観光スポットランキング(15位〜11位)
  3. 3.甲府の観光スポットランキング(10位〜6位)
  4. 4.甲府の観光スポットランキング(5位〜1位)
  5. 5.甲府で行きたい「穴場の観光スポット」
  6. 6.甲府観光で行きたい「おすすめの夜景スポット」
  7. 7.甲府観光で食べたい「おすすめのグルメ」
  8. 8.甲府観光でお土産におすすめの「スイーツ」
  9. 9.甲府観光で「特産物やお土産」を買うならココ!
  10. 10.甲府観光でゆったりした時を過ごそう!

店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

甲府は「グルメ」も「温泉」も人気の観光地!

Photo by sor

山梨県・甲府といえばどんなことを思い浮かべるでしょうか。甲府といって忘れてならないのが戦国時代に大きな歴史を刻んだ武田信玄です。信玄が愛したという名湯湯村温泉は甲府の中でも人気の温泉郷で、多くの文豪たちにも親しまれた温泉です。

甲府駅周辺にも甲府が誇る天然温泉が楽しめるスポットが数々あります。また、甲府の魅力は人気観光スポットや温泉だけでなく、絶品といわれるグルメもあります。ほうとうはもちろん、B級ご当地グルメの甲府鳥もつ煮やおつけだんごもそのひとつです。

Photo by junyaogura

名産品である甲州ワインを飲みながら多彩な甲府のグルメを味わうのは甲府観光の楽しみのひとつです。甲府ならではの雄大な自然風景も観光気分を盛り上げてくれます。

甲府市はどんな所?

Photo by flymola

甲府は戦上手として有名な名将武田信玄のゆかりの地です。信玄なくして甲府は語れず、甲府にはこの地のため全力を尽くした信玄にまつわる観光地が数多く点在しています。信玄が浸かった隠し湯湯村温泉郷や、信玄が祀られている武田神社などが有名です。

また、自然が豊かな甲府には渓谷美が素晴らしい昇仙峡があり、紅葉や富士山の絶景が一望できる観光スポットとして人気があります。

Photo by t-mizo

甲府はほうとうやブランド牛の甲州牛、甲府鳥もつ煮などご当地グルメも満載です。日本初のワイン生産地の甲府には4つのワイナリーがあり美味しい甲州ワインを楽しめます。甲府は歴史・グルメ・ワイン好きの方におすすめな観光地です。

山梨県甲府市へのアクセス

山梨県甲府へのアクセスは、東京、長野からの場合JR中央本線1本で行けます。新宿駅から甲府駅までは特急で所要時間が約1時間30分、長野・松本駅からは特急で約1時間15分です。また、静岡方面からは特急を使いJR静岡駅から約2時間10分です。

高速バスを利用する方法もあり、東京からでは新宿駅西口から運行している中央高速バスで約2時間10分、名古屋駅からは約4時間です。車利用の場合は東京・首都高速から稲城IC、中央自動車道、甲府昭和IC、アルプス通りのルートがおすすめです。

甲府の観光スポットランキング(15位〜11位)

Photo by 持続可能な地域交通を考える会 (SLTc)

山梨県の県庁所在地である甲府は、NHK連続テレビ小説「花子とアン」の舞台になったことでも有名です。歴史や大自然、名物グルメ、温泉など、甲府は観光が充実する人気スポットの宝庫です。

ここからは、甲府の魅力が一目で分かる人気観光スポットをランキング形式でご紹介していきましょう。まずは15位から11位までをご覧ください。

第15位:サドヤ ワイナリー

Photo by t-mizo

「サドヤ ワイナリー」は大正6年創業の老舗ワイナリーです。先代がフランスからブドウの苗木を取り寄せ栽培したのがはじまりです。約700坪という大規模なワイナリーでは、醸造所や貯蔵庫、ヴィンテージワインの展示室などを見学できます。

