丸亀製麺のお持ち帰り「うどん弁当」をご紹介!メニューや実施店舗は?

丸亀製麺のお持ち帰り「うどん弁当」をご紹介!メニューや実施店舗は?

讃岐うどんの味を気軽に楽しめる丸亀製麺。そんな丸亀製麺がお持ち帰りのサービスを始めたことをご存じでしょうか? 特にお持ち帰り専用のうどん弁当はお店では食べられないメニューとなっています。今回はうどん弁当の他、お持ち帰りできるうどんや注文方法などをご紹介します。

    記事の目次

    1. 1.丸亀製麺のお持ち帰り「うどん弁当」を調査
    2. 2.丸亀製麺の「うどん弁当」・メニューは?
    3. 3.丸亀製麺の「うどん弁当」・注文方法は?
    4. 4.丸亀製麺の「うどん弁当」をご賞味あれ

    店舗や施設の営業状況やサービス内容が変更となっている場合がありますので、各店舗・施設の最新の公式情報をご確認ください。

    丸亀製麺のお持ち帰り「うどん弁当」を調査

    丸亀製麺 うどん弁当
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    丸亀製麺ではいつもの人気メニューをはじめ持ち帰り専用のうどん弁当をテイクアウトで提供しています。

    お持ち帰りメニューを実施している店舗は丸亀製麺の公式ホームページで確認することができます。まずはそちらで利用したい店舗にお持ち帰りメニューやうどん弁当があるかどうか見てみてください。

    丸亀製麺といえば讃岐うどんを気軽に味わえるお店ですが、お持ち帰りでもその美味しさに違いはありません。丸亀製麺は国産小麦を使ったり麺匠と呼ばれるうどんの達人がスタッフに技術指導をしたりと、うどんにとても強いこだわりを持っています。

    丸亀製麺 ぶっかけうどん
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    そんなこだわりのうどんを、お店で食べるうどんと同じようにうどん弁当でも提供しています。打ち立て、茹でたてのうどんを提供しているのはもちろん、出汁と麺を別々にして提供するなど、家で食べても美味しさを損なわないように工夫がなされています。

    うどん弁当は、なるべく早く食べることができれば、そのまますぐに丸亀製麺の美味しいうどんを味わうことができます。しかし、場合によっては、持って帰って食べるまでに時間がかかってしまうこともあるかもしれません。

    公式サイト
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    そんな時は、丸亀製麺の公式ホームページを確認しましょう。ホームページでは、時間が経ってしまったうどん弁当の美味しさを蘇らせるひと手間を動画で分かりやすく紹介しています。

    紹介されているのはとても簡単な方法なので、少し時間が経ってしまったなと思う場合はぜひ試してみてください。簡単なひと手間で、丸亀製麺のうどん弁当をより美味しく楽しむことができるはずです。

    丸亀製麺の魅力を総まとめ!おすすめメニューからお得な情報まで満載のイメージ
    丸亀製麺の魅力を総まとめ!おすすめメニューからお得な情報まで満載
    丸亀製麺は、全国どこにいても本場の讃岐うどんが楽しめる人気のチェーン店です。チェーン店とはいえそのこだわりは徹底しており、うどんの命といわれる製麺と出汁へのこだわりは名店にも負けません。そんな丸亀製麺では王道のメニューをアレンジして自分好みにするのも魅力です。

    丸亀製麺の「うどん弁当」・メニューは?

    丸亀製麺 うどん弁当メニュー
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    それでは、丸亀製麺のうどん弁当にはどんなメニューがあるのかご紹介しましょう。丸亀製麺のお持ち帰りメニューには、店舗と同じメニューが楽しめる「うどん」と、お持ち帰りメニューならではの「うどん弁当」があります。

    うどんメニューでは、「ぶっかけ」や「かけ」、「きつね」など丸亀製麺の定番メニューを始め、季節のおすすめのうどんなどもお弁当になって持ち帰ることができます。もちろんトッピングメニューも豊富です。

    丸亀製麺では注文したうどんに自分好みのトッピングをすることができますが、お持ち帰りメニューでも同じようにトッピングを楽しむことができます。

    温泉卵やとろろを始め、きつねあげや明太子など、店舗と同じく100円前後の値段で買うことができるので、かけやぶっかけなどシンプルなうどんを注文した時は、ぜひトッピングも一緒に注文してみてはいかがでしょうか。

    丸亀製麺 天ぷら
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    そしてお持ち帰りメニュー限定のうどん弁当は、期間限定商品を除き3種類展開されています。「定番うどん弁当」、「えび天のうどん弁当」、「かしわとえび天のうどん弁当」があります。弁当の名前が付く通り、うどん弁当には、うどんと一緒に天ぷらとおかずが一緒に入っています。

    例えば、「定番うどん弁当」には、ちくわ磯部天、野菜バラ天、きんぴらごぼう、玉子焼きと4種類のおかずが入っています。うどんは人気の温かけうどんか冷ぶっかけうどんから選べます。ボリュームも満点なので、お腹いっぱい食べたい時にはぴったりのお弁当です。
     

    いつも通りの丸亀製麺の味を家で楽しみたい時はもちろん、お持ち帰りだからこそ楽しめるうどん弁当もぜひ味わってみてください。
    ※メニュー内容は2022年7月時点、丸亀製麺公式HPの情報より。

    丸亀製麺の「うどん弁当」・注文方法は?

    丸亀製麺 うどん弁当
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    丸亀製麺でお持ち帰りメニューを注文するには、どういった方法があるのでしょうか? ここでは丸亀正麺のお持ち帰りをしたい時の注文方法をご紹介します。

    丸亀製麺のお持ち帰りは店舗で注文またはモバイルオーダーが利用できます。店舗の場所や自宅へ持って帰る方法などを確認しておきましょう。特に持ち帰り用の袋は、マイバック持参が推奨されているので用意していくと良いかもしれません。 

    店舗の注文口で注文する

    丸亀製麺 店舗
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    丸亀製麺でお持ち帰りメニューを購入したい時は、店内で食べる時と同じように注文口で注文をします。その際、「持ち帰り何人前で」と店員さんに告げれば、持ち帰り用の容器に入れて渡してくれます。

    ここで注意したいのは、店内メニューの中には持ち帰りできないメニューもある点です。持ち帰りで注文したい場合には持ち帰り可能な商品かどうか事前に確認しておきましょう。

    また、店舗によっては「お持ち帰り処(お持ち帰り専用窓口)」が設置されている所もあるようです。ご利用の店舗にそういった窓口があれば、そちらを利用するようにしましょう。

    丸亀製麺の「うどん弁当」をご賞味あれ

    丸亀製麺 店舗
    ロゴPhoto by jouer[ジュエ]

    丸亀製麺こだわりのうどんを自宅で食べられるとは、とても嬉しいサービスです。特に「うどん弁当」は、お持ち帰りでしか味わえない丸亀製麺の味です。お持ち帰りでしか食べられない味をぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

    ※ご紹介した商品やサービスは店舗や時期等により取り扱いや価格が異なる場合があります。

    菊月いつか
    ライター

    菊月いつか

    食べることが大好きです。全国からグルメの集まる東京だからこそ味わえる味を探して美味しいお店巡りをするのが楽しみ。でも、本場の味を求めて全国各地へ行くのもいいですね。美味しいものはもちろん、生活に役立つ情報をお届けできるようにたくさんの記事を書いていきます!

    こちらもおすすめ♡

    人気記事ランキング