地下セラーでは自慢のワインを試飲でき、サドヤショップではオリジナルワインの購入ができます。また、併設されたおしゃれなレストランでは、ランチ、ディナーでワインとフランス料理を楽しめます。単品からコースまで多彩なグルメメニューがあります。

住所 山梨県甲府市北口3丁目3-24
電話番号 055-288-8723

第14位:和田峠 みはらし広場

Photo by torisan3500

「和田峠 みはらし広場」は甲府駅から昇仙峡への道中、県道104号にある甲府で人気の絶景スポットです。 甲府市街からは車で約30分ほどで、整備された標高490mの広場からは、甲府市街と背景に雄大な山並みと富士山を一望できます。

宝石のように輝く街の灯りが言葉にできないほど美しい夜景も人気です。ここから見える富士山は、関東冨士見百景にもなっています。峠にはわずかではありますが駐車場が完備されているので車のドライブコースにもおすすめです。

第13位:国史跡 武田氏館跡

Photo by doronko

「国史跡 武田氏館跡」は躑躅ヶ崎館(つつじがさきやかた)ともいわれる日本百名城のひとつで、歴史的価値の高い国の史跡です。戦国武将武田氏三代が軍事や政治を行っていた居館で、現在は武田神社が建つ甲府の人気観光地です。

敷地面積は約4.6万㎡、南北に約190m、東西に約200mあり、内濠、外濠、空濠の三重構造になっているのが特徴です。馬出や空堀、西曲輪虎口などに甲斐武田氏の防御設備の充実さが表れています。石垣、堀、土塁、井戸が遺構となっています。

Photo by Yuki Yaginuma

「姫の井戸」と呼ばれる井戸は、信玄の娘たちの産湯に使用されていたといいます。武田神社宝物殿に展示されている刀剣や風林火山の旗も必見です。

住所 山梨県甲府市古府中町2611
電話番号 055-269-5030(武田氏館跡歴史館)

第12位:金櫻神社

フリー写真素材ぱくたそ

「金櫻神社」は約2000年前疫病が流行した際、人々の息災を祈願し金峰山に少彦名命を祀ったのがはじまりといわれています。山岳信仰の神社である金櫻神社は霊山である金峰山を神体山とする里宮で、山頂に本宮があります。

水の玉・火の玉といわれる水晶はこの地で発掘されたもので、御神宝として祀られています。また、御神木である金櫻は「金の成る木の金櫻」といわれており、黄金色をした花が満開になる4月下旬から5月上旬にこの木を拝み水晶守りを授与されると金運に恵まれるといいます。

Photo byMariamichelle

金峰山から注がれるパワー、気の通り道である石段、そして社殿と底知れぬパワーが宿るパワースポットとしておすすめしたい観光地です。

住所 山梨県甲府市御岳町2347
電話番号 055-287-2011

第11位:武田信玄公之像

Photo by inunami

甲府駅南口にある「武田信玄公之像」は甲府を代表する人気観光地のひとつです。有志らによる浄財にて建設されたもので、川中島の戦いの際の信玄の姿を表現しています。全体の高さは6.2m、重さは5000kgあり、台座には塩山御影石が使われています。

床几に腰を掛け、左手に数珠右手に軍配を握り堂々と前を見据えている信玄の姿は、戦国の世に名を刻んだ名将にふさわしい姿です。駅からすぐということもありいつも多くの観光客に囲まれており、記念撮影のスポットしても人気です。

甲府の観光スポットランキング(10位〜6位)

Photo by inunami

甲府にはまだまだ見どころ満載の観光スポットがあります。ここからは、甲府城跡をはじめとする魅力あふれるスポット、ランキング10位から6位まで登場します。人気のカフェなどもチェックしながら甲府観光プランをじっくり練りましょう。

第10位:甲斐 善光寺

Photo by Yuki Yaginuma

「甲斐 善光寺」は永禄元年、川中島の戦いの際に武田信玄が長野善光寺の焼失を危惧し、善光寺如来などを奉遷したのがはじまりです。武田家が滅亡した後は徳川家、豊臣家などの手に渡りながら御本尊は慶長3年に無事長野善光寺へ帰座しました。

指定文化財の「金堂」は失火などで焼失した後、性誉霊海上人や中興癡誉寿看上人が30年以上もの年月をかけ再建した木造建築です。東日本では最大級といわれており、昭和32年から数年かけ修繕が行われ現在に至っています。

フリー写真素材ぱくたそ

金堂には暗闇の中を歩きながら仏様のご利益をいただく戒壇巡りや、手を打つと音を響かせる鳴き竜などがあります。春に咲く境内の桜、梅雨の紫陽花も見どころです。

住所 山梨県甲府市善光寺3-36-1
電話番号 055-233-7570

第9位:昇仙峡影絵の森美術館

Photo by chidorian

「昇仙峡影絵の森美術館」は世界で初めての影絵美術館として1992年に設立されました。日本一美しいといわれる渓谷昇仙峡にあり、山下清32点、竹久夢二25点、藤城清治90点といった佐作品が展示されています。1994年にはギネスブックにも載りました。

展示室は照明がなく、暗闇の中に浮かび上がる影絵の美しさは夢のあるファンタジーの世界です。鮮やかな色彩や繊細なタッチ、ストーリー性のある絵に深い感動があります。美術館入館とロープウェイがセットになったお得なチケットがおすすめです。

Photo byPexels

森の駅が隣接されているので甲府グルメのほうとうでお腹を満たし、人気のはちみつなどが並ぶお土産コーナーでお買い物を楽しむのもおすすめです。

住所 山梨県甲府市高成町1035-2
電話番号 055-287-2511

第8位:甲州夢小路

Photo by hm7hm7

甲府駅から徒歩約3分のところにある「甲州夢小路」は、昔懐かしい町並みが広がる観光スポットです。石畳が続く路地には、江戸風情を残しながら明治・大正・昭和の香りが漂う建物が並んでいます。歴史的価値がある古民家や倉庫を利用した店舗も見どころです。

1661年に造られ、明治初期まで200年以上もの長い間町に時刻を伝えていた「時の鐘」は、戦時中に壊されたましたが、忠実に再現されたものが現在は小路のシンボルとなっています。ボタンを押すと鐘の音を聴くことができ、夜のライトアップも素敵です。

ギャラリー、特産物、カフェなども人気!

Photo by bvalium

夢小路にはシャガールやピカソ、竹久夢二などの版画を展示する「小さな蔵の美術館」、清水勲の作品を展示するギャラリーがあります。趣ある古民家の中で見る作品もまた趣があります。

また、食事ができるレストランや特産品のワインを購入できるワイン蔵も人気です。「和カフェ黒蜜庵きなこ亭」はとくに人気のお店で、山梨名物の信玄餅やスイーツを楽しめます。信玄餅仕立ての「桔梗信玄ソフト」はとくにおすすめです。

住所 山梨県甲府市丸の内1丁目1-25
電話番号 055-298-6300

第7位:舞鶴城公園(甲府城跡)

Photo by flymola

甲府駅から徒歩約5分のところに「舞鶴城公園」があります。日本百名城ひとつである甲府城の城郭の一部で、重なり合う白壁が空を羽ばたく白鶴のように美しいことから舞鶴城と呼ばれ、甲府城の別名でもあります。

甲府城は武田氏が滅びた後、豊臣秀吉が徳川家康に備え16世紀に築城したものです。自由広場となっている鍛冶曲輪には、美しい日本庭園がありのんびり散歩を楽しむのにおすすめです。当時のまま残されている石垣は歴史的価値があり、山手御門や稲荷櫓も見どころです。

Photo by k14

天守台からは甲府の街並みや富士山が一望でき、ここから見る富士山は関東の富士見百景に認定されています。春は石垣の周りに咲く160本もの桜が見事です。

住所 山梨県甲府市丸の内1丁目
電話番号 055-227-6179

第6位:山梨県立美術館

Photo byStockSnap

「山梨県立美術館」は19世紀フランス画家を代表するミレーの作品を多く所蔵する美術館です。約60点にもおよぶミレー作品が多いことからミレー美術館とも呼ばれています。代表的なものに「種をまく人」や「角笛を吹く牛飼い」などがあります。

ほかにもバルビゾン派の画家や甲府ゆかりの画家の作品なども展示されています。萩原英雄は甲府出身の画家で、萩原英雄記念室では常時多彩な作品を展示しています。

Photo by yosshi

ミュージアムショップでは信玄餅など山梨の特産品や展示関連グッズが販売されており、種をまく人の様々なグッズが人気です。併設されたレストランではオムライスやドリアなどの人気メニューがあり、ランチや休憩におすすめです。

住所 山梨県甲府市貢川1-4-27
電話番号 055-228-3322

甲府の観光スポットランキング(5位〜1位)

フリー写真素材ぱくたそ

順位を付けるのが難しいほど甲府には魅力的な観光地がたくさんあります。いよいよランキング5位から1位と、上位にランキングされた観光地が登場します。温泉や甲府の自然が織りなす名勝など甲府観光には欠かせない観光地を満喫しましょう。

第5位:奥湯村温泉 紅椿の湯

Photo by zenjiro

甲府昭和Iから車で約15分のところにある「奥湯村温泉 紅椿の湯」は天然温泉が楽しめる日帰り温泉施設です。弘法大師が1200年前に開湯した湯村温泉は、武田信玄の隠し湯としても有名で、カルシウム、ナトリウムを多く含むお湯は効能豊かです。

大浴場には大小合わせて3つの湯舟とサウナがあり、天然岩を施した露天風呂は風情があり星空を眺めながらの湯浴みもおすすめです。貸切風呂はプライベートのひとときを楽しめる上、個室休憩室もあるので食事も頼んでのんびりするのにおすすめです。

Photo byfan4tian2

富士山が見える食事処では、山梨の食材をふんだんに使った定食やそばなどを味わえます。温泉・食後はマッサージもおすすめです。

住所 山梨県甲府市羽黒町1520
電話番号 055-254-4500

第4位:新遊亀温泉

フリー写真素材ぱくたそ

「新遊亀温泉」は昭和レトロ感漂う風情ある銭湯です。昔ながらの銭湯が減ってしまった甲府ではとても貴重な存在です。新亀公園の東側にあり、立派な入り口を入ると銭湯ならではの番台、木札の下駄箱、脱衣所があり雰囲気満点です。

この銭湯のなにより凄い点が、素晴らしい効能をもつ温泉の泉質です。モール泉といわれるお湯は紅茶色をしたつるんとした肌触りが特徴で、ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉です。神経痛や慢性疲労、皮膚病などさまざまな症状に効果があります。

Photo byPezibear

温泉は贅沢な源泉かけ流しで、アメニティグッズは店頭で販売されているので手ぶらでも気軽に立ち寄れます。

住所 山梨県甲府市太田町11-5
電話番号 055-232-0974

第3位:源泉湯 燈屋

フリー写真素材ぱくたそ

「源泉湯 燈屋」は人気観光地甲府で一番人気の日帰り温泉施設です。温泉・グルメが存分に堪能できるスポットとして地元民、観光客に親しまれています。源泉かけ流しのお風呂は、露天風呂、檜の湯、釜蒸し風呂など多彩なラインナップが魅力です。

弱アルカリ性単純温泉の露天風呂「和こしの湯」は、さまざまなイオン成分を多く含む美肌効果が高い温泉です。また、和風情緒あふれる食事処ではテーブル・座敷・掘りごたつなど色々なタイプの席が用意され、山梨食材のこだわりグルメが楽しめます。

Photo by jetalone

山梨ブランド肉の「富士桜ポークロースカツ定食」、「上煮カツ丼」は一押しです。黒富士農場の卵で作られプリンなどスイーツグルメも絶品です。

住所 山梨県甲府市上阿原町590-3
電話番号 055-236-3515

第2位:仙娥滝

Photo by hogeasdf

「仙娥滝」は地殻変動でできた落差30mの滝です。絶景といわれる甲府の有名観光地「昇仙峡」奥に位置しています。新緑、紅葉、雪景色と四季折々の風景が美しいことから「日本の滝100選」に選ばれています。

豪快な水しぶきは圧巻で、時間や季節によって表情を変える滝も見どころです。また、たっぷりのマイナスイオンを浴びてリフレッシュできるのも魅力です。秋にはライトアップもされ、滝周辺に並んだ竹灯篭がさらに風情を醸し出しています。

第1位:昇仙峡

フリー写真素材ぱくたそ

ランキング堂々1位となったのは、日本一の渓谷美といわれる「昇仙峡」です。甲府の豊かな自然が凝縮された観光地といっても過言ではないこの渓谷は国の特別名勝にもなっています。長い年月をかけ削られた奇岩や断崖は壮大な美しさです。

10kmにもおよぶ渓谷が一番美しいのは見事な紅葉が見られる秋です。葉の赤、松の緑、岩の白とのコントラストは絵画のようです。冬の雪景色もまた心打たれる感動的な絶景です。主峰である「覚円峰」は覚円が修行をした約180mの急峻です。

ロープウエイやパノラマ台もおすすめ!

Photo by hans-johnson

昇仙峡を観光するならぜひおすすめしたいのがロープウェイです。仙娥滝駅から乗車し、終点パノラマ台駅までは約5分です。綺麗な自然風景を眺めながら到着した山頂には展望台があり、名峰富士山、北岳、間ノ岳など山梨の山々の大パノラマを堪能できます。

住所 山梨県甲府市猪狩町441
電話番号 055-287-2111

甲府で行きたい「穴場の観光スポット」

Photo byTony-Media

甲府の人気観光地をランキングで見てきましたが、ほかにも甲府には穴場的な観光地も点在しています。定番以外の観光スポットを訪れてみたい、たくさんの人で混み合っている場所は苦手という方はぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

甲府市役所の展望ロビー

Photo by Hayato.D

甲府市役所の10階には回廊になった「展望ロビー」があります。この階には会議室や応接室など市役所のさまざまな部屋がありますが、南と西を結ぶ一角が広々としたロビーになっています。大きな窓からは、甲府の街並みや南アルプス、富士山を一望できます。

市役所という堅苦しいイメージが一切なく、気軽に誰でも立ち寄ることができます。夜は9時30分まで利用できるので、甲府駅周辺でディナーを楽しんだ後に夜景を眺めるのもおすすめです。窓際にはベンチも設置されており快適です。

住所 山梨県甲府市丸の内1-18-1号
電話番号 055-237-5203

酒折宮(さかおりみや)

Photo by BONGURI

「酒折宮(さかおりみや)」は日本武尊を御祭神とする由緒ある神社です。日本書紀や古事記に記されているのは山梨では酒折宮だけです。神社を訪れた日本武尊が歌を詠み、御火焚が返歌したことから連歌発祥の地とされており多くの文人が参拝に訪れたといいます。

境内には巨石に万葉仮名で彫られた連歌の碑も建てられています。涼しげな木々に囲まれひっそりとした佇まいに心が洗われます。社務所では御朱印もいただけるのでぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

住所 山梨県甲府市酒折3-1-13
電話番号 055-231-2690

甲府観光で行きたい「おすすめの夜景スポット」

Photo bymakohiko

甲府は夜景が綺麗な観光地としても有名です。昼間の観光、そしてディナーを楽しんだ後は夜景を見に出かけてみませんか。ここではとくにおすすめの夜景スポットをピックアップしました。家族水入らずで、カップルでロマンチックな夜景を堪能しましょう。

Three stone(スリーストーン)

Photo byspcgraph

「Three stone(スリーストーン)」は山梨屈指の夜景絶景スポットといわれるキャンプ場です。甲府中心部から車で約20分ほどなので、ディナーを済ませた後でも気軽に向かえます。テントを張って宿泊しながら夜景を楽しむのもおすすめです。

レンタルテント、ティピなどプランも色々あり料金は格安です。また、夜景が見えるバーで過ごすのもロマンチックではないでしょうか。バーは木曜日から日曜日のみのオープンとなっておりカップルに人気です。

住所 山梨県甲府市横根町​1182-338-2
電話番号 080-9566-2251

甲府観光で食べたい「おすすめのグルメ」

Photo by hide10

甲府を観光する際に最も楽しみなのがグルメではないでしょうか。甲府にはもちろん、観光スポット同様グルメスポットも豊富です。甲府名物のほうとうや鶏もつ煮などが美味しいお店を巡りながらグルメ三昧を楽しみましょう。

ほうとう

Photo by 雷太

「ほうとう」は山梨を代表する名物郷土料理です。昔、山梨の山間部では米があまり採れず、麦を栽培していました。麦を麺にして旬の野菜を入れて味噌で煮込んだほうとうが親しまれていました。武田信玄が食材を刀で刻んだことが名前の由来だといいます。

甲州鶏のもつ煮

Photo byCapri23auto

甲府の町おこしとして生まれたのが「甲州鶏のもつ煮」です。鶏のモツを醤油、砂糖で甘辛く煮詰めた料理で、照りがあるもつは柔らかくコクがあるのが特徴です。昭和25年ごろに奥籐本店で誕生した料理で、甲府のB級グルメとして有名です。

甲斐サーモン

Photo byOnzeCreativitijd

「甲斐サーモン」は山梨の新しい特産品として話題です。海のない山梨でいうサーモンとはニジマスのことで、栄養たっぷりのエサを食べ、天然水で育った大型のニジマスを使ったグルメ料理です。刺身やマリネ、サラダがおすすめです。

甲府観光でお土産におすすめの「スイーツ」

Photo by akira yamada

甲府をたっぷり観光した後は、お土産選びも楽しみましょう。甲府のお土産として色々な特産品がありますが、甲府ならではのスイーツも人気です。まずは、甲府といえば一押しのスイーツが「信玄餅」です。「桔梗信玄餅」は定番のスイーツお土産です。

柔らかお餅ときな粉、黒蜜のコラボはやみつきになる美味しさです。信玄餅の桔梗屋のもう一つの人気スイーツ「信玄生プリン」もお土産として大人気です。コクのある生クリームときな粉が調和した優しい味わいが魅力で、黒蜜をかけていただきます。

Photo by Yuya Tamai

「笹子餅」は甲州銘菓としてロングセラーの草餅で、老舗菓子店みどりやの銘菓です。甲府の特産ブドウを使った「月の雫」も甲府らしいスイーツです。

甲府観光で「特産物やお土産」を買うならココ!

Photo by kinumi.

甲府のお土産にしたいスイーツ情報が分かったところで、実際にお土産が購入できる人気のスポットをご紹介しましょう。観光途中でも、帰り際でもスムーズにお土産選びが楽しめるよう、しっかりお店をチェックしておきましょう。

「かいてらす(山梨県地場産業センター)」

Photo bycongerdesign

「かいてらす」は山梨のすべてが揃うといわれる商業施設です。光・蔵・味・匠の4エリアに分かれており、光はジュエリー、蔵はワイン、味は名物グルメ、匠は伝統工芸品となっています。目的によってお土産を探しやすいため観光客に好評です。

住所 山梨県甲府市東光寺3-13-25
電話番号 055-237-1641

甲府観光でゆったりした時を過ごそう!

Photo byveerasantinithi

甲府の人気観光地をランキングでご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。ランキングのほかにもお土産に最適なスイーツや夜景スポットなど多方面にわたり取り上げてみました。ぜひ参考にしながら、ゆったりと有意義なひとときを過ごしましょう。

sokonashi1019
ライター

sokonashi1019

観光スポットやカフェ、レストランなどのグルメスポットに興味があります。

こちらもおすすめ♡

人気記事ランキング